searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

rukkaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

当院には他ではどうにもならない方々が多く来られます。整体院ですが肩こり腰痛頭痛だけでなく、糖尿病や心臓疾患、めまい、自己免疫疾患、繊維筋痛症、脳性麻痺、うつなどの精神疾患、美容、若返りなど、どんな方でも対象としています。 ブログを読んで可能性を感じていただけましたらどうぞ足をお運びください。

ブログタイトル
福岡市博多区ホリスティック整体院rukkaのブログ
ブログURL
https://fukuokarukka.hatenadiary.jp/
ブログ紹介文
病院や他治療院でどうにもならない方々や、整体師や鍼灸師など同業者の方々が多く通われる整体院です。心も体も、ふれるだけで分かる不思議な施術。原因不明の病気やストレス性の症状でお困りの方はぜひ一度足をお運びください。
更新頻度(1年)

222回 / 316日(平均4.9回/週)

ブログ村参加:2018/12/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、rukkaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
rukkaさん
ブログタイトル
福岡市博多区ホリスティック整体院rukkaのブログ
更新頻度
222回 / 316日(平均4.9回/週)
読者になる
福岡市博多区ホリスティック整体院rukkaのブログ

rukkaさんの新着記事

1件〜30件

  • 何があっても強く生きる力を持った子供に育てる秘訣

    前回、 子供というのは親が心配すればするほど弱くなる、 というお話をお伝えしました。 特にお母さん。 お母さんと子供の絆は特別です。 お父さんには太刀打ちできないほど強力な絆です。 そんなお母さんが 「この子は体が弱いんじゃないかしら、、、」 と心配すればするほど子供は病気がちになります。 お母さんが 「この子はどうせ頭が悪いんだわ」 と思ってしまうと伸びる能力も伸びません。 もっと言うと、子供の頃に大きな病気をするのはお母さんが原因です。 だから当院では小さいお子さんの病気や症状の場合は 子供さんではなくお母さんの施術をメインに行います。 お母さんの思い込みはいずれそのまま、子供にとっての真…

  • 頭が割れるような激しい頭痛で仕事ができない:原因不明の頭痛

    朝から割れるように頭が痛くて仕事にならないという事で 職場から急遽駆けつけて来られたお客様の事例です。 ~~~~~~ 福岡市博多区 40代男性 会社に出社してすぐから頭が痛くなった。 珍しい事なのでどうしたのだろうと思っていたが それがおさまるどころかどんどん痛みが強くなってきた。 早めに帰って休もうと思っていたが、 それどころじゃないくらいに頭痛が広範囲に広がり 痛みの度合いも激しくなって仕事にならなくなった。 ~~~~~~ 奥様からのご紹介で時々当院に通ってくださるお客様です。 今回久しぶりのご来院でした。 脳の血流がとても悪くなっていたのでその原因を探していくと おとといの晩、何か非常に…

  • かかとの角質除去は危険!?

    今回は、原因不明の足指の痛みで来られたお客様の事例です。 ~~~~~~ 福岡市東区 30代女性 ここ何日か、足の指に変な痛みがある。 初めて感じるような変な痛み。 気持ち悪くてじっとしていられない。 手で足指を反らせたり、つねったり叩いたりして激しい不快感をごまかしている。 靴はいつも同じものを履いているから靴のせいではない。 骨折やケガもしていない。 ~~~~~~ 痛みであればじっと我慢できるけれど、痛みとはまた違うような初めて感じる不快感だそうです。 何かしていないと気持ち悪さに耐えられず、この何日間はずっと足指をさわっているそうです。 他に気になるのは、朝起きた時に顔がパンパンにむくむよ…

  • 奥歯がうずくように痛い、その原因は虫歯でなく・・・

    当院は整体院ですが、 歯の痛みで来られるお客様も案外多いのです^^ みなさん、 「できれば歯医者に行きたくない。 行ったら何度も通わないといけないし、レントゲンも撮られるし、 歯を抜くか削られるか神経を抜くかしか選択肢がない。 できれば歯は温存しておきたい。」 というような話をされます。 歯は多くの人が思っている以上に重要で、 過去にも歯は臓器という本がありましたが、それくらい大切なものです。 歯を抜いたり削ったりというのは一大事です。 という認識がある方は、歯が痛くなると当院に来てくださいます。 今回のお客様も右の奥歯が何日も痛むからと来られました。 ズーン、ズーン、といううずくような鈍い痛…

