chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • 映画ゆるキャン△感想―「楽しむ派」の設定に「為す派」の物語を接ぎ木するな

    (本稿は『映画ゆるキャン△』のネタバレを含みます。) 『ゆるキャン△』(原作:あfろ、監督:京極義昭、アニメーション制作:C-Station)は私が最も好きなアニメの一つだ。それだけに、『映画ゆるキャン△』にはヒットして欲しい。映画がヒットすれば、TVシリーズ第三期を作る資金的余裕ができるからだ。そのため、興業に水を差すようなことを書くのは控えてきた。公開から2ヵ月経ち、上映館が縮小してきたので、公開初日に観てきた感想を公開することにした。 shinonomen.hatenablog.com 『映画ゆるキャン△』はなでしこ、リン達五人組がキャンプ場を作る話だ。キャンプをするのとキャンプ場を作る…

  • 新聞は旧統一教会に関する報道が少ないか

    はてなブックマークでは旧統一教会に対する批判が高まっている。はてブでは7月26日~8月10日の人気エントリーに旧統一教会関連記事が平均9.4本入っている。人気エントリーは49本なので、約5分の1が旧統一教会関連で占められている。特に自民党の福田氏が「何が問題か分からない」と発言した7月29日には17本もの関連記事が人気エントリー入りした。 旧統一教会問題では、週刊文春、新潮などの週刊誌が積極的に追及を行っている。週刊文春 8月4日号は「統一教会の闇」として総力取材。「自民党工作をスッパ抜く!」、「内部告発者”第一号”が「私はメッタ刺しにされた」」、「合同結婚式「性とカネ」」と巻頭から3本の特集…

  • 乙一「プロットの作り方」感想――型を使ってこそ自由に創作できる

    『ミステリーの書き方』(日本推理作家協会編著、幻冬舎)を読んでいる。480ページもある分厚い本で、日本推理作家協会に所属する43名の著名作家がそれぞれの得意分野について創作法を伝授してくれるという贅沢な本だ。中でも乙一氏による「プロットの作り方」は論理性、有用性で一頭地を抜いている。ハリウッド映画のシナリオ執筆法を参考に構築したという氏のプロット構築法は下記の通りだ。 一章A「一つ目のパート:登場人物、舞台、世界観の説明」a「一つ目の変曲点:問題の発生」二章B「二つ目のパート:発生した問題への対処」b「二つ目の変曲点:問題が広がりを見せ、深刻化する。それによって主人公が窮地に陥る」三章B「三つ…

  • 明日ちゃんのセーラー服感想――興味はコミュ力に勝る

    (本稿は『明日ちゃんのセーラー服』のネタバレを含みます。特に大きなネタバレは反転しました。) 『明日ちゃんのセーラー服』(原作:博、監督:黒木美幸、アニメーション制作:CloverWorks)はど田舎で育った明日小路がセーラー服に憧れてお母さんの母校に入学。お母さんに仕立てて貰ったセーラー服で登校したら制服がブレザーに変っていてセーラー服なのは小路だけという出落ちみたいなアニメだ。出だしが面白すぎるのでネタが続かないんじゃないかと懸念していたが、その後も面白い。 今まで同級生がいなかった小路がクラスメート達と次々友誼を結んでいく話なのだが、ささやかな心の揺れをしっかり描いているので、劇的なこと…

  • 葬儀雑感

    母が亡くなった。東雲製作所も三週間ほどお休みを頂いた。再開にあたり、まずは母の葬儀に関して感じたことを書いておきたい。 1.会葬令状は自分で書け葬式では出席者に喪主から会葬令状が配られる。故人を偲び、出席者に感謝を伝える往復はがき大の挨拶状だ。会葬令状の文章は葬儀社の専門家が、喪主から数分間電話で故人について聞き取りを行って作成する。前日打ち合わせの席で、専門家が書いた文章が提示されたのだが、「人と人とのつながりがいかに大切かを教えてもらった」など私が全然言ってないことが書いてあったのでその場で考えて直してもらった。最低限度の所は直したけれど、推敲に数分しかかけられなかったので細かい部分で不満…

  • 大どんでん返し創作法感想

    『大どんでん返し創作法:面白い物語を作るには ストーリーデザインの方法論』(今井昭彦著、PIKOZO文庫)はラジオCMディレクターとして小説や漫画のCMを1000本以上作ってきた筆者による小説の書き方本だ。面白いストーリーを作るために最も重要なのはどんでん返しであると説く筆者がどんでん返しを分類し、機械的に作る方法を解説している。 物語の作り方本の多くは、「キッカケとなる事件」「ミッドポイント」「闘争」といった物語を構成する諸要素を列記し、前から順に作っていくよう説いている。本書は諸要素の中でどんでん返しが最も重要だと明示し、どんでん返しから作れと説いている点が優れている。 成長物語におけるど…

  • リブレ京成の弁当レビュー 高級弁当編

    以前、リブレ京成の弁当レビュー記事を作成した。 shinonomen.hatenablog.com 私は税込み500円以上するスーパーの弁当は買わないようにしているため、レビューからも除外されていた。だが、良く考えたら半額で買っているのだから、500円の弁当は250円であり別に高くない。むしろ割引額が大きくて得なのではないかと考え、食べてみることにした。 山椒の効いた本格麻婆なす丼 498円+税 ご飯に麻婆なすがたっぷりかかった丼。麻婆豆腐の弁当は良く見るが、麻婆なすは珍しい。辛いのが苦手な私からすると山椒が効きすぎている。 カキフライ弁当 498円+税 私はカキフライが苦手なのだが、これはク…

  • 鎌倉殿の13人第15回感想

    (本稿は『鎌倉殿の13人』第15回のあからさまなネタバレを含みます。) 『鎌倉殿の13人』(脚本:三谷幸喜)の第15回「足固めの儀式」は話題になった。佐藤浩市氏を始めとした俳優陣の演技や緊迫感のある演出の素晴らしさなどについてはすでに多くの感想や評論が書かれている。本稿では視聴者の感情を揺さぶる脚本上の技術に絞って論じたい。 1.武衛という完璧な伏線私が最も感心したのは、「武衛」という伏線の見事さだ。 良い伏線には二つの条件がある。「印象に残るが伏線だと気づかれない」ことと「象徴的意味がある」ことだ。武衛の伏線は両方の条件を満たしている。 1)印象に残るが伏線だと気づかれない。伏線だろうなと思…

  • 60種類を食べ比べて選んだ安くて美味い袋麺ベスト20

    ネット上にはいくつか袋麺のランキングが存在する。だが、その多くは知名度ランキングに近いものになっている。ほとんどの袋麺は一パックに五袋も入っているので食べ比べが難しい。投票者の多くは定番商品しか食べずに投票しているのではないか。そこで、一袋80円以下で入手できる袋麺60種類を食べ比べ、ランキングを作成した。味5点、値段5点の10点満点で採点し、合計点で順位をつけた。 値段は調査を開始した2022年2月時点の安売り店の販売価格を元に、平均的な価格(60円)が3点となるよう下記のように設定した。1袋30円→5点、40円→4点、50円→3.5点、60円→3点、70円→2点、80円→1点 味は完全に私…

