住所
-
出身
-
ハンドル名
KYOさん
ブログタイトル
卓球コーチがいない卓球部が1ヶ月で上達する方法
ブログURL
https://kyotakkyuu.hatenablog.com/
ブログ紹介文
卓球コーチがいなくても1ヶ月であっという間に上達する練習方法・意識・用具の知識などを配信します
自由文
更新頻度(1年)

51回 / 31日(平均11.5回/週)

ブログ村参加:2019/01/21

KYOさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/19 02/18 02/17 02/16 02/15 02/14 全参加数
総合ランキング(IN) 49255 49255 47665 46991 46751 46658 46615 949451サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 40 110 90 180 180 40 70 710/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他スポーツブログ 678 678 658 644 638 640 652 11744サイト
卓球 20 20 17 18 17 17 16 397サイト
今日 02/19 02/18 02/17 02/16 02/15 02/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 14290 13272 13858 12865 13368 14441 13601 949451サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 40 110 90 180 180 40 70 710/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他スポーツブログ 274 259 267 254 255 265 254 11744サイト
卓球 4 4 4 3 3 3 3 397サイト
今日 02/19 02/18 02/17 02/16 02/15 02/14 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 949451サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 40 110 90 180 180 40 70 710/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他スポーツブログ 0 0 0 0 0 0 0 11744サイト
卓球 0 0 0 0 0 0 0 397サイト

KYOさんのブログ記事

?
  • チキータはもう不要!?逆にこの時代だから効く必殺のレシーブ(卓球ワンポイントレッスン8)

    レシーブは苦手 と、よく聞きます 確かに相手は自由な 回転、コース、フォーム でサーブを出してきます それに対して 回転やコースに合わせ 適切な返球をしないと ミスをしてしまって すぐレシーブミス。。。 レシーブが出来ないだけで なんかもう 負けるかも。。。 なんて思ってしまいませんか? しかも、ただ返すだけではダメだ 最近はもうチキータが出来ないと レシーブから攻められない と、思っていませんか? そんなことはありません! 今回僕がお話するレシーブは まさに必殺のレシーブ ツッツキ え? ツッツキ? なんて思いましたか? そう、、、 ツッツキです 相手のサーブが何であろうと ツッツキをして返…

  • スイングスピードを上げるためには筋力が必要だと思っていませんか?(卓球ワンポイントレッスン7)

    こんにちは スイングスピードを上げたい。。 そう、思ったことはありませんか? スイングスピードが遅く 下回転が持ち上がらない 球が早くならない 回転がかけられない サーブも回転がかけられない なんて風に思ったりしませんか? 卓球においてスイングスピードは かなり重要です 擦る と、言う技術において スピードは必須です 当たり前ですが スピードが早い方が 摩擦力が大きくなり より回転がかかります さらにインパクトの瞬間に 加わる力が大きくなり より、スピードが出ます じゃあ、どの様にして スイングスピードを上げたら良いの? やっぱり筋力が大きくないと 振りは早くならないんじゃない? なんて思って…

  • 後陣から安定したバックドライブを入れるには〇〇をイメージ!?

    こんにちは 後陣で戦っている時に バック側に来たら ロビングしかできない。。。 なんて風になってしまったら もう弱点として狙われてしまいます そうなってしまわないように 後陣からでも安定したバックドライブを 入れられる様になったら むしろそこは相手にとって脅威になります そんなバックハンドを振るための あるイメージを今回あなたに お伝えしたいと思います では、そのイメージとは 居合抜き 居合抜きをする感じでバックドライブを 振ることで 後陣からでもバックドライブを打つ事が出来ます 居合抜きというと 一発で抜く様なイメージを 持ちがちですが 後陣からだと入れるためにも しっかりと振らないといけま…

  • 2種類のカウンターを上手く使い分けよう!(卓球ワンポイントレッスン5)

