プロフィールPROFILE

桂花さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
海外からの中学受験2020
ブログURL
https://mantianxing.blog.ss-blog.jp/
ブログ紹介文
海外在住2020年組。非英語圏で日本人学校のため、四教科での一般受験。情報の少ない海外からの挑戦です
更新頻度(1年)

114回 / 332日(平均2.4回/週)

ブログ村参加:2019/01/09

桂花さんのプロフィール
読者になる

桂花さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(IN) 19,236位 19,735位 19,771位 17,274位 17,296位 18,600位 18,597位 980,008サイト
INポイント 10 10 0 10 20 20 10 80/週
OUTポイント 40 70 100 60 220 510 90 1,090/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
受験ブログ 220位 222位 224位 198位 200位 204位 199位 7,967サイト
中学受験 2020年度(本人・親) 15位 14位 14位 14位 14位 12位 12位 106サイト
中学受験(本人・親) 62位 62位 61位 57位 59位 60位 60位 1,185サイト
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(OUT) 9,086位 9,181位 9,133位 9,231位 9,166位 9,695位 13,376位 980,008サイト
INポイント 10 10 0 10 20 20 10 80/週
OUTポイント 40 70 100 60 220 510 90 1,090/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
受験ブログ 236位 236位 239位 243位 243位 251位 303位 7,967サイト
中学受験 2020年度(本人・親) 23位 25位 25位 25位 26位 27位 29位 106サイト
中学受験(本人・親) 74位 72位 74位 76位 76位 80位 88位 1,185サイト
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,008サイト
INポイント 10 10 0 10 20 20 10 80/週
OUTポイント 40 70 100 60 220 510 90 1,090/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
受験ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,967サイト
中学受験 2020年度(本人・親) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 106サイト
中学受験(本人・親) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,185サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、桂花さんの読者になりませんか?

ハンドル名
桂花さん
ブログタイトル
海外からの中学受験2020
更新頻度
114回 / 332日(平均2.4回/週)
読者になる
海外からの中学受験2020

桂花さんの新着記事

1件〜30件

  • 飛行機に2人で乗るとき

    12月になりました。 あと本番まで○○日、ですね。 ドキドキしますが、今からそんなんじゃ当日まで持たないですね(笑) さて、我が家では受験しに日本へ行くための飛行機も取りました。 この飛行機、予約する時にいつも悩むのが座席の並びです。 うちは3人家族なので、3人の場合は悩みなしです。 3-4-3の飛行機ならもうどこでもOKだし、2-3-2の飛行機でも2+真ん中の通路側のパターンか、それが取れなくても真ん中3人並びでも、また2と1で席が離れてもOKです。 2と1でもOK・・・なのですが、昔こんなことがありました。 日本の空港のチェックインカウンターの人は気が利くので、バラバラしか取れていなかった場合に一人が子供だと最低でも2と1に変更してくれるのですが、海外ではそうでもなく。 某国で事前に座席指定できない航空会社だった時に、3人バラバラに離れていて、..

  • 過去問、過去問!

    11月実施の日能研合格判定テストの結果が海外分も出ました。 いや~今回も前回同様の低空飛行・・・ものすごく悪いわけではないですが、相変わらず第一志望校には努力判定、それもぎりぎりです。再考じゃないだけマシという状態ですね。 科目ごとに見て行くと、今回は国語が息子にしてはかなり悪く、それ以外は実はそんなに悪くなかったのですが全体が下がってしまいました。 国語がもうちょっと行っていれば、もう少し良かったのですが・・・あちらが良ければこちらが悪く。まあ、たらればですね。 今の時期の模試で努力判定連発だと、メンタルにダメージありますし、ちょっとどうなんだろうと思ってしまいますね・・・ ただ、過去問の出来は日能研模試ほど悪くはなくて、合格者最低点、つまりはボーダー付近には達するようになりました。 第一志望校の過去問は10年分調達しました。最新のものは5年分で、こちらはアマ..

