住所
出身
ハンドル名
akamanmaさん
ブログタイトル
mi campo'
ブログURL
http://campo.diary.to/
ブログ紹介文
お気楽雑記貼です。お気楽雑記を書いて貼りつけております。よろしくお願いします。
自由文
-
更新頻度(1年)

112回 / 58日(平均13.5回/週)

ブログ村参加:2019/01/23

akamanmaさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 03/21 03/20 03/19 03/18 03/17 03/16 全参加数
総合ランキング(IN) 24,357位 25,062位 25,166位 27,944位 24,936位 25,032位 25,106位 953,037サイト
INポイント 10 10 10 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 20 10 20 10 0 10 10 80/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
テレビブログ 143位 151位 154位 163位 152位 150位 150位 6,778サイト
テレビ感想 9位 11位 11位 11位 9位 10位 9位 95サイト
哲学・思想ブログ 579位 593位 584位 602位 592位 586位 581位 12,939サイト
哲学 14位 15位 15位 16位 14位 14位 12位 569サイト
その他日記ブログ 523位 535位 532位 591位 535位 543位 540位 27,347サイト
日々の気になること 21位 21位 20位 26位 22位 22位 22位 854サイト
今日 03/21 03/20 03/19 03/18 03/17 03/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 46,783位 50,491位 47,687位 50,731位 50,806位 48,165位 51,204位 953,037サイト
INポイント 10 10 10 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 20 10 20 10 0 10 10 80/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
テレビブログ 248位 271位 268位 282位 279位 276位 289位 6,778サイト
テレビ感想 11位 11位 13位 14位 13位 14位 13位 95サイト
哲学・思想ブログ 809位 913位 843位 915位 909位 843位 927位 12,939サイト
哲学 16位 20位 20位 20位 23位 19位 24位 569サイト
その他日記ブログ 875位 941位 896位 943位 935位 906位 950位 27,347サイト
日々の気になること 21位 22位 22位 25位 25位 24位 25位 854サイト
今日 03/21 03/20 03/19 03/18 03/17 03/16 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 953,037サイト
INポイント 10 10 10 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 20 10 20 10 0 10 10 80/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
テレビブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6,778サイト
テレビ感想 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 95サイト
哲学・思想ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,939サイト
哲学 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 569サイト
その他日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,347サイト
日々の気になること 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 854サイト

akamanmaさんのブログ記事

?
  • スピノザの正義論⑱

    母性(主体)はデキの悪い子の過去のマイナス美に囚われることがなく、今出来ることが大事と心得て知恵を働かせ(=利)、未来に善く臨(のぞ)むのでしょう。それで今(=現在)を哲学しておきます。今出来ることは何もないという理屈は分るのです。今と云っても一瞬で終わりですか

  • スピノザの正義論⑰

    地涌の菩薩の魅力はどこでしょうか?あるいは、地涌の菩薩の詰らなさはどこでしょうか?地涌の菩薩が何の変哲もない姿なら?どこにでもいる平々凡々とした人だったら?あなたはどう判断なさるだろうか?キラキラ輝いていたら素敵でしょう?そりゃあキラキラ輝いている星はあ

  • スピノザの正義論⑯

    ここから「美」の価値を哲学します。私のは主体者の哲学ですから美を観るスタンスも当然主体者のものです。美は過去の世界です。これの担保は科学です。神仏は主体であり、私も主体であり、神仏と私は定義の上で同列です。神仏は定義の上で真であり、私は現実ですから、神仏

  • スピノザの正義論⑮

    正義論に限らないが、哲学は落とし穴に嵌(は)まらないよう曖昧(あいまい)にしないことを常に心しなければならない‥そのように私は考えております。この私の感覚に共感を覚える人は責任の所在をお分かりいただけるのでないでしょうか?即ち哲学は責任者(= 主体)に具わる。正

  • スピノザの正義論⑭

    ここで「善の定義」を哲学します。スピノザと私では善の意味が異なるのを感じる。スピノザの善‥どちらかと云うとあなたの善に似てないか。もちろん、私の善に似ている人がいないのではない‥とも思う。ともあれ、1回目「エチカ」の講義は(教育学部の)学生さん向きにも思わ