  • 逆イールド発生後の投資戦略

    3月29日に米国10年国債と米国2年国債の利回りが逆転する逆イールドが発生した。 左軸がS&P500($)、右軸がイールドスプレッド(%) 過去の逆イールド発生後の値動きから、今後採るべき投資戦略を考える。 1.逆イールドとは 逆イールドとは短期国債の金利が長期国債の金利より高くなることを指す。米国2年国債と10年国債の利回りを比較することが多い。通常はお金を長期間拘束される長期国債(10年国債)の方が金利が高い。 逆イールドは景気後退のサインと言われる。1980年以降6回の逆イールドでは必ず景気後退が発生している。(コロナショックは厳密には景気後退ではないという意見もある。) なぜ逆イールド…

  • 2021年テレビアニメベスト10

    2022年の第二クールが始まってしまったが、ようやく2021年テレビアニメベスト10を発表する。鬼滅の刃や王様ランキングのように年またぎで放送された作品は2022年版に回した。 1)無職転生 ~異世界行ったら本気だす~(原作:理不尽な孫の手、監督・シリーズ構成:岡本学、アニメーション制作:スタジオバインド)「小説家になろう」で連載された異世界転生もの初期の代表作。原作の変化に飛んだ世界を精緻な美術で再現している。主人公が無双する作品が多い中、本作は主人公を叩きのめす容赦のなさが凄まじい。特に第十六話「親子げんか」はあまりに辛くて翌週まで鬱々としていた程だ。世の中に辛いことは沢山あるが、自らの醜…

  • 袋麺に加えると一層おいしく召し上がれる具ランキング

    袋麺の「召し上がり方」には、「〇〇を加えますと一層おいしく召し上がれます。」とお勧めの具が書いてある。ラーメンのプロはどんな具を推奨しているのか気になったので、調べてみた。73種類の袋麺について調べた所、38種類の具がお勧めされていた。 多かった具は下記の通りだ。1位 野菜 402位 メンマ 233位 チャーシュー 223位 卵 223位 ねぎ 226位 肉 207位 焼豚 188位 ゆで卵 99位 のり 69位 もやし 611位 きくらげ 412位 なると 312位 コーン 3 野菜が1位に輝いた。「チャーシュー、野菜」や「肉、野菜」というようなおおざっぱな指示が多かったためである。以下、2…

  • 推し、燃ゆ感想――少しでも良くしようする意思

    (本稿は『推し、燃ゆ』のあからさまなネタバレを含みます。) 『推し、燃ゆ』(宇佐見りん著、河出書房新社)は上手く生きられない主人公あかりがアイドル上野真幸を命がけで推す小説だ。一読して、あまりの文章の上手さに驚嘆した。 あたしは彼と一体化しようとしている自分に気づいた。彼が駆け回るとあたしの運動不足の生白い腿が内側から痙攣する。影が犬に噛みちぎられてしまった、と泣く彼を見て、伝染した悲しみごと抱きとめてあげたくなる。柔らかさを取り戻し始めた心臓は重く血流を押し出し、波打ち、熱をめぐらせた。 ライブを観た。映画を観た。テレビ番組を観た。声も体格も違っていたけど、ふとした瞬間に見せる眼球の底から何…

  • ブルーピリオド感想――クレイジーなことに挑む覚悟

    (本稿は『ブルーピリオド』の抽象的ネタバレを含みます。)『ブルーピリオド』(原作:山口つばさ、総監督:舛成孝二、アニメーション制作:Seven Arcs)は主人公矢口八虎が東京芸大合格を目指すアニメだ。私は電撃小説大賞の応募作を仕上げている最中なのだが、芸大受験と小説新人賞応募がほぼ同じなので驚いた。 最初は絵画という未知の世界に関する薀蓄アニメとして気楽に楽しんでいた。だが、作中の予備校講師、大葉先生のアドバイスが、ことごとく小説の創作に直接役立つものばかりなので、メモを取りまくりながらもう一度頭から見返すことになった。 本作を見るまで、絵画は感覚と技術で描いているのだと思っていたが、実は小…

  • 中国株は有望か

    JPモルガンが各資産の長期(10-15年)リターン見通しを公表している。 am.jpmorgan.com 中国国内株式がリターン1位と予想している。日本人が容易に投資できそうな資産のみ抜き出してみると、下記の通りだ。 中国国内株式 8.2%ユーロ圏大型株 7.1%日本を除くACアジア株 7%香港株 6.9%新興国株 6.9%日本株 6.7%EAFE株(米国・カナダ以外の先進国株) 6.5%米国のREIT 5.7% 米国大型株 4.1% 中国株の予想リターンは日本株に1.5%、米国株にダブルスコアの差をつけている。そこで、中国株が本当に有望なのか検証してみた。 1.中国株とは中国株には上海証券取…

  • NHKスペシャル「四冠誕生 藤井聡太 激闘200時間」感想

    (本稿は「四冠誕生 藤井聡太 激闘200時間」のあからさまなネタバレを含みます。) 藤井聡太竜王が王将位を獲得し、史上最年少で五冠を達成した。昨年末に、NHKスペシャル「四冠誕生 藤井聡太 激闘200時間」を見て感銘を受けたことを思い出し、見返してみた。タイトルには藤井四冠しか出てこないが、内容は藤井聡太四冠と対戦相手の豊島将之九段二人の物語だ。 私は豊島九段のファンだ。研究会に属さず、たった一人で研究を進める求道的な姿勢に惹かれている。豊島九段はトリプルタイトル戦の前は二冠だったが、藤井二冠に次々タイトルを奪われて無冠になってしまった。私は、豊島九段だけ狙い撃ちにされて気の毒だと思っていた。…

  • リブレ京成の弁当レビュー

    リブレ京成は東京と成田を結ぶ私鉄、京成電鉄系列のスーパーだ。京成沿線中心に20店舗を展開している。諸葛亮ばりの半額神がいる所だ。 shinonomen.hatenablog.com リブレ京成の弁当はごく普通のスーパーの弁当だ。駅弁のように旅先で食べたり、お取り寄せで買ったりするわけではない。おそらく読者のほとんどが生涯一度も食べることはないだろう。そんな弁当のレビューを書いてもしょうがないんじゃないかという気もしたが、異世界のグルメ小説だって存在するんだから、行かないスーパーのグルメ記事があっても良いだろう。他に網羅的レビューを書いている人もいないようなので、記録の意味も込めて書くことにした…

  • 米国株を各種指標で検証する

    FRBのタカ派姿勢によって世界的に株価が大きく下落している。S&P500は1月4日の高値から9.80%、ハイテク中心のNASDAQ100は15.08%も下落した。(その後、1月28日にそれぞれ2.43%、3.14%上昇した。) S&P500日足チャート 私は1月6日の記事で「NASDAQ100は今後7年で100%上昇し、30%下落する」と書いた。 shinonomen.hatenablog.com 15%の下落は想定の範囲内ではあるのだが、ここまで急激に下落するとは思わなかった。NASDAQ100が100日移動平均線を割り込んでから、1%の下落で〇円買うと決めてナンピンし続けていたのだが、なか…