  • 海外駐在の怖い話

    先日、買い物に出かけた先でふと近くに居る人達の会話が耳に入ってきました。 現地語ならもちろん耳は素通りするのですが、それは日本語だったので意識が向きました。 日本人はだいたい行く場所が決まっているので、出先に他の日本人が居ること自体はいつものことなのですが、話している内容が・・・ ○○さんという人のことを話題にしているのですが、その○○さんはうちが今住んで居る部屋の前の住人と同じ苗字です。 その苗字は珍しくてそうそう居ないであろうことと、聞いていた家族構成も一致していたので、前の住人の○○さんのことだと分かりました。 話の内容は、日本に本帰国したということがメインだったのですが、帰国した地名に加えてお子さんの進学先の学校名まで知ってしまいました。 うおお・・・ 私は直接は知らない○○さんですが、うちが引っ越してきてから同じマンション内の人からも情報は入ってくる..

  • 帰国生入試は本番へ

    11月に入りました。早いですね! 昔から思うのですが、月が2桁になるとあっという間です。今年もあと2ヶ月を切った訳ですよね・・・ そして、帰国生入試は本番を迎えます。 我が家もいよいよ出願が始まります。 写真も無事に撮れ、データをもらうことにも成功しました。 会社で作成してもらう海外在留証明書も日本から届き、準備は万端です。 ということで・・・ 今後2月の終了まで、ちょっと更新ペースは落ちるかと思います。もともとそんなに頻繁にしてはいませんでしたが(笑) 帰国生はどうしても身バレしやすく、具体的に書くとどこの学校のことなのか分かってしまうので、終わるまではあまり詳しく書けません。 結果については、行き先が決まってから許す範囲で書きたいと思っています。 しばらくは、当たり障りのないことや、海外から直接受験に関する一般的なネタがあれば、アップしようと..

  • ハロウィーン

    今月初めにあった日能研の合格判定テストの結果が今週になってようやく出ました。 通常よりもさらに一週間遅れ・・・何かあって遅れてしまったのでしょうか。もう次の合判というタイミングです。 首を長くして待っていた・・・はずはなく(笑) もう自己採点の時点で過去最低をマークしそうなことはわかっていたので、正直言って見る気もおきない状態でした。 6年後半に入って偏差値がずるずる下がっていて、どうしたもんかなという感じの結果でした。撃沈です。 ただ、これはあくまで模試。志望校の試験問題ではありません。 出来なかったり間違えた問題の解き直しはすでに終わっているので、息子には結果画面を見せていません。 もう、そんなことより志望校の過去問演習と、そこから見えてくる苦手をいかに埋めるかじゃないかと思うのですが・・・ 本当にもう、難関校の冠模試とかでない限り受ける意味あるのでしょうかね・..

  • 説明会に行きたい

    各学校で説明会のシーズン真っ只中ですね。もちろんうちが受験する学校もやっています。 ですが、海外住みの場合残念ながら参加できません。 週末のものならば、私だけ弾丸で行ってくることも考えましたが、さすがに2日間では往復が無理なので、断念しました。 せめて学校が給食だったら、金曜深夜か土曜早朝発、月曜中に戻って来るが可能なのですが、弁当を用意しないといけないので難しいです。 学校によっては出題傾向などを教えてくれるようですが・・・いろいろなブログで行ったという話を見ては、いいな~と指をくわえて見ている状態です(笑) うーん、正直これってやはりちょっとばかり不利ですよね・・・ これを埋めるための帰国子女試験だとは思うのですが、考えてみると、6年生に上がる時に帰国した人は、帰国枠の条件も満たして、日本の塾の志望校別特訓にも通えて、説明会にも行けて・・・それって最強じゃな..

  • インフルエンザ予防接種

    この間の休みの日に、家族全員でインフルエンザの予防接種を受けて来ました。 うちは、私も夫も小学生の時に学校で集団接種があった世代のためか、予防接種しなくても今までインフルエンザにかかったことがありません。 息子は2歳の頃と、昨年かかりました。 2歳の時は、1回目の接種のあと2回目までの間にかかってしまい、昨年は接種していませんでした。 体質的にかかりやすい訳ではないようですが、昨年はもらってしまったので、受験を控えた今年はしっかり家族全員で受けることにしました。 インフルエンザを含め、予防接種は日本と国外では結構違います。 海外住みになってから、日本は先進国の中では定期接種の種類が少ないこと以外に、注射そのものの打ち方が違うことも知りました。 インフルエンザの予防接種は国産だと13歳未満は1か月ほど間隔をあけて2回に分けて打ちますが、海外産は過去に一度でも受け..

