住所
出身
ハンドル名
エイモス・カーネマンさん
ブログタイトル
エイモスとカーネマンと私
ブログURL
https://amosandokahnemanandme.hatenablog.com/
ブログ紹介文
日々のトレード結果とその時々の自分の心理状態や思考の変遷を綴っています。
自由文
-
更新頻度(1年)

12回 / 122日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2018/12/20

エイモス・カーネマンさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 04/19 04/18 04/17 04/16 04/15 04/14 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 957,132サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
株ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,547サイト
株 デイトレード 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 908サイト
科学ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,194サイト
脳科学 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 96サイト
哲学・思想ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,064サイト
心理学 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 393サイト
今日 04/19 04/18 04/17 04/16 04/15 04/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 957,132サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
株ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,547サイト
株 デイトレード 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 908サイト
科学ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,194サイト
脳科学 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 96サイト
哲学・思想ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,064サイト
心理学 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 393サイト
今日 04/19 04/18 04/17 04/16 04/15 04/14 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 957,132サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
株ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,547サイト
株 デイトレード 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 908サイト
科学ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,194サイト
脳科学 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 96サイト
哲学・思想ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,064サイト
心理学 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 393サイト

エイモス・カーネマンさんのブログ記事

  • 2019年1月11日(金)

    ★本日のトレード結果:-614,800円 ★年間累計損益:+2,486,800円 ★メンタルアカウンティングで見た本日のトレード結果:-1,229,600円(=-614,800円×2) ★メンタルアカウンティングで見た年間累計損益:+1,265,200円 ※グラフの期間は「2017年~現在」 ※プロスペクト理論より、「実際の利益:実際の損失=1:1」はメンタルアカウンティング(心理会計)においては「利益:損失=1:2」と捉えられるとする。 ※損失と利益の心理的な強度を比べた時には、損失の度合いは「1.5倍~2.5倍」の幅を持つらしいが、あくまで平均値であって強度の数値はその人のリスク許容度に依…

  • 2019年1月10日(木)

    ★本日のトレード結果:-606,800円 ★年間累計損益:+3,110,560円 ★メンタルアカウンティングで見た本日のトレード結果:-1,213,600円(=-606,800×2) ★メンタルアカウンティングで見た年間累計損益:+2,503,760円 ※グラフの期間は「2017年~現在」 ※プロスペクト理論より、「実際の利益:実際の損失=1:1」はメンタルアカウンティング(心理会計)においては「利益:損失=1:2」と捉えられるとする。 ※損失と利益の心理的な強度を比べた時には、損失の度合いは「1.5倍~2.5倍」の幅を持つらしいが、あくまで平均値であって強度の数値はその人のリスク許容度に依る…

  • 2019年1月9日(水)

    ★本日のトレード結果:+519,600円 ★年間累計損益:+3,724,000円 ★メンタルアカウンティングで見た本日のトレード結果:+519,600円(=519,600円×1) ★メンタルアカウンティングで見た年間累計損益:+3,724,000円 ※グラフの期間は「2017年~現在」 ※プロスペクト理論より、「実際の利益:実際の損失=1:1」はメンタルアカウンティング(心理会計)においては「利益:損失=1:2」と捉えられるとする。 ※損失と利益の心理的な強度を比べた時には、損失の度合いは「1.5倍~2.5倍」の幅を持つらしいが、あくまで平均値であって強度の数値はその人のリスク許容度に依るらし…

  • 2019年1月8日(火)

    ★本日のトレード結果:630,800円 ★年間累計損益:3,212,200円 ★メンタルアカウンティングで見た本日のトレード結果:630,800円(=630,800円×1) ★メンタルアカウンティングで見た年間累計損益:3,212,200円 ※グラフの期間は「2017年~現在」 ※プロスペクト理論より、「実際の利益:実際の損失=1:1」はメンタルアカウンティング(心理会計)においては「利益:損失=1:2」と捉えられるとする。 ※損失と利益の心理的な強度を比べた時には、損失の度合いは「1.5倍~2.5倍」の幅を持つらしいが、あくまで平均値であって強度の数値はその人のリスク許容度に依るらしい。 ※…

  • 2019年1月7日(月)

    ★本日のトレード結果:2,602,800円 ★年間累計損益:2,602,800円 ★メンタルアカウンティングで見た本日のトレード結果:2,602,800円(=2,602,800×1) ★メンタルアカウンティングで見た年間累計損益:2,602,800円 ※グラフの期間は「2017年~現在」 ※プロスペクト理論より、「実際の利益:実際の損失=1:1」はメンタルアカウンティング(心理会計)においては「利益:損失=1:2」と捉えられるとする。 ※損失と利益の心理的な強度を比べた時には、損失の度合いは「1.5倍~2.5倍」の幅を持つらしいが、あくまで平均値であって強度の数値はその人のリスク許容度に依るら…

  • 2018年12月28日(金)

