住所
-
出身
-
ハンドル名
サイタマンさん
ブログタイトル
ホンネのトルコリラFX投資実践録
ブログURL
https://torukorirafx.hatenablog.com/
ブログ紹介文
証拠金10万円でどこまで粘れるか?大暴落のトルコリラをスワップ狙いで強制ロスカットされるまでホールド
自由文
更新頻度(1年)

40回 / 44日(平均6.4回/週)

ブログ村参加:2019/01/07

サイタマンさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/19 02/18 02/17 02/16 02/15 02/14 全参加数
総合ランキング(IN) 6661 6682 6683 7018 7013 7025 7044 949367サイト
INポイント 10 40 60 40 50 50 50 300/週
OUTポイント 110 820 620 830 930 760 470 4540/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
為替ブログ 112 112 110 108 111 110 113 16785サイト
トルコリラ 1 1 1 1 1 1 1 165サイト
今日 02/19 02/18 02/17 02/16 02/15 02/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 2655 2666 2747 2612 2815 3005 3034 949367サイト
INポイント 10 40 60 40 50 50 50 300/週
OUTポイント 110 820 620 830 930 760 470 4540/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
為替ブログ 18 18 18 17 18 18 18 16785サイト
トルコリラ 1 1 1 1 1 1 1 165サイト
今日 02/19 02/18 02/17 02/16 02/15 02/14 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 949367サイト
INポイント 10 40 60 40 50 50 50 300/週
OUTポイント 110 820 620 830 930 760 470 4540/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
為替ブログ 0 0 0 0 0 0 0 16785サイト
トルコリラ 0 0 0 0 0 0 0 165サイト

サイタマンさんのブログ記事

?
  • 「LIGHT FX」に口座開設したよ(#^^#)

    新規口座開設と取引数量に応じてキャッシュバックされるだけでなく、現在、アプリから一取引するだけで1000円キャッシュバックされるということで、「LIGHT FX」に口座開設しました。 トレイダーズ証券【LIGHT FX】 「LIGHT FX」の 広告をペタペタ貼っている管理人が取引に使用していないのもおかしいですしね(笑) 次回トルコリラを買い増すときには、こちらの口座を使用します。 条件的には「みんなのFX」と同じで、現在のスワップ金利は1枚122円と非常に高額になっています。 トルコリラ/円スワップ金利驚異の122円という高さの「みんなのFX」「LIGHT FX」で2月1日から、「トルコリ…

  • トルコの信用格付け発表も影響なし

    先週末はS&P社で、トルコの信用格付け発表がありました。結果は「B+」に据え置き、見通しも「安定的」と現状維持でした。 予想どおりの結果でしたので、トルコリラ相場への影響も限定的でした。その後、本日発表の1月住宅販売の結果は良くありませんでしたが、大きな下げとはならずレンジ相場となっています。 今後も強制ロスカットを喰らってしまうようなネガティブサプライズだけは避けてもらいたいですね。 トルコリラ/円スワップ金利驚異の122円という高さの「みんなのFX」で2月1日から、「トルコリラ/円1周年記念キャンペーン」が開催されています。 キャンペーン期間中、FX口座においてトルコリラ/円をお取引いただ…

  • 現在の10万円口座状況

    私はトルコリラ投資口座については、10万円以上入金しないと決めていますので慎重に運用しています。 現在の口座状況はこのような感じです。 10万円→14万9504円(評価額) 1枚だけしか保有していませんが、さすが一日122円のスワップ金利は威力がありますね。 もう1枚くらいは買ってもいいのかもしれませんが、もう少し我慢してみます。 このまま何年も強制ロスカットに掛かることなく持ち続けられればいいのですが・・・ トルコリラ/円スワップ金利驚異の122円という高さの「みんなのFX」で2月1日から、「トルコリラ/円1周年記念キャンペーン」が開催されています。 キャンペーン期間中、FX口座においてトル…

