searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

makokareiさんのプロフィール

住所
盛岡市
出身
弘前市

自由文未設定

ブログタイトル
釣りキチ(岡)のブログ
ブログURL
https://titi-oka.hatenablog.com/
ブログ紹介文
岩手より東北の釣り(メインは鉄ジグでのジギング)、釣りオヤジの簡単料理、休日のDIYについての記事です。
更新頻度(1年)

31回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2019/02/05

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、makokareiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
makokareiさん
ブログタイトル
釣りキチ(岡)のブログ
更新頻度
31回 / 365日(平均0.6回/週)
読者になる
釣りキチ(岡)のブログ

makokareiさんの新着記事

1件〜30件

  • 鉄ジグ、補修してみました

    サビ鉄ジグ補修 自分の釣り(ジギング)は NatureBoys鉄ジグ使用です。 毎回、釣行の後、塩抜きし、タオルで拭き、その後乾燥させてますが、数年使うとやはり錆びます。 鉄ジグは比重が軽く、他の素材に比べて、横向きの姿勢を長く取りやすく、食わせやすく釣果も上がる利点があります。 しかし、欠点として鉄なので錆びます。 錆びることは、決して、悪い事ではなく、ジグをロストした場合、錆びて朽ち果てるので、環境への負荷は、小さくすることができます。 メンテしていても、使用のうちに付く小傷から塩が入り、どうしても錆びてしまいます。 どうにか、もう一度、魚にアピール出来るようにしたいと思い、補修してみまし…

  • 日本海、山形酒田、飛島ヒラマサジギング

    今がハイシーズンの山形、酒田、飛島周辺のヒラマサを狙いに行ってきました。前週は11.5キロを筆頭にかなり上がったとの船長の情報で早速、参上! 山形県酒田港 シルバースノー 今回お世話になるのは、山形県酒田港より出船のシルバースノー小野船長です。 シルバースノーホームページはこちら↓↓↓ https://yanbo25.wixsite.com/silversnow 朝6時、集合。 朝日の中、酒田港を出港。 久しぶりの晴れ予報、海況もベタ凪の中、一路飛島周辺へ! ポイント到着 1時間程走り、飛島周りのポイントへ到着。 海上には、すでに遊漁船があちらこちらに。 人気の高さがわかります。 実釣スタート…

  • 岩手三陸SLJ(スーパーライトジギング)

    岩手三陸SLJ 5月12日、東北でも近年、確立されてきた、スーパーライトジギングに行ってきました。 三陸でのスーパーライトジギングタックルは、ロッドはスピニング、ベイト、どちらでもOKでジグウェイト100g程度まで操作できるもの、メインラインPE0.6から1号で、リーダーはフロロの3〜4号が基準となります。ジグウェイトは、狙う魚に合わせて、30gから80gまでをセレクトします。メバル、各種ソイ、アイナメ、ヒラメ、マス、タイなど魚種は様々です。サイズは50アップもかなりの確率で上がります。 お世話になったのは、いつもお世話になっている、岩手県大船渡市崎浜漁港の広進丸、川畑船長です。 朝5時を出港…

  • 津軽半島、平舘真鯛ジギング

    シーズン突入の青森春真鯛ジギングに行ってきました。 日本海で冬を過ごした、真鯛が潮流に乗り、産卵のため、陸奥湾内の浅場へと向かうこの時期、竜飛崎周辺から釣りがスタートします。 お世話になったのは、青森県平舘漁港、遊漁船オーツースナッパーズ、山中船長です。春時期は平舘漁港から、秋は湾内、青森港から出船しています。 オーツースナッパーズHPはこちら ↓↓↓ http://www.o2snappers.com/ 出船 朝4時港を出港。事前情報では、ここ数日はかなりの大型、枚数もかなり上がっているとの事。 薄暗い中、今日も釣れる事を祈りつつ、ポイントへ向かいます。 20分ほどで、港を出て北側の水深60…

