searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

sakuraさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
うつ病・パニック障害の専業主婦が考えていること
ブログURL
https://sakura-ism.hateblo.jp/
ブログ紹介文
病歴10年以上の専業主婦が、気が向いたときになんとなく書いているブログ
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2018/11/13

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、sakuraさんの読者になりませんか?

ハンドル名
sakuraさん
ブログタイトル
うつ病・パニック障害の専業主婦が考えていること
更新頻度
集計中
読者になる
うつ病・パニック障害の専業主婦が考えていること

sakuraさんの新着記事

1件〜30件

  • 自己満足のためにクリスマスカードを送った

    実家の父と母は家庭内別居をしてる。 もうすぐクリスマスだけど、家庭内別居中の実家にそんなワクワクウフフな雰囲気があるはずもなく。 家庭内別居のきっかけを作ったのは私。 父母の仲がどんどん冷え切ってるのを感じるたびに、自分でも把握しきれない複雑な気持ちが湧く。 昨日、旦那さんとでっかい本屋さんに行った。 年賀状がメインの目的。 無事にかわいい年賀状をゲットできて、旦那さんは本売り場をちょっと覗いてくって。 私はブラブラとその辺を歩いてみることに。 ふとクリスマスカード売り場が目に止まった。 今のクリスマスカードってすごいのね。 すっごく色んな種類があるの。 開くと立体になるものとか、ライトが光る…

  • 『目を背ける』とはそれが『そこにある』と意識すること

    最近辛いことがあった。ブログに書こうと思っても、書くということはそれとじっくり向かい合わないといけないということで。それがしんどくてまだ書けずにいる。メンクリの診察の時に主治医に、『そのことを考えそうになったら、脳が反射的に目を背けるんです。』って話したら褒められた。人間の防御本能なんだって。主治医には、『そのまま目を背け続けて下さい。今はまだ「それ」を受け止められるまでには心が回復していません。「それ」から目を背けて、見ないようにして下さい。考えないようにして下さい。例えば「虫歯」。痛む時はその痛みを意識してしまって他のことを考えられなくなる。そういう時は治療をして、治療期間中に歯が痛かった…

  • 今日できたことを無理矢理探してみた

    あいかわらず今日も体調は優れずポンコツな私だけど、できたことを並べてみる。 緑に水をあげれた コンソメスープにチンゲン菜ちょい足しできた スマホいじくる時間を減らそうとちょびっと意識できた ブログ書けてる 『できたこと探し』できてる 眠いけど起きてる ゴミ箱にゴミ袋セットできた 今、良い姿勢でブログ書けてる 酸素吸って二酸化炭素吐けてる 無理矢理(笑) いいんだもん。 十分さ。 よくやってるよ。 私、えらい。 でもほんと、一つ一つが私にとっては大変なんだよ。 例えば『緑に水をあげれた』なんだけど。 うち、緑がたくさんあってほとんどを床に置いてるの。 そんで、私、自律神経がおバカになってるから、…

  • ポンコツへなちょこ、ネットに救われる

    今月の初めに、大好きなアーティストのライブに行った。 パニック障害の私がライブに行った。 そりゃあもうどれだけのエネルギーを使ったことか… まず行く前からだもんね。 ライブの1週間前から体調整えてさ。 お前がライブやるのかよ、みたいなね。 なるべく同じ時間に寝るようにして、睡眠時間も自分が楽になれる長さをちゃんと確保した。 極力省エネで過ごして、無理な外出はしないようにした。 めんどくさいことはできるだけやらないように、考えないように、ライブの後まで先延ばし。 おかげで当日はとても楽しく過ごすことができた。 一番の安定剤の旦那さんが一緒だったし、主治医も「大丈夫、なんとかなります」って言ってく…

