fpブログ
読者になる
住所
出身
ハンドル名
お金の女将(おかみ)さんさん
ブログタイトル
fpブログ
ブログURL
https://yy-hoken.com/blog
ブログ紹介文
FPブログ。教育資金 老後資金 貯め方を運用 初心者の方にもわかりやすくお伝えしています。
自由文
-
更新頻度(1年)

11回 / 281日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2018/12/13

お金の女将(おかみ)さんさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/23 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,713サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
経済ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,396サイト
金融経済 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 332サイト
子育てブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 64,833サイト
子育て一段落・子育て終了 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 15サイト
投資ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,812サイト
分散投資 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 71サイト
今日 10/23 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,713サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
経済ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,396サイト
金融経済 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 332サイト
子育てブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 64,833サイト
子育て一段落・子育て終了 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 15サイト
投資ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,812サイト
分散投資 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 71サイト
今日 10/23 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,713サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
経済ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,396サイト
金融経済 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 332サイト
子育てブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 64,833サイト
子育て一段落・子育て終了 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 15サイト
投資ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,812サイト
分散投資 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 71サイト

お金の女将(おかみ)さんさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、お金の女将(おかみ)さんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
お金の女将(おかみ)さんさん
ブログタイトル
fpブログ
更新頻度
11回 / 281日(平均0.3回/週)
読者になる
fpブログ
  • 定年後も生活水準を下げないための心得とお金の貯め方、使い方 (心得について)

    JIJICOに「定年後も生活水準を下げないための心得とお金の貯め方、使い方」を書きましたが文字数に制限があり踏み込んで詳細を書ききれませんでしたので、 補足いたします。 心得・・・定年後も生活水準を下げないためには、職業寿命を延ばす 定年後も生活水準を落とさないためには できるだけ長く働き、収入を得ることにつきます。 いつまで生きるか?

  • 定年後も生活水準を下げないための心得とお金の貯め方、使い方

    定年後も生活水準を下げないために「職業寿命」「資産寿命」の延命は もちろんのこと、 余裕資金を生み出すための「自宅の活用」、早い段階で固定費削減です。 JIJICO(ジジコ)お金の専門家としてコラム掲載されました! 詳しくはこちら

  • 【老後生活困窮予備軍が5割、年収の低い人のみならず高い人も?】

    必要な老後資金は? 老後資金は2000万円必要?問題、世間で話題になりましたが、 老後資金と一言で言ってもどんな生活をおくるのか?おくりたいのか?によって必要なお金は異なります。 これをやれ2000万円、足りない、3000万円・・・という議論はおかしい そこで、ニッセイ研究所は、「年収別、老後の生活資金として用意すべき資産額」

  • 【2000万円老後資金が足りる?足りない?の大前提】

    上記の資料は、金融庁の2000万円老後資金 足りる?足りない?の議論の資料です。 65歳と60歳の無職の老夫婦が 毎月5.5万円生活費が不足する。 約5.5万円、95歳まで30年年間、 見積もるとすれば 5×12×30=1980万円 約2000万円足りないというお話。 もう聞き飽きたと思いますが、 この支出をご覧いただくとわかりますが、 住宅ローンは含まれていません 住宅ローンを入れてしまうと 平均2000万円の不足は 当然ながら、もっと大きな数字になります。 住宅ローンは、退職までに完済するのが理想です。 ですが、、、 40歳で、購入・・・65歳完済では 住宅ローン借入期間25年になり、 よほど頭金がないと返済金額が多くなり かなり大変な返済になります。 これが教科書どおりの意見と実務との違いです。 退職年齢までに住宅ローンを完済するのが理想でも その理想を追求すれば、 子供の教育費の捻出に苦労するかもしれません。 老後資金と教育資金、住宅資金 この3つを上手くバランスをとる必要がありますね。 住宅ローンを返済しながら、 教育資金、老後資金も貯める 昔とちがって給料も増えない中 難しいかじ取りが必要です。 何時間も悩み前に進めない 住宅の買い時、 購入予算がよくわからない、 そもそも自分に合った 家選びから相談したい方 あったらいいな?という 皆様のお声を受けて 開始しているサービスがあります。 住宅購入診断プレミアムはこちら お急ぎの場合は、お電話にて お問合せください。