  • 下北半島🌸櫻鱒ジギング

    青森県下北半島サクラマスジギング 先日、今期ラストの青森、下北半島サクラマスジギングに行って来ました。今回は弘前の実家にマスクを置き、すぐさま、一路、下北半島野牛漁港を目指します。漁港に早めに到着し、一休み。朝、4時になり、集合場所へ。お世話になったのは青森県下北郡東通村、野牛漁港より出船の幸漁丸さんです。 青森、下北半島サクラマスジギングは、例年2月に最盛期を迎え、4月下旬にはほぼ終息しますが、今年のの釣果情報はまだかなり釣れており、期待に胸を踊らせつつ、まだ暗い4時半出船します。 ポイント到着 港を出て、1時間ほど走り、沖のポイントに到着、水深65m程のポイントからスタート。 ここで、船長…

  • 日本海、酒田真鯛ジギング&タイラバ

    酒田真鯛ジギング&タイラバ 今がハイシーズンの山形、酒田沖の真鯛を狙いに行ってきました。 仕事が終わり、そのまま雫石の道の駅の温泉へ。着替えと夕飯をすませ、いざ山形へ! http://www.anekko.co.jp/ すると、車のTVの画面で首相の緊急事態宣言! コロナには最新の注意を払い、移動します。 山形に入り、鳥海の道の駅で一眠り。 http://www.chokai-flat.com/ 山形県酒田港 シルバースノー 今回お世話になるのは、山形県酒田港より出船のシルバースノー小野船長です。 シルバースノーホームページはこちら↓↓↓ https://yanbo25.wixsite.com…

  • 三陸ママス(サクラマス)ジギング

    岩手三陸ママス(サクラマス)ジギング 三陸のマスジギングがハイシーズン突入!3月30日釣行してきました。 平日ですが、シーズン開幕でいつもお世話になっている、崎浜の広進丸さんが満席(汗 前回の敗戦でどーしてもリベンジしたく、今回お世話になったのは、岩手県大船渡市小石浜漁港の億幡丸、松川船長です。 億幡丸さんホームページ http://okumanmaru.web.fc2.com/ 出船 朝5時半、綺麗な朝日の中、出船。30分ほどでポイント到着。この日は波、風ともなく、マスジギングにはピッタリの状況で、ポイントにはすでに他の遊漁船がひしめきあって熱い雰囲気! ジギングスタート まずは、ロッドNa…

  • 八丈島カンパチ料理③

    八丈島カンパチ料理 前回の投稿に続き、頂き物の魚を料理しました。岩手のジギング紳士、岩田さんが八丈島で釣り上げた14キロのカンパチを頂きました。 岩田さん、ありがとうございます。 岩田さんの釣果報告Instagramはこちらです。 ↓↓↓ https://www.instagram.com/p/B93Bfj5pm9a/?igshid=1hsmu25du9wqh カンパチ刺身 先ずは半身に捌き、半分はクーラーで一旦、お休み。 釣り上げられて、3日目。 旨味充分です。 この後、7日寝かせた刺身は、モッチリとした食感に。 ハラスの塩焼き ピチッとシートにくるみ、5日。 岩塩をふり、レモン絞り頂きまし…

  • 久米島ビンチョウマグロ料理

    先日、いつもお世話になっている岩田さんが久米島で釣り上げた19キロのビンチョウマグロをいただきました。 岩田さんの釣行の様子はこちらです。 ↓↓↓ http://natureboysgirls.blogspot.com/2020/02/20202-deeprobberwigglerider.html?m=1 釣りオヤジの簡単料理で食べ尽くしました(笑 ビンチョウマグロ初捌き ビンチョウマグロは初捌きで、楽しくて、今回もストーリー上げちゃいました(笑 頭の分割や背骨切りにはノコギリ登場! プラスチック柄の細工用ノコ、洗いやすく使いやすいです。 初日の料理 ビンチョウマグロ丼 まずは、捌いてすぐを…

  • 青森、下北半島沖サクラマスジギング

    青森県下北半島サクラマスジギング 2月20日、青森、下北半島にサクラマスジギングに行って来ました。今回は週初めの天候不順での中止からのリベンジで、単独釣行。お世話になったのは青森県下北郡東通村、野牛漁港より出船の第三十六朝日丸、圓子船長です。 まなんぶ船長のフェースブックページはこちら ↓↓↓ http://15asahimaru.blog.fc2.com/blog-entry-262.html 出船 青森、下北半島サクラマスジギングは、例年2月に最盛期を迎えるそうですが、今年は釣果情報を見るかぎり、少し遅れている様でした。しかし、前日の釣果情報はかなり釣れており、期待に胸を踊らせつつ、まだ暗…

