住所
出身
ハンドル名
riquartetteさん
ブログタイトル
病院薬剤師のブログ
ブログURL
https://www.riquartette.tokyo/
ブログ紹介文
病院薬剤師のブログです。薬に関することなど。気楽にいきましょう。
自由文
-
更新頻度(1年)

56回 / 125日(平均3.1回/週)

ブログ村参加:2018/11/10

riquartetteさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 03/24 03/23 03/22 03/21 03/20 03/19 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 953,413サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 10 70 70 120 180 450/週
PVポイント 420 570 760 1,190 1,310 2,110 2,610 8,970/週
病気ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 21,428サイト
薬・薬剤師 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 443サイト
今日 03/24 03/23 03/22 03/21 03/20 03/19 全参加数
総合ランキング(OUT) 18,018位 18,080位 17,900位 17,824位 18,757位 17,990位 18,844位 953,413サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 10 70 70 120 180 450/週
PVポイント 420 570 760 1,190 1,310 2,110 2,610 8,970/週
病気ブログ 634位 637位 631位 643位 672位 636位 656位 21,428サイト
薬・薬剤師 7位 7位 6位 8位 8位 6位 8位 443サイト
今日 03/24 03/23 03/22 03/21 03/20 03/19 全参加数
総合ランキング(PV) 2,981位 2,680位 2,603位 2,498位 2,183位 1,945位 1,675位 953,413サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 10 70 70 120 180 450/週
PVポイント 420 570 760 1,190 1,310 2,110 2,610 8,970/週
病気ブログ 43位 42位 39位 39位 33位 26位 21位 21,428サイト
薬・薬剤師 3位 3位 3位 3位 2位 2位 2位 443サイト

riquartetteさんのブログ記事

?
  • 【お役立ち】薬剤師として働き始める際,登録しておくと良いサイト・情報など

    これから薬剤師として働く方,すでに薬剤師として働いている方,自己研鑽や空いた時間に情報を得る目的で,こちらを登録しておくと非常に便利であろうものを,少し紹介させていただきます.個人的な見解もいくつか入っていますのでご容赦ください. 医薬品情報を得るツール,登録しておくと便利なサイトなどを少しご紹介いたします. お役立ちOK! 登録は是非.必須のもの PMDAメディナビ 情報収集に便利なサイト ① M3 ②日経メディカル ③ケアネット 意外と役立つ,卸さんの情報 転職サイトの登録 他にもまだまだある,有用なサイト Minds ガイドラインライブラリ 循環器病ガイドラインシリーズ くすりのしおり …

  • エカベトNa顆粒66.7%回収に感じる違和感

    エカベトNa顆粒66.7%「サワイ」が回収となるニュースがありました.当施設でも情報収集,対応を行いました. 回収情報のお知らせ|沢井製薬 エカベトNa顆粒66.7%「サワイ」を自主回収:DI Online 回収の概要 今回の回収に感じた違和感 医薬品が製造されるまで 原薬の問題に関する過去の報道 今回の報道は… これからどのようになっていくのか? スポーツ 回収の概要 平成31年 3月 4日作成,平成31年 3月 6日訂正となっている資料がPMDAにも掲載され,クラスIIの回収となっています. 回収概要 PMDAの回収の分類は下記となっています. 回収情報(医薬品) | 独立行政法人 医薬品…

  • 薬剤師として働く皆様へ

    薬剤師国家試験も終わり,少し早いですが,薬剤師となる皆様おめでとうございます. そして日々仕事をされている薬剤師の皆様,お疲れ様です. 本日は,少し,薬剤師として働くことについて考えてみたいと思います.主に仕事を続けていくために,ということについてです.未来へのエールを込めて,です. 初心 薬剤師として働く事とは 若い力に期待する 何をしていたんだろう,とならないために いつでもよい,常に未来の事を考えてみよう 経験を生かせる薬剤師になりたい 何をやってきたか,を測るもの ただ,何年働いていました,とならないように. 薬剤師として働く事とは 薬剤師として働くと言う事は,すなわち,薬物治療に責任…