  • 胃カメラ検査でも見つからない原因不明の胃痙攣と胃の痛み

    何かあるとすぐに胃がきりきりと痛みだすという方の事例です。 ~~~~~~ 胃が悪くて何かあるとすぐに胃が痛みだす。 辛い物を食べた時、ストレスが溜まった時、嫌な事があったときなど 決まって胃がきりきりと痛い。 年に数回は必ず胃痙攣をおこしてしまう。 心配で毎年胃カメラを飲んでいるが、全く異常なしと言われる。 胃潰瘍もないし、胃の炎症もみられないと言われる。 ~~~~~~ 気になる症状があるのは胃だけで、他には特に何もないとのことでした。 しかし私が最初に気になったのは大腸と胆のう。 胃の痛みは、胃ではなく大腸と胆のうからきているようです。 だから毎年胃カメラ検査をしても原因が何も見つからなかっ…

  • 急に激しい咳が出はじめた子供、喘息やコロナを心配して来られた事例

    定期的に通ってくださっている小学生の子供さんT君の事例です。 ~~~~~~ それまで元気だったのに数時間前から急に激しい咳をしだした。 熱もなく食欲もあるが、前触れもなく急にゼェゼェなりはじめ 1分の間隔も開けずに激しく咳き込むためとても不安になった。 喘息かもと思うが、このご時世なのでコロナ?とも思ってしまう。 病院も考えたがとりあえず困ったときは先生の所に来れば安心なので急いで連れてきた。 ~~~~~ その日は元気に過ごしていたのに、夕方ごろから急に激しい咳がはじまったそうです。 お母さまは朝から子供を実家に預けて仕事に行っていたため、 仕事が終わってT君を実家に迎えに行ってから、当院に連…

  • 予防の難しいぎっくり腰を繰り返したくないなら根本から治しましょう

    ぎっくり腰を繰り返す人、多いですよね。 急性腰痛、椎間捻挫、とも言われますが、 前触れもなく突然に、グキッという衝撃と強烈な痛みに襲われます。 一般的な腰痛と同じく、ぎっくり腰も原因は様々、 前回ぎっくり腰の人が内臓操作で治ったからと言って 今回来られたぎっくり腰の方も同じ施術で治るわけではありません。 一般に、ぎっくり腰の原因とされているものは大きく分けて3つ。 ・筋肉の慢性疲労があるとき許容量を超えて発症 ・骨格の歪みからくる筋肉へのアンバランスな負荷による筋肉疲労の蓄積 ・いきなり起き上がるような急激な動きの変化で腰に急激に負荷がかかる これが原因だと言われても、いまいちピンときません。…

  • お尻を引き締めてヒップアップする事で姿形を整える操作:福岡市博多区博多駅前整体院rukka

    先日ご紹介した、鼻づまりに効果的な操作。 実は鼻づまりだけでなく、 女性のスタイル維持にも効果がありますので追記しますね。 鼻が詰まった時は両足で、かかとのパタパタをやります。 このパタパタを左足のみで行うと、左のお尻が引き締まります。 右足のみでで行うと、両方のお尻が引き締まります。 最近お尻に弾力がないな~ パンツスタイルの後ろ姿がなんだかいけてないな~ と思ったら、今すぐにかかとパタパタを始めてお尻を引き締めましょう。 簡単なので、テレビを観ながらでも、おしゃべりしながらでもできますね。 引き締まったお尻になることで、姿形が整います。 形霊(かただま)を整える事でも人生は好転していきます…

  • 激しい腰の痛み、繰り返すぎっくり腰の癖をなんとかしたい

    ぎっくり腰のお客様の事例です。 ぎっくり腰を発症したのはちょうど1週間前。 あいにく当院がこの1週間に空きがなかったため、 自宅近くの別の整体院で治療してもらったそうです。 それから1週間寝ていたらだいぶ良くなってきたとのことですが、 まだすっきりはしていないとのこと。 当院に来られた時も、まだ多少痛みが残っているようでした。 ぎっくり腰は突然に前触れなくくる腰の激しい痛みです。 体を動かせないくらいの痛みが出る場合もあります。 この方も、朝起きあがってすぐにぎっくり腰になり、 午前中いっぱい、ずっと布団から起きられなかったそうです。 今回が初めてではなく、 年に1度くらいのペースでぎっくり腰…

  • イライラしやすい、感情を抑えられない、それって自分のせいでしょうか?

