プロフィールPROFILE

わかさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
言葉を吐く.
ブログURL
https://waka0105.hatenablog.com
ブログ紹介文
「第53回NHK障害福祉賞優秀賞受賞」5年間の摂食障害(拒食・過食嘔吐)の克服記。
更新頻度(1年)

37回 / 365日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2018/11/11

わかさんのプロフィール
読者になる

わかさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(IN) 50,706位 52,258位 54,416位 54,416位 圏外 56,775位 56,836位 978,207サイト
INポイント 0 2 0 2 0 0 0 4/週
OUTポイント 0 2 4 0 0 2 0 8/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
メンタルヘルスブログ 1,032位 1,071位 1,207位 1,206位 圏外 1,264位 1,276位 28,451サイト
うつ病(鬱病) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,065サイト
過食症・過食嘔吐 15位 16位 17位 17位 圏外 18位 20位 891サイト
摂食障害 37位 38位 38位 37位 圏外 37位 37位 1,667サイト
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 84,904位 88,326位 90,263位 102,837位 94,807位 92,945位 97,661位 978,207サイト
INポイント 0 2 0 2 0 0 0 4/週
OUTポイント 0 2 4 0 0 2 0 8/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
メンタルヘルスブログ 1,934位 2,013位 2,186位 2,863位 2,465位 2,363位 2,642位 28,451サイト
うつ病(鬱病) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,065サイト
過食症・過食嘔吐 68位 72位 74位 86位 79位 73位 80位 891サイト
摂食障害 112位 117位 123位 135位 124位 120位 129位 1,667サイト
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,207サイト
INポイント 0 2 0 2 0 0 0 4/週
OUTポイント 0 2 4 0 0 2 0 8/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
メンタルヘルスブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,451サイト
うつ病(鬱病) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,065サイト
過食症・過食嘔吐 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 891サイト
摂食障害 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,667サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、わかさんの読者になりませんか?

ハンドル名
わかさん
ブログタイトル
言葉を吐く.
更新頻度
37回 / 365日(平均0.7回/週)
読者になる
言葉を吐く.

わかさんの新着記事

1件〜30件

  • 【参加者募集(無料)】NHK×ヒューマンライブラリーイベント@渋谷ヒカリエ

    7月27日(土)渋谷ヒカリエで摂食障害について話します。イベント参加いただける方の募集をします^^ www.npwo.or.jp 嬉しいことに、障害福祉賞でお世話になったNHKさんの主催イベントでお話しすることになりました。 ヒューマンライブラリーといって、人が本になって人生観だったりあるテーマに沿って読み手とお話しするイベントを開催します。 今回は、 ①イベント内で私と対話してくださる方 ②傍聴で参加いただける方 を募集しています^^💓(いずれも参加は無料です) いいよねぇ、素敵だねぇ、こういうイベント。 何よりこのイベントの最大の魅力は 私が一方的にべらべら話すのではなく【対話形式】である…

  • 摂食障害×就労でこれだけは気を付けたいこと

    6月2日は世界摂食障害アクションデイでした。 年に1度、JAEDさんが主催されているイベント。私は初めて行きました。 イベントの概要や感想は他の方がシェアされているので、私は自分で印象に残ったことを備忘録までに。 職場で言えない、が苦しい 摂食障害を持つ方でやはり困難を抱えやすいのが、職場。 調査結果で分かったのが「言って理解されなかった苦しみより、言えずに隠す苦しみを持つ方の方が多い」ということ。 いや、本当にそうだよね。 前提として摂食障害の方は、障がい者雇用より一般雇用を選ぶ方が多い。 というか、そもそも障がい者手帳を持っていない方が多い。 (病院を受診できていなかったり、薬がないため通…

  • 拒食な私の体重計から始まり体重計に終わる日常

    私は拒食(というかダイエット依存に近いかな)を 1年で脱したので、命に関わる低体重になった事はありませんが それでも、今考えると異常の一言である日常を送っていました。 と同時に当時の私には摂食障害に足を突っ込んでいることは疑いもせず、高揚感にあふれる日常でした。 (二度となり得ない足の細さ) 自分の体重をコントロールできているという快感。 痩せていくごとに自分の価値が上がっていく高揚感。 羨望の眼差しを向けられ、街では声を掛けられ・・ 私は痩せて美しくなることで人に愛されると確信をしていました。 拒食な私の輝かしい日常 朝、今日も空腹で目が覚める。 いつも目が覚めると身体が軽い状態が心地がいい…

  • 嘔吐で自分の罪を殺したい。過食嘔吐の心理って?

