searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
晴れ時々勉強たまに犬のこと
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/compus5555
ブログ紹介文
小中学生のための学習塾を開設しています。勉強方法についての記事など雑多に公開しています。たまに犬も
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2018/12/03

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、arrester20180731さんをフォローしませんか?

ハンドル名
arrester20180731さん
ブログタイトル
晴れ時々勉強たまに犬のこと
更新頻度
集計中
フォロー
晴れ時々勉強たまに犬のこと

arrester20180731さんの新着記事

1件〜30件

  • 子供を育てるという事・・・親の懲戒権について

    昨今世の中を騒がしくしている児童虐待の問題ですが・・・正直この手の話題にはあまり触れたくはありません。しかしながら、親として子供を養育していくためには避けては通れない話しなので今回も記事にしておきます。程度の宜しくない内閣が児童虐待防止云々ですったもんだしている今この時になって、与党内部、野党から親の懲戒権について言及される事態になっています。親が子供を懲戒するという事は児童虐待を容認しているわけではないのですが、何故か拡大解釈がされて懲戒権の規定のある民法までを改訂しようという動きが活発になっている事は非常に嘆かわしく感じています。親の懲戒権に関して以下の部分で少し詳しくお話します。親の懲戒規定に関しては民法第822条にあります。条文には、親権を行うものは第820条の規定による監護及び教育に必要な範囲内でその...子供を育てるという事・・・親の懲戒権について

  • ”命”と”いのち”の話~痛ましい児童虐待死亡事案から

    最近ニュースで耳にする児童虐待死・・・とても痛ましい事件であったと私は思っております。耳にするのは、児童相談所の職員とさせること、児童相談所の権限を拡大すること、一か月以内にすべての児童虐待が疑われる事案について児童の安否確認をすること、子供が死なないように新しいルールを設定すること・・・様々な事を耳にしますが何一つ効果的な話をしているようには感じられません。何故だと思いますか?今日のブログ記事で私が話題にしようとしている、”命”と”いのち”の話を誰も論じている部分が無いからです。ではいきますよ・・・”命”と”いのち”の話皆さんは”いのち”と言う音を聞いて何を思い浮かべますか?きっと一番に、心臓が止まれば命はそこでお仕舞になる。こういう事を感じているのではないでしょうか?今話題に上がっている、児童虐待死亡事案に...”命”と”いのち”の話~痛ましい児童虐待死亡事案から

  • 国王と教祖の闘い? 息子どのと父親の闘い? 息子が国王で父親が教祖だって・・・

    歴史は繰り返すもので、過去から国王と教祖の争いが絶えません。イギリスでは、1527年に国王ヘンリー8世が当時のローマ教皇クレメンス7世へ離婚の承認を求めたが、承認に至らずイギリス高教会を設立するきっかけとなった事件が発生しております。実を言えば・・・わが家でも息子どのを中心としたなかで様々な問題が生じております。息子どのの反抗期で、通称ばばぁは、いつの間にか召使になっています。ご飯を用意して洗濯をしてくれればそれで良い!とお達しがあり、パパどのは、勉強を教えてくれなくても良い!電話を掛けてくるな!とお達しがありました。このような状況は、独裁国家の国王さまそのものではありませんか?このような状況から、通称ばばぁは・・・息子どのの事を、息子どのの名前を冠して〇〇(息子どのの名前)国と称しております。そして、国王には...国王と教祖の闘い?息子どのと父親の闘い?息子が国王で父親が教祖だって・・・

  • 学習塾コンパス看板犬飛鳥の独り言(今日から七か月目に突入しました)

    こんばんは学習塾看板犬飛鳥です。実を言いますと・・・今日から私、生後七か月目に突入しました。六か月を何事もなく無事に成長できたことは、ママ犬(モリッツ母ちゃん)パパ犬(駒男父ちゃん)に感謝すると共に、犬舎のオーナーご夫妻にも同様に感謝申し上げたいと思います。最近の学習塾看板犬飛鳥の日常はと言いますと、寒さ厳しいところ天候不順も重なり、食っちゃ寝の連続で、家の中ではストーブの前であり得ないほど贅沢に暮らしております。田舎ライフを満喫した、岩手県花巻市の先生さまの母ちゃんから戴いた、縄のヒネヒネロープは今世紀最良の玩具として大事に毎日カミカミしているところです。あっとい結び目を噛み千切るところまで来ていますので、お気に入り中のお気に入りってところですかね・・・。(イヒヒ)先生さまは相変わらず、筋が通らない事には血が...学習塾コンパス看板犬飛鳥の独り言(今日から七か月目に突入しました)

