searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

60歳からのピアノ♪さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
60歳からのピアノ♪
ブログURL
http://60piano.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
シニアの方にピアノを教えるって……素敵☆  レッスンアイディア・シニアピアノ教育研究・日記など
更新頻度(1年)

62回 / 365日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2019/02/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、60歳からのピアノ♪さんの読者になりませんか?

ハンドル名
60歳からのピアノ♪さん
ブログタイトル
60歳からのピアノ♪
更新頻度
62回 / 365日(平均1.2回/週)
読者になる
60歳からのピアノ♪

60歳からのピアノ♪さんの新着記事

1件〜30件

  • リタイア後に失う3つの「K」、1つの「I」

    リタイアすると喪失する物として、頭文字に「K」がつくものが3つ、「I」がつくもの1つあると言われています。何だと思いますか?本日は、シニアピアノ教育“プロフェッショナル講師”養成セミナーの第3回。4講座のうちの1つに、「老年心理学」からシニアピアノ教育を考える時間があったのですが、そこでの質問です。受講の先生方のお答えは、次のように様々。<リタイア後に失う「K」>Katagaki(肩書き)、Kaisya(会社)、Kita...

  • Zoomがアクセス数増加で、つながりにくく……

    「注意:アクセス数が増加し、大変つながりにくくなっています……」という、今までに見たことのない文が……。本日午前中、Zoomをいじっていた時のことです。「テレワークを6割以上」との要請、「緊急事態宣言」が、政府から11都府県に発令され、さらに続々……。そんな理由から、今朝は多くの人がZoomにアクセスしていたのでしょう。明後日は、シニアピアノ講師養成セミナーの第3回。Zoom開催なので、うまくつながるか、ちょっと心配...

  • 「緊急事態宣言」でも、レッスンありますか?

    「緊急事態宣言が出ても、レッスンはありますか?」と、生徒さんからお問合せを頂きました。私の県では、緊急事態宣言の政府からの発出はありませんが、知事から不要不急の「外出自粛」要請が出ています。飲食店の営業は8時までで、酒類の提供は7時までとか。つまり、酒類を提供する飲食店も、7時までは営業しているということ。それなら、酒類を提供しない音楽教室が、7時まで開講しても問題ない?というわけで、感染対策をし...

  • 本年もよろしくお願いします☆

    たくさんのシニアの方が、ピアノで幸せになれますように、今年も、レッスンに、指導法セミナーや研究会に……頑張ります♪本年も、どうぞよろしくお願い致します。~~~2021年の元旦~~~~~~~~~~~~「東京1300人超え」で幕を開けた2021年。子どもたち・孫たちも、今年は帰省断念。でも、ビデオ通話でおしゃべり出来て、楽しかったです♪もちろん、「生」で会えれば一番ですが……。今年は少人数なので、お節を作らず注文。31日...

  • 良いお年を ~2020年が思い出に変わるまで~

    12月4週目のレッスンが終わると、 「良い年をお迎えください」 「良いお年を……」と、皆さん口々に言って帰られます。ええ、本当に、来年こそは「良い年」になってほしいです。2020年……楽しみにしていた予定は、泣く泣く中止、あれもキャンセル、これもキャンセル、やりたいことを我慢し、終息を願って自粛生活、気づいたら、1年が終わってしまった。……そう感じている人も、少なくないでしょう。倒産した会社や飲食店、就職内定...

  • ☆メリークリスマス☆

    朝、生徒さんからライン。何のご連絡かしら? 見ると、「メリークリスマス」のひと言。&音源「If We Hold on Together」(ダイアナロス、1988年)……アニメ映画『リトルフット』の主題歌で、今井美樹のドラマ『思い出にかわるまで』の主題歌にも。私は見ていなかったのですが、コロナ時代、歌詞とメロディーが、とても心に響きます。……日々の移ろいに心くじけそうになってもどうか自分を見失わないで。こんなに頑張ってきたのだか...