    過食嘔吐で吐きだすものは何でしょう? 大量の食べ物? 正解です。 大量の胃液? それも正解です。 でも、摂食障害の方が本当に流したいのは 「吐いてしまった罪」なんです。 拒食症と過食症も心は同じ 実は、表に出る症状が異なるだけで 拒食症も過食症も心の中はほとんど同じです。 ・体重の増減と自己価値が比例している ・他人の評価で自分の評価を測る ・痩せたら自分のことを好きになれるかも ・理想が高く、自分に厳しい ・優等生やいい子。甘え下手 ・こうしなきゃダメ・・!という強迫観念 ・白黒思考 などなどなど・・・ 色々書きましたが、 著しく自分に自信がない事や、 体重や外見、食べ物への執着、 異常な痩…

  • 摂食障害と仮面を捨てて泣き虫に成長した

    摂食障害と仮面を捨てた私は泣き虫の弱虫になった。 でも泣き虫も弱虫も、私にとってはすごいことなんだ。 ずっと”誰か”になりたくて、なれなくて、もがいていた。 自分の中で、それが誰なのかもわかっていなかったのに”誰か”になれる日を待っていたんだと思う。 ある日からその”誰か”に届かないと悟った私は、ダメな私を隠すように”誰か”の仮面をかぶって生きるようになる。泣いていても、怒っていても、苦しんでいても、それが誰にも見えないよう、私がなりたくてなれなかった”誰か”の顔で生きるようになった。 仮面をかぶると、なりたかった”誰か”になれた。自信のなかった私も仮面を被ってなら顔をあげて強く歩けるようにな…

  • 昨日死にたかった私は今日桜を見上げてしまう

    書けなくなったなぁ。考えられなくなったなぁ。そう気づいてから数か月も経ってしまったな 確かに思いや願いがあるはずなのに、簡単に日常に殺される自分が嫌になる 窓ガラスがくもるほどの満員電車、軍隊のように運ばれる黒い人たち、パソコンを見ながらコンビニの菓子パンを食べる人、「今週もあっという間でしたね」と酒を飲む乾いた笑いをする人、 そんな情景を見ていると余計に目がくらんで化粧も落とさずにベッドにもぐりこみたくなる。 道端には気づかれないほど小さな花が咲いていたり、ビルの隙間から小さいけど確かに青い空が見えたり、昨日より少し暖かくて心地よい日差しを感じることができたり、そんな幸せだってあるはずなのに…

  • 私がヒールを捨てたとき。①〜女性性という生存戦略〜

    何度かTwitterでぼそぼそと言っていたことを改めて書いてみる_φ(・_・ 私が今まで生きてきた「女」としての人生。 ちょっといつもと描写変えてます~ 「かわいい」という武器 物心ついたときから私は「かわいい」という武器を使って生きてきた。 わかちゃんはかわいいね。 かわいくて羨ましい。 かわいいからいいじゃん。 かわいいから特別ね。 「かわいい」が価値のあることだと気づいたのはいつだったか。 私はその武器を所有することで特別になれるのだと、まだ女の子と言われる頃に本能で気づいてしまった。 「かわいい」自分は愛される。「かわいい」は価値がある。 派手で目立つ子がスクールカーストの上位にあがる…

  • 摂食障害が隣で静かに叫んでる@三田未来フェス講演

    ちょっと前の週末、地元の未来フェスがあった。 そこで摂食障害の話をしてきました。 事の発端は、去年の秋。 大好きな地元で話をしてみたいなぁ、 生まれ育った土地で誰かに何か伝えないなぁ、と漠然と思っていた。 で、ググってみたら丁度未来フェスの案内を見つけた。ありがとう。即効応募。 東京で人前で話す感覚と、この地で話す感覚は 同じ行動ながらも私にとって何だか違った感覚。うまく言葉にできないけど。 摂食障害を600秒で伝える 10分間という時間をもらった。 (旦那が撮ってくれた) 摂食障害の映画を作るフジモト先生(@dieAter0)を始め色んな方のアドバイスのもとお願いだぁぁこれだけでいいから知っ…

