住所
江東区
出身
三鷹市
ハンドル名
takamaruyukiさん
ブログタイトル
たかまるの部屋
ブログURL
https://www.takamaru.tokyo/
ブログ紹介文
読み聞かせにおすすめの絵本やテニスのルールに関する情報を紹介します。
自由文
更新頻度(1年)

15回 / 23日(平均4.6回/週)

ブログ村参加:2019/01/01

takamaruyukiさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(IN) 20542 20673 20733 22672 22654 25373 25350 946598サイト
INポイント 0 10 20 10 20 10 10 80/週
OUTポイント 0 10 0 0 10 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 1325 1417 1913 0 0 0 0 63824サイト
小学校低学年の子(1、2、3年生) 15 15 24 0 0 0 0 1090サイト
テニスブログ 27 27 26 25 27 29 27 1267サイト
テニスコーチ・技術 4 4 5 0 0 0 0 98サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 74551 78633 93257 93856 94288 0 0 946598サイト
INポイント 0 10 20 10 20 10 10 80/週
OUTポイント 0 10 0 0 10 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 4969 5263 0 0 0 0 0 63824サイト
小学校低学年の子(1、2、3年生) 69 74 0 0 0 0 0 1090サイト
テニスブログ 119 121 127 122 124 0 0 1267サイト
テニスコーチ・技術 14 15 0 0 0 0 0 98サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946598サイト
INポイント 0 10 20 10 20 10 10 80/週
OUTポイント 0 10 0 0 10 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 0 0 0 0 0 0 0 63824サイト
小学校低学年の子(1、2、3年生) 0 0 0 0 0 0 0 1090サイト
テニスブログ 0 0 0 0 0 0 0 1267サイト
テニスコーチ・技術 0 0 0 0 0 0 0 98サイト

takamaruyukiさんのブログ記事

?
  • 錦織選手VSカレノブスタ選手 最終セット タイブレーク5-8での判定(全豪オープン4回戦)

    ※引用元 Australian Open TV (Youtube channel) 錦織選手が2セットダウンから劇的な逆転勝利をおさめましたね。一番のターニングポイントは、最終セット10ポイントタイブレーク。錦織選手が5−8で負けている場面での得点でした。錦織選手はそこから驚異の5ポイント連取で勝利します。 ターニングポイントとなった場面がまさに審判員講習の問題に出そうな場面だったので、問題と解釈について考えてみました。 (※Youtube動画では、10:10~が取り上げている場面です。) 状況を整理しましょう 結果は「錦織選手の得点」 なぜ錦織選手の得点になったのか? おわりに 状況を整理し…

  • 挨拶が好きな子供を育てる絵本

    職業柄、子供達と関わる機会が多いたかまる(@TakamaruTokyo)です。挨拶は、人と人の会話の始まりですよね。子供達には「挨拶を大事に、自分から元気にしましょうね。」と伝えています。 挨拶よりも、遊びに夢中な子供達 そうすると、ほとんどの子供は元気に「はい!」と答えます。しかし、実際の場面では、自分のやりたいことに一目散。人をかき分け、ピューっと通り過ぎていきます。中には、恥ずかしいのか挨拶の声が出ない子もいます。さてさて、どうしたもんか。 そんな子には「あいさつ団長」がお勧めです あいさつ団長 [ よしながこうたく ] 小学校1年2組に、転校生がやってきます。その名も「サムソン」くん。…

  • 全豪オープンを10倍楽しむコツ(コードバイオレーション編)

    勝負の世界で戦う選手は、闘争心むき出しです。「ゔぁああああ!」と苛立ちの声をあげ、コートにラケットを叩きつけるテニス選手を見たことはありませんか?実は、ラケットをコートに叩きつけることは、選手にとって命取りの行為なんです。 コードバイオレーションとは? ラケットを壊す行為は「コードバイオレーション」というルール違反にあたります。「テニス選手の振る舞いとしてふさわしくないので、やめましょう。やめないと失格になりますよ。」というものです。 コードバイオレーションの4つのステップ コードバイオレーションは、4つのステップで適用されていきます。はじめは警告。それでも繰り返す場合、ポイントを失います。3…

  • 全豪オープンを10倍楽しむコツ(ルール編)

