ハンドル名
ピロキューさん
ブログタイトル
草野球チーム応援サイト 〜勝利への近道〜
ブログURL
https://piroq24.blog.fc2.com
ブログ紹介文
そこそこの草野球チームが試合に勝つためのちょっとしたコツを独自の視点で紹介します
自由文
-
更新頻度(1年)

13回 / 119日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2018/12/22

ピロキューさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 04/25 04/24 04/23 04/22 04/21 04/20 全参加数
総合ランキング(IN) 28,197位 28,957位 29,020位 29,051位 28,910位 26,620位 26,615位 957,784サイト
INポイント 8 8 8 8 8 8 8 56/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 15 32 40 40 8 0 40 175/週
野球ブログ 264位 263位 256位 259位 263位 261位 256位 8,536サイト
草野球 4位 4位 4位 4位 4位 4位 4位 292サイト
今日 04/25 04/24 04/23 04/22 04/21 04/20 全参加数
総合ランキング(OUT) 102,869位 圏外 102,869位 103,032位 103,290位 103,568位 104,079位 957,784サイト
INポイント 8 8 8 8 8 8 8 56/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 15 32 40 40 8 0 40 175/週
野球ブログ 913位 圏外 913位 925位 936位 939位 938位 8,536サイト
草野球 13位 圏外 13位 13位 15位 16位 18位 292サイト
今日 04/25 04/24 04/23 04/22 04/21 04/20 全参加数
総合ランキング(PV) 16,387位 16,888位 16,528位 16,653位 17,180位 16,328位 16,039位 957,784サイト
INポイント 8 8 8 8 8 8 8 56/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 15 32 40 40 8 0 40 175/週
野球ブログ 154位 157位 154位 155位 159位 154位 152位 8,536サイト
草野球 3位 3位 3位 3位 3位 3位 3位 292サイト

ピロキューさんのブログ記事

  • 【必見】相手守備のエラーを誘うバッターランナーが意識する事

    今回はバッターランナーの走塁について述べたいと思います。 あなたは内野ゴロを打ってしまった後、どのような行動をとりますか?どうせアウトになるだろうから無駄に走らない全力疾走とまではいかないが、1塁まで軽く流して走るとにかく1塁まで全力疾走するこのサイトをご覧になっている皆さんの多くは勝ち負けに拘りのある方だと思います。打ち損じて内野ゴロとなってしまった時にバッターランナーは何ができるのか?答えは...

  • 【考察】盗塁する時のリード幅は大小どちらが良いのか?

    今回は盗塁のサインが出た時のリードについて考えてみたいと思います。 軟式野球では硬式野球に比べてヒットが出づらく、連打で得点を取ることが難しい (特にレベルが上がれば尚更)為、先の塁に如何にしてランナーを進めるかが、得点に繋げる上で非常に重要な意味を持ちます。 ランナーを次の塁に進める手段として盗塁や送りバントなどがありますが、アウトカウントを増やすことなく進塁する事が出来る「盗塁」は...

  • 【指導者必見】草野球におけるオールラウンドプレイヤーの重要性

    プロ野球の世界では大谷選手が二刀流で世間を賑わしていますが、アマチュアの世界では高校野球は勿論の事、草野球においては二刀流も当たり前ですよね。今回は草野球におけるオールラウンドプレイヤーの存在価値について考えてみました。 草野球では最も頭を悩まされるのが、「試合での人数集め」というチームも少なくないのではないでしょうか?最悪の場合、人数が揃わずに棄権することも。仮に人数が揃った場合でも内野手や...

  • 試合前の準備 ティーバッティングでチーム打率アップを目指せ!

     今回は試合前の準備としてティーバッティングを取り入れることをお勧めすると共に試合前に行う目的について私の持論を述べたいと思います。  私達のチームでは、試合前に必ず(と言っても良いくらい)ティーバッティングを取り入れています。①強いスイングを試合前に行う事で身体の切れを出す為②試合当日の最もミート率の高いコースを確認する為に行っています。(本来の目的とは少し違うかも知れません) 特...

  • 弱気は最大の敵!好機に回って来る直前にネクストバッターサークルでイメージする事

    今回はネクストバッターサークルでの準備の一つをご紹介したいと思います。 特にチャンスで打席が回って来そうなケースでは、打席に立つのが嫌だ(怖い)と思うタイプと、何としても自分に打席を回して欲しいと思うタイプの大きく2種類のタイプの人がいると思います。みなさんはどちらのタイプでしょうか? バッティングに自信がある、自信がない。調子が良い、調子が悪い、など試合当日の状態にも依存するものではありま...

  • 【視野が広がる】 試合前の目の体操でプレーの質を高めよう!

    今回は「視野」について述べたいと思います。どのチームでも試合に備えた準備をしていると思います。いわゆるウォーミングアップと言われることです。では皆さんのチームではウォーミングアップでどのような事を行っていますか?軽いジョギングやストレッチ、ダッシュ、キャッチボール、トスバッティング、etc...。といったところでしょうか。 ほぼ全てのチームで多かれ少なかれ身体に関係する準備を試合前に実施してると思います...