  • 人の心を読み解く能力・・・見られすぎちゃって困るの~。

    私が休憩で立ち寄るスターバックスコーヒーの日進香久山店のクルーの心遣いに感動しています。日ごろから私の心が簡単に見えないように心がけをしているのですが・・・。見られすぎちゃって困るの~。とは言いながらも、接客商売ですから、顧客の心が見える事が一番に求められるスキルなのだと理解をしています。今日の、クルーの対応で感動したのは、エントランスから私の姿が見えた時に、すぐに頭を下げていたのは、私もちょっと気がついていなくて恐縮しております。さすが、スターバックスコーヒーですね。荷物をたくさん抱え、コートまですったもんだしている私の姿を見ていて、座席に着く前にラックを用意していただいたり、恐縮することばかりです。注文の際のさりげない会話も私の心を感動でいっぱいにしてくれました。今日は、私の好きなコーヒーですから・・・と話...人の心を読み解く能力・・・見られすぎちゃって困るの~。

  • 先生さまの弱みを叩け!・・・倒すなら今だ。

    昨夜に突然の連絡でショックが隠せません・・・。かつて先生さまが勉強やら生活面などのアドバスで関わっていた子供二人が捏造による児童虐待で児童相談所に拉致られていることの話が私の耳に入りました。児童相談所の捏造話となれば、私の怒りに火が付かないわけがありません。第一に子供たちはひかりの当たる場所でノビノビと成長する必要性があると普段から主張しているのですから。そんなこともあって、きぃ~ってなっていまして、昨夜就寝から起床までの間に無意識に歯を食いしばっていきり立っていたことが原因で顎関節症に苦しんでおります・・・。今朝から、固形物は一切受け付けません。というか、食べれないんです。正直弱っております。ちょっとでも口の中が動いたり力がかかると・・・猛烈に痛くて痛くてたまりません。プラス児童相談所の捏造話で関節が痛いけど...先生さまの弱みを叩け!・・・倒すなら今だ。

  • ブログ更新をさぼっていた先生・・・これが言い訳?

    どのようなご挨拶から記事を始めようかと正直迷っております。定番の新年あけましたおめでとうございました・・・(さぼると何だか変なご挨拶になってしまう)何故にここまでブログ更新をさぼっていたかと言いますと、私事で息子どのの成績向上を画策していたとしか言い訳できません。息子どのは、冬休みが明けてすぐの実力考査で成績復活を狙っていたのですが・・・まぁまぁ頑張ったと誉めてあげようと父親として準備はございます。息子どの・・・主要五教科の中学一年一学期の中間試験では、398点でもうちょっとで8割に到達するところの成績でしたが・・・一学期期末試験、二学期中間試験、二学期期末試験と順調に成績を下げて直近の成績では300点に満たないなんとも不甲斐ない成績でした。冬休みの間に少しでも成績の回復を狙うようにとアドバイスをしましたが・・...ブログ更新をさぼっていた先生・・・これが言い訳?

  • あぁ情けない・・・先生さまの友達っていう友達が宇宙人???

    1200÷0の世界・・・先日話題にしたばかりですが、あまりにも衝撃的だったのでその後の話いろいろ。先生さまと言えどもそんなに能力の高い先生さまではありません。T大学と言いながらも、皆さんが想像するT大学を卒業したわけではありません。まあぁ・・・あそこのT大学ね?なんて言われるような程度の大学卒業ですからねぇ。友達って言っても、たかが知れているのかもしれません。そんな友達のお話です。先生さまの大事にしているわが家のヨメさま・・・コイツの程度が一番悪くて、証拠まで残す始末。スマホのLINEを使って、写真にして0です!!!なんて送ってくるのだから先生さまとしては頭から蒸気が噴き出すくらいの怒りを覚えたんです。1200÷0=0って赤ペンでノートに書いたものを写真にして送信してくるのだから・・・。÷0の0のところを、ここ...あぁ情けない・・・先生さまの友達っていう友達が宇宙人???

