手を離して目を離さない子育て・親育て
読者になる
住所
安佐南区
出身
ハンドル名
翼の折れたペガサスさん
ブログタイトル
手を離して目を離さない子育て・親育て
ブログURL
https://thebrokenwing.hatenablog.com/
ブログ紹介文
自閉症スペクトラム親子の日常(過去・現在)を中心に書いています
自由文
-
更新頻度(1年)

50回 / 300日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2018/12/18

翼の折れたペガサスさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(IN) 45,073位 45,284位 45,475位 45,733位 45,614位 圏外 圏外 974,893サイト
INポイント 0 0 0 0 10 0 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 10 10 0 20 40/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 1,449位 1,464位 1,479位 1,496位 1,497位 圏外 圏外 64,768サイト
小学生の子 40位 41位 41位 43位 41位 圏外 圏外 1,313サイト
発達凸凹育児 10位 10位 11位 10位 12位 圏外 圏外 130サイト
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(OUT) 55,457位 55,830位 55,859位 56,081位 60,564位 71,809位 58,127位 974,893サイト
INポイント 0 0 0 0 10 0 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 10 10 0 20 40/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 2,212位 2,248位 2,248位 2,267位 2,500位 3,038位 2,321位 64,768サイト
小学生の子 57位 59位 57位 58位 64位 76位 54位 1,313サイト
発達凸凹育児 18位 18位 18位 17位 20位 28位 20位 130サイト
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,893サイト
INポイント 0 0 0 0 10 0 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 10 10 0 20 40/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 64,768サイト
小学生の子 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,313サイト
発達凸凹育児 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 130サイト

翼の折れたペガサスさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、翼の折れたペガサスさんの読者になりませんか?

ハンドル名
翼の折れたペガサスさん
ブログタイトル
手を離して目を離さない子育て・親育て
更新頻度
50回 / 300日(平均1.2回/週)
読者になる
手を離して目を離さない子育て・親育て
  • 娘よ、常識を疑え!~「女子はスカートでしょ?」母娘ミニ論争

    衣替えの季節が近づいた頃、基準服・体操服の冬服出張販売のお知らせを持ち帰りました。 ※当地では公立でも基準服(≒制服)がある小学校が多いです。(近隣学区でも色・デザインが少し異なります。)店舗購入するか、春・秋の参観日に合わせて校内で出張販売されます。 (麦さんによるイラストACからのイラスト) 「みんな、そうだから!」女の子はスカートでしょ? お知らせを見ながら、私がポツリ。 「今年は、長ズボンの販売もあるんだね。長ズボン買う?」 「えー!! スカートだから! ズボンはかないよ!!」 「毎年、寒いって言ってるじゃん。ズボンの方があったかいよぉ。」 「私服ならいいかもしれないけど、制服だよ!」…

  • 読み聞かせのコツ?固定観念いらないんじゃない?

    9歳6か月を過ぎ、娘もようやく“本屋で本を探す”ができるようになってきました。 まだ棚の探し方とかサポートは必要ですが……(^^ゞ 物が溢れている場所は気分が悪くなる、読みたい本のイメージがわかない、本の探し方がわからない……等の理由で、図書館や本屋へほとんど行くことができません。 娘が産まれる前には、家の収納や費用の都合で新しい本を次々購入できなくても、図書館で本を借りてきて、お気に入りの本が見つかったら買ってあげよう!…と思っていたのが、生後すぐに表れた感覚過敏や特性のため実行できませんでした。 私自身は読み聞かせをしてもらった経験が全くなく、娘にはたくさん読んであげたい!という気持ちが強…

  • 見てなきゃわかんないよ…と思ったこと

    タイトルを変更しました。……「過保護、過干渉でもなく、放置、放任でもない」子育て・親育てが目標です。「これくらいがいい」と思える居心地の良い居場所を求めて。。。見てなきゃわかんないよ…と思ったこと… 3歳こどもの遊び場で突き落とされる…5歳相手が傷つく言葉を言う…7歳親の前と態度が違う…

  • ハワイ旅行記3~今はわからなくてもいい。

    前回の続き。ハワイ2日目~帰国編です。2、3日目もオプショナルツアーを予定していたので親子で前夜に集合場所を確認し、部屋から最短ルートで行く方法を迷子になりながらチェックしていました。ようやく3日目(最終日)夜になって、ホテル周辺はバッチリ!と思えるほどになりました。……ドールプランテーションでMaze…シェイブアイス…You can do it…think about how someone's feeling…今はわからなくてもいい、文化、雰囲気を感じればいい。

  • ハワイ旅行記2~長~くて短い1日。プチすったもんだの旅が始まる。

    前回の続き、ようやく旅が始まりました。8月14日、新幹線1時間半、デッキに立つ場所を確保できて良かった。……新大阪駅、改札付近に翌日の運休情報が掲示されていました。はるかも午後は計画運休になったようです。おぉ~、当初予定していた便だと関空まで行けなかったな。……関空でも機内でもホノルル空港でも、プチすったもんだありながら、ワイキキ到着!!

