searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ゆりーさんのプロフィール

住所
福岡県
出身
未設定

ブランクありすぎだったけど、またしたいなーと思い立った♩ 最近、全然映画観れてないんだけど…

ブログタイトル
別世界トリップ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/yuriko614
ブログ紹介文
脳内解放! reviews and ideas...*
更新頻度(1年)

21回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2019/01/06

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ゆりーさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ゆりーさん
ブログタイトル
別世界トリップ
更新頻度
21回 / 365日(平均0.4回/週)
読者になる
別世界トリップ

ゆりーさんの新着記事

1件〜30件

  • 映画 『嘘を愛する女』

    うーん?もっと何かありそうで、なかった。それとも、実はもっと何かあるよ?って終わり方?ふつうに、愛に気づけてよかったね、って話?こういうモヤモヤが残る感じが狙い?わからーん!笑あのロリータファッションの子も、もっと何か起こすのかと思った。あたしが気づいてないだけ…?愛してる人がじつは「嘘」だったって知ったら、ほんとのこと知りたくなるのかな。あたしは怖すぎて知りたくないかも。でも知ればほんとの姿でもっと愛することできてお互い本物になれるのかもとか思うのかな。それまでの絆具合によるかな。役者さんが有名どころばかりだった。なーんかなぁ。ストーリー同じでも、もっとなんかうまいことできそうな映画だった、、偉そうにごめんなさい。笑映画『嘘を愛する女』

  • 映画 『君の膵臓をたべたい』

    なんちゅータイトルや。と思ってたけど、そゆことね。人気?の映画だし、観てみようと思いました。青春純愛系は苦手なんだけど。あまーい演技(ヘタって意味でなくて)がムズムズしたけど、人を好きになる、っていいなぁと思って観てたら泣けた。最近、誰かを「好き」ってのがわかんなくなってきた…って思ってたけど、好きになるのって自然にふわっ…って、時にはいきなり湧いてくるもので、自分の想いも大事だけど、それよりも相手のためを考えてしまうような、そんなものだったよなって、ていうか、わたしの中ではずっとそれだったのに、違うフリしようとしてたのかも……。恋と愛は違うのかもしれないけど、わたしの中での「好き」は、やっぱり愛だなぁ。となると恋はなんだろう。まぁいいや、映画の感想じゃなくなってる。本で読んだ方が良さそうでした。小栗旬も合って...映画『君の膵臓をたべたい』

  • 映画 『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』

    ドラマはちょっとしか見たことないけど、おもしろかったーー。なんでもありだった。笑なんでもありの破茶滅茶コメディだったけど、意外と、‘伝えたい思いはちゃんと伝えないとダメなんだ!’的なメッセージはちゃんと心に届きました。どのシーンもおもしろかったなー。サウナで勢ぞろいのシーンとか笑でもほんと、どのシーンもおもしろくてかわいかった。映画『劇場版おっさんずラブ〜LOVEorDEAD〜』

  • 急にどうでもいい人

    友達(だったはずの人)でもいい感じだった人でも、いい人だなー好きだなーって思ってたはずの人が何かの拍子で急に、どーでもいーってなることがあってそしたら、むしろ苦手になってきて、めんどいー関わってこないでーってなってしまう。良くない。申し訳ない。でも思えば、そういう人には確かにどこかで違和感あった。瞬間瞬間楽しければいっかって、そういうの無視しちゃってたけどやっぱりこうなってしまうから。自分の違和感には気をつけて、丁寧に対応したいところです。うまくできそうにないけど。だから、ずっと仲良しでいてくれる人とか、付き合い浅くてもそんなに言葉重ねなくて通じてる気がする人とか、とってもありがたい存在よね。絶対大事にしたい。あ、距離感かな?大切なのは…はじめが楽しかったりいい印象だと、一気に飛び込んでしまうから、、もっと冷静...急にどうでもいい人

