住所
京都市北区
出身
-
ハンドル名
リシェコさん
ブログタイトル
41歳からのフランス語〜京都暮らしも織り交ぜて
ブログURL
https://www.france-risheco.work/
ブログ紹介文
41歳からのフランス語。物覚えの悪いアラフォーですが、学習記録も兼ねて。京都暮らしも織り交ぜて。
自由文
更新頻度(1年)

11回 / 14日(平均5.5回/週)

ブログ村参加:2019/01/09

リシェコさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 01/16 全参加数
総合ランキング(IN) 21372 21546 18447 18276 18263 16966 17406 946444サイト
INポイント 0 0 20 20 0 10 20 70/週
OUTポイント 0 40 80 50 40 40 50 300/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
外国語ブログ 69 71 64 64 61 56 60 4753サイト
フランス語 11 10 9 9 8 7 9 513サイト
ライフスタイルブログ 1654 1660 1462 1468 1469 1382 1394 64923サイト
小さな幸せのある暮らし 41 41 38 37 38 38 40 1286サイト
今日 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 01/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 23450 23553 23124 22471 22340 23118 24279 946444サイト
INポイント 0 0 20 20 0 10 20 70/週
OUTポイント 0 40 80 50 40 40 50 300/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
外国語ブログ 46 43 39 41 40 41 42 4753サイト
フランス語 5 3 3 4 4 5 5 513サイト
ライフスタイルブログ 2068 2092 2036 2024 2002 2052 2140 64923サイト
小さな幸せのある暮らし 38 38 36 39 41 43 43 1286サイト
今日 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 01/16 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946444サイト
INポイント 0 0 20 20 0 10 20 70/週
OUTポイント 0 40 80 50 40 40 50 300/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
外国語ブログ 0 0 0 0 0 0 0 4753サイト
フランス語 0 0 0 0 0 0 0 513サイト
ライフスタイルブログ 0 0 0 0 0 0 0 64923サイト
小さな幸せのある暮らし 0 0 0 0 0 0 0 1286サイト

リシェコさんのブログ記事

?
  • 誰にも教えたくない京都 岡崎のスタバ (BOOK & CAFFE )

    京都 岡崎にあるスタバ。ここは蔦谷書店とつながっていて 今流行りのBOOK & CAFFE スタイルです。購入前の蔦谷書店の本をスタバのコーヒーを飲みながら吟味できるという。しかしながら、コーヒーをこぼしたらどうしよう、とか、落として汚したらどうしよう、とか ハラハラしちゃうドジッコの私はこのBOOK& CAFFE スタイルに慣れません。なので、とりあえず、スタバで購入し、蔦谷書店でもきちんと購入してゆっくりくつろぐ。そのほうが私は本当の意味でリラックスできます。タイトルにありました(誰にも教えたくない)というのは、飲む場所です。たいていスタバのあるフロアで飲みますよね。ところが、こちらのスタ…

  • ミラノ巻き

    先日、阪急に乗りました。私の向かいに芦屋マダムが座りました。その方はスカーフをオシャレな感じに崩して巻いていました。なんて素敵!割りと高齢の方でしたがビタミンカラーをファッショナブルに着こなして、見とれてしまいました。あの巻き方!真似したい!そう思ってYouTubeで探して何度も再生し直して 修行に修行を重ねました。手が覚えるほどに。おかげさまで、えっとえっとーとならずに シュシュッと目を綴じていても巻けます。ミラノ巻き。ひとつ、これ、 覚えておくとちょっと褒められます!

  • 公文式フランス語!

    全くの三日坊主で終わったものにNHKのラジオ、「まいにちフランス語」があります。でも、そのテキストの巻末にいろんな学習教材の広告が掲載されていて(ん?)と目を引いたものがありました。それが「公文式フランス語」。公文といえば、幼き頃、算数で6年間お世話になりました。同じことを、わかるまでしつこいくらい繰り返すあのうんざりシステム(当時の私にとって!)しかも自分の進捗状況を把握している先生がいて ごまかしが一切効かないというあの公文式。公文に国語や算数、英語が存在しているのは知っていましたがまさかまさかフランス語があるなんて。それで、(えいっ)と申込んでみたのです。この1月から始めてみようと思って…

  • BAKE CHEESE TART の抹茶チーズタルト

    BAKE CHEESE TARTがコトチカ京都内に誕生してから、いつか、いつかと思っていましたが 本日、念願の実食と相成りました。 頂く前のお抹茶チーズタルトさまあの老舗の一保堂のお抹茶を使用とのこと。もうそれを聞いただけですでに美味しい。やはりグローバルに店舗を拡大しているだけあって(コトチカ京都で51店舗め!) 『間違いない』テイストでした。 BAKE CHEESE TARThttps://cheesetart.com/

