住所
-
出身
伊万里市
ハンドル名
コリアンドリームさん
ブログタイトル
『真の家庭』とは何かを考える
ブログURL
https://hyojin.muragon.com/
ブログ紹介文
コリアンドリーム
自由文
更新頻度(1年)

74回 / 91日(平均5.7回/週)

ブログ村参加:2018/11/25

コリアンドリームさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/23 02/22 02/21 02/20 02/19 02/18 全参加数
総合ランキング(IN) 5663 5560 5023 4402 4207 4136 3777 949827サイト
INポイント 0 70 30 60 60 80 50 350/週
OUTポイント 170 1090 770 1250 800 1590 1020 6690/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 76 76 62 53 47 48 47 12849サイト
家庭連合 12 12 11 9 8 8 7 537サイト
今日 02/23 02/22 02/21 02/20 02/19 02/18 全参加数
総合ランキング(OUT) 1750 1741 1581 1417 1427 1294 1246 949827サイト
INポイント 0 70 30 60 60 80 50 350/週
OUTポイント 170 1090 770 1250 800 1590 1020 6690/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 13 13 11 10 10 10 8 12849サイト
家庭連合 7 8 8 6 7 6 6 537サイト
今日 02/23 02/22 02/21 02/20 02/19 02/18 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 949827サイト
INポイント 0 70 30 60 60 80 50 350/週
OUTポイント 170 1090 770 1250 800 1590 1020 6690/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 0 0 0 0 0 0 0 12849サイト
家庭連合 0 0 0 0 0 0 0 537サイト

コリアンドリームさんのブログ記事

?
  • 家庭連合松濤本部前暴力事件(澤田地平氏提供)

    松濤本部前の諍い、本部の人対応のよろしくない。 断末魔の叫びである。実に恥ずかしい醜態を晒し ている。多分、澤田氏の霊の子の夫であろう人が 言う言葉には、呆れたり、彼は興奮して言ったの である、澤田氏に対し(奥さんに手紙を書くのを 止めろ)と!信仰者とは程遠い、2000年早...

  • 対立の構図(真のお父様対真のお母様、亨進様、國進様、仁進様、教権勢力

    2009年2月28日、お父様は真の子女様とお母様に対し、非常に決心して言及された。お母様と 息子娘たちを誰が保護してくれるのか、保護してくれる人はお父様しかいないにもかかわらず、お母様と子女様が神様からますます遠ざかって、落ちて行って、お父様が関与することので機内基準にまで...

  • お母様と子女様が、お父様が関与することができない基準まで落ちたと嘆かれた。

    2009年2月28日、お父様はお母様と子女様に対し語られた。 お母様の反摂理的歩みゆえにお父様とお母様が一つになれなかったことを嘆かれた。お母様に、天の門を共に通らなければならないと語られ、お父様は決してお母様の主張通りにはできないとも語られた。 お父様はお母様を心配され、...

  • 209年2月28日.お父様に従うことに止めた教権勢力

    2009年のお父様のみ言葉は激しく、み言葉はその日だけに限ったものではなかった。それは、父子協助時代の流れ初期である2000年からの摂理現場におけるお母様を中心とした教権勢力による背信に対する悔恨の悲しみが累積された基盤の上に、2008年〜2009年2月28日までの蛮行に対...

  • 194日カ国特別巡回の摂理は、お母様と教権勢力が許されることのできる最後の摂理

    お父様のみ言葉の意味 2008年、お父様は下記のような三つの摂理を経綸された。 その一、2008年8月7日、お母様が反乱を実体化する為、統一家の行政権と人事権を亨進様に握らせ、真の家庭破壊の骨肉戦争が行われている際、お父様は亨進様、国進様、仁進様、教権勢力、平和大使を糾合さ...

  • 二世の真実

    私たち統一教会は本当に良い先生である真のお父様の祝福を受けた人が、統一教会の原理の言葉を使う為政者が表現する姿を見て、統一教会に行かない人々がそう話している。 なぜ統一教会の中心者はこの世界に人心を失ったのだろうか?真のお父様は、世界の人々も好むことを私たちは見てきた。しか...

  • 顕進様に対するお父様の批判的み言葉審判に対する少考(2)

    2000年から〜2009年までの様10年間、お父様は顕進様を絶対信頼されていたにもかかわらず、10日間後の2009年3月8日、その信頼が崩れ、束草の現場においてお父様は顕進様からすべての公職を剥奪された。一体どのようにして、 亨進様、国進様、そしてお母様を中心とした30人余...