    ★本日のトレード結果:+316,400円 ★年間累計損益:+10,060,400円 ★メンタルアカウンティングで見た本日のトレード結果:円(=+316,400×1) ★メンタルアカウンティングで見た年間累計損益:-44,416,400円 ※プロスペクト理論より、「実際の利益:実際の損失=1:1」はメンタルアカウンティング(心理会計)においては「利益:損失=1:2」と捉えられるとする。 ※損失と利益の心理的な強度を比べた時には、損失の度合いは「1.5倍~2.5倍」の幅を持つらしいが、あくまで平均値であって強度の数値はその人のリスク許容度に依るらしい。 ※なので私の場合はメンタルアカウンティングに…

  • 2018年12月27日(木)

    ★本日のトレード結果:-3,406,800円 ★年間累計損益:+9,752,960円 ★メンタルアカウンティングで見た本日のトレード結果:-6,813,600円(=-3,406,800×2) ★メンタルアカウンティングで見た年間累計損益:-44,723,840円 ※プロスペクト理論より、「実際の利益:実際の損失=1:1」はメンタルアカウンティング(心理会計)においては「利益:損失=1:2」と捉えられるとする。 ※損失と利益の心理的な強度を比べた時には、損失の度合いは「1.5倍~2.5倍」の幅を持つらしいが、あくまで平均値であって強度の数値はその人のリスク許容度に依るらしい。 ※なので私の場合は…

  • 2018年12月26日(水)

    ★本日のトレード結果:なし ※プロスペクト理論より、「実際の利益:実際の損失=1:1」はメンタルアカウンティング(心理会計)においては「利益:損失=1:2」と捉えられるとする。 ※損失と利益の心理的な強度を比べた時には、損失の度合いは「1.5倍~2.5倍」の幅を持つらしいが、あくまで平均値であって強度の数値はその人のリスク許容度に依るらしい。 ※なので私の場合はメンタルアカウンティングによる損失を実際の損失の2倍であると想定。利益はメンタルアカウンティングによる利益も実際の利益も変わらない。 本日も休み。 今日は特にシステム1とシステム2は何も言ってこない。

  • 2018年12月25日(火)

    ★本日のトレード結果:なし ※プロスペクト理論より、「実際の利益:実際の損失=1:1」はメンタルアカウンティング(心理会計)においては「利益:損失=1:2」と捉えられるとする。 ※損失と利益の心理的な強度を比べた時には、損失の度合いは「1.5倍~2.5倍」の幅を持つらしいが、あくまで平均値であって強度の数値はその人のリスク許容度に依るらしい。 ※なので私の場合はメンタルアカウンティングによる損失を実際の損失の2倍であると想定。利益はメンタルアカウンティングによる利益も実際の利益も変わらない。 本日はルールに従い取引はしなかったが、日本株がけっこう下がっているのを見てシステム1とシステム2がゴチ…

  • 2018年12月21日(金)

    ★本日のトレード結果:+292,000円 ★年間累計損益:+13,168,720円 ★メンタルアカウンティングで見た本日のトレード結果:+292,000円(=+292,000×1) ★メンタルアカウンティングで見た年間累計損益:-37,901,280円 ※プロスペクト理論より、「実際の利益:実際の損失=1:1」はメンタルアカウンティング(心理会計)においては「利益:損失=1:2」と捉えられるとする。 ※損失と利益の心理的な強度を比べた時には、損失の度合いは「1.5倍~2.5倍」の幅を持つらしいが、あくまで平均値であって強度の数値はその人のリスク許容度に依るらしい。 ※なので私の場合はメンタルア…

  • 2018年12月20日(木)

    ★本日のトレード結果:-914,400円 ★年間累計損益:12,885,680円 ★メンタルアカウンティングで見た本日のトレード結果:-1,828,800円(=-914,400×2) ★メンタルアカウンティングで見た年間累計損益:-38,184,320円 ※プロスペクト理論より、「実際の利益:実際の損失=1:1」はメンタルアカウンティング(心理会計)においては「利益:損失=1:2」と捉えられるとする。 ※損失と利益の心理的な強度を比べた時には、損失の度合いは「1.5倍~2.5倍」の幅を持つらしいが、あくまで平均値であって強度の数値はその人のリスク許容度に依るらしい。 ※なので私の場合はメンタル…

  • 2018年12月19日(水)

    ★本日のトレード結果:-135,600円 ★年間累計損益:13,809,040円 ★メンタルアカウンティングで見た本日のトレード結果:-271,200円(=-135,600×2) ★メンタルアカウンティングで見た年間累計損益:-36,346,560円 ※プロスペクト理論によると「実際の利益:実際の損失=1:1」でもメンタルアカウンティング(心理会計)においては「利益:損失=1:2」と捉えられるらしい。 (実際は損失は利益の1.5~2.5倍くらいの心理的な強度を持つらしいが、あくまで平均値であって強度の数値はその人のリスク許容度に依るらしい。なので私の場合はメンタルアカウンティングによる損失を実…

  • 2018年12月18日(火)