  • レッスン反省会、コンサート二次会の会場……つぶれる

    レッスン終了後、あるグループの生徒さん達は某ファミレスへ。「ここ、難しい!」「〇さん、上手! コツ教えて」など、お茶しながらお喋りをするとか。楽しそう♪(生徒さんたちは、これを「反省会」と呼んでいます)ホームコンサートが終わった後も、そのファミレスに流れ、二次会をしているそう。昨日、そのファミレスの前を通ったら、「テナント募集中」の張り紙。エッ? つぶれてしまった?コロナ禍で、飲食店の倒産が増えたこ...

  • ピアノ教師と機械

    12の鍵盤(7つの白健、5つの黒鍵)を使って、いかにして素敵な音楽を紡ぐか? ……を教えるのが、ピアノ教師。したがって、「パソコン、IT、機械には弱いんです」……とおっしゃる先生もいて当然。コロナ禍でオンラインでの「シニアピアノ教育プロフェッショナル講師」の認定試験を、どのように行うか?……を考えるため、先日の第2回セミナーでは、受講の先生方にパソコン状況を伺いました。パソコンでの文字入力は、①1本指で、初心者...

  • ピアニストの手を折るなんて……!

    パリにお嬢さんが住んでいるというシニア生徒さんが、こう、おっしゃいました。「娘が、『数ヵ月だけ、日本に帰る』と言うので、断ったの!重症化しやすい老夫婦2人暮らしの家に、戻って来られてもねぇ~……」今のフランスの感染状況を考えると……お気持ち、分かります。白人による黒人への暴行が、注目されています。「Black Lives Matter」そのお嬢さんによると、黒人はなんと、自分より弱い黄色人種に対して暴行するのだそうです...

  • 秋風の、ヴィオロンのため息の……

    レッスンのない午後、秋を感じに、お散歩。 「秋に、やってみたいこと」の一つに、「枯葉の下で、詩を読む」がありました。早速、ここで…… 秋風の ヴィオロンの 節ながき すすり泣き …… ヴェルレーヌの詩が、心に染みます。この詩の最後は、こうです。私は 風に煽られ あちらこちら流されていく まるで秋の枯葉のごとく「枯葉」をフランス語ではla feuill morteと言い、死んだ(morte)葉っぱ(la feuill) という意味だとか...

  • 「歓喜タイム」が「換気タイム」になったコンサートだけれど……

    ・「 『うまく弾けますように……』と、お星さまにお願いしてはいたのですが、どうなることか。『星に願いを』を弾きます」・「昨日は私のお誕生日。孫家族が『愛のあいさつ』に来てくれて連泊したので、練習が…。それでは、『愛のあいさつ』を弾きます」 (^^♪・「先日、心臓の点検に行ったら、『緊張はいけません』と言われました。弾いている途中、どうなりますか……」(会場爆笑)60歳からのピアノコンサート‐第77回での、演奏前...

  • 他の先生に、生徒さんをご紹介

    「シニアの生徒さんでも、経験者なら、教えられそうな気がしますが、まったくの初心者は、どう教えていいものか自信ありません」と、おっしゃる先生は多いです。ええ、確かに、シニア世代であっても「経験者」でしたら、「普通のピアノの先生」でも教えられるかもしれません。「経験者」だけでなく、「まだ50代の生徒さん」「飛びぬけて筋が良い60歳以上」も、何とかなるかと思います。そのようなことから、「ごく普通」の「60歳以...

  • オンラインのセミナー

    本当に、申し訳けなかった。。。。お待たせしてしまって……ああ、お許しください。(反省)毎年4月に“プロフェッショナル講師養成セミナー”を開講していました。でも……「2020年は、東京オリンピックのため、秋に開講となります」とお伝えしてありました。ところが、予想もしなかったコロナ感染拡大で、オリンピックは中止され、外出自粛。個人・グループレッスン・講座などの模擬レッスンも体験する実践的セミナーなので、対面でや...

  • 『趣味で楽しむピアノレッスン』2巻・3巻 入手法

    「生徒さんのテキストが、そろそろ終わるので、次の巻を買いたいのですが、どこの楽器店でも無くて困っています」とのお問合せを、何人かの先生から頂きました。Amazonを見ると、やはり中古しか無く、しかも、第2巻4,510円、第3巻6,181円。エーッ?!出版社から、現在、再販中なのですが、印刷工場のスケジュールの都合で遅れています。と伺っていましたが、問い合わせたところ、・現在お店でのご注文は可能なので、商品名と品番を伝...

