カバンショップasoboze(アソボーゼ)のブログ
読者になる
住所
泉佐野市
出身
ハンドル名
asoboze(アソボーゼ)さん
ブログタイトル
カバンショップasoboze(アソボーゼ)のブログ
ブログURL
https://asoboze.hatenablog.com/
ブログ紹介文
ビジネスバッグ、ダレスバッグ、財布などのネットショップasobozeのブログです。
自由文
カバンショップasoboze(アソボーゼ)のブログです。バッグや財布など商品開発への思いや経緯、牛革やPUレザーなど生地へのこだわりをご紹介しています。ネットショップのため、お客様との直接お会いする機会が少ないので、少しでもお客様との距離を縮められたらとの思いでブログを書いています。
更新頻度(1年)

20回 / 256日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2019/01/23

asoboze(アソボーゼ)さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 10/08 全参加数
総合ランキング(IN) 7,534位 7,120位 7,164位 7,190位 7,397位 7,664位 8,192位 974,754サイト
INポイント 10 20 20 60 50 60 50 270/週
OUTポイント 10 30 30 50 40 40 40 240/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ファッションブログ 115位 109位 113位 111位 114位 118位 127位 32,368サイト
バッグ・小物 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 613サイト
今日 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 10/08 全参加数
総合ランキング(OUT) 24,293位 24,605位 25,179位 25,539位 26,852位 26,985位 27,120位 974,754サイト
INポイント 10 20 20 60 50 60 50 270/週
OUTポイント 10 30 30 50 40 40 40 240/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ファッションブログ 504位 501位 521位 529位 565位 565位 571位 32,368サイト
バッグ・小物 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 613サイト
今日 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 10/08 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,754サイト
INポイント 10 20 20 60 50 60 50 270/週
OUTポイント 10 30 30 50 40 40 40 240/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ファッションブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,368サイト
バッグ・小物 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 613サイト

asoboze(アソボーゼ)さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、asoboze(アソボーゼ)さんの読者になりませんか?

ハンドル名
asoboze(アソボーゼ)さん
ブログタイトル
カバンショップasoboze(アソボーゼ)のブログ
更新頻度
20回 / 256日(平均0.5回/週)
読者になる
カバンショップasoboze(アソボーゼ)のブログ
  • 革に包まれたマグネット、鞄職人の活きた技術。

    実は簡単に出来ない、職人の技術が詰め込まれたペンケース。革の鞣しから国内製造にもこだわる。

  • 多くは要らない、2本だけで構わない。

    薄マチ・軽量・コンパクトな2本差しペンケース。余分なものを取り払った、ノートに挟める美しいカタチ。

  • なぜ作れない?B5サイズの本革ノートカバー

    牛革のブックカバーはよくあるけれど、キャンパスノートサイズのカバーが欲しいのに売ってない。理由を解説。

  • walpac(ウォルパック)コイン&カードケースの収納力は?

    キャッシュレス時代のコンパクト財布walpac、カードは何枚入るの?お札も入れられる?小銭は?お客様からLINEでご質問をいただきました!

  • twitterプレゼント企画|walpacコイン&カードケース当選者発表!

    たくさんのご応募ありがとうございます!twitterプレゼント企画、walpacコイン&カードケース当選者発表です。

  • youtube動画の撮影

    walpac(ウォルパック)コイン&カードケースのyoutube動画撮影に行ってきました。その撮影風景をご紹介。

  • asoboze(アソボーゼ)のショルダーベルトが選ばれる理由

    通勤や営業、外回りなどで重いカバンを持ち歩かなくてはいけないお客様から、お陰様で高評価をいただいている当店アソボーゼのショルダーベルト。 ⇒アマゾンでその評価を確認する バッグとバッグの中身は重くても、ショルダーベルトの構造で肩への負担を軽くすることができます。 そもそも、なぜ鞄が重く感じるのか? その1つは、ショルダーベルトが細く、肩当ても無い状態ですと肩の一点にカバンの重量が集中してしまい、肩に食い込んで余計に重く感じてしまうことです。 さらにもう1つは、ショルダーベルトが滑って徐々に肩からズレてしまい、その結果カバンは前後左右に揺れる原因となり、揺れがより重量を感じさせることです。 ビジ…

  • もう1つのTOFTSACK(タフトサック)