  • 私、病気を治そうって思ってないみたい

    色んな人のブログをなんとなく眺めてたら、『うつ病を治すぞ!』的な、『パニック障害を克服するぞ!』的なのがやっぱ多いよね。 私はきっと無理だなー、完治。 一生付き合ってく覚悟。 良く言うと、気負わない。 悪く言うと、諦め。 目の前にあるうつ病の症状やパニック発作に対処するだけで精一杯だわ。 それに、私の場合、完治を目指そうと頑張り過ぎて色んなものにがんじがらめになって、余計体調崩しそう。 だから、うまく付き合う方法を考えてる。 うまくやり過ごすってゆうか。 今回の体調撃沈の原因は〇〇〇だな、てことは今度は△△△を試してみたら少しは楽にならないかな。 みたいなさ。 今回の体調撃沈の原因は〇〇〇だか…

  • シャワーに入れたらほぼ勝ちだよね

    昨日は2週間に一度の通院日。 戦いは前日から始まっている。 シャワーだ。 シャワるのがほんとに苦手な私にとって、通院日の前日にシャワれたらもう勝ったも同然。 ほぼ通院できたって言っていい。ちょっと違う。でも言っちゃう。 今回の診察は40分くらいはかかった。 たいてい30分、調子が良くて話すことがあまりない時は20分。 これはメンタルクリニックの診察としては長い方だ。 引っ越しに伴ったり、主治医の診察方針に納得できなかったりで何度か転院したけど、今の主治医は一人一人の患者にじっくり向き合うタイプ。 私の求める診察理想像にぴったりで、毎回満足して診察を終える。 今回の診察も内容の濃いものだったから…

  • ブログのお引越し

    ふと気が向いてブログをはてなブログにしてみた。 今まで書いてた記事をまるっとお引越し。 これからまたなんとなくゆるゆると更新してみよっかな。 これ、読んでくれる人いるのかなぁ。 とりあえず、ゆるっと決意表明。

  • 眠りにつくまでがイヤ

    寝る前はスマホをいじるなってよく聞くよね。 私もそう思う。 ゲームやったりなんだりでいじくってたら、30分とか1時間とかあっという間だし。 頭も冴えちゃうよね。 健康な人でもそうなんだから、寝るために安定剤飲んでる私なんて、ほんとスマホは良くない。 わかってるよ。 でもさ、スマホ止めて眠りに落ちるまでの時間がすごくイヤなの。 気付いたら過去の色んなことを思い出してる。 特に辛かったこと。 すごく鮮明に。 その辛かったことをもう一度経験してるかのように。 で、もっともっと頭が冴えちゃって寝れなくなってるの。 この話を主治医にしたら、 『寝る前に楽しかったことを思い出せるようにしてみたら?』 って…

  • 天気が良くても

    久しぶりの更新。 今日は天気いいなぁ。 暑くもなく、寒くもなく。 風は強いけど、家の中なら『洗濯物乾く!』的なね。 外に出れる人はもっと気持ちいいんだろうな。 コンビニくらい行きたいけどさ、 あんな距離でも人目が怖かったり、気持ち悪くなったりすること考えたら行きたくない。 ちょっとそこまで散歩してくるかぁ!くらいの気持ちでぷらっと出たい。 でも怖い。 あ~、もったいない。 にほんブログ村 33/100

  • 落としどころ

    『落としどころ』 っていう言葉を、カウンセラーさんが何度か使ってた。 なるほどなぁって思って。 私、どうしても白黒はっきりさせたがってしまって、 自分で自分の首を絞めてしまう。 白にいったら黒がうまくいかなくて、 黒にいったら白がうまくいかなくて、 でもどっちかにしないと気持ち悪くて、 みたいな。 白の方がいいんだけど、 黒のこと考えたらそうも言ってられなくて、 うわぁ、どうしたらいいんだぁぁぁ、 みたいな。 そんなときに 『まぁ、このグレーだったら我慢できるかな』 『これだったら、まぁ、白も黒もどっちもおあいこだよね』 みたいなポイントが『落としどころ』。 色々ぐちゃぐちゃ考えて、 どうにも…