  • スピノザの正義論⑬

    蜂須賀小六(はちすがころく)‥ドラマで夜盗の親分に仕立てられているが、私には不思議な人物に思われる。元々は秀吉の主筋(しゅすじ)に当たる蜂須賀家。それが秀吉の股肱(ここう)の家臣になった所は小六の人格の並外れたところと想われるのです。(ドラマと云えば)清水の次郎

  • スピノザの正義論⑫

    大工と話すときは大工の言葉をつかえ(ソクラテス)。ほんと、そのとおりですね。どなたも分ってらっしゃる‥と言いたいところ。だからこそ「それで現実はどうなの?」と思って哲学している私。結局、「私が先ず気をつけなくちゃあ‥」と自戒することにもなる。「隗(かい)より

  • スピノザの正義論⑪

    the war is over‥和訳すると「戦争は終わった」です。TV番組をご覧になってなければ何のことか分りませんから簡単に解説します。戦争体験の辛(つら)い記憶から長い年月を抜け出せないままにいた元米軍パイロットが件のお人。苛(いじ)められっ子が何年何十年と経っても心の傷

  • スピノザの正義論⑩

    狼王ロボの優秀な部下たちは何も考えなかった。ここでいう所の優秀とは?今風に言うなら「AI」でしょうね。AIを肯定的に優秀と見るも、否定的に愚かと見るも、そこは判断が分れるところかも知れません。何も考えない部下たちはロボに盲目的に従ったのはご存知でしょうか?ロ

  • スピノザの正義論⑨

    今は魔性の手先にまで落ちぶれ果てていても普通に人の子として誕生したのです。それなのに人間に害悪を為(な)そうだなんて‥原因はどこにあるのでしょうか?仮にナザレのイエスを愛してらっしゃる人がいます。その人と同じように私はナザレのイエスが好きです。好きな存在を

  • スピノザの正義論⑧

    9日(土)nhk心の時代~宗教・人生~で「終わりなき❝平和への巡礼❞」が放映された。ゲストはイングランド国教会系の日本聖公会首座主教・植松誠氏。番組の主題は、世界の争いや憎しみに対して宗教は何が出来るか? 端的にご紹介するなら、絶対者かつ人格神たる存在を仰ぐキ

  • スピノザの正義論⑦

    正義の道があります。その道を歩ける資格が具わる私たち人間群。正義の道にある私たちは何もしなくていいのではない。これは勿論私の哲学です。そんな道はドコにもある訳がないとお想いのあなたかも知れません。あなたはあなたの想いどおりに生きる自由をお持ちですし、それ

  • スピノザの正義論⑥

    それにしても色んな声が聞こえます。聞こえてきた声の主はどんなお方なのでしょう?あなたはお分かりになりますか?旧約にも主と書かれています。この主の正体はヤハウェ‥宗教宗派によって呼び名は変わりますから、イスラム教だと(もしかして)アッラーになるのでしょうね。

  • スピノザの正義論⑤

    さて、神が世間の常識を叫んだところでどんな価値があるだろうか?「大工と話すときは大工の言葉を使え」ってソクラテスの言葉は有名ですけど、今回は神が語る場合で考えてみたいと思います。ただしあなたが神の声としてお聴きになるもならないも私はこれに関して責任を受付

  • スピノザの正義論④

    賞罰の秤(はかり)と化した「善・悪」。しかもその秤は低レベルの粗悪品(パチモン)。秀吉の時代のようにパチモンしかなければ工夫して使うしかない。スピノザの時代・社会に出回ったものもパチモンと考えたほうがいいんでないかな?連ドラ「まんぷく」でも言ってたけど、(パチ

  • スピノザの正義論③

    「善い悪いは「命令」と結びついている」について私なりの哲学を述べます。たとえば秀吉は命令する人でした。命令する人(秀吉)は善悪を判定します。秀吉が「悪」を決定したことで利休は切腹させられました。この例から分るように「命令」と結びついた「善・悪」は下される賞

  • スピノザの正義論②

    「この壺(つぼ)の目明しをお願いします」と言えば?nhk大河ドラマで題名は何だっけ‥💦  そうそう、「黄金の日々」でしたね。(;´∀`) 貿易商の呂宋助左衛門(るそんすけざえもん)が千利休に頼んだ件!この件がバレて切腹‥そこはドラマですね。価値づける‥私の哲学のコン