  • ハワイ旅行記1~台風!!ヤバいよ、ヤバいよ、ヤバいよ

    8月に入り、宿題が全く進まず元気に遊ぶこともなく手伝いをするでもなく「暑い~~」エアコンつけると「寒い~~」そんな小4娘にイライラしつつ、旅行までもうちょっと♪なんて、自分を励ましていました。最終案内も到着。JRチケット、飛行機とホテルの手配だけなので、ほとんどお土産情報。旅行保険はネット申込、たびレジ登録、少々ホームページでの入力に迷いながらもESTA申請も済ませた。・・・出発2,3日前に着替えをパッキング♪♪と予定していると……8月6日台風10号発生!!ヤバいよ、ヤバいよ、ヤバいよ。。。15日出発なんだよ!!10年計画やっと実行のチャンスなんだよ。

  • 立場が人をつくる

    この夏も凸凹な経験があったので、その中でいくつかブログに書いておきます。 今回は、6月にダンナが中国出張(初海外)へ行ったお話です。 数年前から「中国(上海か香港)出張があるかも。」との話があり、行き渋っていました。今までは他の社員さんが行かれて安堵していたのですが…… (関連記事:ASD家族のハワイ旅行計画(3)) 今回は5月になって「(出張を)避けられそうにない……」 と憂鬱な毎日を過ごしていたダンナ様。 そして、6月出張本決まり! おおよその日程はすぐに決まったのですが、ホテルや航空機の手配がなかなかハッキリしない!! 見通しが立たないことに不安を感じる私たちにとっては、やきもきする毎日…

  • カマキリがやってくる庭

    我が家は賃貸アパートの1階。4畳分くらいの小さな庭があります。今年も、カマキリくんがいました。この庭は時々、娘の宿題に役立ってくれています。洗濯物にカマキリ 小2の夏休み「生き物を観察」する宿題がありました。娘は、クラスの子たちが思いつく定番の生き物とはちょっと違う物を求めてるみたいだし……

  • 夏終わり叱り過ぎて喉イタイ

    目の前で ダラダラふにゃふにゃ つい叱る 夏休みが終わり、ようやくいつもの生活リズムに戻ってきました。 叱り過ぎは良くない。褒めてあげたいと思うんだけど…… 目につくと叱ってしまう。娘も、ダンナも! 特に夏休みは、一緒にいる時間が長いから。(~_~;) 家の中でも、旅行中でも!!! 叱る時には、太く短く!ってわかってるけど、ダラダラ愚痴ってしまう。 なんだか喉の違和感が強くなってしまいました。 ふぅ~、1か月叱り過ぎた。。。反省です。 (10代の頃から甲状腺機能低下症で喉が腫れた感じになり、声を出しづらくなることがあります。血液検査で数値が良くない時には薬を服用したこともありましたが、超音波で…

  • 被爆2世の私が娘に伝えられること

    8月6日は登校日。8時15分黙祷。原爆、平和について学びます。私の父は学徒動員で作業中に被爆。母は小学校で朝礼後、教室へ入ろうとしていたそうです。祖父母、叔母たちは家で被爆。その夜、幼かった叔母は避難先で亡くなりました。当時のことを聞く機会はほとんどありませんでした。両親も自らすすんで語ることはなく、私もつらいことを思い出させるような気がして聞けませんでした。祖母の身体に大きく残ったケロイドを目にするだけで伝わるものもありました。娘は被爆3世。私が知っていることは伝えたい。原爆について語れることは少ないけど、知ってほしいことがあります。両親が「どう生きたか」です。

  • 避難指示の警報に慣れちゃいかんよ

    先週は娘の全身に蕁麻疹が出て慌てました。(+o+)休日に39度近い熱が出る。他の症状はなく翌日には元気だったので、数日後に行われた補習水泳教室へ参加。2日連続の水泳教室の後、夕方帰宅した時には「かゆい!かゆい!」胸や背中が赤い。……今週は療育センターへ行く予定が入っていました。蕁麻疹の報告をしました。そして、もう1つ別の話題へ。「大雨の警報は大丈夫でしたか?」