  • 絶対に欠品してはいけない医薬品,その理由.②セファゾリンナトリウム注射用

    病院で治療する医薬品の中でも,欠品や出荷調整などで,薬剤の供給が滞ることが許されない医薬品があります. まさか,と思うような供給停止,出荷調整が続きます. 今回はセファゾリンです. https://www.nichiiko.co.jp/medicine/file/54100/information/o-cefazoli_i-20190228cI1.pdf 最近医薬品の出荷調整,本当に多いです.今年度だけでも, マキシピーム,スルバシリン,サクシゾン,アネメトロ,エピペン,ゼルフィルム,トレアキシン25mg,ウログラフィン… 他にもあったでしょうか. 不足 セファゾリン(CEZ)の特徴 代替薬は…

  • 絶対に欠品してはいけない医薬品,その理由.①メソトレキセート点滴静注液

    病院で治療する医薬品の中でも,欠品や出荷調整などで,薬剤の供給が滞ることが許されない医薬品があります. 今回は,残念ながら,そのような状況が起こってしまいました.規格がいくつかありますが,今回は高用量製剤が対象となっています. メソトレキセート点滴静注液です. PfizerPRO | 医療関係者のための情報サイト ファイザー 抗がん剤・メソトレキセート点滴静注液1000mgを一時出荷保留に | 国内ニュース | ニュース | ミクスOnline 不足 メソトレキセート点滴静注液とは 高用量製剤開発の経緯 作用機序,特性など 今回の出荷調整における問題点 大量メソトレキセート療法がもつ重み 欠品…

  • AIと医療,処方の最適化をAIが行う時代がやって来る?!

    AIと医療については,本当に日々新しい話題が出てきていますね.いよいよ処方に関する記事がでてきました.読んでいるのが楽しいです. 糖尿病 当施設でも電子カルテを使用しておりますが,糖尿病リソースガイドに,札幌医大と富士通が,AIによる血糖降下薬の処方最適化,治療効果の予測を共同研究しているという記事が掲載されていました. AIで糖尿病の経口血糖降下薬の処方を最適化 どの薬が最適かをAIが提示 札幌医科大学ら | ニュース/最近の関連情報 | 糖尿病リソースガイド 札幌医大医療情報部のHpでも,その取り組みが紹介されています. 医療情報部 |中央部門案内 |札幌医科大学附属病院 糖尿病とは 糖尿…

  • FDAのフェブキソスタットの警告について薬剤師として考えてみる

    本内容については,まだ国内の厚生労働省の発表がないため,服用されている方は,ご自分の判断で勝手に服用を中止するなどされないようにお願いいたします. 2019/2/21に,米国FDAよりフェブキソスタットの警告がでています.国内ではフェブリク錠(非プリン型選択的キサンチンオキシダーゼ阻害剤/高尿酸血症治療剤)として発売されています. 米国FDAの警告となりますが,本邦でもその影響を受けて変更することもあるため(キノロンの大動脈瘤,大動脈解離やサムスカの肝障害など),確認しておく必要があると思います. 痛風 今回までの経緯 安全性について 英国でも 国内の用法は 日本国内では… RMP 審査報告書…

  • DPC病院の色々な状況が分かる?厚労省の資料を眺めてみる

    平成29年度DPC導入病院の資料が,厚生労働省より出ています. 最近統計の話題が出ていますが,少し眺めてみると色々なものが見えてきます. 薬に限ったところだけですが,少しご紹介したいと思います. データ こちらが資料です. 平成28年度DPC導入の影響評価に係る調査「退院患者調査」の結果報告について 中医協でまとめられたようで,上記リンクに概要があります. 本調査の概要 背景 方法 多くの資料が… 私が気になったのは 後発医薬品の使用状況 特定抗菌薬の使用状況 本調査の概要 下記の通りになります. DPC病院の色々なデータが分かります. <概要> ○ 平成 29 年度に実施された DPC 導入…

  • ポケモンGoと一緒に歩こう!!