  • 吸血鬼すぐ死ぬ感想――理論だけでは笑えない

    (本稿は『吸血鬼すぐ死ぬ』のネタバレを含みます。) 『吸血鬼すぐ死ぬ』(原作:盆ノ木至、監督:神志那弘志、アニメーション制作:マッドハウス)は吸血鬼ハンターロナルドと吸血鬼ドラルクがコンビを組んで様々な吸血鬼と戦うギャグアニメだ。2021年のギャグアニメでは随一の出来で、毎回腹を抱えて笑った。タイトル通り、ドラルクがちょっとしたことですぐ死んで砂になるのが面白いし、次々登場する変な吸血鬼もキャラが立ちまくっている。 『吸血鬼すぐ死ぬ』からギャグ作品を面白くする上で有効な要素について学ぶことができる。具体的には下記の2点だ。 1主人公コンビが表面上仲が悪いギャグ作品において、主人公コンビはたいて…

  • チョコアイス12種類食べ比べ

    「バニラアイス10種類食べ比べ」が好評だったので、チョコアイスでもやってみた。 チョコアイスにはチョコレート味のアイスとアイスをチョコでコーティングしたり中に入れたりしたものがある。チョコレートは味が濃いので単なるチョコ味のアイスにするとアイスの旨みがほとんど感じられなくなってしまう。チョコとアイスの旨みをどう共存させるかに各商品工夫を凝らしている。 エッセルスーパーカップ チョコクッキー 明治 内容量200ml ラクトアイス 無脂乳固形分6.0% 植物性脂肪分10.0%原材料名:水あめ、乳製品、植物油脂、砂糖、チョコレートクッキー、ココア、食塩/乳化剤、安定剤、膨脹剤、香料、カラメル色素エネ…

  • NASDAQ100は今後7年で100%上昇し30%下落する

    新年早々ハイテク株が急落している。1月5日のNASDAQ100は3.07%下落。日本でもマザーズ指数が2日間で9.7%も下落した。ハイテク株下落の原因は米国長期金利の上昇だ。米国10年債利回りは1月5日の1.649%から1日で1.70%へと急騰した。長期金利が上昇するとPERが割高なハイテクグロース株により強い下落圧力が働く。今年はグロース株からバリュー株への資金シフトが起こると予想する専門家が多い。ハイテクグロース株が短期的にどの程度調整するかを予想するのは不可能だ。本稿ではNASDAQ100の長期的な下落幅と上昇幅について考察する。 1.NASDAQ100の下落幅NASDAQ100の予想P…

  • 年賀状

    新年あけましておめでとうございます。 今年も東雲製作所を宜しくお願いします。

  • M-1グランプリ2021感想

    (本稿はM-1グランプリ2021のあからさまなネタバレを含みます。) 1.人生そのものの漫才M-1グランプリ2021は錦鯉が優勝した。優勝を決めた猿捕獲のネタには笑い転げた。長谷川氏が猿よりバカな言動をするというひたすらバカバカしい漫才でありながら、どこかじんわりと心が暖かくなる。 この漫才は第四の壁を破っている。第四の壁とは舞台と観客との間に存在する仮想的な壁のことだ。舞台上の世界と観客のいる世界は別世界だが、両者がコンタクトをとって地続きになることを第四の壁を破ると言う。錦鯉の漫才はコントインすると長谷川氏が渡辺氏のツッコミに全く反応しなくなることから、両者は舞台上の役者と観客、テレビドラ…

  • 袋麺は発泡スチロール容器を使えばお湯戻しできる

    はてなブログ10周年企画に合わせ、「好きな袋麺10選」という記事を書くため、色んな袋麺を買いあさった。結局期限には間に合わなかったが、そのうち記事にまとめる予定だ。問題は買い込んだ袋麺だ。袋麺はたいてい5袋1パックなので、家中が4袋ずつ残った袋麺で溢れかえってしまった。出社時の昼食はカップ麺を食べることが多い。これを袋麺で置き換えられないだろうか。 「袋麺 お湯」でググった所、丼に割り入れてお湯をかけると5分では固めという先行研究が見つかった。 vc-navi.com カップ麺の空き容器にフライ麺タイプの袋麺(AKAGIラーメン)を割り入れてお湯をかけて硬さを見た所、3分ではやや固かったが、5…

  • 米国債利回りと米国株益利回りの関係式から予想する今後の米国株価

    資産利回りの妥当性は他の資産との相対評価によって決まる。米国債の利回りがほとんど0%であれば、株式の利回りが低くても皆我慢する。だが、米国債の利回りが3%あれば、株式にもそれ以上の利回りが要求される。 米国中銀のFRBは来年にも利上げをすることが見込まれている。米国債利回りが上昇すれば、株式はより高い利回りが求められるため、株価の下落圧力になる。今後、米国債利回りが2%、3%へと上昇した場合、米国株はどの程度下落するのだろうか。そこで、過去の米国10年債利回りとS&P500益利回り(PERの逆数)の週次データを用いて散布図を描いてみた。 コロナショックがある程度落ち着いた2020年5月31日~…

  • 投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2021に投票しました

    信託報酬が安い円建て米国株インデックス投信を中心に選出。円建て米国株ETFがますます充実してきて、変わったことをする時以外はドル転しなくても良くなった。良い時代になったものだ。 2631 MAXISナスダック100上場投信:三菱UFJ国際投信 信託報酬0.22%今年2月に設定された、ナスダック100連動の東証上場ETF。去年絶賛していた2568よりさらに信託報酬が低い。 2558 MAXIS米国株式(S&P500)上場投信 信託報酬0.09%S&P500の円建て投信では信託報酬が最安。 SBI・V・全米株式インデックス・ファンド 信託報酬0.09% 今年設定された円建てVTI。つみたてNISA…

  • バニラアイス10種類食べ比べ

    はてなブログ10周年特別お題「好きな◯◯10選」 休日は原稿ノルマを自分に課しており、達成できたら夜にアイスを買ってきて食べるのを楽しみにしている。私はバニラアイスは何も入っていない分損だと思っており、もっぱら一番量が多いスーパーカップの期間限定味を食べていたのだが、先日スーパーカップのバニラを食べてみたらかなり美味しくて驚いた。アイスそのものがこんなに美味いなら、むしろ余計なフレーバーなんか入れずに、バニラでアイスそのものの味を楽しんだ方が良いんじゃないか。そこで100円ぐらいで買えるバニラアイス10種類を食べ比べてみた。 エッセルスーパーカップ 超バニラ 明治内容量200ml ラクトアイス…

  • 小池一夫のキャラクター進化論(1)感想

    小池一夫氏は『子連れ狼』などで知られる作家、漫画原作者だ。「劇画村塾」や大阪芸術大学の小池一夫ゼミを開き、高橋留美子、原哲夫、板垣恵介、椎橋寛といった漫画家を育成されている。『小池一夫のキャラクター進化論(1) 漫画原作マル秘の書き方』(小池一夫著、星海社新書)は、漫画原作の書き方本だが、あらゆるフィクションの創作にも役に立つ。 本書が最も強く訴えているのは「漫画=キャラクター」ということだ。さいとう・たかを氏や石ノ森章太郎氏から「漫画で一番大事なのはドラマではない。キャラクターだ」と言われた小池氏は、売れている漫画はタイトルがキャラクター名だということに気付く。読者が求めているのは凝ったスト…