  • 3歩進んで3歩下がってもいい

    有名な曲の歌詞に 『3歩進んで2歩下がる』ってあるけど、 私は 『3歩進んで3歩下がってもいい』 って思うようになった。 3歩どころか、4歩でも5歩でも下がっていい。 立ち止まったままでもいい。 いつかまた1歩目を踏み出せる。 そんな日なんて来ないって思いながら過ごしていても、 振り返ってみたらやっぱり踏み出してた。 疑いながらでもじっとこらえて待ってたら、 そっと足を動かそうとしてる自分に出会えた。 そんなことない、全然動いてなんかいないって思っても、 ずーっとあとになって振り返ってみたら、 やっぱり1歩進んでた。 だから、1日の体調に一喜一憂しないで、 疑いながらでもじっとこらえて、 ふと…

  • 薬の力を借りる

    薬を毛嫌いしたり、 調子が悪いのは薬のせいだ、早く断薬しなきゃ、 みたいな考えの人がいる。 薬に頼る生活に罪悪感を感じたり、 薬を飲まなきゃ動けない自分を情けなく思う、 みたいな人もいる。 私は、薬の力を借りるのは全然悪いことじゃないと思うの。 風邪ひいたら風邪薬飲むし、 血圧高い人は血圧の薬飲むし、 それと同じじゃないかなって。 大事なのは、 動けた、できた、行けた、っていう経験を積むこと。 そのために薬の力を借りる。 スーパー行くと気持ち悪くなる。 だから、スーパー行く前に頓服飲む。 スーパーで気持ち悪くなった時にも飲む。 で、無事に買い物できて家に帰って来れたら、 それもひとつの立派な『…

  • 『時間』で区切る

    数年前、手縫いで小物を作ってみた。 なかなか楽しい。 そういえば、小学生の頃、手芸クラブに入ってた。 夏休みや冬休みの課題で、手芸で何か作ったりもしてた。 うまくないんだけど、時間もすっごくかかるんだけど、 集中できるおもしろさ、できあがったときのうれしさが、 小さいときからなんとなくわかってたのかも。 手芸って、ちょっとしたことがわかんなかったりする。 縫い目の幅とか、針の刺す方向とか、折り返し方とか。 そんな時、母がわりと詳しかったから、 すぐに聞いて解決できたってのも続いた理由のひとつにあるかも。 クチュリエで、一月に1個手作りキットが届いて、 『手縫いの基礎を学びながら小物を作ってみよ…

  • 『気持ちわかる』が腹立つ

    彼氏さんに、ちょっと焦っちゃうような出来事が起こって。 詳しくは書けないけど、 『えっ?一体何なの?これからどうなるの?』 みたいな、慌てちゃうような。 その時に、 『○○(私の名前)のパニックになったときの気持ち、わかるわ。 こんな感じなんだね』 って言ったの。 その時、私、 『えっ?何それ』 って思って。 確かに、その時の彼氏さんの状況はパニックになるようなものだったけど。 人によって感じ方はそれぞれだけど。 彼氏さんがどのくらいの『パニック』を感じたかは私にはわからないけど。 でもね、その出来事が起こったその場にいたからさ。 病気としてのパニック症状って、そんなんじゃないんだよ。 そんな…

  • 普通の人の方が不思議

    いつもはごみ捨ては彼氏さんがやってくれてる。 ほんとありがたい。 たま~に自分で行けるときもある。 それは私にとってはすごいこと。 パジャマとほとんど変わらないけど一応部屋着に着替えれて、 朝から外に出れて、 すがすがしい外の空気を吸える。 すっごい達成感。 そんな私の横を通勤する人や車が通り過ぎる。 それも何人も何台も。 『あ~、みんな朝から動いてて、それが普通で、それを毎日やってるんだよなぁ』 って思う。 もうそんな感覚、忘れちゃった。 しかも、家事をして、買い物に行って、ご飯作って、お風呂入って。 仕事終わって帰宅してから、お風呂入ったりパパッと片付けとかして。 よくそんなに動けるなぁ。…

