searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ディエガさんのプロフィール

住所
大分市
出身
未設定

学生さんや新人の方にわかりやすく解剖・生理学から疾患別まで幅広く情報を提供していきます。 まだまだ駆け出しですので、気長にお待ちください。

ブログタイトル
さくっとバンディエガ
ブログURL
https://bandiega09.hatenablog.com/
ブログ紹介文
さくっと知りたいことを教えていくバン・ディエガと申します。ディエガって呼んでちょ!
更新頻度(1年)

15回 / 200日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2018/11/20

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ディエガさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ディエガさん
ブログタイトル
さくっとバンディエガ
更新頻度
15回 / 200日(平均0.5回/週)
読者になる
さくっとバンディエガ

ディエガさんの新着記事

1件〜30件

  • 勉強や仕事を後回しにしちゃう?こんな自分をイヤと思ったことあるよね

    何事も後回しにしてる自分がイヤになった経験はありませんか? 雑誌を読んでから始めよう。 このテレビ見たいからこれ終わったら始めよう。 キリがいいところまでゲームを終わらせてから始めよう。 何時から絶対始めるぞ。 何分か寝てから始めよう。 などなど このように勉強や仕事が手につかず、翌朝になってバタバタする経験ありますよね。 『勉強しないと大人になって後悔するよ』 昔から言われる言葉です。 今回は、勉強しないとなぜ後悔するのか、習慣が1番の武器となるのはなぜか、2つの行動で周りの目を変える方法をお伝えして行きます。 勉強しないと大人になって後悔する 習慣が1番の武器 2つの行動で周りの目が変わる…

  • 『朗報』出産前に準備しておくとよい美味しい水とは?

    出産前は色々と準備が大変でヘトヘトになりますよね? しかし、出産前に準備しておくとかなり美味しいお話があります。 それが『美味しい水』が飲めるウォーターサーバーをご紹介します。 なんでウォーターサーバーなのかって? そこのあなた、生まれた自分の子供を想像しながら読んでみて。 ママにとっても子供にとっても美味しい話とは 卓上置きがおすすめ(しかもお洒落) ご家庭限定の最安値プラン 安心サポート体制が充実 まとめ ママにとっても子供にとっても美味しい話とは 赤ちゃんのころはミルクを3時間おきに1回飲ませます。 ということはミルクを1日で7〜8回作るという計算になりますよね? 1回分のミルクを作るの…

  • FXで副業140万円の道を決意するにいたったわけ

    わたしには借金がある。 といえば、あなたの目にはわたしがどう映っているだろうか? 『わたしにも借金がある』 『何を言ってるんだ?』 『そんなこと言って恥ずかしくないの?』 さまざまな意見があると思います。 それでも、現実は現実なのです。 この現実を隠して生きることもできます。 でも、わたしはこの生活を変えたいのです。 これからお話することは“まだ”成功体験ではありません。 これから1年間の決意表明としてここに書き記します。 1年後の自分が損をしているか、得をしているか。 1年後の自分がこれを読んでどう感じるか。 そのためにここに始まりの第一歩を書き記します。 今の生活を打開するには? 我が家は…

  • あなたの流行に乗れないと不安=同調行動

    流行の服を次々に買ってしまったり、流行っている店に並んだりしたりすることが多い? そんなあなたは他人に影響されやすい他人志向型の人だといえます。 他人志向型とは、日頃からテレビやネットの情報、自分の周りにいる人たちの言動に強く関心を持ち、多数派の意見や考え方、流行から離れないように気を配っている人のことをいいます。 また、このような状態を同調行動と呼びます。 今回は同調行動を知ることと、あなたが同調行動の3つのタイプのどれに当てはまるか、みていきましょう。 同調行動って? 同調行動の3タイプ まとめ 同調行動って? 『流行に乗り遅れたくない』 『目立ちたくない』 『みんなと同じことをしたい』 …

  • ストレスをマネジメントしてうまく付き合ってみませんか?