  • ゴルフ、ボウリング、野球の三刀流

    今年の5月16日にプロゴルファーになった。何度も素振りをして飛距離を体に叩き込むことでスコアがぐっと上昇した。翌週の5月23日にはプロボウラ―になった。投げる時に手首をひねるというコツをつかんでからは高確率でストライクを取れるようになった。5月29日にはプロ野球選手になった。150kmオーバーの変化球を打つのは大変だが、ボール球で勝負することを意識すればプロ相手でもそこそこ抑えることができる。ボクシングはプロに昇格してはアマチュアに戻るのを4度繰り返している。相手のパンチをかわして、相手の動きがスローモーションに見えた瞬間に叩き込むのがコツだ。テニスだけは半年経った今でもプロになることができな…

  • キングオブコント2021感想――物語の満足感

    (本稿はキングオブコント2021のネタバレを含みます。) キングオブコント2021は愛の大会だった。トップバッターの蛙亭が博士がアンドロイドに母性を感じてしまうというコントを披露して大会の方向性を決定づけた。ザ・マミィの1本目は疎外されてきたおじさんの魂の回復を正面から描いていて、思わず泣いてしまった。男性ブランコの2本目も印象深い。買い物袋をケチった男の末路という内容で、ケチで友達が少ない私には身につまされる内容だったが、ケチで友達が少なくても生きていて良いんだ!と勇気をもらった。 優勝した空気階段のコントも隅々まで変な人への愛、人間賛歌で溢れていた。今大会が愛に満ちた大会になったのは、去年…

  • 押し目買い戦略は有効か

    S&P500連動ETF、VOOの調整後チャートを示す。 VOOチャート 下落した株価が複数回反発した線を、テクニカル分析用語で支持線と言う。2021年以降、S&P500は9月20日に明確に下抜けるまで、概ね50日移動平均線で支持されていた。単に定期積立するより、50日線にタッチした所で押し目買いすればリターンを改善できたのではないか。 そこで、2021年1月から9月に毎月月初に100$ずつ得られる投資資金を、下記の2戦略で投資した場合の9月28日時点でのリターンを比較した。1)毎月月初に100$ずつ購入(定期買い戦略)2)50日線を下回るまで待って、その時点で貯まった投資資金全額で購入。(押し…

  • 「蜘蛛ですが、なにか?」に学ぶキャラクターの立て方

    (本稿は「蜘蛛ですが、なにか?」の抽象的ネタバレを含みます。) 『蜘蛛ですが、なにか?』(原作・シナリオ監修:馬場翁、監督:板垣伸、アニメーション制作:ミルパンセ)は蜘蛛に転生した「私」を中心とした群像異世界ファンタジーだ。『蜘蛛ですが、なにか?』には二人の主人公がいる。私(蜘蛛子)とシュンだ。二人はキャラクターとしての魅力が天と地ほど違う。蜘蛛子はライトノベル屈指の面白いキャラだ。悠木碧氏の熱演もあって、滅茶苦茶魅力的だ。一方のシュンは凡百の主人公程度の魅力しかない。二人を比較することでキャラクターの立て方を学ぶことができる。 1)二面性がある。ヤンキーが捨て猫にミルクを上げていると魅力的に…

  • ショックを受けた人間はどうなるか

    出張先で現場リーダーを務めていた。私はうかつな人間だが、サブリーダーが非常に優秀で常人の三倍ぐらいの仕事をこなす。仮に名前をシャアとしよう。予算に制約があり工期がタイトだったのだが、頑張って残業をして仕事を進め、工期に余裕が出てきた。すると、部長から、品質を上げるため追加作業を行ってほしいという電話がかかってきた。私はそんなことを言ったらみんなが激怒すると反対したのだが、シャアが了承済みだと言うので、受け入れた。 翌日、私のチームが時間を読み違え、作業開始が三十分遅れた。するとシャアの不満が爆発し、私のことを皆の前でディスり始めた。夜になると嫌味たっぷりのメールを連投してきた。私にもミスがあっ…

  • クライマーズ・ハイ感想――冴えないおじさんの人生だって面白い

    (本稿は『クライマーズ・ハイ』の抽象的なネタバレを含みます。) 『クライマーズ・ハイ』(横山秀夫著、文藝春秋)は日航機墜落事故を報じる北関東新聞社内の出来事を追った2003年の小説だ。読んで感じたのはこの20年でエンタメセオリーが大きく変化したということだ。『クライマーズ・ハイ』は映画化もされたベストセラーだが、当時はこういうじっくりとした小説がベストセラーになるぐらい社会に余裕があったのだろう。『クライマーズ・ハイ』は現代エンタメセオリーをことごとくぶち破っている。具体的には下記の通りだ。 1)登場人物が冴えないおじさんばかり昭和六十年の新聞社を舞台にしているので、主要登場人物がおじさんばか…

  • 長期下落している株は割安になった後暴騰する。

    日経平均株価は8月30日から9月8日まで怒涛の八連騰。9月9日は下げたものの、9月10日も1.2%上昇。2週間で9.9%も上昇した。 日経平均チャート さらにすごいのがソフトバンクグループ株で、9月7日の1日だけで9.9%も暴騰した。9月3日から8日の4営業日で18.0%もの上昇だ。 ソフトバンクグループチャート 日経平均は菅首相の退陣表明、ソフトバンクグループはドイツテレコム株の取得がきっかけとなって一段高となったが、急騰した根本的な原因は、これらの株がやたら割安になっていたことだ。8月30日時点で日経平均株価はPER13.02、ソフトバンクグループはPER8.1倍と非常に割安だった。 効率…

  • シャドーハウス感想――逆転・隠喩・二枚のカード

    (本稿は『シャドーハウス』の抽象的なネタバレを含みます。)『シャドーハウス』(原作:ソウマトウ、監督:大橋一輝、アニメーション制作:CloverWorks)はユニークな設定のアニメだ。洋館「シャドーハウス」では貴族のような生活を送る顔のない黒づくめの一族「シャドー」とそれに使える「生き人形」がペアとなって暮らしている。生き人形のエミリコと主のケイトは「お披露目」の試練に挑むが、その過程で徐々にシャドーハウスの秘密が明らかになっていく。 本作は設定が論理的に構成されているので創作上学ぶべきことが多い。主に学んだのは下記の三点だ。 1)構造をひっくり返すと物語が生まれやすくなる物語構造論で「シャド…

  • 梅ジャムとママレードを作った

    6月初頭に梅の実を収穫して梅酒を漬けた。 shinonomen.hatenablog.com 6月10日に梅の木を見に行ったら、梅の実が大量にぼたぼた落ちていた。もったいないので虫に食われていない実とまだ生っている実を集めて梅ジャムを作ることにした。 通常、梅ジャムを作るには何度も下茹でして柔らかくする必要がある。だが、この梅はすでにぶちゃぶちゃなので、軽く茹でてお湯を切ってかき回してから砂糖をぶち込み、種を取るだけで完成した。 出来上がった梅ジャムはすっぱくて歯が溶けそうだったが、砂糖を増やしたらそこそこ美味しくなった。 大瓶、中瓶、小瓶の3瓶分取れた。 休日の朝はトーストに梅ジャムを塗って…

