住所
出身
ハンドル名
税務ノウハウ君さん
ブログタイトル
個人事業主の税金お役立ち講座
ブログURL
https://www.kojinjigyoutax.xyz/
ブログ紹介文
このブログでは税理士である著者が実際にいただいた相談事項をもとに税金に関する事柄を解説致します。
自由文
-
更新頻度(1年)

41回 / 52日(平均5.5回/週)

ブログ村参加:2019/01/31

税務ノウハウ君さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 03/24 03/23 03/22 03/21 03/20 03/19 全参加数
総合ランキング(IN) 35,033位 30,198位 30,094位 30,855位 28,144位 25,319位 22,164位 953,413サイト
INポイント 0 10 10 0 0 0 10 30/週
OUTポイント 0 10 0 0 20 50 10 90/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
経営ブログ 135位 110位 114位 116位 99位 90位 74位 9,519サイト
自営業・個人事業主 6位 3位 5位 5位 4位 4位 3位 1,099サイト
今日 03/24 03/23 03/22 03/21 03/20 03/19 全参加数
総合ランキング(OUT) 43,781位 45,623位 43,691位 41,674位 41,653位 41,455位 50,362位 953,413サイト
INポイント 0 10 10 0 0 0 10 30/週
OUTポイント 0 10 0 0 20 50 10 90/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
経営ブログ 91位 96位 85位 73位 77位 73位 116位 9,519サイト
自営業・個人事業主 7位 8位 6位 5位 5位 5位 10位 1,099サイト
今日 03/24 03/23 03/22 03/21 03/20 03/19 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 953,413サイト
INポイント 0 10 10 0 0 0 10 30/週
OUTポイント 0 10 0 0 20 50 10 90/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
経営ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,519サイト
自営業・個人事業主 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,099サイト

税務ノウハウ君さんのブログ記事

?
  • 開業サラリーマンが自分の妻を上手に使って税金対策する方法

    副業もなかなか好調になってきたので開業届を出した。 開業サラリーマンでも自分の妻を経費に計上するような事もできるようだ。 法人であれば自分の妻を従業員にするのが有利になる? なかなか税金関係というのはややこしいな。 最近は副業の動きも盛んになり、サラリーマンをしながら開業届を出したり会社(法人)を設立する方もいらっしゃいます。 そういった場合にうまく自分の妻(配偶者)をうまく利用する方法もあります。 当ブログでは税理士が個人事業主やフリーランスだけでなく副業を行うサラリーマンの方からいただいたご相談などを事例ごとにご案内をしています。 今回は、開業届をしたサラリーマンの妻についての会計処理や税…

  • 開業した個人事業主が国民健康保険において多い誤解や注意点

    個人事業主としての利益も出るようになった。 その途端に国民健康保険の支払い金額がいきなり上がってしまった。 しかしこんなにも保険料って上がるものなのか? 保険料が高くなるのは諦めるしかないのか? 国民健康保険はいくら払っても受けられるサービスが変わるわけでもないのにな。 どうにかしてもっと国民健康保険の保険料を抑える方法はないものだろうか…。 国民健康保険は加入していないと、いざという時に医療費が高くなってしまいますから入らざるを得ませんよね。 確かにせっかく利益が出たと思ったら金額が高くなるというのも受けられるサービスが同じままでは不満に感じる事も多いでしょう。 当ブログは税理士である管理人…

  • 個人事業主が節税で仮想通貨を行う時に注意したいこと

    仮想通貨を始めてみたらこの一年でかなりの損失が出た。 仮想通貨は個人事業主だったらした方が有利?それとも利益が出る可能性もあるから法人の方が節税できる? 様々な情報が飛び交っているけれどすべて本当なのだろうか? 税金の事はうやむやにしていると大変なことになるっていうから注意しないとな…。 「億り人」というワードが流行するなど、一時期はかなりのブームになった仮想通貨。 その後も短期的な取引を繰り返しながら利益を得ている人も多いでしょう。 国税庁も2018年から仮想通貨の申告に対して本腰を入れ始めました。正式に確定申告をする上でも情報を取捨選択しなければいけません。 当ブログでは税理士である管理人…

  • 2019年の確定申告期限が間に合わなくても確定申告は可能です!

