searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

Shampoo さんのプロフィール

住所
高津区
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
英語の世界にさまよいたい
ブログURL
https://spnmspnm.com/
ブログ紹介文
英語学習のアドバイザーとして、これから学習を始める方へのサポートをしています、自身の経験や仕事の際によく受ける英語の学習相談を書くことで、英語学習が好きな人、海外生活、ワーホリに興味がある方に少しでもお役に立てればと思っています。
更新頻度(1年)

8回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2019/02/02

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Shampoo さんの読者になりませんか?

ハンドル名
Shampoo さん
ブログタイトル
英語の世界にさまよいたい
更新頻度
8回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
英語の世界にさまよいたい

Shampoo さんの新着記事

1件〜30件

  • 相手への共感が大切!悲しい話で使う英語のあいづち表現

    会話をしていると悲しいことや残念だったことが話題になることがあります。相手の気持ちに寄り添ってあげるあいづちを打ちたいのですが、言葉のバリエーションが少ないと、ワンパターンな反応となってしまいます。今回は悲しい話題でも反応ができるあいづちを

  • 英語も相手への共感が大切!悲しい話で使うあいづち表現

    会話をしていると悲しいことや残念だったことが話題になることがあります。相手の気持ちに寄り添ってあげるあいづちを打ちたいのですが、言葉のバリエーションが少ないと、ワンパターンな反応となってしまいます。今回は悲しい話題でも反応ができるあいづちを

  • Stay Home!自宅で英語学習を始めよう!

    コロナウイルスの影響でなかなか外に出るのが難しいです。Stay homeということで家にいる時間も長くなりました。家の中でゆっくり過ごすのも良いですが、このタイミングですので英語学を始めてみると良いかもしれません。今回は自宅でできる英語学習

  • 日本と全然違う!?カナダ・トロントの住宅事情について

    海外で生活するにあたり重要なのが住宅環境です。日本と比べて綺麗なのか、衛生面などは問題ないのかなどが気になるところですね。私が留学をしていたカナダ・トロントは都会ということもあり、問題はなく生活できる環境ではありましたが、それでも日本と違っ

  • グラフィティから英語を学ぶ、バンクシー展が面白い

    横浜でバンクシー展が開催されています。実際に行ってみたところ、世界のあちこちで作品を発表しているので、英語での理解ができると非常に楽しいなと感じました。そこで今回はバンクシー展で使われていた単語や幾つかの作品の英語名をまとめてみました。 目

  • 英語を学ぶならフィリピン留学!時間も予算も有効活用!

    英語を短期間で身につけるための学習方法として、フィリピン留学が人気となっています。仕事をしながらでも留学することができたり、予算を抑えて英語上達をすることができるなどのメリットが大きい方法として注目されていますが、今回は英語学習の際の選択肢

  • ビジネスシーンで英語を使う!誤解の内容に

    ビジネスシーンで英語を使っていると、言葉が違うことが原因により、誤解がよく起こります。自分はこう伝えたつもりだったのに、相手はそのように受け止めてくれなかったということで、トラブルになることが少なくありません。今回は、日々ネイティブと英語で

  • ビジネスで英語を使うにはTOEICの学習は意味がない?

    ビジネスシーンで英語を使えるようになりたいという方は多くいらっしゃると思います。勉強を始めたいけれど、何を学習をするのが良いのでしょうか。勉強をするにあたりTOEICを勧められることも多いですが、勉強して本当に英語が話せるようになるのでしょ

  • 2019NBAドラフト!八村選手がついに指名へ!

    バスケの本場といえばアメリカのプロリーグNBAですが、2019年のNBAドラフトで日本人、八村塁選手が指名される可能性が高まっています。日本人はNBAでは通用しないと言われて久しいですが、その壁を打ち破る八村選手はどのような選手なのでしょう

  • 滝だけじゃない?ナイアガラの滝を遊び尽くそう!

