住所
出身
ハンドル名
pressさん
ブログタイトル
Dog Food Press
ブログURL
https://dogfood.press/
ブログ紹介文
ドッグフード色々
自由文
-
更新頻度(1年)

73回 / 120日(平均4.3回/週)

ブログ村参加:2018/12/27

pressさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 04/25 04/24 04/23 04/22 04/21 04/20 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 957,774サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 60 50 20 30 10 10 190/週
PVポイント 30 180 340 160 100 10 60 880/週
犬ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 58,443サイト
犬 食事・栄養 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 276サイト
犬 健康 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 242サイト
今日 04/25 04/24 04/23 04/22 04/21 04/20 全参加数
総合ランキング(OUT) 30,448位 30,029位 32,723位 33,692位 33,729位 35,014位 33,047位 957,774サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 60 50 20 30 10 10 190/週
PVポイント 30 180 340 160 100 10 60 880/週
犬ブログ 2,717位 2,682位 2,892位 2,935位 2,946位 3,054位 2,892位 58,443サイト
犬 食事・栄養 8位 8位 10位 9位 9位 10位 10位 276サイト
犬 健康 5位 5位 6位 6位 6位 6位 5位 242サイト
今日 04/25 04/24 04/23 04/22 04/21 04/20 全参加数
総合ランキング(PV) 10,124位 10,011位 9,943位 10,602位 11,033位 11,330位 11,068位 957,774サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 60 50 20 30 10 10 190/週
PVポイント 30 180 340 160 100 10 60 880/週
犬ブログ 612位 612位 607位 638位 657位 686位 675位 58,443サイト
犬 食事・栄養 5位 5位 5位 5位 6位 6位 6位 276サイト
犬 健康 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 242サイト

pressさんのブログ記事

  • タピオカ入りフードに対する警鐘

    Wysongというペットフードをご存知でしょうか。40年の歴史を持つ老舗のペットフードメーカーで、一言でいうと「真面目」なペットフードメーカーです。妥協を許さず、犬や猫にとって必要であれば使用し、不必要なものは入れない。商品を見る限り昨今売

  • PMR食

    先日ご紹介した生食で野生下での食事を再現したサイトこちらにPMR食が載っています。この食事内容をぜひ・副産物(クチバシ・トサカ・ヒヅメ・羽・血) これらをヒューマングレードではないと否定するそんなランディングページを作成し自社の商品を推奨す

  • 生食をあげている方は参考にすべきサイト

    生食に対する考え方はまだまだ未熟でとりあえず生肉だけとか、肉が少なすぎるケースなども散見されます。おそらくUSでもそんな気がしたりしますけれどもそんな皆さんが参考にしたらよいと思うサイトです。自分自身は生食を否定もしませんがリスクが高いので

  • ネスレがプロバイオティクスの知見を

    ネスレといえばゴールドプレンドヤキットカットで有名ですが世界的にはネスレピュリナとして世界第二位のペットフード-メーカーとしても有名です。日本ではピュリナワンやプロプラン、モンプチ、フリスキーを販売していますね。さてそのネスレ社のペットに対

  • ドッグフード工房

    なんやよさそうなこと書いてますなぁ。オールライフステージね。ふむふむ。これ子犬に給与したらタンパク質と脂質が足りないのがありますね。AAFCOは2016年に基準を改定しまして成長・繁殖期・妊娠授乳期にはタンパク質が乾物換算で最低22.5%必

  • 馬肉自然づくり

    闇ぶかし。ただの成型不良ですよね。同じ原材料使っているなら基本的に入っている栄養は同じだと思いますが。。発泡しすぎたらどこかに栄養はとぶのか? 謎。スカスカでも粒に含まれる栄養は同じですよね?日本語が不自由なのかな?市販の~調整されていたり

  • オリジン ランクアップキャンペーン の謎

    現在オリジンによるというか、日本の「オリジン」の代理店によるランクアップキャンペーンなるものが始まっています。はっきり言って謎すぎるんですけれどね。まぁオリジン自体のブランド価値を代理店自らがつぶし続ける値引きキャンペーンをし続けていたオリ

  • Balanced Life (バランスライフ)をあげて変わったこと その2

    前回バランスライフをあげ始めて首に老廃物がたまらなくなったことを書きました。本日はもう一つ変わりつつあることがあります。皮膚の角化症が改善されたことです。我が家の犬は皮膚角化症で手術して切除したことがあります。これはガンじゃないかということ

  • ブルーウィルダネス 再上陸!

    懐かしのブルーウィルダネスが再上陸をしました。日本法人ができたときはライフプロテクションのみで「おいおいアメリカじゃ量販店に流しているブランドかい!*」と思ったもので*もともとは専門店に販売していましたがより売り上げを拡大させるためにライフ

  • アメリカには獣医師栄養学の学校があります

    日本とは色々な意味で規模が違うアメリカ。獣医栄養学の学校があります。また獣医師が栄養学的な科学的な知見を提供するサービスも存在します。さてこのサイトの下記ページでは皆さんがあまり信じたくない内容が記載されています。最新の栄養学に基づいた科学

  • 野生の頃の食事を再現なら。。。

    グレインフリーが野生の頃の食事を再現というのであればその食生活も野生の頃にしてあげる必要があるのではないかと常々思います。野生動物は毎日獲物にありつくことはできません。絶食や飢餓の期間が長期間存在します。そして飢えと戦いながら獲物を狩り、ま

  • 海の向こうでロウフードがリコール

    アメリカでまたロウフードのリコールです。今度は生のラマの肉のペットフード。今回はサルモネラ菌ではなくリステリア菌です。リステリア菌は冷蔵庫内でも増殖をする菌ですが健康な成人であればさほどの危険性はないようですが妊娠されている方が感染すると新

