searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

hukasaraさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
子育て、楽しみたい!
ブログURL
https://www.hukasara.com/
ブログ紹介文
子育ての経験から?を解決できる優しい子育てを提案。大好きなセカオワについてもお話していきたいです。
更新頻度(1年)

82回 / 365日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2018/12/14

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、hukasaraさんの読者になりませんか?

ハンドル名
hukasaraさん
ブログタイトル
子育て、楽しみたい!
更新頻度
82回 / 365日(平均1.6回/週)
読者になる
子育て、楽しみたい!

hukasaraさんの新着記事

1件〜30件

  • 【今だけ安い】花まるワンダーLaboの究極シリーズ/算数アプリ「究極の計算」が出た

    こんにちは、だねたね子育ての、だねです。 保育の仕事をしている子育てママです。 今日は、中学受験を考えている小学生高学年と保護者の方に、算数の計算アプリを紹介します。 その名は、究極の計算。 花まるワンダーLaboの究極シリーズの第3弾。 究極の計算とは? 花まるワンダーLabo究極シリーズとは? 究極の計算入手方法と値段 さいごに 究極の計算とは? これです。 https://calculation.ultimate-math.com/ 究極の計算は、計算問題をひたすら解く、というドリル的なものではないです。 長い計算や難しい計算を、どうやって簡単に解いたらいいか? どうしたら解きやすくなる…

  • 【確認】子どもをしあわせするしつけ〜生きやすい生活習慣まとめ10コ〜

    こんにちは、だねたね子育ての、だねです。 保育の仕事をしている子育てママです。 今回は、基本的なこどものしつけについて10コ、まとめました。 しつけって何? どんなことが習慣となっていれば、しつけができたといえるの? と思ったことはありませんか。 ここでは、これが習慣化出来ていれば生きやすくなる、そんな生活習慣をまとめました。 子どもは成長してやがては親から離れます。 自立して生きていくために、『生きやすい生活習慣』を身につけさせてあげたいです。 日常生活に必要なあたりまえなものばかりなのです。 でも、もしかすると出来ていない習慣があるかもしれません。 生きやすい生活習慣まとめ10 1.早寝早…

  • 子どもをしあわせにするしつけ3〜生きやすい生活習慣を教えよう〜

    こんにちは、だねです。 今回は、子どもをしあわせにするしつけ パート3です。 親ならば、わが子には自由に生きて欲しいと思いますよね。 幸せになって欲しいと願いますよね。 生きたい人生を自由に生きるためには、同時に、自由を手に入れるためにしなければならないことがあります。 親はそれをしっかり教えてあげなければならないと思います。 子どもにとっての、『生きやすい生活習慣』を身につけさせてあげることなんです。 生きやすい生活習慣とは? 生きやすい生活習慣とは、やりたいことを、やりたいようにやる事とは違います。 将来、子どもの財産になりうる習慣のいくつかのことです。 この習慣にしたがって生きて行くと、…

  • 【無料】簡単にソフトバンクエアーからソフトバンク光に変更した体験談

    ソフトバンクエアーを使っているけれど、時々つながりにくいときがあるな・・・ ソフトバンクエアからソフトバンク光へのり換えを考えていますか? 考えていると出てくる疑問、あると思います。 そもそもソフトバンクエアから光への乗り換えはできるのか? →無料で簡単に変更できるの? →乗り換えたら月学料金は高くなるのかな? →ソフトバンクエアからソフトバンク光に変更した場合、エアーのルーターはどうしたらいいの? こんな疑問が浮かんできませんか? この記事を書いている私の家では、ソフトバンクエアーを2年間使い、今年6月にソフトバンク光に変更したばかりです。 この記事を読むと、ソフトバンクエアーからソフトバン…