  • なぜ私は今日も吐かなければいけないのか。

    「もう一生吐かない」とどれだけ強い意志を持っても 「絶対爆買いをしない」とどれだけ強く誓っても そんな意志を知らぬかのように襲う過食嘔吐の発作。 心がソワソワして、動作が小刻みになって、目の焦点が合わなくなって、頭が私のものじゃないモードへ切り替わる。 今日も始まった。 なぜ私たちは今日も摂食障害に悩まされるのか。 過食嘔吐の発作が起きる仕組み それが意志だろうが、 意志じゃなかろうが、 過食嘔吐をしていた私はそれを手放したくてしょうがないと同時に それがないときっと自分を守れなかった。 自分ではどうしようもできない苦しみを 誰にもSOSを出せない苦しみを 誰かが趣味で気晴らしをするかのように…

  • 心を数値化したい・・!甘えとSOSの境界線が分からない

    前記事を書いてから「おかえり」と言ってくれた大好きな方々、 Peingやコメントで応援くださった方々、 同じような悩みを打ち明けてくれた方々、ほんとうにありがとう。 心がほっこりしました。力強くなれました。 Peingの匿名メッセージですが、 ご返信希望の方は名前と連絡先も記載くださいね。 ご返信希望の方いらっしゃるのですが、お名前とご連絡先がないとお返しできないのです・・(´・Д・) 声に出すために心を数値化したい 最近友人と話していたのが、 「つらさや頑張りって数値化できるとラクなのにね」という話。 自分は今どの程度のつらさを感じているのか、 自分は今どの程度がんばれているのか、 それを他…

  • お久しぶりです。自分探しにメンタルクリニックに行ってきました。

    お久しぶりです。 私のこと覚えてますか・・・(小声) 書けなくなって、動けなくなって、 気づけば1ヶ月がすぎていました。 まだ本調子ではないんですが、 ちゃんと「書きたい」と思えるようになったのでPCを開けてみます。 自分が見えなくなる現象 12月から体調がおかしくなって、1月には「もうあかん」とまでなってしまいました。 明確なきっかけや原因はなくて、とにかく「キャパオーバー」という言葉が正しかった。 ブログやツイッターはもちろん会社の仕事もままならなくなり、家事もできなくなりました。 大好きな旦那さんといても笑わなくなりました。それどころか接し方がわからなくなりました。 朝起きれなくなって、…

  • 摂食障害×就労の講演会でお話しさせていただきました

    お久しぶりです。心身ダウンして数週間がたちました。 摂食障害が寛解してからこんなに長期的にダウンすることがなく戸惑う日々で。 SNSを遮断して、周りにアラートをかけて、とにかく省エネで過ごして。 自分に今休息が必要であると判断できたこと、それを適切な人に伝えることができたこと、そして色んな方に助けてもらえた事が本当に救いでした。 助けを求めることも、助けられることもまだ下手だけど、少しずつできるようになりたいですね。 ご迷惑をおかける人すみません。元気をくれる人ありがとう。 戻るまでもう少し待っていただけるととても助かります。 講演会でお話しをさせていただきました さて、今日はEATファミリー…

  • 認知療法、結果何が変わる?実体験をもとに考えてみる

    ↓の記事で実際にプチ認知療法についてお話ししました🌸 waka0105.hatenablog.com 今日は、「それで実際どうなってん?」というお話。 まず、当時のお話ですが、 在学していた大学の無料相談室に通っていて 3年ほどカウンセリングを受けていました。(途中何度か失踪しましたが) 病院は通院していないので 服薬治療は経験したことがありません。 前提として これから、私が認知療法で変わったことを書きますが、 事前にお伝えしたいことがあります。 ①「治療」をするとは 「治療」とは、不便を取り除くということです。 認知療法というのは、自分の思考のくせや価値観の偏りによって”自身が生きることに…

  • 竹口です。生きてます。ちょっと省エネ営業します。

    いつもブログを読んでくださる皆さんへ。 竹口和香です。 年始早々にネット上から姿を消しておりすみません・・('ω')涙 このブログですが、恐らくしばらくは週1あたりの更新となります。 もしくは1月末までお休みをいただく可能性もあります。 自分の中で今後進む方向をじっくり考える時間を作ります。 ちゃんと地に足つけて、活動を続けていくための時間です。 ブログを始めて3ヶ月、色んな事がありました。 正直こんなに反響をいただけるとは思っていませんでした。 いいいいイチマンピーブイ?!となりました。鼻が高くなった日もあります。 私が経験した色んな思いを言葉にすることで、 色んな人の色んな思いを教えて頂け…