    勝負の世界で戦う選手は、闘争心むき出しです。「ゔぁああああ!」と苛立ちの声をあげ、コートにラケットを叩きつけるテニス選手を見たことはありませんか?実は、ラケットをコートに叩きつけることは、選手にとって命取りの行為なんです。ラケットを壊す行為は「コードバイオレーション」というルール違反にあたります。「テニス選手の振る舞いとしてふさわしくないので、やめましょう。やめないと失格になりますよ。」というものです。コードバイオレーションは、4つのステップで適用されていきます。はじめは警告。それでも繰り返す場合、ポイントを失います。3回目はゲームを失い、最後は失格となります。通常は違反を犯すごとに少しずつス…

  • ちょっと詳しくテニスの審判について書いてみた

    1月になると全豪オープンテニスが始まります。日本人選手も出場しているので、ニュースで見る機会もあるのではないでしょうか。今回は選手ではなく審判について書きたいと思います。 テニスの審判、といっても役割に応じて分かれています。今回は「アンパイア」「チーフアンパイア」「レフェリー」に分けて紹介します。 ※参考HP 登録資格::審判になろう|日本テニス協会公式サイト[JTA] ※理解しやすい順番で紹介するので、HPの掲載順序と異なっています。 アンパイア テニスの試合でまずみる審判が、「アンパイア」です。アンパイアも役割ごとに分かれています。椅子に座って試合の進行をするが「チェアアンパイア」です。サ…

  • あっという間に子供が言うことを聞くようになる方法②

    職業柄、子供達と関わる機会が多いたかまる(@TakamaruTokyo)です。 子供と話していると、「いいの、じぶんでやるの!」「へいき、ひとりでできるから!」という言葉を聞くことはありませんか。確かに、自分で挑戦する姿勢は大切にしてあげたいけれど、時間がないから、早くやって欲しい。危ないから一緒にやってほしい。こまったぞ。 あっという間に子供が言うことを聞くようになる方法 そんなことが増えてきたら、ぜひこの絵本を読み聞かせしてみてください。 もう ぬげない 絵本 子供 赤ちゃん 幼児 おすすめ 人気 知育 誕生日 誕生日プレゼント 出産祝い その名も、「もうぬげない。」もう、この表紙を見た瞬…

  • 「人目を気にせずに運動して痩せたい」人向けエクササイズ

    1年のうち、冬になると体重が増える傾向があります。汗をかきにく、運動するのが億劫になる。何度かスポーツクラブに通っていたこともありますが、長続きしませんでした。そんなとき、見つけたエクササイズがfeelcycleです。 「人目を気にせずに運動して痩せたい」人にfeelcycleがおすすめの理由 feelcycleは、暗闇で行うバイクエクササイズです。1レッスンは45分です。 場所が決まっている 自分で負荷を調節できる しっかり汗がかける 場所が決まっている これ、私にとってはすごく重要でした。スポーツクラブでは、スタジオに足を踏み入れて、レッスンが始まるまで待っている時間がとても嫌でした。しか…

  • あっという間に子供が言うことを聞くようになる方法

    「子供が言うことを聞かないので、つい怒ってしまうことがある。」そんな人はいませんか。怒るまでいかなくても、話をしたくても子供が話を聞かないので、なかなか先に進まないなんてことも。でも、この方法を使うと、あっという間に子供が言うことを聞くようになるんです。 その方法は、ずばり「うんちっちを読む」ことです。 うんちっち [ ステファニー・ブレイク ] この絵本には、主人公であるうさぎのシモンがでてきます。シモンはたったひとつの言葉しか話しません。そう、「うんちっち」。日常のどんな受け答えも「うんちっち」。ところがある日オオカミがあらわれ、シモンに「食べてもいいかい?」と尋ねてきます。シモンはそのあ…

  • ラケットの試打会に参加してみた

    雑誌でラケットの新製品を紹介するコーナーありますよね。どんなラケットか、プロの選手や一般の人がインタビュー形式で答えている記事です。その記事のもとになる「試打会」に参加することができたので、どんな人が選ばれ何をしているのかをまとめてみました。 試打会の概要 参加に至るまでの経緯 参加している人 内容 試打会の利点①:ラケットを比較しながら打つことができる 試打会の利点②:プロの選手と打つことができる 実際に試打したラケット「ピュアアエロ」 まとめ 参加に至るまでの経緯 テニスマガジンさんのtwitterで、試打会の募集を見つけて応募しました。 バボラのラケットだったので、ある程度のテニス歴があ…

