searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

エンジニア転職さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
技術者転職のための転職ノウハウブログ
ブログURL
https://www.altechjp.com/
ブログ紹介文
技術者、エンジニアが転職する際に知っておきたい情報を「転職マガジン」というブログで公開しています。
更新頻度(1年)

28回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2019/01/13

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、エンジニア転職さんをフォローしませんか?

ハンドル名
エンジニア転職さん
ブログタイトル
技術者転職のための転職ノウハウブログ
更新頻度
28回 / 365日(平均0.5回/週)
フォロー
技術者転職のための転職ノウハウブログ

エンジニア転職さんの新着記事

1件〜30件

  • 技術者/エンジニアは何歳まで転職可能?

    弊社転職支援サービスを利用されている技術者/エンジニアの方から「何歳まで転職できるの?」「年齢が高くなるとマネジメント経験は必須になるの?」というご質問をいただくことが多いので、年齢と転職についてのお話をさせていただきます。結論から申し上げると、一般的には40歳前半くらいまではスペシャリストでなくとも検討いただけることが多いです。

  • コロナ禍で変わった事(現場系職種編)

    コロナ禍で仕事への変化は沢山出てきています。ものづくり業界の中で最近目立った変化はどうでしょうか?求人側のニーズと、応募側の動向などをまとめてみます。

  • 退職理由と志望動機の一貫性~隔たりなく考えるコツ~

    面接に関するご相談をお聞きしていると「退職理由と志望動機をうまく話せる自信がない」と感じている方が多いように感じます。詳しくお聞きすると、退職理由と志望動機をそれぞれ考えるは難しいということのようです。

  • コロナ禍で本当に気をつけなければならない一番大切なこと

    長引くコロナパンデミックで日本人は精神的にも肉体的にも経済的にも限界を超えてきています。このまま何の対策もせずに放置すれば間違いなく日本というものはなくなってしまうという危機感を持たねばならないと感じています。日本人としてコロナそのものよりももっと大切にしなければならないと思うことをお話しします。

  • コロナ禍で変わった事(オンライン業務編)

    コロナ禍で色々な事が変わってきました。働き方のキーワードにも、テレワーク、オンライン面接、リモート会議など、遠隔の仕事の仕方が当たり前になってきました。私の訪問したザ職人系ものづくり企業にも新たな取組が・・・

  • 【内定をもらったら】知っておくべき「労働条件明示書」の話

    内定をいただいた方、また現在選考中の方も、あなたがどのような条件で就業することになるのか理解されていますか?内定を通知された際には、「どのような労働条件を前提に」採用されたのか「あなたに限定して渡される」ものが「労働条件明示書」なのです。

  • 転職情報は鵜呑みにせず、自分の頭で考えることが転職成功への近道

    昨年からずーっと続いているコロナウィルスに関連する問題がきっかけで、今まで隠され続けていた真実に気づいた人も数多くいらっしゃるかと思います。情報には間違いどころか、人を騙すようなものも数多く存在しています。これは転職活動においても同じことが言えます。

  • 転職回数が多い人や離職期間の長い人が転職成功させる方法

    転職回数が多かったり、離職期間が長くなってしまったという方は、ネガティブに考えてしまいがちです。しかし、転職活動において、どのように考えたら良いかという答えはあります。転職回数や離職期間をどのように説明したら良いか悩んでいる方は必見です。

  • コロナ禍で変わった事(地方勤務編)

    コロナ禍で働き方や勤務場所、生活圏に関する考え方も変わってきています。TVではよく『地方に住んでテレワークをする人が増えています』という報道を見ますが、実際はどうなのでしょうか。実際の事例をパターンに分けて考えてみましょう。

  • 製造業界の技術者が転職面接で成功するために知っておくべき10のポイント(面接関連まとめ)

    今まで書いてきた面接関連記事をまとめました。製造業界の技術者で転職活動されている方は、転職面接の参考にしてください。

  • コロナ禍で変わった事(求人編)

    コロナ禍で、求人に関しても大きな変化が出ています。それらを、敢えて一般的な情報だけではなく、アルテック流の現場からの情報をお伝えします。

  • 【製造業界の技術職】転職成功の秘訣

    様々な転職支援サービスが増えてきたことで、転職活動の負担が今までよりも軽くなり、便利になってきたのではないでしょうか。しかし、いかに便利になっても、転職成功するか否かは、別物です。今回は、製造業界の技術職の方々が転職成功するための秘訣をいくつかのポイントに絞ってお話させていただきます。

  • コロナ禍で変わった事(通勤編)

    ここ1年で色々な事が変わりました。特に、職場環境や働き方に関しての変化は、働く方々へ直接影響があります。今回は、通勤に関しての変化を見てみましょう。

  • コロナ禍の転職で内定を取ることが目的になりがちな今こそ改めて考えておきたいこと

    受けても受けても希望の企業には書類が通らなかったりして、焦って「とにかく片っ端から応募して、内定を取らなきゃ」となりがちです。しかし、ここは一旦冷静になって、何のために転職しようとしているのかを再確認し、本来の目的を見失わないようにしましょう。

