住所
-
出身
-
ハンドル名
どんさん
ブログタイトル
不二雄と日常
ブログURL
https://fujiofuji.hatenadiary.jp/
ブログ紹介文
ふじおと日々のことをちらほらと
自由文
更新頻度(1年)

17回 / 73日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2018/11/12

どんさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(IN) 0 0 0 0 0 0 0 946598サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 10 20 10 0 40/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
うさぎブログ 0 0 0 0 0 0 0 4869サイト
うさぎ 室内飼い 0 0 0 0 0 0 0 128サイト
うさぎのいる暮らし 0 0 0 0 0 0 0 124サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 65172 69019 69787 65085 65433 77625 77859 946598サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 10 20 10 0 40/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
うさぎブログ 213 231 231 210 204 244 239 4869サイト
うさぎ 室内飼い 7 7 7 7 7 8 7 128サイト
うさぎのいる暮らし 13 15 15 14 15 17 17 124サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946598サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 10 20 10 0 40/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
うさぎブログ 0 0 0 0 0 0 0 4869サイト
うさぎ 室内飼い 0 0 0 0 0 0 0 128サイト
うさぎのいる暮らし 0 0 0 0 0 0 0 124サイト

どんさんのブログ記事

?
  • 不二雄は換毛期

    どんです。 ふじお、換毛期突入です。 毛が抜けて変な模様になっています。 父に「眉間にシワよってるみたい」と馬鹿にされていました。 前にも毛がふわふわ舞っているところは見ましたが、こんなにガッツリ抜けているのは初めて見ました。 ブラシがあまり使い物にならないので、撫でながら手で優しく抜いてます。 体調悪くならないと良いけど…。 ハラハラしています。

  • お怒りの不二雄

    どんです。 ふじおを飼う前は朝ギリギリまで寝て起きてちゃっちゃと支度をしてさっさと出勤していました。 ふじおを飼ってからは、早めに起きてふじおのお部屋とその周りを掃除してご飯をあげて、ちゃっちゃと支度してギリギリまでふじおと遊んで渋々出勤する、そんな日々になりました。 先日の朝もギリギリまでふじおと遊んでいたのですが、あることに気付きました。 毛、めっちゃ抜ける。 よくふじおの体に頬ずりするのですが、最近は毛が顔にまとわりつくので控えています。毛が細いのでなかなか取れないのです。 毛の処理を終えた後、ふじおがご飯を食べている時にサークルに入ったらふじおがいきなりパニック状態に…。 おそらく、 …

  • 世界一無駄な日記

    どんです。 遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。 私は明日から仕事始めです。 お仕事は大変ですが、その分やりがいがありますし、職場の方々もみんな優しいので楽しく働いております。 しかし人間何もしない状態が続くと何もしたくなくなるものですね。この自堕落な日々から抜け出せなくなります。 明日からまた頑張って働くために、今日はここで欲という欲を吐き出し、頭を仕事モードに切り替えたいと思います。 ではいきます。 おにぎりが食べた〜い!! おばあちゃんの握ったおにぎりが食べたい。 たこ焼きが食べた〜い!! 納豆とか餅とか色々な具を入れたアツッアツのカリッカリのたこ焼きが食べたい。 うどんが…

  • うっ滞とご挨拶

    どんです。 12月24日の夜。ふじお、初のうっ滞に。うちに来る前にあったのかもしれませんが…。 24日の朝まではとっても元気でしたが、帰宅するとふじおはずっとうずくまっていました。ご飯は食べていないし、便も尿も出ていませんでした。 普段荒ぶる時間も荒ぶらない。これは間違いなくおかしい!そう思いました。 次の日、仕事を終えて帰宅するとやっぱりご飯を食べていなくて、カスのような便がちらほらとありました。そのまま急いで病院に行くと便が詰まっていると言われ、 「うっ滞です。何か悪いものでも食べましたか?」 「悪いもの…思いつかないです。」 「気温差でもなりますからね、今の時期多いですよ」 そこで私はハ…

  • 不二雄のお水事情

    どんです。 ふじおのお水入れは今まで給水ボトルでしたが、お水をたくさん飲ませるためにお皿型のものに変えてみました。 これが優れもので、飲んで減った分だけボトルからお水が出ます。 ふじおもごくごく飲んでいます。 先生が言うには、実は給水ボトルではあまりお水が飲めていないとのこと。 飲めない、飲みにくい、となるとうさぎさんも飲まなくなりますよね。自分も飲みにくい水があったら飲みたくても我慢して、本当に飲みたくなったときだけ飲むと思います。 これからふじおにはたくさん飲んで出してもらわないといけませんからね。 先生からは時間があるときにお水の補助をしてあげてほしいと言われています。 お水を飲む姿がと…