  • 愛し合いたい、

    コロナのせいで、ばあちゃんに会いに行けない。いつもいつもあたしの幸せを心から願ってくれていて電話で話すと、それがもう大きな波動で伝わってきて泣きそうになるけど電話切るまでなんとかこらえて、、電話切ってから号泣しちゃう。早く幸せな姿見せて安心させたいよ。今だって幸せ者だとは思ってる。でもやっぱり大好きな人とずっと愛し合って尊敬しあっていたわりあって暮らしたい。早くそんな相手といっしょに、ばあちゃんに、お母さんに!「幸せ極まりないよー!」って報告したい。いい加減アホな暮らしはやめて、真剣にならないと!ずっと言っていながら行動伴ってない!あたしがちゃんと幸せを感じるようになることが、あたしの幸せをほんとに願ってくれるみんなを幸せにするんだ自分の幸せを願ってくれる人たちがいるってことがもう幸せなんだけど!でも!誰かとち...愛し合いたい、

  • 映画 『ピクセル』

    そりゃ笑えるシーンもいっぱいあったけどなんだこりゃ?って感じだった。笑なんで映画にしたんだろって、、テレビで夜中やってたから観た。なんかそのくらいがちょうどいいかも。暇な昼間にテレビつけてたら始まって、なんとなく観てた、ってくらいだと良さげ。真面目に観たら、おかしいやん…ってツッコミどころだらけだけど、全部無視して楽しみましょうー。ゲーマーさんはふつうに面白いのかなぁ?映画『ピクセル』

  • 映画 『クロワッサンで朝食を』

    年齢も境遇も歩んできた道も全く共通点がないような2人の女性、はじめはどちらも歩み寄るのは無理と感じてたのに、お互いの“孤独感”にわずかに触れたような瞬間から少しずつ心が近づいていくのを静かに熱く描いているような映画だった。自分と同じもの(とくにネガティブな感情)を持ってるって感じたとき、その人にぐっと惹かれることあるよね…何かの拍子で、ふとそれに気づく時とか、すっっごい稀だけど、そういうことがあると、けっこうあたしその人に心のどこかで執着しちゃうかも。フリーダもアンヌに対して、そういうことだったのかな。恋とか愛とか友情とか、そういう端的な言葉では表せないようなものを巧く描いていて、それがまたパリっていう、キラキラした美しい街と相まって、切なさで胸がいっぱいになるような…(語彙力ない。。うまく言えない。。)なんか...映画『クロワッサンで朝食を』

  • 『もう一度』

    https://youtu.be/vjc2xRlz1Ucはじめは、「いい曲〜」くらいにしか感じてなかったのに、何度も聴いてたら、いろいろ重なって泣ける。。‘手遅れなんて事にならないように’ってずっとどこかで思ってきたはずなのにな…痛いくらい抱きよせられたらよかったいつだって後悔しないようにって思うのに気づいた時には。。もうこれからは。大切な人へも届けたい言葉もあって、うまくまとまらないけど、、とにかく、今の私に響く歌。今年もいろいろ考えさせられることがあるなぁ…もう半分終わるってさ。大笑いしてたって心に残る切ない気がかりが、下半期にはきれいに消えてくれたらいいのにな。誰のせいでもない人生過去未来明日を見失わないで生きていこうたまに泣いても元気でいよう!‘嵐が去って晴れたらもう一度手を繋いで歩こう’『もう一度』

  • 映画 『キングダム』

    テレビでやってたの観た。おもしろかった。音楽がよかった。壮大で。ザッツエンターテインメント。あたしはテレビで充分かなって思ったけど、続編はみたい。キャストに大好きな俳優さんがいなかったからけっこうクールに観てしまった。でも吉沢亮くんかっこいい。喋り方?滑舌?が好き。マンガは、読んだことないです。おもしろそうだね。映画『キングダム』

  • 映画 『翔んで埼玉』

    やっとやっと観ましたよ、キャストがあんまりそそられなくて観てなかったけど。でもみんな合ってた気がした。原作は友達に借りて読んだんだけど、ちょっと忘れた、でもめっちゃおもしろかった。なんというか、漫画の耽美な雰囲気やギャグの感じはやっぱちょっと違うかなって感じしたけど、映画は映画で楽しかった。なんでか、埼玉vs千葉の戦いのシーンで、涙出てきたし。笑全く泣く場面じゃない、完全に笑うとこなんやけど、なんだろう、郷土愛っていいなぁって平和やなぁって、戦いのシーンなのに、平和感じて泣けてきたのかな。。笑自分の感受性にびっくりする。なんだろうね、郷土愛って、自分とこの出身てだけでその人がいい人に思えるしね。応援したくなる。みんな、お互いのそういうの尊重し合えば、戦争なくなるのにね。楽しかったです。キャストが自分の好きな俳優...映画『翔んで埼玉』