  • 株安によるリスクオフの円買いが進んでいますが・・・

    私は、平日のこの時間帯は大体、個別銘柄の株価チャートを見てトレードできそうな銘柄を物色しているのですが、本日は株安によるリスクオフの円買いが進んでいます。 そこで、トルコリラも下がっているのかな?と見てみましたがそこまで下がっていませんでした。 まあ、年初30円近辺だった昨年と同じような値幅で下げられたらたまったものではないですが、今年は今のところ継続的な暴落もなく良い感じですね。 トルコリラ/円スワップ金利驚異の122円という高さの「みんなのFX」で2月1日から、「トルコリラ/円1周年記念キャンペーン」が開催されています。 キャンペーン期間中、FX口座においてトルコリラ/円をお取引いただいた…

  • トルコ12月経常赤字は14.4億ドル

    12月経常収支は14.4億ドルの赤字と5カ月ぶりの赤字となったものの、予想の赤字幅15億ドルからやや縮小ました。 鉱工業生産は前月比で-1.4%と前回-0.3%から悪化しましたが、トルコリラは経常収支の結果を好感して21.05円付近までじり高の展開となりましたが、その後、急落してしまいました・・・ この後どうなるでしょうかね・・・ トルコリラ/円スワップ金利驚異の122円という高さの「みんなのFX」で2月1日から、「トルコリラ/円1周年記念キャンペーン」が開催されています。 キャンペーン期間中、FX口座においてトルコリラ/円をお取引いただいたお客様にもれなく、「Coke ON」ドリンクチケット…

  • トルコリラ一瞬21円超え!

    トルコリラは21円を超えてきましたが、現在は20.9円台に押し戻されています。 ロンガーとしてはこのまま上に突き抜けてもらいたいですね。 今のところ連休明けも平穏です。 もう1枚くらい買い増しても耐えられそうですが、ここは我慢します。 10万円以上は絶対に投入しないと決めていますので、もう少しスワップが貯まるまではこのままで・・・ トルコリラ/円スワップ金利驚異の122円という高さの「みんなのFX」で2月1日から、「トルコリラ/円1周年記念キャンペーン」が開催されています。 キャンペーン期間中、FX口座においてトルコリラ/円をお取引いただいたお客様にもれなく、「Coke ON」ドリンクチケット…

  • スワップ受取を実行!

    トルコリラは21円手前まで若干戻して推移しています。 今のところ週明けも平穏です。 薄商いのときは大暴落方向に狙われやすいので、今年のゴールデンウィークはどうなるでしょうかね。 本日、みんなのFXでスワップ受取を実行しました。 これで累計スワップはゼロに戻りましたが、口座資産額は10万円→14万8,470円と大幅に増えました。 高金利通貨と高スワップ事業者恐るべし・・・ トルコリラ/円スワップ金利驚異の122円という高さの「みんなのFX」で2月1日から、「トルコリラ/円1周年記念キャンペーン」が開催されています。 キャンペーン期間中、FX口座においてトルコリラ/円をお取引いただいたお客様にもれ…

  • トルコリラ21円手前まで回復!

    今日の昼間は動きがほとんどない・・・と思っていたら21円手前まで回復してきました。 何か良い材料でもあったのでしょうか? まあ、理由は何にせよレンジ相場が続いてくれればそれで良いと思ってたりします。 どうせ長期的にはトルコリラの通貨価値は下がっていく運命にあると思っていますので、レンジ相場で長く保有してできるだけで生き延びたいですね。 トルコリラ/円スワップ金利驚異の122円という高さの「みんなのFX」で2月1日から、「トルコリラ/円1周年記念キャンペーン」が開催されています。 キャンペーン期間中、FX口座においてトルコリラ/円をお取引いただいたお客様にもれなく、「Coke ON」ドリンクチケ…