  • 家族を優先した働き方の為の転職(場所について)【転勤編】

    前回の、家族を優先した働き方の為の転職(場所について)【出張編】に続いて、今回は【転勤編】をお送りします。転勤について、転職する場合の注意点などについてまとめました。

  • 転職活動中の方に見てほしい【やりがち?だけどやってはいけないコト】5選

    「とにかく多くの企業に応募しなければ内定がもらえない!」と選考通過率を上げることに躍起になり、『どこに応募したのか』ではなく『何社応募したのか』を応募状況を把握してないパターンです。結果、同じ企業に何度も応募していたという方もいます。

  • 技術者の転職活動で書類選考通過率を上げる基本的な方法

    書類選考が通らない方は、転職エージェントとの付き合い方が間違っている可能性が高いです。書類選考通過率を上げる基本的な方法は、転職エージェントとどれだけ多くの情報を共有できるかです。自分の事をしっかりと漏れなく転職エージェントに伝えることが、書類選考通過率を上げるコツです。

  • 家族を優先した働き方の為の転職(場所について)【出張編】

    家族の為に転職する、という方が増えているようです。ワークファミリーバランスを考えて働く上でネックとなるポイントとして、場所・時間・負荷の3つが真っ先に思い浮かびます。今回は、この中から場所について、そしてその中でも出張に関して、考えてみます。

  • 表面的な情報だけで企業選びをしていませんか?

    転職市場においても、より適した情報が手軽に入手できるようになったのではないでしょうか。あまり労力をかけずに会社を移ることが可能になってきたように思います。新たな企業との出会いが増えたことにともない、熟考せずに動いてしまう人も増えてきたように思います。

  • 転職エージェントとの初回面談って具体的に何をするの?

    初めての転職エージェントを利用する技術者や転職が初めての技術者は、初回面談では何を行うのだろうかと、不安を抱えられていることが多いので、今回は「コロナ禍での初回面談はどのように行うのか?初回面談って何をするのか?」等についてお話したいと思います。

  • ベンチャーで働きたいんです!!

    皆さんは、ベンチャーという言葉をどう感じますか?転職においても、この単語は日々出てきます。今日は、そのベンチャーを希望する人たちに関して考えてみましょう。

  • 転職エージェントから届く「スカウト(オファー)」の活用法

    リクナビネクストやdodaなどの転職サイトに登録すると様々なスカウト(オファー)メールが届くかと思います。景気が良い時などは、迷惑メールかと思うくらい沢山届いたりしますが、スカウト(オファー)メールがどのようなものなのかをしっかりと理解しておくとフル活用でき、より良い転職活動ができるようになります。

  • 対人的な事が苦手だから技術職をすすめられた!?

    職業適性を見るテスト・検査というものがあります。実際に、採用選考の中でも、適性試験という形で実施される事もあります。今日は、その適性検査に関する技術者の場合の事例について考えてみたいと思います。モヤモヤする気持ちを抑えつつ・・・

  • 転職でも活用できちゃうポータブルスキルについて考える

    ポータブルスキル(portable skill)とは、読んでそのまま「持ち運びできる能力」という意味です。職場が変わっても、さらには業界や職種が変わっても、活かすことができる能力ということになります。

  • 技術者が満足度高く転職を実現する提案型人材紹介

    今回は現在募集していない企業の情報も聞いたことで、良い方向へ進んだという電気制御設計技術者Aさんのお話です。複数の要素を考えた上での企業選定で、募集していない企業も選択肢に入れたことが成功のポイントです。

  • オンライン面談が増えてきた話

    コロナ禍での生活は、様々な変化が生まれてきました。仕事の仕方も同じです。そして、転職活動においても同様で、様々な変化が生まれてきています。オンライン面談の実情を知って頂き、お気軽にご活用くださいませ。

  • 製造業界のエンジニアは知っておきたい!転職エージェントの選び方と活用法

    多くの転職エージェントの中から、どこを選んだら良いのか、どのように活用したら良いのかを知っている方は少ないと思います。今回は製造業界のエンジニアの方がどのように転職エージェントを選んだら良いか、そしてどのように活用すべきかついてお話します。

  • 非常時に見えてくる企業の特徴を見極める

    こんな大変な時だからこそ見えてくる、企業の特徴があると思います。それは、人を見極める時に、『追い込まれた時に本性が出る』という言い方をしますよね、それに近い感覚かもしれません。得られる情報を大事に、しっかりと企業を見極めるように意識してみましょう。

  • 採用面接で導入企業増加の兆し「構造化面接」に備える

    ここのところ、採用面接で導入を検討している企業が増えてきているのが「構造化面接」という手法です。構造化面接とは、あらかじめ決めた質問事項、あらかじめ設定した評価基準に沿って実施し、合否を判定する面接手法のことを言います。

  • 製造業界の転職面接で実際に聞かれた質問全て教えます

    今回は、製造業界の様々な企業の技術職採用面接で実際に聞かれた質問内容を8年間分まとめた弊社の転職面接質問集の内容を全てお教えします。

カテゴリー一覧
商用