  • 顕進様に対するお父様の批判的み言葉審判に対する少考

    2009年3月8日〜2011年までの様3年路程における顕進様に対するお父様の批判的み言葉審判に少考 2009年3月5日、お父様は束草天正苑における霊界メッセージ事態の現場で顕進様から公職の すべてを剥奪された後、2009年から2011年までの3年間に渡り、統一家の摂理現場に...

  • 献金拒否運動から始めましょう(2)

    その後、我々は何をすべきか?天一国主人としての主権を行使しなければならない。遠く南米で決起したチリの家族の事例は、信仰の祖国韓国の家族は恥ずかしくない。火と悪がうねる歴史の危機の瞬間に不服従の抵抗運動は混乱を招く恥ずかしいことではなく、これは誇らしいことだ。、命を捧げること...

  • 献金の支払い拒否運動から始めましょう!

    チリの家族の決起場苦しい心を涼しくする恵みの雨のように感じられた。イサクを供えものにするアブラハムに現れ、『今や君』と言ったという聖書の言葉が思い出された。復帰摂理歴史場一歩一歩、人間の責任分担が加わって構成された。だから、復帰摂理歴史6000年を話しているる理由である。そ...

  • 新しい基元節がやってくる。統一家の全ての伝統が破壊されたからである

    現在の統一家に、真の父の伝統はない。その伝統は、我々一世によって破壊された。真の父なる方は、語られた。(基元節には、顕進様がいなければならないと、では、何故顕進様がいなければならないのだろうか。真の家庭と場何か、それは神様が家庭をこの地上に(実体定着するとための家庭が 真の...

  • 2009年3月8日、束草事態の時、お父様が経綸された顕進様の公職剥奪について

    2009年3月8日、束草天正苑で発生した霊界メッセージ事態は、亨進様と國進様そしてお母様を中心とした教権勢力が天を偽り、お父様を偽り、食口を欺瞞して父子共助時代の摂理的長子である顕進様を醜く汚れた偽りのどん底に落とし入れた状態である。 それは、亨進様と國進様そしてお母様を中...

  • 亨進様の失敗

    2005年、お父様は顕進様、國進様、亨進に統一家の摂理現場の責任分担を均等に与えられた 。顕進様はすでに1998年から統一家摂理の現場において世界摂理を経綸されていたが、國進様と亨進様はそのような実質的な基盤のない方々である。 そのような三人の子女様をお父様は同じ基準で人事...

  • 束草天正苑霊界メッセージ詐欺事件が発生した動機

    文亨進世界会長の摂理的な序列 お母様を中心とした教権勢力は、2008年4月18日、亨進様の世界会長就任式を口実に、亨進様がお父様の代身者、相続者であると扇動した。 当日、お父様は亨進様をして代身者、相続者という表現をされた。統一教会においてお父様を 代身する実権を行使できる...

  • 90%の語彙の中に隠された10%の偽り

    もしも、神様の摂理を決定的に破綻した勢力がお母様を中心とした教権勢力と彼らに絶対服従してきた食口たちであったならばどうだろうか ? 彼らは人間を欺く時、決して偽りのみで扇動しない。大衆を動員し、目標を達成される為の偽りの噂を流すのである。多くの人人々は50% の事実に隠され...

  • 統一教(現家庭連合)が摂理的に整理されない限り食口の救いは不可能

    お母様を巻き込んだ教権勢力は、神様とお父様が成就されたかった2013年1月13日の基元節を 無為化させることにより、生涯生死をさまよいながら神様の摂理を経綸して来られた摂理基盤を焦土化することに成功した。 お母様を中心に立てた教権勢力は、神様の開門された創造本然の父子共助時...

  • 『イエス様は神様の息子だ』と言いましたが、神様はイエス様を愛することができませんでした。

    十字架にかかって死ぬようになりましたが、なぜ死の場から引っ張り出して保護してあげられる息子になれなかったのでしょうか。神様が本当に世の中に一人しかいない息子として送ったその息子が死ぬのに、なぜ背を向けるのかというのです。 全く、そのような父母がどこにいますか。私たちが、その...