    おはようございます、久々の更新です(*^-^*) イライラが抑えられないとお悩みの方が来られました。 特に子供にあたりすぎて、そんな自分に自己嫌悪するサイクルから抜け出せないそうです。 後から考えたらなんであんなに怒ってしまったのか分からないくらい些細な事で爆発することがあるそうです。 同じような経験は誰にでもありますよね。 いつもは子供たちが部屋を散らかしまくっていてもスルーできるのに、 なぜかやたらにイライラして子供に「片づけなさい!!(怒)」と爆発したりとか。 (←わたくしごと^^) なぜか感情のコントロールが効かなくなる時がある人、 そのような人の原因は一つです。 原因がはっきりしてい…

  • 身の回りの整理を始めて見えてきたもの

    体がいくつあっても足りないほど、やりたいことが山積みです。 そんな中で、ぼんやりと霞んで見えていたものが鮮明な形で見えてきました。 もともと、社会的に弱い立場の人を助けたい、というのが何十年も前から心にありました。 ボランティアに励んだこともありました。 でも、それでその人達が本当に助かっているのか、と疑問に思う気持ちもありました。 もっと本当の意味で力になりたいと、ずっと思ってきました。 そして長い時間が過ぎ、 今一番やりたいのは、助けを必要としている子供たちの心に寄り添う事。 それをはっきりと再確認した時、同じタイミングで、 その思いを具体的な行動にうつす機会をいただきました。 私は最近に…

  • 1日1個捨てチャレンジ 8/8~8/14

    捨てる枚数よりも、買う枚数の方が圧倒的に多い洋服。 「いつか着るかもしれないから、、、」という理由でなかなか捨てられない物の代表ですね。 そんな時でも、1日1個捨てないといけない、というノルマが背中を押してくれます。 8月8日 ずいぶん前にルクルで買ったブラウス。 長く着たけれど形が古く感じるようになったのでお別れ。 8月9日 ブージュルードのスカート。 ミントグリーンの色は大好きなんだけど私が履くと足が太く見えるから。 8月10日 形は好きなんだけど茶色って似合わないので。 捨てる事で、妥協して買ったものは結局着ていないという買い物の反省点が浮き彫りに。 8月11日 娘がパジャマとして着てい…

  • マスクの着用で酸欠による不調が子供にまで、、、

    いつも来てくださってる子供さんですが、 今回初めて酸欠の症状が出ていました。 酸欠と言っても本人に息苦しいなどの自覚があるわけではなく、 臓器や血管を構成する細胞の酸欠です。 細胞にとって酸欠は死を意味します。 細胞が死ぬとその部分の機能が徐々に損なわれていきます。 いわゆる老化は、このような些細な損傷が蓄積した結果、 臓器などが本来の機能を失ってきたものです。 そんな症状を小さな子供の体に見つけたのは初めてでした。 多少はあったかもしれませんが、表立って症状の原因となっていたのには驚きました。 今まで子供さんの体もたくさんみさせていただいてきましたが、 子供なのに酸欠なんて、マスク着用が原因…

  • リーディングで完全マニュアルを作ってみました

    ふと思い立って、 新規で来られるお客様の完全なリーディングをやってみました。 その人の心も背景もすべてまるわかり。 その日にやるべき施術も、その方が抱えている悩みとその原因もすべて書かれているという完全マニュアルです。 自分のリーディング能力がどれほどかを確認する目的もありましたが、 どうしてもこの方の事が気になって、私が助けなければこの人はつぶれてしまうという予感がしたからです。 そして施術当日。 いったんマニュアルは無視して新鮮な気持ちでのぞみました。 結果、事前にリーディングしたマニュアルの内容は完璧でした。 最近、自分のリーディング能力がめきめきと上がっているのは感じていたため驚くこと…