    ★本日のトレード結果:-1,131,600円 ★年間累計損益:+14,052,000円 ★メンタルアカウンティングで見た本日のトレード結果:-2,263,200円(=-1,131,600円×2) ★メンタルアカウンティングで見た年間累計損益:-34,096,000円 ※プロスペクト理論によると「実際の利益:実際の損失=1:1」でもメンタルアカウンティング(心理会計)においては「利益:損失=1:2」と捉えられるらしい。 (損失は利益の1.5~2.5倍くらいの心理的な強度を持つらしいが、あくまで平均値であって強度の数値はその人のリスク許容度に依るらしい。なので管理人の場合はメンタルアカウンティング…

  • 2018年12月17日(月)

    ★本日のトレード結果:-96,000円 ★年間累計損益:+15,183,600円 ★メンタルアカウンティングで見た本日のトレード結果:-192,000円(=-96,000×2) ★メンタルアカウンティングで見た年間累計損益:-31,832,000円 ※プロスペクト理論によると「実際の利益:実際の損失=1:1」でもメンタルアカウンティング(心理会計)においては「利益:損失=1:2」と捉えられるらしい。 (損失は利益の1.5~2.5倍くらいの心理的な強度を持つらしいが、あくまで平均値であって強度の数値はその人のリスク許容度に依るらしい。なので管理人の場合はメンタルアカウンティングによる損失を実際の…

  • 2018年12月14日(金)

    ★本日のトレード結果:-444,800円 ★年間累計損益:+15,300,000円 ★メンタルアカウンティングで見た本日のトレード結果:-1,112,000円(=-444,800×2) ★メンタルアカウンティングで見た年間累計損益:-31,640,000円 ※プロスペクト理論によると「実際の利益:実際の損失=1:1」でもメンタルアカウンティング(心理会計)においては「利益:損失=1:2」と捉えられるらしい。 (損失は利益の1.5~2.5倍くらいの心理的な強度を持つらしいが、あくまで平均値であって強度の数値はその人のリスク許容度に依るらしい。なので管理人の場合はメンタルアカウンティングによる損失…

  • 2018年12月13日(木)

    ★本日のトレード結果:+495,600円 ★年間累計損益:+15,752,000円 ★メンタルアカウンティングで見た本日のトレード結果:+495,600円(=+495,600×1) ★メンタルアカウンティングで見た年間累計損益:-30,752,000円 ※プロスペクト理論によると「実際の利益:実際の損失=1:1」でもメンタルアカウンティング(心理会計)においては「利益:損失=1:2」と捉えられるらしい。 ※損失は利益の1.5~2.5倍くらいの心理的な強度を持つらしいが、あくまで平均値であって強度の数値はその人のリスク許容度に依るらしい。 ※なので管理人の場合はメンタルアカウンティングによる損失…

  • 戒めとしての「こうすれば損をする!やり方」

    今までFXやってみたり、バフェットに倣ってバリュエーション分析してみたりと色々と試してきたが、改めてその都度やってきたことの反省と自分への戒めとして「こうすれば損をする!」というやり方をまとめてみる。 ★FX やってみてわかったのは「為替は投機の対象として一番ワケがわからない」ということ。 雇用統計の時や中国PMIの時はボラティリティが出るから良いのだけれど、結果がどうなるかは誰も事前にわからないし、仮に事前に結果がわかっていたのだとしても動く方向はその時々で全然違う。 つまりは色んな要素が絡み合って「50:50」のトレードになっている。 そして金利だったり政治だったり要人発言だったり事件だっ…

  • 2018年12月12日(水)

    ★本日のトレード結果:-847,008円 ★年間累計損益:+15,264,000円 ★メンタルアカウンティングで見た本日のトレード結果:-2,117,520円(=-847,008円×2) ★メンタルアカウンティングで見た年間累計損益:-31,248,000円 ※プロスペクト理論によると「実際の利益:実際の損失=1:1」でもメンタルアカウンティング(心理会計)においては「利益:損失=1:2」と捉えられるらしい。 (損失は利益の1.5~2.5倍くらいの心理的な強度を持つらしいが、あくまで平均値であって強度の数値はその人のリスク許容度に依るらしい。なので管理人の場合は2倍を採用。) 前日まで+16,…

  • はじめに

    どうもはじめまして。管理人です。 エイモス・トヴェルスキー ダニエル・カーネマン ナシーム・ニコラス・タレブ ジョージ・ソロス ウォーレン・バフェット ハワード・マークス を尊敬している(というか強く影響を受けている?)投機家です。 簡単なプロフィールから言うと、大学を5年かけて卒業してから証券会社に就職し3年間営業マンとして働き、退職したのちは株式・デリバティブをメインのトレーディング対象として自己資金を運用して生計を立てています。 当ブログの趣旨ですが、日々のトレーディングの中で巻き起こってくる管理人自身の心理的状態をメタ的に考察・観察していくものになります。 目的は3つあります ①トレー…