  • 岩洞湖の氷上ワカサギ穴釣り

    岩洞湖の氷上穴釣り 1月29日(水)本州で1番寒いと言われる盛岡市薮川の岩洞湖の氷上ワカサギ釣りが解禁しました。 昨年は1月24日でしたので、昨年よりは5日遅い解禁となりました。解禁から、かなり好調の釣果が続いている様子です。自分の解禁は仕事の都合やらで、解禁から1週間を過ぎた2月7日となりました。 出発! 朝、4時、自宅を出発。自宅を出た所で、車の外気温計はマイナス9℃、この冬1番の寒波予報(汗 前日は雪が降っており、路面は圧雪、所によりアイスバーン、慎重な運転が必要な状況です。 5時前、レストハウス到着。おにぎりと釣り券を購入(600円)岩洞湖レストハウス、薮川の蕎麦屋さんなどで購入出来ま…

  • 岩手三陸、大船渡タラジギング

    浅場のタラジギング開幕 1月27日、岩手三陸、タラジギングに行ってきました。そろそろ産卵も終わり、荒食いモードに突入の兆しが見えてきています。 お世話になったのは、岩手県大船渡市崎浜漁港の広進丸、川畑船長です。この日は広進丸常連の菊地さん、嘉藤さんとご一緒します。 朝6時半、港を出港。素晴らしい朝陽の中、今日も釣れる事を祈りつつ、ポイントへ向かいます。 30分ほどで、湾外の水深130メートル程のポイントへ到着。 タラジギングタックル 先ずはロッド:NatureBoys IRONWILL IWPS-585B+PFにリール:スタジオオーシャンマークブルーヘブンL120N-Hi Rのタックルに、ディ…

  • 三陸産、寒サバ料理

    寒サバは嫁に食わせろ 昨年末、正月用の赤い魚、メガラ(沖メバル)を狙いに行きました。その際に釣れた寒サバが美味しすぎでした(笑 メガラを釣るのには邪魔されましたが、いろいろ料理し、美味しく良いお正月になりました。 秋からのサバは、ナスと同様、嫁に食わせるなと言われていますが、美味しすぎるので、逆に嫁に食わせて、釣り師は気持ちよく釣りに行きましょう👍 寒トロサバのしめ鯖 先ずは3枚におろします。腹骨はそのまま。 自分は砂糖で一時間締めます。 三温糖を全体にまんべんなくまぶします。 一時間でこのくらい水分でます。砂糖を洗い流し、水分をキッチンペーパーで拭き取り、次は塩締めに。砂糖と同じ要領で一時間…

  • 青森平舘鬼カサゴ料理

    先日の青森での釣果の料理です。鬼カサゴは初捌きでした。本当に美味しい魚ですね。 2日ほどクーラーでおねんねしてからの捌きです。 鬼カサゴの捌き 鬼カサゴ、美味しいモノには毒がある?(笑 鬼カサゴはヒレ、エラなどに毒のトゲが有ります。今回釣ったのは海坊主、花田船長に処理していただいたので、安心して捌きます。しかし、次の為にもYouTubeでお勉強。ハサミ持ちながらシュミレーション!ハチに刺されても腫れるタイプなので、きちんと覚えます(笑 各ヒレ、エラなど隠れた所も色々あります。釣った際はキチンと処理しましょう。切った後のトゲの処理も要注意!そのトゲでもやられるそうです。 トゲトゲもたっぷりあるの…

  • 青森一つテンヤ真鯛釣行

    今期ラスト真鯛釣行 12月9日、青森平舘漁港から、今期ラストの真鯛を一つテンヤで狙ってきました。今回もお世話になるのは海坊主、花田船長です。 午前7時前、明るくなった所で出船。最近は出船できてなかったそうで、今日は凪もよく出船できた事がラッキーです。今回は岩手から広進丸船長含む、5名で出船。 ポイント到着 20分程で水深60メートル弱のポイントへ到着。素晴らしい朝陽に、今日も釣れる事をお願いします。 今日は全員テンヤでのタイ狙いです。先ずは10号の誘導式のテンヤに、エビエサをつけスタート! 底まで落として、ステイすると、コツコツと細かい当たり。合わせを入れますがなかなか乗らない。 他の方も当た…

