searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

踏台さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
台北の自転車海苔
ブログURL
https://carodiario.hatenablog.com/
ブログ紹介文
台北在住2年目。台北市内をほぼ自転車で移動しています。毎朝中正運動中心で筋トレとHIITし、休日はサイクリングロードをロードレーサーか29erで走っています。エニタイムは退会しました。
更新頻度(1年)

122回 / 365日(平均2.3回/週)

ブログ村参加:2018/12/09

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、踏台さんをフォローしませんか?

ハンドル名
踏台さん
ブログタイトル
台北の自転車海苔
更新頻度
122回 / 365日(平均2.3回/週)
フォロー
台北の自転車海苔

踏台さんの新着記事

1件〜30件

  • ありがとうございます。

    ブログの更新を止めるとブログ村のランキングにも制限が入るようです。inのクリックを何人の方がしてくださっても、1回しかカウントされなくなり、そのうち1からも減って来ます。ちなみに現在は0.6(6ポイント)です。 またブログを更新してみるとどうなるのか、と試してみんとてするなり。 更新していないのに毎日クリックをしてくださっている方、本当にありがとうございます。 にほんブログ村 にほんブログ 台湾(海外生活・情報)ランキング 人気ブログランキングへ にほんブログ村 にほんブログ 台湾(海外生活・情報)ランキング 人気ブログランキングへ

  • 引越しました

    またアメブロに引越しました。台湾に関係ないブログです。筋トレ、自転車、仏画、中国茶などについてぼちぼち書いていきます。 こちらではお世話になりました。ありがとうございました。 ameblo.jp にほんブログ村 にほんブログ 台湾(海外生活・情報)ランキング 人気ブログランキングへ

  • 中興新村

    下書きのストックもなくなってきましたが、これはタイトルだけ書いて中身が何もない下書きでした。 「中興新村」 って、何を書こうと思ったのか覚えていません。中興新村は何度も行ったことがあります。支店の登記をするためです。外国企業の登記をする部署がこの南投縣の中興新村にあるのです。もちろん手続きの為にここに行く必要はなく、書類を郵送すればまた手続きして返送されてきます。しかし当時はたいへん急いだ為自分で行ってその場で手続きしてくれと頼んで超特急でしてもらったのでした。 でも、そんなことを書きたかったワケではないと思います。何故こんな所に役所一部があるのかとかそういうことを書きたかったのでもないと思う…

  • 茶器セット

    冷蔵庫の残り物整理の途中ですが、ここでお知らせです。 昨日また家の中で宜興紫砂を発見しました。 箱に入ったセットです。茶海はありませんけど。私が買ったものではないので配偶者が買ったものでしょう。けっこう買ってるもんですね。たぶん一度もまだ使っていません。また養壺しなければいけません。 茶盤が小さいので全部乗せるのは苦しいです。 茶壺はまた「顧新陸制」と落款があるのですが、もちろん作家モノではなくて、型出しのコピーモノでしょう。落款だけ適当に押しているんでしょう。最近いろいろ調べてちょっとわかってきたのですが、90年代に買ったもので作家モノなんてそんなに出回ってなかったようです。 茶盤の裏の落款…

  • ジムの注意事項

    みなさん、こんにちは。 ようこそBald Gymへ。Baldといえば筋トレをするとテストステロンが出るので禿げやすいと言われていますがデマのようです。気にせず頑張ってトレーニングしましょう。 まず最初に、体重が過剰なあなた、とにかく有酸素運動ですからね。まさかマシン使って筋トレしようとか考えてないでしょうね。時間のムダです。筋トレしても基礎代謝なんて増えません。いえ、そりゃ増えますよ。でも、大したことはありません。筋トレで仮に全身の筋肉量が10%増えてもインナーマッスルは増えませんから代謝が増えるのはせいぜい数%です。全身くまなく鍛えてそれですから目ぼしい筋肉だけ鍛えても微々たるモンです。そん…

  • ワンワンコーナー

    昔NHKで連想ゲームという番組があってその中の1コーナーにワンワンコーナーというのがありました。ヒントを出してワンワンとかニャンニャンというような繰り返す言葉を当てるのです。ワンニャンコーナーというのもあったような。 中国語にもこういう繰り返す言葉があって、いわゆるオノマトペというモノ及び形容詞や動詞を繰り返すモノがあります。こういう言葉のイイのは会話にリズムがつくというところです。例えば「黒い」というのに黒色的というと面白くもなんともありませんが、「黒乎乎的」というと拍子というか弾みというかが付いて何かイイでしょう。まあ乎乎というのは、熱乎乎とか辣乎乎とか、胖乎乎とかけっこう色々な形容詞に付…