    クラウドファンディングMakuake(マクアケ)で誕生したビジネスリュックTOFTSACK(タフトサック)が、もう1つ生まれようとしています。 「スーツにこそ合うビジネスリュックを作りたい!」との思いからスタートしたMakuakeプロジェクト、革でも合皮でもない第3の生地を使用したタフトサック、実際にご購入いただいたお客様にアンケートにお答えいただきました。 タフトサックを選ばれた理由 1位、デザインがカッコいいから 2位、軽量だから この2つを引き継いだまま、根強い要望の多かった2wayタイプ(リュックとブリーフケースの2way)を計画中です。 タフトサックの主役である耐水、耐刃、軽量が魅力…

  • 不器用なお父さん、照れ隠しに言った言葉。

    私が高校生の頃、父の日にビールジョッキをプレゼントしたのですが、父から返ってきた言葉は「こんなの要らないのに」でした。 お店を何軒か回って、ビールが好きな父のために選んだのにショックでした。 父は人一倍心の表現が苦手な人で、照れ隠しもあってそう言ってしまったようです。 当時私は本当にショックでしたが、大人になるに連れて「自分のこどもにプレゼントを貰って嬉しくないはずがない」ということが分かり、嬉しいのに言葉を裏返してしまう不器用な父がなんだかちょっと好きになりました。 最近では時々実家に帰ると、必ず言われるのが「スマホで分からんとこ教えて」。 父も母も使いこなせてはいませんがiPhoneを楽し…

  • 薄くてコンパクト、その中に現れる曲線に触れたい

    薄くてコンパクト。 でも側面に力を加えれば現れる曲線。 コインを含むと表にうっすら現れる、優しい曲線。 少し前にブログでお話ししました(⇒そのブログはこちら)薄くてコンパクトな財布、公開となりました。 www.youtube.com walpac(ウォルパック)日本製・本革 コイン&カードケース KG-Y167 鮮やかなカラーで揃えたwalpac(ウォルパック)の魅力の1つは、イタリアンレザーを使用した発色が良くて温かみのある革です。 しっとり手に吸い付くような優しい革の手触りと、薄いシルエットに現れる曲線、コンパクトに手のひらに収まるジャスト感、心をくすぐる色をチョイスして、いつも一緒に出掛…

  • カバンのご宿泊を受付致します。

    ビジネスリュックTOFTSACK(タフトサック)を過去にご購入いただいたお客様から、「ファスナーが壊れてしまって」とお話をいただきました。 そのお客様からは別のお問い合わせをいただいていてそのお話の流れで、 お客様「そういえば以前購入したタフトサックのファスナーが壊れてしまって。気に入っていたから残念で。」 asoboze「それならご修理できますよ!」 お客様「そうなの?でもこちらが結構豪快に扱っていたからで、なんか申し訳なくて・・・」 asoboze「有償にはなりますが、ご修理させていただきますよ!」 ということで、タフトサックのご修理をさせていただくことになりました。 タフトサックをお客様…

  • ずっと君と生きていく

    この画像は右側が新品のカーフレザーの財布、左側が3年間使用しエイジング(経年変化)を重ねたものです。 少し前にブログでカーフレザーのお話をしましたが(⇒そのブログはこちら)この度その製品が公開になりました。 カーフレザーはその美しさと、希少であることから牛革の最高級とされています。 前のブログでお話ししたようにカーフの素上げ革なので、そのままで勝負できる美しい素肌を包み隠さず活かしています。 繊細な革が故に使い続けることでキズなどが刻まれ、毎日同じポケットに入れるなどの持たれる方のクセが形状に現れて角はやや丸みを帯び、触れた数だけ徐々に艶を増してゆきます。 数年を共に過ごしたカーフレザーには、…

  • 数字が特別な思いに変わる

    asobozeの名入れ刻印しおりに、新たに数字の刻印が可能になりました。 結婚記念日などを刻印しても素敵ですね! 誕生日や特別な記念日、父の日、母の日、敬老の日、クリスマスなどを刻印してプレゼントをされますと、手帳を開くときや読書の度に思い返され、きっと心に響くギフトになるのではないでしょうか? アルファベット、数字や”&”、スペースを含め、しおりでは12文字まで刻印出来ます。 ※書体は明朝書体とゴシック書体の2種類から選択可能ですが、数字とアルファベット小文字は明朝書体のみとなります。 名入れ刻印ブックカバーにも、数字の刻印が可能です。 ブックカバーは、アルファベット、数字や”&”、スペース…