  • オンライン〇み会

    以前、ヤマハ銀座店に集まってシニア指導を考えていた先生方6人が、今でもたまに銀座で会って、同窓会をします。今年は、私に幹事が回ってきました。でもコロナ禍で、どうしよう……と悩みましたが、多数決でZoom開催に。まずは、再会を祝して、乾杯~☆ 「オンライン〇み会」って、やってみたかったので(^-^Zoom背景をお花畑にしたり、青レンジャーのヘッドフォンマイクをつけたり……めいっぱい楽しんで♪その後、オンラインレッスン...

  • 『ヤクザときどきピアノ』

    先生どうしの情報交換も魅力のPES研究会。その時のフリートークタイムで、M先生がこの本を紹介くださいました。「大人になって、生まれて初めてピアノに挑戦したお話で、この著者が使ったテキストが、私達の生徒さんと同じ『趣味で楽しむピアノ・レッスン』。1曲目「喜びのうた」に、歌うページがありますが、『歌ったら、自分の演奏がこんなに良くなった』と、歌う重要性が書かれていました。」知らなかったので、私も購入して読...

  • ピアノ教師、仮面ライダーになる☆

    PES研究会の先生方は、アンテナを沢山持っていらして、色々な情報を教えてくださいます。「Zoomをする時、マイク・ヘッドフォンがあった方がずっといいです。色々あるけれど、一番いいのはゲーマー用で、価格も2000円代なので、私はコレを使っています。ピカピカ光るので、『先生、仮面ライダーみたい!』と子ども生徒から大受け☆」と、K先生が教えてくださったのと同じのを、私も注文。届きました。オオッ!ピアノ教師、仮面ライ...

  • 対面+オンラインの研究会で「分科会」

    会場での「対面参加」の先生方と、「オンライン参加」の先生方とが一緒の、日本シニアピアノ教育研究会が、一昨日開かれました。Zoomの先生方のお顔は、プロジェクターで会場のスクリーンに映され、対面の先生方からも見られます。~~~~~今回の内容~~~~~【1】シニアピアノの日(6/6)の「趣味で楽しむピアノ交流(YouTube)」習って3ヵ月の生徒さん3名を参加させてくださったAkemi先生より、生徒さんが意欲的になるプロ...

  • レンタルWi-Fiを、会場に持参する

    日本シニアピアノ教育研究会の定例会が、近づきました。Zoom研究会にするか? 対面にするか?……感染者数が特に多い地域、少ない地域の先生に、聞いてみたところ……「もう色々な対面講座に参加しています。対面を希望」との先生、「まだちょっと心配なので、Zoom希望」との先生、……色々。コロナへの捉え方は様々です。どれが賢く、どれが正しいなど、誰もわかりません。そこで、このような方法にしました。・会場で対面の研究会を開...

  • ピアノ教師の定年

    87歳で、現役の最高裁判事とは素敵。。。お洒落で、可愛いおばぁちゃんという感じで憧れていたギングバーグさんが、昨日お亡くなりになったそうです。「87歳」でなお「現役」とは、素晴らしいですね。アメリカには定年制が無いそうですが(リタイア年齢は、個人の意思で決める)、日本の会社員や公務員は、60歳~65歳で定年を迎えます。・でも、80代で現役の開業医を、聞いたことがあります。……医師には定年がありません。・70代で...

  • 「特別の秋」 ~ ヘンだ!寂しくない

    まだまだ残暑は厳しいですが、木の葉、朝夕の風……秋の足音を感じます。ショーウインドウも、秋色に変わり、食材も、秋鮭、秋刀魚(今年は高価で食べられない?)、新米、栗、きのこ…… 秋ナス、レンジで☆ふっと、ある事に気づきました。ヘンだ……毎年、この季節は、お約束のように寂しくなります。昨年の9月も、一昨年の9月も、その20年前の9月も……寂しかった。でも、今年は、ちっとも寂しくないのです。なぜ?!コロナで、夏らし...

  • ピアノ教育のニューノーマルとは?