  • 秋田ハタハタ釣り

    ハタハタ釣り初チャレンジ 12月7日、日本海へハタハタを狙いに行ってきました。陸奥湾ライトジギングが中止となったので、ハタハタ初チャレンジに!青森弘前の実家から、9時にスタート。釣りの期間が短いのもあり、なかなか、この釣りにチャレンジする事が出来ずにいました(汗 40分ほどで日本海へ出て、鰺ヶ沢から様子を伺いながら、徐々に南下します。 青森側は異常無し 途中、へなし漁港に寄りますが、異常無し(笑 岩崎漁港も...ガンガラ穴はスルーしました。 ここは秋田音頭にも有る、八森ハタハタを目指します。 秋田音頭の一部はこちら↓↓ コラ秋田名物八森鰰々(ハタハタ) 男鹿で男鹿ブリコ 能代春慶(しゅんけい)…

  • 三陸宮古産マダラ料理

    当選確率5割 先日釣り上げた三陸宮古産マダラをいろいろ料理しました。今回の釣行では大、小サイズ合わせて14本の釣果で、成熟サイズ8本中4本が白子でした。一本で充分の量です。 タラキクポン酢 岩手ではタラの白子の事をタラキクと言います。 一本分で充分な量、ポン酢にもみじおろしでいただきます。わさび醤油でお刺身でも美味しいです。 ちなみに私の地元青森ではタヅ、タズと言います。 処理は塩揉みし、洗い、1分ほど茹で、氷水でしめればオッケー。お正月に向け、値段はドンドン上がります(笑 タラキク天ぷら 白子の成熟して無い物はそのまま食べるのではなく、天ぷらでいただきます。未成熟な物は、ピンクがかって小さめ…

  • 岩手三陸宮古、深海タラジギング

    深海タラジギング 11月21日、岩手三陸、深海タラジギングに行ってきました。 お世話になったのは、岩手県宮古市宮古港のゆたか丸、澤口船長です。ホームページはこちら↓↓ http://www.yutakamaru1.com/index.html 出港 朝5時港を出港。まだ暗い中、今日も釣れる事を祈りつつ、ポイントへ向かいます。この日は、ジギングと餌釣りの乗合船にて釣行です。 夜が明け始め、1時間半ほどで、湾外の水深200メートル超えのポイントへ到着。今日も三陸の素晴らしい朝陽に癒されます。 ジギングスタート 先ずはロッド:NatureBoys IRONWILL IWPS-585B+PFにリール:…

  • 三陸ヤリイカジギング

    岩手三陸ヤリイカジギング開幕 ヤリイカシーズン開幕 11月8日に鉄ジグをイカメタル仕様にカスタムし、冬のヤリイカシーズンがスタートしたばかりの、三陸イカジギングに行ってきました。 お世話になったのは、いつもお世話になっている、岩手県大船渡市崎浜漁港の広進丸、川畑船長です。 イカ鉄ジギング 鉄ジグイカメタル仕様は市販のイカジグ用カンナを使いカスタムします。本来はスプリットリングで結束し、収縮チューブで固定するのですが、このやり方だとカンナが振れてしまい、イカの乗りに影響するようで、私は3号程のラインでぐるぐると巻き結び、収縮チューブで固定しています。カンナフックもジグサイズに合わせて、シングルタ…

  • 三陸産サワラ料理

    三陸産サワラ 先日の鰤ジギングで立派なサワラをゲットしました。このサイズのサワラは自身、初でした。 いかつい顔の危険な奴ですが、身は繊細でいろんな料理にマッチします。 船上で血抜きし、締め、内臓も出し持ち帰りました。足が早い魚ですが、処理して持ち帰る事で非常に美味しく頂きました。 サワラの炙り、刺身 先ずは柵にしたサワラをバーナーで皮目を焼きます。焼いた後はキッチンペーパーを乗せ、その上に保冷剤を乗せて冷やします。炙りはニンニクスライスとポン酢、刺身はわさびと醤油、レモンと塩で頂きました。モッチリした身と炙った皮の香ばしさがたまりません。 国産レモンスライスと岩塩で 紅葉おろしとゆずぽんで 焼…