  • あなたがストレスに強くなるための、簡単で楽しくなる1つのこと。

    こんにちは、『だねだね子育ね』の『だね』です。 子育てに役立つ情報をみなさんにおつたえしています。 ストレスに強くなる方法ってある? ストレスの考え方2種類 考えかた1 ストレスを悪いものと考える 考えかた2 ストレスのおかげで頑張れる、ととらえる ストレスに強い人はどんな人? それでもストレスになってしまうなら まとめ 子育てや仕事にストレスを感じていますか? ストレスに弱くて、なにかと辛いと思うことも多々ありますよね。 ストレスに強かったら、きっと楽なのに。 ストレスに強くなる方法を1つ、学びませんか? ★読んで欲しい人 ・子育てでストレスがたまってるなと、思う人 ・子育て以外でもストレス…

  • 【新しい】オンラインおやこ保育園5つのメリット/利用者の口コミ

    こんにちは、『だねだね子育ね』の『だね』です。 子育てに役立つ情報をみなさんにおつたえしています。 「オンラインおやこ保育園」で学べる5つのメリット。 「オンラインおやこ保育園」どんなことをやるの? 「オンラインおやこ保育園」の口コミ 「オンラインおやこ保育園」は 無料体験できる? まとめ おうちで赤ちゃん・幼児と楽しめること、探していますか? おうちでは自分と赤ちゃん・幼児だけで、息が詰まることも。他のママやパパとも繋がりたいな、とも思うかもしれませんね。 それなのに、下の兄弟がいて外出さえも難しい、という家庭もあります。★ 読んで欲しい人 ・赤ちゃん・幼児と何をして過ごしていいかわからない…

  • 子育てが楽になる【一生メシが食える子に育つ お母さんの60のルール】って?

    こんにちは、『だねたね子育ね』の『だね』です。 子育てに役立つ情報を発信しています。 子育て本が好きで色々な方の子育て本を読んでいます。 高濱先生の【一生メシが食える子に育つお母さんの60のルール】という本を何度も読んでいます。 子育て本に何冊かお気に入り本はあるのですが、 読んだら子育てが楽になった、そんな1冊になっているこの本、紹介します。 イライラ子育てに悩む方は絶対に読むべき本です。 この本【一生メシが食える子に育つお母さんの60のルール】は、イライラしてしまうママの子育てに、イライラしないですむようなアドバイスをしてくれます。 子育てが、または子育てに対する考え方が楽になりましたよ。…

  • 花まるサマースクールを覗こう。1日だけのサマースクール、オンラインで開催

    こんにちは、『だねだね子育ね』の『だね』です。 子育てに役立つ情報をみなさんにおつたえしています。 今回は、花まる学習会で毎年行われている、サマースクール(花サマ)特別偏について。 コロナの影響でなくなってしまった今年の花まる学習会のサマースクール。 だったのですが。 花まるから連絡がありました。 1日だけ、オンラインでのサマースクール(花サマ)開催が決まったとのお知らせです。 花まる学習会のサマースクールというのは、花まるグループ最大のイベント。 夏休みを使って行われる野外体験のことです。 www.hukasara.com この、花まるサマースクール(花サマ)を、8月11日火曜日、朝から夜ま…

  • スクールFC・シグマTECHの夏期講習/特別な夏 2020年スケジュール

    こんにちは、『だねだね子育ね』の『だね』です。 子育てに役立つ情報をみなさんにおつたえしています。 なかなか梅雨明けしませんが、子どもたちはもうすぐ楽しい夏休み。 学習塾も通常授業とは違う、夏季講習がはじまります。 花まるグループでは夏休み期間中、毎年サマースクールを行っています。 サマースクールというのは、山や川でキャンプしたりものづくりをしたり、自然の中で様々なことを経験できるイベントです。 今年はこのサマースクールは中止となりました。 (サマースクールについてはこちら↓) www.hukasara.com そして、各小学校の夏休み期間が短くなっています。 いつもと違う、特別な夏休み。 「…

  • オイシックスお試しセット4000円→1980円体験でクーポンGET|感想と口コミを紹介

    こんにちは。 『だねだね子育ね』の『だね』です。 毎日の食事づくり、お疲れ様です。 忙しいママさんパパさん、時短でおいしい食事を生活に取り入れていますか? 忙しいママさん・パパさん・そして子供がきっと喜ぶ、オイシックスお試しセットを体験しました。 私の体験、時短でおいしい食事を探している方に、絶対に参考になる体験話です! お試しセットを体験することで、嬉しいクーポンもGETしたのでそちらも紹介します。 ⚫️『初回のみオイシックスお試しセット1980円』はお買い得だからおすすめ オイシックスでは、有機野菜など安全食材の宅配サービスを行っています。 まだオイシックスを体験していない方に、『お試しセ…