  • スピノザの正義論①

    國分功一郎氏は、スピノザのosは世間のosと異なるという捉え方をなさる。いやいや、國分氏の絶妙なる説明に私は感心するばかり。愛をaiと書くのは分るし、i、love、あるいはsukiでも何とか通じる。しかし、愛をkiraiと書くなら丁寧な説明が求められる。ただ、学習しない者に

  • 正義論-12

    ジョン・ロールズの正義論の限界は見えたようなので此れ以上私から述べることは致しません。もっとお知りになりたいお人は神島裕子著「正義とは何か(中公新書)」をお読みになれば詳しく載っております。私は「ハーバード白熱教室」で大ブームを巻起こし、日本にもファンが多

  • 正義論-11

    ここで現代正義論に触れておきます。神島裕子氏の著で現代正義論はジョン・ロールズから始まったとされるロールズの正義論。原題;A theory of Jastice。直訳すると法的正義の理論の1つ。この表題にロールズの謙虚さをお感じになる神島氏は現代日本の世間常識をお持ちの現代

  • 正義論-10

    生き物は普遍の法のなかを過ごす。過去・現在・未来を感じ味わいながら暮らす生き物・私たち=生命体。弱肉強食の法だけではない。適者生存の法もある。ゆえに私は強いだけで生き延びられると考えない。強者にばかり光が当たる現代の民主主義であれば舞台で蝶よ花よと舞う姿を

  • 正義論-9

    (上島裕子氏の文中に)現代の民主主義社会においては、哲学者は一人の意見提供者に過ぎません‥‥<正しさ>に関する合意が難しくなっている事態を‥云々とある。(この文意を勘案するに)現代民主制の法は代議員制になっており、代議員同士の交渉や駆引きで利益の配分を決める制

  • 正義論-8

    悪法も法なり‥法には真の法があり、偽の法がある。あなたは真を求めますか?偽を求めますか?即ち命題に左右されることにならないか?ソクラテスの哲学は真(神)を目的とし、菩薩の哲学は仏界を目的とする。神(ヤハウェ)の目的は?人間を祭壇に供えることだろうか?そんなこ

  • 正義論-7

    神島裕子氏のフレーズに「民主主義を尊重するということは、民衆が法をつくることの権利(正しさ)を‥‥承認すること」とある。(神島氏の意図は別にして)このフレーズは一般常識から外れていないと私には思われる。さらに言えば、このフレーズはソクラテスの言葉「悪法であっ

  • 正義論-6

    正義は誰が語りうるものなのか――。神島裕子氏はこう質(ただ)しておいでだ。(一般的には)当事者が述べるのでなかろうか。当事者のなかでは甲が質すケースが多いかも知れない。甲‥(私的にはですが)アクションを仕掛ける側です。とは言え、私は断定しているのではありません

  • 正義論 -5

    神島裕子氏のお陰で私にも新しい知識が入ってきた。トラシュマコスの「正義=利益」の概念が通用した古代ギリシャの民主社会だったとか、ソクラテスによる「真理の探究=正義」「国法順守=正義」だとかの存在を教えていただいている。「真理の探究=正義=国宝順守」の三段

  • 正義論‐4

    古代ギリシャのソクラテスとプラトンの哲学の違いが分らないレベルの私であれば、神島裕子氏の著からの情報は有難い。ソクラテスが属したポリス(都市国家)・アテナイは当時としては先進的だったように感じた。他のポリスとの戦争にはソクラテスも従軍したようで戦利品はポリ

  • 正義論‐3

    討論の結果ぼくが‥‥何も知っていないということだけだ。<正義>それ自体がそもそも何であるかがわかっていなければ‥(プラトン)神島氏の著「正義とは何か」からプラトンを引用させていただきました。政治は利害の均衡を図る場。justice、つまり法的正義を普遍の正義の担保に

  • 正義論‐2

    「バベルの塔」で人々の言葉を神が乱したと採るのも神の所為じゃないと採るのもあなたの勝手だけど、神の声が効き目を発揮するためには?そりゃあ、神の声を聞いて理解できるレベルに達してなきゃならないだろ?神が怒っている罵っているのに、それが子守歌とか愛の囁(ささや

  • 正義論‐1

    「バベルの塔」で哲学してきて私なりの方向が見えてきた。10人中9人以上が正義を語れていない‥いやいや、当人的には正義を論じている積もり。論じている積もりで論じられず感情論に陥ってしまう。こんな事ってよくある‥あなただけではない。口角泡を飛ばしてナニか言ってる