  • 八丈島カンパチ料理②

    八丈島の夢の10キロオーバーカンパチの頂き物、 熟成5日目からの料理です。 カンパチ刺身 熟成5日を過ぎ、充分旨味は出ました。先ずは外側の臭みを感じる部分を削ぎ、刺身に! 素晴らしい色、味、食感を楽しみました。 カンパチ生ハム こちらも、外側の部分を削ぎ、ハーブソルト、塩と胡椒にシングルモルトウイスキーの2種類仕込みます。 味を付けたら、魔法のピチッとシートに挟んで、 冷蔵庫でもう一眠り(笑 カンパチカツ、カンパチ香草焼き 柵から削ぎ取った部分でカツと香草焼き。 カツはサクッと揚げ、オーロラソースでいただきます。 香草焼きは市販のハーブソルトを振りかけ、オリーブオイルでソテー。柔らかく上品な仕…

  • 八丈島カンパチ料理①

    先日、釣り仲間、前川くんが、八丈島で釣り上げた15キロほどのデカンパチです。釣りオヤジのテキトー料理です。 夢の八丈島カンパチ 岩手釜石のジガー前川くん、製鉄の街にふさわしい鉄ジグを使い、ラグビーで鍛えた身体で、師匠パパ大津留さんの教えを忠実に、ひたむきに釣り通します。 そんな前川くんが、今回の八丈島釣行でついに釣り上げた、夢の10キロオーバーカンパチのうちの一本をいただきました。 送られてきたサイズを見て、ビックリ‼️この魚で2番目の魚だった様ですが、120センチ弱、約15キロの一本です。このサイズはなかなか捌けないので、とても楽しく捌きました。 楽しすぎて、ストーリー上げてしまいました(笑…

  • スルメイカ料理

    先日釣ったイカを料理しました。釣りオヤジのテキトー料理です。 スルメイカのアヒージョ 釣りをして、帰ってすぐ捌き、夕ご飯に出すことが多いので、手を抜くとこは抜いちゃいます。 市販のアヒージョの素とキノコ、冷凍エビでオッケー、イカを切って、キノコ切って、オリーブオイルで煮込むだけ!15分で完成です。 いがめんち 地元青森のご当地メニューはこちら、いがめんち 。あげるどぎ、たげ、はねるはんで、気つけねばまねよ! (あげる時、凄い油はねるから、きをつけないとダメだよ!!) イカはゲソメインで吸盤を包丁でこそぎ、1センチ位に切ります。後はキャベツと玉ねぎをみじんぎりにし、卵、小麦粉と塩コショウで混ぜま…

  • 三陸イカ鉄ジギング

    岩手三陸イカ鉄ジギング 鉄ジグをイカメタル仕様にカスタムし、今期、3回目の三陸イカジギングに行ってきました。 お世話になったのは、いつもお世話になっている、岩手県大船渡市崎浜漁港の広進丸、川畑船長です。夜イカ船に同船させていただき、三陸の夏スルメをイカジグで狙います。 鉄ジグカスタム 鉄ジグイカメタル仕様は市販のイカジグ用カンナを使いカスタムします。本来はスプリットリングで結束し、収縮チューブで固定するのですが、このやり方だとカンナが振れてしまい、イカの乗りに影響するようで、私は3号程のラインでぐるぐると巻き結び、収縮チューブで固定しています。カンナフックもジグサイズに合わせて、シングルタイプ…

  • 岩手三陸イカジギング

    ブリ、イカダブルヘッダー(笑 8月19日、鉄ジグをイカメタル仕様にカスタムし、夏スルメの夜イカ釣りに行ってきました。 お世話になったのは、いつもお世話になっている、岩手県大船渡市崎浜漁港の広進丸、川畑船長です。この日は朝、ブリ狙いで出船、沖上がりしてから温泉入って、一休みしてふたたび港へ。夜イカ船で三陸の夏スルメをイカジグで狙います。 鉄ジグカンナカスタム 鉄ジグイカメタル仕様は市販のイカジグ用カンナを使いカスタムします。本来はスプリットリングで結束し、収縮チューブで固定するのですが、このやり方だとカンナが振れてしまい、イカの乗りに影響するようで、私は3号程のラインでぐるぐると巻き結び、収縮チ…

  • 岩手三陸青物ジギング開幕!