  • 視力の低下が気になりだした時に自宅でできる対処法:福岡市博多区博多駅前整体院rukka

    娘が学校の視力検査でひっかかってしまいました。 テレビやゲームよりも外遊びが好きなのに なんでだろう、と本当に不思議でしたが ある日宿題をしている姿を見て納得。 ノートとの距離10cm。 このままでは近視まっしぐらです(;'∀') 近視を改善するため、近視を予防するための、自宅でできるセルフ整体をご紹介します。 まだ一時的に視力が落ちている状態ならばこの操作で回復が期待できます。 (視神経調整の操作) 視力の低下は、視神経に異常が出て一時的に視神経の機能が低下している場合があります。 視力が低下している側の視神経に不調がありそこが硬くなっているため、 自律神経を整える操作をしてあげます。 1.…

  • たまごから生まれた怪獣と山の話

    先日、息子が学校で絵を描いて持って帰ってきました。 たまごから生まれたかいじゅうのお話だそうですが、 先生のコメントがなんとも物悲しく笑ってしまいました。 ◆題名 「かいじゅう」 ◆感想 まずかいじゅうがうまれて山もうまれて かいじゅうが山に火を口からだしてたいへんになって かいじゅうが「山をもやしてやる」といいました。 ◆先生のコメント 「おなじたまごから生まれたのに、たたかうのですね」 悲しい宿命を背負ったかいじゅうと山との、 愛と涙のストーリーがうっすらと見えてきそうです^^ 四十肩、五十肩、肩こり、腰痛、首こり、むちうち神経痛、頭痛、冷え性などの一般症状から、どこの病院治療院に行っても…

  • ネガティブで自信のない性格が一年で大きく変化

    あるお客様の事例です。 1年前、最初にお会いしたころは口を開けば、 頑張れない自分が情けない、 子育てに自信がない、 こんな母では子供がかわいそう、 自分なんかの仕事でお金をもらっていいのだろうか、 とネガティブな事ばかりで、 このままうつ病になりそうだと施術のたびに涙を流されていました。 こんな自分なのにご主人が文句も言わずに支えてくれるから 何とか頑張っていられると言われていました。 精神的にぎりぎりまで追い詰められた状態でした。 そして1年経ちました。 その間に6回ほど施術を受けられましたが、 今の彼女は自信に満ち溢れ、子育てへの不安など影も形もありません^^ 仕事に関しては 「私なんか…

  • ポケカ イーブイVMAXゲット

    ポケカ大好きな人のために、いろんな所でポケカバトルが開催されています。 最近子供たちも、ポケカバトルにちょこっと参加するようになりました。 先日は、イーブイVMAXゲットだぜ!に大人に混じって参加し、 イーブイVMAXを3枚ゲットしてきました。 すご~い! このイーブイVMAX、販売されないんです。 バトルに出て勝った人しか入手できないという、なかなか入手困難なカードです。 先日発売になった無色タイプのイーブイVから進化できるカードになります。 カード自体はそれほど強くないのですが、 可愛いイーブイにテンションが上がります♪ 四十肩、五十肩、肩こり、腰痛、首こり、むちうち神経痛、頭痛、冷え性な…

  • 1日1個捨てチャレンジ 8/1~8/7

    8月1日から1日1個捨てチャレンジを始めました。 この記録に関しては自分のモチベーション維持だけが目的なので、 捨てる物をただひたすら載せています( *´艸`) 自分も直観力を磨きたい、現状を変えたい、 という方は私と一緒に始めてみましょう( `ー´)ノ 8月1日 第1個目はカルピスウォーター。 我が家はジュースを飲むという発想がないため迷わずポイ。 8月2日 出先でお茶を買う時、子供たちはおまけ付きを選ぶのでどんどん溜まります。 私だったら最初からおまけ無しのお茶を買うんだけど、、、 8月3日 上の子が3歳の時から使っていた、うがいコップ。 色もはげるほど十分に活躍してくれました、ありがとう…

  • 土用があけたので土いじり解禁!気分も体調も良い方向へ向かいます

    長かった土用が開けました。 やっと草むしりができるとほっとしています。 本来なら土用に入る直前に草むしりをしっかり終わらせ約3週間の土用を乗り切らないといけないのに、 今回はうっかりそれを失念し、現在我が家の庭はジャングルです。 それでも、土用に土をいじってしまった事で起こった不運な出来事をいろいろ知っているため、草ぼうぼうでも抜けません。 部屋の中をいくら綺麗にしていても、 庭が荒れているから自分も整っておらず、 普段はやらないような失敗が多くて(;'∀') 子供達も「お母さんらしくないね」と心配するほどでした。 しかし今日からは、土いじり、砂遊び、海遊び、思う存分やっていただいて大丈夫です…

