searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
ホリデイ珍遊記
ブログURL
https://fishing-camping.hatenablog.com
ブログ紹介文
釣りとかキャンプとか料理とか。福岡県を中心に、釣行記や、釣った魚の料理について綴っています。
更新頻度(1年)

18回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2019/01/06

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Fishing-Campingさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Fishing-Campingさん
ブログタイトル
ホリデイ珍遊記
更新頻度
18回 / 365日(平均0.3回/週)
読者になる
ホリデイ珍遊記

Fishing-Campingさんの新着記事

1件〜30件

  • 【釣行記】宗像大島 ショアジギング、アジング、エギング 2020/10/24

    青物ハイシーズンですな。 今回は宗像大島で泊まり込み釣行。 結果としては惨敗だったが、記録は残しておく。 【初日】 13:50分神湊発のフェリーに乗船。 大島に着いて、最初は港の東側のテトラが入った波止を目指す。 大体1kmくらいの道のり。 泊りがけでかなりの大荷物なのでしんどい。 先にいた釣り客はフカセ師が2名。防波堤は新しい墨跡が点在しており、イカのスポットであることが伺える。 15時前、小潮の上げ5分くらいから開始。 ショアジギから始めるも、フルキャストでも水深は浅く、30gのメタルジグで着底まで7〜8秒 。 一瞬だけ、80センチはあろうかと思われるブリかヒラマサがベイトを追うシーンがあ…

  • 【料理】アコウ&マダイの刺身、唐揚げ

    昨日釣ってきたアコウとマダイ。 ↓↓↓↓ fishing-camping.hatenablog.com 改めて測ってみたら30センチと28センチ。 今回は刺身と唐揚げでいただこう。 根魚も鯛も、鱗取るときにヒレが刺さると悶絶もの。 なので最近捌くときはキッチン鋏でヒレを全部落としてしまう。 ヒレ落として、鱗取って、頭落として、内臓取って、こんな感じ。 アコウはヌルヌルががすごいので、鱗落としで鱗を取った後、 出刃の刃を立ててヌルヌルをある程度こそぎ、 仕上げに塩を擦り込んで洗い流す。 このときもヒレがあると手に刺さりまくるので、絶対落としておいたほうがベター。 内臓とヒレは庭の畑の肥やしにする…

  • 【釣行記】北九州 藍島 瀬渡し ルアー五目 2020/10/17

    細々と続けているこのブログ、最近なんだかアクセスが増えてきた。 こんな糞シロウトのカスブログでも読んでくれる方がいるのは有り難いことです。 さて、今日は友人に誘われて、藍島の磯に瀬渡し。 潮はこんなもん。 夜明け前、白島フェリー乗り場に到着。 夜から降っていた雨は上がったようだが、寒い… もう秋も深まってきたなぁ。 お世話になったのはニュー大漁丸さん。 6時に白島フェリー乗り場横から出航し、藍島の北の磯へ。 今日は波は殆どなく、穏やかなのでよかったが、かなり足場の低い磯で、波が高いと厳しそうだ。 さて、早速釣り開始。 ハードタックルも持ってきたが、近場の磯ということもあり、そうそう大物も出んだ…

  • 【釣行記】宗像市 釣川 2020/10/10

    先週末は凪予報だったのでSUPを出そうと思っていたが、飲み会入って朝まで飲んでしまったため断念。 で、今週は台風接近で出せず。 うーん、あっという間にに寒くなってしまうな。 ということで、今日は近場の釣川。 朝イチ、小潮の下げ3分くらい。 とりあえずいつものポイントへ。 4〜5回通っているが、まだチヌの顔を拝めていない。 ほぼ干潮なので期待薄だが、小潮なのでそこまで浅くなっていない。 やってみるか。 とりあえずクランクベイトで広く探っていくと、 橋の下でチィバスがヒット。 うーむ、小さ過ぎる。 その後も広範囲を探っていくが、反応得られず。 相変わらずあちこちでボラが跳ねまくっている。 飽きたの…

