プロフィールPROFILE

rironoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
今日のおつまみ何にする?
ブログURL
https://hironowriting.hateblo.jp/
ブログ紹介文
お酒に合うおつまみについて家庭で簡単に作れるものや購入した感想などを投稿していきます。
更新頻度(1年)

8回 / 341日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2018/12/07

rironoさんのプロフィール
読者になる

rironoさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,820サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
料理ブログ 1,481位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 33,304サイト
酒ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,570サイト
家飲み 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 303サイト
家族ブログ 839位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16,213サイト
幸せ夫婦 3位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 69サイト
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,820サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
料理ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 33,304サイト
酒ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,570サイト
家飲み 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 303サイト
家族ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16,213サイト
幸せ夫婦 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 69サイト
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,820サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
料理ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 33,304サイト
酒ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,570サイト
家飲み 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 303サイト
家族ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16,213サイト
幸せ夫婦 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 69サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、rironoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
rironoさん
ブログタイトル
今日のおつまみ何にする?
更新頻度
8回 / 341日(平均0.2回/週)
読者になる
今日のおつまみ何にする?

rironoさんの新着記事

1件〜30件

  • 今日のおつまみ何にする?

    ―イライラ撃退おつまみ― 40歳を超えた年齢は、世間ではまだまだ未熟者で実際に自分が成熟した人間だとはとうてい思えないのが事実です。 しかし、40歳を超えると健康に気をつけていても20代のように身体がいうことを聞いてくれることはなく、時間の流れも一段と速くなってきます。 時間の流れがスピーディになれば、あっという間に50代、60代を迎えてしまうので、時折老後のことを真剣に考える時間も増えてきました。 それは決してネガティブなことだけではなく、時間を大切に、より多くの幸せな時間を過ごしたいと願う純粋な欲求から考えることなのです。 どちらかと言えば、イライラしがちな性格のぼく。 限られた時間の人生…

  • 今日のおつまみ何にする?

    ―ヌルネバおつまみ「めかぶ」― 子どものころからヌルヌル系やネバネバ系の食材は大好きで、納豆、オクラ、山芋などが食卓に並ぶと大喜びで食べていました。 ぼくの実家の納豆の食べ方は、まず納豆の小粒2パックを深めの皿に空け、箸でよくかき回します。そこへ刻んだ葉ネギ、鰹の削り節、卵黄を入れ、醤油で味付けをします。葉ネギを大量に入れ風味を強くするのが実家流で、納豆のネバネバに卵黄のとろみが加わることで食感が広がり、お米と一緒にずずっと掻き込むときが至福の瞬間となります。 そんなヌルネバ系が好きなぼくは、もずくやわかめなどの海藻類も好んで食べています。 めかぶももちろん大好きで、海藻類の中ではとくに多く食…

  • 今日のおつまみ何にする?

    ―貝割れ大根はおつまみのスーパーサブ― 我が家では家族が集まるときに手巻き寿司をすることが多いです。 それぞれが好きな食材を好きなだけ手に取って食べられるスタイルは、みんなでわいわい過ごす時間にはもってこいのメニューです。 家庭料理の中でも全国的な人気を誇る手巻き寿司も、家庭や地方によってネタや食べ方は様々だと思います。 ぼくが育った家庭の手巻き寿司はごくシンプルなもので、特別変わったものはありませんが、妻の実家で頂く手巻き寿司には必ず貝割れ大根が添えられています。 最初は特段驚くことはなく、「へえ、貝割れ大根を巻いて食べるんだ」としか思いませんでしたが、いざ手巻き寿司に貝割れ大根を巻いて食べ…

  • 今日のおつまみ何にする?

    ―卵は栄養満点のおつまみ― お酒が好きな人は、ついつい飲みすぎて二日酔いという地獄の時を過ごした経験があるのではないでしょうか。 今でこそ二日酔いになる日は激減しましたが、ぼくも若い頃は幾度となく二日酔いに襲われてしまいました。 とはいえ、若い頃は二日酔いになっても回復が早く、昼時にはけろっとしていたものでした。 しかし、中年を迎えればそうはいきません。酷いときには夕方まで苦しみ、大切な時間を浪費してしまいます。 時間は取り戻せません。お酒好きは自身に合ったお酒の飲み方をしなければなりませんね。 飲む量、飲むペース、飲む種類。気をつけなければならない飲み方はたくさんあります。 飲酒をするとアル…

  • 今日のおつまみ何にする?