  • 直観力を研ぎ澄ますため、1日1個物を捨てるチャレンジを始めました

    昨日、頭の中が散らかって整理できない人は、 家に物があふれているから捨ててみましょう、と書きました。 (記事はこちら↓) 直観力がにぶっている時にもよいので、 頭はすっきりしているけどなんだかうまくいかないという場合にも、 物を捨ててすっきりすることはおすすめです。 かくいう私も、 ちょっと物事が行き詰ってきたり、 直観がクリアでないと感じた時には、 とにかく家中を巡回して片っ端から捨てます。 しかし、普段から「捨てる」事を意識していても、 少しでもペースをゆるめると、物というのは溢れてきます。 ということで、実は先日から 「1日に1個、物を捨てる」チャレンジを始めています。 始めたきっかけは…

  • 頭の中が整理できない、考えがまとまらない、そんな時最初にやるべきこと

    頭の中が整理できない、 考えや感情がまとまらない、 自分が何をしたいのか分からない、 これらは統合失調症と診断される人の特徴の一部です。 片付けができない、 一つのことに集中できない、 物事を計画立てて実行できない、 これらはADHDと診断される人の特徴の一部です。 けれど、こういった症状は少なからず誰にでもありますよね。 自分はADHDや統合失調症などの精神的な病気かも、、、 と不安になる前に今できることをやってみてはいかがでしょうか。 今回は、当院へ来られるお客様の症状がどんどん改善している効果的な方法をお伝えします。 それはとってもシンプルな事です。 部屋から物を減らすこと。 頭の中が散…

  • ボルダリングや超絶トランポリンのできる筑紫野スポーツランド

    梅雨が明けて猛烈に暑い夏がやってきましたね。 気温が高すぎて学校の昼休みも外遊び禁止だそうで、 子供達は走り回りたくてうずうずしています。 屋内でも体を動かして遊べる所は・・・と探していたら 「筑紫野スポーツランド」というのを見付けました。 スポーツランドという名の通り、いろんなスポーツができます。 こちらはボルダリング。 いきなり難しいコースに挑戦しようとして、立ちすくむ子供達。 90分があっという間、最後まで夢中で汗だくになっていました。 そのあとはスカイネットという地上3~5mの空中トランポリン。 暑いから屋内施設を探したのになぜか外でトランポリンをするはめに(;^ω^) それでも、山の…

  • 鼻づまりに効果的な操作:福岡市博多区博多駅前整体院rukka

    鼻づまりが苦しくて夜が寝れない、なんて時ありますね。 そんな時に自分でできる簡単な方法をご紹介します。 まず、うつぶせに寝て、少し足を開きます。 鼻がつまっている方の足のかかとを、お尻に勢いよくつけます。 これを何度か繰り返すとスーッと鼻が通ります。 この操作が難しい場合は、 うつぶせの状態で頬杖をついて、パタパタと左右交互にかかとをお尻につけてもよいです。 もし、かかとがしっかりとお尻につかないなという場合、 あなたは食べすぎです。 食べすぎかどうかの判断にも使える操作ですね^^ 極端にかかとがお尻につかない、どう頑張ってもつかない、という男性は男性機能低下の前兆ですので、早めに対処された方…

  • 寄生虫による症状や注意点を知っておこう

    寄生虫による体調不良というと珍しく思う方もおられるでしょうが、 こうして毎日施術をしていると、 案外よくある事だと思うようになりました。 必ずしも体調を壊すわけではなく、じっと体内に潜んでいるケースもよくあります。 今回はそんな寄生虫による体調不良について、 自分の頭の整理を兼ねてまとめておきたいと思います。 (前回、ステロイドの副作用についてまとめましたが、これが分かりやすいと好評だったため、頭の整理&まとめの第二弾です) (1)寄生虫とは? 寄生虫は人間の内臓器官に住み着いて、私たちが摂取する食べ物の栄養や私たちを構成する細胞そのものを餌として生きています。 寄生虫は、細菌と同じように日和…