  • 金融庁・老後資金3000万円不足問題  

    この資料は金融庁が作成した老後資金2000万円足りない? 問題の補足資料です。 いまさら解説する事もないと思いますが、 老後資金が公的年金だけで老後が暮らせるという方は いないと思います。 FPなので、老後資金はいくら必要ですか? とご質問されますが、 生活費が20万/月の方もいれば、 30万円/月の方もいらっしゃり、 また会社員の場合退職金がいくらもらえそうか? 自営業の方は、小規模企業共済や国民年金の上乗せで 国民年金基金に毎月、いくらどのような金融商品で いつから積立てしているのか? 退職金がいくらあるか? それぞれ状況が異なります。 それをわかったうえで、 だいたいいくらくらい必要なのか? という試算が上記資料です。 夫婦2人で生活費25万円として 介護や家のリフォームなども入れて おおよそ1500万円~30000万円 必要では? という、あくまでもモデルケース 私が実際の現場で思うことは こんなに老後資金が心配と騒ぎになって いるにもかかわらず 家計簿もつけず毎月いくら最低必要か? 把握していない状況にあきれる次第です。 将来を心配するぐらいなら、 まずは、いくら生活費が自分の場合必要か? 足元、把握することが先です。

  • 資産運用は誰に相談しますか?

    資産運用は誰に相談?独立アドバイザーようやく認知 資産形成アドバイザー、 資産運用アドバイザーなど 色々な呼び方があるようですが、 皆様はどこで、だれに、資産運用についてご相談されますか? 特定の金融機関に所属しない 独立金融アドバイザー(IFA) の存在を御存知でしょうか? 独立系資産運用アドバイザー IFAとは? IFAとは、「Independent Financial Advisor」の略称 IFAは中立的な立場から 資産形成や金融商品販売を 顧客に助言します。 特定の金融機関に所属しません 販売ノルマに左右されず 顧客本位のサービスに徹することが できるので、ヤマシタは FPとしてこのIFAを取り組んでいます。 日本では IFAの会社は●●です!といっても は? という感じですが、 アメリカでは、個人にとって身近な存在 対面の金融商品の販売で 全体の半分を占めるそうです(経済新聞記事より) IFAって正直、大丈夫? 気になるIFAの運用成績ですが、 金融庁発表の 共通KPI運用損益別顧客比率(投資信託) をご覧ください。 赤が損している人 緑が得している人 上から順番に並んでいます。 ちなみに ヤマシタのお取引のIFAは 7番目 手数料が安いというネット証券よりも 上位です。 手数料が安いだけではダメなんです。 中身が大事・・・・。

  • 公的年金だけでは暮らせない、退職金は?