    ナイアガラの滝といえば言わずと知れたカナダの観光名所です。世界3大瀑布として有名ですが、滞在をするにあたってどんなことをできるのでしょうか。今回はナイアガラの滝や街の様子をまとめています。 目次 1 ナイアガラはアメリカからもカナダからもで

  • https://spnmspnm.com/1026-2/

    ナイアガラの滝といえば言わずと知れたカナダの観光名所です。世界3大瀑布として有名ですが、滞在をするにあたってどんなことをできるのでしょうか。今回はナイアガラの滝や街の様子をまとめています。 ナイアガラはアメリカからもカナダからもでも ナイア

  • ディズニーシーのミラコスタに行ってみた!泊まって感じたホスピタリティ

    東京ディズニーシーに行くと、ヴェネチア風のおしゃれな建物が建っていてイタリアの町並みを思わせてくれます。ただ、あの一つ一つの中はどうなっているのだろう、と気になったことはないですか?外から見ていると2階部分は飾りのようで、部屋の中は明かりが

  • ワーホリはトロントがおすすめ!ダイバーシティを感じよう!

    ワーキングホリデーを考えている方は、どこの国、どの都市を選べば良いか迷われている方も多いと思います。私は自身のワーホリの際にはカナダのトロントを選んだのですが、日本とは全然違う点も多く、面白い街だと感じました。今回は私が実際に住んでみて感じ

  • 英語圏にワーキングホリデーが決まったら!これだけは勉強しよう!

    ワーホリに行くことが決まったら、出国までに出来るだけ英語学習を始めることが大切です。私も実際にワーキングホリデーに行ってみて、事前の英語学習の大切さを痛感しました。今回は出国前の学習の準備の大切さ、何を学習すべきかについてまとめました。 目

  • 英語で6月のイベント・行事は何という?

    今回は6月のイベントについてまとめています。英会話を話していると、季節の話題というものがよく出てきます。せっかく伝えたいのに言葉を知らなくて伝えられなかったということのないように、ぜひ覚えておきましょう。 目次 1 梅雨2 夏至3 父の日4

  • https://spnmspnm.com/994-2/

    今回は6月のイベントについてまとめています。英会話を話していると、季節の話題というものがよく出てきます。せっかく伝えたいのに言葉を知らなくて伝えられなかったということのないように、ぜひ覚えておきましょう。 目次 1 梅雨2 夏至3 父の日4

  • カナダでオーロラは見れる?イエローナイフが圧倒的におすすめ!

    カナダを観光するにあたってたくさんの見どころがありますが、その一つにオーロラ鑑賞があります。カナダの最北の都市であるイエローナイフという場所は、オーロラが見れる場所として有名ですが、実際どの程度見ることができるのでしょうか。また現地で日本語

  • 海外で父の日はどう祝う?お父さんに感謝の気持ちを伝えよう

    6月第3日曜日は父の日です。普段何かと大変なお父さんへの感謝の気持ちを表す日ですが、もともとはどこの国で始まったイベントなのでしょうか。また海外と日本ではどのように違うのでしょうか。今回は父の日についてまとめてみました。 目次 1 父の日は

  • タイで英語は通じる?バンコク旅行は英会話の実践におすすめ!

    微笑みの国として観光客に人気の旅行先のタイですが、英語ができれば旅行中困ることはないのでしょうか。今回は実際にバンコクに旅行をしてみて、英語や日本語はどれくらい通じるのかについて感じたことをまとめています。 目次 1 タイは英語が通じる!2

  • 英語の世界にさまよおう!学ぶ楽しさについて考えた!

