住所
-
出身
-
ハンドル名
Chipさん
ブログタイトル
障害当事者が内閣府障害施策委員に訴えられた!
ブログURL
https://mindblindness3.blog.so-net.ne.jp/
ブログ紹介文
障害当事者がよりによって支援者、支援する立場の、内閣府障害者政策施策委員に訴えられた!信じられない嘘の様な話。一部始終。
自由文
更新頻度(1年)

13回 / 14日(平均6.5回/週)

ブログ村参加:2019/02/07

Chipさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/20 02/19 02/18 02/17 02/16 02/15 全参加数
総合ランキング(IN) 24319 23940 27574 27521 27535 23817 23689 949483サイト
INポイント 0 10 10 10 10 10 10 60/週
OUTポイント 10 150 90 20 80 10 40 400/週
PVポイント 0 150 70 140 80 70 150 660/週
政治ブログ 192 187 203 204 203 200 205 4503サイト
政治・社会問題 63 61 66 67 67 68 70 1098サイト
哲学・思想ブログ 899 908 936 929 933 856 775 12836サイト
創価学会 批判・告発 10 10 11 11 12 12 12 26サイト
介護ブログ 310 309 316 305 294 243 234 5281サイト
障がい者 10 9 9 9 9 5 5 135サイト
今日 02/20 02/19 02/18 02/17 02/16 02/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 18989 20122 23398 26303 26406 26792 25574 949483サイト
INポイント 0 10 10 10 10 10 10 60/週
OUTポイント 10 150 90 20 80 10 40 400/週
PVポイント 0 150 70 140 80 70 150 660/週
政治ブログ 64 68 82 101 96 109 104 4503サイト
政治・社会問題 26 29 33 41 39 44 43 1098サイト
哲学・思想ブログ 718 739 839 913 920 819 797 12836サイト
創価学会 批判・告発 12 13 15 15 15 16 16 26サイト
介護ブログ 334 344 386 415 396 325 306 5281サイト
障がい者 6 6 7 7 8 6 5 135サイト
今日 02/20 02/19 02/18 02/17 02/16 02/15 全参加数
総合ランキング(PV) 11226 11410 11417 10983 11352 10634 10595 949483サイト
INポイント 0 10 10 10 10 10 10 60/週
OUTポイント 10 150 90 20 80 10 40 400/週
PVポイント 0 150 70 140 80 70 150 660/週
政治ブログ 61 61 62 61 62 59 63 4503サイト
政治・社会問題 17 17 17 18 19 17 20 1098サイト
哲学・思想ブログ 247 248 241 235 242 211 211 12836サイト
創価学会 批判・告発 3 3 3 3 3 3 3 26サイト
介護ブログ 93 97 93 90 90 75 70 5281サイト
障がい者 3 4 3 4 4 2 2 135サイト

Chipさんのブログ記事

?
  • ブログを書く価値の無い人間

    辻井先生の様に大学院を出て教授職を得、内閣府障害者施策委員になるくらいの人 で無ければ、ブログ上で発言してはいけないらしい。 ブログ村のその他自称アスペの450サイトの人はイイらしいんだけどね。 価値の無い人間は学会に呼ばれない。 しかし、私は辻井先生が招待されなかった自閉症カンファレンスに招待され、 講演を行い、寄稿させて貰った。 でも私には価値が無くて、辻井先生には素晴らしい価値があるんだ。 2002年自閉症カンファレンス 寄稿 講演 2004年 論文集 寄稿 ニキリンコ 泉流星 ニキリンコ 泉流星 世界で私だけしか、ニキリンコと泉流星が同一人物だと思う人間はいないらしい。 どんなに強弁されても、今見てもどう見ても同じ人間にしか見えない。 辻井先生には見ているウチにもの凄い別人に見えてくるのか..