    「新型コロナウイルス感染症対策 音楽教育支援プロジェクトチーム」による「予測困難な時代と音楽教育 -新型コロナウイルス感染症の影響下において-」日本音楽教育学会の大会(オンライン)のプログラムが届いたのですが、最初に目に留まった発表タイトルです。他にも、コロナ関連がいくつも。・「子どもが学ぶ・教員が学ぶ」オンライン教育の可能性 歌唱のない授業・小学校音楽科における授業の実践 コロナ禍での授業の実際...

  • ピアノ練習の鍵☆ ~さよなら夏2020~

    夏、必ずコレをやらないと、気持ち悪い。次に進めない。というもの……スイカ☆、夏野菜のカレー、ジョッキのビール、フライドチキン、枝豆、とうもろこし……飲食だけでなく、夏に一度、絶対にやらないと気持ち悪いことは、「外で泳ぐ」こと。美しい海なら理想ですが、高望みしないで屋外プールでもOK。  混んでいないホテルプールもいいのですが、……今年はコロナ禍。東京よりも、近い市のプールに。2学期が今年は8/23かららしく、...

  • コロナ禍に、「生の発表機会」

    3ヶ月ごと、全員が集まってホームコンサートを開いていましたが……コロナ感染拡大。グループレッスンは何とかソーシャル・ディスタンスをとれても、さすがに、ホームコンサートは無理。コンサートは無しにして、その日もレッスンに?オンラインで開催? スマホ・PCをやらない方もいるし……ああ、どうしましょう。。。先生は悩むばかりでしたが、生徒さん達はシッカリしているのです。私が言い出すより前に、生徒さん達から、質問。...

  • 自主練  ~ピアノが好き、楽しいということ~

    自主的に集まって練習する「自主練」というのがありますね。ピアノの生徒さん達が、レッスン日ではない日に公民館(支援センター)に集まって、ピアノを弾き合っています。先生不在の「生徒さんだけの場」というのも大切と思いますが、わけあって、先日、初めてお邪魔しました。弾きたい人が、弾きたい曲を、自由に弾いていきます。彼らを見ていると、ピアノが本当に好きだということが伝わってきます。(親に言われて、仕方なくレ...

  • 「吉村知事のようなピアノ教師」 でありたい

     「総合的に判断する」……なんと怪しげで、うさん臭い言葉でしょう。就職で、「経験も能力も高いオバサン」を落として、「若く可愛い子」の方を選ぶ場合、「年齢性別で差別してはならぬ。」という原則に触れるといけないので、こう言います。「様々な観点から、総合的に判断した。」政府は、何かを決める場合、 「自分の政党に有利なので……」 「次の選挙のことを考えて……」 「お金を出したくないので……」など本当の理由を、表立...

  •  「感染リスクゼロ」の来訪者 ~お盆2020~

    毎年お盆に集まる子どもたちも、今年は帰省自粛で来ることが出来ません。でも、仏様だけは、来ることが出来ました。仏様は、公共交通機関も使わないし、重症化して死亡する心配もないし、感染リスク、ゼロ!お線香をあげて、こう、お願いをしました。コロナ感染者数・死亡者数がゼロになりますように……。経済が回って、倒産など無くなりますように……。演奏家・ホール・楽器店……音楽業界が活気づきますように……。日本中のピアノ教室...

  • 「オンラインの学会」は、魅力的でなかった

    ああ、予定では先週……世界音楽教育学会(International Society for Music Education)で、ポスター発表していたはず。でも、開催地フィンランドが、感染拡大のため大会中止。リモート、テレワーク、オンライン、遠隔……そんな言葉が、コロナで急に注目されているこの頃。学会も「オンライン」で、何人かの口頭発表や会議など聞けました。ただ、いま一つ……。 「生」の学会なら、発表者と同じ空気を感じ、周りの参加者から刺激を受け...

  • 悩んで、悩んで、悩んで……

    生徒さん達に、7月始めから、こうお伝えしてありました。「私達の県のコロナ対策指針が、現在のStage2(高齢者(70歳以上)の外出注意喚起)から、Stage3(高齢者の外出自粛の要請)になったら、レッスン休講とします。」 一昨日ついに、Stage3に引き上げられました。ところが……よく見ると、Stage3の内容が、Stage2と同じ「高齢者の外出注意喚起」に、変えられていたのです。 エッ? どうするのがよいのでしょう?注意喚起...

カテゴリー一覧
商用