    今回で早いものでブログを始めてから100記事目になりました。今回は改めて英語の世界にさまようことの面白さについてまとめてみました。ブログのタイトルにもしていますが、英語を始めたいと思う方はどんどん英語に触れ、また実際に使ってみてその楽しさを実感していきましょう。 ブログを始めたきっかけ このブログは、大人になってから英語学習をスタートした方や、英語を始めたいけどなかなか踏み出せないという方に向けて、学習を続けていく中で発生する悩みの解決の糸口や、役に立てるような情報をまとめておきたいと始めました。 私も大人になってから英語を始めた口です。仕事を辞めて、1年間カナダに行き英語の勉強をしたのち、帰国後は、英会話学校で学習サポートをする仕事をしており、日々色々な生徒さんと会話で色々と学習の悩み解決に努めています。 実際、勉強を始めてから今日までたくさん遠回りをしたので、これから英語を始める方には少しでも効率よく学んでいただければと考えています。 英語の世界は深い海のよう ただ、自身の英語レベルですが、正直まだまだ下手だなあと思うことが多いです。英語学習のネックは、一度始めたら辞めれなくなることです笑。使わないと下手になるし、知識もどんどん忘れていきます。今まで頑張ってきたのが無駄になってしまうのが嫌ですからね。 また英語は勉強すればするほど、海のようにその世界の広さ、深さが見えてきます。どれだけ頑張って潜ったつもりでも、別の場所があったり、更なる深さがあるのです。正直迷子になることもしょっちゅうですが、それが面白いところでもあります。 そんな英語の世界ですが、さまよい続ければ続けるほど、自分が今までたどり着くことを考えもしなかった世界が見えてきます。できなかったことができるようになったり、また今後こういうことをすれば、もっと上達するんだなと方向性に気づくことがあります。一度始めたら一生さまよう価値のある世界です。 英語で世界をさまよおう! また英語を始めてよかったのが、新たな世界に気づくことができたことです。英語ができるようになれば世界のどこへだって行けます。それまでは考えもしなかった国や場所に、一人でも乗り込めます。世界の果てや、名も無い路地裏にひっそりと佇むお店にだって、英語さえできれば入ってコミュニケーションがとれちゃいます。

  • 英語の世界にさまよおう!学ぶ楽しさについて考えた!

    今回で早いものでブログを始めてから100記事目になりました。今回は改めて英語の世界にさまようことの面白さについてまとめてみました。ブログのタイトルにもしていますが、英語を始めたいと思う方はどんどん英語に触れ、また実際に使ってみてその楽しさを実感していきましょう。 ブログを始めたきっかけ このブログは、大人になってから英語学習をスタートした方や、英語を始めたいけどなかなか踏み出せないという方に向けて、学習を続けていく中で発生する悩みの解決の糸口や、役に立てるような情報をまとめておきたいと始めました。 私も大人になってから英語を始めた口です。仕事を辞めて、1年間カナダに行き英語の勉強をしたのち、帰国後は、英会話学校で学習サポートをする仕事をしており、日々色々な生徒さんと会話で色々と学習の悩み解決に努めています。 実際、勉強を始めてから今日までたくさん遠回りをしたので、これから英語を始める方には少しでも効率よく学んでいただければと考えています。 英語の世界は深い海のよう ただ、自身の英語レベルですが、正直まだまだ下手だなあと思うことが多いです。英語学習のネックは、一度始めたら辞めれなくなることです笑。使わないと下手になるし、知識もどんどん忘れていきます。今まで頑張ってきたのが無駄になってしまうのが嫌ですからね。 また英語は勉強すればするほど、海のようにその世界の広さ、深さが見えてきます。どれだけ頑張って潜ったつもりでも、別の場所があったり、更なる深さがあるのです。正直迷子になることもしょっちゅうですが、それが面白いところでもあります。 そんな英語の世界ですが、さまよい続ければ続けるほど、自分が今までたどり着くことを考えもしなかった世界が見えてきます。できなかったことができるようになったり、また今後こういうことをすれば、もっと上達するんだなと方向性に気づくことがあります。一度始めたら一生さまよう価値のある世界です。 英語で世界をさまよおう! また英語を始めてよかったのが、新たな世界に気づくことができたことです。英語ができるようになれば世界のどこへだって行けます。それまでは考えもしなかった国や場所に、一人でも乗り込めます。世界の果てや、名も無い路地裏にひっそりと佇むお店にだって、英語さえできれば入ってコミュニケーションがとれちゃいます。

  • Netflixのドキュメント映画でビンスカーターとトロントを知ろう!