  • 《2019年!謹賀新年》適切な抱負と危ない抱負の話

    あけましておめでとうございます🌸 1週間ほど更新を止めてしまいました。 年末年始のツイッターのタイムラインは両極端でしたね。 行事で盛り上がる投稿と、行事だからこそ苦しい投稿と。 そして、いろんなSNSで去年の振り返りと今年の抱負を見ますね。 私もカンタンに振り返りと抱負は書きだしたけど、あまり時間が取れていなくてまだ整理がついていない状況です( i _ i ) 振り返りと抱負は心の整理になる ただ年が変わるだけの話だけど、よく人は区切りを好みます。 去年を振り返り、今年の目標を決めて、気持ちを切り替える。 そうすることで心の整理をして、去年を想い出の引き出しへしまう。 過去は過去。現在は現在…

  • 《2018年ラスト》年末年始のSNSが賑やかで苦しい方へ。

    2018年最後の記事。 年末特有の行事ではしゃぐ事もせず、 あまりテレビを見る習慣もないので更々年末感はないけど言ってみました。笑 なので一緒に振り返ってみませんか🌸 2018年、振り返るまえに フェイスブックやインスタ、ツイッターは 今年の振り返りと来年の抱負で埋め尽くされている頃ですね。 忘年会や年越しイベントの楽しそうな様子で埋め尽くされている頃ですね。 友達の「今年もお世話になりました💓」という投稿、 そのコメント数に「やっぱ私は友達が少ないんだ」なんて落ち込んでない? 同級生の「今年は●●ができて成長できた✨」という投稿、 無意識に比べて「私は何もできてない・・」なんて焦ってない? …

  • メンタルダウンして「なんかつらい」を伝える言葉を見つけた

    2018年も終わりですね。 平成最後の週はどんな週でしたか? 今週もお疲れ様でした。 今年もお疲れ様でした。 みんなみんな、よく生きた。よく頑張った。 平成最後のメンタルダウンが来た 実は私、平成最後の週に 東京の片隅で もがいていました。笑 というのもね、まあ予想はしてたんやけど。笑 今週仕事で22時までに帰れる日がなくてメンタルダウンのフラグ立ってる。私は夜が遅くなる日が続くと生活が狂っていく。そして心が麻痺ってく。「落ちたらよろしくね」って周りにアラート出してる。大切。#摂食障害 #うつ病 — 竹口 和香@NHK障害福祉賞(摂食障害) (@S1592Waka) December 25, …

  • ボロボロでも休めなかった摂食障害の私

    「何もない時間が嫌い」 私を含め、摂食障害である多くの方がそう言います。 これだけ心が叫んでいるのに、 これだけ体がボロボロなのに、 何もない時間が、休む時間が、怖くてしょうがない。 休みをとってこそ、生きるエネルギーを貯められる。 休みをとってこそ、いろんなことにパワーを使える。 何もない時間や心身を落ち着かせる時間は、生きるための時間。 だけど、怖くて怖くて、休めないんです。 私はなぜ休むことが嫌いだったんだろう。 摂食障害に襲われる 何もない時間を過ごすと、決まって摂食障害の自分が顔を出す。 手持ち無沙汰な時間。 何も予定がない時間。 一人ぼっちの時間。 私はその空白の時間に、心がそわそ…

  • チキンがないクリスマスを想像してみて!「食べる」が創る大切なもの。

    メリークリスマスです。🎅 我が家のクリスマスは昨晩でした。 突然ですが、日常から「食べる」を取ったら人はどうなるでしょうか。 生きる活力がなくなる? 次第に栄養が足りなくなる? そして体重が減っていく? それだけでしょうか? 「食べる」は体を作るためだけにあるものでしょうか。 「食べる」は日常の空間を創ること そうじゃないですよね。 クリスマスチキンやクリスマスケーキがある理由を考えてみてください。 人は 楽しいとき、悲しいとき、嬉しいとき、悔しいとき、 「おいしいもの食べよう」と言います。 人は誰かと会いたいとき、話したいとき、聞きたいとき、 「お茶でも飲もうか」と言います。 人は 一人にな…