    こんにちは 2種類のカウンターを上手い具合に 使い分けて相手を惑わせましょう! 1.頂点で叩く ミート打ちのカウンター 2.早い打点で捉える 回転かけ返しカウンター この2つを使い分けましょう カウンターなので、どちらも 相手にとっては嫌なのですが さらに使い分ける事で相手を惑わせる事が 出来ますのでさらに有利です 何故かと言いますと ミート打ちのカウンターは 回転が少なくなります 逆に回転をかけ返すカウンターは 回転量を増やして返球します そうすることによって 相手が返球する時にあれ? ってなるのと同時に 打点も違うので 相手はタイミングが取りにくく 返球しにくくなります だからこそ 2種類…

  • 切れた回転も単発ではまるで意味がない(卓球ワンポイントレッスン4)

    こんにちは 今回のワンポイントレッスンは 切れた回転でも単発ではまるで意味がない と、言う事です。 どう言うことかと言いますと 切れた回転だけでは すぐ慣れられてしまい返球されやすく なってしまいます。 だからこそ ナックル をうまく使ってやる事が大事です ツッツキにしろ カットにしろ 粒高にしろ サーブにしろ ナックルを上手く使わないと 切れた回転も意味がありません ナックルがあるからこそ 切れた回転が効果があり 切れた回転があるからこそ ナックルが効果があります どちらか一方だけでは 最初は効いても フルセットなどになった時に 全く使えなくなります。 だからこそ 無回転と切れた回転 両方合…

  • 自分より実力が上の人をすぐ追い抜かす方法を知りたくはありませんか?

    あいつばっかり結果出しやがって・・・ こんな経験ありませんか? でも。。。 あいつにはセンスがあるから あいつはフォームが良いから あいつは昔から卓球しているから なんて思ったことありませんか? けど、もし そんなあいつとの実力がくるっと ひっくり返る方法があるとしたら 知りたくありませんか? 軽く僕の自己紹介をすると 中学から卓球を始め 部活動だけで一年で東海大会出場 先輩引退後にキャプテンになり 2年目に東海大会ベスト4 総体も2年連続県大会出場 ベスト8 高校に入学後 2年連続東海大会出場 中高の6年で現役を引退して コーチになり教え子が 三年連続東海大会出場 内ベスト4が2回 と、言う…

  • 練習試合、ゲーム練習である〇〇を意識する事であなたの成長が変わる!?(卓球ワンポイントレッスン3)

    こんにちは KYO(@kyotakkyuuu)です 練習の最後にゲーム練習や 試合の無い日に他校と 練習試合をすると思います その時に何を考えて 試合していますか? ただ、試合をやったり ただ、勝ちに行くだけでは 意味がありません なんでかと言うと つい、勝ちたくなってしまったりすると せっかく練習してきたことより いつもの癖が出てしまい 結局直す前の癖に戻ってしまったり します。 試合をしていると 点数を取ることに意識が行き フォームや練習してきた事を 試合で出す と、言うことに意識が向かないからです だからこそ 練習試合、ゲーム練習で意識する事を お話します それは・・・ 試合のテーマを決…

  • チキータ封じはロングサーブだと思っていませんか?(卓球ワンポイントレッスン2)

    こんにちは KYO(@kyotakkyuuu)です 現代卓球では台上技術が発達し チキータや台上ドライブなどが 主流になっていて 使う選手が多くなってきました その分対策も沢山生まれています 台上技術が発達したため 封じるのにはロングサーブ! なんて思っていませんか? 確かに、封じれるかもしれませんが ロングサーブばかり出すわけにも 行きませんよね? 狙われてしまったら 強打をくらってしまいます では、どうしたらいいのか? チキータをやっている人は わかるかもしれません 答えは 真下回転を低く出す事 真下回転を出しているつもりでも 横回転が少し混じっている事が多く そうなってしまうと横を捉える…

  • どうしてもここで一点が欲しい・・・(卓球ワンポイントレッスン1)