    Pokémon GOが中高年の歩数を増やすのに有効であるという報告が東大からありました. 東京大学からの報告です.これは気になりますよね. ポケモンGOが中高年の歩数を増やすのに有用であることが東大の研究者により示される 「ポケモンGO」で中高年の平均歩数が増加 東大の研究で明らかに - ライブドアニュース 歩こう! Pokemon GOとは… 今回の報告は 過去の報告では… おっさんのチカラに期待 Pokémon GOを始めてみようかな Pokemon GOとは… 言わずと知れた大人気ゲーム.エラそうな記事を書いてすみません,私は実はプレイしたことも,インストールすらしたこともないのですが,…

  • 病院の電子データを安全性のために生かす

    電子カルテの導入は,様々な病院で行われていると思います.そのデータを生かし,医療安全に生かそうという取り組みがなされています. 用いるべきものを用い,できることを行う.これからの医療に必要な取り組みです. 今回薬事日報に,九州大学病院の報告がありましたので,こちらについて考えてみたいと思います. 【九州大病院薬剤部】電カルの診療情報解析を試行‐要注意症例の検出に活用 : 薬事日報ウェブサイト できる,へ 過去のこんな記事もよろしければどうぞ AIを活用した医薬品情報提供に思う - 病院薬剤師のブログ 病院の電子データシステム 電子カルテと医薬品情報 薬剤の併用禁忌以外は… 今回の報道の優れたと…

  • 「この薬は口座がないので,出せません.」は何なのか.

    この文言,同じような内容を、病院薬剤師では言ったことがある方もいらっしゃるでしょう. むしろ言われたことのある,保険調剤薬局の薬剤師の方は,少なくないのではないでしょうか. 私も,病院薬剤師の業務の1つとして,電子カルテの薬品マスターなどを準備している側になりますが,ずいぶん歯がゆい思いをしていることの一つになります. 今回は,こちらの問題について,現場の状況について少し考えてみたいと思います.あまり期待するような解決策などはないのですが. くすり 病院で処方するためのシステムなど 実際の処方にあたって 何だかややこしいシステムが… ここでの問題は… 話を元に戻すと… それではどうすればよいの…

  • 副作用対応とPBPM(これからの主役は薬局薬剤師)

    最近PBPMの話題が増えてきています.これからの薬剤師業務を考えると,とても心強いニュースもあります.私見も踏まえ,ご紹介いたします. 薬局 薬事日報に下記の記事がありました. 外用薬の開始を薬剤師が指示‐京都府南丹地域の病院と薬局、副作用早期対応でPBPM : 薬事日報ウェブサイト 京都のPBPMの取り組みについて紹介されています. この記事は大変興味深いです.PBPMの最近までの情報なども含め,少しまとめてみます.これからの薬剤師業務の大切な部分になりえる記事だと感じました. PBPMとは これまでのPBPMに関する取り組み ①広がる薬剤師の代行回答‐プロトコルで疑義照会対応 ②疑義照会不…

  • 【薬のお勉強】モビコール配合内用剤

    2018/11/20薬価収載のモビコール配合内用剤について勉強してみる. 便秘? モビコール配合内用剤について 慢性便秘について 今回発売されたモビコールの特徴について ポリエチレングリコールって 本製品を服用するにあたっての注意 その他の注意など 話題の2剤と勝手に比較 一般名 用法用量 慎重投与 重大な副作用 併用注意の薬 本製剤のまとめ モビコール配合内用剤について 販売名:モビコール配合内用剤 一般的名称:マクロゴール4000,塩化ナトリウム,炭酸水素ナトリウム,塩化カリウム 薬効分類名:慢性便秘症治療薬 製造販売元:EAファーマ株式会社 用法及び用量:本剤は,水で溶解して経口投与する…

  • 薬学生を病院の業務補佐として雇用する,という事について考えてみる

    薬事日報の記事に,薬学生をアシスタントで雇用と言う記載がありました. こちらは大阪大学の病院薬剤部での記事となっています. 【大阪大学病院薬剤部】薬学生をアシスタントで雇用‐未来の薬剤師育成が狙い : 薬事日報ウェブサイト 学生 こちらの記事を見て病院薬剤師の方は,何か感じましたでしょうか. 私も病院で働いていますので,本記事について,少し私見を書かせていただきたいと思いました. 関係ありそうな過去の記事はこんな感じです. 薬局薬剤師の介入効果について考える.これからのあるべき薬剤師像の一つとして. - 病院薬剤師のブログ 病院への薬剤師の派遣について思う - 病院薬剤師のブログ 薬剤師6年生…