  • おとうさん

    父の日近くて父の日ワードをよく目にするからか、お父さんの夢見た。たまに見るけど、いつも一瞬しか出てこないのに、今回は長かった。あたしが当時の気持ちとかいろいろインタビューしてた。「お母さんがそこおるけん小さい声で喋ってよ」とか言いながら。「やっぱりね〜」って笑いあったり、「自分ばっかり勝手やん!」って怒りぶつけたりしたり。うちの父は突然消えた。生きてるのかな。現状知るのが怖い。元気で生きててほしい。おとうさん

  • 映画 『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』

    全然あらすじ知らずに観た。キラキラしたシンデレラストーリーかなぁと思ってたら、違った。国家の危機っていうシリアスな時の話だった。アイデンティティとか、夫婦愛の話でもあるのかなって感じ。シリアスな状況のなか、自分が自分でなくなりそうな恐怖とも戦いながら、負けそうになりながらも、覚悟決めて強く乗り越えていく姿が美しくてかっこいい。「実話をもとにしたフィクション」てことだけど、ほんとにそういう、強くてしなやかで美しい人だったのかな。強い、といっても、弱い自分と戦ってから手に入れた強さ。だからまたより人を魅了する力があったのかな。衣装も素敵でした。映画『グレース・オブ・モナコ公妃の切り札』

  • どうしてくれるの。

    かっこいい人が実はかわいいとき、めちゃくちゃ惹かれるかわいい人が実はかっこいいときは、とくにそんなでもない(あたしは。)すごい男っぽいのに。そんなかわいいとこあるなんて。。ちょっとどうしてくれるの。そんなかわいいとこ見せてこんでよ。(もっと見せていいよ)(てかもっと見せてよ)(もっともっと見せて。もっと甘えていいのに。)…キモいかあたし笑だからなんだという話。つぶやき。どうしてくれるの。

  • 映画 『バスキア』

    バスキアにもなんとなく興味があるし、ニューヨークが舞台ってなると観たくなる、ということで観てみた。まず、内容がどうこうというより、めっちゃいろんな人出てるやん!って思った。味のある俳優陣をみられるだけでもおもしろかった。内容的には、おもしろいっていうのとは違うけど。バスキアの伝記。この映画のどこまでがノンフィクションなのかわかんないけど(細かいエピソードもすべて忠実なのかな?)、ウォーホルは、ほんとにあんな人だったんだろかね。イイ感じに変人でおもしろくて心の広い優しいイメージにみえたけど、バスキアにはきっとこう見えてただろうってとこなのかな。というか、バスキアもどこまで映画のような人だったんだろ。前に本人映像を見たときは、インタビュアーを翻弄するような、生意気で気難しそうな雰囲気に思えたけど、この映画では、愛さ...映画『バスキア』

  • 映画 『きみに読む物語』

    観たことあるけどもう一度、と思ったら、観たことなかった。笑でもほかに似たような映画なかったっけ…?やっぱ観たことあったのかな。。はじめのほうは、想像したとおりに進んでいくなぁ、という感じで、思いっきり感動したくて見始めたものの、そこまでないのかな?と思ってみてた。そしたら。アリーとお母さんの車中でのシーンで…。「厳しいおかぁやな」、と思ってたあのお母さんも実は…ってところで、女って、母って……うぅってなった。涙した。(「もうどんな人だったか忘れたわ」ってのも考えさせられた…。。)そのあと、お母さんがアリーに「正しい選択をしてね」的なこと言って送り出すんやけど、正しいって何よ⁉︎正直ってこと⁉︎幸せってなんだろう⁉︎などと私は戸惑いましたけど。。娘のそこまでの想いにやっぱここは思い切り自分で迷わせて考えさせてあげ...映画『きみに読む物語』

  • あの日あの時あの場所で君に

    人と会うことで人生動いていくし、紡がれていくんだなぁと、しみじみ感じる今日この頃です。最近はオンライン飲み会やお茶会を覚えて楽しみも増えたけど、やっぱりそれだけでは限界感じます。何かが動くほどの気づきやワクワクドキドキはそれほど感じない。それでもまぁ、久しぶりの人と連絡取り合ったり、会えないからこそより恋しくなったり、よりいい関係になれそうな気もしたりして、全く動きがないわけではない、、と信じながら、体はもちろん、心も健やかに過ごしたいと思います。はぁ。。恋しい。いろいろ、恋しい。どんな方が読んでくださってるかわからないこのブログ、、みなさまどうかお元気でお過ごしください。写真は、コロナフィーバーの前の。あの日あの時あの場所で君に