  • グローブとミットの違いと使用上の制約事項について

     今回は知ってそうで知らない人が多いミットについての豆知識を紹介します。 ミットとは「Mitten」が語源のようです。 手袋をイメージして貰えればわかりやすいと思いますが、どちらも外見が5本指で分かれていないグローブです。(中は分かれてますが)  ご存知の通り野球ではキャッチャーミットとファーストミットの2種類があります。 では、其々のミットは、他の守備位置で使用する事が出来るで...

  • 外野手のダイビングキャッチの是非について考える!

    よくテレビやyoutubeなどで外野手の代表的な好プレーとして取り上げられるダイビングキャッチ。外野手であれば一度は経験してみたいと想い描く事があるこではないでしょうか?今回はダイビングキャッチする為のコツではなく、ダイビングキャッチの是非について考えてみました。私個人的な意見を述べさせて頂くと、草野球においてはダイビングキャッチはすべきではないというのが結論です。理由は簡単です。「危ないから」です。&nb...

  • 【超簡単】背面キャッチのコツ 〜誰もがイチローのようになれる!〜

     イチロー選手と言えば背面キャッチが有名ですよね。 背面キャッチをする理由については、既に周知の事実で知っている方も多いと思います。 ちなみに以下の理由だそうです。 外野手はボールをキャッチする瞬間はボールから目を離さないのが鉄則ですが、イチロー選手は全く逆の発想で、練習の時はあえてボールを取る瞬間に目を切ることで、万が一の状況に陥った時に備えているそうです。そんなことを普段から考えて...

  • 相手投手から嫌がられる打者とは?

    今回は「相手投手から嫌がられる打者とは?」というテーマを取り上げたいと思います。個人的には、このテーマ非常に気に入ってます。私自身常々相手に嫌がられる選手を目指していましたので。早速ですが、アンケートです。   皆さんはどの選択肢に該当するでしょうか?(是非投票お願いします)試合中の場面によっても嫌なバッターのタイプは異なると思いますが、私自身の意見は圧倒的に「足の速い選手」です。 バッテ...

  • 2019年のご挨拶

    新年明けましておめでとうございます🎍 今年も有益な情報をご提供できるよう頑張っていきたいと思いますので、是非当サイトへお立ち寄り下さい。皆様にとって素晴らしい年になる事をお祈り申し上げます。...

  • 2018年 年末のご挨拶〜感謝を込めて〜

     2018年もあと僅かとなりました。  今年の年初にこのブログを立ち上げて約一年が経過しました。途中諸事情により更新が出来なかった時期もありますが、気持ちが折れる事なく何とか一年間続ける事が出来ました。  それもこれもこうしてこのサイトに訪れてくれる方々のお陰だとつくづく感じています。ホントに少しずつ少しずつではありますが、訪問者が増えていることが、モチベーション維持の大きな理由で...

  • スポーツ保険に入ろう〜充実の補償内容〜

    こんにちは。2019年の初投稿です。今回は2019年シーズンを安心してプレーする為の「スポーツ保険」についてご紹介したいと思います。さて、このブログを訪れて頂いた皆さんは、団体スポーツ保険に加入されていますか? そもそも団体競技のスポーツ保険がある事を知らない方もいらっしゃるかもしれません。一方、チームが所属している団体によっては保険の加入が義務付けられているところもあるのではないでしょうか。草野球を...

  • 【必見】緊張のほぐし方 〜良い結果へ導く3つの方法〜

    今回はフィジカルやテクニカルな話ではなく、メンタル面について述べたいと思います。誰しもがここ一番で良い結果を残したいと望んでおり、その想いが強ければ強い程、緊張感も増すのではないでしょうか?以下の様な場面を想定してみてください投手の場合 1点を争う試合展開で得点圏にサヨナラのランナーを背負った場面打者の場合   1点差を追う展開で一打サヨナラ逆転のチャンス&凡退すれば負けてしまう場面自分の...

  • 【考察】おすすめのスパイクとは?金属とポイントどちらが良いか?

    久々の更新です。今回はスパイクについて考えてみたいと思います。  何年も愛用していたスパイクが、とうとう寿命を迎え新たなスパイクを購入する事になりました。 今までは、何の迷いもなく金属製のスパイクの中から気に入った一品を選んで購入していましたが、今回は出費が重なった事により比較的経済的なポイントスパイクも選考の対象として含めてみました。  結論から言いますと、ポイントスパイクは...

  • 【考察】打点と得点 どちらが貢献度が高い?

    今回は試合に勝つ為のテーマとは異なりますが、ちょっとした問題提起と私自身の見解(戯言)を述べてみたいと思います。 【問いかけ】  1点差ゲームに勝った場合の最後の1点について 打点と得点どちらが貢献度が高い? 【選択肢】1.打点の方が貢献度が高い 2.得点の方が貢献度が高い  【解答】 私の個人的な見解ですどちらも正解です。というよりは全ての意見が正解だと思います。 ...

  • 少年野球の指導者に捧ぐ!ノックで意識付けすべき事

    今回は草野球とは少し内容が異なりますが、少年野球について日頃から思っている事を述べたいと思います。(個人的な見解ですのでご了承下さい) 少年野球の練習でノックを受けている少年達に監督やコーチが指導している風景を見て常々疑問に思う事があります。それは、ノッカーが少年達の正面に打った打球をバウンドを合わせて(時には後ろに下がって)捕球すると「ナイスキャッチ」と褒められているシーンです。勿論キチンと...