    こんにちは KYO(@kyotakkyuuu)です 今回のワンポイントレッスン 「どうしても一点が欲しい時」 試合をしていると どーーしても一点が欲しい時 ありますよね? もちろん常に点は欲しいのですが その中でも ここだけは! なんていうポイントありますよね? 3点差ついた時 つけた時 セットポイント握った時 マッチポイント握った時 デュースの時 などなどありますよね その時にどうしても一点が欲しい と、思った時にやる事の オススメな事をお話します ※試合状況や相手によって変わるので あくまでオススメです どうしても点が欲しい時は 逆を言えば 相手からすると どうしても点を取られたくない時 …

  • 卓球初心者が絶対にやってはいけない3つの事

    こんにちは 卓球初心者が絶対にやってはいけない事 ってなんだと思いますか? 今回はそれについてお話します その事自体が悪いのではなく やるタイミングが重要なのです 1.最初から性能のいい用具を使う もし、最初からテナジーなどの ハイテンションラバーや カーボンラケットなどの性能の良い 用具の力だけでボールが飛んでいく そんなラケットやラバーを 使ってしまうと あなたの球に対する感覚が育ちません それを避ける為にも 最初は飛びすぎるラケットやラバーをさけ しっかりと自分で打球している感覚がつかめる 用具を使いましょう オススメは SWAT MARKV この辺がオススメです 2.難しい技術をいきな…

  • 卓球においてキーになる必殺のツッツキとは・・・

    こんにちは KYO(@kyotakyuuu)です 「ツッツキが試合のキーになる」 こう言われたら なるほど!!って思いますか? 多分思わないと思います なぜ、この話をしようかと 思ったかと言いますと ツッツキをおろそかにしている人が 多いような気がしたからです 現代の卓球は台上技術が発達して チキータや台上ドライブが主流になり 見た目もかっこいいので そっちばかりやりがちです 卓球を始めたてでも 動画を見たり 張本選手を見たりして チキータばかりになっています でも、ツッツキを極めると 相手のサーブが何回転でも ツッツキで返す事が出来て なおかつ安定しやすいです つまり、レシーブの不安要素が減…

  • 7割の力をうまく使ってラリーを制しよう

    こんにちは KYO(@kyotakkyuuu)です ラリーがなかなか続かない。。 サーブから3球目やブロックでしか 点数が取れない。。 なんて思ったことありませんか? 試合中 ドライブを打つ時って つい、思い切りスイングしがちでは 無いですか?? もしくは入れる球はふんわり それ以外はフルスイング のような感じでは無いですか? それで、安定している人は大丈夫です 今回はラリーが苦手。。 と、いうあなたへ向けての記事です・ タイトルにもある通り 7割の力をうまく使おう! と、言う事です 7割、と表現しましたが 何回でも打てる力 が、大事です フルスイングしてしまうと 戻りが遅くなってしまいがちで…

  • バタフライ新ラバー「ディグニクス」気になるお値段は・・

    こんにちは KYO(@kyotakkyuuu)です ついこの間発表された ディグニクス05ですが 価格未発表でしたが バタフライ公式カタログで ユーロ価格での表示ですが、値段は€79.902月4日現在、1ユーロ約125円~126円ですので 日本円で1万円弱になります。 やはりテナジーよりは高い値段設定に なりそうですね ですが 一万円弱となると少し ラバーにしてはお値段が高いですね・・・ ただ、テナジー以上の性能となると かなり魅力があるのも事実です ラバーに頼るのはなあ、、、 と、思うかもしれませんが 僕は実際入るならラバーやラケットに 頼るのはアリだと思います 最初から頼って感覚が無いまま…

  • 中高生必見!卓球が1ヶ月で強くなる秘訣を大公開!