  • 6年後半の模試

    気が付くと、10月も後半に入っています。 焦ります。 いよいよすべての教科で受験校の過去問演習が始まりましたが・・・撃沈状態です。 第一志望校はともかく、第二志望校も何だか奮いません。 ただ、どちらも算数がもうちょっと上がれば何とかなりそう、という感じはしています。 うーん、算数どうしちゃったんだろう・・・決して苦手ではなかったのですが。 いや、第三志望校は大丈夫なのですが、なぜか第一志望校よりも第二志望校で苦戦しています。 日能研の合格判定ではR4をキープ出来ているのに。 偏差値のわりにもともとちょっと算数が難しい学校ではあるのですが・・・ 理科社会についても、第二志望校はちょっと変わった問題が多いことが判明しました。日能研模試の問題とは傾向がまったく違います。 いやはや、やはり模試の偏差値表は鵜呑みには出来ませんね。学校ごとの傾向があるので、そんな単..

  • 吉兆

    先日来、うちのアパートのベランダの片隅に鳩の巣があり、かわいいヒナ鳥が2羽育っています。 鳩だけでなくベランダに野鳥が巣を作る話は耳にしていましたが、日本も含め今までの人生で初めてです。 そのベランダはエアコンの室外機が置いてあるだけで人間は出入りしないので、鳩にとっても都合が良い場所だったようです。 今までもよく鳩は来ていたものの巣を作ることはなかったのですが、このアパートに住んで3年目にして初めて巣が出来ました。 親鳥が来るとさかんにピーピー鳴く声が聞こえるし、まだフワフワな毛の残るヒナたちが時折うろついています。そっと窓を開けて覗くと即座に親鳥が飛んで来てじろりとにらまれたりしています。遠くには行かず、常に近くにいるんですね。 調べてみると、風水では鳥は吉兆で、家に巣ができることは幸運、良いことが起こる前兆とか。また、旧約聖書のノアの箱舟の話からも鳩は良い知..

  • 偏差値と問題傾向

    今まで解いた過去問答案を見てみた時、面白いなと思ったのが、点が取れるかどうかが偏差値とは必ずしも比例していないことです。 そういう話はネットでも見聞きしていましたが・・・本当にそんなこともまああるのですね。 もちろん、だいたいの難易度は偏差値表通りだと思いますが、微妙に「当てが外れる」感じです。 日能研模試での持ち偏差値的には余裕のはずでも、何だか思ったほど点が取れない学校があったりします。 合格者最低点を割ったりはしなくても、もっと取れても良いのでは???と不思議に思うことも多々あり・・・ それが問題傾向と受験生との相性というやつだと思うのですが、実に面白いですね。 理社の場合、やはり下位の方の学校の場合、基礎的な知識を問う問題が多く、完璧に覚えている子なら上位校と大差なく点が取れるのだと思いますが、うちのような暗記穴だらけの場合は大して点が取れません。 ..

  • 漢字練習!

    過去問の演習に入って2か月が経ちました。 基本的にはもう素人の私は手を出さず、見直しや解説、対策等々は完全に塾にお任せ状態なのですが、それでも少し家で隙間時間に出来ることを・・・と考えた結果、国語と社会の漢字の練習だな、という結論に至りました。 ということで、まずは8~9月に解いたいろいろな学校の国語の過去問答案をひと通り確認してみました。 漢字書き取りの問題で書けなかったものをピックアップしたところ、何度も同じ漢字が書けていないことに気づきました。 おお~明らかな穴!発見です(喜んでいる場合ではありませんが) 息子は漢字苦手とは言え、もう6年生も後半で学校でも既習になってきたし、ずっと宿題で毎日漢字をやってきてさすがにもう間違えても10問中1問程度なのですが、同じ漢字を何度も間違えています。 そして、これだけたくさんの学校の試験問題で出されているということは、..

  • リフレッシュ法

    10月になりました。 帰国生入試はいよいよ今月から始まります。 うちが受けるものはまだもうちょっと先ですが・・・塾はもう臨戦態勢に入り、イマイチ実感なかった子供たちにも、さすがにいよいよ感が出て来たようです。 うちは社会がどうなのという感じで、さらに算数もいまいち安定せず、間に合うのか・・・と気をもんでいて、どうしてもひと言いってしまいたくなるのですが・・・ このところ、息子がふと疲れた顔をしていることに気づきました。 決してどこか具合が悪いとか、食欲がないとか、元気がないというわけではないのですが、何というか精神的に疲れている、そんな感じです。 思春期に入って不安定になりがちなのもあるかもしれませんが、無意識にでもプレッシャーを感じているのかもしれません。 今まで何を言ってもあまり響いている感じがなく、ついつい小言をいってしまいがちでしたが・・・ 息子..