  • 書籍出版記念のノベルティに刻印しおり

    この度、2019年4月12日(金)に株式会社ウエディングパークの日紫喜 誠吾社長著「僕が社長であり続けた、ただ一つの理由 ウエディング業界に革命を起こした信念の物語」出版の記念に当店asobozeの刻印しおりのご注文をいただきました!(⇒その書籍はこちら) 日紫喜 誠吾社長は株式会社キーエンス、株式会社サイバーエージェントを経て、現在はサイバーエージェントの100%子会社として設立された株式会社ウエディングパークの代表取締役をされています。 サイバーエージェント藤田社長との真っ向対決などが盛り込まれた、幾多の困難を乗り越え、ウェディング業界で革命を起こし、20年間成長し続けたベンチャー企業の「…

  • なぜこんなに惹かれるのか?牛革の最高級・カーフレザーとは

    カーフレザーとは何でしょうか? それは、 ・生後6ケ月以内の子牛革 ・薄くてキメの細かい銀面(表面)が特徴 ・希少で牛革の中では最高級とされる そのカーフレザーの中でも加工方法によって異なります。 中でも有名なボックスカーフというものは、クロムで鞣したあとカーフレザーの表面にガラス加工で艶を加えたもので、水シボと呼ばれるシワ模様が特徴的で、キズが付きにくいのが魅力な一方、均一的な表面をしているため革らしい雰囲気は無く、経年変化もほとんどありません。 ボックスカーフはいわば、厚化粧を施したカーフレザーになります。 しかし素上げのカーフレザーは、皮が革になるための加工の最終段階で、塗料や塗膜などで…

  • 「スマホ決済で財布いらず!」と財布屋が言ってみる。

    スマホ決済、PayPay(ペイペイ)やApple Pay(アップルペイ)、LINE Pay(ラインペイ)などもう使用していますか? 今、スマホ決済の顧客獲得競争が激しくて、「〇〇%還元!」など勢いがすごいですよね。 「スマホ決済でこれからは財布いらず!」となるんでしょうか? もちろん、そうなる方もいらっしゃいますよね。 スマホ1つをポケットに入れて、手ぶらで出かけられるなんて最高です。 でも、今は何でも多様化の時代。 趣味も働き方も幸せの感じ方も、ひとり一人が違っていい時代! 財布の持ち方1つをとっても、「財布に何を求めて持つのか」によって大きく変わってきます。 ・お金を持ち歩くため ・カード…

  • 1℃を見逃さない勇気

    革の製造は、タンナーと呼ばれる専門の皮革製造業者が行います。 タンナーは皮を仕入れ、それを鞣し(なめし)、革へと加工します。 革鞣し職人が加工を行うのですが、職人さんのお話を聞くと自身の革づくりのプライドがひしひしと感じられ、胸がジーンと熱くなります。 兵庫県たつの市のタンナーさんで製造をお願いしたビジネスバッグRintosh(リントッシュ)の革のお話です。 良い革を作るためには、良い原皮を使うことが大切なのは過去のブログでご紹介しました。(⇒過去のブログを見る) Rintoshの革は北米の原皮を仕入れているのですが、良い状態の皮を腐らないよう塩漬けにし、この画像のように皮の表面を内側に折り込…

  • 鯖江メガネフレームは、聞けば聞くほど面白い。

    メガネの聖地と呼ばれる「福井県鯖江市」。 国内シェア95%を超えるメガネフレームの産地です。 メガネフレームといえば鯖江と有名ですが、そもそもなぜ有名になったのでしょうか? それは明治30年頃の昔、雪に埋もれるこの地域に、冬場産業が無く貧しい状況を打破するために、増永五左衛門さんが立ち上がり、当時新聞や書籍などの活字文化が広がりつつあったことを受け、眼鏡づくりをスタートさせたのが始まりです。 めがね産業の創始者である増永五左衛門さんは、現在の福井市生野に生まれ、明治30年頃の生野は戸数36戸に対し田畑はわずか17ヘクタールと少なく、冬になると雪に埋もれ、家に閉じこもる毎日が続く貧しい村でした。…