    あ~去年入院した時の病院の領収書とか出てきたけれど、今年の確定申告にはもう間に合わないなぁ。もし来年病気になったりしたらきちんと確定申告するかな。 いまこの記事を読んでいる方はこういう事はありませんか?確定申告の期限はあくまで本来確定申告の必要がある人のための期限です。 単純に税金を戻すような確定申告は少々期限が異なるってご存知でしょうか?あきらめないで確定申告して税金を取り戻しましょう! そして、個人事業主さんで今まさに期限に間に合わなくてあきらめようとしている方。本当にこれはあきらめてはいけません…。 税金は自己破産しても追っかけてきますよ? 税金を戻す還付申告の確定申告期限は5年 これご…

  • 来年の確定申告に向けて個人事業主に伝えたいコト

    現在は2019年の3月12日。俺もようやく確定申告が終わった。いや~今年も間に合うかどうか焦ったぜ~。来年こそは早めに確定申告するかな。 こんな風に考えていらっしゃる方は多いのではないでしょうか? 長年税理士業界にいる管理人の経験から申しますと、恐らく来年も期限ギリギリで確定申告の作業に追われているのが見えます。 本日は今年の確定申告が終わった今こそ来年のために伝えていきたいと思います。 なぜ自分で確定申告する事にこだわるのか? 年が明けて2月15日から確定申告が始まって、自分で一から資料を整理して苦労して時間を使いまくって、最終的に不正確な確定申告書を提出してしまう。 うまく経費を計算できて…

  • 開業した個人事業主は「経営セーフティ共済」で経費を作るという手もある

    個人事業主としての事業も好調で利益がけっこう出そうだ。 このままだと利益の半分ぐらいが税金で持っていかれてしまう。 節税のために経費を使うと言っても無駄なモノには使いたくないんだよなぁ…。 個人事業主として利益が多く出るのは嬉しいのですが、日本の所得税は累進課税制度という稼げば稼ぐほど税率が高くなる制度です。 そんな事であれば有益な事に投資して税金を抑えたいもの。 当ブログは、税理士である管理人が個人事業主やフリーランスの方からいただいたご相談などを紹介しています。 今回は「個人事業主が節税として経営セーフティ共済(倒産防止共済)を活用する」という事に焦点をあてて解説します。 個人事業主が節税…

  • 個人事業主が節税で使いたい家族を用いた方法

    自分は個人事業主として開業したけれど家族の使ったものも経費にできる?そーいや妻にも仕事を手伝ってもらっているけれど…それも経費に認められる? 今まで会社員の時には妻を扶養家族にしていたけれど、今後もそのままで良いのかな? できるだけ節税できる方法があるのなら僕も知りたいんだよね。 個人事業主の場合、自分の奥様も事業のお手伝いしている方も多いのではないでしょうか? 会社員のように「配偶者控除」をしているだけでは損になる事もあります。 当ブログでは税理士である管理人が個人事業主やフリーランスの方からいただいたご相談をご案内しています。 今回は「個人事業主が節税を行う上での家族にまつわる扱い」につい…

  • 個人事業主の経費の「割合」という観点で注意すべきコト

    個人事業主として開業する事になった。 個人事業主の経費はプライベートの経費とは違うというし、経費になる割合もよく考えないといけないようだ。しかし割合を考えるとは言っても難しいな…。 個人事業主というのは屋号がなくて名義が個人名という事も多く、事業と経費を分けるのが困難でもあります。そもそも事業と分けなければいけない経費というものは?そしてその経費を税務署から否認(経費と認められない)されないための準備とは? 当ブログでは税理士が個人事業主やフリーランスの方からいただいたご相談などを事例ごとにご案内をしています。今回は「個人事業主が経費として計上する場合の割合」についてご紹介していきます。 個人…