    ストレスとうまく付き合ってマネジメントする方法をみつけましょう。 さまざまな手段でストレスの蓄積を防ぎ、コントロールしましょう。 今回はストレスの実験からわかるストレスの大きさの違いやストレスへの対処法を教えていきます。 また、特にオススメの対処法も教えていきます。 ストレス・マネジメント ストレスの実験 ストレスの対処法 特にオススメする対処法 まとめ ストレス・マネジメント ストレス・マネジメントに触れる前に、ストレスのメカニズムや原因について考えたことがありますか? 下記の記事にそれぞれまとめてあります。 ※特に下記の記事はストレスチェックがありますので確認しておきましょう。 これらを読…

  • 簡単なチェックでストレスに気付こう

    あなたのストレスは何が原因になっていますか? 身の周りに潜むストレッサー。 ストレッサーには、大きく分けて3つに分類されます。 特に、環境が変化する時期には注意が必要です。 そんなあなたのために簡単なストレスチェックを用意しました。 あなたのストレスは何点になるかみていきましょう! ストレッサー ストレスチェック まとめ ストレッサー ストレッサーのお話に入る前に。 ストレスが起こるメカニズムについて下記にまとめています。 こちらを読んでから本記事を読んだいただけるとわかりやすいと思います。 では本題へ。 ストレスの原因であるストレッサーは大きく分けて3つに分類されます。 1.物理的ストレッサ…

  • ささいなことでイライラ。ストレスが起こるメカニズム。

    ささいなことでイライラする。 寝ても疲れが取れない。 ついついため息をついてしまう。 そんな状況が続いたら、ストレスが原因かもしれませんね。 現代社会では、ますます関心が高まっている『ストレス』。 ストレスのメカニズムって知ってますか? 知らないあなたにまずは、『ストレスを知る』ことからはじめてみましょう。 ストレスという言葉 ストレスのメカニズム まとめ ストレスという言葉 今では一般的に使われるようになった『ストレス』という言葉。 由来をたどると、もともとは物理学の分野で、圧力による物体の歪みを指していたようです。 ストレスという用語が初めて生体に対して用いられたのは、1936年。 カナダ…

  • だまされてる。嘘をついている時のサイン!?

    『だまされたー!』 あなたはだまされやすいほうですか? それとも、嘘をつかれても見破れる自信はありますか? 冷静に構え、相手の言動をよく観察することで、嘘をついているサインを見極めることができます。 自分自身にも相手自身にも当てはめて考えてみましょう。 嘘をつくのは悪いこと 嘘をついているサイン まとめ 嘘をつくのは悪いこと 『嘘をつくのは悪いこと』 嘘をひと口に言っても、振り込め詐欺のような犯罪から、『嘘の方便』と呼ばれるような人間関係を円滑にするための嘘までさまざまです。 犯罪は別として、多くの人には『嘘をつくのは悪いこと』という認識があるため、小さい嘘でも後ろめたいものです。 しかし、中…

  • 悲観的な思考はダメ人間?認知の歪み10パターン

    自分は『ダメ人間』。 そう思っているあなたはいませんか? 慎重さゆえに悪い方に考えてしまい、不安でたまらなくなってしまうものです。 悲観的な思考はダメ人間? 悲観的な認知の歪みは10パターンあります。 あなたのパターンはどれに当てはまりますか? 悲観的な思考 認知の歪み10パターン まとめ 悲観的な思考 悲観的な思考。 物事を悪い方へと考え、不安でたまらなくなること。 慎重さゆえに悪い方に考えてしまい、最終的には不安でたまらなくなってしまいます。 慎重さは悪いことではありません。 ですが、慎重さがかえって行きすぎると適切に対処できなくなってしまうことがあります。 何事も悪く捉えてしまう人は悲観…

  • 自分が大嫌い!自己評価を高めるテクニック

    自分のことが大っ嫌い?? 自己評価が低いと、積極的になれず自分を好きになりません。 そんなあなたのために、自己評価を高めるためのテクニックを教えます。 自己評価が低い 評価を高めるテクニック まとめ 自己評価が低い あなたは自分のことが好きですか? 多少の不満はあるけれども、嫌いではないと答える人が多いのではないでしょうか。 人は成長の過程で常に自分を他人と比較し、自信を持ったり、反対に落ち込んだりしながら自尊心を育てていくものです。 逆に、自分をどうしても好きになれない人は自己評価が低いと言えます。 自己評価が低くなると、自分がやることに自信が持てず、何事にも消極的になってしまいます。 そん…

