searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

sewingmachine.mobiさんのプロフィール

住所
都島区
出身
橿原市

このサイトはミシンの歴史や特徴を丁寧に紹介しています。ミシンをつうじて世界史や世界経済を楽しく学ぶことを目的に運営しています。

ブログタイトル
ミシンの世紀
ブログURL
https://sewingmachine.mobi/blogmura/
ブログ紹介文
ミシン未経験者とたどるグローバルな旅。ミシンの歴史や意外なエピソードを紹介しています。
更新頻度(1年)

30回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2019/01/20

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、sewingmachine.mobiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
sewingmachine.mobiさん
ブログタイトル
ミシンの世紀
更新頻度
30回 / 365日(平均0.6回/週)
読者になる
ミシンの世紀

sewingmachine.mobiさんの新着記事

1件〜30件

  • 思い出は私と姉に作ったエプロン:ジューキ ALLOWNE HZL-008N

    このページでは「思い出は私と姉に作ったエプロン」と題した、ジューキ社「HZL-008N」の思い出を学生アンケートから紹介しています。一番思い出に残っていることは私と姉に作ったエプロンです。

  • ヘアピースとヘアウィッグ:ミシンメードとハンドメード

    ここに紹介する記事は「婦人画報」1966年11月号に掲載された特集「ヘアピース ヘアウィッグの新しい使い方」のなかから、ミシンの不思議な使い方を紹介したものです。ヘアピースとは部分カツラ、ヘアウィッグは全髪カツラのことです。

  • アパレル工場に設置するミシンの傾向からわかる生産工程

    「ミシンに関心をもったきっかけ」に紹介した藤本家所蔵の「裁縫機調査登録書」から、どこにどのミシンが設置されたかを丁寧にみていきますと、次のような傾向や生産工程がわかってきます。

  • ミシンと母の思い出:ジャノメ プレール18 643型

    このページでは「ミシンと母の思い出」と題した、ジャノメ社の「プレール18 643型」の思い出を学生アンケートから紹介しています。27年間も壊れずに動いてくれるこのミシンは家族の成長や思い出がたくさん詰まっている一台だそうです。

  • 1980年代中国で嫁入り道具だったミシン:蜜蜂牌JBI-3

    このページでは「1980年代中国で嫁入り道具だったミシン」と題した、上海缝纫机三厂(上海ミシン第3工場)の「蜜蜂牌JBI-3」の思い出を学生アンケートから紹介しています。母の愛情を込めていたミシンは、家族全員にとってとても大切なものです。

  • 祖母の思い出が溢れるミシン:ヒョプジン(HYUPJIN)

    「祖母の思い出が溢れるミシン」と題した、ヒョプジン社製ミシンの思い出を学生アンケートから紹介しています。大型のミシンのペダルを踏むと、うるさい音を出しながら布が新しいものに変わっていく姿を見ることが不思議で好きでした。

  • シンガー社がディズニーのマレフィセント(悪の女王)と提携

    週末に溜まったメールを何気なしにみていると、いかにも悪そうなキャラクターが目に飛び込んできました。シンガー・ミシンのニュースですがキャラクターとの関係が分からず、でも悪女好きの私には気になるキャラクター。Google翻訳も使って一気に訳してみます。

  • ジャノメ・オーストラリア:11月ニュースレター

    このページではジャノメ・オーストラリアから送られてきた「11月ニュースレター」をご紹介しています。オーバーロックミシン2台と刺繍ミシン1台が紹介されています。

  • ハンドメイドのあたたかみ:シンガー メリット SH-330

    このページでは「ハンドメイドのあたたかみ」と題した、シンガー社の「メリット SH-330」の思い出を学生アンケートから紹介しています。手作りの大変さを超えるハンドメイドのあたたかみを製作する側から感じたようです。

  • 祖父母の思い出が詰まったミシン:シンガー メリット 7800

    「祖父母の思い出が詰まったミシン」と題した、シンガー社の「メリット 7800」の思い出を学生アンケートから紹介しています。ミシンの思い出を聞くことで、私の家や祖父母の家に飾っているモノ、使用しているモノの大半が祖母の手作りだと気づきました。

  • 祖母のミシンについて:ジャノメ JE2300 600型

    このページでは「祖母のミシンについて」と題した、ジャノメ社の「JE2300 600型」の思い出を学生アンケートから紹介しています。小さいときから、祖母とミシンの関係は密接であり生活と一部になっていました。

  • ジューキ MO-812型・MO-814型:超高速直針オーバーロックミシン

    ジューキ社の超高速直針オーバーロックミシンです。型番は「MO-812型・MO-814型」。2本針3~4本糸。薄物から厚物までどんな素材にも適応します。1本針では不十分と思われる個所や飾り要素を必要とする部分などを綺麗に仕上げます。

  • ジューキ DDL-555型:高速1本針本縫ミシン

    ジューキ社の高速1本針本縫ミシンです。型番は「DDL-555」。送り機構に特殊リンク機構を採用しています。水平送り軸、上下送り軸はメタルで支持されています。そのため、ピッチエラーがなく送りの安定性・直進性・耐久性に優れています。

  • 半世紀近く仕事に使った2台のジューキ工業用ミシン

    このページでは「半世紀近く仕事に使った2台のジューキ職業用ミシン」と題した、ジューキ社の「ddl-555-2」と「MO-814 CLASS BD4」の思い出を学生アンケートから紹介しています。アパレル工場でも使い、育児休暇中は請負で服づくりに励みました。