  • 【読書感想文】臨床検査値使いこなし完全ガイドを読んでみました。

    最近の月刊薬事の特集号は、良いものが多いです。また買ってしまいました・・・。 臨床検査値使いこなし完全ガイド、です。 本書は、日々確認することが多い臨床検査についての使いこなし方が、わかりやすくまとめられています。 知識を積み重ね、上手に生かしたいですね。 検査 本書の特徴 章別に、徐々にDeepな世界に… 読んでみよう 第1章 第2章 第3章 本書を読んだ感想 本書をどう生かすか? 本書の特徴 本書は、治療効果を「最大限発揮」させ、副作用は「極力回避」する!と言うコンセプトのもとにまとめられいます。 1症候・疾患に対する検査オーダーの根拠がわかる。 2検査値に応じた処方設計の考え方が分かる。…

  • 高齢者の薬剤投与には要注意

    高齢者に注意する医薬品はいくつかあります.75歳以上の後期高齢者も増加し,その治療に関しては現実的な問題が出てきているのを感じます. 高齢者 高齢者の薬物療法 当施設に入院された方 高齢者と薬 米国の情報 FDAのデータの根拠 ゾルピデムと転倒 まとめ 高齢者の薬物療法 高齢者に関しては,適切な医療が提供できるよう,老年医学会から,「高齢者に対する適切な医療提供の指針」が発表されております. https://www.jpn-geriat-soc.or.jp/proposal/sisin.html そして薬物療法に関しては,ガイドラインも出ています. 高齢者の安全な薬物療法ガイドライン2015 …

  • 抗インフルエンザ薬の使用状況を考えてみる(日本人の10人に1人へ投与されている!)

    抗インフルエンザ薬,毎年どの程度の方に投与されているか,想像したことはありますでしょうか? インフルエンザ 厚生労働省の下記の資料によりますと, 2017/2018シーズンの抗インフルエンザ薬の処方患者の推計(企業提出資料による)として 公表されています. https://www.mhlw.go.jp/content/11121000/000377869.pdf 先日私のブログでも,インフルエンザに関して少し記事を書きました.こちらもよろしければご覧ください. www.riquartette.tokyo www.riquartette.tokyo 2017/2018シーズンの抗インフルエンザ薬…

  • CKD Up date for Pharmacistsに参加しました

    2019/1/26に参加しました勉強会(CKD Up date for Pharmacists)のメモです。 薬剤師のための腎臓病薬物療法 という内容です。 薬局 2018.12.17.にありました、医療安全情報[No.145] 「腎機能低下患者への薬剤の常用量投与」の記事もあったため、気になっていたところでした。 http://www.med-safe.jp/pdf/med-safe_145.pdf 著名な先生のご発表だったので、期待を込めて拝聴させていただきました。 以下簡単に講演の内容などです。 ・CKDであっても、病識がなく、あまり認識していない人も多い ・高齢者であっても、eGFRの…

  • 製薬企業のコールセンターを上手に使う意識を持とう

    先日のミクスに,コールセンターの意識調査の記事がありました. 製薬企業コールセンター 年間平均利用回数最多は「1~5回未満」 薬剤師意識調査 | 意識調査 | 国内ニュース | ニュース | ミクスOnline とても有用な製薬企業のコールセンター,医薬品に関する情報なので,少し考えてみたいと思います. 電話 医薬品情報を確認する コールセンターの役割 コールセンターの強み コールセンターの弱点 MRさんの状況はどうなのだろう 今回のアンケート結果をみてみる コールセンターを上手に利用させていただく 医薬品情報を確認する 医薬品はその使用にあたって,最も基本となる医薬品の情報は添付文書となりま…

  • インフルエンザに紅茶が効く!過熱する報道に物申す!!