  • 畳の上の水練

    小4生で10m泳げない子を対象に2時間×2日の補習水泳教室がありました。1歳半の夏、歩き始めた頃、小型ビニールプールを用意して水遊びデビュー!水には慣れ、嫌がることはありませんでした。泳ぎはどうやって教えよう???小学生になり、夏休みの短期利用もいいかな?と思ったのですが、どのクラスも年齢別に分けてあり「小学生で水慣れから指導」という内容はほとんどなく、日程の条件も合わず利用できません。

  • 来訪者がいない?教科書見本本の展示会

    令和2年度から使用する小学校の教科書選択を前に、保護者が見本本を閲覧できる展示会がありました。市内各小学校を巡回しているので、娘が通う学校へ来た時に行ってみました。班のように机を並べ、各教科毎に教科書配置。黒板近くに質問できるようアンケート用紙が置いてある。窓は閉め切り……、誰も来た気配がない!?

  • 水泳帽を被る練習をしました

    6月下旬、プール開きがあり水泳指導が始まりました。例年より遅い梅雨入りで「今日は、プールあるかなぁ。」と、いつも以上に天気予報を気にしてます。水泳指導が始まると準備段階で難所が3つ。着替え、水泳帽やゴーグルの着脱、トイレ。

  • 文字を読めるようになったきっかけは……

    字幕で、ひらがなを読めるようになりました。発語は早く、満1歳で「お母さん」とハッキリ言うことができました。絵本の読み聞かせをすれば喜んでいたので、ひらがなも早く覚えるかなぁ~くらいに思っていたのですが、自らすすんで本を開くことはほとんどありません。「こどもチャレンジ」は、プチの頃から利用。教材が届くと、すぐに玩具をお試し…。好みがハッキリしていて、すぐに飽きる物と、1年以上遊び続ける物がありました。特に文字に関するものは、ほぼ興味なし。

  • 連絡ノートを書けない。。。

    また、連絡ノートが真っ白だぁ~。宿題も時間割も準備物もわからな~い。(+o+)頑張って書いたんだなぁ~は伝わってくるけど、暗号のような文字。全く書いてないことも年に数回あります。女の子だって、字を書くのが苦手な子はいるんです。

  • 「人間を決定するのは遺伝子と環境だ。」

    病気や特性だから…。しつけが悪い、親の責任だ…。どちらかに偏った意見を聞くとモヤっとして、“病や特性への理解と相応の対応と教育”両方なんだよなぁと、いつも思っていました。そして、今期のドラマの中で印象に残ったセリフがありました。「人間を決定するのは遺伝子なのか、環境なのか?ではなく、遺伝子と環境だ。」

  • 運動会後、校内で静かに迷子になる~楽しく療育が行える場所が増えるといいな

    小学校の中庭で4年生の集合場所がわからず迷子になるなんて……油断してました。ダントツのぎこちなさ…思いっきりダンスを楽しむ!……運動会終了後、静かに迷子になる……競技スキルをアップさせる目的ではなく、楽しみながら体を動かし、個人の運動能力やコミュニケーション力アップを目指す教室が増えるといいな。

  • 話題の「子どものほめ方」これは広まってほしい!

    子どものほめ方についてのツイートが話題になっていました。すごい!と自分の評価で褒めるのではなく「目の前の事実を言葉にするだけでいい」私も心掛けている部分です。そして、この褒め方の良い点がもう1つ。

  • コミュニケーション力の低い子は方言を話さない!?

    「コミュニケーション力の低い子はあまり方言を使わない」という話を読んだことがあります。これを見た時、はっ!と思い当たるものがありました。私は小学生の頃、同級生から「ペガサスさん、広島弁しゃべらんよねぇ~。」と言われて初めて自分が方言をほとんど使っていないことに気付きました。一緒に遊ぶ友達・年が近い兄弟姉妹がいなくて、情報源がテレビや本であったため共通語を使っていたのだと思います。そして、娘も方言を使っていませんでした。