  • カバンの持ち手を見れば職人の技術が分かる理由

    カバンを選ぶとき、何を基準に選ばれるでしょうか? デザイン、素材、軽さ・・・など様々ですが、「その鞄を作っている職人の技術」、気にならないでしょうか? 「そんなこと言っても、技術なんてなかなか分からないでしょ?」 そんなことはありません。 ひとつの目安として、カバンの持ち手(ハンドル)を見れば鞄職人の技術が垣間見えます。 カバンにはいろんな持ち手のデザインがありますが、持ち手はカバンで一番酷使される部分です。 毎日手に持って、カバンの中身の重量を支え、歩くと上下左右に振られるわけですから。 そのため持ち手を丈夫に作ることは必須で、しかも細かい部分を縫い合わせたり、本体と縫い合わせたりと生地が何…

  • 「おめでとう」を伝える瞬間

    「おめでとう」と人に伝えるときは、どんなときでしょうか? 結婚、出産 卒業、卒園 入学、入園、入社 合格 父の日、母の日、敬老の日 プロジェクト達成、売上アップ、開業 恋人が出来た、好きな人が出来た・・・ その人の「夢が叶った瞬間」になるのでしょうか? その人が夢を達成するまでの道のり、苦労したことなどを知っていればいるほど、「おめでとう」を伝えるとき、人は幸せな気持ちになります。 昨年秋ごろ、卒業のお祝いに保護者会の代表の方から、生徒さんひとり一人の名前が入ったブックカバーを生徒さん全員にプレゼントしたいというご相談がありました。 保護者会の代表の方は、保護者の方のご意見をまとめるのもみなさ…

  • 名前を刻印することの意味

    革製品に名前を刻印することの意味は何でしょうか? 「名前が入った製品に愛着が沸く」 「特別なオンリーワンギフトになる」 もちろんそうなのですが、私は愛犬の名前をしおりに刻印して使用しています。 親バカですが、ワンコの名入れしおりを本に挟んでカバンの中に入れておき、移動中など隙間時間で読書をするとき、いつも愛犬のことを思い出して一人でほっこりなっています。 愛犬の名前が入ったしおりを見るたびに、離れていてもちょっと近くにいるような愛おしい気持ちになります。 こういった気持ちになれることが、名入れの最大の特徴なんじゃないかと思っています。 「 日頃の感謝を伝えたい」 「特別な日に特別なものをプレゼ…

  • お問い合わせ

    ショップ名:asoboze(アソボーゼ) 運営会社 :サイバール株式会社 住所 :〒598-0021 大阪府泉佐野市日根野4097-2 ミヤコピア日根野202号 電話番号 :072-493-3250 FAX :072-493-3251 E-MAIL :asoboze@cyberl.jp

  • 記事一覧

    以下のカテゴリの中からクリックしていただきますと、それぞれの記事一覧が表示されます。 ⇒ご挨拶 ⇒名入れ刻印 ⇒卒業記念 ⇒ビジネスバッグ ⇒靴べら ⇒Makuake(マクアケ) ⇒牛革 ⇒交換ハンドル ⇒バッグインバッグ ⇒しおり ⇒財布 ⇒福井・鯖江 ⇒ビジネスバッグの素材 ⇒父の日 ⇒LINE

  • 牛革の製造工程について

    前回のブログで皮と革の違いを説明致しましたが、今回は皮から革へどのような製造工程を経ているのかをご紹介致します。 革の鞣し(なめし) 動物の皮(原皮)を鞄など製品のパーツとして使用できる革へと変化させることを鞣す(なめす)と言います。 古くは擦ったりもんだりして物質的に柔らかくする方法や、煙で燻したり「姫路白鞣し」と呼ばれる川の清流に長時間漬けたりといった方法もありましたが、現在ではコラーゲン繊維組織になめし剤と称する化学物質を施し、改質させています。 皮は塩漬けされた状態で皮革工場に納品されます。 原皮 皮革製造工程 01、水漬け 塩漬けされた皮に付着している血液や汚物などを取り除き、脱水さ…

  • 同じ「牛革」でも小石とダイヤモンドぐらい価値が違う

    牛革製のカバンや財布は世の中に多数で回っていますが、同じ牛革でも原皮の価値に雲泥の差があることをご存知でしょうか? 牛革の原皮 では、どの原皮が良い皮なのでしょうか? 結論から言えば、 「北米の1歳半の去勢された雄の乳牛の皮が良い」になります。 ※厳密にいうとカーフやキップなどもっと若い牛の原皮の方が高級なのですが、流通量が限られるためここでは除きます。 皆様、牛革製の製品を1つはお持ちのことと思います。その牛革、どこの牛かご存じでしょうか?もちろん日本製の製品でも、原皮は日本とは限りません。 またその牛革、肉牛でしょうか?乳牛でしょうか?オスでしょうか?メスでしょうか? きっとお答えできる方…

  • asoboze(アソボーゼ)公式LINEアカウントを開設致しました!