  • み旨と世界『創立以前の内的教会史』(1977年5月1日NY)』より

    『真の息子、娘となりたければ、両親の精神を受け継がなければならない』とすれば、あなた方は先生の伝統と理念を受け継がなければならないわけです。そしてそういう人となり、そういう道を歩むとかに、その人や教会は、必ずや 神によって栄えていくに違いありません。いわれのない迫害を受ける...

  • シアトルからの報告(櫻井正実)

    シアトルからの報告

  • <絶対服従の姿勢で息を殺し、お父様を『畏れる』亨進様>

    亨進様が世界会長でありながらも私たちに感動を与える姿勢は、お父様を一言で畏れています 。お父様の前に両膝をついて、顔を上げて見ることもできない絶対服従の姿勢で、息を殺し、 お父様を畏れる、その姿を私は間近で見ました 。すべての統一人、さらには真の家庭の子女様たちも例外なく、...

  • <金孝律氏の亨進様の後継者扇動>

    私たちが生きている時代、亨進様はお父様の継承者として、お父様の後継者として、お父様から受けたミッションを遂行している。これは非常にはっきりとしている。皆さんは、この点を 疑ってはいけない。もちろん、父母様が霊界に 逝かれても亨進様はそのように行動するでしょう。 資料:遊天宮...

  • 亨進様はお父様の代身者相続者でなければ後継者でもない

    亨進様、國進様、そしてお母様を中心とした教権勢力は、2008年4月18日の亨進様世界会長就任式の時にお父様が語られた代身者相続のみ言葉と、2009年1月15日の万王の王神様解放圏裁冠式の時に王冠と王のマントをまとって父母様の後に続いて入場したということを根拠に『そ こには神...

  • お母様はお父様と別の道を行っている。

    ⑴2012年1月19日お母様に言われた。『お母さんがお父さんと別の道を行っている。お父様の言葉を聞かずに母が私の言葉を聞きなさいとい うことはルーシェルよりも恐ろしい存在だ。 そんなお母様について行くものは鬼だ。 ⑵み言葉選集-613巻P50>先生に対して爪して 傷つけた人...

  • 完全無視する、それがまともな対応(松濤本部職員の皆さんへ)

    あることを思い出した。オーム真理教の建物に来た、報道陣に対して、(カメラにはカメラ) で、(誰が我々撮影しているのか)つまり覚えていろと言わんばかりの姿勢(悪意)があると バレバレであった。自らに(なんらかの疚しさ )がある時、人はそのような行動に出るのです。最近では、老人...

  • 末期的症状(松濤本部職員)沢田地平氏に対する対応の醜悪

    松濤本部前行動2019.2.3 家庭連合松濤本部職員の沢田地平氏に対する 個人攻撃が凄いことになっている。こんな事 を、世の中の人が、通りすがりに白い目で見て いる。実に恥ずかしい、ここまで堕ちぶれたと なりふり構わぬ姿(神様と真のお父様)と言い ながら、(本部の誰かが言っ...

  • 『終わりの日』この時代の統一教会の使命は、

    『神様の願いとは何か。人類の願いとは何か。 神様の愛とは何か。人類の事情とは何か。 神様の心情とは何か。人間たちの心情とは何か』ということを教えてあげることです。その為に出てきた教会です。そのような世界を教えてあげることができ、千人、万人をみな教育するとすれば、この理念圏内...

  • お父様も堕落の血統であると主張するお母様を中心とした教権勢力(2)

    お父様が堕落の血統であると教権勢力が言っていると語られたのは2009年2月28日だけではない。2009年8月14日にも語られた。具体的にいつ頃からなのかは分からないが、教権勢力はお父様がメシア、再臨主、人間の真の父母であると認めていない勢力であることに間違いはない 。 お父...

  • お父様は堕落の血統であると主張するお母様を中心とした教権勢力

    2009年の始め、亨進様、國進様そしてお母様を中心とした教権勢力は反乱計画を立てた。 亨進様、國進様そしてお母様を中心とした教権勢力によるお父様に対する戦略的反乱は二つ あった。その一つは、お父様は堕落の血統であるというものであり、二つ目はお父様と顕進様は絶対性を破ったとし...

  • 更にもう一つ(今統一教会に何が起こっているのか?)

    先の続き しかし、真のお母様は弦様を立てながお父様の決定に反旗を翻した。真のお父様は、2005年 UPF創設以来、摂理の動きをサポートする一元化すされた世界財団システムを立てようとし、その責任を後継者である顕進様に任せられた。 このため、真のお父様は、UCI理事長に就任を ...