  • 手帳が必要

    受験校が決定し、息子は志望校対策、私は当日に向けての準備が本格的に始まります。 一般入試の出願は12月以降ですが、帰国生入試はその前から始まるので、実はもう出願準備に入らなくてはなりません。 受験校はすべてネット出願なので願書の取り寄せはありませんが、帰国生入試の分は条件を満たすかどうか証明するための書類を用意しなくてはなりません。 学校の在籍証明書や成績表のコピーだったり、親の勤務先に作成してもらう海外在留証明書だったりです。   そして、写真も撮らなくては。 ネット出願なので出来ればデータも欲しいけれど・・・出来るところがないか探してみようと思います。 あと、海外ならではだと思いますが、日本人学校と会社にも手続きがあります。学校には受験予定と帰国期間の提出、会社には一時帰国の申請です。 さらに人によってはビザやパスポートの残存期間、外国人には定期的に入管への出頭..

  • 作戦会議終了

    先日、塾の個人面談がありました。 いよいよ今回で受験校決定です。 うちは第一志望から第三志望まで決まっていた、というか通学の問題であまり選択肢はなく(笑) 今回の面談は人によっては併願作戦を塾と練るという場だったようなのですが、うちは三校の併願バランスにもOKが出ましたので、あっさり決定です。 決定はしましたが・・・実はあともう一校受けるかどうかずっと悩んできました。 その学校は、中学受験するきっかけになった学校です。 息子が小2位の頃にたまたま何かの記事でその学校の存在を知り、公立育ちだった我々夫婦は初めて「私立中学というものがある」ことを認識したのでした。 何となく、夫との間で私立中学に入れるという選択肢が生まれ、「良いかも」と二人の意見が一致したため、息子は中学受験の勉強を始めることになったのでした。 その後、勉強を始めてみたら予想よりも成績は..

  • 母は修行

    先日の日能研合格判定テストと過去問演習等々より、とにかく息子の最大の課題は社会ということがはっきりして来ました。 原因は明らかで、息子の性格「嫌いなことはやらない」が顕著に表れてしまっています。 息子のマイペースは良い面もありますが、これは完全に悪い面です。 嫌いなことはやりたくないのは誰もがそうで、でも必要があるならせめてそれなりにやる、ということは今後中学以降ますます必要になって来ます。 しかも、それによって自分の将来が変わるわけなので、「嫌だ」で片づけて欲しくありません。 もちろん、塾の先生もずっと言っていますし、私も散々言って来ましたが、どこ吹く風・・・ さらにまたここで、今までのように私がガミガミ言ってやらせる・・・というのはやりたくない・・・んですよね、もう。 あと半年切ってて、合判模試で「努力」という結果を突き付けられ、さすがに自分から「やらなく..

  • 合格判定雑感

    先日のイマイチだった合格判定テストの分析をいろいろ見ています。 まずは第一志望校、判定は「努力」。 せめてR3の「可能」域には入りたいものですが、5、6月の模試の結果だと入る感じなので決して不可能ではない状況なのかと思います。 絶対に無理とは言えない、今後の頑張りと当日の出題との相性次第・・・ やはり算数と社会がカギの気がしています。 第二志望校、判定は「合格」。 この第二志望校はもともとの第一志望校です(親の第一志望校)。 今回はここもダメ判定かと覚悟していたのですが、ぎりぎりでも「合格」だったのでちょっと気持ちが上向きになりました。 やはりここが適正校って感じだなぁ・・・ 第三志望校、判定は「合格」。 偏差値的にはいわゆる安全校ですが、滑り止めという感覚ではなく、我が家的には進学させたい学校のひとつで、あくまで第三志望の学校です。 第一志望校よりもR4..