  • 映画 『アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー』

    スタイル!スタイル持ってるってこゆことよね、かっこいい。ほんとの魅力って、ただ着飾って綺麗にしてるだけじゃ生まれないと思う。その人自身のスタイルがないと。。ゆるぎないスタイルが信念、自信、センス…となってその人を纏う魅力、人を惹きつける力になるんだと思うなー。あたしも、周りに媚びうらない、まずは自分を喜ばすスタイルを持ってたいなって思う。さらにそれが、アイリスみたいにほかのみんなをハッピーにできるなら最高。またアイリスと旦那様の関係がとっても素敵だった。深く愛し合っていて、いまだ恋し合ってる感じもあって…♡子供がいないっていうのもそのキラキラを持続させられる要因だったのかもだけど、、子供がいても、どんなに歳重ねてもお互いをあんな風に想いあってたいな。…ってあたしは子供とかいう前に旦那様だけどね…もう出会ってるの...映画『アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー』

  • 映画 「カフェ・ソサエティ』

    観てからけっこう経ってしまったんだけど、ふとこの映画のこと思い出すから、感想記しとこう。叶わなかった恋、最後まで叶えられなかった恋、って、別の人と上手くいって幸せになれたとしても、それを成就させるまでは一生消えないよね?消えない。やっぱそうなのね。と、はっきり確信を持ててしまう映画でした。だって、自分でもそうなんじゃないかってどっかで思ってることがこの映画の中にあって、こういう風に思う人たちがこの映画をつくったり観てたりするわけで。世界中の多くの人たちが共感してるわけで。本当に恋焦がれた恋は、いつまでも消えないよね。困っちゃうね。それを抱えたまま、この先ちゃんとハッピーみつけて幸せに生きていけるんだろうかって怖くもなるし、切ない想いに駆られて‘なに悲劇のヒロインぶってんの’って自分に呆れたりもするし、不安になる...映画「カフェ・ソサエティ』

  • 溢れる揺れる

    今日は気持ちがおかしかった。もう昨日か。なんか不安で元気が出ない。じゃぁ久しぶりの友達に連絡してみよう、帰りにケーキ食べて帰ろう、実行して元気になったつもりで帰宅、部屋のたまった洗い物も洗濯物も片付けた。でもふとモヤモヤが襲ってくる。こわい。あたしの人生大丈夫かな…あ、今日、満月の日。ふと気づく。『満月泣ける』で検索、やっぱそういうのあるよね。あるよね。そういえば。よく言われてるやつよね。優しい人からのLINEにモヤモヤをぶつけてしまう。後悔。あぁやらかした…。嫌われる…。素直でいていいよ素直がうれしいよなにそれ救われる…泣けた。さっきよりずっといい涙。ありがと。満月の夜は素直になりすぎる。受け止めてくれてよかった…溢れる揺れる

  • 映画 『フランシス・ハ』

    ※なんかまとまってない文になっちゃった。______どんなストーリーか知らずに、アダムドライバー出てるんだーって思って観始めただけだったけど、いい映画だった。ラストの感じがとてもよかった。あたしは誰の前でもどこでも顔の変わらない人って愛らしくて愛おしいなって思うけど、だいたいの人達はみんな、いつの間にかそれぞれの場所に似合った顔をいくつも使えるようになってて、それがスムーズに生きていくためには必要で、大人ってことなんだよねって改めて思った。そして、それができない人はハンパに幼稚に見られる。いつもただの自分でいるだけなのに。信じる道一筋に貫きたい想いがあっても、埒あかないと見定めて諦められて、地に足つけて生きられる別の道を選べた時、大人になれるんだろうなとも思わされた。自分と折り合いつけて新しい自分で歩んでいくっ...映画『フランシス・ハ』

