住所
-
出身
-
ハンドル名
のじさんさん
ブログタイトル
100種類以上の野菜を作る 家庭菜園
ブログURL
https://nojisan.muragon.com/
ブログ紹介文
家庭菜園でたくさんの野菜を育てています。
自由文
更新頻度(1年)

144回 / 57日(平均17.7回/週)

ブログ村参加:2018/12/24

のじさんさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 全参加数
総合ランキング(IN) 3254 3010 2477 2237 2222 2211 2157 949187サイト
INポイント 80 80 80 110 110 80 170 710/週
OUTポイント 410 490 680 780 910 680 760 4710/週
PVポイント 2710 2190 2540 2870 3450 2460 3700 19920/週
花・園芸ブログ 107 91 67 63 62 61 58 19171サイト
自然農・自然農法 2 2 2 2 2 2 2 215サイト
野菜のみ(家庭菜園) 11 11 10 7 7 7 8 701サイト
ライフスタイルブログ 714 668 563 507 504 515 557 65453サイト
今日 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 2763 2750 2599 2623 2798 2948 2941 949187サイト
INポイント 80 80 80 110 110 80 170 710/週
OUTポイント 410 490 680 780 910 680 760 4710/週
PVポイント 2710 2190 2540 2870 3450 2460 3700 19920/週
花・園芸ブログ 47 48 44 42 48 50 47 19171サイト
自然農・自然農法 1 1 1 1 1 1 1 215サイト
野菜のみ(家庭菜園) 8 8 6 6 7 9 7 701サイト
ライフスタイルブログ 714 727 706 714 738 774 867 65453サイト
今日 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 全参加数
総合ランキング(PV) 1693 1736 1677 1648 1721 1816 1801 949187サイト
INポイント 80 80 80 110 110 80 170 710/週
OUTポイント 410 490 680 780 910 680 760 4710/週
PVポイント 2710 2190 2540 2870 3450 2460 3700 19920/週
花・園芸ブログ 16 18 16 16 17 17 18 19171サイト
自然農・自然農法 4 4 4 4 4 4 4 215サイト
野菜のみ(家庭菜園) 5 5 5 5 5 5 5 701サイト
ライフスタイルブログ 377 387 377 374 384 400 433 65453サイト

のじさんさんのブログ記事

?
  • 在来種『飛鳥あかね蕪』

    幻の飛鳥あかね、ここに復活!  『この姿が消滅してしまう前に復活出来て本当に良かった・・・。 根長20cm、根径3cm前後の細長型赤カブ。菜植密度は株間10cm、条間25cmが標準。播種後45日前後で収穫期となる。 』 『奈良県のとある集落でひっそりと作り続けられていた幻の...

  • ニンニクの生長状況

    ニンニクが良好な状態で育っている。 品種は青森産と岡山産である。 そして、下の画像は中国産の種ニンニクを使った。 中国産ニンニクが不人気なのは、強い農薬を使って育てているのではないかと疑っている人が多いからだろう。 種に使ってしまえば、日本産のニンニクができる。 葉がやや幅...

  • 今朝の収穫

    ブロッコリーとほうれん草、大和真菜。 ブロッコリーは脇蕾と茎ブロッコリーでほうれん草は初採り。 大和真菜はトウ立ちが始まったので収穫。 手作りの沢庵と白菜の漬物 秘密基地の小屋は、冬場は漬け物小屋となる。 買い物篭に入れて、家に届けてから会社に出勤する。 そして、産みたての...

  • 野生のキジバトの子育てと巣立ち

    何年か前に、妻の塾の教室の軒下に、キジバトがやって来て巣を作り、卵を産み子育てをしていた。2度ほど同じ巣を使っていたが、強い台風が来た年に、巣が壊されてしまった。それ以前の画像が残っていたので、記事にしました。 2016/7/17(日) あれから1週間が過ぎて、2羽のひなが...

  • ハスクバーナー チェンソー236 組み立て

    『チェーンソーの組み立て方』を説明するためのマニュアルをまとめてみた。 ※忘れないための備忘録用 組み方。 ①ブレーキがかかっていない状態にしてサイドカバーのネジを緩めて外します チェンソーカバーを外す前にハンドガードを手前(ハンドル側)に引きチェーンブレーキを解除します。...