  • やや垂れてきています

    年明けのフラッシュクラッシュを除けば堅調に上げてきたトルコリラ/円ですが、ここにきて垂れてきていますね。 まだ昨年12月の下値付近ではありますが、ここから一気に下げてこなければいいんですがね。 今年は何とかトルコリラ/円が1月3日の下ヒゲを超えて下げることがないことを願っています。 たまには、年初より上昇して終わる年があってもいいじゃないか(笑) トルコリラ/円スワップ金利驚異の122円という高さの「みんなのFX」で2月1日から、「トルコリラ/円1周年記念キャンペーン」が開催されています。 キャンペーン期間中、FX口座においてトルコリラ/円をお取引いただいたお客様にもれなく、「Coke ON」…

  • ネガティブニュースにも負けずトルコリラは21円台キープ!

    昨日は、トルコのCPI発表でインフレ状況があまり改善されていないことが判明し、本日は米軍のシリア撤退「反対」の法案が米上院で可決されたりとネガティブニュースが流れましたが、トルコリラ/円は21円台をキープしています。 明日は、トランプ大統領の一般教書演説に要注目ですね! このまま平穏にじりじりと上昇してほしいです。 トルコリラ/円スワップ金利驚異の122円という高さの「みんなのFX」で2月1日から、「トルコリラ/円1周年記念キャンペーン」が開催されています。 キャンペーン期間中、FX口座においてトルコリラ/円をお取引いただいたお客様にもれなく、「Coke ON」ドリンクチケット(お好きな「ジョ…

  • 米雇用統計後、トルコリラじわじわ上昇中!

    先週末の米雇用統計の結果が良く、ドル/円は円安方向に戻してきました。 それに連れてトルコリラ/円も21円を超えてきました。 その後、21円を挟んでのもみ合いを続け、現在は21円を少し超えたところで落ち着いています。 この程度の上げでは安心できないのがトルコリラという超高金利通貨ですが、直近はロンガーにとっては良い材料と値動きが続いているのではないでしょうか。 トルコリラ/円スワップ金利驚異の122円という高さの「みんなのFX」で2月1日から、「トルコリラ/円1周年記念キャンペーン」が開催されます。 キャンペーン期間中、FX口座においてトルコリラ/円をお取引いただいたお客様にもれなく、「Coke…

  • もうすぐ米雇用統計!

    この後、22時30分には米雇用統計が発表されますね。 もちろん結果は分からないわけですが、結果が良ければ、昨日円高方向に大きく動いたドル/円が円安方向に戻してくるのでしょう。 それに連れてトルコリラ/円も21円を大きく上抜いてくれるといいのですが。 今年も1月が早くも終わってしまいましたが、1月3日のフラッシュクラッシュ以外は比較的平穏な相場でした。 このまま何事もなくが一番いいのですが・・・ トルコリラ/円スワップ金利驚異の122円という高さの「みんなのFX」で2月1日から、「トルコリラ/円1周年記念キャンペーン」が開催されます。 キャンペーン期間中、FX口座においてトルコリラ/円をお取引い…

  • トルコ中銀インフレレポート

    チェティンカヤ・トルコ中銀総裁 「2019年末のインフレ見通しは14.6%(前回報告15.2%)」 「2020年末のインフレ見通しは8.2%(前回報告9.5%)」 「インフレは中期的に5%に安定する」 いいですねえ!全く信用はしていませんが、日本とは逆にインフレ率が下落する見通しだけでも示してくれるのはロンガーにとっては良い材料です。 一連の中銀総裁発言を受けてトルコリラも上昇しています。 トルコリラ/円スワップ金利驚異の122円という高さの「みんなのFX」で2月1日から、「トルコリラ/円1周年記念キャンペーン」が開催されます。 キャンペーン期間中、FX口座においてトルコリラ/円をお取引いただ…