  • あなたはいったいどこの星の数学を学習しているのですか???

    とんでもない勘違いをしているわが家の息子どの・・・。小学校で習う基本的な算数の約束事もどこかへぶっ飛んでしまっているのでしょう。中学1年生数学で、関数(反比例)を学習するのですが・・・どうも反比例の単元の到達度が低い様子だったので私(先生さま)がチェックしてみました。そうしたら、算数の約束事がぶっ飛んでしまっている事がばれてしまったわけです。反比例とはどういう事なのかを尋ねると、全部わからない!いつもの屁理屈を繰り出しました。屁理屈を言う中学1年生(息子どの)には大体免疫ができているので怒りは爆発しませんでした。しかし、学校から与えられた冬休み中のワークの中にある問題からとんでもないことが発覚したのです。問題にはこうあります・・・。家から1200M離れた学校まで、分速Xm経過時間Y分間と与えられた条件でY(経過...あなたはいったいどこの星の数学を学習しているのですか???

  • 塾ってどんな存在なの・・・点数量産工場ならいいのか?

    いろいろな塾が世の中には存在していますが塾の存在はどのようなものでしょうか?点数を招くような呼び込みをしているようですが、私(先生さま)はそうは思っていません。点数は生徒その本人が招くものでなければならないと思うんですが・・・このブログを読んでくれているお父さん、お母さんはどのように思われますか?私(先生さま)は現在自身の息子どのの冬休みの集中講義で頭が回らなくなるほど痛めつけられています。至上命題で成績を上げろ!と言われますが・・・成績は、息子どの本人が頂いてくるものですから私(先生さま)が頑張れるところってそんなに多くはないのです。わが家の息子どの・・・たいそうな偏屈で、成績が悪いのは全部他人のせいにしてしまいます。私(先生さま)の教え方が悪いとか、学校でそんな部分はやっていないとか、学校の先生の指示が無い...塾ってどんな存在なの・・・点数量産工場ならいいのか?

  • 中学1年生数学のつまずき・・・文字式が怖いよ~

    このところブログの更新をさぼっております私(先生さま)です。今日は中学で一番につまずく文字式について記事にしてみたいと思います。中学1年生が数学でつまずいているみたいです。かく言う私(先生さま)であっても、数学が得意ではなかったので偉そうなことは言えませんけど。中学生になったとたんに突然得体のしれない不定数が登場するのだからつまずいてしまうのは当然なのかもしれません。文字式であったり不定数だったりは、正体不明なので気持ちが悪いのは当然でしょう。考え方を改めてみれば、文字式も不定数も怖い存在ではなくなると私は考えます。正体がわからない数字って思えば良いのです。無理に定数にしようと考えるから気持ち悪い存在になるんですよね。中学生は、文字式を見た瞬間に吐き気を催すのかもしれません。私だって、中学生の時は吐き気に襲われ...中学1年生数学のつまずき・・・文字式が怖いよ~

  • 12月26日に息子どのの成績票がやって来る・・・

    定期の休み直前には成績票なるものが親の元にもたらされるのは昔からの定番。親が望むも望まないも関係なしに、戦時中の赤紙と同じようにやって来るのです。息子どのの成績は謂わずと知れた散々な状況になっているに違いない。息子どのの話によれば、煙突とアヒルは成績票の中には存在していないようだ。数字評価の問題ではなく、学級担任の評価コメントが問題なのです。ハラハラドキドキの親にしてみればこれ以上に血圧上昇の特効薬はないかもしれない。12月26日に飛行機に乗って息子どのが私のところにやって来るのは・・・勉強方法を教えてもらう為と言われているように、理由からして散々なのは理解しているつもり。殆どの科目に於いて”ミミ”では話にならいと思うのは私だけではなないと思います。このブログを読んでいただいているお父さん、お母さんも子供たちの...12月26日に息子どのの成績票がやって来る・・・