    2019年は5年に一度の年金財務検証の年です。 夏には、発表があり、大荒れになる予想です。 ヤマシタは5年前に、 著書「公務員のためのお金の教科書」を上梓しましたが、 その時の財政検証の見通しの甘さに、戸惑いました。 経済の成長は、高度成長の時にようには期待できないので、 検証結果により、 公的年金だけでは暮らせない・・・ 「どうやら、このままでは足りません・・・年金を維持するためには、 年金保険料を長く支払い、年金の受け取りは遅くもらうことに協力してください。 だって、少子化で働く人は少なくなり、高齢者は増え続けるから。」 とあの時説明していたら・・・と思う訳です。 2019年5月に入って金融庁が 「高齢社会における資産形成・管理」 報告書(案)」という レポートを提出、新聞社が報道。 それについて、SNSでは 年金は100年持つという報告だったのに、 いまさら、株を買え、年金は自助努力でとは 何事か?ということで炎上しているらしいです。 ともかく、国に文句を言っても仕方がないので、 もし、将来に不安のある方は、自衛対策ををはじめましょう。 退職金がいくらもらえるか?知ることからはじめよう! 皆様お勤めの会社の 退職年齢 ○歳 退職金 ○○○○万円 だいたい いくらもらえるか?ご存知でしょうか? マイホームを購入するときのご相談で ライフプラン・生涯収支の表を作成しますが、 いくらいか?わからないという方が多く 驚いています。 まずは、会社に問い合わせて、 退職金制度の確認 いくらぐらいか?モデルケース すでに、退職した人にヒアリング これぐらいは、カンタンにできますので 確認しましょう。 退職金の受取金額は毎年減少している! 雇用の流動化が進み、終身雇用も崩壊 生涯1社で退職する人が減少するため 退職金は、平均で1,700 万円~2,000 万 程度となっており、 ピーク時から約3~4割程度減少しています。 ※グラフ参照

  • 家計が赤字だと・・・貯蓄は自信です!

    2019年5月10日、総務省発表によりますと、 家計の「黒字率」は30%を超えたそうです。 ちなみに「黒字」とは、 手取り収入から消費を差し引いた金額(1)で 「黒字率」とは (1)の手取り収入の占める割合をいいます。 黒字率30%とは、 手取り30万円とすれば、 9万円は消費されず 手元に残ったということ。 9万円の黒字。 なんで、その黒字が増えたかというと 妻や高齢者が働いたお金を 消費に回さず、 年金や医療などの不安のため 将来の備えとして 貯めているそうです。 生活防衛対策ですね。 ヤマシタのところでも、 家計の相談も受けていますが、 黒字にならない原因は 「住宅ローン」 「保育園の支払い」 「塾・おけいこ代」 「私立中高の授業料」 「過大な保険料」 「車ローン」 「交際費・レジャー」 「過大な使途不明金」 ご家庭により原因はまちまちですが、 黒字にならず、貯金ができない不安は はたから見ても、相当に辛い様子です。 「やっていける自信がありません」 とおっしゃいます。 貯蓄は自信です。 お金がないと、 ありえない儲け話に乗ってみたり 理解できないまま 投資をしたり ろくなことがありません。 2021年4月より 年金カット法案が施行されます。 賃金が減れば、年金も減る 物価が上がっても年金は増えない このため 年金専門家の先生の話では 厚生労働省が試算する モデルケース 夫婦2人で22万円(月)の年金が 30年後には、17万円(月) に減っているそうですよ。 毎月17万円で夫婦2人 やっていけるでしょうか? 医療、介護費用も 老後はかかると思います。 要は、公的年金以外の 蓄えがないと、やっていけないということです。 きちんと手元にお金が残らない生活は いつか破綻します。 働いて収入があるのに 赤字であり、 その赤字は一過性のものでなく 黒字化できる見通しがなければ 手遅れにならないうちに 家計の見直しをしてくださいね。

  • マイホーム購入から教育資金・老後資金へ・・・クライアント様のお声

    【クライアント様のお声】 嬉しい感想をいただきました。 <昨夜主人との話をしていたんですが、 マイホーム購入をきっかけのライフプラン相談で 山下さんとのご縁に恵まれ 今こうやって老後資金や教育資金の計画立てられてて 出会ってなかったら、闇雲にお金の不安を感じていただだろうねえ。 有り難いことことだねえと話していたところです。 お金のこととなると近い人こそ相談しにくいし、 ネットや本やら色んな情報が溢れる世の中なので、 疑心暗鬼にもなったり、相談できるプロの方が おられるだけで、心強いです> ヤマシタのクライアント様はこのように 住宅購入から、相談を受け、 息の長いお付き合いとなり、気が付くと 10年!という方はざらに、いらっしゃいます。 闇雲なお金の不安は、生活満足度が下がり 焦る気持ちから リスクの高い金融商品に手を出したり、 無計画に繰り上げ返済をしたり 行き当たりばったりの行動をとりがちです。 行き当たりばったりの行動は、おおむね ろくな結果を招きません。 いつの時点でも、冷静にバランスを保ちながら ご自身のライフプランに沿って マネープランを立てることが、必要ですね!