  • 男の持ち物

    台湾と関係のない話ですが、昨年頭ぐらいに書きかけたモノです。 父がなくなって持ち物を整理していたときに思ったのですが、やはりあの年代のヒトってスーツもネクタイもジャケットも鞄も財布も、その他色々と持ち物何でもエエものを持ってるのです。私はバブルの頃大学生だったのですが、その頃の雑誌等を見ていて、就職したらやはり男の持ち物としてちゃんとしたモノを持たなければね。と思っていました。というかそういうことが書いてある雑誌が多かったのです。雑誌だけでなく塩野七生のエッセイとかも。五木寛之との対談とか。 だから若いうちは仕方ないにしても段々とちゃんとしたものを持たなければ、ということを漠然と考えていました…

  • やめるやめると言いながら …

    やめるやめるといいながらダラダラ続けていますが、ホントにやめようと思っているのです。でも、下書きに残っている書きかけの文章を見たらもったいなくなってきて幾つか投稿します。 書きかけでほったらかしにしていたのにはワケがあって、書きかけたものの何か面白く書けそうになくなっって止まってたり、続きが書けなくなって短く終わってしまったり、またこれはクレームが来そうだからやめとこかてなったり、色々です。 ということで、一旦捨てられたモノですがアップします。 もうすぐ終わりだから好きなこと言おう!シリーズ。 台湾の男性は優しい、ってあまり言わない方がいいんじゃないか?という話です。 よく日本人の女性が、「台…

  • 紫砂も家にありました。しかも宜興。

    もうそろそろホントにブログおしまいにします。台湾のことも書いてませんしね。 家の中探してたら20年以上前に上海に住んでいた頃買ったと思われる宜興の茶壺が出てきました。紫砂のちょっとイイのを台湾で買おうか迷ったけど買わなくて良かったです。丸っこいヤカンみたいな方が値札が付いたままで1,668元ということは1元15円として25,000円ぐらいなのでけっこう思いきって買った筈ですが全然覚えていません。もらったのかな?とも思いますが、それなら値札は付いていないでしょうね。落款が「曼晞陶藝」となっているのですが、これは流石に嘘でしょう。 「曼晞陶藝」というのは顧景舟が1930年代に使っていた落款だそうで…

  • よく眠れるのは有難い

    帰国して半月以上経ちましたが健康です。ずんずん健康になっていってる気がします。 先ず第一に睡眠が良くなっています。台湾に居たときと段違いに良く眠れています。何故かわかりません。根拠はないけどテンピュールの所為ではないと思います。とすると、湿度か気圧か気温か、そういう気象条件なのでしょうね。とにかくシンガポールでも睡眠の質は悪かったけど、台湾は更に悪かった。日本では良く眠れるので目覚めも頗る良いのです。睡眠が良いと体調管理としてはほぼ問題がなくなるような気がします。 その他にやはり空気が綺麗で静かなので過ごしやすいですね。ストレスも少ない気がします。そして台湾でなかなか落とせなかった体重が直ぐ落…

  • パイナップルの歌

    うちでも台湾のパイナップルを買いました。この顔写真のMr.Dohoさんというヒトは台湾人かと思ったら日本人でした。 道法正徳(どうほう・まさのり)さん news.infoseek.co.jp 味はフツーでした。全聯の剝いてある70元ぐらいのヤツの方が甘いし美味しいです。 40年ぐらい前に、あのねのねが「パイナップルの歌」という歌を歌っていました。覚えている方はおられないと思いますが。「パイナップル、パイパイナップル」というちょっと下品なコミックソングでした。ヒットしませんでした。でも、レディガガが「アレハンドロ、アレアレハンドロ」って歌っているのを聴いて「パクリおったな」と思ったヒト「パイナッ…

  • お茶の時間

    地味に隔離生活を続けています。あともう少しです。 茶器の類いは引越荷物(船便)で送ったのでまだ届いてないのですが、手で持ち帰った携帯用の客家柄のと、前から家にあるのとでお茶を飲んでいます。中国で購入した物が何セットかありました。 青が同じような色で一緒に使えます。 今日は黄色の蓋碗で白毫銀針を入れました。 最近夜にお茶を飲んでいると窓辺に来て鳴いてくれる小鳥がいます。何ていう鳥かは知りませんが、吟遊詩人のように毎晩小夜曲を演ってくれます。ロブバードです。 今日はちょっと下の方からですが、いつもはホントにすぐ真ん前に来て鳴きます。 にほんブログ村 にほんブログ 台湾(海外生活・情報)ランキング …