  • 『そんなのわかってるもん』が口癖

    彼氏さん『今日、天気良いね』 私『うん、そうだね』 彼氏さん『外、気持ちいいだろうね』 私『うん』(ん?これは。。。) 彼氏さん『気が向いたら愛犬ちゃんの散歩でも行ってきたら?』 私『。。。』(ほら、やっぱり) そんなのわかってるもん。 行けたら行ってるよ。 私『おはよ』 彼氏さん『おはよ』(ちょっとあきれ顔。に見えてしまう) 私『。。。』(わかってるよ、もう昼だよね、朝じゃないしね) 彼氏さん『もっと早く寝れたらいいのにね』 私『。。。。。。。』(やっぱり) そんなのわかってるんだってば! 寝れたら寝てるし! も~~~、こんなんばっかり。 わかってるんだってば。 全部わかってるの。 うつ病歴…

  • 自律神経の乱れはほっとく

    自律神経が乱れまくってる。 体のあちこちが悪くなって、ありとあらゆる種類の病院に行って診てもらっても、 結局言われるのは、 『ストレスですね』と、 『自律神経の乱れですね』 もう慣れたよね。 やっぱり?って思う。 先日の循環器科もそう。 立ち眩みがひどくて、すっごくしんどくて、なんとかしてもらいたくて、 パニック発作と戦いながらなんとかたどり着いた循環器科。 でも結局いつもの『自律神経の乱れですね』 一応付いた診断名は起立性低血圧。 また自律神経か!って苛立ちと、 『じゃあどうすればいいの?我慢するしかないの?』って絶望と。 自律神経が乱れてるおかげで、ほんっとあっちこっち悪くなる。 なんだか…

  • 青空に責められる

    昨日のどんより曇り空とうってかわって、とってもいい天気。 『さぁ、春だよ!そこで何やってんの!外出ておいでよ!』 って、世界中から背中をぐいぐい押されてるみたい。 今日は土曜日。 きっと近所の公園には、 きゃっきゃと騒ぐちびっ子連れた家族とか、 散歩に連れてきてもらえてぐんぐん歩くわんことか、 絵に描いたような幸せ風景が広がってるんだろうなぁ。 うちの愛犬ちゃんの散歩にもうってつけの天気。 ソファでつまんなそうに寝てる愛犬ちゃんに、 『さんぽ』の『さ』まで言っただけで、 しっぽ飛んでくくらい喜ぶのもわかってる。 散歩から帰ってきたら達成感を味わえるのもわかってる。 彼氏さんに『散歩に行けたんだ…

  • 病気に振り回される

    ちょっと調子がいい日が続けば『回復してる?』って喜んじゃうし、 ちょっと調子が悪くなったら『やっぱり私はダメなんだ』って凹む。 微妙に調子がいいと、それはそれで困る。 『ちょっとだけ頑張ればできそうなこと』はできるけど、 『やるのにちょっとハードルが高いこと』はできない。 だから、『やりたいことだけできて、やりたくないことはできない』と感じてしまう。 そして行き着くところはいつも『やっぱり私は怠けてるだけじゃないか』疑惑。 でも、思いっきりすっごく調子が悪いと、 『無理無理。やっぱり私は病気なんだ』って思う。 こういうのって疲れるなぁ。 自分の体調を管理するどころか振り回されてる。 自分の体調…

  • できたことに慣れない

    桜が散り始めている。 このGW、彼氏さんと愛犬ちゃんと大きな公園に桜を見に行ってきた。 大きな桜の木の下には、 立派な一眼レフカメラで熱心に写真を撮るおじさんや、 お母さんとちびっ子を並ばせて記念写真を撮るのに必死なお父さんがいたり。 のんびり語ってる若い女の子二人連れが座っていたり、 お母さんと娘さんに連れられてうれしそうなわんこがいたり。 芝生には、 自転車を止めて一休みしてる年配の夫婦が座っていたり、 シートを広げて寝転んでるカップルがいたり。 みんなみんな、 長い冬が終わってやっとやってきた春を思い思いに満喫していて、 『the 平和』ってかんじの風景があちこちに転がっていた。 そんな…

