プロフィールPROFILE

あかりさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
いつかきっとたぶん
ブログURL
https://ameblo.jp/nibiiro-no-sora1660/
ブログ紹介文
不倫→結婚→W不倫→離婚→再婚の記録
更新頻度(1年)

17回 / 348日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2018/11/29

あかりさんのプロフィール
読者になる

あかりさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,446サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 2 0 8 0 2 6 0 18/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
恋愛ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 25,173サイト
女の本音・女心 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 729サイト
不倫・婚外恋愛(ノンアダルト) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977サイト
今日 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 70,229位 70,891位 63,007位 70,866位 63,037位 63,075位 68,278位 978,446サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 2 0 8 0 2 6 0 18/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
恋愛ブログ 996位 1,007位 907位 1,031位 922位 931位 985位 25,173サイト
女の本音・女心 17位 19位 15位 22位 19位 20位 21位 729サイト
不倫・婚外恋愛(ノンアダルト) 110位 114位 108位 116位 109位 107位 114位 977サイト
今日 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,446サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 2 0 8 0 2 6 0 18/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
恋愛ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 25,173サイト
女の本音・女心 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 729サイト
不倫・婚外恋愛(ノンアダルト) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、あかりさんの読者になりませんか?

ハンドル名
あかりさん
ブログタイトル
いつかきっとたぶん
更新頻度
17回 / 348日(平均0.3回/週)
読者になる
いつかきっとたぶん

あかりさんの新着記事

1件〜30件

  • 夜の蝶⑥

    長谷川さんと森さんと、かおりちゃんとママ。あとは、マスターと私。隣町のスナックへ。そこは吉本の芸人さんのお店で、マスターのお友達らしい。私達は奥のボックス席に…

  • 夜の蝶⑤

    マスターは、ひとことでいえば、子供みたいな人。落ち着きなく、カウンターの中を行ったり来たり。ママにちょっかいだしては逃げて、しょっちゅうじゃれあっていた。何よ…

  • 夜の蝶④

    最初はお客さんだと思った。21時すぎた頃、賑やかな笑い声と共に5、6人の団体さんが入ってきた。賑やかなまま、奥のボックス席を陣取り、すぐにかおりちゃんが対応の…

  • 夜の蝶③

    18時30分に出勤して、23時まで。店は2時までだったが、最初は私自身も不安だった為、昼間の仕事もしてると嘘をついていた。必ず時間通りに店に来て、店の掃除、つ…

  • 夜の蝶②

    ふたり並んでカウンターに座り、長谷川さんの話に耳を傾けてると、小柄な女の子が入ってきた。かおりちゃん。背が小さくて華奢でロングヘアーの綺麗な女の子。まだ19歳…

  • 夜の蝶①

    一番最初に面接に行ったのは、自宅から一番近い店。徒歩10分ほどの大きな交差点に細長い青いビルがあった。それまでは、全く気にもしていなかったが、よくよく見るとそ…

  • 迷子⑦

    お姉さんの話から推測するに、今日明日に、課長が来ることはないだろう。仮に、私が東京行きをすっぽかしたことが耳に入ったとしても、同時に妻の出産が私の耳に入ったこ…

  • 迷子⑥

    どうしよう…。そうだ!前にもらった綺麗なお姉さんの名刺を探し、事務所が開くだろう時間まで待った。新幹線にはまだ間に合う。近くの公衆電話から、9時前に電話をして…

  • 迷子⑤

    それでも、話はどんどん進んでいき、今週末、課長と下見というか、一度、東京に行ってみることになった。久しぶりに、課長と泊まりがけで出かけられることが嬉しかった。…

  • 迷子④

    課長が近いうちに独立するつもりという話は、確かに何度も聞いていた。『だから、奥さんとは離婚しない。 奥さんの実家はお金持ちだからね。僕はそういう男なんだ。』と…

  • 迷子③

    ぼんやりしてる日がほとんどになった。朝は全く起きられず、お昼すぎにごそごそ。外出する気力もないので、お腹すいてもギリギリまで我慢する。猫の餌だけは、なくなりそ…

  • 迷子②

    課長は、大村君を見て、私を見た。私は、視線を下にはずした。すると、課長は向きを変え、ドアを開けてそのまま出ていこうとした。え?帰るの?「待って!」私は課長の腕…

  • 迷子①

    あのとき、何を思って大村君を部屋に入れたのだろう……。課長を怒らせたかったのか?課長に嫉妬せたかったのか?課長に叱られたかったのか?課長を傷つけたかったのか?…

  • 転落⑦

    何一つ、大村君に惹かれる要素はなかった。そもそも、若い男の子に興味はないし、むしろどちらかといえば苦手なタイプだ。彼と付き合おうと思ったただ1つの理由。それは…

  • 転落⑥

    今日逢った女性のこと、大村君の言ってたこと、そのまま課長に聞いた。『あぁ、みゆきのことか。』別にそれが当たり前のように、ごく普通に答えた。『彼女とはもう長いん…

  • 転落⑤

    もうその頃は、課長と一緒にやっていた仕事は落ち着いていて、月に2回ほどしかOBPに行くことはなかった。担当も大村君という、若い社員に引き継がれていた。大村君は…

  • 転落④

    うそ?もう終わった?ってくらい、松田君はあっさりしてて。なんだか余計に課長に逢いたくなった。何やってるんだろ、私…。その後、松田君はさっさと服を来て、ありがと…

カテゴリー一覧
商用