  • 自宅での隔離も折り返し

    帰国して1週間過ぎました。折り返しです。平日は昼間はリモートで仕事しているのでフツーに過ぎます。早いものです。 日本の生活はやはり快適です。やはり空気が綺麗なのでしょうね。ベランダもドロドロにならないし、ホコリもそんなにつもりません。ウォシュレットもあるし、風呂は座って洗えるし洗面所が明るいので、なんというか丁寧に生活できます。顔色が良い悪いも気がつくし、脚のこんなところに青タンができてるとかにも気がつきます。 あと、床暖なのでリビングでは床に座ります。するとストレッチや腹筋とかもし易いのです。私は腰も悪いのでルーティンの体操もストレッチもあるのですが忘れずにやれます。もちろんソファにも座りま…

  • 帰国しています。

    台北市内を離れるときに流石にこの建物を見ながらちょっと感傷的になりました。 ほんで、感傷的になったときに聴きたくなった音楽がなぜかこれでした。 youtu.be もっと台語歌とか台湾っぽいのじゃなくてなぜこれだったのか自分でもわかりません。自分のgoogle play music(今はYT music)の中から探して聴きました。楊乃文の中でも「我給的愛」ではなくてこの「静止」でした。 飛行機の混み具合はこれぐらい。 ところで、帰ってからのことを書けというリクエストが多いので書きますが、昼間はフツーにリモートで仕事をしています。朝はトレーニングをしています。固定ローラーで自転車こいで、あとは筋ト…

  • 台北のお茶屋さん

    結局台北でお茶と言えば、結論は林茂森です。林泰華でもイイけど。 まあ基本的に台北で手に入れられるお茶は何でもここで手に入ります。紅茶の安いのから高いのまで。普洱茶も鐵觀音も白豪銀針も色々探しましたけど、私のほしいものはここに全てありました。 帰国前に自分用に買った白豪銀針半斤と普洱一斤です。白豪銀針は一斤3,200元のもの。普洱茶の普段飲みので何と一斤240元。100g40元です。これで充分です。 鐵觀音の安いのなんて一斤80元からあります。流石にこれはよう買わんと思いましたけど。 にほんブログ村 にほんブログ 台湾(海外生活・情報)ランキング 人気ブログランキングへ

  • 帰国前日の親切

    帰国の前日、土曜日の話です。このトランクのバンドを買いに行きました。もともと持っていたのに引越荷物で送られてしまったのです。まあ、送るものと一緒に置いてあったのでこちらも悪いのですが、トランク2つは送らずに飛行機の荷物で持って帰ると言ってあったのでそのベルトも一緒だろうと思ってくれたら良かったのですが、見事に引越してしまいました。 本来こんなベルトは目印程度で、なくても良いのでしょうが、このトランクはけっこう長く使っていて旧く、鍵に不安があって即ち衝撃で開いてしまうかも知れないという心配があり、精神安定の為に付けたいのです。ということで、PCRの結果を取りに行くついでに台北地下街で買おうと思っ…

  • 台北の最後に食べたもの

    木曜の夜は会社の関係のヒトたちが送別会をしてくれて、新疆料理の店に連れていってくれました。私が羊肉を好きなことをしっていたのか?と驚いたのですが、そうではなかったみたいです。 老闆は新疆人ではなくて煙台人だそうです。でも雰囲気のあるヒトなのでシルクロードっぽい感じがします。台北にもこんな新疆料理の店があるとは知りませんでした。知っていたら通っていたのに。 食朋新疆小館 m.facebook.com 塩茹でに近い味のスープも美味しい。 羊肉串ではなくて骨付きの肋の煮込みですが美味しいです。 ジンギスカンっぽい。 これは鶏肉。 金曜の夜は鵝肉の阿城です。 もうこの鵝肉と豬血糕とご飯があれば満足です…

  • モジモジ

    ホテル住まいも意外と快適です。なぜかというとホテルの中は湿度が高くないからです。空調で湿度も管理されてあるので、昼間室内の空調は切れても湿度が上がることはないみたいです。これは有難い。今のコロナ価格が続くならホテル暮らしという選択肢も有りなのかも知れません。 ツアー客が出ていって騒音問題は一応解決しました。一応というのは昨日また新しい騒音問題発生か?と思ったからです。 昨日11時頃に部屋に戻ってきたら向かいの部屋のドアの前に60代ぐらいの女性が立って話をしていました。相手のやはり60代ぐらいの男性は部屋の中の奥の方に立って何か作業をしながらその女性と話しているのです。距離が離れているのでかなり…