  • 私(先生)の反省・・・感情的になることがマイナス

    私の反省を少し記事にしておきます。私は、思いが伝わらないとついつい感情的になる場面が多くあるようです。できるだけ穏やかにと心掛けるようにはしていますがついつい。昨日夜に友人と口論になり激しく反省をしております。原因は、相手の話の内容が気に入らないとか意味が通じないとか・・・そんな内容です。この世には存在しない、かつての友人は私に耳が痛くなるほど忠告をしてくれていたのに・・・感情が高ぶってついつい怒鳴り声をあげたのです。話が通じないというのは常に爆発する危険を孕んでいるように感じます。特に顔が見えていない時は要注意ですね。文字で連絡して来るときは、言葉が丁寧であればあるほどどこかに裏があるんじゃないか?と勘繰るようなこともあります。昨日はまさにそれでした。何度も何度もメッセージは内容がわかるようにと話しておいたの...私(先生)の反省・・・感情的になることがマイナス

  • 中学1年生数学必勝法はあるのか?

    中学の数学でどうしても苦手と言って嫌いになっている1年生は多いのではないでしょうか?偉そうに言う先生さまとて・・・中学、高校は数学が全くできない所謂”数学落ちこぼれ”でした。苦手意識をもっている教科に必勝法などあるわけがないと皆さんは思うでしょうけど、実際には必勝法は存在しそうですよ。必勝法と言って飛びつきたくなる中学生は沢山いると思います。または、最小限の努力で最良の結果を引き寄せようと考える中学生もいるでしょう。私の知っている受験生は、中学1年生から数学が苦手と言っては、殆ど手を掛けていない事で今でも苦労をしているのだと思っています。その受験生の学習指導を私が行っているわけではないので、詳しいことはわからないのです。いきなり結論ですが、数学には必勝法がある!この一言に尽きるんです。必勝法とは?いかに効率よく...中学1年生数学必勝法はあるのか?

  • 時代に乗り遅れる先生さまの話・・・カード決済大反対だったはずなのに

    カード決済大反対の先生さま・・・なぜか世の中の流れに抗うことが常となっていたのにカードで決済するように時代対応したなんとも残念な主義主張のないお話です。先生さまはコーヒーが大好きで、いつもどこかでコーヒーを飲むようになっています。我慢できなければ、コンビニでも町カフェをするような状態にあります。お気に入りは、安くても高い品質でコーヒーが提供されるスターバックスです。スターバックスカードを作りませんか?便利ですよ!そんなクルーからの提案に今まで一切反応してこなかったのですが・・・最近はお財布の中身が寂しい状態になっているので、コーヒーのお替りを注文する時の150円+消費税8%がいかにお財布に負担になっているのかをちょっと計算してみたんです。カードを使った決済になれば、お替りコーヒーは100円+消費税8%ですから毎...時代に乗り遅れる先生さまの話・・・カード決済大反対だったはずなのに

  • ボランティアのつもりが?助けられる先生さまの一日

    先生さまは、ボランティアを称した活動には元来興味などないのだが30年も前から献血だけは欠かすことなく続けているボランティア活動である。寒くなる季節には献血に協力してくれる人が少なくなることを知っているので、今日は昼から都合をみておいて献血に出かけたことのお話です。体調には何も問題は無いので、検査も問題なく通過して献血開始・・・何も違和感なんか感じませんでした。今日も定番の血小板の採取をお願いされる。4サイクルの採取であったけど、なんと4回目の採血の途中で意識が薄れてしまって、そこからが大騒ぎになったようです。本人は、意識障害という状態ではなく・・・暖かい布団を掛けられて気持ちよくて寝ていたというような状態だと思っていたのですが、実際には血圧の低下が著しく、三途の川の手前まで行くような大騒ぎになっていたようです。...ボランティアのつもりが?助けられる先生さまの一日

  • そういえば最近顔をみせてませんね?飛鳥20KGS超!