  • 子どもをしあわせにするしつけ2 〜無意識に入る怒りのスイッチをリセットしよう〜

    子どもに怒りをぶつけてしまうこと、無意識にやってしまいます。 無意識に、怒りのスイッチが入ってしまいます。 しばらく子供を叱ってから、自分が怒っていることに気づくなんて経験はよくありますよね。 叱りはじめてしまったので、怒りを子どものためだ、と正当化します。 そして、子どもに八つ当たりする自分を責めて落ち込んだりもします。 無意識なので仕方ないことなの? いえいえ!そんなことありません。 この無意識な怒りのスイッチをなんとかしてリセットしませんか? 怒りのスイッチをリセットするには? 怒りのスイッチをリセットするには、生活の中で、リセットしようと自分で意識していくしかないんです。 具体的には・…

  • 子どもをしあわせにするしつけ1 〜叱ることはしつけとは違う〜

    しつけって、難しいですよね。 しつけと一言でいっても、人によって定義が違いますから。 しつけとは何か? 『子どもが自立してしあわせに生きるために、基本的な生活習慣や社会的マナーを親が子どもに伝えること』 です。 親のみなさんは、漠然と『子供の理想像』をもっていると思います。 この『子どもの理想像』と、現実の子どもの姿が違うとき、小言を言って叱ってしまうことがあります。 怖いことに、それは無意識に。 無意識なので、親にはなかなか気づきにくいのですが、小言ばかり言われている子どもの気持ちは・・・? 『お母さんはしつけとして叱ってくれている!』と思う子どもはいないはず。 きっと、こころは傷ついてしま…

  • 【花まる学習会で知られる花まるグループ】記事まとめ ~習い事・イベント・アプリ~

    お子さんのおけいこ、どうしようか?と悩んでいる方の参考になるかと、 花まる学習会で知られる花まるグループの中で息子がかかわっていた、今でもかかわっていることをまとめました。 この記事を読むと、花まるグループがやっているお稽古や企画を具体的に知ることが出来ます。 お稽古を探している方はとても参考になりますよ。 息子がかかわった、そして今もかかわる習い事やイベント 【花まる学習会で知られる花まるグループ】習い事6選 1.花まるグループといえば花まる学習会 2. 小3 Think!Think! と Think!Think!シグマ 3. スクールFC総合コース 4. シグマTECH 5.GONOU 6…

  • 子どもの心をそだてよう13〜人の役に立つ喜びをおしえる〜

    子どもに、人の役に立つ喜びを教えてあげましょう。 人の役に立つ喜びをしっている子どもは、ただ人の役に立つために、行動をおこします。 それは、相手からの見返りを求めてやるのではないんです。 相手の役に立つことが嬉しい、それだけ。 褒めて育てる事は良いことですが、どんな事にでも褒めているだけではダメですね。 例えば? 子どもが、落ちているゴミを拾ってゴミ箱に入れたら、『えらいねー』と褒めるだけではダメ。 『落ちているゴミを拾ってくれたんだね、ありがとう。ママはお部屋にゴミが落ちていなくてとっても気持ちがいいよ』 と、偉かった理由も教えてあげましょう。 きっと子どもは、 『ゴミがないって気持ちがいい…

  • 子育て専門家の講演会を自宅で/花まる子育てカレッジで学べること

    この春オープンした、花まる子育てカレッジではどんな学びがあるのでしょうか? まず、花まる子育てカレッジというのは? この春オープンしたばかりの、子育て講演会の内容を動画配信するサービスです。 はなまるグループがやっているサービスです。 私がこのサービスを知った時、カレッジというネーミングから、役立つ学びがありそうな感じがしました。 私自身、サービス利用を開始したので、サイト内の様子や登録の方法などを紹介します。 サイトを開くと、カテゴリー別に講演会を選び視聴できるようになっています。 子育て専門家の講演会が視聴できる花まる子育てカレッジ学びのカテゴリーを紹介します カテゴリー1. 高濱先生(は…