    こんにちは KYO(@kyotakyuuu)です 今回は初心者でも1ヶ月で強くなる方法 こちらをお話ししていきたいと思います この記事を最後まで見ると 「あ、こうやって強くなっていくんだ」 と、わかる様になっています 1ヶ月で強くなるには 1ヶ月で強くなるには 必要な事があります この必要な事 もう既にあるかもしれませんし ないかもしれません でも、大丈夫です。 手に入れる事が出来ます さて、その必要な事 それは・・・ 指導者 指導者がいるといないでは 大きく差が出ます 知識、経験があり あなたの為に強気唸る方法を教え あなたが強くなる事を考えてくれる人 1ヶ月独学で練習しようとしても 限界が…

  • サーブを増やす為の大切な3つの事

    サーブを増やしたいけど どう出して良いのかわからない。。 なんて悩みをお持ちでは ないですか? 1.思い付いたままに出す事 2.人のサーブをパクる事 3.ボールの捉え方を変える まとめ twitterでは少しお話ししましたが 2.サーブを増やす方法思いついたらとりあえず出来るかどうかは置いといて出してみる人のサーブをひたすらパクるそこから自分流にカスタマイズ立ち位置を変える(同じフォーム、回転でも違うサーブになる)ボールの擦り方を考えるボールの下をこすってもボールの後ろを上から下にこすっ— KYO🏓 (@kyotakkyuuu) 2019年1月28日 ても下回転になるので同じ回転でも球をどう捉…

  • 卓球初心者が最初にやる練習5選

    卓球を始めたばかりで 何から練習して良いかわからない。。 もしくは 指導者の方で何から教えて良いか わからない。。 けど、強くしてあげたい と、思っている人への記事です 1土台づくり 素振り 2基礎練習 3上手い人をみる 4走り込み 5体幹トレーニング まとめ 1土台づくり 最初って何から始めて良いか わからなく とりあえずこれやろう みたいになりがちですが そうではなく 最初にやっておきたい事は 土台作りです この土台作りを最初にやって おくかどうかで 未来が変わります 成長が変わります これは大げさに言っているのではなく ガチ目に言っています この土台があって始めて 色々な技術がついてきま…

  • 前陣バックドライブがすぐに入る!?前陣バックドライブで先手を取ろう

    こんにちは KYO(@kyotakkyuuu)です 今回は前陣バックドライブのコツ これについてお話します 最近の卓球はとにかく ピッチが早い方が有利と いうくらいスピード卓球ですね そうなると バックハンドは振れるように しておきたいです そしてさらにその中でも 前陣で振れるようになっていれば とても有利に試合を進める事が出来ます バックを振ってきて入るだけで 相手選手を嫌だなと 思った事はありませんか? なぜ、嫌だと思うのか? 考えた事はありますか? バックが振れる選手は 先手を取りやすく ラリーのピッチが少し早くなります そして、フォアサイド、バックサイド どちらに球を送っても攻撃できる…

  • 「うわぁ。。。」と落ち込まない為に練習からやっておきたい事とは

    こんにちは KYO(@kyotakkyuuu)です ネットイン、エッジインで 点数を取られる事ありますよね? 自分がやってしまった時は 「すいません」と言いつつも ラッキーと思う事ですが やられてしまうと メンタルに多大なダメージを負ってしまいます そこでぐっとこらえるのも大事ですが 今回はそこではありません。 練習している時も ネットインやエッジインはあると思います そこで 「あーー」で終わるのか 「取れる!!」と言いながら 取ろうとするのかで変わってきます これらを取れるようになると それが必ず取られる一点にはならず 希望が繋がります つまり、試合の流れを変える事ができ 結果が変わるかもし…

  • フォア前サーブがあるたった1つの事ですぐ取れるようになります

    こんにちは KYO(@kyotakkyuuu)です フォア前にサーブってよく来ませんか? 今回はフォア前が苦手なあなたに とっての記事になるので フォア前は得意! と、言う人は閉じてもらって 大丈夫です。 先に答えをお話すると ・ボールのバウンド地点に 足を持っていく事 これになります。 もちろん真下まで足が入るかと 言われたら 入らないかもしれません けれど、バウンド地点に 足を持っていくイメージでフォア前の 処理をしてみてください 驚くぐらいに返球しやすくなり フォア前が苦手ではなくなります。 フォア前の処理ができると出来ないでは 試合展開がガラッと変わり あなたの試合結果も変わると思いま…