  • テーパリング・利上げ局面で強い資産は何か

    FRBが年内にテーパリングを開始するという観測で市場が動揺している。先週のS&P500は0.59%下落。あおりを食らった日経平均は3.44%も下落した。 コロナで悪化した経済を立て直すため、米国のFRBを始めとした世界の中央銀行は、金利の引き下げや国債の購入といった金融緩和によって市場にじゃぶじゃぶお金を供給してきた。これによってワクチン接種で先行する欧米を中心に景気は急速に回復したが、住宅価格の高騰などインフレが発生。金融緩和の弊害が目立ってきた。冷え切った風呂を適温にするためガンガン薪をくべていたら熱くなりすぎたようなものだ。 今後、FRBはテーパリング(国債・住宅社債の買い入れ量の縮小)…

  • 天才とは量をこなせること――売れる作家の全技術感想

    『小説講座 売れる作家の全技術 デビューだけで満足してはいけない』(角川書店)は『新宿鮫』などで知られる大沢在昌氏による小説の書き方本だ。天才が書いた本なので天才にしか役に立たない。 いや、役に立たないは言い過ぎで、凡才にも部分的には役に立つ。キャラクター造形が卓越した作家なだけあって、キャラクターに関するアドバイスにはなるほどと唸るものが多い。・「善人が実は悪人」というのは物語を安っぽくしてしまう。「悪人が実は善人」というほうが物語に深みを与えるし、読者にも濃い印象を残ることができます。・意外性をうまく使えば、スパイスのようにキャラクターを際立たせるという効果が期待できます。・人物ごとにしゃ…

  • ラーメンの残り汁カルボナーラが激ウマ

    以前、ラーメンの残り汁で白菜餃子鍋を作ると美味いという記事を書いた。 shinonomen.hatenablog.com その後、さらに美味い料理を発見した。それがラーメンの残り汁カルボナーラだ。簡単に作れるのでレシピを公開する。 1)小鍋でラーメンの残り汁を煮立て、半分に割ったスパゲッティとちぎったキャベツ、お好みで肉団子を投入。スパゲッティをほぐしながら茹でる。2)茹で上がったら、火を止めてレトルトのカルボナーラソースを入れる。完成! わずか2ステップで完成した。普通にスパゲッティを茹でると鍋、ざる、皿の三つを洗わねばならないが、この方法だと小鍋しか洗わなくて良いので、ズボラ人間にはうって…

  • 暴落した中国ハイテク株は割安か

    中国株が暴落している。中国当局は7月にハイテク企業や教育企業などに対する規制を相次いで発表。香港ハンセン指数は7月に8.3%下落。特にハイテク株の下げが激しく、KWEB(CSIチャイナインターネットETF)は月初から26.1%、2月の最高値からは一時54%も下落した。 暴落した中国ハイテク株は割安なのだろうか。 著名投資家の高橋ダン氏は7月27日に「「この」銘柄が大暴落、今はバーゲンセールなのか?」という動画を公開。テクニカル指標RSIが28.26と上場来二番目の低さであることから、テンセント株は長期的に割安だと指摘。動画公開の2日後にテンセント株は10%以上急反発した。 www.youtub…

  • 盤上の向日葵感想――100日間のどこかで死ぬワニの周囲の誰か

    (本稿は『盤上の向日葵』の抽象的なネタバレを含みます。)『盤上の向日葵』(柚月裕子著、中央公論新社)は将棋を題材にしたミステリーだ。563ページもある長編だが、この先どうなるんだという興味でぐいぐい読まされ、特に後半は一気読みした。 『100日後に死ぬワニ』という漫画がある。主人公のワニが100日後に死ぬということを提示して残り日数をカウントダウンしたことで、何気ない日常を描きながら徐々に緊張感を高めることに成功して話題になった。 だが、緊張感を高めるという点では、この手法には改善の余地がある。『100日後に死ぬワニ』では、読者にワニがいつ死ぬか分かってしまう。『100日間のどこかで死ぬワニ』…

  • 半額神、客を走らす

    晩御飯はスーパーBig-Aの半額弁当を食べることが多かった。ところが、Big-Aが戦略を転換し、以前なら半額にしていた時間帯になっても三割引にしかしなくなってしまった。私には弁当は半額でしか買わないというポリシーがあるため、なかなか買うことができない。代わりに愛用しているのが駅前のスーパーだ。以前外法の者と戦った所である。 shinonomen.hatenablog.com こちらは毎晩八時に半額にするので、高確率で半額弁当を入手することができる。先日、そのスーパーで舌を巻く出来事があったので、お伝えしたい。 七時五十分に弁当売り場を訪れた私は厳しい戦いを覚悟した。その日は弁当ポイント十倍デー…

  • QQQのRSIが70を超えたら下落を待った方が良い

    つみたてNISAとiDecoで米国株インデックスファンドを積み立てている。QQQ連動投信はつみたてNISAやiDecoで買えないので、QQQ連動ETF(2631)を手動で買っている。せっかくなので下落時に買うことにしているのだが、QQQは6月3日に移動平均線付近まで下落して以降下落らしい下落がなく、全然買うことができない。 株式の割高さを示す指標にRSIがある。過去一定期間の上げ幅(前日比)の合計を、同じ期間の変動幅の合計で割った値で、買われすぎ、売られすぎを判断するのに用いる。一般に、RSI30以下が売られすぎ、70以上が買われすぎだ。QQQのRSIは7/7には77まで上昇。7/14時点で7…

  • スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました感想

    『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』(森田季節原作、木村延景監督)(以下スラMAX)は異世界に転生し不老不死になった主人公アズサが、300年間コツコツスライムを倒していたら最強になっていたという出落ちのような小説が原作のアニメだ。可愛い善人しか出てこないので、ノーストレスで見ることができる。転生ものというよりきらら系に近い。 オープニングテーマ「ぐだふわエブリデー」のふにゃふにゃしたメロディーが作品内容を象徴している。蜘蛛子さんのデスメタルと真逆の曲調だ。悠木碧氏はどんな役でもできると言われているが、芝居だけでなく歌でも万能とはすごすぎる。 www.youtub…

  • シン・エヴァンゲリオン劇場版感想――もっと脚本に労力を!