  • 映画 『スキャンダル』

    試写会当たって公開前に観れたんだけど、感想綴るの遅くなるー。その時の気持ち忘れちゃうし…他にも観てるけど、なかなか続かないや。のんびりやろうと思いつつ、観たらなるだけ早く綴っときたいなって思っちゃうな、やっぱり。さて、スキャンダル!テンポいいし、ずっといい具合の緊張感でよかった。みんなかっこいいし。原題はBOMBSHELLなのね、爆弾。ものすごい巨大勢力相手に勝てた話だから、すごいかっこいい‼︎よかった‼︎おもしろかった‼︎ってなるけど、実際の世界には泣き寝入りしてる人たちも大勢いるよね、、そんな方達はどう観るんだろう…。行動起こさないと何も変わらないけど、もっと傷ついて傷えぐられて、恥もさらさないといけないかもで、それも辛いし。あたしはそんな悔しい経験ないけど、そんなこと思うと、ほんと、ハラスメントする奴ら許...映画『スキャンダル』

  • 映画 『男はつらいよ お帰り 寅さん』

    やっと観た。寅さんファン向けの思い出してほっこりみたいな内容かと思いきや、ちゃんとリアルな大人の話だった。(ときどき口調が今風じゃなくて違和感だったけど)感極まって冒頭から大泣きしてしまった。「男はつらいよ」を映画館で観るのが初めてだったってのもあるかな。寅さんファンです、わたしも。わたしが生まれる前から始まったシリーズで、生まれてから公開された数のほうが少ないけど。でもおいちゃんは、初代の森川信さんが好き。回想シーンもたくさん散りばめられてて、何度も見たシーンでも、寅さんの深い情愛の言葉と優しくて無邪気な顔が毎度染みて染みて…全部のシーンが自分のことと少しずつ重なってまた涙涙で…大変だった。他のお客さんのすすり泣く声も聞こえてた。寅さんって、万人に平等で差別しない人。人の悲しみにそっとさりげなく寄り添って安心...映画『男はつらいよお帰り寅さん』

  • しょうがない。

    いい人と好きな人ってリンクしない悪い人と嫌いな人もリンクしないいい人でも嫌いな人は嫌いだし悪くても、好きな人は好き。できれば悪い人好きになりたくないけどさけどさぁーしょうがない。

  • 年が明けただけなんだけど。

    年が明けましたな。もう一週間以上経ってるけど。昨年末はとても忙しくさせてもらって、遊びね、だからとても楽しく賑やかに過ごしたんだけど。年が明けてから、なんか急に、すべてが、冷静に見えるようになったっていうか、急に落ち着いたっていうか、よく言えば、明日は明日の風が吹く的な、なるようになるさ的な、、悪く言えば、どーでもいい、、というか。そんな感じで急に自分が達観したかのような気分になってる。自分は、舞い上がっていた。調子乗っていた。たぶん。何があったわけでもなくて、ただ年が明けただけなんだけど。まぁでも今年もまたあっという間なんだろな。うかうかしてられないよ。しっかりしなきゃ…。冷静に、落ち着いて、気持ちよく過ごそう。そのためにすることは〜…あー生活ちゃんとしよ。年が明けただけなんだけど。

  • 映画 『恋妻家宮本』

    阿部寛と天海祐希だから、おもしろいのはおもしろいんだろな、くらいで観た。ストーリー的にはそんな爆発的に盛り上がるってことはなかったけど、よかった。きちんと伝わってきた。『結婚』『夫婦』とかが大きなテーマになってるとは思うけど、あたしは、相手が妻や夫でなくても、恋人や家族はもちろん、友人でも親戚でも仕事仲間でも、『大切に思う人に対して思いを伝えることの大事さ』っていうのがテーマなのかなって思った。劇中の台詞は忘れちゃったけど、「正しいかわかんないけど優しいこと」、相手を想ってのことは、例え間違っててもしたほうがいい(したほうがいい、とまではっきり言ったか覚えてないけど…)、「正しいか自信はなくても、ちゃんと思いを伝えること」が大事、こんなようなこと言ってて、じーーんと伝わった。でもやっぱり気になるよね、相手のこと...映画『恋妻家宮本』

  • 奇跡以上のすごいことみんなしてるんだよね

    誰かを好きになって恋をするだけでも奇跡だなって思うのに、お互いが愛し合えるようになるなんて、ほんとどう表現したらいいのかわからないくらいすごくすごい奇跡以上のことなんじゃないかって思えてくる…でも世の中、愛し合ってる人たちいっぱいいるよね。ほんとすごくすごい。。。心を支配されすぎてる。それをどかしたくて奇跡起こそうと励んでるけど先にどかさないと奇跡起こせないみたい。ますます強く支配されるばかり。あーどうしよう。今年はいろいろあるなぁ。もう年末なのに。まだまだありそうだ。面倒なことはイヤだ。うれしいことだけあればいいのに。明日うれしいことないかな。ありますように。あると思うな。あるなこれは。根拠はない。奇跡以上のすごいことみんなしてるんだよね