  • 冬の京都府立植物園

    私はよくある公園は好きではありません。 それで、よくお子達を連れてゆくのが府立植物園。 マイナスイオンのシャワーで母としても、とてもリラックスできます。 冬の空の柔らかい水色が木々の緑によく映えて イライラ虫もいつの間にか消えています。ふたつの枝がひとつになった連理の枝もあり、カップルの方がよく写真を撮っています。(写真一枚め)この日も、恥ずかしそうにカップルがふたりで自撮りしていました。園内は広大ですが、なかに落ち着いたカフェがあり 森のシカカレーなどジビエ料理も頂けます。本日は 森のイノシシカレーを。歯応えはビーフですが、お味は淡白でした。亥年ということで縁起がいいかしら。。

  • 京都万華鏡ミュージアム

    京都万華鏡ミュージアムに行ってきました。万華鏡はスコットランド生まれの物理学者デーヴィッド・ブリュースターによって、1816年に発明されました。その3年後、日本は江戸の末期。「百色眼鏡」と言われ大流行したそう。さまざまな万華鏡を実際に手に取って 見ることができます。光と鏡が織り成す美しい世界に引き込まれます。カップルやお子さま連れが多かったです。大人300円という入場料もうれしい💕 京都万華鏡ミュージアムhttp://k-kaleido.org/

  • 100均のはがせるマニュキュアでHAPPY

    ある女優さんが冬でも足にペティキュアして 気持ちを明るく! とおっしゃっていました。先日、100均のキャンドゥでナイスなものを見つけました。ピールオフネイルです。除光液不要で爪にも優しくペロリとはがせる手軽さもgood。100円と可愛いお値段もありがたい。はがせるマニュキュアは1000円くらいするのが相場ですが ついに100均業界にも参入してきたか…という感じです。 オススメはパールの入ったシュガーベージュと シュガーブロンズの2色。さっと塗ってもキレイで、ムラも気になりません。控えめでオフィスでも使いやすそうです。小さなHAPPY🍀😌🍀

  • 英国ロイヤルスタイル~麗しきプリンセス@大丸京都店にゆく

    大丸京都駅店にて、現在開催中の「英国ロイヤルスタイル~麗しきプリンセス」の写真展を見に行きました。 英国王室を華やかに彩る5人のプリンセスたち――エリザベス女王 ダイアナ妃 キャサリン妃 メーガン妃 シャーロット王女を取り上げ、 彼女たちのファッションを通じて その魅力を伝えています。プリンセスたちのチャーミングな表情から、その人柄が伺い知れました。(女性ってなんて美しいのだろう)(女性に生まれてよかったな)と、素直に思いました。89歳のエリザベス女王が馬に股がり、乗馬されている写真には感服しました。 『写真展 英国ロイヤルスタイル~麗しきプリンセスたち』大丸京都店にて1月14日(祝日)までh…

  • 仏検ダブル受験の行方

    無謀にも程がある、とはこのこと。4月から学習を始めたところなのに、その2か月後の6月に5級と4級を受けるなんて。とりあえず、フランス語初心者向けの5級対策テキストだけはキッチリ学習していきました。4級は何も手をつけられず。。試験当日は、若い皆さまに囲まれて、震える子羊の気持ちでオドオド受験。手応えのほどは、5級に関してはまずまず、といったところ。しかしながら、4級に関しては、なかなか厳しいものでした。 4級対策は何もしていなかったから、それもナットクでしたが。そういうわけで、結果を待つこと約ひと月。セミの鳴き声シャワーを浴びながら、ポストを覗くと、折り曲げ厳禁マーク付きの封書が2つ。もうビック…

  • 2018の4月から学習スタート

    2018の4月から学習スタート。明確な目標があったほうがよかろうと、6月のフランス語検定の5級にチャレンジしようと思いました。でも、まあ、4級もどんな感じか慣らしのつもりで受けることにし、ダブル受験と相成りました。キッチンにラジカセをセットして お皿を洗いながら、リスニングのトレーニング。家族5人ゆえ、お皿を洗う時間はたっぷりとあり、そのぶんリスニングのトレーニングに充てられました。聞き取るにはそれはそれは骨が折れました。検定まで時間がない!と慌てつつ、焦りつつ。そこでハタと気が付きました。語彙力ない、なんて聞き取り以前の問題だわ、ということが。。 (次回に続く)

  • 41歳からフランス語を始めました

    はじめまして。リシェコと申します。今月の1月で42歳、3児の(中学生、小学生、園児)の子持ち母ちゃんです。大学の時にフランス語を第二外国語としてチョイスしていたわけですが、情けないことに当時グダグダの不真面目な学生で全く身に付かず。その後悔がずーっと残っていて 20年以上経った今、 学び直しというわけで、フランス語を改めて始めてみたいと思い立ちました。お恥ずかしい限りですが ケスクセ?しか覚えていなくて(焦)そういうわけで、41歳(2018)の4月からのフランス語、全くのゼロからのスタートとなりました。4月から始めてこれまでの経過は次回のブログに書いていきたいと思います。物覚えの悪いおばちゃん…