  • 子どもの心をそだてよう12〜責任を教える第一歩〜

    前回、子供の問題処理能力をつけてあげよう、というお話をしました。 問題処理能力、つまり、自分の失敗は自分の責任だと認められる力。 そしてその失敗に対して、どうしたらいいかを考えていける力です。 具体的にどうしたら、責任を教えてあげられるでしょうか? 朝起こさないことを、やってみませんか? といっても、ただ起こさなければいいという訳ではないんです。 起こさない手順はこうです。 手順1.子供と会話をする まず子供に話をします。 『朝、ママがあなたを起こすことは、あなたの自立の邪魔になることがわかったのよ』 『だから、明日の朝からは、ママはあなたを起こさないと決めたよ』 と、朝起こさない理由を話して…

  • 3日で受けとり、便利なセブンミールキットで小学生が簡単夕食作り

    自粛中、1日3食の食事作りにはげむママさんたち、ご苦労様です。 毎日毎日頑張っているので、たまには楽をしてみませんか? といっても、外食に出られるわけではないです。 テイクアウトばかりでは、栄養面を考えてたくさん購入したら高くつくし。 そこで私は、野菜もしっかり採れて少しだけ楽になるミールキットでの夕食作りを取り入れました。 テイクアウトとは違い、ミールキットなら自分の手を少し動かさないと完成はしません。 “自分で作っていないない“という罪悪感は生まれないので、程よく楽に夕食作りができるんですよ。 しかも、セブンイレブンミールキットはお値段もお手頃ですよー。 全国の約2万店舗のセブンイレブンで…

  • 子どもの心をそだてよう11 〜問題処理能力をみにつけさせてあげる〜

    大人でもそうですが、都合が悪いことがおこったとき、『あの人のせいで・・・』と思うことがありますよね。 責任を自分にむけるか、他人にむけるか。 責任を自分にむけ、どうしたらいいか?を考えるのは、結構大変なこと。 この、どうしたらいいか?を考える癖が出来ていると、未来が明るくなります。 うまくいかないことがあっても、『次は頑張ろう』と思えたり『今度はこんな風にやってみよう』と考えられます。 こう考えられるって、結構楽しいものなんです。 未来への希望ややる気がわいてきます。 幼少期から自分で考えさせよう 幼少期から、自分の仕事を任せてみませんか? 繰り返し自分の問題を解決していくので、早くから問題処…

  • Amazonのコンテンツサービスを使って無料で楽しく自粛を乗り切る

    コロナ自粛が続いてますが、いかがお過ごしですか? 知っている方は知っていますが、 Amazonのコンテンツサービスを使えば無料で楽しく乗り切れますよ。 Amazonの有料コンテンツサービスは、実はほとんどが「初月無料」です。 1ヶ月たっぷり楽しんで期間内に解約すれば、1円もお金がかかりません。 あ、無料体験は1回しかできませんが! ほとんどの人は、すべてのコンテンツサービスを使ったことはないのではないでしょうか? 1ヶ月無料で楽しめるAmazonのコンテンツサービス5つをご紹介 1.【Prime Video】で好きな動画を楽しむ 2.【Amazonプライム】、便利でお得なお買い物を実現 3.【…

  • 子どもの心をそだてよう10〜子どもの仕事をとらないで〜

    朝、子どもを起こしていますか? それとも、子どもは自分で起きてきますか? 朝自分で起きるのは子どもの仕事 子どもがまだ小さいころは、朝起きて幼稚園にいく支度を親といっしょにします。 子どもが自分でするべき事が自分でできるようになるよう、サポートをしてあげたいです。 小学校に入ったら子どもは自分1人で学校に行きます。 学校に遅れないように起きるのは、子ども自身の学校に遅れないため。 だから、朝起きるのも、子ども自身の責任で起きた方がいいんです。 遅刻も良い体験の1つ いろいろな経験から、子どもはいろいろなことを学んでいきます。 もし学校に遅刻してしまったら、そこから学ぶことがあるはず。 もう少し…

