searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
Days of Guitar and Mac
ブログURL
http://guitamac.blog.jp
ブログ紹介文
懲りないヘタレGuitaristのBlog
更新頻度(1年)

203回 / 365日(平均3.9回/週)

ブログ村参加:2019/01/31

参加カテゴリ

音楽ブログ / 好きな曲・好きなアルバム

※ランキングに参加していません

読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、guitamacさんの読者になりませんか?

ハンドル名
guitamacさん
ブログタイトル
Days of Guitar and Mac
更新頻度
203回 / 365日(平均3.9回/週)
読者になる
Days of Guitar and Mac

guitamacさんの新着記事

1件〜30件

  • あれは おれ18 その1

    1977年(昭和52年)あれは おれ18遠くへ 遠くへと願った日々高校最後の夏、おれは17歳。海や山で最後の思いで作りにはしゃぎまくる同級生。そんななか午後2時を過ぎれば陽が沈む谷間の社宅の部屋で団扇をあおぎながら英単語辞書をめくっていた日々。1年だけ辛抱すれば

  • あれは おれ17

    あれは おれ17窓ガラスに映ったJ.BOY全校生徒数1000名以上、県内で2番目に大きな高校で、A組からD組までは就職コース、E組~H組までは進学コースと分かれていた。自分は高卒で働きたくなかったから「進学コース」に在籍。「進学コース」とは言っても、県内で1,2を争うほ

  • あれは おれ16

    1975年(昭和50年)あれは おれ16広い空に憧れていたあの頃自宅から一番遠い高校(しかも県内で1,2を争うヤンキー校)に無事に合格し、念願のマイステレオを手に入れた。その一番遠い高校は実は祖父母の家(本家)から歩いて7,8分の場所にあった。自宅からは遠いが本家

  • Positive Grid SPARK

    発送通知がきていないのに、昨晩帰宅したら届いていた。ポチッとしてから約1カ月!2、3ヶ月かかると思っていたのでビックリ‼️今日も仕事なのでまだ音は出していない。どんな音が出るか今から楽しみ。

  • Traveling Underground Stories

    アルバム名  Traveling Undergroundアーティスト Storiesリリース   1973年「ブラザー・ルイ」だけの一発屋バンド、ストーリーズ。シングルレコードを購入して何度も聴いていたおれ、思春期臭プンプンの14の夏。その後、POP TOPSの「Mamy Blue」をカバーしてプチヒ

  • She Got The Blues microstar

    アルバム名 She Got The Blues アーティスト microstarリリース   2016年同郷の音楽プロデューサー佐藤清喜のユニットがこのmaicrostar。nice musicを解散したあとヴォーカル&ベースの飯泉裕子と1996年に結成された。エレクトリカルなカラフルポップがウリ。ポッ

  • Passion Blue 土岐 麻子

    アルバム名 Passion Blue  アーティスト 土岐 麻子リリース   2019年めっちゃ忙しいこの連休中に、このアルバムに収録されている「エメラルド」に癒されている。このフレーズ。迷路のダウンタウン痛みを感じないふり路地を照らした宝石beat'em up 進めない

  • MIRROR/DANCE 浜田省吾

    アルバム名 MIRROR/DANCE アーティスト 浜田省吾リリース   2020年2018年から3年連続のシリーズでリリースしているシングル!今回は1984年に発表されたアルバム「DOWN BY THE MAINSTREET」にアカペラ曲として収録されていた「MIRROR」と、同アルバム収録前にアナロ

  • 保冷剤で芳香剤を作ってみた

    だいぶ涼しくなってきて日中も過ごしやすくなってきた。そんな休日の午後に冷凍庫の中で溢れかえっている保冷剤を使って芳香剤と消臭剤を作ってみた。準備するのはこれだけ。(保冷剤は溶かしておく必要あり)①保冷剤の復路を切ってガラス容器に入れる②アロマオイルを