  • やってみました【10の質問・恋愛編】

    gooblogからの10の質問に答えます。【10の質問・恋愛編】1.あなたの初恋は?小学3年生の頃2.一番思い出に残っている恋は?いつ、どんな人?どの恋だってそれぞれ…3.恋愛に関する成功談はありますか?あったら教えてください成功談ではないけど、素直に自分らしくいて実る恋がいいと思います。4.恋愛に関する失敗談はありますか?あったら差し支えない範囲で教えてください理解力のあるいい女でいようとすると都合のいい女になっちゃうかな。。5.一番好きなデートスポットは?海、水族館、プラネタリウム、広い公園、、、6.今一番行きたい、やりたいデートはどんな内容?ドライブ・:*+.海とか、夜景とか星を観に行きたい7.好みのタイプがあったら教えてください男気があって色気があって、可愛げもあって。。8.恋愛相談されるのは得意?得意...やってみました【10の質問・恋愛編】

  • 映画 『レディ・バード』

    想像してた内容と全く違った。いい評判しか知らなくて、内容に関しては全く知らずに観た。おもしろかった。イメージ、大人しくて内気な子が歌で成功するサクセスストーリーと思ってた。そんな要素全く一つもなかった笑なんでそんなふうに思ってたんだろ笑笑思春期真っ最中(ちょい過ぎ?)の女子高生。全然内気キャラじゃなくて、ちゃんとキレるし、もがくし。自分であることになんとなく自信が持てない感じ、そこには母親への複雑な感情も関係してたり、退屈さにウンザリして自分はこんなとこで満足する人間じゃない、みたいな思いにとらわれて自分じゃない方へ走っていく感じとかリアルだったし、毒もあって、愛もあって、情緒もあった。青春の1ページ、って言ったら軽いけど、それを丹念に描いてるって感じがした。自分にもあぁいう複雑でとりとめのない思春期のぶつけよ...映画『レディ・バード』

  • 『ギュスターヴ・モロー展 サロメと宿命の女たち』

    よかったー。期待してたんだけど、全然裏切られず、むしろそれ以上だった…!神話や聖書の世界の印象的な女性たちを描いてるんだけど、わたしの今年の占いが、‘あなたは今年はファム・ファタルになる’と書かれていたり、モンスター占いでは‘セイレーン’だったりしたのもあって、なんだか観る前からとても惹かれていた展覧会だった。ポスタービジュアルでも、描かれている女性の衣装の装飾や雰囲気がとってもお洒落でタイプだったから、期待大‼︎で臨んだ。もう、ほんと素敵だった!モロー、とっても好きになった。色使いとか装飾の感じがすごい好きな雰囲気。オシャレ。恐いはずのシーンや女を描いてるのもたくさんあるけど、どれもどこか上品でうっとり綺麗で…それこそ、ほんと、ファム・ファタル素敵。宿命の女、、なりたい。憧れる。男を破滅させたくはないけど、溺...『ギュスターヴ・モロー展サロメと宿命の女たち』

  • つかまれたい

    つかみどころがないって言われた。近づいていいのか距離感必要なのかわかんないって。好きなようにしてよ、って思ったけど、つかんでよって思いも、まだ掴ませないでしょ…って思いもあったから、当たってるな、とも思った。(複雑)というかむしろ、わかったような口聞かれるよりはわかってくれてるなって、ちょっとうれしかった。基本、心は半開き。開けっ広げに見られることが多いけど、そして全然閉じはしないけど、そんな簡単に全部見せないよ。だから、大した付き合いでもないのにわかったような感じでうすっぺらいこと言われると、この人とはテキトーにしか付き合えないなって思っちゃう。偉そうだけど…。お互いに、かもしれないし。でもごくたまに、一瞬でちゃんとつかんでくれる人もいて、そういう人にはすぐ心全開で、急にすごい大事に思ってワンワンしっぽ振って...つかまれたい

カテゴリー一覧
商用