  • 個人事業主が節税で領収書をもらう時には覚えておこう

    個人事業主・フリーランスとして独立して数年間やってきた。 利益も結構出てくるようになったが、税金でかなりの金額が持っていかれる。 経理も独学でやってきたが、領収書などの整理もこれで良いのだろうか? ただ、世の中には税金を少なくする節税方法がたくさんあるみたいだ。 とはいえ曲がった事はしたくはない。 真っ当な方法であれば税金を少なくできる節税とやらも考えないとな…。 スタートアップからほとんど独学で経理もできる時代になりました。 ただし、その分予想以上に手間のかかる方法を行っていらっしゃる方もおります。 せっかく事業経費として経費に計上できるのに計上し忘れている事も…。 真っ当に経費計上して行け…

  • 開業した個人事業主さん、源泉徴収の扱いに困っていませんか?

    個人事業主として開業して確定申告をする事になった。 売上はすべて通帳に振り込まれてくるから問題ないな。 あれ?でも待てよ? 源泉徴収しないといけないとかで毎月の売上からは税金が引かれて入金してきてたよな? これって売上の金額と違ってしまうけれど構わない? 実際の入金額が確定申告するときの収入金額とやらでよいのか? 先に支払った税金は安くなるんじゃないの?なんか損しているような気がするけど そー言えば従業員の税金も毎月預かっていたなぁ…。 個人事業主やフリーランスとして独立開業すると「源泉徴収」という問題がありますね。 源泉徴収という言葉は会社に勤めていた人は「給料から毎月取られていた」という感…

  • 個人事業主として開業してるのに2019年は確定申告しないという人は一読して欲しい!

    開業したは良いけれど面倒なのが一年に一度の確定申告。 事業の方もかなり忙しくなってきたし、開業届は出したけど面倒だ。計算するのもややこしいみたいだし、確定申告しなくても良いかな。現に自分の周りも確定申告しないって言っるみたいだしなぁ…。 こういった話は税理士をしていると耳に入ってくる事が多いです。 挙句の果てには「確定申告しなくても大丈夫ですよね?」なんて税理士に聞いてくる事も…。 しかし、本当にそれで大丈夫でしょうか? もし税務署から連絡が来た時のリスクまで考えられていますか? 当ブログでは、税理士が個人事業主やフリーランスの方からいただいたご相談などを事例ごとにご案内をしています。 今回は…

  • 確定申告デビューした個人事業主が青色申告の書き方で注意したいところ

    いざ個人事業主として独立開業した。 これからは営業から販売管理まですべて自分でやらなければ。そういえば税金の方は確定申告とかいうものがあるのは知っているが、それもよく勉強しないとなぁ。年明けから世間でも耳にするけれど、そもそもすぐに確定申告しなければいけないのか? 独立開業前の給与明細もあるんだけど…。 独立してみると自分は意外に知らないと気づくのが税金のことではないでしょうか? 管理人もサラリーマン時代は税金の事などほとんど分かりませんでした。 それが独立した途端に自分ですべてやらなければいけないものだと驚きますね。 当ブログは税理士である管理人が個人事業主やフリーランスの方からいただいたご…

  • 2019年確定申告で個人事業主が注意したい節税目的で購入した商品券の取扱い!

    個人事業主として開業するとできるだけ税金を払いたくない。 節税方法を見てみると「商品券を購入して経費にして節税」という方法があるようだ。 よし、自分も経費が少ないから商品券を大量に購入しよう。 しかしホントにこれで税金が少なくなるんだよな…? インターネットで色々な情報が見られるようになりましたが、中には情報を信頼しても良いものかというものもあるのが確か。特に税金の計算は「税法」という法律に基づくのですから簡単に考えてはいけません。 当ブログでは税理士である管理人が個人事業主やフリーランスの方からいただいたご相談を解説しています。 今回は「個人事業主が節税を行う上で購入した商品券」について疑問…

  • 個人事業主が2019年確定申告で注意したい棚卸とは?