  • 《後編》元摂食障害の私の恋愛記。旦那さんが教えてくれたこと。

    今回で恋愛記事は一旦区切り〜! ▼前回はこちら waka0105.hatenablog.com 私にとって、摂食障害であることは罪でした。 理解されない苦しみと、耐え難い孤独と、手元にあるのは私が犯した罪。 あの日、私がトイレに駆け込んで食べ物を吐き出した日から 「こんなダメな私でごめんなさい」が始まった。 自信なんてこれっぽっちもなくて、 「こんなダメな奴が子供だなんて嫌だろうな」 「こんなダメな奴が友達だなんて嫌だろうな」 「こんなダメな奴が彼女だなんて嫌だろうな」 誰と一緒にいるにもずっと自分に引け目を感じて、その溝を埋めるように相手に尽くすことで誤魔化した。 摂食障害になって、どれほど…

  • 元摂食障害の私の恋愛記。心をなくした女が一人の人間と向き合うまで。

    前々回の恋愛記事の反響が多かったので調子に乗って続編。 自分の恋愛を棚卸ししてなかったから結構時間かかっちゃった〜 waka0105.hatenablog.com さて、私が利用愛に奮闘していた頃から書きますね。笑 依存愛から一変、100人に1の愛をもらおうと利用愛に転身した私は、 適当にその場しのぎの笑顔で演じて、小さな承認を集めるだけで、不安と寂しさで動いていた心のジェットコースターの波を止めることに成功しました。 「いい子」の私が消えた分、私の中には「やな女」が生まれました。 誰かが私の前から去って行くことも全く怖くなくなりました。 誰かの唯一の女になりたいとも思わないし、私も異性として…

  • 【質問返し】拒食症の人をみてどう感じますか?

    peingを始めたので早速頂いた質問のお返事をします。🌸 質問ありがとうございます( ^ω^ ) 昔、拒食症のひとをみてどう思いましたか? 昔、というのは私が拒食症になる前のお話で大丈夫かな?(・ω・)ノ 昔は拒食症や過食症なんてテレビの中の話だと思っていました。 実際にある話、でも自分には関係のないもの。よくわからないもの。 それは、拒食症の人を見て思う感情も同じでした。 よく知らないから自分には関係ない。よく知らないから怖い。 これが拒食症の人をみて私が感じた印象です。 知識がついた今、どう思いますか? 何とも思いません。 という表現が正しいかは分かりませんが、偏見は全くありません。 ここ…

  • 普通の恋愛がわからない。自分に自信が持てない私が愛を忘れた実際のお話。

    ただいま。10日ぶりの通常モードです🐤 先日の本プレゼント記事では、有難いことに応援メッセージを沢山頂きました。本当はちょっと(とても)不安で怖かった・・・(小声) 与えるはずが、私が与えてもらってしまった。本当にありがとうございます。 本はまだ少し残りがあるので、まだgetしてない方は是非🌸 今日からまた穏やかに言葉を吐いていきます☺️笑 依存愛と利用愛のプロでした 今日は、つい先日ツイートした【依存や利用じゃない恋愛を知った】の”依存や利用の愛”について書こうと思います。 【摂食障害が治って出来るようになったこと 心情編】・依存や利用じゃない恋愛を知った ・親が全てじゃない事を知った・他人…

  • 【是非読んで】私の摂食障害克服記。受賞作品を届けます!#NHK障害福祉賞 記録④

    今回で、NHK障害福祉賞シリーズ一旦終了です。 はい、ついに! 受賞作品集が届きましたー!!! 私の作品は、「今の私のままで」です。 (タイトルがベタではずい) こうやって形になって帰ってきてくれると本当に嬉しいですねぇ。 NHKの方々、ボロボロ原稿に校閲までしていただきありがとうございます。(感涙) 先着20名で無料で差し上げます!! はい。 通常は1000円弱のところ 先着20名のみですが、無料で作品集をお届けします🌸✨ サインは書いてませんが、思いは追加で2トンくらい入れてお届けします。 《摂食障害当事者の方》 ①TwitterのDMかFacebookでメッセージください。 ②私からその…

  • 完治した私が摂食障害と闘う方に伝えたいこと #NHK障害福祉賞 記録④

    最近よく「なんでそこまでして自分の辛い過去を発信すんの?」と聞かれます。 「お前は一体何がしたいの?」と聞かれます。(盛った) 私は、「未来は決して暗くない」と伝えたい。 そのために発信をしています。 これは、私が摂食障害だった頃に一番欲しかった言葉でした。 今回は、私がこの賞の応募に至った背景や思いを書きます。 摂食障害を発信する背景 私が摂食障害と闘っていたときの経験が心に残っています。 ネットが与えてくれた私の暗い未来 摂食障害で苦しんでいたとき、 私の情報源となるものはインターネットでした。 当時、医者にもかかっていなかった。 家族にも相談できなかった。友達も知らなかった。 そのときに…