  • ぶっ生き返す マキシマム ザ ホルモン

    アルバム名 ぶっ生き返す  アーティスト マキシマム ザ ホルモン リリース   2007年このアルバムがリリースされてから、本気でハマってしまったバンド。ジャケットがあまりにも下品なためCDショップで購入する際に少し躊躇ったもんな。タワレコのWeb担当者はこん

  • FIRE&ICE Yngwie Malmsteen

    アルバム名  FIRE&ICE  アーティスト Yngwie Malmsteenリリース   1992年このアルバムをリリースする前にライターの米持孝秋氏がマイアミの自宅を訪ねている。プールがあるのはもちろん、テニスコートまで完備していたらしい。(テニスをしていればブクブクと肥

  • GOLDEN☆BEST/平山三紀 筒美京平を歌う アンド・モア

    アルバム名  筒美京平を歌う アンド・モアアーティスト 平山三紀リリース 2003年 やっぱり昭和のオヤジなんだよなぁ。Spotifyでこのアルバムを見つけたときには聴き入ってしまったよ。トキメキすら感じるこの昭和メロディ。歳に関係なく最先端の音楽も受け入れる耳

  • レトロアクティヴ ブルー・ペパーズ 

    アルバム名 レトロアクティヴ  アーティスト ブルー・ペパーズ リリース   2020年 最近、こんな曲しか聴いていないような気がしている。ハードロックはこの時期暑すぎて聴きたいけど聴く気がしない。もう暑さはウンザリだ。涼しくなって熱い魂がほとばしるハー

  • Barbecue ブレッド&バター

    アルバム名 Barbecue アーティスト ブレッド&バター リリース   1974年 音楽ライターである金澤寿和がセレクトしたLight Mellowな名盤を最新リマスタリングでリイシューされたジャパニーズ・シティ・ポップスの名盤。もちろんブレッド&バター(岩沢二弓さん、

  • セプテンバーな曲を集めてみた

    セプテンバーってこんな季節らしい。別れ際にきれいなウソをつく季節夏が散らかしてった心を紡ぐ季節本物よりもリアルに見えた季節アスファルトに映るぎこちない影絵の季節インスト曲なので…😅人混みのなかで君を探す季節君ばっかだった夏を思い出す季

  • Berklee卒業?新たなテキストへ

    Berkleeの教材を使った読譜力を養うレッスンもいよいよあと数ページを残すだけになった。初見で演奏出来るまでには程遠いが、あり得ないRhythmとコード進行が満載のこの変態的な教則本のおかげでだいぶ譜面が読めるようになったよ。初見で演奏出来るだけでなく、メロディー頭

  • MacBook Air 2020モデル1.1GHzデュアルコアCorei3プロセッサ

    新しいのがいいのは、畳と○房だけではない!(いまこの時代にこんなことを言うと完全にハラスメントかもね)新しいパソコンは、サクサク動いて気持ちがいいよ。カラーをどうするか悩んだけど、インパクトがある色にしてみた。設定もホント簡単になった。ひと昔前、ふた昔前

  • AM WAVES Young Gun Silver Fox

    アルバム名 AM WAVES  アーティスト Young Gun Silver Foxリリース   2018年爽やかなコーラス、美しいメロディー、スィートでソウルフルなヴォイスが心地良いウエストコーストの潮風を運んでくるAORアルバム。目映いばかりの日差し、爽やかな潮風を感じさせてくれ

  • 藍色ミュージック Indigo la End

    アルバム名 藍色ミュージック  アーティスト Indigo la Endリリース   2016年「夜風とハヤブサ」が大好評なIndigo la Endだが、夏の定番Songになりつつある「夏夜のマジック」が収録されている4年前のアルバム。なんかどの曲を聴いても彼の生き方、考え方、恋愛論

  • いよいよiWebとお別れ

    HPのトップ画面をリニューアル!このHPはAppleのiWebで作成している。iWebはご存じのとおりすでに最新MacOSでは動かないソフト。2011年製のMacBookAirにインストールしているiWebでなんとか更新しているがサーバーは.macではなく他と契約している。このMacBookAirも寿命がそ