  • 年金どうなっているの?

    年金どうなっているの? 公的年金ってもらえるの?と若いかたは、不安ですし すでにもうもらっている人も、2021年4月からは、 日本人の所得が下がれば、減らされる仕組み (年金カット法案)が実施されるため 物価の上昇にも対応していない公的年金ですが いよいよ、物価とは関係なく、働く人の所得が下がれば 貰っている年金も下がる。 オリンピックの翌年から実施ですので、宴のあたの消費の落ち込みが気になる。 日本国民の7割が老後が不安を感じている というデータがあります。 不安だけど、いくらもらえるか? そもそも仕組みじたいがわからん・・・ ということで、 国(厚生労働省)が あらたに年金の仕組みを解説しているHP 「年金ポータル」を開設 マンガでわかりややすくという努力は感じますが、さて具体的にというと 日本年金機構のHPに飛びいきなり難しくなる 笑 わかりやすい言葉で作成したと新聞報道にありますが、 具体的となると・・・・年金は、複雑です。 私はセミナーや個別相談では 公的年金はあてにしない老後の資金作りをおすすめしています。 将来不安を抱えて、びくびく暮らすぐらいなら、 多少の不自由はあるかもしれないけれど、将来に備えて資産形成したほうが、はるかに良いです。 ちなみに、私が、覚悟を決めて天引きしている 70歳からももらえる年金、増えてました! 将来の自分への仕送りのため、美容院や化粧品、洋服も節約していますが、 やっぱりやってよかった!と安心しましたよ。

  • オトナ女子の会 マネー美人講座 日程追加しました!

    お金のこと、よくわからない・・・自分は、いま何をすべきか?100歳人生といわれる中で、不安を感じるが、具体的に何をすべきか? 老後資金はいくら必要か?老後資金の貯め方 保険は必要? マイホーム、終の棲家はどこ? 子供がいない妻、独身女性の課題は? などなど、お金の悩みは人それぞれですが、一人で悩んでいても解決できないですよね。またなんとなくできたのしても、それが本当に合っているのか?わからないし、もしも間違っていたら、お金のことなので、取り返しのつかいないことになります。自己流、我流はNG!きちんと最初にお金講座で学びましょう! 開催日 2月20日(水) 19時30分~21時 90分 無事終了いたしました! 3月追加日程です 3月15日(金) 19時30分~21:00分 会場は大阪、地下鉄・淀屋橋駅から徒歩3分です。 お申込み時に、詳しい場所をお知らせいたします。 アクセスが良いので、会社帰りにお立ち寄りくださいね マネー美人講座では、こんなことを学びます ・100歳人生を生きるために必要な3つの条件とは? ・お金の上手な殖やし方・使い方とは? ・将来不安をなくし、今も、将来も充実させるためには? ・AI時代、100歳時代に必要なあなたのキャリアプラン計画とは? (キャリアステップ→キャリアチェンジ) 少人数なので、あなたの知りたい事 知っておいた方が良いことを,その場でレクチャーいたします! 早割先着2名様 5000円⇒3500円 なんと、5000円の参加料が3500円 (先着2名様) どうぞお早目におお申込みくださいね~ 参加特典 「自分の強み発見シート」プレゼント すごくあたる~(占いではないですよ) と前回大好評だった 「自分発見強みシート」 今回のオトナ女子会 マネー美人講座に参加された方 プレゼントいたします! あなたの強みを知り、キヤリア形成に役立て下さいね マネー美人講座の詳細動画です

カテゴリー一覧
商用