  • みみは、ビニール袋も好き

    『みみ』は、いつでもヒマである。

  • 春キャベツが結球を始めた。

    昨年の9月23に、春キャベツの種を蒔いた。 過去の経験から、それ以前に種を蒔くと春先にトウ立ちしてしまう。 春の一番早い時期に、キャベツを収穫するには9月23日が境目となる。 もちろん、地域によって違う。 私の住む千葉県我孫子市よりも暖かい地方では、もっと遅い時期でないとト...

  • 待望の大玉トマトが発芽した。

    発根した種をポットに入れて、温床の熱で発芽を促している。 赤のポットは、大玉のアロイトマトである。 今年は40株から50株作る予定だ。 アロイトマトは、有名な桃太郎トマトを5年ぐらいかけて固定させた品種だそうだ。 アロイとは「甘い」と云う意味で、固定させた人がつけた名前だそ...

  • 大木の樫の木を切り倒した。

    秘密基地の菜園の隣の山から張り出している樫の木。 毎年、樫の実を大量に畑に落とす。 そして、落ちた実は芽を出して、あちこちから樫の幼苗が出てくる。 今日は、気合を入れて切り倒す決意をした。 山の地主は、私の教え子の母親であり、邪魔な木は倒してもいいと許可を頂いている。 ・ ...

  • 温床のナス科の種が発芽した。

    催芽蒔きで発根させた種を、温床の発酵熱を利用して発芽させた。 種によって、発芽の日数は微妙に違う。 下の画像は、鷹の爪の発芽である。 かなり早く発根していた。 ミニトマトの『プチぷよ』の発芽が始まっている。 今日が16日であるから、発芽に5日掛かった。 中玉トマトの『フルテ...

  • プロ農家のタマネギとの比較観察

    タマネギの最近の生長画像である。冬の寒風にさらされて、葉の先端部分が黄色く冬枯れが目立った。 それが、ここに来て新芽が動き出し苗全体がたくましく育っている感じがする。 平安球型黄玉葱である。 次の画像は固定種の奥州玉葱である。 そして、次は早生の固定種泉州玉葱である。 ここ...

  • 踏み込み式温床 驚異のバクテリア

    踏み込み式温床の内部温度が低下している。 画像では見えにくいが、20度ちょいである。 隣の部屋に移動させたいのだが、切り返しをやって再発酵させる必要がある。 温床の内部温度は13、4度まで低下している。 切り返しは、微生物に酸素を供給するためと、餌となるぬかを投入する。 ま...

  • 大先輩との物々交換

    『〇〇さん、ちょっと大きくなりすぎましたね。 花が咲いてますよ。 莢が育つ頃には、霜が降りたりしたら枯れてしまうかもしれませんよ。』 大先輩は、何時もこの時期にえんどう豆の花を咲かせる。 暖冬の時は、少しは収穫できる。 意図的に、年内収穫を狙っているわけではない。 3年ぐら...

  • 踏み込み式温床の利用方法

    温床の発酵熱を利用して、種を発根させた。 そして、その種をポットに移植して発芽を促す。 30℃前後の温度で、休眠を覚まされた種は、たまらず根をだす。 一度目覚めた種は、もう止まらない。 次は芽を伸ばして、生長が始まる。 昔の人の知恵は素晴らしい。 電気や重油が簡単に利用でき...

  • 急性骨髄性白血病をiPS細胞を使って治療する

    以下は、転載記事 そもそも 急性骨髄性白血病をiPS細胞を使って治療するってどういうこと? 血液がんの治療に光明をもたらした「キラーT細胞」とは? そもそも総研では、これまで様々な“最新がん治療法”を取材してきました。ただし、それらは「固形がん」を対象としたもので、「血液の...

  • にわとり15羽

    にわとりを、15羽飼っている。 目的は、産みたての美味しい卵を食べるためである。 一人で飼うには、色々と大変なので菜園仲間の友人と共同で飼っている。 二家族分である。普段は私が毎日面倒を見ている。旅行等で家を空ける時に世話を頼んでいる。餌代は、折半で卵は私が4日分で、友人は...

  • ほうれん草

    我が家のほうれん草がもう直収穫出来そうだ。 そして、下の画像は友人の畑のほうれん草である。 こちらは今でも収穫出来そうだ。 下の画像はー部拡大したものだ。 柔らかそうで、今の時期は甘くて美味しい。 下の画像は、かなり収穫が進んでいる大先輩の畑のほうれん草である。 いちど買い...

  • 友だちが家を買った

    数年前のことである。 友だちが家を買ったというので、見に行った。 私の住んでいる所から10kmの距離だ。 家を見つけて、玄関前の駐車場の広さを見て、驚いた。 左側が駐車場である。 門を開けて、中に入ると玄関が見えてくる。 平屋作りの家である。 立派な玄関口である。 まず、庭...