  • Canyons Young Gun Sliver Fox

    アルバム名 Canyons アーティスト Young Gun Sliver Foxリリース   2020年仕事帰りに久しぶりにタワレコに寄ってきた。タワレコには申し訳ないが、CDを購入するために行ったのではなく、「タワレコのオススメ」アルバムのチェックが目的だった。20分程店内をウロウ

  • Flight 7 Paris match

    アルバム名 Flight 7  アーティスト paris matchリリース   2008年 夏を先取りする極上の「paris match流リゾートミュージック」ってな感じのアルバム。なんせ70年代の大ヒット曲、サーカス「Mr.サマータイム」のカバーが収録されているので、夏を感じない方がど

  • 処分するMONO、出来ないモノ

    人生60年も生きていると、身の回りにいろんなMONOが増えていることに気がつく。処分しようにもお金がかかってしまう時代だが、MONOを買い取ってくれる業者もある。まずは趣味の雑誌はBOOK OFFへ。衣類はDonDonなどの古着ショップへ。ほとんどお金にはならないが、それでもわ

  • EARPLAY ~REBIRTH 2~ 角松敏生

    アルバム名 EARPLAY ~REBIRTH 2~  アーティスト 角松敏生リリース   2020年これって著作権大丈夫なの?って心配するぐらなアルバムジャケット&アルバムタイトル。本家本元はもちろんAirPlay。収録されている曲は、まったくもって似かよってはいないが、AirPlay

  • Another Night WILSON BROS.

    アルバム名 Another Night  アーティスト WILSON BROS.リリース   1979年AORの魅力を凝縮したこのアルバムは名盤中の名盤であることは間違いなし。絶品のひと言に尽きる。ミシガン州生まれのスティーヴ・ウィルソン(Vo,G)、ケリー・ウィルソン(Vo,g,Kb)の9つ

  • Dear Friend Ikeda Satoshi Best Collection

    アルバム名 Dear Friend Ikeda Satoshi Best Collection アーティスト 池田聡 リリース   1991年高音の伸びがとてもきれいいなんだよなぁ。今でも地道に活動をしている池田聡さん。もう10年以上前に一緒に仕事したこともあり、今でもマイフェイヴァリットアーティ

  • Club Surf & Snowbound 浜田省吾&THE FUSE

    アルバム名 Club Surf & Snowbound  アーティスト 浜田省吾&THE FUSEリリース   1987年SURF & SNOWと言えば、松任谷由実と浜省!1987年リリースの浜省のアルバムは気の合うバンド仲間と夏の恋、冬の恋をこれ一枚に凝縮して、切なさ、寂しさ、あんど温かさを感じ

  • COME ALONG Ⅰ~Ⅲ

    アルバム名 COME ALONG1~3  アーティスト 山下達郎リリース   1980,1984,2017年1979年の夏、『Come Fly with Me!!』というアナログLPが作られた。このLPはレコード・ショップで流すための店頭演奏用レコードだった 。例の小林克也がD.J.を担当して山下達郎の楽

  • 1976 荒井由実コンサート音源

    1976年11月14日NHKホールでのLIVE音源をYOUTUBEで見つけた。この時のLIVEの模様は翌月の12月31日にNHKでテレビ放映されたらしい。再放送してくれないかなぁ。Vo & Piano 荒井由実 Musical Director 松任谷正隆演奏:ティンパンアレイDs 林立夫 Ba 細野晴臣 G 鈴木

  • Edge of the knife 浜田省吾

    アルバム名 Edge of the knife  アーティスト 浜田省吾リリース   1991年 浜省のセルフ・カヴァー・バラード・コレクションの第3弾。ブル~ジィーなギターソロが聴ける「Sweet Little Darlin’」、なんか聴いているだけウキウキするビートの「恋に落ちたら」、さ

カテゴリー一覧
商用