  • 9月日能研合格判定テスト

    国内では9月1日におこなわれた日能研合格判定テスト、海外分も結果が出ました。 今回は・・・算数ふるわず、理科まあまあ、社会撃沈、国語のみ良かったです。 国語は、記述が取れるようになり点数的には過去最高点、国語男子まっしぐら中です。 何だろう、本当に国語男子になったのでしょうか・・・?? 算数は、またもやイマイチ。 時間も足りなかったそうですが、そもそも解き方が分からなかったものもあった様子。 基礎的な問題は出来るので、応用力の問題ですね・・・ でも、出来るはずの基礎問題も計算間違いで落としているので、そういうミスを無くしていかないとです。 社会は・・・地理はテキストの違いというか、まったく覚えていない部分が出てしまい撃沈です。交通網みたいなのも出るんですね・・・うちの塾のテキストでは単元にはなってなくて、さらっと参考みたいな感じでしか載っておらず、地理嫌いな..

  • やはり地理

    社会の過去問演習が始まり、やはり地理が弱いことが白日の下にさらされる事態となっております。 まあ、分かってはいたのですが・・・ 6~7割取れていても、主に歴史分野で稼ぎ、公民分野もそこそこ状態で、地理分野は壊滅的です。 私は地歴大好きっ子だったのですが、息子には歴史好きだけ遺伝して地理好きの遺伝情報はどこかへ行ってしまったようです。 そんなことはともかくとして。 もうやはり地理は自分でも始めなくてはならないと思いました。 塾では宿題に地理の教材が新たに渡され、再び一巡を始めていますが、復習がてらそれとは別に自分用まとめメモというか、直前詰め込み用のキーワード帳を作らせようと思います。 見ていると、川の名前とか工業地帯とか、分野ごとにずらずらと並んだものを覚えられないという感じです。なので、それらの分け方を変えて都道府県くくりにして、地形から産業、歴史へとキーワ..

  • 最速のアマゾン

    いよいよ志望校の過去問演習に入るにあたり、過去問題集をアマゾンで頼みました。 一冊一冊の値段も高くて、さらに送料と関税で結構な金額になります。 とは言え、飛行機に乗って買いに行くことを考えたら、大した金額ではありませんね。 いつも頼むときは通常のスタンダード配送なのですが、今回は出来れば早めにほしかったのでお急ぎのプレミアム配送の方を見てみたところ、数百円の差だったので今回はプレミアム配送にしてみました。 スタンダード配送とはいえ、船便でなく航空便なので4~5日でいつも来るし、EMS等に比べて送料のわりに非常に早いのですが、プレミアム配送だとどの程度早くなるのかな、と思っていたところ・・・ なんと、翌々日、2日で来ました!!! 注文した翌日に「発送しました」メールが入り、まあここまではいつもと同じです。 でももうその翌日に、配達のお兄ちゃんから「配達に行きます..

  • 理社も過去問へ

    6年生後期の授業に入りましたが、国算に続いて理社も過去問演習になりました。 まだ自分の志望校のものではありませんが、いよいよです。 四教科の一般受験まではまだ間がありますが、理社は受講者がとても少ないので、過去問をやりながら復習&解説で授業という感じなのでしょうか。 最初にやったのは・・・N55付近の学校。 え、理社苦手タイプの息子にはちょっと高めスタートでは?? と思ったのですが、解答用紙を見ると、理科社会ともに7割前後取れていました。 うーん、これって思ったより出来た?のかな?? 合格最低点とか平均点とかが分からないので何とも言えませんが・・・ 問題用紙の裏には先生の筆跡で解説図が書かれていたりして、息子が綺麗にノートを取れないタイプなので、お手数をお掛けている模様ですが・・・ 人数が少ないので手厚く見ていただけて本当に有り難いですね。 ..

  • 重いテキスト

    同じ2020受験の方々のブログを日々読ませていただいていますが、前期後期、季節講習の始めの話題として、テキストの分冊というのがありますね。 中学受験塾の分厚いテキスト、一冊だけならそれほどでもありませんが、同じ日に複数の教科を持って行かなくてはならないとものすごい重さになります。 それで皆さん、始まる前にキンコーズ等へ持ち込んで、きりの良いところで裁断して分けて再製本となるようです。 それなら塾で最初から分けて作ってくれても良いのでは、と思わないでもないですが・・・(どうなんでしょう??) それはともかく、テキストはカラー印刷でしっかりした紙なので確かに非常に重いです。学年が上がると分厚くなりますし・・・ 海外ではどうなのかと言いますと、うちの塾ではあらかじめ分けてコピー冊子を作ってくれます。もちろんコピー代は徴収されますが、日本のように自分で自在に分冊したり出来..