  • 尿結石

    どんです。 ふじおは寝ているときにお漏らしをしてしまいます。ふじおはトイレは完璧なのですが、寝ているときだけ無意識のうちにしてしまっているようです。 なのでふじおのお尻の毛はパサパサしていました。うさぎを飼ったことがない私はこれが普通だと思っていましたが、健康診断のときに先生が「尿検査をしましょう。」と言ってくれました。 先日の朝、ふじおの尿を取りそのまま病院に行って尿検査をしてもらいました。 結果は尿結石があるとのこと。 クリスタルのような形をした石が3つありました。この石が邪魔をして尿がしっかり出なくて、寝ているときに残った尿を無意識にしてしまっていたらしいです。 なんだか切なくなってしま…

  • 不二雄の安眠について

    どんです。 ふじおはよく睡魔と戦っています。 こっくりこっくり船を漕ぎながら、眠りの世界に旅立つふじおを見ることが大好きです。 もうだめ〜ってなってガックリとした次の瞬間には、「寝てませんよ?」みたいな顔をして起きる姿が可愛くて仕方ありません。 寝ればいいのに〜とニヤニヤしちゃいます。だってここにはふじおを危険に晒すものは何もないのですから。 こちらは先ほどの睡魔と戦うふじおの姿です。この前にも戦って負けていました。ガクン!となったことにびっくりしていたふじおが可愛すぎました…。 ちなみに手前に写っている柵はベッドにつけた柵です。こちらについては次回お話しますね。タイトル「ふじおとベッド」です…

  • 不二雄の名前の由来

    どんです。 趣味は映画鑑賞と読書です。 最近近所のTSUTAYAが閉店してしまい、困惑しております。映画を観る楽しみを教えてくれた近所のTSUTAYA。毎週のように通っていた時期もありました。 こんなエピソードがあります。 以前DVDを借りたのですが、壊れていて観れませんでした。店員さんに確認してもらったのですがやはり観ることができず、お詫びにDVD1本無料で借りさせてもらい帰宅しました。それから店頭に並びませんでしたが、しばらくしてまた置かれるようになりました。夏になると必ずそのDVDが観たくなる私は嬉々としてDVDを借りて帰りました。 またしても壊れていて観れませんでした。全く同じシーンで…

  • 不二雄のうさダッシュ

    どんです。 ふじおはうさダッシュをよくします。もちろんうさジャンプもします。ふじおはなぜかいつもご機嫌なのです。ダッシュからのジャンプからのキメ顔です。 なのでふじおがキメ顔をしやすいように、ふじおの行動範囲には滑り止めマットを敷いていました。 しかし我が家に慣れたふじおはどんどん行動範囲を広げ、いつしかマットの用意が追いつかなくなりました。 私の部屋にお引越しをしてからもサークル内には滑り止めマットを敷いてたのですが、やはりふじおは私の部屋全てを自分のテリトリーだと思っているらしく、マット以外のところを走ってはツルツルと滑っていました。 ですので、またしてもふじおの行動範囲にマットを敷きまし…

  • 不二雄との出会い

    どんです。 ちょっと長いお話です。 不二雄と出会ったきっかけは父でした。 「うさぎが保護されているらしいよ。耳、こんなだよ(耳のサイズを手で表していました)」と言ってきました。貰い手がいないと保健所行きかもしれないと言うのです。 私は「じゃあ飼うよ。」と迷わず答えました。正直うさぎを飼いたいと思ったことはないし、うさぎは何を考えてるのかわからない、そもそも懐くの?と思っていました。 しかしそれ以前に動物好きの私は「不幸な動物がいなくなればいい。そのためには人間が滅びても仕方ない」と考えるほどの過激派ですので、罪のないうさぎが悲しい目に合うことが耐えられませんでした。 翌日、仕事中に父からこんな…

  • 不二雄は甘えん坊

    どんです。 ふじおは撫でられることが大好きです。 といっても人によるので、私と父以外の人が撫でると硬直&逃走します。以前帰郷した兄が撫でようとしたら全力で逃げました。兄はショックを隠すようにキレていました。 ふじおが我が家にやってきた日は触らないようにしました。大変な想いをたくさんした子なので、しばらくは撫でられなくて当然、撫でない方が良い。と思っていました。 しかし翌日。ご飯をあげるためにゲージに手を入れたのですが、逃げる様子も怖がる様子もなく、何なら撫でたきゃ撫でれば?みたいな感じでした。 うさぎは警戒心が強くて繊細だから人にはなかなか懐かないと思っていました。しかしふじおときたら、昔から…