  • 入浴剤で自宅のおふろを 温泉に、コロナで疲れた身体と心を癒そう。

    毎年、我が家はゴールデンウィークには、温泉に行っています。 今年はもちろん、そういうわけにはいきません。 おうちでゆっくり過ごすゴールデンウィークです。 そこで‼️ 入浴剤で自宅のお風呂を温泉にする 入浴剤の種類 1.疲れをとるなら炭酸ガス系 2.冷え性によいのは無機塩類系 3.肩こり・腰痛・肌荒れには薬用植物系 4.お肌の乾燥にはスキンケア系 5.さっぱりしたいならクール系 私が購入した入浴剤は温泉気分を味わえるタイプ まとめ 入浴剤で自宅のお風呂を温泉にする 温泉に行けないのはとても残念なのですが、今はがまん、がまん。 頑張れば、明るい未来がやってくるはずです! お家でだって、温泉気分を味…

  • 子どもの心をそだてよう9 〜甘えを受け入れる〜

    親から離れて行動するようになった子ども。 1人遊びが出来るようになり、幼稚園に行き、小学校へ通います。 1人でできるようになることがどんどん増えていきます。 でも子どもは、ふっと親に甘えたいと思うことがあります。 何があった訳ではなく、でも甘えたくなるんですね。 甘えると、安心するようです。 自分で安心感を得る方法を、まだ知らないから。 だから、不安になると、親のそばに寄って甘えてくるんです。 甘えを受け入れることと、甘やかすことは違います。 小学生になると親から離れている時間が増えます。 学校に通い、嫌なこともあります。 友達に意地悪されたり、先生に叱られたり。 そんな時、家に帰ってきた子ど…

  • 子どもの心をそだてよう8 〜環境づくりから〜

    赤ちゃんは成長しやがて歩くようになります。 そして、行動範囲が広がってきます。 行動範囲が広がれば、危険との遭遇がたくさん。 親としては心配が増えてきますね。 すると、行動を禁止するような言葉が使われるようになります。 もちろん、わが子を危険から守るためにです。 さらに子どもが大きくなると、親は子どもに、自分が望むような行動をして欲しいと願います。 願うような行動をしてほしくて、禁止だけでなく、命令してしまうこともあります。 人が歩くようになってからは、子供の心が一番育つ大切な時期。 この大切な時期に子供が耳にする言葉は、子どもの成長に大きな影響を与えるんですね。 だから、禁止・命令ではいけな…

  • 子どもの心をそだてよう7 〜自己肯定感が持てる子どもに〜

    人が生きていくのにとても大切な感情、自己肯定感。 自己肯定感というのは、自分が存在することを肯定する感覚のことです。 自分はここにいるべき人間。 まわりは自分の存在を喜んでる。 自分は自分が好きだという感覚。 自己肯定感がないと、どうしようもなく辛い時、生きていくのが苦痛になってしまう場合があります。 辛くて辛くてたまらない体験をしても、自己肯定感があれば生きていられます。 生きていたら必ずひかりがみえてくる、と信じることができる。 自己肯定感がないとどうなる? 自分のことを好きになれないとどうなる? 自分でいることがつらくなってしまうんですね・・・ 自己肯定感の育てかた 自己肯定感はどのよう…

  • 子どもの心をそだてよう6 〜育て方をまわりと比較しなくていい〜

    子育て、うまくいっていますか? そう聞かれても、わかりません。 だって、学校のように、子育てに成績があるわけでもないし。 そもそも、競うようなものでもないですしね。 何か、子育てに基準となるものがあるといいです。 自分なりの、子育ての基準がいいです。 自分なりの基準がある場合とない場合 自分なりの基準がない人は困ったとき・・・。 育児書で調べます。 育児書通りにしなくてはと悩んでしまいます。 そしてつい、近所のお友達と比べてしまいがち。 自分なりの基準をもっていれば、育児書は参考・確認くらいで大丈夫。 自分なりの基準をもっていれば、お友達の子どもと比べることにはなりません。 自分なりの楽しい子…