  • 部活だけで成長するのに必要不可欠なある〇〇とは・・

    こんにちは KYO(@kyotakkyuuu)です 部活だけで練習を行い 他のクラブチームに行っている人や 強い選手に勝つ為には ある事が必要不可欠です これについて今回はお話 して行こうと思います。 さて、あなたは 部活だけで練習していますか? コーチはいますか? 先生はどうですか? 色々あなたにも環境があるかと 思いますが その環境とは別であなたが 成長する為に必要不可欠な事 これがあるとないのでは 明らかに成長スピードに差があるのを 僕は何回も見てきました それは何かと言うと・・・ 常に頭を使う事 卓球は常に頭を使います それは練習でもそうです 今の球はどうだ 今のフォームはどうだ もっ…

  • ループドライブが苦手な人は〇〇が悪い!?

    こんにちは KYO(kyotakkyuuu)です。 ループドライブが苦手だ。。。 オーバーミスしてしまう。。。 と、よく生徒さんから聞きます 確かにループドライブは 普通のドライブよりも若干スピードが遅く それでいて回転量は多いので 取りづらいと感じてしまう人が 多いのかもしれません でも、取れない人にはある共通点がありました 全ての人とは言いませんが ある事が悪い事が多かったです。 それが悪い為 ループドライブに合わせられず オーバーミスをしてしまったり 返球できても浮いた球になってしまったり してしまいます。 さて、何が悪いのかと言いますと それは 打点 なのです。 ループドライブが少し遅…

  • なんで?なんで?の精神で卓球コーチを使い倒せ!!

    こんにちは KYO(@kyotakkyuuu)です あなたが急激に伸びる為には 1つやっておきたい事があります タイトル通り コーチを使い倒す と、いう事です。 これはコーチがいる人はもちろんの事 もし、いなければ僕のLINE@を追加して 僕に聞いてください line.me そして、ポイントは なんで?なんで?の精神です もちろん理想は 自分でなんでこの練習をするのか この練習はなんでこれを伸ばす為に 良いのか と、考えられるようになる事ですが 最初は僕たちコーチに なんでこの練習をしますか? 今、ここが苦手なんですけど なんで出来ないんですか? と、いう風に聞いてください。 この聞き方をして…

  • サーブが上手い人はレシーブも上手なわけとは

    こんにちは KYO(@kyotakkyuuu)です たまにこんな方がいます 「サーブはできるけどレシーブが苦手」 !?!?!?!?!? 大丈夫です。 苦手と思っているだけです。 それをこれからお話します。 サーブが上手い人がレシーブも 上手くなれるわけ それは2つあります。 1つ目は・・ サーブの出し方を知っているから これはどう言うことかと言いますと サーブが上手い人は 球のどこをどう捉えて どのようにスイングしたら こう言う回転がかかる と、言う事を考える事が出来ます むしろ、知っています。 だから、相手のサーブも スイングや球の捉え方で 出してきたサーブの回転を読む事が出来ます そして2…

  • 基礎を派生させてドライブを打とう!

    こんにちは KYO(@kyotakkyuuu)です 今回は基礎を派生させ ドライブを打とう と言うテーマでお話します。 あなたは基礎(フォア打ち)など と、ドライブをどう意識していますか? 基礎は基礎 ドライブはドライブ なんて言う風に考えていませんか? もし、そうだとしたら 良くないです なぜなら基礎は元である為 ドライブの時の打点や意識する事 力の方向は変わらないからです。 もちろん球に合わせて臨機応変ですが フォア打ちもそれは変わりません だから、こそ フォア打ちで意識している 例えば ・フォーム ・スイング方向 ・タッチ ・足の動き などなどありますよね それらを少しだけ強くしたり ス…

  • 試合前に緊張してしまう人へ緊張をほぐす1つの方法

    こんにちは KYO(@kyotakkyuuu)です 試合前緊張して 思う様に試合が出来なくて 後悔してしまう。。。 なんて経験お持ちでは ないですか? 僕はこれたくさん経験しました 1番練習して自信のあった サーブでさえ 手が震えて まともに出せなくて サーブミスをしてしまう サーブでなくても 震えてしまい まともに打つ事が出来ない と、言う事がたくさんありました だからこそ、緊張をほぐすには どうしたら良いのか たくさん調べました 友達に背中を叩いてもらって 緊張をほぐす方法 など、たくさんやりましたが なかなか思う効果は出ませんでした これで、緊張がほぐれる人は 良いのですが 僕みたいに緊…