    (本稿はシン・エヴァンゲリオン劇場版のあからさまなネタバレを含みます。) ようやく『シン・エヴァンゲリオン劇場版』を観た。 私のこれまでの新劇場版の評価は、序→かなり面白い、破→すげー!最高!!、Q→ひどすぎる、もう知らん!という感じだ。Qで心が離れてしまったので、シンは観ないつもりだったのだが、『プロフェッショナル仕事の流儀』で庵野監督のシン・エヴァンゲリオンにかける情熱を観て感銘を受けたので、観に行くことにした。 シン・エヴァはQほど無茶苦茶ではなかったが、Qの問題点は払拭されていなかった。 Qとシン最大の問題点は脚本がおろそかになっていることだ。特に動機が掘り下げられていない。 一般的に…

  • 色んな料理に納豆を足してみた

    健康診断で貧血気味という結果が出た。食事に鉄分が不足しているようだ。安価に鉄分が採れる食品と言えば納豆である。そこで、色んな料理に納豆を足してみた。 納豆味噌ラーメン 味噌と納豆は両方大豆なので当然相性は良い。スープに納豆の旨味が加わって一段と美味しくなっている。納豆を入れることで一気にラーメン感が失われて和風になり、納豆そうめんのような感じだ。箸で納豆を掴みにくいことだけが難点だが、匙で食べれば問題ない。おすすめ。 納豆カレー ねばねばした豆カレー。カレーがねばねばしていると腐っていることを連想してしまい、印象が悪い。納豆のたれとカレーの味も合わない。いまいち。納豆を入れるなら、かき混ぜず、…

  • 流感想―人生は素晴らしいものであってくれという祈り

    (本稿は『流』の抽象的なネタバレを含みます。) 『流』(東山彰良著、講談社)は1980年前後の台湾を舞台にしたマジックリアリズム小説だ。 抗日戦争から現代へと続く堂々たる大河小説であり、初恋を描いた瑞々しい青春小説であり、鮮やかなミステリーでもある。それらの要素は分かちがたく結びついていて、一分の無駄もない。こんな小説を書けたら、翌日に死んでも悔いはないだろう。 何度か訪れるクライマックスの描写が素晴らしい。ピアノの鍵盤を渾身の力で叩いているような描写と、しっとりと奏でる描写のコントラストが鮮やかだ。しっとりとした方から、読む度に泣いてしまう所を引用する。 寝苦しくて目を覚ますと、あたりはまだ…

  • メシマズの発見

    ネットでは時々交際相手や伴侶がメシマズだという話を見る。私は腐っているもの以外ほとんど不味い物を食べたことがないので、そんなことがあるのだろうかと疑問に思っていた。だが先日、こういうのがメシマズと呼ばれるのか、という事例に思い至った。 私は、晩御飯は基本的にBig-Aの半額弁当を食べている。だが、その日は半額弁当が売り切れていたので久しぶりに本格的な料理をすることにした。 冷凍庫からハンバーグを取り出し、切ったキャベツと一緒に焼く。ハンバーグは中まで凍っているのでなかなか火が通らない。徐々にキャベツが焦げ始めた。 仕方ないので、焼けたハンバーグの表面を箸で剥がしては焼きを繰り返し、何とか料理が…

  • ETFリターンランキングから探す有望グロース株ETF

    株の長期リターンは成長性に比例する。長期投資では成長性が高い資産に投資することが肝要だ。株は短期的にバブルを形成するが、バブルは長続きしない。長期のリターンほど、株の成長性を反映している可能性が高い。 etfdb.com EFTDBというサイトに米国ETFの1日~5年間のリターンランキングが掲載されている。6月12日に5年間リターンランキングを取得した。EFTDBでは地域別ランキングになっているので、地域を統合した200位までのランキングを作成した。上位と注目ETFについては属性と経費率を付記した。 Symbol ETF Name 1 Week 4 Week 1 year 3 year 5 y…

  • たった40分で誰でも必ず小説が書ける 超ショートショート講座感想

    『たった40分で誰でも必ず小説が書ける 超ショートショート講座』(田丸雅智著、キノブックス)は各地でワークショップをやっているショートショート作家の田丸氏が、誰でも必ずショートショートが書けるというメソッドを開示した本だ。本当に誰でも書けるのか、自分でもやってみた。 *超ショートショートのつくり方1)ワークシートに名詞を20個書くex)みかん、電池、新聞、猫、新幹線… 2)名詞一つを選び、思いつくことを10個書くex)みかん→甘い、丸い、ビタミンが多い、庭から生えてくる… 3)2)と1)を組み合わせて不思議な言葉を作るex)甘い電池、ビタミンが多い新聞、庭から生えてくる新幹線… 4)3)の中か…

  • 『ゆるキャン△12』感想―好きなことをやる自由とリアリティレベル

    (本稿は『ゆるキャン△12』のネタバレを含みます。) 『ゆるキャン△12』(あfろ著、芳文社)はドラマも放送中の大人気キャンプ漫画の最新刊だ。12巻は千明、あおい、恵那の三人が行った瑞牆山キャンプの回想が描かれる。 私はなでしこが大好きなので、三人のキャンプだとなでしこは出てこないのかとがっかりしていたのだが、読んでみたら出ずっぱりだったので嬉しい。 回想であることを利用して、実際は同行していなかった犬を登場させたり、なでしこを聞き手としてワイプで登場させるなど実験的な手法を採っている。現実側でなでしこがホットドックの話を始めると、回想の中の千明が影響を受けて食べているものがホットドックに変わ…

  • 移動平均線乖離率とリターンの検証(S&P500編)

    1.はじめに移動平均線とは過去X日間の株価の平均値を結んだ線で、テクニカル分析の基本となる。移動平均線の向きで上昇・下落トレンドを判定するほか、移動平均線と株価の乖離率も参考指標となる。 info.monex.co.jp 移動平均線乖離率に関しては大きく分けて3通りの意見がある。 1)順張り派 株価が移動平均線を上抜いたら買い、下抜いたら売る。順張り派は株価にはトレンドがあり、上がっている時は上がりやすく、下がっている時は下がりやすいと考えている。株価が移動平均線より上=過去X日より上がっているから買いというのが彼らの主張だ。 2)逆張り派 株価が移動平均線の下方乖離が大きくなったら買い、上方…

  • プロ作家になるための四十カ条感想

    『プロ作家になるための四十カ条』(若桜木虔著、KKベストセラーズ)は加藤廣氏など18名の生徒をプロデビューさせたという小説家養成講座の講師が書いた小説の書き方本だ。普通の小説の書き方本が面白い小説を書く方法を説いているのに対し、本書は新人賞を突破する小説の書き方を説いているので、より実践的だ。 本書によると、新人賞はおおよそ下記のような配点で採点される。1新機軸・斬新さ……三十五点(テーマのオリジナリティ)2人物造形……二十五点(キャラクター設定の巧拙)3物語展開の面白さ……二十五点4動機のよさ……十五点(主人公のモチベーション)七十点が予選通過ライン、八十点が最終選考ラインで、九十点以上の最…

  • パワーポイントファイルの余白を増やす方法

    仕事でパワーポイントファイルの報告書を作成した。印刷して製本しようとした所、綴じ代を考慮していなかったため、図に穴があいてしまった。 パワーポイント図面の例として、某製作所の2020年月次利益(アフィリエイト収入)の推移グラフを示す。 スライドサイズをA4にして端までびっちり図を貼りこんでしまったので、余白がない。 ワードはレイアウトタブから余白の調整をすることができるが、パワーポイントにはそのような機能はない。試行錯誤した所、下記の手順で、いったんスライドサイズを小さくしてから元のサイズに戻せば余白が増えることが分かった。 1)デザイン>スライドのサイズからユーザー設定のスライドのサイズをク…