  • 国内旅遊団

    ホテルですが、行天宮駅近くに候補が2つあって、1つは日本人客も多いところで新しいけど狭くてビジネスホテルみたいなところと、中華系の客が多くて内装も古いけど部屋が広めなところが斜向かいにあって、当然私は広い方を選択しました。 そしたら2日目の夜中に隣の部屋の客がツアー客のようで寝ずにずっと騒いで居るのです。まあその日は週末なので多目に見てあげました。ところが日曜の晩もまた11時頃に部屋に帰ってきてそこからドンチャン騒ぎを始めたのです。 流石に直ぐにフロントに電話しました。 ヒトを寄越すと言うので直接文句を言いに行ってくれるのかと思ったらうちの部屋の呼鈴を押すのです。 隣が五月蝿いと聞いたのですが…

  • 現在外食100%

    現在のホテルは行天宮の近くです。会社からも近くてジムにも近いのでそこにしました。ジムは7-11のBeing Fitです。ソウルフィットより高くて設備はいまいちなのですが、ロケーションではベストでした。 ホテルの近くのこのサンドイッチ屋さんには一度行ってみたかったのでちょうど良かった。いつもは長蛇の列とのことでしたが、休日の朝は空いていました。 台湾のヒトは志村けんが好きですね。 期待が大きすぎたのかフツーでした。 あまり台湾のご飯て好きじゃなかったのですが、土曜日にたまたま行ったお店が美味しかったのです。新北投の温泉博物館に行ったのですが、そこでお腹が空いたので駅前の何処でも良いからテキトーに…

  • オートロック

    私の住んでいたマンションには管理人が居ません。なので不便なのは通販の受け取りと、もうひとつが致命的なのはエレベータに乗るのにカードキーが必要なところです。正確に言うとカードキーを持たずにエレベータで下に降りてしまった場合二度と自分の階に戻れないところです。各階に一戸ずつしかないので独り暮らしだと幾ら待っても家には入れません。家の玄関の鍵が開いていても自分の階に行けないのです。 でも、仁愛路から一本入ったところの閑静な場所と部屋数の多さがとても気に入っていました。 一度失敗して下に降りてしまい、大家さんに電話したら3階の家族が分譲で非常階段の鍵を預かっているとのことで唯一誰でも上がれる屋上にエレ…

  • 引っ越しました

    120リットルのゴミ袋があるのをご存じですか? 大きくなるほど市政府指定ゴミ袋が高くなる割合が大きいと思っていましたが、計算式があるんですね。つまりゴミ袋の寸法ではなく入るゴミの体積で価格が決まっていると。ゴミ捨て料金なワケですね(当たり前なのか?)。1リットル当たり0.36元ということです。例えば5リットルのゴミ袋だと0.36元x 5リットル x 20枚= 36元となります。日本もそうといえばそうなんですが、市町村で価格が違うのと袋の大きさにバリエーションがない為、感覚が違います。 ということで、布団を捨てようと思って買ったのです。ところがこのこの写真を見てください。書いてあるのが、本外包裝…

  • 台湾の報道

    台湾の新聞は仕事上の必要により検索して読むことがありますが、けっこうええ加減な記事が多いですね。文法的におかしな文章があって、校正はしていないのか?と思うこともありますし、何が言いたいのかわからない記事も多いですね。 たぶん記事を書いている記者も何がニュースなのかわかっていないのではないかと思います。例えば新型コロナ関係のニュースで外国人の入国と乗継ぎの規制が緩和されたというニュース。 today.line.me 3月1日から緩和されるというその内容が全くわからないのです。居留証(ARC)がない外国人でも海外の在外機関で「特別入境許可」を申請すればビジネスでの訪台が可能になる、とのことですが、…

  • 蘿蔔糕と普洱茶

    蘿蔔糕(大根餅)をもらいました。という風に言えば、きっと1切れ2切れのことだと思うでしょうが、こんな塊でもらいました。まな板との比率でわかると思いますが、三合ぐらいはあるかと思います。そう、きっと電鍋で作ったのでしょう。 私があまり炭水化物を摂らないことを知っているので粉は殆ど使わずほぼ大根で作ったとのことです。 大根が多いとホントに美味しいです。レシピを探してみると大根を細かい糸(紐)状にするのがけっこう手間ですね。一度やってみたいと思います。 kafkalin.com ところで、普洱茶。友人の話を聞いているとやはりプアール茶が身体に良いみたいですね。何か数値が改善されたとか痩せたとか、イイ…