    先日,電気屋のテレビの前を通ったら 「インフルエンザには紅茶が効く!!」という報道を見ました. 普段テレビを見ない私にとっては,ちょっと衝撃的でした. 紅茶 そしてGoogleで調べてみると・・・ なんとスゴイ情報だらけ. ですので,ちょっとだけ言わせてください. ちなみに私はコーヒーが好きですが,別に紅茶を飲む方を否定しているわけではありませんので,お間違いのないように.ルピシアはよくいただいたり,送ったりしていますよ.いろんな香りがあるのが好きです. <ルピシア>ティーバッグバラエティー4缶ギフト価格:4107円(税込、送料別) (2019/1/21時点) 楽天で購入 そもそも紅茶がインフ…

  • 医薬品の流通、保管、管理について考えてみる

    近年の医薬品の薬価高騰、医療費は増加の一途をたどっています。今回のお話は、そこまで大きな話ではないですが、病院、薬局での医薬品の管理について考えてみたいと思います。 冷蔵庫 薬事日報、ミクスに下記のニュースがありました。 GDP国内導入でメーカー共同物流に機運 新薬メーカーや3PLに新たな動き | 国内ニュース | ニュース | ミクスOnline 厚労省 医薬品GDPガイドライン導入 出荷後から納品まで流通一貫管理 温度管理、偽造品防止を徹底 | 国内ニュース | ニュース | ミクスOnline 【旭川医大病院薬剤部】ニボルマブを約8000万円廃棄‐DVO実施で薬剤費削減に : 薬事日報ウ…

  • キノロン系抗菌薬を再考する.重大な副作用の項に「大動脈瘤,大動脈解離」の追記

    キノロン系抗菌薬はその優れた抗菌力と安全性から,日本国内でも広く使用されている薬剤の一つです.2019年1月10日に,添付文書の重大な副作用の項に「大動脈瘤,大動脈解離」が追記されました. 海外からの報告も出ておりますし,米国FDAでも警告がされています.少しまとめてみました. 動脈 今回の改定内容 対象となる医薬品 医薬品名 改定内容 今回の改定に至った経緯 FDAの警告 大動脈瘤,大動脈解離とは マルファン症候群とは FDAの過去の注意 キノロン系抗菌薬の国内の処方状況(AMR資料) まとめ 今回の改定内容 PMDAより,2019/1/10に,使用上の注意改訂情報がありました.キノロン系抗…

  • 医療従事者向け 問い合わせチャットボットを使ってみた感想

    話題のAIによるチャットボット、対応は、早いです。 ちょっとビックリしました。 中外製薬が、製品情報の問い合わせにAIを用いると言うニュースが出ていました。 2019年1月10日のミクスになります。中外製薬の医療従事者向けサイトに、タミフルの情報提供にあたって、AIを用いたチャットのシステムを導入するというニュースです。 中外製薬 製品情報問い合わせにAI 医療従事者向けサイトで タミフルから開始 | 国内ニュース | ニュース | ミクスOnline 2019年01月10日|AIを用いた医療従事者向け製品情報問い合わせチャットボット 「MI chat(エムアイチャット)」の運用を本日より開始…

  • 【読書感想文】薬局 2019年1月号 特集 「Evidence Update 2019 ― 最新の薬物治療のエビデンスを付加的に利用する ― 」

    薬局 2019年1月号 特集 「Evidence Update 2019 ― 最新の薬物治療のエビデンスを付加的に利用する ― 」を読んでみました. 薬局の昨年に続く特集です.1月号のEvidence Update 2019. 最新の薬物療法のエビデンスを付加的に利用する,とあります. この特集,人気ありますね.私も昨年のものをこの間まで近くにおいていました. エビ それにしてもこの写真、おいしそうです. こちらです. ページをめくってみると・・・ 本書の概要 本書の作り 読み進めてみると,いきなり・・・ でも、こんなにたくさんのUpdateはできないかも・・・ こんなに幅広く、理解できるの?…

  • ビソノテープの適応追加に沸く薬剤師のお話し.外用剤を見直してみよう.