    学習塾看板犬”飛鳥”です。最近はブログのタイトルの通りになっていないので、どうなった飛鳥?という反応が多いので、今日は飛鳥の散歩の様子を少しだけ紹介します。看板犬”飛鳥”はお散歩に出かけてもやっぱり目立つようです。最近のラブラドールは、成長期に餌の量を絞っているのか詳しくはわかりませんが、体の線の細い子が多いように感じています。(飛鳥の仔犬目線ですよ・・・あくまでも)飛鳥は、今年の7月31日に生まれて、12月1日でやっと五か月目という事なのですが・・・巨大児って言われています。特に大きいような気はしませんが、動物病院の優しい看護士さんたちも巨大!どこまでデカくなるかワカラナイ・・・などと話をしています。飛鳥は爬虫類ではないので無限成長は絶対にしませんよ。今日現在体重20.45KGSそういえば・・・この前、雨の止...そういえば最近顔をみせてませんね?飛鳥20KGS超!

  • 冬休みは飛行機で! パパの所で勉強を教えてもらって来いだって

    いよいよ冬休み迄10日を切ってしまいました・・・。小学生、中学生のみなさんは冬休みに実行できる予定はできましたか?まだと言うご家庭では、お父さん、お母さんの出番です。ほんの少しだけ子供に協力をしてあげてください。さて・・・わが家の話になりますが、息子どのが私の所にやって来て冬休みの大半を過ごすと言うのですから頭を悩めています。私の息子どのは、私と嫁さまとは一緒に暮らしているのではなく、小学校の3年生の夏休みから私の実家のある花巻市で私の母親(通称ばばぁ)と一緒に暮らしております。私と嫁さまと一緒に暮らしていないのは、子供を私の母親のところに養子に出しているからです。私たち夫婦は、名古屋市の中央児童相談所の常識のない頭のおかしい職員の見栄の為に子供を児童相談所に一時保護という名目で取られていました。子供を虐待した...冬休みは飛行機で!パパの所で勉強を教えてもらって来いだって

  • 看板犬”飛鳥”のひとり言・・・黄色〇で撃退できるのか?

    学習塾看板犬”飛鳥”です。今、名古屋市では黄色い〇で犬のうんこを囲う作戦「イエローチョーク作戦」というのを導入しようとしているらしいです。犬のうんこは、飼い主が始末をつけるのが犬の常識となっていますが、うんこの始末をしない飼い主がいることに驚きを隠せません。わが先生さまは、きっちりと後始末をしてくれているので、飛鳥は100点の犬でいられます。黄色い〇について今日は、軽く吠えてみたいと思います。犬の運動ということで散歩に行くことを飼い主は知らないんでしょうかね?散歩は、犬の排せつのためのものではないんです。わが先生さまは、犬のうんこを放置する飼い主には容赦なく吠えまくるんです。飛鳥から見れば・・・末期の狂犬病そのものです(爆笑!)吠えてる姿は良いとして、問題なのは放置する飼い主の思想です。自分の家の前に、うんこの...看板犬”飛鳥”のひとり言・・・黄色〇で撃退できるのか?

  • 都合よく演習の回数を調整する中学生と怒りが止まらない親の心

    冬休みを間近に控えた中学生の子供たちは、日ごろのさぼった勉強のスタイルを矯正するべく学校から怪しげな宿題が課せられるようです。わが家の息子どのにも課せられた宿題は山ほど・・・。宿題ってどんなものだったのかをお父さん、お母さんは思い出してみてください。今日は、休み前に課せられる怪しげな宿題の実態についてお話したいと思います。 お父さん、お母さんは子供の頃の休み中の宿題を思い出してみてください。プリントが各教科ごとに渡された程度で〇〇出版のワークブックなんてのは無かったのではないでしょうか?私の年代は、プリントと言えば、西洋紙と言われるザラ紙に印刷されたものでした。そのプリントを紛なしてしまえば、休み明け直後の実力試験の試験勉強をプラスするというのが定番でした。これが、中学時代の長期休暇中の学習の仕方でした。最近の...都合よく演習の回数を調整する中学生と怒りが止まらない親の心