  • 国語男子

    この夏、講習でやった国語の過去問を見てみましたが、書かせる問題が増えているんですね。 海外からの受験の場合、特にインター生は普段日本語で文章を書く機会が日本の小学生に比べて圧倒的に少ないので、塾ではやはりそこに力を入れているようです。 日本人学校の場合は、日本の小学校と同じで高学年にもなると何かと文章を書く機会が多いので、息子や他の日本人学校の子はそれほど苦労はしていないようです。 ところで、息子が解いた国語の過去問答案を改めて見てみたのですが・・・どこの学校もだいたい7~8割方取れています。間違っているのは主に言語事項なので、今後そこを補強すればもっと行けそうです。 ・・・あれ?実は君って国語男子? 確かに、入塾前に受けた四谷の全国統一小学生テストでは、国語だけまともであとは撃沈でした。 でも入塾テストでは国語はそれほど取れなくて、算数の方が好きなのでそちらば..

  • 来年の夏は

    9月に入り、いつも通りの生活が戻りました。 夏期講習は今年も皆勤でした。昨年は行き渋りもあったのですが、今年は何も言わずに頑張りました。頑張ったご褒美には貴重な日本からの輸入アイスクリームを! 冷凍品は輸送にコストが掛かるのだと思うのですが、日本の何でもないごく普通のアイスクリームでも、在住地では超超高額の舶来品です。ざっと日本の3~4倍の値段です。 なので、普段は現地品しか買わないのですが、今回はご褒美に奮発して買いました。 小4から3年間、毎年夏休みは講習でしたが、考えてみれば来年の夏はもうこういう生活ではないんですよね。 成績がおもわしくなければ分かりませんが、さすがに中1はこんな風にみっちり塾に行く感じではなさそうです。 というか、来年の夏は東京オリンピックですよね・・・どんな夏になっているのかな・・・ そもそもどこに住んでいるのかも分からない..

  • 理社の暗記

    長かった夏期講習もそろそろ終わりが近づきました。 理社の講習はすでに終わっていて、内容としてはカリキュラムの最初の方に習った単元のおさらいでした。 息子は理社の暗記系は穴だらけなので、宿題に出されたプリントもほぼ白紙状態・・・ 単元によって濃淡はありますが、どんどん忘れてしまっています。 これまでずっと算国に力を入れて来ていて、理社はわりとさらっと流していました。 さすがにこの夏は出来れば少し補強したかったのですが・・・結局ほとんど出来ませんでした(涙) まあ、講習が復習だったので一応はやったことにはなりますが、自主的にはほぼゼロでした。 ただ、実際問題として、暗記苦手息子はどんどん遠慮なく忘れて行ってしまうので、今詰め込んでも本番の時には結局かなり忘れてしまっている気がしています。 何度かざっと流すのは繰り返しておいて、直前の12~1月にガンガン詰め込むし..

  • さらに予約してみた

    第一志望校そばのホテルに続いて、その他の宿泊も予約しました。 受験スケジュールもそれぞれの1回目試験までは決定事項なわけで、いろいろ整理した結果とりあえずの滞在期間が決まったので、残り期間の滞在先も予約しました。 それなりの期間になるので、ウィークリーマンションにしようかとも思っていたのですが、考えてみるとうちの場合は1回目試験のあと結果次第で最終的な滞在期間が変わるので、やはりホテルの方が身動きがしやすいなと思い、すべてホテルにすることにしました。 受験校によってなるべく移動が少ない場所かつ駅近で、コインランドリーと出来れば自由に使える電子レンジがあって・・・ とか条件を付けていくと、選択肢はあまりありません。 条件にすべて合っているホテルを一軒見つけ、泊まりたい期間の空室状況を見ると残り1室! 早期ネット割みたいなものなので、おそらく最初から一日一室限定な感..