  • 根拠が乏しい妄想との決めつけ

    自閉症は他人の気持ちが分からない。この話は知っているでしょう? これをさらに説明すると「想像力の欠如」と言う事なんだ。 一方、想像力を持つ普通の人が、病気になって、想像力が膨らみすぎる場合もある。 その想像力の暴走が、「妄想、幻覚、幻聴」と言うモノ。 だから「想像力の欠如」の自閉症であれば、妄想しようが無いんだな。 自閉症、アスペルガー症候群と妄想、つまり統合失調症は、同じヒトの両極端に居るんだ。 それを、私の妄想と決めつけるのだから、私の事を自閉症では無く統合失調症の患者だと 思っているのか。 それとも、想像力の欠如の自閉症が妄想を抱くと誤認しているのだろうか。 一方、 山岸はブログに辻井正次氏が統合失調症だと書いて名誉毀損したと訴えられたのだが、 どこにもそんな記述は無いし書いた覚えも無い。当然証拠も最後まで出て来なかった。 ..

  • 訴因とするために裁判資料への加筆

    訴因 つまり訴訟の原因の事だが、その原因の記事を裁判では証拠としなければいけない。 その原因となる記事に加筆して、証拠として提出するとは初めて知った。 そんな事してイイのだろうか。 証拠の偽造とどう違うのか私には分からないが、まあ平気な人も居るって事だ。 村木厚子さんの事件の時も、証拠のデータを書き替えていたけど、こっちは捕まったよな。 たしか。 上記原本(ブログ紙焼き原稿) 下記名誉毀損裁判訴状の訴因とする部分。氏名加筆あり。裁判所に副本あり。

  • ニキリンコの診断の有無

    1999年 すでに村上由美、ニキリンコを診断の有無にかかわらず 自閉症当事者と宣言。 医学は無視か? 名誉毀損裁判 示談の条件として提出してきた書面の写し 診断無しと明記 私が医学的診断を受けた上で発言していても、自閉症の当事者としては認めないと明記。 医学は無視か? 間違いはすぐ変更します。詳細はコメント欄にて詳しくお書き下さい。

  • 辻井正次中京大学発達臨床心理学教授による名誉毀損裁判

    私は一応社会人として、会社で働き、お客さんと上司と同僚と仕事をし、 外注に仕事を頼み、色々な場面でやり取りしながら問題を解決してきた。 自閉症だけどね。 仕様の確認だの、納期の確認だのは、まあ人間の機微とは別だから出来たんだけどね。 しかし、ネット上に存在する障害者関係の人には、どうやっても意図、話が全く通じず、 どうしてこんなに、理詰めで話しても理解出来ないのか不思議でしょうが無かった。 残念ながら辻井正次教授も、全く信じられない程話が通じなくて、それならばと、 アスペエルデの会の顧問弁護士を通じて話をしても、話は全く受け入れられず、 何の交渉にも応じて貰えず裁判になった。 世の中の殆どの人は裁判なんかとは無縁で分からないが、裁判沙汰と言うのは、 テレビで見る様に簡単には行かない事を私は経験上知っているから、何とか回避 出来ないか模索したがそ..

  • 奇跡の人 2006

    書籍のあとがき、まさしくテンプルグランディンの講演会の最前列で、 講演会のあいだずっとロッキング(からだを前後にゆらす事、カナー型の子供に現れる) し続けていたニキリンコ。 2005年12月18日東京新聞11面 キャリアウーマン風役割演技? 文面と写真 印象の乖離 女性自身の記事内容との乖離 おそらく公衆の面前でロッキングの演技をした事など忘れてしまったのか。 それとも、誰も両方の講演会にぜったい来ないと思ったのか、ロッキングなんてせずに ふんぞり返ってるじゃ無いか。 間違いはすぐ変更します。詳細はコメント欄にて詳しくお書き下さい。

  • 奇跡の人 2000

    奇跡の人では記者品川由佳の質問に突然顔をぶち始めた。 しかし奇跡の人2005ではキャリアウーマン然となった。障害が改善したのかと思うと、 すでに2000年時点で、健常のイイ嫁を泊まりがけで演じられる。 嫁を演じているのか障害者を演じているのか。 女性自身の取材とNHKの取材はメディアミックスで同日に行われたのに、 テレビ放送と週刊誌、上手に個別の取材時間をマネジメント。 それぞれのメディアに向く障害を使い分けた様だ。 間違いはすぐ変更します。詳細はコメント欄にて詳しくお書き下さい。