  • 1ヶ月であなたの卓球のレベルを上げる5つの方法

    1ヶ月で実力を上げたい! そう思った時に見る記事です。 1.戦い方で技術を絞る 2.1つの練習で意識する事を増やす 3.得意パターンを磨く 4.多球練習をしよう 5.サーブを1つだけ増やそう まとめ 卓球はたくさん技術があります 簡単に少し挙げるとすると 基礎 ・フォア打ち ・バックハンドショート ・ツッツキ そこからさらに ・フォアドライブ ・バックハンドドライブ ・ストップ ・チキータ ・フリック ・サーブ カットマンなら ・フォアカット ・バックカット ・反転してカット 粒高の選手なら ・ストップ ・プッシュ ・裏面でバックハンド そして ・フットワーク ・レシーブ ・試合の組み立て(戦…

  • 全日本選手権を開催している今!上達する為に見る為のポイント!

    こんにちは KYOです 今、日本一の卓球選手を決める 全日本選手権が行われています。 あなたも色々な選手のプレーを見て かなり、卓球メンタルになってきて ラバー変えたいなあ 練習したいなあ と、思っていませんか? 同時に 今ならなんか強くなった気がする!! と、思って練習したりすると 思います。 そこで 「あ、いつもと違う」 「なんか入る」 と、いうのを感覚で終わらせず ここをこう意識したから 変わった!! と、いう風に言える様に しておくと その日だけに終わらず 練習の質がぐっと上がります そして、上達するために 見るポイントがあります。 今からお話しする 試合の見方をすると かなり上達に関…

  • タッチを良くするには〇〇をやろう!

    こんにちは KYOです タッチって卓球をやっていると 耳にすると思います。 なんだか軽やかにボールを 扱ったりしていて 見惚れてしまうプレーを する選手がいます 「あいつタッチがいいなー」 なんて言われている選手ですね タッチって天性のものと 思われがちなのですが タッチは鍛える事が出来ます しかも簡単に。。。 学校によっては 最初にこれでやって 感覚を養う学校もあります。 タッチがあると ドライブの安定率や レシーブの正確性 サーブの切れ具合など 抜群に変わってきます さて、どうやって このタッチの感覚を養うのかと 言いますと 表ラバーで練習する 表ラバーで練習してから 裏ラバーに戻します …

  • 自分の中のルーティーンを作ろう

    あなたはルーティーンを 持っていますか? ルーティーンとはそもそも 「決まった手順」「日課」 などの意味がありますが スポーツでは集中力を高めたり ゲンを担いだりする意味合いで行われる 選手独自の儀式的な所作を呼ぶ事が 多いです。 これをした時は調子がいい これをしたら集中できる これをしたら緊張がほぐれる などなど これをしたら、の部分を 作りましょう 例えば 試合前10分の瞑想をすると 緊張がほぐれる とか 試合前にランニングすると 集中が出来る とか なんでも良いです。 あなたがこれだと思い あなたの望むようになる 動作なら あなたにとって最適な動作です これを作っておくと いつも通りの…

  • 自分にあったラバー選びとは?

    自分に合うラバー選びって とても難しいですよね? まずは戦型によって 裏ラバー 表ラバー 粒高 裏ラバーの中ではハイテンションラバーや 粘着ラバー などなど たくさんあると思います。 そして、スポンジの厚みも選ぶことが出来ます そうなってくると もう、何を選んでいいのかわかりません 仮にチームメイトが何か違うのを 使っていればまだ借りられるのですが 部活に入り みんなで初心者セットから始めた場合 どのラバーを選べばいいか わからなくなってしまいます 先生が詳しければまだ 良いのですが それも頼れない場合 自分で選ぶしかありません けれど、自分で選んで失敗した場合 お金もかかり 自分の感覚も変に…