  • 人を思いやる気持ちがこもったミシン:ブラザー BS-100 EL617

    「人を思いやる気持ちがこもったミシン」と題した、ブラザー社の「BS-100 EL617」の思い出を学生アンケートから紹介しています。このミシンをこれからも大事に使っていきたいですし、いつか孫のためのもこのミシンを使えたらいいなと思っています。

  • 母とミシン:シンガー キューティー 9000

    このページでは「母とミシン」と題した、シンガー社の「キューティー 9000」の思い出を学生アンケートから紹介しています。母の様々な思い出が詰まっており、母にとって良い意味でも悪い意味でも思い入れのあるミシンです。

  • ミシンと女性:広告やパンフレットにみるイメージの形成

    シンガー社製ミシンの普及によって、中国、朝鮮、日本などでも専業主婦像や良妻賢母像のイメージにミシンは強く結びつきました。このページでは、ミシンと女性の結びついたイメージを米国ミシン・メーカーの広告やパンフレットから紹介します。

  • これから先も趣味はミシン!:ブラザー Sensia 120 CPV7203

    このページでは「これから先も趣味はミシン!」と題した、ブラザー社の「Sensia 120 CPV7203」の思い出を学生アンケートから紹介しています。インタビューの最後に祖母は久しぶりに私のカバンも作ってあげると言ってくれました。

  • 憧れのミシン:ブラザー creative studio II TAT7602

    「憧れのミシン」と題した、ブラザー社の「creative studio II TAT7602」の思い出を学生アンケートから紹介しています。デザイナーに憧れてミシンに夢を乗せていた訳ですが、夢が断たれた今は、悲しさと悔しさと、まだ諦め切れない夢の象徴としてあるようです。

  • 暇つぶしのミシン:シンガー SN773

    このページでは「暇つぶしのミシン」と題した、シンガー社の「SN773」の思い出を学生アンケートから紹介しています。祖母にとって、このミシンは暇つぶしの道具だけでなく、弟や私をつなぐ大切なミシンだと言っていました。

  • 1世紀前にアメリカで普及したキャビネットつきミシン

    「お好きな型を見お選び下さい…:ブラザーミシン」に紹介したキャビネットつきミシンは日本でこそ20世紀後半に作られましたが、本家アメリカでは19世紀末には普及していました。このページでは、1世紀前にアメリカで普及したキャビネットつきミシンを紹介しています。

  • 趣味として大切に使っているミシン:ジャノメ N-555

    このページでは「趣味として大切に使っているミシン」と題した、ジャノメ社の「N-555」の思い出を学生アンケートから紹介しています。昔はミシンに対して苦しい思いがありましたが、今では趣味として大切に使っているそうです。

  • 母のミシンへの2つの思い出とため息:ブラザー ELU5801

    このページでは「母のミシンへの2つの思い出とため息」と題した、ブラザー社の「ELU5801」の思い出を学生アンケートから紹介しています。私の成長にともない、母はミシンを使わなくなりました。ミシンを使用して作るものがなくなったのが一番の理由でした。

  • 達成感を感じさせてくれる:ジャノメ電子ミシン S6030

    このページでは「達成感を感じさせてくれる」と題した、ジャノメ社の「電子ミシン S6030」の思い出を学生アンケートから紹介しています。挑戦したいという気持ちや思い通りに作れた時の達成感を感じさせてくれるのはミシンがあるからだと話していました。

  • ブラザー LK3-B221:高速筒型特殊閂止ミシン

    ブラザー社の高速筒型特殊閂止ミシン。型番は「LK3-B221」。各部とも厳選された材質と高速機構に適した集中給油方式を採用しています。高速連続運転にも充分に耐える性能と耐久性。使用カマは高速半回転カマ、給油方式は集中給油式、最小筒寸法は242mm。

  • ブラザー LK3-B220:高速筒型本縫閂止ミシン

    ブラザー社の高速筒型本縫閂止ミシン。型番は「LK3-B220」。縫速度2,000回転で能率アップを図ります。薄物から極厚物まで広範囲に利用できます。独自の針隙調整装置、2段減速装置を採用。使用カマは高速半回転カマ、給油方式は集中給油式、最小筒寸法は242mm。

  • ブラザー LK3-B828:筒型本縫穴閂止ミシン

    ブラザー社の筒型本縫穴閂止ミシンです。型番は「LK3-B828」。LK3-B826を土台にした、とても高性能な穴閂止ミシン。起動時に押えが布を寄せるので、ハトメ穴をとても綺麗に閂止します。使用カマは半回転カマ、給油方式は注油式、最少筒寸法は235mmです。

  • ミシンと母の二十年:シンガー フィットライン6280

    このページでは「ミシンと母の二十年」と題した、シンガー社の「フィットライン6280」の思い出を学生アンケートから紹介しています。

  • 押入れのミシン:ブラザー社 コンパル・エース ZZ3-B765

    このページでは「押入れのミシン」と題した、ブラザー社の「コンパル・エース ZZ3-B765」の思い出を学生アンケートから紹介しています。

  • 子供への愛をミシンに込めて:ジャノメ社「751型3555」

    このページでは「子供への愛をミシンに込めて」と題した、ジャノメ社の「751型3555」の思い出を学生アンケートから紹介しています。この題名はダブルネーミングにしています(後述)。

カテゴリー一覧
商用