    独立開業して経理もするようになった。 青色申告の確定申告が近づいているが、うちの会社ではどうやら「棚卸」というものが必要みたいだ。とはいっても自分も経理の素人。棚卸って何だろう? 青色申告だから棚卸するの?白色申告ならしなくても良いの? 物販を扱うような卸売業は決算や確定申告の時に棚卸が必要になってきます。 とはいえ、いきなり確定申告は棚卸が必要と言われても困るというものですね。 当ブログは税理士が個人事業主やフリーランスの方からいただいたご相談などを解説しています。今回は個人事業主が確定申告する時の「棚卸」とは何をしなければならないのか?という疑問をいただいた事例についてご紹介していきます。…

  • 個人事業主の経理・節税におススメの本をご紹介

    個人事業主として独立開業すると税金の事は切っても切り離せない。 できれば税金は多く支払わなくて済むのが一番だ。 確定申告や節税に関する書籍も色々とあるみたいだけれど数が多いから迷うな。 脱税を進めるような本もあるけれど大丈夫なのかなぁ…。 今や「節税」をうたう書籍は本屋さんに行ってみると本当に数が多くて迷いますね。 とはいえ、税理士である管理人も立ち読みしてみると正直内容もピンキリだなと思ってます。 当ブログでは税理士が事業を営む個人事業主やフリーランスの方からいただいたご相談などを事例ごとにご案内をしています。 今回は「個人事業主が経理や節税を行う上でのおススメの書籍」について疑問をいただい…

  • 個人事業主が節税で生命保険に加入するときに多い誤解や注意点を解説します

    個人事業主として独立して事業も好調になってきた。 節税策として生命保険がよく例に挙げられているけれど個人事業主でも契約できる? そもそも保険がなぜ節税になるんだろう?できれば税金は払いたくないけれど、本当にうまいお金の使い方はないものか…。 当ブログは税理士が個人事業主やフリーランスの方からいただいたご相談などを事例ごとにご案内をしています。 今回は個人事業主が節税を行う上での生命保険についての会計処理や税務処理で疑問をいただいた事例をご紹介していきます。 個人事業主節税保険に多い誤解 個人事業主でも通常の生命保険は経費にできない 一般的に個人で契約する生命保険は経費にはできません。 個人の契…

  • 開業した個人事業主の青色申告帳簿に関する悩みや誤解を解説

    開業して青色申告の申請書も税務署に提出した。青色申告だからって何か帳簿にするのに注意しなければいけない?白色申告と何が違うんだろう?そう言えば青色申告って経理によってメリットが違うって聞いたような…。 個人事業主として開業するといきなり経理についての勉強をしないといけないですね。 特に青色申告を行う場合には「複式簿記」という本格的な経理をしないといけない事もあります。 当ブログでは税理士が自営業やフリーランスの方からいただいたご相談などを事例ごとにご案内をしています。 今回は、開業した個人事業主さんが青色申告の帳簿についてどのように記載するか?という疑問をいただいた事例についてご紹介していきま…

  • 個人事業主の税金開業お役立ち講座のサイトマップ

    ご来訪ありがとうございます! 当ブログ「個人事業主の税金開業お役立ち講座」のサイトマップとなります。 どうぞ宜しくお願い致します。 開業した個人事業主の耳より情報 www.kojinjigyoutax.xyz www.kojinjigyoutax.xyz www.kojinjigyoutax.xyz www.kojinjigyoutax.xyz www.kojinjigyoutax.xyz www.kojinjigyoutax.xyz www.kojinjigyoutax.xyz www.kojinjigyoutax.xyz www.kojinjigyoutax.xyz www.kojinji…

  • 個人事業主が節税で住宅を購入するときに覚えておいて欲しいコト

    個人事業主・フリーランスでもだいぶ黒字が安定してきた。 マイホームを購入したら住宅ローンで節税になるのかな?マイホームも経費にできるのならば賃貸よりも良いかもしれないな。であれば思い切ってマイホームを購入しようか…。 個人事業主・フリーランスはサラリーマンよりも社会的にローンの審査が厳しいのは確かです。 しかし、住宅ローン控除自体はサラリーマンだろうと個人事業主・フリーランスだろうと使用はできます。もし購入を迷っていたら今回のお話を読んでみてください。 当ブログは、税理士である管理人が自営業やフリーランスの方からいただいたご相談などをご案内をしています。今回は、個人事業主が節税を考えて住宅を購…

  • 2019年の確定申告開始!個人事業主が開業したら面倒でも確定申告は調べよう!