    タイトル通りなのですが、LINEでのお問い合わせを受付開始致しました! 下のQRコードをスキャンしていただき、「asoboze(アソボーゼ)/サイバール」のアカウントをお友だち追加していただければ、商品やご注文についてのお問い合わせなどをLINEでしていただけます。スマホからでしたら、下のQRコードを長押し、もしくはサ右横の「LINE友だち追加」ボタンを押せば友だち追加ページに進めます。 asoboze公式LINEアカウントQRコード もしくはLINEアプリを開いて、友だちの検索から「asoboze」と検索していただき、公式アカウントを選択していただければ「asoboze(アソボーゼ)/サイバ…

  • 夏にオススメの帆布ダレスバッグ(兵庫県豊岡製)

    大阪・泉佐野市にオフィスがあるasobozeは梅雨の中休みが続いて、暑い毎日が続いておりますが、皆様がお住まいの地域は梅雨明けされましたでしょうか? さて、スーツの上着を着る機会が多い冬場と、上着が取れる夏場ではお客様のがご購入されるビジネスバッグの傾向も異なり、夏に向けて少しずつ帆布のダレスバッグなども動き出しております。 見た目も爽やか。明るすぎず、落ち着いたカーキ色。 昨年は女性のお客様からもご好評いただきました。 大きく開くのがダレスバッグの魅力で、お弁当やペットボトルも収納できる“ちょうどいい”大きさです。 お色違いのダークブラウンは合皮素材でまた、雰囲気も違いますので、是非、aso…

  • 父の日に向けてラッピングのご注文が増えてきました!

    いよいよ来週末は父の日。ラッピングの注文も日に日に増えてきており、当店スタッフも毎日お客様のご注文を確認しながら出荷準備を行なっております。 ラッピングを担当している女性スタッフは手先が器用で、あっという間に素敵なラッピング商品ができあがります。 リボンを結ぶのは簡単そうに見えて、実はとても難しいですね。 ちなみに、本日のご注文商品は「お名前が入る名入れブックカバー」ですが、発売した直後から母の日、父の日とイベントごとに注文が増えてきております。 お名前入りのギフトはやはり特別感があって人気です。 今週の人気カラーは1位がキャメル、2位はダークブラウンでした。ブラックも男性に人気で素敵なのです…

  • 読書を中断したくなる姫路レザーのしおり、完成しました。

    カバンショップasobozeに新商品が仲間入り、上質な姫路レザーのしおりをご紹介致します。 タイトルで「読書を中断したくなる」と書きましたが、そもそもしおり(ブックマーカー)とはそこで一旦読書を中断して栞を挟み、後でその続きを読むのに便利なアイテムです。 革の質、手触り、持ち心地、使いやすさにこだわって制作したこのしおりは、本に挟むときが楽しくなる、また読み返すときを思ってわくわくする、まるで読書を中断するのが楽しくなる、そんなブックマーカーです。 しおりは本屋さんでもらえる紙のしおりなどでも機能しますが、読書をもっと楽しく優雅な時間にするためにはアイテムにはこだわりたいもの。 革製でも縫製無…

  • Makuake出品商品の”折れる革changize”、”近未来型リュックTOFTSACK”販売開始!

    お陰様でクラウドファンディングMakuakeの2つのプロジェクトが無事終了し、ご支援者様へのリターン品の出荷も全て完了致しました。 両プロジェクト共に目標金額を大きく上回るご支援をいただき、ご支援いただきました皆様、応援いただきました皆様に重ねてお礼申し上げます。 すでに追加注文ご希望のお声をいただいておりまして、このたびasoboze本店にて販売決定致しました。↓下記をクリックしてご覧いただけます。 www.asoboze.jp www.asoboze.jp マクアケプロジェクトに出品することは、商品開発に置いて非常に勉強になりました。たくさんの意見をいただき、応援していただいたことは大変励…

カテゴリー一覧
商用