  • 【釣行記】壱岐方面 沖磯瀬渡し 2020/09/19

    久々の壱岐沖磯釣行! 今回もマリンクロス玄海さんにお世話になった。 青物狙いで鼻息荒くして挑んだが、結果は惨敗。 課題が見えたので、備忘のため記録を残しておこう。 朝4時出航で、朝マズメからのトライ。 潮は大潮からの中潮。 朝イチはトップウォーターで攻めるも、反応無し。 明るくなってきて海の中が見えるようになってくると、すぐ足下にマイクロベイトの大群! と、50前後くらいのヒラスが数匹、マイクロベイトをチェイス。 慌ててシルエットの小さめのルアーに変えて投げるも、チェイスが一度あっただけで見切られ、食わせられず。 しばらくして、ヒラスの群れが岸際にベイトを追い込む激しいナブラが発生! 一同大興…

  • 【釣行記】釣川 朝活 2020/09/04

    在宅リモートワークに乗じて、仕事前に近場の釣川で早朝1時間1本勝負。 潮はこんなん。 朝イチ干潮なのでチヌは遡上してきてないかなーと思いつつ、最近通ってるポイントへ。 とりあえず、アジングタックルにダート系のワームでボトム付近を広範囲を探っていくと、 む、少し引っかかったような感覚。 アタリじゃないかなと、 すっ と竿を立てると生命反応。 小さいな。 チビマゴチ。 20センチくらい。 とりあえずボウズを逃れたので、試したかった自作リグやトップで遊ぶ。 もう少し潮が上がってるときは結構チヌが見えたり、追っかけてきたらするが、今日はボラがチャプチャプいってるだけで、チヌの姿は全く見えなかった。 や…

  • 【釣行記】山口県 下関市 六連島 ルアー五目釣り 2020/08/29

    友人に誘われて、久々の六連島釣行。 渡船が出てる下関の竹崎港までは、自宅から1時間ちょい。 以前はよく行ってたけど、引越しして遠くなったので1年以上ぶりだ。 さて、今回の潮は 島に着くのが丁度満潮なので、最初は磯で根魚、チヌなどを狙って、潮が引いたら堤防でやるか〜、 と前日LINEでやりとり。 当日、行きの渡船の船頭さんとの会話で、 『磯のほうでやってみます』 と言うと、いつも行く磯よりも奥の場所を教えてくれた。 島に着くと、同じ船に乗り合わせていた別のグループが我々の前を歩いており、装備からして堤防のほうに入るかなーと思っていたら、磯の方に歩いていくではないか。 あ、こりゃやられた! 案の定…

  • 【庭】かぼちゃ栽培記③ 実食  2020/08/22

    庭で育ったかぼちゃ。 8/3に収穫してから約3週間くらい寝かせたので、そろそろ食べてみることに。 とりあえず一番小さいコイツ。 グローバルの薄い包丁じゃ太刀打ちできなかったので、出刃包丁を使用。 これ慎重にやらないとかなり危険やね。 こりゃ一番でかいやつは相当苦労そうだ。 割ってみたら、ちゃんと中身しっかりしてる。 まだちょっと水分多めか。 しかし、土と水だけで、しかも僅か3ヶ月でこんなに大きな実が何個もできるのんだから凄い。 生命の神秘ですわ。 さて、4分割したらあとは嫁任せ。 とりあえず煮物にしてもらった。 思ってたより旨い。 嫁的にはホクホク感が足らんらしいが、十分である。 下の娘も無限…

  • 【釣行記】福岡県 宗像市 サーフ のち 釣川 チニング 2020/08/23

    最近釣れてなさすぎる。 釣れてなさすぎて魚を釣る感覚を忘れている気がする。 ということで、朝イチSUPを出そうと4時半にアラームをかけたが、なんとなく疲労感で面倒くさくなり、二度寝。 その後6時過ぎに娘に起こされ起床。 朝飯を作って、 さてどうしよかな。 朝マズメはド干潮で近くの釣り場はイマイチなので、庭仕事をして10時くらいに出撃することに。 いい感じの曇り加減なので、最初はとりあえず、さつき松原のサーフへ。 釣り場に着くと小雨がぱらついてきたが、構わずキャスト。 と、遠くで雷の音。 稲妻も見える。 うーん、やばいかな。 数投した後、風が強くなり、雷雲もこちらへ近づいてくるので、竿を下げて撤…