  • なぜ台湾人は料理をしないのか

    台湾人は家で料理をしないようですね。もちろんするヒトもいるでしょうが、その割合は低いようです。 ちなみにシンガポーリアンは料理をしません。シンガポールには政府の整備した114箇所のホーカーセンターと民間が整備した約1,200箇所のコーヒーショップと呼ばれるフードコートがあるからです。家で料理するより安価で美味しい料理が提供されるからです。 これは政府が要するに女性も重要な戦力だと考え、家事の大きな部分を占める料理を国民がせずに済むようにしたからです。つまり政策的に夫婦共働きを推奨するためにお袋の味というようなセンチメンタルなモノを排除したのです。 だからシンガポールの住居はキッチンが極端にショ…

  • 春節休みももう終わり

    初一は夜に家から歩いて龍山寺に。それほど多くはないけどそれなりにヒトは居ました。相変わらず龍山寺の駅前は昔の天王寺公園の感じです。屯ってるヒトが多くて、おしっこ臭くて。 初詣ってやはり寒くないと空気の張り詰めた何か厳かな感じがないですよね。 スタバ。なんか模型みたい。 初二の誇張珈琲。例年そうですが春節中も休まず営業。そして休み明けに閉めて日本に旅行に行くみたいですが、今年も無理ですね。春節中みんな行くとこがないのかずっと満席でした。2回覗きに行って満席だったのでレジ前の椅子に座らせてもらいました。みんな常連ばかりなのか手土産のお菓子が多い(笑)。 自転車は3台ハンドキャリーして持って来たので…

  • 親日にも程がある

    今度は悪口ではありません。 台湾は親日だと言われています。台湾在住の方はもちろん、台湾に何度も行ったことのある方々はみなさんよくご存じでしょう。そうでない方でも聞いたことはあると思いますし、までも、そういうことを言えば東南アジアでもだいたいどこも親日だしいっそのこと世界中どこに行っても親日と行っても過言ではない(幾つかの某国を除いて)ぐらいですが、台湾はそんなもんじゃなく想像以上の親日度合なのです。 私も赴任するまでに何度も台湾には来たことがあったし、自転車で一周したこともあったので当然ある程度知っていました。それでも駐在してから本当に驚きました。というか、呆れました。もちろん、すべての方が親…

  • 台北の○○なとこ

    もうすぐこのブログも終わりにするので好きなことを書きます。というか、台湾のブログってやりにくいですよね。台湾の悪口(というかちょっと否定的なこと)を書くと台湾好きの日本人から文句が来るのです。こういうのは他ではないですよね。ブログは15年ぐらい、上海関係のウェブサイトで日記書いてたときを入れると20年以上好きなことを書いていますが、こんなのは初めてです。シンガポールの時もありませんでした。 私が毎日見ているdaisukeさんのブログ、セカドコも変なコメントが来て困っておられたことがありました。あそこは別に台湾の否定的なことは書いていませんけど。 sekainodokokadeaimasyou.…

  • 帰国

    帰国することになりました。健康上の理由です。会社の産業医と面談しましたが、心筋梗塞の手術後やはり台湾で独り暮らしをして健康管理をきっちりしていくのは難しいので帰国することにしました。あとヒト月弱。 残り少ない台北の生活ですが、まあ正直台湾も飽きたので思い残すことはありません。台湾はやはり狭いので閉塞感があります。そんなことを言えばシンガポールはもっと狭かったのですが、歩いて海外旅行にも行けるし、週末だけの海外旅行も手軽に行けたから閉塞感はありませんでした。台湾からも香港や福建にも行きたかったのですがコロナで行けませんでした。 まあ、日本に帰っても、コロナでなかなか出来ないでしょうがいろいろやり…

  • 手軽に紅茶を

    鶯歌で購入した携帯用のお茶セットですが、実は家で一人で紅茶を飲むのに都合がよくて一番使っています。 写真のように小さい杯子ではなく茶海からマグカップに注いでミルクを入れて飲んでいます。 ポットを使うより片付けが楽なのです。茶葉が捨てやすいし、中が洗いやすい。とても手軽です。茶漉しも要らないし。 ということで、ネットで探したら、紅茶用に似たようなポットを作って売っているところがありました。これもなかなか良さそうですが、ポットだけで鶯歌で買ったセットの値段と同じでした。 shop.leafshop.jp にほんブログ村 にほんブログ 台湾(海外生活・情報)ランキング 人気ブログランキングへ

カテゴリー一覧
商用