  • 『行けるとこまで行く』で行けた

    立ちくらみがひどい。 立ち上がるたび、寝てて起き上がるとき、 くらくらっとする。 貧血ではない。 血液検査で鉄分がちょっと少ないのがわかってるから、鉄剤を飲んでる。 それで補うことができてる。 貧血でもないのに立ちくらみがひどくてしんどいから、 循環器内科に行くことにした。 先日、暖かくなって、天気も良いし、 いつもの病院の日で外出するついでに、 ちょこっと頑張って行ってみよっかなって気になって。 前に軽く調べたときに、 行きたい循環器内科のある病院の場所が、 いつも使ってる地下鉄路線にある駅の近くにあるってことがわかってた。 それなら通いなれてるから大丈夫。 いつもの病院のあと、ドトールでコ…

  • 不安をごまかす方法を探す

    頭の中でごちゃごちゃ考えが渦巻いてしまったり、 不安な気持ちが襲ってきてたまらなくなりそうな時、 『何かメチャクチャ集中できることをするといい』 と主治医に言われた。 主治医のところに来る患者さんで、 頭の中がごちゃごちゃしてきたら、 『ひたすらガスコンロを磨く』 という方がいるらしい。 無心になれるし、きれいになるし、一石二鳥。 正直、最初は『ふ~ん』ってかんじだった。 だって掃除きらいなんだもん。。。 それに、うち、オール電化だし。。。 そんなことくらいで不安が和らぐの??? なんて思って。 先生、ごめんなさい。。。 先週末、この夏の入籍にあたって、 両家の顔合わせがあった。 当日を迎える…

  • ピンクのポーチ

    財布にスマホ、そして小さなポーチが一つ。 これが私のお出掛け3点セット。 最低でもこれさえあれば、あとはなんとかなる。 横幅6~7㎝くらい、薄いピンクの小さなポーチには、 胃腸薬、痛み止めの薬、神社のお守り、そして頓服の安定剤。 明日、このポーチを持って挑む場所は、 和食料理のお店。 全席個室で、落ち着いた雰囲気。 豚しゃぶのコース。 6人で予約。 とうとうやってきた『両家顔合わせ』の日。。。 あぁ、緊張する。。。 両家の親との最後の調整も終わり、あとは明日が来るのを待つだけ。 あぁぁぁ、緊張。。。 一生に一度の『両家顔合わせに挑む日』並みに、 外出の時はいつも緊張して不安になる。 病院に行く…

  • 時間の流れが遅くて早い

    寝込むくらい調子が悪いときって、 早く時間が経ってほしいって思う。 ベッドの中で、布団にくるまって、一日が過ぎるのをじーっと待つ。 早く時間が経って、少しでも調子が良くなるのをじーっと待つ。 ミノムシになって、じーっと待つ。 とにかく、じーっと。 待つしかなくて、 早くその時が、少しでも調子が良くなる瞬間がきてほしいと願う。 布団の中にくるまってるから、気付いたら寝てる。 寝ても寝ても眠い時もあれば、 起き上がってるのがしんどいから横になってるっていう時もある。 それでもやっぱり気付いたら眠りに落ちてる。 ずっと寝てるから眠りは浅い。 もう眠くなくて寝れなくなっても、 心も体も調子が悪いから何…

  • のめり込むのをやめる

    気が済むまでとことんやってしまう。 何時間でも。 疲れても。 とにかく、のめり込む。 つい最近のめり込んだのは、愛犬ちゃんのバースデーケーキ。 とにかくレシピを調べまくった。 あるサイトで犬用の料理のレシピが載っていたら、 載ってあるレシピの最初から最後まで、 ぶわぁっと見まくる。 で、『これだ!』っていうのを見つける。 『これだ!』じゃないと気が済まない。 『これでいっか』じゃ、な~んか気持ち悪い。 そう、 『これでいっか』とか、 『まぁいっか』が苦手なんだよね。 主治医にもいつも指摘される。 『一回のめり込むと、が~~~っといっちゃうからねぇ。。。』 と、何度あきれられたかわからない。 『…