  • 中学生一人でやる勉強は辛いね!それでもやらにゃぁ

    勉強に取り掛かるのに時間のかかる小学生、中学生は多いのではないでしょうか?親にしてみれば非常に困る話です。原因はどこにあるのか?対策は?とハテナ、ハテナの連続になって親は気が滅入るばかり。そんなお父さん、お母さんに耳寄りな話を今日は記事にします。子供が小学生低学年の頃を思い出してみて欲しいのです。勉強の方法がわからないと困るだろうと手取り足取りあれやこれやと手をかけすぎていませんでしたか?おまけに、監視まで・・・。子供が小学生低学年の頃に親が子供の勉強の監視をすることは悪い事だとは私は思っていません。でもね・・・監視しすぎる(度を越えて監視する)と結果として今日の話題になるような子供になってしまうんです。あくまでも監視は適度にというのが肝要です。ちょくちょくブログ記事に登場するわが家の息子どのですが、小学校低学...中学生一人でやる勉強は辛いね!それでもやらにゃぁ

  • ハイブリッド 通販教育の是非

    通販教育という言葉が存在するのかどうかは私にはわかりません。私の息子どのは、ある教育出版社のハイブリッド通信教育を受講していますがこれが意外と曲者かも?と最近思うようになっています。今日は、私が思う息子どのの最近についてお話したいと思います。先にも紹介をしましたが、私の息子どのは、通信教育を受講しています。しかし・・・親が思うほど通信教育を活用できていないようです。結果としてテストでの成績も芳しくありません。通信教育に使うタブレットがおもちゃのようにしかなっていないのですから結果通りにしかならないのでしょう。択一式の問題がタブレットから流れてくるのですが、答えがわからなくても・・・適当に選べば、正答か誤答かをシステムが勝手に判断してくれますから、わかる(^^)/!わからない!(-_-)は全く関係なくなります。も...ハイブリッド通販教育の是非

  • 絵を描くのが苦手でも餅だけは得意!(お正月の準備かよ?)

    絵を描くことが苦手って子供たちは世の中に多くいる様です。何でも器用に熟すような先生と言えども、子供時代には絵を描くことが苦手でなかなか評価につながらなかったことを思い出します。今日は、お正月準備の話ではなく、冬休み前の子供たちの行動について観察してみた結果をお話したいと思います。長期の休み(夏休み、冬休み)の前には必ず、休み中の計画の立案が求められます。子供たちがこの時に思い描く、実行性のない計画を餅として話を進めますお父さん、お母さんも自身が子供のころを思い出してみてください。きっと実行性のない計画の立案で休みの途中であったり、初めから首が締まる思いをしたのではないでしょうか?こう言う私先生であっても、計画は誰が見ても立派なものを立てておいて、実行が伴わなかったのを告白しなければなりません。問題なのは、計画の...絵を描くのが苦手でも餅だけは得意!(お正月の準備かよ?)

  • 大変だ! 首輪が頭を通らない・・・

    学習塾コンパス看板犬の飛鳥です。今日は飛鳥にとって大変なことが起こったので、ブログを読んでいる皆さんにお知らせします。飛鳥が急速な成長期にあって、毎日毎日ぐんぐんと大きくなっている事はご存知かと思います。私の面倒見てくれる先生は、私が毎日予想以上に成長していることをすっかりと忘れているんです。前も、ラブラドールを世話していたのに、どうして忘れるかな?と不思議に思います。飛鳥の事はどうでもいいのかなぁ?ちょっと心配になります。お風呂タイムに首輪が通らない・・・なんでだぁ~?って大騒ぎになったのは3日前です。慌てて、ペットショップに首輪を買いに走った先生ですが、ペットショップはお休み!前にもこんなことがあったのに・・・慌てん坊だからね(爆笑!)ペットショップがお休みなら仕方なし・・・という事で、普段の生活でも首輪は...大変だ!首輪が頭を通らない・・・

  • 子供たちに使って欲しい勉強道具

    学習塾コンパスでは、子供たちに使って欲しい勉強道具の一つとして万年筆があります。と言いながらも、塾としてのお願いではなく、先生としての私の要求でもあるのです。万年筆を使って欲しい理由を今日はブログ記事でお伝えします。先生が思う万年筆とは・・・。万年筆とは、イメージだけで恐ろしく高い!そういうイメージがついている文房具ですね。恐ろしくお高い万年筆の代表は、ドイツ製のモンブラン、ペリカンなどは、文房具を扱う店舗でも、高級文具という事で別のコーナーに鎮座している別格という存在です。こんなお高い文具を子供に持たせようとはさすがに少々思い込みの強い学習塾コンパスの私(先生)であっても思いません。私が思うところの万年筆は・・・子供でも手が届く子供用の万年筆を意味しています。子供用の万年筆はどれがおすすめ???あくまでも勉強...子供たちに使って欲しい勉強道具

  • 勉強に取り組む基本姿勢とは何だろうか?