  • 障害を公表するメリットとデメリット #NHK障害福祉賞 記録③

    「障害」「病気」「コンプレックス」 苦しみや悩みを公表することは、きっと誰もが怖いです。 私もずっとずっと怖かった。 作品を書く1年前までは、 私の摂食障害を知る人は片手に及びませんでした。 それぐらい、障害を人に伝えることは当事者にとって重すぎる。 今回は、障害を公表するメリットとデメリットについて 感じたことを書いてみます。 障害を公表するメリット メリット①:障害で一番つらい●●を乗り越えられる メリット②:自分で自分を許せるようになる メリット③:誰かを救える。同時に自分が救われる 障害を公表するデメリット デメリット①:万人に理解されることはない デメリット②:障害が自分の肩書きにな…

  • 生意気に摂食障害当事者を代表して感じてきたこと #NHK障害福祉賞記録②

    NHK障害福祉賞シリーズ② waka0105.hatenablog.com 改めてですが、 この賞は、障害者もしくは障害者と生きる方が 体験や思いを綴る作文コンクールです。 ▼コミュ症すぎて写真ないので旦那さんに家で撮ってもらったw 私が書いた「摂食障害」について。 こんな貴重な機会をいただいたからこそ 少し背伸びをして、ちょっと遠くから摂食障害を見つめ直すことができました。 当事者が摂食障害を語る意義 なんと!!あの!! 柳田邦男さんからお話をいただきました。 柳田さんは何十年も前から審査員をされていますが、 摂食障害の応募が出始めたのはここ数年のことだそう。 それほどに、まだまだ一般的じゃ…

  • 個性を障害にするのは誰だ#NHK障害福祉賞 記録①

    今日は第53回「NHK障害福祉賞」の授賞式でした。 ▼受賞者の方と ▼NHKニュースです!映像に私も映ってます www3.nhk.or.jp この賞は、 障害のある人やその周りにいる人が体験や思いを綴る NHKが主催する歴史ある作品コンクールです。 なんとなんと。 今回、私の作品は第一部門(障害当事者)の 優秀賞に選んで頂きました!!感涙 とても貴重な経験をさせて貰って、もう感謝、感謝、感謝、です。 本当にありがとうございます。 あの日、スタバでNHKさんから授賞の電話をもらって 震え上がった瞬間を今でも忘れません。笑 さぁ、何度かNHK障害福祉賞に関する記事が続く予定です。 今回は、大テーマ…

  • 摂食障害の私に会ってきた。それでも私は再発しない。

    更新があいてしまった。 お久しぶりです。生き返りました。照 摂食障害という日常が蘇る 先日、摂食障害の個人映画を観てきました。 (事前にオンラインで観ていたので実は2回目) 元当事者の私が観た結果、 簡単に体調を崩しました。 観たのはこちらの映画。 《DieAter Documentary of Ed“摂食障害》 〜振り返り〜 摂食障害を題材にした個人映画 映されるのは当事者の生の声 作った人は高田馬場のコーヒー屋さん ここから見れます オンライン500円!冒頭10分なら誰でも無料 ずるずると、当時の記憶に引きずり込まれる。 今までテレビのバラエティで摂食障害を観ても これほど苦しくなることは…

  • テレビの「摂食障害」が変わった#NEWS23を観て

    さっきNEWS23で原選手の 摂食障害とクレプトマニアのニュースがやっていた。 ▼クレプトマニアについて waka0105.hatenablog.com 「摂食障害」という言葉の扱い方 久々にリアルタイムで摂食障害の番組を見たのですが、 なんだか、数年前のものとは、かなり変わった印象でした。 ついこないだまで、 「摂食障害は痩せていく病気です」 「やせすぎ?!あの人は摂食障害か」 「食べて吐いちゃう怖い病気です!!」 こんな表面的な説明だったのが、 ちゃんと心の問題を取り扱ったり、 社会の痩せ=美徳文化を指摘する番組がちらほらある気がします。 こうして、少しずつ、 摂食障害に対する社会からの目…

カテゴリー一覧
商用