    ―たまにはワインとブルーチーズを― 和食中心の我が家ですが、時折無性にワインを飲みたくなるときがあります。 ワインにはまったく詳しくないのですが、大雑把に言えば、ぼくは赤ワイン、妻は白ワインを好んでいます。 自宅でワインを飲む場合、ボトルを開けたらその日に飲みきってしまわないと気が済まないため、必然的にワインを飲む機会は少なくなってしまいます。 しかし、どうしてもワインを飲みたくなるときがあるのです。 そんな日は十中八九ブルーチーズを一緒に買ってきます。 ブルーチーズは好き嫌いが大きく分かれる食材の一つですが、好きな人間にとっては癖のある青カビの香りと風味がたまらないのです。 餃子にビール、ハ…

  • 今日のおつまみ何にする?

    -味覚の変化- お酒を覚えたての頃のぼくは、野菜や刺身以外の魚は滅多に食べませんでした。圧倒的な肉派で、焼き肉屋やバーベキュー時には特にホルモン焼きを好んで食べていました。 40歳を超えた今でもホルモン焼きは大好きですが食べられる量はだいぶ減り、野菜やセンマイ刺しなどをつまみにビールを煽ります。そういう意味ではレバ刺しが焼き肉店から消えてしまったことは残念でなりません。食の安全が保証され、いつの日かの復活を願うばかりです。 若い頃はもっぱらのビール党で、家呑みでも居酒屋に行ってもビールを呑み続けていられました。20代半ばからは焼酎を覚え、30代ではワインを好み、40代を目前にしたときから、なぜ…

  • 今日のおつまみ何にする?

    -ごあいさつ- こんにちは、ヒロノです。 女性のような名前ですが、男性です。 ぼくはほぼ毎日のようにお酒を飲んでいますが、何をつまみにするのかを考えることが楽しみの一つです。 つまみと言っても料理研究家の方が提案するようなものではなく、焼いたり炒めたりするだけのものばかりです。味付けも塩胡椒や醤油といったごくシンプルで手間はかからないものばかりですが、リーズナブルで美味しいつまみに出会えたときの喜びに小さな幸せを感じています。 妻は滅多にお酒を飲みませんが、ぼくと同じように日々美味しいつまみを探しています。 仕事場でお客さんから聞いたものや、テレビやネットで仕入れた情報をもとに、できるものはす…

  • 今日のおつまみ何にする?

    ―ワインを楽しんだ後のかんたん〆パスタ― 以前ブログでも書かせて頂いたとおり、ぼくは時折ワインを飲みます。 ブルゴーニュにブルーチーズ、オリーブオイルと天然塩を軽くつけて頂く生ハムの組み合わせは、心をリッチにさせてくれるメニューです。 ワインを飲むときは休日前夜が多いため、のんびりと時間を過ごします。 そのため、普段は〆の食事を摂ることがほとんどないぼくですが、ワインを飲む日はお腹が空いてしまい、〆にパスタを食べてしまいます。 そこで今回は、驚くほど簡単で激うまパスタの作り方をご紹介します。 用意する材料は、 トマト(大きめ)1個 ベーコン1パック(よく3パックで売られているもの) とろけるチ…

  • 今日のおつまみ何にする?

    -野菜、高いですね- 2017年から18年にかけて冬の野菜の値段が高騰していますね。 安定した生産形態があるキノコ類などはそれほどでもありませんが、キャベツ、白菜、ネギなどの葉物野菜の価格高騰は、この近年ではトップクラスではないでしょうか。 近所のスーパーを覗いても、白菜(1/4)の値段が169円。単純計算をすると、一玉676円です。これはひどい。しかもサイズは小さく中もすかすか……。とても買う気にはなれません。 価格高騰の原因は10月の天候不良による日照不足だそうで仕方がないことですが、野菜を積極的に摂る我が家にとってはかなりの痛手です。 冬は鍋をつまみに日本酒をきゅっと煽るのが楽しみなため…

カテゴリー一覧
商用