  • プロフェッショナル仕事の流儀~庵野秀明スペシャル~感想

    『プロフェッショナル仕事の流儀~庵野秀明スペシャル~』が話題になった。ネットでは異常なまでにクオリティを追及する庵野監督に振り回される周囲の人々に同情する意見が多かった。私は本放送を録画しておらず観られなかったのだが、5月1日の深夜に再放送されたので、メモを取りながら正座して観た。 庵野監督は自分よりも自分が作った作品の方が価値が高いと語っていた。私も自分より自分が作った作品の方が価値が高いと思っているので我が意を得たりだ。 番組では自分の命より作品を優先することを異常なことのように扱っていたが、芸術家というのは大なり小なりそうなのではないか。命を削って作品を作るというと壮絶だが、人の命が有限…

  • 本屋大賞作家のデビュー新人賞まとめ

    作家になるのは大変だが、作家になってから生き残るのも大変だ。作家としてデビューしても、本が売れなければ新刊が出せなくなってしまう。作家としてやっていくにはただの作家ではなく人気作家にならなくてはならない。 人気作家の証の一つが本屋大賞だ。書店員の投票で選ばれる本屋大賞受賞作家ともなれば、押しも押されもせぬ人気作家と言えるだろう。そこで、本屋大賞受賞作家がデビューした新人賞を調べてみた。本屋大賞受賞作家を多く輩出している新人賞からデビューすれば、生き残れる確率が高くなりそうからだ。 ja.wikipedia.org 本屋大賞は過去17人の作家が受賞している。過去の受賞作、作家とデビュー新人賞の一…

  • オーケー(スーパー)レビュー

    コロナ禍で近所の安売りスーパービッグAへの依存度が上がっている。以前は晩御飯はチェーン店で食べて帰ることが多かったが、最近はもっぱらビッグAの半額弁当になったし、在宅勤務の時は昼ごはんにビッグAで買った袋麺を食べている。計算してみた所、私が食べているものの73.8%はビッグAの食品だった。東雲長閑の3/4はビッグAで出来ているのだ。 TBSラジオの「ジェーン・スー生活は踊る」という番組で毎年「スーパー総選挙」を行っていた。首都圏を中心にスーパーの人気投票を行うという企画でオーケーが3連覇している。 www.tbsradio.jp 一方、私の3/4を形作っている至高のスーパー、ビッグAはトップ3…

  • 真実の10メートル手前感想――計算された駆動力

    (本稿は『真実の10メートル手前』の抽象的ネタバレを含みます。) 『真実の10メートル手前』(米澤穂信著、東京創元社)はフリージャーナリスト大刀洗万智の活躍を描いた連作ミステリー短篇集だ。ほとんどの作品にろくでもないおじさんが登場し、ろくでもないおじさん見本市みたいになっている。それも、ダメだが憎めないおじさんではなく、単に嫌なおじさんばかりだ。私もはてブで批判ばかりしているので、作中に登場する批判ばかりしているおじさんなど身につまされる。おじさんとしてはろくでもない女性や若者も出してよ、と思うが、米澤氏の中でろくでもない奴はおじさんばかりだという実感があるのかも知れない。 米澤作品を読むたび…

  • 察しの悪いみかんの話

    庭の木にみかんがなった。正確に言うと冬頃になっていたのだが、面倒くさいので放っておいたら風の強い日などにぼたぼた落ちてくるようになった。 苗を植えたわけではなく種から生えてきた木なので、店で買うものの味とは比べるべくもなく結構酸っぱいが、落ちるまで熟させればそこそこ甘い。 先日、庭で落ちたみかんを拾っていると、垣根越しに近所のおじさんが話しかけてきた。「この間、落ちているみかんを拾って食べたら美味しかったよ」と言うので、「そうですか」と答えた。黙々とみかんを拾っているとおじさんは去っていった。 後で気づいたのだが、あれは暗にみかんをくれと言っていたのであろう。このように私は察しが悪く、後からそ…

  • 日本株は高PBR株ほどリターンが高い

    株の割高さを示す指標としてPERとPBRがある。PER=株価÷1株当たり利益PBR=株価÷1株当たり資産PERは利益から見た割安度、PBRは資産から見た割安度を示し、ともに低いほど割安だ。 1)過去の研究では低PBR株のリターンが高い株の本を読むと低PER株、低PBR株への投資が有効だという研究結果が書かれている。『ウォール街のランダムウォーカー 株式投資の不滅の心理』(バートン・マルキール著、井出正介訳、日本経済新聞社)では低PER株、低PBR株の方がリターンが高いという研究結果が示されている。 『株価4倍「割安成長株」で儲ける収益バリュー投資術』(角山智著、秀和システム)からの孫引きだが、…

  • 菅内閣には理系と博士がいない

    森喜朗氏の発言をきっかけに、指導的立場に立つ女性の少なさが問題になっている。菅内閣でも女性閣僚は二人だけだ。だが、さらに少ない属性がある。理系だ。菅内閣の閣僚は全員が文系出身なのだ。 ja.wikipedia.org 21人中7人が法学部、7人が経済学部・商学部出身だ。政治経済学部と法経学部が一人ずついるので、大半が法学系か経済学系だ。確かに政治にとって法学や経済学の知識は重要だが、理学部、工学部、医学部、薬学部、農学部が一人もいないのに法学部と経済学部だけこれほど多いのは偏りすぎではないだろうか。 コロナ対策が政権の主課題なのだから、閣僚には医学部出身者かせめて理系がいて欲しい。会議では色ん…

  • 明るい未来は自分で見つける――ゆるキャン△11巻感想

    (本稿はゆるキャン△11巻のネタバレを含みます。) ゆるキャン△(あfろ著、芳文社)はアニメ化、ドラマ化された大人気キャンプ漫画だ。11巻はリン、綾乃、なでしこの三人による大井川キャンプが描かれる。 // リンク リンと綾乃がバイクで、なでしこが電車で行って、キャンプやいくつかの名所だけ合流するのだが、普通は三人とも電車で行くか、二人でバイクで行くだろう。こういう自由を重んじる個人主義的な所が大好きだ。 ゆるキャン△の登場人物達はみな、自分がやりたいこと、好きなことをしていて、他者からの承認を得るために行動しない。誰かのことを思って行動することもあるが、それは自分がやりたいからやっているのだ。…

  • これ絶対うまいやつ!レビュー

    日清食品が「これ絶対うまいやつ!」という袋麺を発売した。CMでガテン系の男達が「ほんとは濃いのが食べてえよ、想いよ届け濃いの歌」と熱唱しているやつである。日清は奇天烈なCMが多いが、こういう直接美味しさを訴えかけるようなCMの方が売り上げが伸びるのではないだろうか。 私は普段1食30円ぐらいの袋麺を食べているので、私には関わり合いのない麺よ、と思っていた。だが先日、近所のスーパーで特売していたので、買ってきてレビューを書くことにした。 背脂醤油 // リンク CMで濃いことを強調していたので、背脂がギトギトしたラーメンを想像していたが、上品に背脂を配したラーメンだった。そこそこ美味しいが強烈な…