    青物シーズン開幕! 8月19日、開幕した岩手三陸、青物ジギングに行ってきました。 お世話になったのは、いつもお世話になっている、岩手県大船渡市崎浜漁港の広進丸、川畑船長です。岩手三陸の青物ジギングは8月ころから始まり、寒ブリを狙える、12月までがシーズンとなります。ブリの時期は10月後半からがメインですが、スタートのこの時期にもブリクラスが出る事もあり、期待に胸を膨らませ、朝5時半港を出港。台風後の魚の入りに期待し、三陸の綺麗な朝陽の中、今日も釣れる事を祈りつつ、ポイントへ向かいます。 ポイント到着 40分ほどで、沖の水深60メートルほどのポイントへ到着。沖の根回りで、ポイントには鳥がかなりお…

  • イカトロ箱DIY

    100均グッズでDIY 最近、イカ釣りに出かける機会が多いのですが、釣ったイカを美味しく持ち帰る為、トロ箱をDIYで自作しました。 イカを美味しく持ち帰るコツは、海水や真水に直接つけないこと!後はしっかりと冷やすこと! 最近は各メーカーから、便利なイカ用トレーが発売されてますが、値段がお高い(汗 お試しに自作してみました。 まず用意したのは、100均のこの様なカゴ。とりあえず、3個用意。 四隅を結束バンドで締め、重ねられる様に変更。 次に、このカゴに合う金属トレーを探します。アルミは冷えるのは早く、ステンレスは一度冷えると持続する性質があるそうです。 今回は、ほぼ同じサイズのステンレストレーを…

  • 三陸、夏スルメイカメタルゲーム

    鉄イカジギング 8月2日、鉄ジグをイカメタル仕様にカスタムし、夏スルメの夜イカ釣りに行ってきました。 お世話になったのは、いつもお世話になっている、岩手県大船渡市崎浜漁港の広進丸、川畑船長です。夜イカ船に同船させていただき、三陸の夏スルメをイカメタルゲームで狙います。私は2〜3年前から鉄ジグをイカメタル仕様にカスタムし、密かに楽しんでます。 鉄ジグイカメタル仕様は市販のイカジグ用カンナを使いカスタムします。本来はスプリットリングで結束し、収縮チューブで固定するのですが、このやり方だとカンナが振れてしまい、イカの乗りに影響するようで、私は3号程のラインでぐるぐると巻き結び、収縮チューブで固定して…

  • 三陸ライトジギング

    三陸SLJ釣行 7月20日、三陸ライトジギングに釜石のベテランジガー宮崎さんと行ってきました。 お世話になったのは、いつもお世話になっている、岩手県大船渡市崎浜漁港の広進丸、川畑船長です。今回はヒラメ船に同船させていただき、三陸の根魚、ヒラメを狙います。 近年は三陸でもSLJ(スーパーライトジギング)が流行の兆しが見えてます。 三陸でのスーパーライトジギングタックルは、ロッドはスピニング、ベイト、どちらでもOKでジグウェイト100g程度まで操作できるもの、メインラインPE0.6から1号で、リーダーはフロロの4号が基準となります。ジグウェイトは、狙う魚に合わせて、30gから80gまでをセレクトし…

  • 三陸大船渡沖スーパーライトジギング

    岩手三陸SLJ(スーパーライトジギング) 7月1日、岩手釜石の鉄ジガー、前川さんと近年、確立されてきた、スーパーライトジギングに行ってきました。 三陸でのスーパーライトジギングタックルは、ロッドはスピニング、ベイト、どちらでもOKでジグウェイト100g程度まで操作できるもの、メインラインPE0.6から1号で、リーダーはフロロの4号が基準となります。ジグウェイトは、狙う魚に合わせて、30gから80gまでをセレクトします。メバル、各種ソイ、アイナメ、ヒラメ、マス、タイなど魚種は様々です。サイズは50アップもかなりの確率で上がります。 お世話になったのは、いつもお世話になっている、岩手県大船渡市崎浜…

カテゴリー一覧
商用