  • コンプレックス・劣等感を克服したい自分がいる方は読むべし

    自分に対して不満がある。 誰しもが持っているコンプレックス。 コンプレックスが強すぎることによって日常生活は阻害されチャンスさえ逃してし合うことが あります。 わたしにもコンプレックスが1つや2つと言わずにあります。 今からあなたとコンプレックスの強さを一緒にみていき、克服の努力をしてみませんか? これが今後の成長に大きく関わり、人生がより良いものになることをお伝えします。 劣等コンプレックス コンプレックス診断 まとめ 劣等コンプレックス 強すぎるコンプレックスが日常生活をガラッと変えてしまいます。 そんなの嫌ですよね。 コンプレックスとは、過去の体験や感情が原因で、一定の物事に異常に固執す…

  • 本当の自分を知るには、4つの領域を見つめること

    本当の自分。 本当の自分を知っているようで、誰しも『自分も知らない自分』が心の中にはいます。 眠っているのです。 自分も知らない自分をみつめ、自分の可能性に目覚めてみましょう。 あなたにはどんな優れた点が眠っているでしょうか。 自分をさらけ出す 4つの領域 まとめ 自分をさらけ出す 自分のことを知るためのヒントとなるものが『ジョハリの窓』と呼ばれるモデルです。 ジョハリの窓は、アメリカの心理学者ジョセフ・ルフトとハリー・インガムが公表したもので、2人の名をとってこう呼ばれています。 自分を知りたい時や人間関係に悩んだ時などに使うモデルである。 このモデルでは、自分自身を4つの窓(領域)によって…

  • 好きな色・嫌いな色から性格がわかっちゃう

    あなたには、好きな色・嫌いな色がそれぞれ決まっていますか? 昔と今でもこの色がいい、この色はちょっとーなんて事もあるのではないでしょうか? ちなみに、私の好きな色は昔も今も変わらず〝緑〟です! この色から性格がどう見えてくるのか一緒に見ていきましょう。 色彩心理学 色にイメージされる感情 好みの色からわかる性格 まとめ 色彩心理学 色と人間の心理には深い関係があると言われています。 色と心理の関係に最初に注目したのは、ドイツの文豪・ゲーテと言われています。 ゲーテは、『色彩論』という著作の中で色が人間の心理にどのような影響を与えているかについて説明しています。 赤色やオレンジ色の暖色系は温かさ…

  • あなたは内向型?外向型?性格分類8つ

    あなたは内向型ですか? 外向型ですか? そう聞かれてすぐに自分自身の性格を答えれる人はいますか? 私は内向型です。 内向型と外向型の性格はどう違うのか? さらに8つの性格分類に分けてお伝えしていきます。 内向型・外向型 性格分類(8つ) 内向型(4つ) 外向型(4つ) まとめ 内向型・外向型 まずは、内向型・外向型を作った人物をご紹介。 スイスの分析心理学者ユングは、オーストリアの精神分析医フライトが示したリビドーの考え方を使い、リビドーが自分の外側に向かっている人を外向型、リビドーが内側に向かっている人を内向型と呼んでいます。 分析心理学者のユングは、無意識の重要性に注目し、普遍的無意識やコ…

  • 失敗した時、あなたは自分の性格を理解していますか

    自分の性格は自分ではよくわかっているつもりでも、意外や意外に理解していないもの。 私もその1人。 周囲から指摘されて初めて 『私ってこんな性格なんだ〜』 と思うことも少なくないです。 性格は口癖や思考に表れやすいものです。 今回は失敗した時、あなたは3つのタイプのどれに当てはまりますか? 一緒に探っていきましょう。 失敗をどう捉える? 3つのタイプ ①自罰型 ②他罰型 ③無罰型 まとめ 失敗をどう捉える? 失敗って誰しもありますよね? 失敗やミスの原因を自分と考え、自分を罰してしまうことを『自罰的』と言います。 失敗して迷惑をかけたり、結果的に人を傷つけたりした時に覚える罪悪感を軽くするために…

カテゴリー一覧
商用