  • SAVE THE CATの法則とハリウッド脚本術を比較する

    ハリウッドの脚本構成法を解説した代表的な本に『SAVE THE CATの法則』と『ハリウッド脚本術』がある。 // リンク 『SAVE THE CATの法則』で提唱されている『ブレイク・スナイダー・ビートシート』はブレイク・スナイダー氏が三幕構成を発展させた脚本構成のテンプレートで、下記の15項目から成る。*ブレイク・スナイダー・ビートシート 1.オープニング・イメージ 物語のイメージや雰囲気を伝えるファーストシーン 2.テーマの提示 作品のテーマを提示する 3.セットアップ 主要な登場人物や、舞台などの物語の設定を説明する 4.きっかけ 物語が動き出すきっかけになるできごとが起こる 5.悩み…

  • 美しすぎるという暴力――花束みたいな恋をした感想

    (本稿は『花束みたいな恋をした』のネタバレを含みませんが、私の感想を読んで変な先入観を持つ前に観た方が良いと思います。) 美しすぎるものは暴力だというのが『花束みたいな恋をした』の感想だ。劇場を出てしばらく放心した後、スマホを立ち上げてはてブを眺めたのだが、映画の美しさに比してあまりに薄汚れているので見るに耐えず、ブラウザを閉じてしまった。 本作は大学生の絹と麦が出会って別れるまでの四年間を描いた映画だ。終電を逃したことで出会った二人は失った自分の半身を取り戻したかのように恋に落ちる。二人の恋より美しい恋をした経験のある観客は存在しない。本作を観た全世界の人は今後どんな経験をしても、絹と麦の恋…

  • 株価下落時に買う方法

    1.なぜ下落時に買うのか先週は久しぶりに株の大きな調整が発生した。米国の長期金利が急上昇したのを受けて、2月25日にS&P500は2.45%、ナスダックは3.52%下落。翌日の日経平均は3.99%下落した。 QQQ1年チャート 先日「移動平均線を下抜いたら売る戦略は有効か」という記事を書いた。 shinonomen.hatenablog.com 移動平均線を下抜いたら売る戦略は単純積み立てよりリターンが悪いと結論づけたが、「移動平均線を下抜いたら売る戦略」には二つの側面がある。1)移動平均線を下抜いたら売ると2)下落中は買わないだ。このうち、リターンが悪くなった主因は2)下落中は買わないの方だ…

  • 右でも左でもない普通のはてなー

    福田康夫首相は退任会見で記者に「私は自分自身を客観的に見ることができるんです。あなたとは違うんです。」と言って話題になった。昔のことを思い出したのは、最近下記の増田記事を読んだからだ。 anond.hatelabo.jp これを読んだ私は、「確かにはてブは左寄りだよな。初期にたまたま生じた偏りがエコー・チェンバーで拡大したんじゃないの? 」 と思い、そう書こうと思ってブクマを見たら面食らった。左翼じゃないというコメントが人気コメントのトップ3を占めていたからだ。 [B! 増田] はてブに左翼が多い理由ってなんなの? すいません。その前に「さっさとホテルニューオータニの明細だせよ」と意見を述べる…

  • 2020年テレビアニメベスト10

    2019年テレビアニメベスト10は2019年の年末に書いて発表した。 shinonomen.hatenablog.com だが、その後に放送された『慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~』の最終回が滅茶苦茶感動的だった。これを観てから選定していれば、絶対ベスト10入りの出来で、やはり秋アニメも最後まで観てから選定しないとダメだと痛感した。そこで2020年テレビアニメベスト10は年が改まってから発表することにした。そうしたら発表がこんなに遅くなってしまった。締め切りがないのも考えものである。 1)神様になった日 (原作・脚本:麻枝准、監督:浅井義之、アニメーション制作:P.A.WOR…

  • 賞味期限切れインスタント食品レビュー

    私にはリスのように食べ物を買い込んで延々と放置するクセがある。久しぶりに積んであるインスタント食品の賞味期限を確認した所、年単位で過ぎているものが多数発見された。もったいないので食べることにしたが、商品によって劣化ぐあいが異なっていたのでレビューを記す。 なお、本記事では賞味期限切れの食品をどかすか食べているが、期限切れの食品を食べることを推奨するものではない。まっとうな社会人は賞味期限が切れる前に食べましょう。 *カップうどんあつあつ牛すきうどん(東洋水産) 賞味期限から1年2ヵ月超過ネギがしなびて茶色く変色している他は普通。味も特に変化なし。 赤いきつねうどん(東洋水産) 賞味期限から3年…

  • もみあげ流米国株投資講座感想

    「もみあげの米国株投資」は私が毎朝読んでいるブログだ。米国駐在員であるもみあげ氏がその日の米国市場の動向について端的にまとめられていて、米国株の速報サイトではピカ一だ。 www.momiage.work そんなもみあげ氏の本が出た。『もみあげ流米国株投資講座』(もみあげ著、ソーテック社)だ。 株式投資本には大きく分けて二種類ある。インデックス投資本と個別株投資本だ。前者は「市場全体に連動するインデックスファンドをコツコツ積み立てろ」というもので、初心者向けの内容としては正しい。下手に市場平均を上回ろうとすると火傷をするからだ。だが、インデックス投資本の内容は、要約すれば「市場全体に連動するイン…

  • 一億総指示待ち時代

    菅首相は国民からの批判が高まってからようやく緊急事態宣言を出した。12月中に出していれば、医療崩壊は避けられ、経済へのダメージも少なくて済んだだろう。はてブには、私同様首相の判断の遅さを批判するコメントが溢れていた。 同様に呆れたのが、私が勤める会社の対応だ。緊急事態宣言が出た翌日に会議を開いておもむろに対応を検討。金曜の五時ごろようやくテレワークの推奨を通知したのだ。報道によって事前に木曜に出ると分かっていたし、小池知事はもっと前からテレワークを推進してくれと訴えていた。本来なら政府に先んじて社員にテレワークを呼びかけるべきだし、せめて金曜からテレワーク中心にするよう準備しておくべきではない…

  • 移動平均線を下抜いたら売る戦略は有効か

    先週から株式市場が軟調になっている。S&P500は一週間で3.31%下落した。ロビンフッダーにやられたヘッジファンドが換金売りするのではないかという懸念が直接の原因だが、背景には株バブルが弾けるのではないかという投資家の恐れがある。 資金の主な運用先は株と債券だ。各国中央銀行が低金利政策を採っているため、債券は利回りが1%しかないのに下落余地はたっぷりあるという誰得状態になっており、資金を運用するには割高でも株を買うしかない。 今後、債券利回りが上がったら、債券に資金が流出して株価が下落することは避けられない。FRBは今年中は利上げしないという予想が大半なのでまだ大暴落はないと思う。今後1年以…

ブログリーダー」を活用して、東雲長閑さんをフォローしませんか?

ハンドル名
東雲長閑さん
ブログタイトル
東雲製作所
フォロー
東雲製作所

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用