  • 【庭】かぼちゃ栽培記② 収穫  2020/08/03

    庭のかぼちゃを収穫した。 収穫時期は大体受粉から50日くらいということで、もう少しかな、と思ったが、 長雨のせいか、葉っぱが枯れてきてるし、なんかそろそろヤバイ気がするなぁと思って、たまらず収穫した。 ネットで調べた限りでは、ヘタがコルク状になってればオーケー、ということだったが、なんとなくコルク具合が足りないような気もする。 切り口もまだ瑞々しいが、大丈夫だろうか。 まぁ後でもう少し調べたら、目安として、 1.半分くらいコルクっぽくなってたら 2.葉が枯れたら 3.爪たてても傷が付かなければ とか、そんな感じだったので、とりあえずは合格ラインだろうか。 しかし立派に育ったもんだ。 大きいほう…

  • 【釣行記】福岡県 新宮 2020/07/11

    大雨の合間の釣行。 小潮前の中潮。西の風3mくらい。 新規の釣り場を開拓しようと、新宮漁港へ。 豪雨が続いた後なので、釣果はあまり期待はできないかなぁと思いつつ、昨日購入したベイトタックルを試したくて出撃。 干潮前後だったので地磯に行けたが、ネット情報通り水深は浅い。 シャローを一通り攻めるも、チェイスはフグのみ。 自分とあまり大きさの変わらないルアーを、何と認識して食ってくるのか。 攻撃なのか、好奇心なのか、 不思議である。 うーん、 フグの他にベイトの気配もないし、やはり大雨の後は魚は深場に行ってしまうのか… 1時間半ほどやって反応がないので、諦めて河口の方へ。 こちらは案の定、濁りがきつ…

  • 【釣行記】福岡県 福津 SUPフィッシング 2020/07/05

    久々のSUP。 今日は梅雨の晴れ間に、風も波も穏やかな一日だったので、急遽出撃。 潮は中潮からの大潮。 まだ全然釣果を上げていない恋の浦でリベンジだ。 前回来たときよりは人は少なかったが、それでも5時半にはそこそこ車が止まっていて、6時には駐車スペースがほぼ一杯になっていた。 まだコロナの影響で、みな人混みを避けてカヤックを出したり、人の少ない磯を選ぶのだろう。 さて、浜辺からSUPを出したら、磯際をミノーで攻めていく。 チヌ、あわよくばシーバスでも、という狙いである。 磯からルアーを投げているアングラーを避けながら、地形の変化や障害物周りをチマチマ攻めるも、全く反応なし。 なんだかベイトっ気…

  • 【庭】かぼちゃ栽培記① 受粉  2020/06/26

    ハーブ畑にしようと耕した庭の一画。 ハーブを植えたのが 5/6 のこと。 こんな感じで5種類のハーブの種を蒔いて、 芽が出るのを楽しみに待っていると、3日後にすぐに芽が。 やけに早いし、でかいな、と思ってじっくり観察してみると、どうやらかぼちゃの芽。 生ごみ堆肥に入っていたかぼちゃの種が発芽したようであった。 これが 5/9 に撮影した発芽時の写真。 植え替えようかな、 でもめんどくさいな、 と、ほったらかしていると、 ちょうど1ヶ月後にこんなになってしまった。 ハーブ畑が殆ど覆い隠されてしまっていたので、この写真は半分くらい間引いた後である。 ちなみに、各種ハーブも少しずつ発芽しているが、遠…

  • 【庭】土佐文旦 成長記① 2020/05/25

    最近釣りに行ってないので庭ネタばかりだなぁ。 今年の2月に、高知出身の会社の同僚から土佐文旦を貰った。 めちゃくちゃ美味かったので、6歳の娘と種を植えてみようということに。 種のぬめりは発芽を遅らせるらしいので、ゴシゴシこすり落として、一晩水につけ、10粒ほど小さな鉢に植えた。 土を乾かさないように、約1ヶ月くらいだろうか。 2020/3/19 お、出てきた。 ちなみに、横たわってる細い草は雑草。 庭の土を入れたので、雑草の芽が出て来て何度も騙されてぬか喜びを繰り返したが、 ちゃんと発芽してくれた。 2020/4/15 順調に成長。 時間差で次々に目が出てきた。 2020/5/23 植えてから…

  • 【庭】百舌(もず)の早贄(はやにえ)

    田んぼと山が近いからか、よく庭に野鳥が飛んでくる。 北九州に住んでいた頃は、カラスかスズメくらいしか見なかったが、ここ宗像では色んな種類が見られるので面白い。 つい先日も、家族で昼飯を食べていると、庭の木に一羽の鳥が飛んできた。 最近よく飛んでくるので、あの鳥はなんだろなぁと、妻がネットで調べてみると、どうも百舌(もず)っぽいとのこと。 百舌といえば、ちょっと前にドラマMOZUで知った人も多いんじゃないかと思うが、餌となる昆虫などを木の枝にブッ刺すという、なんとも過激な習性を持つヤツである。 んで、その百舌っぽいのが、何かを長いものを咥えて庭の木に止まり、また飛んで行った。 飛んで行ったときに…