    多くの大人は、子供時代に親たちから勉強の基本とは何たるものか?と耳が痛くなるほど聞かされていたはずです。その基本は誰から聞いてもさほどの違いなどありません。でも・・・今の子供たちへ話してあげる基本って言うのはちょっと違ってきているように思います。私たちが親たちから受けてきたアドバイスで勉強の基本っていうのは、漢字の読み方(音読み、訓読み)が正しくできている事。算数の面積を出す公式を正しく覚える事そんなことだったと思います。こういうものの前に勉強に取り組む姿勢という事での基本は、言われるまでもなく出来ていて当然だっと思うのですが・・・。今の子供たちは、私たちが子供時代に出来ていて当然ができていないのかも知れません。勉強にとりかかる基本姿勢とは何だろうか?学校での授業で何を先生が話しているのか?先生が書いた黒板をす...勉強に取り組む基本姿勢とは何だろうか?

  • 子供たちの方向性を決めるのは羅針盤なのか?それとも?

    学習塾コンパスについて今までカタカナでコンパスとしか表示してきませんでした。私たち学習塾コンパスのブログアドレスを見ていて気になった事があるお父さん、お母さんがいらっしゃると思っております。実は、羅針盤を意味するコンパスの綴字とは全く違うものになっています。compassならば、間違いなく方位磁針とか羅針盤を意味するものです。しかし、compusと言う綴字ではどの英語の辞書を捲っても当てはまる言葉はないのです。正直なところ・・・完璧を装う先生であってもたまには何か間違いを起こさないかと楽しみにしているお父さん、お母さんもいらっしゃるはずです。ですが、これは私どもの塾を開設する前に頭を痛めながら名称を考えた結果です。学習塾とは言いながら子供たちの無限の可能性を引き出す子供たちの居場所。子供たちに正しい勉強方法を身...子供たちの方向性を決めるのは羅針盤なのか?それとも?

  • 今日は快晴!快晴なら散歩がイイね

    学習塾コンパス看板犬”飛鳥”です。一昨日、昨日の天気とは全く違って、今日は雲一つない快晴の愛知県地方でございます。何故ブログに飛鳥が出てきたかと言うと・・・この上ない上機嫌だからです。今日のお散歩は、大学のあるお山の道を上って頂上から反対側に降りる長いコースの散歩を楽しめました。気温は、真冬とは思えないほど高い気温です。ぽかぽか陽気の散歩には最高のコンディションでした。残念ですけど、黒い犬にはちょっと温度は高めです。先生さまのあちこち傷んでいる体にはちょうど良かったと飛鳥は思っています。お散歩では、カワイイ子犬って声をかけられまくって飛鳥はデレデレになってしまいました。だって・・・女子大学生からたくさんのお声がかかるのですからクルーでなんか居られない。飛鳥が今日の散歩で思ったことは・・・坂道の話です。坂道を登っ...今日は快晴!快晴なら散歩がイイね

  • 子供たちの学業不振は発達障害の為せる業なのかなぁ~?

    塾の教師として怒り爆発としております・・・。あるお父さんから聞いた話に、私の子供のことではないのに怒りがフツフツとしております。子供の学業不振に心配したお父さんは、市が設置した電話教育相談ダイヤルに電話をかけたそうです。相談員:こちら〇〇電話相談です。(相談員は名前を名乗らなかった)お父さん:子供の学業が不振で一学期からテストの度にどんどん成績が落ちているのですがどうやって家庭で子供にアドバイスをしたら良いか相談したいのですが・・・。相談員:はぁ・・・そうなんですか?成績が下がる理由には、精神的に悩みなどを抱えている場合と、発達に遅れのある場合とがあります。まずはどっちに原因があるのか?発達検査をしましょう!!!お父さん:発達検査とはどういうことですか?うちの子供が発達障害だという事に決めつけているのですか?相...子供たちの学業不振は発達障害の為せる業なのかなぁ~?

カテゴリー一覧
商用