    Netflixで「The Carter Effect(カーターエフェクト)」という映画を見ました。NBAプレーヤーであるビンスカーターがカナダのトロントに与えた影響についてまとめたドキュメント映画です。ビンスカーターが好きな人はもちろん、NBAやトロントの街に興味がある人にはぜひおすすめの映画です。今回は映画「The Carter Effect」についてまとめています。 ビンスカーターとは? NBA好きな方には説明するまでもないですが、ビンスカーターはNBAのアトランタ・ホークスに所属するバスケット選手で非常に人気があります。 豪快なダンクが有名で、トロントラプターズでキャリアをスタートさせ、当時人気のなかったラプターズを一躍人気チームに押し上げたこと、また全盛期はマイケルジョーダンの後継者と言われたこともあり、人気、実力ともに兼ね備わった選手です。また現在42歳ですが、いまだに現役バリバリでプレーしており、来シーズンも現役を続けることを表明しています。 彼はまたバスケだけの人間でなく、大学でしっかりと学ぶことなども大切にしていました。それがゆえに、後にチームの重要な試合の日の当日に卒業式に出席し、批判を浴びることにつながるのですが、個人的には学業も大切にする人間性が素敵だなと思います。 そのプレイスタイルから、「Vince(ビンス)」と「insanity(狂気)」を組み合わせた造語「Vinsanity」、「half man half amazing(半分人間 半分驚くべき存在)」などといったニックネームがついています。 どんな映画なのか この「The Carter Effect(カーターエフェクト)」ですが、彼のNBAのキャリアのスタートとしてプレイしたトロントラプターズ時代を中心とした、ドキュメント映画です。タイトルの「effect(影響)」とあるように、彼がラプターズでプレイしたことで、トロントの街に与えた影響がテーマとなります。 トロントはそれまでバスケチームも弱く、人気がなかったのですが、カーターが来たことで街にバスケや、それに関わる文化を根付かせたということが語られています。カーターはアメリカ人ですが、カーターが来たことで、クラブや音楽なども変わっていったそうです。

  • 連休は富士サファリへ!混雑とトイレ対策!動物は英語で何て言う?

    ゴールデンウィークを利用して富士サファリパークに行きました。ライオンの赤ちゃんが産まれ、触れ合うことができることで今人気のスポットですが、現地の混雑状況や注意点についてまとめています。また園内にいた動物を英語でなんと呼んだら良いかをまとめました。これから初めて富士サファリパークに行くことを考えている方や、英会話を勉強している方にオススメです。 混雑の状況は? 東京からだと2時間半くらいで現地までいけるところがゴールデンウィークのため5時間かかりました。9時半には到着するはずが、実際着いたのは12時過ぎでしたので大混雑です。 高速道路も混むのですが、一番厄介なのが高速を降りた後のサファリに到着するまでの道です。ここがめちゃめちゃ混みます。 東京から向かった場合、裾野インターを降り、サファリパークまで10キロ程度の距離なのですが、本当に車が動きません。今回はGWだったこともあり、通常10分程度で到着できるはずが、ここに2時間費やしてしまいました。サファリパークの入場ゲートで車を入場させるのが時間がかかるため、どうやらここで大きな渋滞ができてしまうようです。 トイレが死活問題! このように延々と進まないので、トイレのタイミングは本当に死活問題です。 インターを降りた後、途中にあるファミリーマートを過ぎたら、山道に入るのですが、そこから先は現地までお店などが何もありません。 つまりここが最後のトイレスポットとなりますので、渋滞にはまる前に必ず行っておいた方が良いでしょう。私もそうだったのですが、高速道路も混んでいるので、トイレに行くタイミングがない状態のまま、渋滞にうっかり突入してしまいかねません。 またサファリは車で入る場所ですので、一旦ゲートの中まで入らないとトイレがないのです。電話で問い合わせてみたら、トイレは車で入場するまでは行けないとけんもほろろな回答でした。 ただ実際行ってみたところ、入場ゲートの手前に右の奥の方にバス停と待合場所があり、そこにトイレが小さいが一応あります。車での入場の渋滞にはまり、どうしてもトイレに間に合わないかもしれないとのことでしたら、車の中で待つより、ゲートのそばまで歩いて、そこを使わせてもらうことを考えた方が良いでしょう。ただ車がゲートに入るまでに戻らないと中に入れなくなってしまうので要注意です。 見所は双子のライオンの赤ちゃん

  • 話題のムーミンバレーパークに行ってきた!連休は大混雑!