  • 発根した種のポット移植

    3日前からの作業が終った。 加温して種を発芽させる催芽蒔き、発芽した種をポットに移植する作業を続けていた。 そして、今朝全て終った。 今朝の分は5種類である。唐辛子とナスとミニトマトである。 下の画像が3日分のポットである。 画像右側のカラフルなポット群団がそれである。 画...

  • 蕾茎を食べる野菜の収穫

    今朝の野菜の収穫 茎ブロッコリー(スティックセニョール)とブロッコリーである。 ブロッコリーは脇芽から蕾が出たものである。 下の画像はアスパラ菜である。 同じく蕾茎を食べる野菜だ。 アスパラガスのような茎の食感からついた名かも知れない。 12月からずっと食べている。 次から...

  • 「一番言ってはいけない言葉」桜田五輪相

    「一番言ってはいけない言葉」  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190213-00010001-bfj-spo 『NHKの報道によると、桜田五輪相は池江選手の発表を受け、記者団に対してこう語ったという。  「金メダル候補で、日本が本...

  • 妻の絵手紙 バナナから生まれた生物だって?

    バナナ から生まれた謎の生物、ミニオン。 塾生から要望されて、消ゴム版画で作成した絵手紙作品。

  • 雪が解けて畑の野菜に元気がでた。

    雪が解けて、畑には元気を取り戻した野菜が育っている。 下の画像は、ほうれん草である。 まだ小さいが3月ごろには、収穫出来るだろう。 のらぼう菜である。蕾茎を食べる野菜であるが、葉もお浸しで食べると癖がなく美味しい。 下の画像はアスパラ菜といってトウ立ちした花茎を食べる。 ほ...

  • トマトの種が発根した。

    今年の主役のトマトは大玉のアロイトマトである。 このトマトの良さは、桃太郎トマトよりも甘くて美味しいとの評判である。 しかも、ハウスではなく露地栽培が出来ることだ。 そして1番嬉しいことは、固定種である事だ。 http://noguchiseed.com/hanashi/a...

  • 午前中は雪模様、催芽蒔き

    昨日は、午前中は雪が舞い、午後は曇りで寒い一日となりました。 陽が差さない寒い日である。 薪ストーブをガンガン燃やして、作業場となる場所を暖めた。 天気が良ければ、ハウス内での作業ができるが、あいにくの雪降り天気でハウスの中も寒い。 そこで、談話場所である薪ストーブの傍らに...

  • 妻の絵手紙 塾生へ 願いを込めて

    明日から受験が始まる。 妻の塾の子どもたちへの願いを込めた絵手紙。 『あなた方は きっと勝つ』 「勝つ」という言葉に意味がある。 妻の名前は「かつこ」である。 ご訪問ありがとうございます。野菜タグをポチっと押して頂けると嬉しいです。

  • 野菜の自家製培養土

    培養土は、普通は園芸店に並んでいるものを、購入する。 例えば、以下の資材のように。 ネットで検索したものだ。 通常販売価格 (税込) 560 円 千葉県は送料615円 重量(kg):約8.25 適応植物:鉢花、草花等、トマト、ナス、ピーマン等 配合:粒土、バーミキュライト、...

  • 催芽蒔き 鷹の爪・プリッキーヌ

    昨日の午後には、すっかり雪が解けていた。 ナスとピーマン類の催芽蒔きは、鷹の爪とプリッキーヌの2種類が発根していた。 鷹の爪の約半分ぐらいが発根していた。 催芽蒔きして5日目の発根であった。 プリッキーヌは、ほぼ発芽していた。 ナス、ピーマン等の種はまだ発根していない。 発...

  • 人生100年時代、ひとり老後を楽しむには?

    人生100年時代、ひとり老後を楽しむには?  https://www.shiawase-tankyu.info/1256.html 『ひとり老後を楽しむ本』の作者の保坂隆さんは、『ひとり』に拘っている。 いずれは、ひとりになる。  その自覚が必要だとは、思う。    「子は...

  • 秘密基地は雪国の世界だった

    今朝、秘密基地に来てみると雪で真っ白の世界だった。 千葉県ではこのように雪が降るのは、年に1,2回のことだ。 もう先日と今回とで2回目となった。 明日も雪が降るようなことを言っていた。 秘密基地の隣のビニールハウスのある畑である。 雪が積もっている木はみかんの木である。 温...