  • 不二雄と病院

    どんです。 今日は私がお休みなので、ふじおの爪切りと健康診断のため病院へ。 ふじおはいっぱい頑張ったのでしばらくそっとしておきます。 それはそうと、ふじおは病院に行った後あからさまに不機嫌になります。 こちらがいつものふじお。かわいいですね。そしてこちらが病院後。 めちゃくちゃキレてますね。うさぎにメンチ切られたのは初めてです。 ふじおが通院している病院は車で10分のところにあります。うさぎを診てくれる病院が少ない中、こんな近場に病院があることはとても恵まれたことだと思います。 ふじおを初めて病院に連れて行く前に、一度病院に電話したのですが、そのときの先生の話し方が冷たく感じて、怖い人なのかと…

  • 不二雄の耳

    どんです。 ふじおの耳はかわいそうなことにちょっと欠けています。 我が家にやってきた次の日の朝、そっと触れてみたときの写真。 病院の先生が言うには、ダニに噛まれたのではないかとのこと。ダニに噛まれてこんな風になるんだと衝撃を受けました。 この傷以外にもふじおの耳にはノミかダニにやられたのか、ボコボコとしたしこりのようなものがあります。 耳によほど違和感があったのか、耳を振りすぎて耳の先端に血が溜まっていると先生には言われました。これ以上酷くなると手術をして血を抜かなくてならないと。 お薬を塗ったら飲んだりして、何とか良くなりましたが、そのときのことを思い出すと切なくなります。 もう二度と痛い目…

  • 不二雄のおもちゃ

    どんです。 ふじおにはお気に入りのおもちゃがあります。 チモシーハウスです。 これを嫌いなうさぎさんはいないのではないでしょうか。買ってよかったなあとニコニコしていましたが、ふじおの破壊衝動はとどまることを知りません。 1ヶ月ちょいでこうなりました。形がうんこみたいなのは私が手を加えたわけではなく、偶然の産物です。 このおもちゃを撤去後、どこか寂しそうだったので、すぐに新しいチモシーハウスを購入。 うさ耳なしです。耳がついてると可愛いけど…ちょっとばかしお高いので…。 今日もふじおは元気に遊んでいます。 きっとこの小さな頭の中で、目の前のブツをどうやってぶっ壊してやろうかと考えているのでしょう…

  • 不二雄のあおい目

    どんです。 ふじおの目が好きです。 青くてとってもきれい。 ふじおがなんの品種かわかりませんが、変わってるなあ〜といつも思います。 天使みたい。可愛い。うちに来てくれてありがとね、とデレデレしながら撫でます。 最近のストレス発散法はふじおに話しかけて撫で回すことです。 変わった毛並みに変わった目。 そこもとてもかわいい。 うちに来てくれてありがとうね。

  • 不二雄の部屋事情

    どんです。 ふじおを迎い入れることが決まったのは急なことで、ゲージを探す時間がありませんでした。 ふじおとご対面する前に急いで近所のホームセンターで購入したのですが、すぐに後悔しました。 ゲージが小さい!そしてふじおも思ったよりでかい! でも、そこそこの値段だったゲージを買い換えるのはもったいない…ということで、ゲージを増築しました。 これでふじおも喜んでくれるはず!とニコニコしていたのですが、ふじおには破壊衝動があるらしく、私が作り上げたお城はわずか1ヶ月で崩壊しました。 さらに廊下にゲージを置いていたことから、家族が騒音被害を訴えてきたので、ふじおは私の部屋にお引越しすることになりました。…

  • 初めまして

    初めまして、どんと申します。 こちらは今年の春から我が家にやってきた不二雄(ふじお)といいます。写真は我が家に慣れ始めて、かなりくつろいでいる姿です。 ふじおは捨てうさぎでした。 「捨てうさぎ飼った。」と言うと日頃の行いのせいか、「それ野うさぎじゃないの!?」と突っ込まれますが、ちゃんと捨てうさぎです。ちゃんとというのも変ですが…。 ふじおは閑静な住宅街にある公園に捨てられていたらしいです。 保護当初のふじおはノミに寄生され、ダニに耳を噛まれ、爪は伸びきっており、とても切ない状態でした。 しばらく病院通いが続いたふじおでしたが、今では元気いっぱい! ふじおが可愛くて仕方ないので、とうとうブログ…