  • 『やりたい』が『やらなきゃ』になる

    今日は、愛犬ちゃんの誕生日。 いつも、ペットショップで犬用のケーキを買ってくる。 それがなんとなく『今年は作ってみようかなぁ』なんて思って。 愛犬ちゃんの好きなリンゴとか、ブロッコリーとか、キャベツとか使ってさ。 喜んでくれるかな~♪ うきうきしながらここ数日、ネットで犬用のケーキの作り方を調べてる。 すごいね、みんな。 マッシュポテトでケーキのスポンジ部分を作ったり、 人参をハートの形にして飾ったり。 料理が苦手な私にしてみたら、ほんと感心する。 こんな飼い主さんならワンコも幸せだね。 それに比べてうちの愛犬ちゃんは。。。 よしっ! 今年は頑張るからねっ! 楽しみにしててね!! とか思ってた…

  • 思う存分具合悪くなれた

    土曜日、友達の結婚式があった。 私にとってはかなり大きなイベント。 着ていく服を買う、美容室の予約、一緒に出席する友達との連絡、、、 一つ一つを乗り越えなければならない。 なんやかんやをなんとか乗り超えて、前日。 体調を整えて、生活リズムも整えて、明日の準備もして、 私の結婚式かっ!くらいの意気込み。 数週間に渡る緊張がとうとうピークに達して迎えた当日。 天気はいい。 さぁ、かかってこい。 背後で大口を開けて待機している『緊張感』を見て見ぬふりするために、 いつもより時間を掛けてゆっくり準備をする。 なのに、落ち着かなくて出掛ける何時間も前から準備を始めたから、 予定より早く終わってしまう。 …

  • 主治医と私をUSBケーブルでつなぎたい

    病院って普通、どこか調子が悪いから行くところなのに、 メンタルクリニックの場合、 『調子が悪いから行けない』ってのがあるから不思議。 今日はなんとか行けた。 でも、昨日から調子が悪くて、行けないかもなぁなんて思ってた。 なんとか病院に着いたとしても、 この2週間の間にあったことを報告するって考えただけで億劫で。 そんな時にいつも欲しくなるのが、 『主治医と私をつなぐUSBケーブル』 前回の診察からの2週間、 どんなことがあって、どんなことを考えたのかを、 びびび~って転送するの。 便利じゃない? 伝えたいこととか、 報告したいこととか、 聞きたいこととかあるのに、 しんどいと話せない。 話すの…

  • 病気を治そうと思わない

    よく、 『うつ病を治そう!』 『うつ病は○○○で治る!』 みたいな謳い文句がある。 いまいちピンとこない。 私はきっと、病気を治そうと思っていない。 もちろん、しんどいし治ってほしいとは思う。 これから結婚するのも決まっているし、 そうなると赤ちゃんのことが頭をよぎる。 薬を飲んでいたら妊娠することができない。 でも、 『よし!○○○をやって治すぞ!』 みたいな気にはならない。 なんでだろう。 焦っていないから? 一生付き合う覚悟があるから? 長い目で見てるから? それとも、『治したいと思わない』こと自体が病気のせい? 妊娠のことを考えたら、悠長にはしてられないんだろうな。 このことに関してだ…

  • 私とトラウマ

    見て見ぬふりをする時期がある。 言葉にしたくてたまらない時期もある。 基本的には見て見ぬふり。 そして急にぶわぁっと吐き出したくなる。 見たくないのに見てしまっている自分に気付くときもすごく多い。 そんなときはけっこう辛い。 頭の中が、当時にタイムスリップしてる。 目を開けているのに、目に映るのは当時の光景。 感じているのは、当時のしんどさ。 それに気付いたらすぐに、何か一つアクションを入れるようにしてる。 立ち上がる、何か飲む、一服する。 そして、 『私は今、この街に住んでいて、彼氏さんと愛犬ちゃんと生きている』 これを確認する。 カウンセリングに通っていたとき、 話した方がいいのはこのこと…

カテゴリー一覧
商用