  • 音読宿題のサインと、寝る前の読み聞かせ

    小学校の宿題で音読があります。 入学後初めて音読カードを見た時に、う~ん…と少し考えました。私が子供の頃には、こんな宿題なかったぞ…。縦2cm×横1.5cm枠に「おうちの人(サインまたは気づき)」一言メッセージの記入例も書かれてはいましたが「これはすぐにネタがつきるな。毎日続けるには、親子共に面白くて簡単なもの、娘の視覚に訴えるものがいいなぁ」と、「◎」や「花丸」を書くことにしました。数週間後にはミニイラストを描くようになりました。

  • 失敗談や自分に関わりない人の実例の方が受け入れやすい

    宿題が何をやっても全く手につかない日もあります。そういう日には、様子を見て「今日はここまでにして、早く寝よう。」と声をかけます。大抵、返ってくる答えは「宿題やりたい!」でも、一文字も書けない……。 先日、不登校になったゆたぼんさんがYouTuberとして活動していること、それに対して大人たちの意見は賛否両論あることを話しました。話をじっと聞く娘。少ししてポロポロ涙をこぼし始めました。

  • 偏食の子はカリカリがお好き!?

    食べられる物が極端に少ない「偏食」は、かなり困りものです。身長は少~しずつ伸びているのに体重が増えない時期には、とにかく何か食べて!!と毎日メニューに悩みます。「偏食」についてはあまり気にせず、苦手な食材があっても、別の食材や調理法で成長に必要な栄養が取れていればいいと思うのですが、娘は強敵です! 腸内細菌がASDに関係しているかどうかは、これから研究される分野だと思います。そして、子供の成長や健康に過ごすため、必要な栄養をとり快腸であることが全ての人にとって大切なことなのは間違いない!じゃ、何なら食べる?

  • 命を守るためのホバリングを過保護と思われるとツライです。

    こどもの上空をホバリングするようなヘリコプターペアレントの記事を読むことがあります。自立を促す子育て「子どもには魚を与えるな 釣り方を教えよ」という考え方には賛同です。しかし、取り上げられている事例の中には(その状況や背景を見ないとわからないことが多いのですが)命を守るための行動を過保護と思われているのかもしれないなぁと悲しくなることがあります。

  • ASD家族のハワイ旅行計画~夏休みへ向けて(3)申込~パスポート申請編

    3月に旅行申込行ってきました!ASD家族の旅行で大事なこと。申込みに当たって最初に調べたこと。来店予約~2時間近く対応していただきました!パスポート申請(証明写真&署名)

  • ぐらぐら乳歯は歯医者さんで抜いてもらいました

    春休み中に8本目の乳歯(左上側切歯)を歯医者さんで抜いてもらいました。娘は身体・心の成長もゆっくりで、歯の生え変わりもゆっくりさんです。乳歯が生えるのも遅く、生えてくる順番も標準とは違いました。成長をのんびり待つのみです。いつ抜けてもいい状態になると「乳歯を抜いちゃおう!」と声をかけるのですが毎回大騒ぎ。「いやぁ~!自然に抜けるまで待つ~~!!」

  • ある時、ふと理解する瞬間がある。

    学校生活の心配もありますが、生活習慣等で同じことを何度も教えなければいけないことも多く「どう工夫・説明すればできるようになるだろう?」と考える毎日です。そんな中で、いつもと同じように説明していて「ふっ…!と理解する瞬間」があり成長を感じた体験+通学付き添いについての話です。

  • ユウくんでありアイちゃんでもある

    「各々の個性を大切に」という話題はよく上がっています。でも、頭ではわかってるけど「どう接したらいいの?」という疑問を解決してくれる具体策にはなかなか出会えません。NHK/Eテレで放送中の『u&i』多様性への理解を深めるこども番組があります。 今までの放送ほとんどが娘や同級生に当てはまります。その中で11回目の放送「ひとりになっちゃうかも・・・?」

  • ピカピカ、キラキラがお好き~スヌーズレンの代わり!?

    「カルピスじゃぐち」が低くて片膝をつき、ナイト(騎士)のように格好良く!? 蛇口をひねっていた娘と「チームラボ 広島城 光の祭」へ行ってきました。娘はキラキラ光るものが大好き。イルミネーションや夜店などでよく見かける光るおもちゃ…。スヌーズレンの代わりになっているのかもしれません。

  • 「3つ目の居場所があった方がいいよ。」

    進級を控え、環境が変わることで「どうなるんだろう?」と心配になる季節になりました。療育センターでトレーニングを受けた時に、そうだなぁと思ったことの1つ。「家や学校関係でうまくいかなくなった時に逃げ込める場所があった方がいい。」

カテゴリー一覧
商用