    独立開業して数カ月経ち売上も何とか順調に伸びてきた。経費による出費もかなり発生しているけど特にまだ集計もしていない。個人で独立開業すると確定申告をしなければいけないというのは分かっているのだけれど、あまり調べる気になれないなぁ。さてどうしたものか…。 独立開業すると切っても切れなくなるのが税金のコト。 売上や経費を単に集計するだけでなく、最終的に確定申告をしなければなりません。 2019年の確定申告も2月18日から始まりました。 今回は、個人事業主が事業を開業しての経費集計や確定申告について記載いたします。 個人事業主が陥りやすい確定申告の誤解 利益が出なければ確定申告はしない? あなたが独立…

  • 開業した個人事業主さんが確定申告初年度で陥りやすい誤りを解説

    確定申告という言葉は聞いたことがある。 独立開業したから自分に関係のあるものだというのは見て見ぬふりをしてきた。 確定申告をやらなければいけないのは分かるけれど、税金のための時間なんて取っていられない。 あぁ…やだけど確定申告するかな。 待てよ、名前は聞いたことあるけれど、実際何をどうやってとか何も分からないな。 開業したら切っても切れない税金を納める作業…それが確定申告。 学生時代などにしっかりと習うワケでもないので、正直いきなりやれと言われても分かりませんよね。 当ブログでは税理士が個人事業を営む自営業の方からいただいたご相談などを解説しています。 今回は、開業して初めて迎える確定申告で陥…

  • 個人事業主が不動産投資で開業したときの経費に多い誤解や注意点を税理士が解説

    年金だけでは不安もあり不動産投資を始めた。不動産セミナーでは不動産についての勉強をしたけれど、いざ自分で確定申告をするための経理をするには何かと不安がある。不動産経営を開業するまでの経費は?銀行から借りたローンも経費になる?なんだかんだで確定申告は3月が期限のようだ。 こんなので正しい申告ができるだろうか…? 最近は個人の方が自分の資産を現金ではなく不動産投資に回す事も多いですね。銀行から借入を行って不動産投資を始められる方も多いです。 そこで今回は、個人事業主が不動産投資を新たに行うために開業したときの経費について記載いたします。

  • 開業したサラリーマンの経費に多い誤解や注意点を税理士が解説

    最近の流れに乗って自分もサラリーマンをしながら副業を始めた。 どうやら税務署に開業届を出さないといけないという事で届出は提出した。開業届を出したらサラリーマンでも色々と経費にできるというから、できるだけ経費を計上して税金は少なくしたいな。とはいえ、どこまで経費にしても大丈夫なのだろうか? 近年増加してきた独立開業ではなく、サラリーマンなどをしながら開業する「副業」や「複業」という形態。 個人の能力を存分に活用する方法としては素晴らしいですね。 とはいえ副業をするにも経費は生じます。 さて、このような場合にはどのようなものが経費になるのでしょうか? 今回はサラリーマンで副業するのに開業した方の経…

  • 個人事業主が節税で贈与を行う誤解や注意点を税理士が解説

    個人事業主をしてようやく毎月の収支も黒字になるの事も多くなってきた。しかし、利益が出れば出るほど所得税率も上がって税金が高くなってしまう。 できれば節税したいけれど、誰かにものをあげたりすれば節税になるのか?こどもにお金を贈与したとしたらそれも節税になる? 個人事業主やフリーランスは確かに所得が多ければ多いほど税率も上がります。 所得税を減らすために行っている事もよく理解していないと単に無駄な事だったり、逆に税金が増えてしまう事もあります。 当ブログでは税理士である管理人が個人事業主の方からいただいたご相談などを事例ごとにご案内をしています。 今回は「個人事業主が節税を考えた時に贈与すれば節税…