  • ヨコヨコモードですね。

    1月3日のフラッシュクラッシュ以降は完全にレンジ相場ですね。 上値も下値も重そう。 超高金利通貨スワップ狙い投資家にとっては絶好の地合いとなっております。 このままの状態ができるだけ長く続いてくれるといいのですが、そうは上手くいかないだろうな。 トルコリラ/円スワップ金利驚異の122円という高さの「みんなのFX」で2月1日から、「トルコリラ/円1周年記念キャンペーン」が開催されます。 みんなのFXってトルコリラの取り扱いを始めてまだ1年も経っていなかったのか・・・ 今の高スワップはキャンペーン的な意味合いもあるのかな? キャンペーン期間中、FX口座においてトルコリラ/円をお取引いただいたお客様…

  • 【みんなのFX】トルコリラ/円1周年記念キャンペーン!

    トルコリラ/円スワップ金利驚異の122円という高さの「みんなのFX」で2月1日から、「トルコリラ/円1周年記念キャンペーン」が開催されます。 みんなのFXってトルコリラの取り扱いを始めてまだ1年も経っていなかったのか・・・ 今の高スワップはキャンペーン的な意味合いもあるのかな? キャンペーン期間中、FX口座においてトルコリラ/円をお取引いただいたお客様にもれなく、「Coke ON」ドリンクチケット(お好きな「ジョージア」製品1本)がプレゼントされます。 【1枚あたりスワップ金利122円口座(1月28日現在)】 トレイダーズ証券「みんなのFX」 トレイダーズ証券「LIGHT FX」 ランキング参…

  • 昨年8月のセリクラ後に買ったのは成功確定?

    昨年8月のセリクラ後に買ったのは、かなりナイスタイミングだったと思うのですがどうでしょうか。 長期的には下げ基調にあるのは間違いありませんし、高金利通貨なんてそういうものです。 昨年8月の最安値と今月の下ヒゲの最安値をラインで結んで・・・なんていう、なんちゃってテクニカル分析でもしたいものです(笑) 【1枚あたりスワップ金利122円口座(1月26日現在)】 トレイダーズ証券「みんなのFX」 トレイダーズ証券「LIGHT FX」 ランキング参加中♪♪ポチっとThanks ☆☆** v( ̄ー ̄)v**☆☆ Thanks ↓ ↓ ↓

  • 公正発展党と自由民主党

    トルコはエルドアン大統領の独裁国家的なイメージが定着してしまっていますが、国民参加型の国会議員選挙は実施されていますし、それほどトルコ国民からの支持を得ているわけでもないんですよね。 トルコ大国民議会のエルドアン大統領率いる公正発展党の議席占有率が40%強で、日本の衆議院の自由民主党の議席占有率は60%強なんですよね。 恐らく、トルコリラFXをしていなければトルコの政治情勢に興味を持つこともなかったと思うのですが、調べてみると面白いものですね。 選挙の公正性が担保されているかどうかは不明ですが、国民参加型の国会議員選挙が実施され、これだけ票が分散するということは、日本人がイメージする独裁国家と…

  • みんなのFXとLIGHT FXは断然お得!

    ついに、みんなのFXとLIGHT FXのスワップ金利が122円になりましたΣ(・□・;) 現在の水準のスワップ金利が一年間続くとすると、私と同じ1Lot持ち続けるだけで44,530円も貯まる計算になります。 もちろん、トルコリラが急落したり利下げされれば変化しますが、現時点では破格の数値と言って良いと思います。 【1枚あたりスワップ金利122円口座(1月25日現在)】 トレイダーズ証券「みんなのFX」 トレイダーズ証券「LIGHT FX」 ランキング参加中♪♪ポチっとThanks ☆☆** v( ̄ー ̄)v**☆☆ Thanks ↓ ↓ ↓

  • トルコリラはまだ12月下限値近辺ですよ

    もうすぐ22:30~ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁の定例記者会見ですね。 スキャルピングなどをしていたときは、よくトレードしていた時間帯です。 トルコリラは爆上げしたような感覚もあり、ツイッターでもよくつぶやかれていますが、まだ12月の下限近辺をウロウロしている状態です。 これをうわ抜ければ、ロンガーにとっては安泰の日々が訪れるのでしょうが・・・ 【1枚あたりスワップ金利120円口座(1月24日現在)】 トレイダーズ証券「みんなのFX」 トレイダーズ証券「LIGHT FX」 ランキング参加中♪♪ポチっとThanks ☆☆** v( ̄ー ̄)v**☆☆ Thanks ↓ ↓ ↓

  • トルコリラじわじわ上昇中!

