___hug yourself.
住所
出身
ハンドル名
hugmiさん
ブログタイトル
___hug yourself.
ブログURL
https://ameblo.jp/h-u-g-yourself/
ブログ紹介文
あなたがあなた自身を 抱きしめられますように。 hug yourself.
自由文
-
更新頻度(1年)

35回 / 281日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2018/11/07

hugmiさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 08/12 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,195サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,851サイト
人間・いのち 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 350サイト
今日 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 08/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,195サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,851サイト
人間・いのち 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 350サイト
今日 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 08/12 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,195サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,851サイト
人間・いのち 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 350サイト

hugmiさんのブログ記事

  • 好きなあなたを選ぶ勇気、

      なるたけあなたには あなたを好きでいてほしい。それが今は難しくてもひとつ ひとつを選んでいく中であなたが あなた自身を好きでいれる方を好きになれる方を、選…

  • 玉置神社さまへ。

    奈良県十津川村にある玉置神社さんへいってまいりました。毎年誕生日に行っている場所で、今年は忌中なのもあってやっと行くことができました。おみくじでは、丹生都比売…

  • すいか、

    ほんの少し前までは、抵抗なく過ごせていたことが、気づけば全く心が動かなくなってしまう事ってある。流れていくと、自然とそこに辿り着いていた。無理に終わらせなくて…

  • special、

    特別な時間は、すぐに終わってしまう事を大人になった私は知っている。特別な今日が終わってしまったことに全身で悲しむ息子を見ていると、私もそんな気持ちを持っていた…

  • 見えるもの、拾うもの、落としもの

    SNSを見ていると誰かに認められたい、誰かがいいと思うものを見せていたい、というような気持ちを強く見かけるようになった気がする。気づけば、エンターテイメントの…

  • 逝ってしまった人たち、

    許されたい、と どこがで 思い続けている。ご飯を食べる時も、手を合わせる時も、あの子を迎える時も。けれど それはおそらく今この瞬間も尚、土に還った悲しみをすべ…

  • ヤモリ、カエル、シジミチョウ

    江國香織さんのヤモリ、カエル、シジミチョウ。身体すべてをつかって世界を味わっているちいさな子供たち。その世界はほんの少しの危うさと大人たちや生命たちが発する色…

  • 還ろう 還ろう 自分にかえろう、

    吉本ばななさんの、「違うこと」をしないことを読んでから日常のなかの、直感や心からの言葉をひろっていくように心がけている。なかなかすぐにはうまくいかない。周りの…

  • み・ち

    今月発売の、季刊誌 み・ちが無事完成して手元に届きました。編集さんからのお心遣いのこもったお手紙が嬉しい。この言葉たちが、そっと誰かを優しく温めてくれますよう…

  • うまれる 、born.

    今日は31の誕生日。朝からお祝いの言葉やメールたちがふわふわと宙を舞って、心の中で光と共にダンスしている。本当に、ありがたい。毎年恒例になっていた玉置神社は、…

  • 鳥たちのむすびめ

     又吉直樹さんの、ヘウレーカという番組。いつも又吉さんの疑問や番組のテーマや進め方が面白くて。今回は、ホントに鳥は飛びたいのか?というものでその結論は、本当は…

  • 世界のなかで、ここに

    ひとりの力が自分ひとりなんて どうしたって事はない何をしたって どう生きていたって誰かが、世界が、どうしたって事はないそんな事は 決して、なくて。ひとりの力が…

  • 2019年の桜たち、

    今年はあまり見に行けなかった方たちに、ここから桜の風と力を少しでも感じてもらえたなら、たくさんの事がある中で今日を生きているあなたへあたたかな桜の温度が届きま…

  • 抗うこともなく、それはただ流れ出てゆく

    あと何回、こうして父と桜を見に行けるんだろう。あと何回、父と二人で出かけることが出来るんだろう。あと何回、母の蝋燭をつけてあと何回、二人のケーキを用意出来るだ…

  • 令和、

    初春の令月にして、気淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫らす。加之、曙の嶺に雲移り、松は羅を掛けて蓋を傾け、夕の岫に霧結び、鳥はうすものに封めらえ…

  • 嫌いになっていくこと、

    周りの人たちを見ていると、小さなような選択でも大きく心に関わるような選択であっても自分のことを嫌いになっていく選択を積み重ねていってしまう事があるんだな、とい…

  • 過ぎていくのを、

    好きだったものを、時間を、すっかりと忘れるくらいにばたばたと過ぎていった子育ての時間。それはマイナスな意味ではなくって、守りたいものがあるってそういうこと。そ…

  • ceremony、

    子育てをしていると、時が経つ早さにただただ驚いてしまうことがたーくさん、あって。そこに心がついていけない瞬間が、ときどき、あって。零れ落ちるようにたくさんの事…

  • 海を漂う泡だった、

    海を漂う泡だった。生まれる前は、きっとそんな感じ。気まぐれに、眺めている。泣いたり、怒ったり、味わったり、噛み締めたり。そんな人間が、なんだかいいなぁって思っ…

  • 夜に向かっていくんじゃなくて夜に迎えてもらうんだ。隠さなくても、染まらなくても、受け入れなくても、そんなうまく出来っこないすべて引っ括めて、夜色に迎えてくれる…

  • バランスをたもっている

    村田沙耶香さんの本を読むと、バランスを崩して一方に偏っていってしまう究極の先端を感じてそのリアルさに恐怖する。そして知らず知らず人は、生まれながらにして蓄えら…

  • 三月、新月になるとき

    行く先は、本当にわからないものなのかな。起こることはわからなくても、私はやっぱり行く先は自分で決めているものだと思う。同じことが起きても、ひとりひとり選ぶ答え…

  • 海と花とこれから、

    海に花を流した時は風が強かったからなのか花を手にしている祖母の方が一緒に流れていってしまうんじゃないかと少しこわく感じたことを覚えている。 こちらに向かって大…

  • み・ち

    発売中の季刊誌 み・ちに、寄稿させていただきました。⋆*息子の誕生日に贈った絵本をもとに書いたので、小さいお子さんにも読んでいただけます。少しでも多くの人の心…

  • Christmas.

    なんて、夢のある日なんだろうと思う。となりでサンタさんがくることを信じてどきどきと眠った息子。なんて、愛のある日なんだろうと思う。息子がサンタさんを待つこの気…

  • 旅と死

    つかんでいたいと強く願っても、手のひらからそれらはどんどんとこぼれ落ちていく。そこに残るのは、いつも変わらず私を温めるもの。ハンバートハンバートさんの好きな歌…

  • ちいさく祈る

    どんな言葉をつかっても、この気持ちには届かない。大切に思う人たちを前にすると私はいつもそう思う。孤独を感じることや、辛く悲しいことが、あなたの胸を千切ってしま…

  • 天河大弁財天社さまへ。

    大好きな、天河大弁財天社さまへいってまいりました。雨が続いていたのですが、晴れてよかったです。感謝ですね。とても愛らしい狛犬さん。神社によって狛犬さんもまるで…

  • 丹生都比売神社さまへ。

    丹生都比売神社さまへ。神さまは、真っ直ぐに生きている人に最期の計らいをかけてくださるんだと思う。そんな、今思えば奇跡的な時間を瞬間を、用意してくださるんだ。ど…

  • mahalo ohana.

    自分のことを含め、なにかのことを全部知っているかのような気になっていた。たくさんのものを持っているような気になっていたけれど案外何も持っていないということも、…