    ビソノテープ(経皮吸収型・β1遮断剤)に,頻脈性心房細動の効能・効果が追加, ビソノテープ2mg製造販売承認取得,ビソノテープ4mg・8mg製剤改良とのことです. 医療関係者向け情報 トーアエイヨー https://med.toaeiyo.co.jp/products/information/notice/info1901-btp.pdf やったー!半分の処方とか,本態性高血圧症の適応だけとか,いろいろ困った薬であったのではないでしょうか. 現場の薬剤師の皆様,いかがでしょうか? テープ 当施設のビソノテープの現状 ビソノテープと心不全 ビソノテープの適応 テープ・パッチなどの剤形で発売さ…

  • デザレックス回収(すごい金額?)に感じる違和感と当施設の対応

    持続性選択H1受容体拮抗・アレルギー性疾患治療剤 デザレックス錠5mgが回収となりました.クラスIIとなっております.分類についてはPMDAの下記を参照ください. 重篤な健康被害はまず考えられないという事なのですが,今回は全ロット回収という事なので,処方停止といった対応をすることになります. 回収概要 MSD 抗アレルギー薬デザレックス、使用期限内全ロットを自主回収 販売元の杏林「業績影響精査」 | 国内ニュース | ニュース | ミクスOnline (参考)クラス分類について クラスIIとは、その製品の使用等が、一時的な若しくは医学的に治癒可能な健康被害の原因となる可能性がある状況又はその製…

  • 【読書感想文】感染症非専門医・薬剤師のための感染症コンサルテーション 実症例から迫るアプローチ!

    本書は、岸田直樹先生の著書で、タイトルの通り、感染症のコンサルテーションのための考え方を学ぶための書籍です。 そしてその対象は、感染症非専門医・薬剤師のための、となっています。 この書籍を改めて紹介させて頂こうと思った理由は、日々参考にしている、考え方を学んだ書籍なのですが、前回感染症の書籍紹介の際に抜けてしまっていたためです。 私のつたない文章では、当然本書の良さは紹介しきれませんが、病棟担当者で、特に関わりある疾患がある方は、一度目を通しておくことをお勧めします。 集中、救急領域での業務をされている方は特に必要ではないかと思われます。私も、そこでの業務の際の使用が多いためです。基本的な考え…

  • 【病院実習は大変?】現役薬剤師が教えます

    薬学の病院実習は大変、と聞いています・・・ 病院の薬剤師の仕事はいまいちわからない・・・ 患者さんと話が上手にできるか不安です・・・ 当施設でも実習が始まる前によく挙がるコメント達です。 どれも不安な気持ちを表していますし、みんな始めはそうです。そんな学生さんたちと、受け入れる側へのメッセージも含め、紹介していきたいと思います。 さて、新年も始まり、新たな気持ちで迎えている方も多いでしょう。実務実習を控えている学生さん、それを受け入れる側の指導薬剤師。 立場は異なりますが、同じ実習に関わることになるため、特に心得ておきたいことをまとめます。 病院の実務実習にあたり、保健薬局での実習を先に経験し…

  • 初詣に行ってまいりました。幕末を感じよ!松陰神社

    2019年、論文も投稿しますし、学問の神様のご利益にあずかろうと、初詣に行って参りました。松陰神社です。 本日行ける範囲、関東近辺でリサーチ。 関東三天神として、湯島天神、亀戸天神社、谷保天満宮が挙げられています。 行った事のないところもありますが、以前湯島天神での参拝で、その人の多さにあきらめてしまったことから、もう少し参拝しやすいところはないか、と見ていたところ、なんと松陰先生の神社が関東にあるとのこと。 お恥ずかしい話、存じ上げませんでした。 よく、薬剤師のことを、○○先生と呼んでいる方がいます。お互い呼び合ったりすると何だか変な気分にもなります。 私は、尊敬できる人には、職種は何であろ…

  • 子供の誤飲を防ごう 年末年始の薬の管理を大切に

    年末年始、自宅から実家に帰られる方も多いかと思います。年末から年が明けると、初詣とともに、親戚が集まって、みんなで新年をお祝いすると思います。 年末年始は、特に家族みんなで集まり、大人はお酒を飲んだりして楽しい時間を過ごす一方で、子供は気をつけなくてはいけないことがあります。 私も親戚の子供が来たときには、なるべく怪我のないように、少し緊張しながら遊んであげているつもりですが、小さいお子さんは本当に、様々なもの興味を持ちます。 そして、大人が思ってる以上に、色々なものを口に入れたがるのは、小さいお子さんを育てしたことがある方は、よくお分かりのことでしょう。 お正月などでは、両親が子供のことを、…