  • 政府の要人 ニキリンコ

    ニキさんは小泉内閣から始まり安倍福田と6年の長きに渡り政府の要人を務める。 内閣府障害者施策審議委員 もちろん当事者代表だ。 障害を偽って障害者年金を貰うのはサギで捕まるが、医師の診断を受けずに当事者を代表して 政府の要人になる事は、公明与党の政府に於いては奨励される様だ。 関係者はみんな次々政府の要人になるからね。障害者雇用の水増しにも使えそうだし。 やっとADHDに効果的な噂の処方薬「リタリン」が日本で慎重に処方され始めた頃、 ADHD先進国のアメリカでは、そのハイパーと言う存在を神格視したり、薬を飲めば勉強が 出来る様になると噂が噂を呼び、ハイパーの過剰診断で教室の1/3がADHD診断済みだったり、 療育サマーキャンプで、子供に過剰投与する問題が起きたり、そのリタリン適用について問題視 され始めていた。 日本では精神科医が慎..

  • 今 符号する事

    平成31年2月12日(火)2019/02/12  ヤフーニュースの自民党プレ党大会の記事を読んでいた。 2009年民主党政権になり自民党が野党に転落? あれっ?何? そう言えば、私が1回目の民事告訴をされたのが、ちょうど2009年の4月28日。 そして、選挙が始まり開票され、民主党政権誕生が   2009年の8月30日。 ピッタリ4ヶ月前か。 その時に政権交代したから、与党に遠慮せずにスラップ訴訟を仕掛けられたと言う事かな? 今年、衆参同日選挙の可能性が高くなってきたが、これが、2019年の7月20日頃? ちょうど4ヶ月前と言うと、3月20日、今日の時点でちょうど5ヶ月前か。 自分の裁判関係のデータを集計していた頃は全く気付いて居なかったが、 政府与党時代の創価学会グループによってスラップ訴訟を起こされたのでは無く、 ..

  • スラップ訴訟の相談

    発案は 中京大学 現代社会学部 コミュニティ学専攻 発達心理学教授 アスペエルデの会CEO JDDネット 理事 内閣府障害者施策審議委員     辻井正次氏  と言う事になっている。

  • イルカじゃ無きゃダメ

    例のスラップ訴訟の中で、すでにプロバイダによって削除された「この世に存在しないブログ」の 記事の内容について、いちいち訂正、加筆が求められた。 その都度、「そのブログは現在存在しておらず、加筆訂正をすることはできません」と回答しなくては ならない。 私が「ニキリンコは存在しない」などと主張した事は一度と無いのにも関わらず、それこそ 世の中の主だった所には、「Chipはニキリンコは存在しないと言う様なヤツ」と言う事になり、 一方、この世にブログも文章も存在しないのに、訂正加筆を求められる。 辻井先生のイルカ療法についても、何を言ったか忘れたが、相当名誉が毀損されたらしく、 次の文章の加筆を求められた。 内容は、自閉症児に楽しさを与える事が目的で、別にネコでも犬でも良い様だ。 なんだ。それなら理解出来る。あんまりマスコミで華々しく持ち上げるし、そんな..

  • 厚労省つぶし?

    官公庁の障害者不正雇用。  これに対して氷のように固まったままだった創価学会公明党。 今回、厚労省の統計サンプル不正問題については「組織の出なおし的改革」と言う厚労省改変に 舵を切ったようだ。   不正雇用の話はどうなったんだ? 組織改編で「証拠隠し」か? マスコミは組織の問題にしたい様だが、発達障害児童の数字操作を目の当たりに見てきた 当事者としては、障害者不正雇用にしても、統計サンプルの不正にしても、その手口は一緒で、 全部、創価学会公明党が政府与党になってからの手口。 誰ひとり声を上げない所が、カルトと言われる所以で、ナチス黎明期と一緒なんだな。

  • 中傷ブログのススメ

    2000年以前、ネット環境が高価で、一般人は二三行掲示板に書き込むのが精一杯の頃から、 常時ネット環境に接続しリアルタイムで書き込む、自称アスペ当事者ブログが存在していた。 その当時のカキコミ。