  • 小旅行と息子の成長

    少し前ですが、夏期講習の休み期間を利用して2泊3日の小旅行に行って来ました。 え、受験生でしょ!?という声もあるかと思いますが、どうしても行っておきたいところがあって、最後のチャンスの夏休みを外すことは出来ませんでした。 日本からの直行便がないところなので・・・ ゆる受験ですみません(汗) 2泊3日と国内旅行並みの日程ですが、在住国外、海外旅行です。 有名な世界遺産がありますが、他にはそんなに見るところもないので中1日で充分でした。 海外在住となってから、いくつかの世界遺産を見に行っているのですが、今まではどこへ行ってもあまり興味ない感じだった息子も、さすがに小6ともなるとちゃんと見ていました。 カメラを使いたがり、彼がいろいろ写真を撮りましたが、あとで見てみるとそれが結構上手だったので、今後はカメラ係に任命です。 将来、世界史は履修しないかもしれないけ..

  • ああ、反抗期

    絶賛夏期講習中の毎日ですが、講習に入ってすぐの時に今年もひと悶着ありました。 昨年は「講習行きたくない!」と言い出し、無理やり送迎の車に押し込むようなことがありましたが・・・ さすがに今年はそれはないのですが、宿題のほかに出されている自主課題をほとんど進めずにいたのを塾の先生に叱られるという事態に。おいおい、受験生でしょう・・・ 「1日1ページ以上進めなさい」という指示を出されていて、1日1ページ「だけ」やっていた息子。 いやいや、そうじゃない(呆) 「それで本当に大丈夫なの?」と私が聞くと「大丈夫だよっ!!」と怒ります。 反抗期息子が不機嫌になるのでなるべく言わないでガマン(イライラ)していたのですが、とうとう塾から電話が。 そして、さらにそれを聞いた夫から息子にカツが。 大人の男性ふたりからガツンと言われて、その後はペースを上げ、かつ積極的に取り..

  • 日能研模試志望校登録

    9月の日能研合格判定テストに向けて、志望校登録するよう塾から案内がありました。 いよいよですね・・・ 今まではあくまで希望を書いていましたが、今後は真面目?に書かなくてはなりません。このデータが来年の分析に使われるわけですね。 とは言っても、我が家の日本の住まいは首都圏とは言えだいぶ辺境なので、通える範囲というものが限られていて、そもそも登録できる学校が非常に少ないのです。 今までは受験日が重なってもいろいろ登録できましたが、今回はA判定登録には入試日が重ならないよう8校、B判定登録には入試日が重なっている4校が登録できます。 A登録について第一から第三志望まで複数回含め出してみましたが・・・案の定8校になりません(笑) え?これって8校出さないといけないもの? いや、学校がたくさんある地域の人はいくらでも書けると思いますが、そもそも存在しないのだし埋めなくても良..

  • 試験問題の相性

    日本ではお盆休みに入り、夏期講習もお休み期間のようですね。 海外にはお盆はないので、関係なく講習は続いています。 算国については、講習はもう過去問演習の毎日です。 うちは四科一般受験なのでまだ少し間がありますが、英語のある帰国生は12月から始まるので、もう5か月を切りました。 毎日一校の過去問をやっているようですが、ラインナップを見ると算数は結構ハイレベルで、息子はなかなか苦戦しています。 まったく出来ないレベルの学校のはやりませんが、簡単な学校のでもなく、ちょっと難しい、というのがミソなのかもしれません。 問題によって出来る時と出来ない時があるので、頑張って食らい付いてほしいところです。 一方の国語は、いまのところは帰国生向けに照準が合わさっているのか、日本人学校の息子はまあそこそこ出来ているようです。 ひねりのない出題の学校から始めてきて、徐々に記述の多..

  • 夏の読書

    8月に入ってから何だかいろいろありまして、更新の間が開いてしまいました。 受験生ですが、夏休み中は寝る前30分は読書をしよう!ということにしていまして、先日アマゾンで頼んだ本が届きました。 息子リクエストの「ねこねこ日本史」7巻のほか、好みそうな本を何冊かチョイスしました。 本当は試験問題に出るような本を読んでくれれば良いのですが、勉強のためというよりは気晴らしなので、面白さ優先です。 「失敗図鑑 すごい人ほどダメだった!」 ”残念な”系が好きなので、何となく面白そうかなと思って買ってみました。 来てから分かったのですが、「うんこドリル」の出版社が出しているんですね。 実は学校の友達が持っていて、借りてすでに一度読んだそう。でも再度読んでクスクス笑っています。 「ねこねこ日本史でよくわかる都道府県」 地理壊滅なの..

カテゴリー一覧
商用