    GWに今話題のムーミンバレーパークに行きました。日本にいながら北欧やムーミンの世界観が味わえる施設ということで話題になっています。今回行ってみて感じたことなどをまとめていますので、これから行ってみたいという方に参考になればと思います。 ムーミンバレーパークとは ムーミンバレーパークは、埼玉県の飯能市にある、2019年3月にオープンしたムーミンの世界観を楽しめるテーマパークです。メッツァビレッジという北欧の生活を体感できる複合施設の中にムーミンバレーパークはあります。西武鉄道の飯能駅で降りると直通のバスが出ています。 連休はやっぱ人が多い オープンしたて、かつGW中に行ったこともあり、とにかく人が多かったです。飯能からのバスも乗るまでに時間がかかりますし、道中も渋滞をしていました。 ただムーミンバレーパーク内は広さがあるので、歩く上で人でごった返すというようなことはなく、のんびりと歩くことができます。また座る場所が中にあちこちに用意されているので、テーマパークにありがちな、座る場所がなくて困るということはありませんでした。 ただ、問題は食べる場所とお土産を買う場所が非常に混雑するということです。 私はホットドッグのお店に並んだのですが、並び始めてから買うまで1時間かかりました。オープンしたてということで、ある程度は仕方がないとは思いますが、本来ホットドックのような気軽に買えるものまで、並ばないといけないのは大変だと思います。 またお土産屋さんも大混雑していました。店舗自体は結構大きなスペースがあるのですが、すれ違うのも大変ですし、お店の外に出て並ばないといけないです。ゆっくり商品を見るという感じには程遠く、落ち着いて買えるのはもう少し時間がかかるのかなという印象です。 パーク内は程よい広さで歩きやすい エリアは4つに分かれているため、中を歩くだけで疲れてしまうのではないかと、行く前は不安でしたが、心配不要です。広いといっても歩ける程度ですし、見た目ほどは時間がかかりません。途中で椅子もたくさん用意されているので、体力時に自信のない方でも全く問題ないです。道もほとんどの場所が平坦で、きちんと舗装されているので歩きやすいです。スニーカーなどが良いとは思いますが、そうでなくても全然歩けてしまいます。 食べ物のお店が少ない

  • 話題のムーミンバレーパークに行ってきた!連休は大混雑!

    GWに今話題のムーミンバレーパークに行きました。日本にいながら北欧やムーミンの世界観が味わえる施設ということで話題になっています。今回行ってみて感じたことなどをまとめていますので、これから行ってみたいという方に参考になればと思います。 ムーミンバレーパークとは ムーミンバレーパークは、埼玉県の飯能市にある、2019年3月にオープンしたムーミンの世界観を楽しめるテーマパークです。メッツァビレッジという北欧の生活を体感できる複合施設の中にムーミンバレーパークはあります。西武鉄道の飯能駅で降りると直通のバスが出ています。 連休はやっぱ人が多い オープンしたて、かつGW中に行ったこともあり、とにかく人が多かったです。飯能からのバスも乗るまでに時間がかかりますし、道中も渋滞をしていました。 ただムーミンバレーパーク内は広さがあるので、歩く上で人でごった返すというようなことはなく、のんびりと歩くことができます。また座る場所が中にあちこちに用意されているので、テーマパークにありがちな、座る場所がなくて困るということはありませんでした。 ただ、問題は食べる場所とお土産を買う場所が非常に混雑するということです。 私はホットドッグのお店に並んだのですが、並び始めてから買うまで1時間かかりました。オープンしたてということで、ある程度は仕方がないとは思いますが、本来ホットドックのような気軽に買えるものまで、並ばないといけないのは大変だと思います。 またお土産屋さんも大混雑していました。店舗自体は結構大きなスペースがあるのですが、すれ違うのも大変ですし、お店の外に出て並ばないといけないです。ゆっくり商品を見るという感じには程遠く、落ち着いて買えるのはもう少し時間がかかるのかなという印象です。 パーク内は程よい広さで歩きやすい エリアは4つに分かれているため、中を歩くだけで疲れてしまうのではないかと、行く前は不安でしたが、心配不要です。広いといっても歩ける程度ですし、見た目ほどは時間がかかりません。途中で椅子もたくさん用意されているので、体力時に自信のない方でも全く問題ないです。道もほとんどの場所が平坦で、きちんと舗装されているので歩きやすいです。スニーカーなどが良いとは思いますが、そうでなくても全然歩けてしまいます。 食べ物のお店が少ない