    理由はよく分かりませんが、トルコリラが20.6円付近まで上昇してきています。 16時に発表されたトルコ1月消費者信頼感指数の結果は良くなかったのですが、関係ないのか? これがドル円なら、後付けのこじ付けでも何でも情報サイトに一応の理由が書かれるのですが、トルコリラについては情報が少ないですからねえ。 【1枚あたりスワップ金利120円口座(1月23日現在)】 トレイダーズ証券「みんなのFX」 トレイダーズ証券「LIGHT FX」 ランキング参加中♪♪ポチっとThanks ☆☆** v( ̄ー ̄)v**☆☆ Thanks ↓ ↓ ↓

  • 小幅な値動き大歓迎!

    昨年の下値付近からいったん跳ね返されましたねえ。 トルコリラ関連相場は材料不足なんでしょうが、小幅な値動きでありがたいですね。 とにかくFX全般長期ロング取引で恐ろしいのは、想定外の大暴落のみです。 レンジ期間が長ければ長いほどスワップ分は確実に有利になります。 トルコリラのような高金利通貨は長期的には、その価値はほぼ間違いなく下がるでしょう。 しかし、レンジ期間にできるだけ長く保有できれば、高スワップの恩恵でその下落スピードを凌駕できる可能性も残されているのではないかと考えています。 【1枚あたりスワップ金利120円口座(1月21日現在)】 トレイダーズ証券「みんなのFX」 トレイダーズ証券…

  • ほぼほったらかしで

    昨年8月のセリングクライマックス後に10万円でトルコリラ1枚保有開始して、一度売買しましたが、ほぼほったらかしで14万円まできました。 1年に1枚買い増しとか意味のないルールを決めるとそのルールに縛られてろくなことがないから、「10万円以上入金しない」というルール以外は決めていません。 今年の8月頃にもう1枚買い増せたらいいな。 【1枚あたりスワップ金利120円口座(1月21日現在)】 トレイダーズ証券「みんなのFX」 トレイダーズ証券「LIGHT FX」 ランキング参加中♪♪ポチっとThanks ☆☆** v( ̄ー ̄)v**☆☆ Thanks ↓ ↓ ↓

  • 今年の暴落は早くも帳消し

    トルコリラが昨年12月の下限まで戻ってきましたね。 これで今年1月の暴落から完全に値は戻ったことになります。 長期保有者としては、このような細かい動きはあまり関係ないのですが、強制ロスカット水準から遠ざかるのはありがたいことに違いはありません。 ここから上に突き抜けるのか、12月レンジの下値に跳ね返されて戻るのか見ものですね。 【1枚あたりスワップ金利120円口座(1月19日現在)】 トレイダーズ証券「みんなのFX」 トレイダーズ証券「LIGHT FX」 ランキング参加中♪♪ポチっとThanks ☆☆** v( ̄ー ̄)v**☆☆ Thanks ↓ ↓ ↓

  • 毎日120円は凄いよ

    私が毎日チャリンチャリンといただいているスワップ金額は120円になります。 ショボイですか?確かに額だけを見るとショボイです(笑) でも、入れた証拠金が10万円ですからねえ。 それに、他社のスワップ金利と比べれば激高です♪♪ 相場の値動きによって総資産は増減しますので、累計スワップ計算にあまり意味はないと思っていますが、毎日のスワップ金利は高いに越したことはありません。 ただし、相場の急変時にはスプレッドが拡大する可能性がありますので、ハイレバレッジで保有するのはおすすめしません。 【1枚あたりスワップ金利120円口座(1月19日現在)】 トレイダーズ証券「みんなのFX」 トレイダーズ証券「L…