  • 趣味を始める時に避けるべき3つのこと

    新年だから、挑戦してみよう!といつもよりも行動しやすい時期だと思います。「あ、これやってみたい。」と見つけ、早速やってみようと考えたとき。おすすめしない始め方についてまとめてみました。 趣味を始める時に避けるべき3つのこと 詳しい人に聞く 目標を立てる もったいないと思うこと 詳しい人に聞く テニスを始めようと思ってテニスが上手な人に聞いても、その人は「趣味としてのテニスの始め方」を知らない場合が多いです。社会人で上手な人は、多くがジュニア(子供のころ)からテニスをしています。練習方法や道具については詳しいと思いますが、どうやって始めるかについては答えられません。 店員さんに聞いたら、「このラ…

  • テニスを始める時におすすめのラケット

    私は、小学校の時にテニスをして以来、10数年ラケットを購入していませんでした。社会人になってテニスを再開しようとする際、もちろんラケットを持っていませんでした。 「よし、ラケットを買うぞ!」と思ってインターネットを開き、購入したラケットがまさにこれ。 在庫処分特価】バボラ 2015 ピュアドライブ (300g) BF101234/101296(海外正規品) 硬式テニスラケット(Babolat 2015 Pure Drive Rackets )【2014年12月発売】[NC] 購入するラケットを決める基準は ・デザインがかっこよかったから。 ・有名なブランド(バボラ)の、ロングセラーモデルだった…

  • テニス大会「森下インターナショナルテニス大会」

    参加時期 5月下旬に参加しました。 場所 橋本駅からバスで20分、雨窪から徒歩10分ほどの、森下インターナショナル テニス クラブで開催されます。駅からもバス停からも少し距離があります。行きにくいかも。帰りはタクシーに乗りました。 環境 オムニ2面。クラブハウスはありません。シャワーもありません。コンビニも近くにありません。ストイック。 費用 4500円。あれ、費用変わったんですかね。参加した時はもう少し安かった気がします。 方式 5〜8人で総当たり。私の時は5名でした。 レベル オープン。リピーターの方が1人いらっしゃり、年配でしたがとても動ける方でした。 私が参加したときは、バシバシ打つと…

  • テニス大会「インスピリッツテニス大会」

    インスピリッツテニス大会は、色々な試合会場があります。 費用も異なるので、参考程度に見てください。 参加時期 8月中旬(平日)に参加しました。 場所 杉戸高野台駅から歩いてで20分ほどの、エステステニスパークで開催されました。 環境 オムニ3面。更衣室は利用可能ですが、シャワーは使えません。コンビニは近くにありません。 費用 2500円。 方式 3人か4人でリーグ戦後、順位別トーナメント。 レベル オープン。初参加は私を含めて2人で、リピーターの方が多いようです。 オープンといっても日程によって参加者のレベルは変わります。 今回はテニスコーチのような方はいらっしゃらなかったです。 感想 朝のう…

  • テニス大会への参加の仕方

    「ってかそもそも試合に出るにはどうしたらいいんだ??」 私は高校でも大学でもテニス(硬式)をしていませんでした。 だから、試合への参加はほぼ初心者マークです。 そこで、社会人になってからテニスを始め「試合に出たい!」と思う方に向けて、試合への参加方法について書きます。 大きく分けて2パターンあります。 JTA公認テニストーナメント(一般大会)に参加する 日本テニス協会に選手登録をして、大会に参加する方法です。 大会に参加してポイントをもらえると、なんと晴れて 日本ランキングがもらえます。 「選手登録?ランキング?なんかすごそう。」 と感じますよね。 日程とお金次第で参加可能なのですが、 やっぱ…

  • テニススクールの選び方

    比較的たくさんのスクールで体験をしました。 その経験から、それぞれの特徴について感じたことを書いていきます。 ただ、主観かつ全てのテニススクールにあてはまるわけではないので ご参考までに。 練習メニューについては大きくは変わりませんが、 「参加者の練習の雰囲気が自分とあっているか」 「コーチが声をかけてくれるタイミングや内容が自分とあっているか」 を体験する際に感じ取れるとよいと思います。 一つ一つをじっくり丁寧に系 面数が少なく、全体的な参加者が非常に少ないため、 アットホームな雰囲気があるテニススクール。 【練習の流れ】 準備体操 ショートラリー ロングラリー ボレー コートを区切り、ラリ…