  • ハイプレミアムフードを使うユーザーはマースを嫌うけれど

    なんだかんだ言って業界のリーディングカンパニーです。スケールが違います。マースやネスレを毛嫌いする人が多いハイプレミアムフードのユーザーですが特にこの2社+ヒルズの研究結果や栄養学への投資がどれだけの知見を養いかつそれらのデータを多くのペッ

  • Darwin’s Natural RAW ドッグフードに FDAがアラート

    アメリカのペットフード会社Darwin’s Natural RAW ドッグフードにFDAが警告を出したというニュースです。アメリカではRAWフードのリコールが定期的に発生しています。基本的にサルモネラ菌のリコールですね。生食はいいのですけれ

  • 昆虫食フードを見てみたよ「インセクト ドッグ」

    なんていうかこのランディングページを見た瞬間に昆虫食のブランディングってどこいった?と思うわけなんですがカナガンのレティシアンがこのやり方をはやらしたんですけれどこれからはアフィリエイトもだいぶ厳しくなりそうなのでこういう売り方もそろそろ終

  • インターペット2019

    先週末はインターペット2019でした。土曜日にいってきましたが人人人人人。。。あまりの人の多さで疲れました。今回は会場も分断された形でしたので洋服などを見る方にとっては大変だったと思います。私自身はペットフード以外は興味がないので1会場です

  • 昆虫食フード

    代替えタンパクの行く末は昆虫食というのが世界的な時流なんですが輸入するメーカーさんが現れたようです。非常に環境にやさしいんだよという動画なんですけれど私が思う限り昆虫食って生産コストがバカ高いうえに持続不可能な気がするんですけれどどうなんで

  • ダイヤモンドペットフード社 重金属の集団訴訟をおこされる

    日本ではあまりなじみのない会社「ダイヤモンドペットフード社」ですがアメリカでは非常に大きなペットフードカンパニーでもあり、様々なペットフードメーカーのOEM工場でもあります。重金属の訴訟はチャンピオンペットフード社が昨年おこされて最近その訴

  • Balanced Life (バランスライフ) だけにしてみる

    カリカリのドッグフードが我が家で欠品したのをきっかけに現在、バランスライフだけという贅沢なお食事にチャレンジをしています。先週土曜日からですので今日で5日目。正直なところカリカリを入れないとちょっと不安な自分自身がいたりします。これも10年

  • 小動物の臨床栄養学

    犬や猫の正しい栄養学を学ぶのであれば読んでおくべき一冊です。お値段はとても高いですけれども、ウェブにある薄っぺらい情報やまったくもって正しくない情報に騙されることもなくなります。

  • 「ナチュラル」が45%のペットフード購入者に影響

    キャッチコピーに弱いのは万国共通なようです。アメリカでペットオーナー100人に対するオンライン調査を実施したところ*n数がちょっと少ないので人数が増えるとまた変わるかもしれませんね45%のペットオーナーが「ナチュラル」というキーワードが書か

  • ECサイトをOPENしました

    まずはバランスライフのお取り扱いを開始しております。

  • ECサイトを近日中にOPENします

    近日中にECサイトをOPENします。自分が使いたいと思うものやいいと思ったもののみを取り扱う偏ったECサイトになると思いますが何卒よろしくお願いいたします。

  • ヨーロッパのペットフードメーカーの売り上げランキング

    アメリカのデータはちょこちょこ出てくるんですけれどヨーロッパのデータってなかなか出てこない。出てこない割に最近はヨーロッパのフードがどんどん入ってくる。客観的なデータがない中で代理店が主観的なデータを振りかざして販売を進める。そんな中さすが

  • 水の大切さ

    フードにばかり皆さん目がいきがちなんですけれど生きる上で一番大切なものって水なんですよね。食べ物は何日も食べなくても早々死なないですけれど水は飲まないとすぐ死にます。栄養がない?から見過ごされがちですが身体の60%程度は水分でできています。

  • バランスライフを使い始めて変わったこと

    メインフードとしては我が家の犬サイズ事情的にハードルが高い金額なので主にトッピングとして使用を続けているバランスライフですがこんないいことあったよというお話です。我が家の犬はシニアのステージに突入中でここ最近身体に老廃物がたまりがちでした。

  • 化学調味料が「体に悪い」は間違い! 医師が指摘する“添加物リスク”の受け止め方〈週刊朝日〉

    先のブログに書いたこととかぶりますけれど物事は表裏一体です。いいことづくめではありません。保存料も同じで使うメリットと使わないデメリット使わないメリットと使うデメリット。使わないデメリットがどこにあるかわかりませんが。。。

  • 保存料不使用!というキーワード

    すごく不思議というか不自然に思うのがカリカリのドッグフードで「保存料不使用」「酸化防止剤不使用」的な文言を見るんですけれど長期保存用のカリカリフードでむしろは言っていないほうが怖くない?という疑問です。酸化は酸素と触れ合うと速やかに進みます

  • アメリカアマゾンのTOPペットフードブランド

    2018年の米アマゾンでのペットフードの売り上げは10億米ドルだそうで。。。規模が大きいですね。アメリカのペット市場は日本の10倍くらい?ですからまぁ桁も違いますね。さてアメリカアマゾンの2018年のベスト5のブランドですが1.ブルーバッフ

  • ペットフードにおける肉というの言葉の定義

    日本だと今一つはっきりしていない言葉の定義ですがAAFCOでは原材料の言葉の定義が決まっているものもあります。特に皆さんが勘違いしやすいものはルールがあります。肉、肉副産物、肉粉(ミール)、肉骨粉特に副産物と肉粉はアフィリエイトのランキング