  • 【庭】まさかのかぼちゃ

    水曜日に種を蒔いたハーブの区画からもう芽が出てきた。 蒔いて2日しか経ってないのにちょっと早すぎるな。 しかも種の大きさの割に、芽ぇデカすぎやしないかい。 と思って、よく見たら、これかぼちゃだな。 土に自家製生ごみ堆肥を混ぜているので、何時ぞやに堆肥処理した種が生きていて、土と混ざって水を掛けられて目覚めたのだろう。 植物の生命力には恐れいる。 と感心しつつも、ハーブ畑をかぼちゃに牛耳られるのは困るので、移植して育てるかなぁ。 うまく育てれば秋に収穫できるようだ。

  • 【庭】開墾

    昨年建てた新居。 外構工事の際に、ダイニングのすぐ脇の庭には芝生を張り、その一画を畑のスペースにした。 いわゆるキッチンガーデンというやつである。 んで、いざ土を耕そうと鍬を入れると・・・ カッチカチやないか! 地盤がしっかりしてるので安心であるが、畑をやるにはしっかりしすぎ。 畑やるって言ったのに、外構業者はそんなこと全く教えてくれず、カチカチの地面の上に土だけ被せておしまい・・・ どうせユンボ使ってんだからサクッと掘ってくれりゃいいのに。 舐めた仕事しとる、二度と頼まん。 もう今更重機も入れられないので、自分で頑張って掘り進めることに。 写真だと分かりにくいが、礫層というより、岩盤に近い。…

  • 【庭】果樹園計画

    久々のブログ更新。 忙しくて時間にも気持ちも余裕なく、そのまま放置状態であった。 長らく更新していなかったがGWは外出自粛でゆっくりしているので、またぼちぼち書き始めてみよう。 ちなみに、GW中に半年以上ぶりの釣行で、福津でSUPフィッシングをしたが、不発。 子アラカブ2匹に終わったので、ブログネタにならず。 というわけで、庭について。 我が家は庭が無駄に広く、天然のワラビ畑になっている。 今年も新ワラビを収穫してお浸しにしたが、いかんせん死ぬほど生えてくるし、そんなに一杯食べるものでもない。 ワラビだけでは勿体ないので、果樹でも植えようかと、『農業屋.com』というサイトで苗を購入した。 ま…

  • 【釣行記】福岡県 福津 地磯 2019/10/26

    予定していた船釣りが延期になったので、単独釣行。 Google map で前から気になっていた福津の地磯に行ってみた。 先週壱岐の沖磯では見事にボウズをかましたので、リベンジを果たすべく武者修行だ。 前日の出張疲れもあってか、朝スッキリ起きれず、6時に家を出発。 すでに外は薄っすらと白んできている。 まぁ初めて行くの磯なので、焦らずに安全第一で。 磯の近くの駐車場に到着すると、先客が3台。 Google map を見る限りそれほど狭く無いはずなので、まぁ大丈夫かなと、車を止め、いざ、山道に入る。 なかなか険しい道で、クーラーボックスも持って両手が塞がった状態だったので結構しんどい。 地磯釣行は…

  • 【釣行記】壱岐方面 沖磯 ショアジギング 2019/10/19

    念願の初の瀬渡し釣行。 会社の釣り仲間達と釣り大会である。 瀬渡しはマリンクロス玄海さんにお世話になった。 朝、というか夜中の3時半に岐志漁港に集合。 は、早すぎる… 前日は出張だったが、サクッと仕事を済ませて7時帰宅、9時就寝に成功。 翌朝1時半に起床。 が、腹の調子が悪い。 昨夜の豚骨ラーメンか。 念のため、トイレットペーパーも持参。 活躍の場がなければ良いが… 道中、2回コンビニにお世話になりつつも、なんとか時間前に漁港到着。 無事にメンバーも揃い、時間通りに出港。 乗客は15名くらいだろうか。 船室は先に埋まってしまったので、船外の後部に座る。 外沖は波が高く、水飛沫をバシャバシャ被り…