  • イベント・祝日を英語で伝えよう!5月の主な出来事8選

    英会話をしていると記念日や行事などがよく話題になりますが、その時に単語や、記念日・イベントの内容を知らないと、うまく説明できないことがあります。今回は5月の日本や海外のイベント、記念日についてまとめました。日本独自の記念日を英語でどう伝えたら良いか、また話題になりそうな海外のイベントや記念日について書いています。 即位の日(5月1日) これも2019年限定のイベントではありますが「Enthronement Day」などと伝えると良いでしょう。「enthronement」が即位という意味を表します。ちなみに4月のイベントの記事にも書きましたが、退位は「Abdication」です。今後は「令和Era」となるわけですね。 「退位の日」などに関しては下記も参考にしてみてください。 イベント・祝日を英語で伝えよう!4月の主な出来事10選 メーデー(5月1日) 「May day」です。そのまま5月の日と書いてメーデーです。 元々はヨーロッパでは夏が来たことを祝う意味合いの日だったのですが、アメリカで労働者がこの日にストライキを起こして以来、メーデーは労働者の権利を主張する日となったようですね。 日本でも労働組合の大会が開かれたり、交流などが行われる日になっています。 憲法記念日(5月3日) 「Constitution Day」などと表現します。憲法が「Constitution」と言う訳をとるためですね。日本では1947年の5月3日に施行されたため、この日を記念日として祝日にしています。 みどりの日(5月4日) 「Greenery Day」と表現しています。もともと昭和天皇の誕生日を記念日とするにあたり、存在していたみどりの日ですが、昭和の日制定に伴い、みどりの日はここにお引越しになっています。自然に親しみ、感謝するための日となっているようですね。 ちなみにこの「みどりの日」、時々「Green day」と直訳してしまう人がいますが、これは間違いです。あくまで「Greenery Day」と言うことが大切です。 というのも「Greenery」には「緑の草木」などの自然植物を意味する言葉だからです。それに対して「Green」だと、ただ単に「緑色」という意味合いが強く、「植物に親しむ日」という意味が伝わりにくくなります。

  • イベント・祝日を英語で伝えよう!5月の主な出来事8選

    英会話をしていると記念日や行事などがよく話題になりますが、その時に単語や、記念日・イベントの内容を知らないと、うまく説明できないことがあります。今回は5月の日本や海外のイベント、記念日についてまとめました。日本独自の記念日を英語でどう伝えたら良いか、また話題になりそうな海外のイベントや記念日について書いています。 即位の日(5月1日) これも2019年限定のイベントではありますが「Enthronement Day」などと伝えると良いでしょう。「enthronement」が即位という意味を表します。ちなみに4月のイベントの記事にも書きましたが、退位は「Abdication」です。今後は「令和Era」となるわけですね。 メーデー(5月1日) 「May day」です。そのまま5月の日と書いてメーデーです。 元々はヨーロッパでは夏が来たことを祝う意味合いの日だったのですが、アメリカで労働者がこの日にストライキを起こして以来、メーデーは労働者の権利を主張する日となったようですね。 日本でも労働組合の大会が開かれたり、交流などが行われる日になっています。 憲法記念日(5月3日) 「Constitution Day」などと表現します。憲法が「Constitution」と言う訳をとるためですね。日本では1947年の5月3日に施行されたため、この日を記念日として祝日にしています。 みどりの日(5月4日) 「Greenery Day」と表現しています。もともと昭和天皇の誕生日を記念日とするにあたり、存在していたみどりの日ですが、昭和の日制定に伴い、みどりの日はここにお引越しになっています。自然に親しみ、感謝するための日となっているようですね。 ちなみにこの「みどりの日」、時々「Green day」と直訳してしまう人がいますが、これは間違いです。あくまで「Greenery Day」と言うことが大切です。 というのも「Greenery」には「緑の草木」などの自然植物を意味する言葉だからです。それに対して「Green」だと、ただ単に「緑色」という意味合いが強く、「植物に親しむ日」という意味が伝わりにくくなります。 海外だと、街を緑色に染めるという強烈なお祭りが別に存在しているため、誤解されやすくなること、またアメリカには「Green

  • 英語はローコンテクスト?日本語との違いを押さえて話そう!