  • トルコリラショートは非常に難易度が高い

    去年8月のトルコリラ大暴落時などには、「トルコリラショートで数分で○○万円爆益!」などというツイッターの書き込みも目にしたものですが、ショートで利益を上げられる人は凄いと思います。 私などは、FX投資歴は10年以上になりますが、トルコリラショートなどで儲けられる気がしません。 まず、トルコリラ/円をショートした場合は、日をまたいでしまいますと世界最大といっても過言ではないくらいのマイナススワップがついてしまいます。 したがって、中長期でトルコリラをショート持ちをするというのは現実的には難しいので、ピンポイントで為替差益を狙う必要が出てきます。 ピンポイントで狙うといっても、スプレッドが大きいた…

  • 【指標】トルコ中銀政策金利を24.00%に据え置き

    トルコ中銀は16日、政策金利である1週間物レポ金利を現行の24.00%に据え置くことを決めたと発表しました。 据え置きは市場予想通りでしたが、トルコリラは指標発表前からの買い優勢の流れそのままに上がって行きました。 普段はトルコリラ1時間足チャートなどは見ることはないのですが一応。 年明け以降続いているレンジの上はまだまだ抜けていませんが、我々ロンガーにとっては安心できる動きではあります。 【私のトルコリラFX使用口座】 ランキング参加中♪♪ポチっとThanks ☆☆** v( ̄ー ̄)v**☆☆ Thanks ↓ ↓ ↓

  • トルコリラの日足チャート

    いい形ですねえ。 1月3日にかなりの数量のロングポジションを刈り取ってくれたおかげで、レンジ相場が続いてくれています。 トルコリラロンガーにとっては、このレンジ相場にどれだけ長くポジションを保有できるかが勝負になってくると思います。 トルコリラロンガーにとってレンジ相場はボーナス相場と考えましょう。

  • トルコリラの月足チャート

    長期的にはどう見ても下落トレンド継続中ですが、必ず中期的にはレンジ相場も出現するはずなんですよね。 セリングクライマックスが出現した後には急激な戻しがあって、その後はレンジ相場に突入する可能性が高いんですよね。 こればかりは可能性の問題であって、すぐにまた大暴落相場になるかもしれませんが・・・

  • 私の現在のレバレッジ

    私の現在のFX口座純資産額は13万4,430円になります。 現在の1トルコリラは19.841円ですので、レバレッジは約1.48倍ということになります。 今すぐ昨年のような値幅下落(下落率ではなく値幅)すればロスカットに掛かりますし、その場合は仕方ないと思っています。 そこまで下落した場合は、FX事業者のトルコリラ取引停止リスクを考慮すれば、追加入金して延命する必要性を感じませんので、ロスカットに掛かりそうでもこれ以上入金するつもりは全くありません。 その時は潔く10万円失って終了にしたいと思います。

  • 本当にそれは低レバレッジですか?

    流動性の低い日や時間帯にスプレッドが拡大して、「スプレッドが異常に開いた!」「FX事業者のポジション刈りだ!」と騒いでるのをよく見かけるのですが、それは主に自己責任だと思うのです(´・ω・`) 今年の1月3日のフラッシュクラッシュ発生時もそうでしたよね。 事業者のポジション刈りなんて騒いでいる方は証拠でもあるんでしょうかね・・・ 特にトルコリラ/円などは事業者が高いスワップを提示してロングポジションに大きく偏っているところを、薄商い時に投機筋に狙われれば、売りが売りを呼んで大暴落とスプレッドの拡大を招くことは容易に想像がつきます。 もちろんスプレッド拡大にはFX業者の約定力の問題もありますよ。…