  • 【釣行記】福岡県 糸島半島 西浦 地磯 2019/10/14

    台風19号で被害に遭われた方々、心よりお見舞い申し上げます。 福岡県は幸い進路から外れ、被害はありませんでしたが、強風域がデカすぎてこちらでもかなりの風が吹いていました。 さて、3連休の最終日、波予報は高かったものの、風はだいぶ弱まっていたので、糸島方面に出撃。 目指すは野北漁港の北にある綿帽子。 青物狙いだ。 このポイントは別の方が記事にしているように、かなり実績があるらしく、今回一緒に行った連れも今月80センチくらいのヒラマサを掛けたとのこと。 (バラしたらしいが) ↓ ↓綿帽子の紹介記事↓ ↓ 糸島の地磯「綿帽子」は県内屈指の一級ポイント。 - 福岡の釣り場まとめ かなり危険を伴う場所と…

  • 【キャンプ】熊本県 ファミリーキャンプ場 いもんころ 2019/09/15 (その3)

    その2の続き fishing-camping.hatenablog.com 夜から朝にかけて、山はやっぱり冷える。 7時前に起きて、山を見ながら一人ぼーっと過ごす。 そのうちにみんな起きてきたので、子供達と遊び、その間に妻はパンを調達に。 こんがりパン屋さんで食パンを購入してきてもらった。 こんがりパン屋さん - 南小国町その他/パン [食べログ] 近いと思ったが、15分くらい掛かった模様。 申し訳ない。 コーヒーは、前回と同じ深煎りモカをフレンチプレスで。 うーん、前回の方がコクもあって美味く淹れられた気がする。 何が違ったんだろうか。 コーヒーは奥が深い。 さて、朝食を済ませたら片付け。 …

  • 【キャンプ】熊本県 ファミリーキャンプ場 いもんころ 2019/09/15 (その2)

    その1の続き fishing-camping.hatenablog.com 14時半頃に、目的地の いもんころキャンプ場 に到着。 車で入場すると、早速オーナーが出てきてくれ、簡単な説明を受ける。 こじんまりとしたキャンプ場だが、スペースには余裕あり。 とりあえず炊事場の近くにテントを立てることにした。 今回は初めて自分たち家族だけのキャンプ。 少し不安もあったが、設営は何回かやってるので、子供達に邪魔をされつつも、スムーズに立てられた。 今回もコールマンのツールームテントにタープを接続。 ちなみに奥に見えるのはソフトバンクの基地局らしく、隣の敷地に3、4年前に立ったとのこと。 確かに電波バリ…

  • 【キャンプ】熊本県 ファミリーキャンプ場 いもんころ 2019/09/15 (その1)

    3連休、特に何も予定していなかったので、初日に春日のAlpenに行ってきた。 最近できて話題になっていた店舗で、さすが旗艦店だけあって、商品はかなり充実していた。 色々見ているうちに、あっという間に3時間も経ってしまった… 前々からキッチンが欲しくて、自分で作ろうと思っていたが、LOGOSから丁度良いのが出ていたので購入。 あと、ランタンもいつも友人に頼りっぱなしだったので、この機会にLEDのを購入した。 こうなると、すぐにでもキャンプに行きたくなるのが人間の性ってやつである。 早速次の日空いているキャンプ場を検索。 しかし、そこは3連休、そうそう空いているキャンプ場などない。 やはり直前は無…

  • 【釣行記】福岡県 宗像市 釣川河口 SUPフィッシング 2019/09/08

    先週、恋の浦海岸でのSUPが不振に終わったので、リベンジ。 朝5時半過ぎに家を出発し、6時前に恋の浦到着。 うーん、波が高いな。 予報では殆ど波が無いはずだったが、岸際でサブンサブンと波が砕けている。 沖はそんなに波立っていなさそうだけど、エントリーがちょっとキツそうなので、釣川の河口の方に行ってみることに。 恋の浦は海岸が西向きだが、釣川河口の方は北向きなので、波の様子が違うかもしれない。 ちなみに、恋の浦で居合わせた別のカヤックフィッシャーはここからトライするとのことであった。 無事に出艇できただろうか。 さて、恋の浦から20分ほど北東に車を走らせ、釣川河口の北斗の水くみ海浜公園に到着。 …