  • 山の湧き水をそのまま飲むのはご注意

    昨日の寄生虫の話で思い出したので、寄生虫の事例をもう一つご紹介します。 健康診断に来られたKさんの事例です。 今回は、自分にとって今が転機のタイミングなので正しい道を歩んでいっているかの確認と、自分で気づかない病気の芽がないかの健康チェックのために来られました。 体の不調は特に自覚している事はないとのことでした。 精神的な部分と将来の方向性がメイン施術でしたが、 今回は寄生虫の話をしたいので割愛します。 体をみてみると肋骨あたりがとても気になります。 肋骨部分に触れるとぞぞぞっと虫唾が走りました。 調べてみると肋骨付近に寄生虫がたくさんいます。 最初は不調はないとおっしゃっていましたが、 そう…

  • 寝ても寝てもだるさが抜けない、やる気はあるのに動けないという事例

    Mさんという30代の女性の事例です。 ~~~~~~ 普段は非常に活動的な性格。 だらだらと過ごすのが嫌いで、少しでも時間があれば用事をつめこむタイプ。 ところが、ここ数週間はやる気だけが空回りしている。 とにかくだるい。動きたくない。 あれもしたい、これもしたい、とやる気はあるのに体がついていかない。 睡眠時間をたっぷりとってみても、眠いわけではないがすぐ横になりたくなる。 だるいというのがよく分からないが、もしかしたらだるいのかもしれない。 熱もなく体の調子も悪くないのに、体を動かしたくない。 気持ち的には全然落ちていないので、うつ病とかそういう事ではないと思っているが、あまりにも動けないと…

  • 病は気から、だから体ではなく心を治すことが先決

    「病は気から」といいます。 この言葉はいろいろな意味を持っていると思いますが 例えば、こんなケースも病は気からです。 あるお客様から聞いたお話です。 ~~~~~~ ある日用事で、ご主人に子供をまかせ夜に2時間ほど家を空けた。 帰宅すると、出かける前まで元気だった子供がぐったりと布団に寝ている。 驚いて、どうしたのかとご主人に聞くと、 少し前から急に咳をしだして、今は痰がからんで苦しいから寝ているとのこと。 見ると顔色も真っ青で血の気がない。 ところが自分が帰ってくると、 最初こそぐったりしていたが、そのうち急に起き上がって 「お絵描きしようかな~」とお絵描きを始めた。 描いた絵を見せてくれて、…

  • 涙もろい、涙をコントロールできない流涙症の対処法:福岡市博多区博多駅前整体院rukka

    笑っただけですぐに涙が出る、 悲しくもないのにいつの間にか涙が出る、 いわゆる流涙症という診断を受けた方が来られました。 流涙症とは、自分の意志に関係なく涙があふれ出てきて止まらなくなる涙の過剰分泌状態のことです。 涙目ともいわれますが、涙を自分でコントロールできないため変なタイミングで涙が出て困ることもあるそうです。 他にも、 目に風が当たると涙があふれてくる 目ヤニが多い 涙でまぶたの縁がただれる 目頭が赤く腫れる などの症状が出ることもあります。 流涙症の症状を治すだけでしたら自宅でできる方法もありますので、 今回はそちらをご紹介します。 一人ではできませんので、ご家族や友人、あるいは信…

  • お手本通りに育てたプランターのミニトマトが大豊作です

    ミニトマトが毎日のように実をつけてくれて、今年は大豊作です。 せっかく真っ赤に育ったミニトマトですが、 ちょっと出かけている間に、 何者かに根こそぎ収穫されてしまいました。 これを3回も繰り返すうっかりな母を見て さすがに子供達が、犯人を見つける!と騒ぎ出しました。 早速、友達がカラスにミニトマトを食べられたらしいという情報を入手してきたので、 何かカラス対策をしようと思っていた矢先、 洗濯物を干そうとベランダに出ると、プランターからミニトマトを摘もうとしていたカラスを発見。 犯人はカラスで確定のようです。 こちらのずさんなトマト管理に味をしめ 在宅中の堂々たる犯行です。 それからは我々も賢く…

カテゴリー一覧
商用