    ハイコンテクスト文化とローコンテクスト文化という言葉を聞いたことがありますか。言語のコミュニケーション英語を勉強するにあたって日本語との文化の違いをおさえながら練習すると、相手にスムーズに伝わりやすくなり、上達に繋がりやすくなります。今回はコンテクススト文化と、英語学習に取り入れることの大切さについてまとめました。 ハイコンテクストとローコンテクストの違い 言語を学ぶときにハイコンテクスト文化とローコンテクスト文化というものがあります。Wikipediaなどでも下記のようにまとめられています。 高文脈文化のコミュニケーションとは、実際に言葉として表現された内容よりも言葉にされていないのに相手に理解される(理解したと思われる)内容のほうが豊かな伝達方式であり、その最極端な言語として日本語を挙げている。 一方の低文脈文化のコミュニケーションでは、言葉に表現された内容のみが情報としての意味を持ち、言葉にしていない内容は伝わらないとされる。最極端な言語としてはドイツ語を挙げている。 出典元 wikipedia 高・低文脈文化E9%AB%98%E3%83%BB%E4%BD%8E%E6%96%87%E8%84%88%E6%96%87%E5%8C%96 ちなみに高文脈文化がハイコンテクスト文化、低文脈文化がローコンテクスト文化のことです。 ハイコンテクスト文化に属する言語は、自分の意思を言葉にしなくても言いたいことがお互いの空気感などでなんとなく察することができます。「一を聞いて十を知る」、「以心伝心」などが通じやすい文化です。 逆にローコンテクスト文化は言葉に依存するコミュニケーションをする言語です。 情報は言葉で伝えられたことのみで判断するというのが基本となり、言葉の裏に含む意味などを読むことはしません。ですので自分の気持ちや意見などをはっきりと言葉にして伝えることが大切となる、いわゆる裏表がないです。 言葉に依存する分、ディスカッションをしたり、論理的に話すという点に優れています。 各言語の中でも日本語は引用でもあるように最もハイコンテクストな言語に位置し、英語は比較的ローコンテクストの文化の中にいるようです。 どちらが優れているとかではなく、話す言語によって特性が違うということが大切です。

  • TOEICで600点の壁をこえる勉強法!知識とスピードを強化しよう!

    TOEICを受験するにあたって、最初の壁は600点だと言われています。この壁を越えるためにはどういった学習をしていくと良いのでしょうか。今回は初めてTOEICを受ける方や、TOEICで600点がなかなか取れない、と言う方がすべき学習方法についてまとめてみました。 TOEICの勉強としてやるべきこと まずは問題を解こう 一度も問題を解いたことのない方がまずすべきことは、ズバリ問題を解いてみることです。どんな問題が出てくるかわからないと自分の傾向が掴みにくく、見えない敵と戦うことになってしまうので、是非触れてみましょう。 ただ120分の内容ですので、結構長丁場です。本当はきっちりと時間も測ってやってみるのが良いのですが、長い時間を取るのが難しいという方は、最初はPartごとに中断しても良いです。時間もそこまで厳密に気にしなくても良いので、とにかく一回全パートを解ききってみることが大切です。 問題を解いたら、自己採点でいいので何点くらい取れるかを採点してみてください。そこから600点までどれくらい足りないのかを考えることが大切になってきます。 また解いてみると「あれ、以外に簡単じゃない?」と思った方も多いと思います。そうなのです。TOEICはもちろん難しい問題もあるのですが、意外と解きやすい問題も多いのです。 TOEICの難しいのは、問題自体が手も足も出ない、ということではありません。制限時間が非常に短い中で、たくさんの問題に回答をしないといけないことです。時間がたっぷりあれば解けるのに、時間制限があることで、解ききれなくなってしまうため、高得点を取るのが難しいのです。 この辺りは英検と対策の取り方が違うところですね。英検だと時間が足りない、というよりは問題自体が難しい、ということも多いかと思います。 ただ600点を取るためには、TOEICの問題全てを解きれなくても構いません。解ける問題を確実に正解し、解ける問題を少しでも増やしていくことが大切です。 単語を増やそう TOEIC600点が取れないと言う方は、文章を読むにあたって、わからない単語が多い状態の方が多いです。まずはここを打破していきましょう。 大学受験の時は単語をたくさん覚えていたはずなのに、と落ち込んでしまう方も多いですが、気にやむ必要はありません。

カテゴリー一覧
商用