  • 【釣行記】福岡県 津屋崎 恋の浦 SUPフィッシング 2019/08/31

    久々のSUPフィッシング。 なんやかんやで今年サップを出すのは初。 前から気になっていた恋の浦海岸から出してみることにした。 恋の浦海岸は、以前はアカウミガメの産卵が見られる浜だったそうだが、ここ数年は見られていないとのこと。 ごみがめちゃくちゃ多いのも原因の一つだろうか… 海の家とかもなく、人も少ない静かな海岸だが、とにかく漂着ごみが多い。 良さそうなポイントなだけに、非常に残念である。 さて、朝の7時前に到着すると、すでにカヤックやSUPを出している人たちがいた。 天気は良いが、波はそこそこ高い。 今回は後輩と2人での釣行。 インフレータブルのSUPを膨らませ、タックルとクーラーボックスを…

  • 【キャンプ】佐賀県 波戸岬キャンプ場 2019/08/24 (その3) と 街道そばたからい

    その2の続き。 fishing-camping.hatenablog.com 朝、キャンプ場の磯で釣りをしようと5時半に起きたが、友人が起きてこない。 友人のテントの中から目覚ましが鳴り響いているが、起きない。 まぁ、少し雨もぱらついているし、と、コーヒーを飲んでゆっくり。 朝は涼しくて気持ちがいい。 遠くの磯に釣り人が見える。 早起きして小腹が空いてきたので、昨日のバクテーの残り汁でラーメン。 なんかスープが真っ黒になってたけど、スペアリブはめちゃくちゃ味が染み込んでてうまかった。 結局、友人は8時まで起きてこなかった。 みんな起きてきたところで、朝飯。 コーヒーはフレンチプレスで淹れてみた…

  • 【キャンプ】佐賀県 波戸岬キャンプ場 2019/08/24 (その2)

    その1の続き fishing-camping.hatenablog.com テント設営が完了したので飯炊き。 とりあえず、野菜を洗って切って、簡単なツマミで乾杯。 ①焼きナスと刻みミョウガに鰹節とシソを和えてポン酢ぶっかけたやつ ②ミニトマトとジャコとシソにオリーブオイルぶっかけのやつ。 ③生のピーマンと塩昆布に胡麻油ぶっかけたやつ。 夏を感じてウマー。 次はCOSTCOの厚切り牛タン。 写真撮り忘れたけど、これウマイ。 んでもって、友人が仕込んできたピザ生地を、ダッチオーブンで。 うーむ、生地が若干生っぽい。 前回も失敗したし、ダッチオーブンでピザは難しい。 次もダッチオーブンで、野菜をその…

  • 【キャンプ】佐賀県 波戸岬キャンプ場 2019/08/24 (その1)

    夏の終わりのキャンプ。 今回は佐賀県の波戸岬に行ってきた。 前日の天気予報では雨だか曇りだか、微妙なライン。 こういう時は色々な予報サイトを見て、1番いい天気を信じようとする心理が働くよね。 人間とは愚かな生き物である。 当然、曇り予報のサイトを信じて、決行。 さて、出発の朝。 波戸岬は海水浴や釣りもできるということで、SUPや釣具も車に積み込んだ。 最近何かと荷物が増えてきたので、トランクがギチギチ。 波戸岬までは自宅の宗像から高速を使って2時間ちょっと。 他のキャンプメンバーとは現地集合だ。 途中、唐津のイオンで食材等を調達。 野菜は道の駅で調達しようと、『道の駅 桃山天下市』に立ち寄った…

  • 【海水浴】山口県 土井ヶ浜海水浴場、GABBIANO、ZERO CAFE

    家族で土井ヶ浜海水浴場に行ってきた。 自宅のある福岡県の宗像からは2時間弱。 家の近くにも海水浴場はたくさんあるが、妻のたっての希望でロングドライブ。 土井ヶ浜は角島からやや南に位置したところにあり、今回は1番北側の土井ヶ浜バンガローの駐車場に止めた。 砂浜のすぐ近くに駐車できるので楽チン。 駐車場のおじさんも親切で安心できる感じだ。 海は透明度高く、砂浜が白くてとてもきれいだ。 土井ヶ浜は家族づれが多く、血気盛んな若者たちよりも、どちらかといえばファミリー向けの海水浴場という感じだった。 ピッチピチのギャルを目当てにするなら角島に行くべきだろう。 数少ない若い女子3人組が水辺で戯れながら、 …

カテゴリー一覧
商用
読者になる