  • 子どもの心をそだてよう5 〜サポートとヘルプはちがうよ〜

    前回、子供にサポートしていこうとお話ししました。 サポートというと、ヘルプと似ているか、同じに感じる方がいるかもしれません。 サポートとヘルプは違います。 ※飢えている人に、魚を釣ってあげるのがヘルプ。 ※飢えている人に、魚の釣り方を教えてあげるのがサポート。 この違い、わかりますよね? 子供に対する質問に、親が答えてしまうのはヘルプです。 子どもの欲求を察して何でも与えてしまうのもヘルプです。 ヘルプばかりされて育ってきた子どもは、自分でするべき体験をしない、ということ。 体験がないということは、体験による様々な学びができない。 体験による学びが少ないので、問題解決の経験も少なくなります。 …

  • 主婦のわたしが発熱したらわたしが困らないように、準備したもの3つ

    いつ、だれがコロナウイルスに感染してもおかしくない毎日。 ふと、思いました。 私が発熱したら、誰かごはんを作ってくれる? 家族が発熱したら、私がお粥を作ってあげられるけど、私がたおれたら? 男性ばかりの家族なので、あまり期待できないわ。 息子を、料理男子に育てておけばよかった、と心から思いました。 今から急に料理男子には育てられないので、手っ取り早く、ネットで注文しておくことにしました。 主婦のわたしが発熱しても私が困らないように買ったもの3つ 1.レトルトお粥(冷たくてもおいしい) 2.乾燥野菜(ながもち万能野菜) 3栄養ゼリー まとめ ネット注文にした理由は。 スーパーやコンビにでは、ネッ…

  • 子どもの心をそだてよう4 〜保護からサポートに変えよう〜

    生まれたばかりの赤ちゃん、何もできません。 だから、お母さんの保護が必要です。 お母さんは赤ちゃんが何もできないかわりに、面倒を見ていきます。 赤ちゃんの面倒をみることは、赤ちゃんが大きくなったときの、人格形成に大きな影響を与えます。 たくさん話しかけられる。 いっぱい相手をされて育つ。 そんな赤ちゃんには、安定した情緒が育っていくんです。 お母さんも、赤ちゃんとスキンシップをとるといいことがあるんですよ。 子供に対する愛情が深くなります。 子育てをしっかりやるぞという心構えができてくるんです。 赤ちゃんから子供に大きくなっていくと、出来ることが増えていきます。 と同時に、危険も増えていきます…

  • はなまるグループから今後の授業についてのお知らせが届きました。

    先週から、小学4年生になる息子は通常通りシグマTECHに通っています。 授業は、教室に通って参加するか、その授業にオンラインで参加するか、毎回選べるようになっています。 毎回選べる、というのがとてもいいです! 4月1日の大雨の日は、オンライン授業に参加しました。 が、出来るだけ息子を外に出してあげたいので、基本は通うようにしています。 小学校の休校期間、延長になりました 4月2日、都立高校の休校がGW明けまでに決まりました。 それにならい、区内の公立小・中学校も、GW明けまでお休校が決まりました。 そんな中、はなまるグループから、連絡メールが届きました。 『保護者の皆様 平素より大変お世話にな…

  • 子どもの心をそだてよう3 〜子そだての視線は子どもの未来に向けよう〜

    子どもと離れている間、親は頭の中で子どものことをいろいろ考えていますよね。 お友達と公園で遊んでいれば、安全に遊んでいるか心配。 お友達のおうちにお邪魔していたら、いい子にしているか? など。 私も、常にわが子のことは色々と気にかかっています。 それは、小学生だけではなく、高校生になっているお兄ちゃんに対しても。 『今』に焦点をあてすぎないで大丈夫 今、どうしているか。 にばかり焦点をあてすぎるのは、子どもの自主性をのばせなくなる原因になる場合があります。 気にしているだけならいいのだけれど、 つい、子どもに確認しすぎていませんか? 『○○ちゃんのおうちでいい子に遊んでた?』と。 そして、目の…

カテゴリー一覧
商用