  • 個人事業主が開業して引越しするときに多い誤解や注意点を税理士が解説

    独立開業して以来自宅兼事務所だったけれど、事務所を新たに借りて事業関係のものはそちらに引越しした。 独立開業して気持ちも新たに出発だ!あれ?待てよ。引っ越しって事業の経費になるのかな? でも自宅ってプライベートだけど経費にしても良いものか?法人で自宅を社宅にしているけれど、この引越しってすべて会社の経費になるの? 自宅の光熱費とかも同じように経費になるのかな? 個人事業主というのはプライベートと事業が表裏一体というところですね。 それだけに経費にする支出も非常に迷いやすいところです。 そこで今回は、開業したての個人事業主が引越しをした場合についての経費の取扱いについて記載いたします。

  • 2019年確定申告で個人事業主が白色申告することについて税理士が解説

    今年は個人事業主・フリーランスとして働くからそろそろ税金の事も気にしないとな。 今から青色申告にして節税できる?今さらだからもう間に合わない? それとも白色申告でもできる節税方法がある? できる事ならば余計には税金は払いたくないなぁ…。 個人事業主やフリーランスの中には気が付けば個人で仕事を請け負うようになってしまったという方もいるのでは? そういう方だと始めの届出などもしていないかもしれませんね。また、青色申告でなくとも白色申告でも同様に使える節税策はあります。 当ブログは税理士である管理人が個人事業主の方からいただいた質問を解説しております。 今回は「2019年の確定申告で個人事業主が青色…

  • 個人事業主がカフェを開業したときの経費の誤解や注意点を税理士が解説

    いつかは独立開業してお洒落なカフェを開きたい! インスタ映えするような商品を作り出して世に出したい。 隠居後にまったりとカフェのマスターをしたい。 カフェを開くというのは人様々な思いがあるでしょう。 マーケティング的な問題などもありますが、そこは今回のお話では割愛します。 今回は現実に資金としてどれだけかかるのか?経費はどのぐらいなのか?という観点から税理士がお話させていただきます。 実際に経営している納税者の方たちからいただいた疑問についてもご紹介していきます。

  • 開業した個人事業主がパソコンを経費にする際のお悩みごとを解説

    独立開業して仕事で使うためにパソコンを購入した。 パソコンを経費にするには単に普通の経理をすれば良いのかな? 待てよ…もともと自宅で使用していたパソコンは経費にできる? 新品ではなく中古の方が経費にしやすいとは何ぞや? 近年はパソコンなくして仕事ができない時代と言っても過言ではないでしょう。 このパソコンについても経費にする方法は個人事業主や法人の状況により異なります。 そこで今回は、開業したて個人事業主がパソコンを経費にする方法について実際に納税者の方たちからいただいた疑問について記載いたします。

  • 開業した個人事業主が税理士を選ぶ際のお悩みごとを解説します。

    ようやく自分も独立開業して法人を作った! 会社を辞めてフリーランスとして個人事業主になった! 今までは縁があまりなかったけれど、税金についてはより一層何かと関わってくるようだ。 売上や経費もなかなか奥が深いと諸先輩方も言っている。 税金のプロと言えば税理士だけれども、今まで関わりがなかっただけにどういう人たちかよく分からないんだよなぁ…。 管理人もサラリーマンをしている時などは税金の事など分からず税金を意識するのは年末調整や毎月の給料から引かれる所得税ぐらいでした。 しかし、会社や個人事業主というのは税金の計算が必須となってきます。 そこで今回は「開業したての法人や個人事業主が経費などについて…

  • 開業した個人事業主の簿記に多い誤解や注意点を税理士が解説

    個人事業主として開業したからには経理も自分で行うか。 経理と言えば会計ソフトがあるか。 会計ソフトの種類も結構色々な種類があるようだ。さて、どんなソフトを使うか。 本当に自分ですべて経理をやらないといけないのか? 会計に悩まずに事業に集中できる方法はないだろうか…。 当ブログでは税理士が事業を営む方からいただいたご相談などをご案内をしています。 今回は「開業した個人事業主の簿記の知識」についてをご紹介していきます。