プロフィールPROFILE

mariecoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
覗いてごらん アラサー サブカル通信
ブログURL
http://marieco.hatenablog.com/
ブログ紹介文
ちょっとだけマニアックな日々日常に潜むサブカルチャーが題材。映画、音楽、ファッション、旅行など。
更新頻度(1年)

26回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2018/11/06

読者になる

mariecoさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 12/09 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,667サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,494サイト
旅日記・旅の思い出 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,182サイト
映画ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 10,682サイト
おすすめ映画 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,182サイト
地域生活(街) 北海道ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,676サイト
札幌情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,091サイト
今日 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 12/09 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,667サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,494サイト
旅日記・旅の思い出 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,182サイト
映画ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 10,682サイト
おすすめ映画 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,182サイト
地域生活(街) 北海道ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,676サイト
札幌情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,091サイト
今日 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 12/09 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,667サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,494サイト
旅日記・旅の思い出 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,182サイト
映画ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 10,682サイト
おすすめ映画 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,182サイト
地域生活(街) 北海道ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,676サイト
札幌情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,091サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、mariecoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
mariecoさん
ブログタイトル
覗いてごらん アラサー サブカル通信
更新頻度
26回 / 365日(平均0.5回/週)
読者になる
覗いてごらん アラサー サブカル通信

mariecoさんの新着記事

1件〜30件

  • 映画 〜 おっさんずラブ を観た

    正式名称で言うと『劇場版 おっさんずラブ LOVE or DEAD』を観てきましたよ。 ちょっと最近また会社というものに属するようになりまして、その関連で試写会の案内がよく来て、予定が合えばちょくちょく行くようになったんですわ。 だので、そんな観たかったわけでもないけど、テレビのドラマも見てなかったけど、それでも仕事の後で行ってきました〜。 ドラマを見ていれば、そりゃより一層登場人物たちの関係性とか過去の経緯とかよくわかっていいのでしょうが、別に見てなかった人間でも普通に話についていけるようにはなってます。 そのタイトル通り、おっさん同士の恋愛を描いた物語になっています。(あらすじは割愛、笑。…

  • 映画 〜2019上半期勝手に評価 ③

    2019上半期に観た映画はこの③で終わりです。 ①と②も是非に! ところで、6月2日で大好きな映画館がなくなったから(詳しくはこちら)、下半期は正直コアな作品の獲高微妙ですね〜。 だから5月はその映画館を堪能した最後の月になります(泣)! 5月 (19) マックイーン:モードの反逆児 ★★★★☆ (4.0) 出演 : アレキサンダー・マックイーン 2010年に40歳の若さで自ら死を遂げたファションデザイナー、アレキサンダー・マックイーンのドキュメンタリーです。ロンドンで労働者階級の家庭の六人兄弟の末っ子として誕生したマックイーン。16歳で母がサヴィル・ロウのとある店で仕立職人が不足していると聞…

  • 映画 〜2019上半期勝手に評価 ②

    ちょっと間が空きましたが、勝手に評価②です。映画 〜2019上半期勝手に評価①も、ぜひ読んでみてくださいね。 3月 (11) グリーンブック ★★★★★ (5.0) 出演 : ヴィゴ・モーテンセン/マハーシャラ・アリ 今年度のアカデミー賞で注目された最優秀作品賞と、マハーシャラ・アリが最優秀助演男優賞を受賞しました!こちらは事実を基にした作品です。1962年、ニューヨークのナイトクラブでSPのような仕事をしているトニー・リップはある日、黒人ピアニストのドクター・シャーリーの南部演奏ツアーの専属運転手の面接を受け採用となる。しかし、黒人差別が色濃い南部では危険と隣合わせ。グリーンブックと呼ばれる…

  • 映画 〜2019上半期勝手に評価 ①

    2019年も半分終わりそうですよ? ということはまたあっという間に2019年も終わるんですよ?怖くないですか?わたしはまた年取るのが怖いです! しかし時の流れには逆らえませんし、時だけは皆平等! というわけでくよくよしているより面白い映画を観て気分転換しましょう! わたしが1〜6月までに劇場で観た映画をサラッとわたしの独断と偏見で★の数にて評価したいと思います。★5個が最高点(0.1単位)です。 今年に入って6月までに見た本数は27本。 今年は観て印象深かった映画を記事にしていたものが結構あるので、良ければそちらも合わせてご覧ください! 今回は3回に分けて紹介したいと思います。まずは⑴〜⑽まで…

  • おいしいアイスココアを求めて(12) 〜ナガヤマレスト編

    立地は隠れ家だけど、お客さんでミチミチの人気店 先月になってしまいますが、久々の友人とランチをして、その際にいただいたアイスココアのレポートを! 初めて訪れたナガヤマレストというカフェというか飲食店ですが、サッポロファクトリーのすぐ横あたりの永山記念公園の中に位置しています。なので最寄駅はバスセンター前になりますでしょうか。 和洋折衷喫茶 ナガヤマレストジャンル:カフェ住所: 札幌市中央区北二条東6-2このお店を含むブログを見る | (写真提供:たからぶね)をぐるなびで見る | 北海道にあるチェーン店のアイスココアは大方出尽くしたので、ローカル情報も交えながらアイスココアを見つけていきたいと思…

  • スガイビル閉店

    札幌からまたひとつ映画館が消えた... 以前にもこの話題にはチョロっとだけ触れたのですが、 これですね☟ marieco.hatenablog.com 遂に本日6月2日、札幌ススキノの老舗のエンタメビルであるスガイビルが営業を終える時を迎えてしまいました。。。 まぁ、色々な記事などを読むと、ビルの老朽化により取り壊し、というのが主な理由なんでしょう。 エレベータを使わずに階段で降りることもよくあったのですが、確かに古いビルです。素敵なレトロ感。 なぜか5階だけ床に“5”の表記があります。 しかし、建て替えてまた新たなスガイビルができる、というわけではないのです。跡地にはホテルやらなんやらという…

  • 映画 〜 バニシング - 消失 - を観た

    もう5月終わりですか⁉︎早いですね〜。 来月末にはまた、2019年上半期に観た映画を勝手に評価します、笑。 さて、また面白い映画に出会いました。 1988年制作の舞台をオランダとフランスを股にかけたサイコサスペンスです。 休暇のためオランダから車でフランスに訪れたカップル、レックスとサスキア。喧嘩しながらも仲のいい二人はサービスエリアにて休息を取りに立ち寄った。天気の良い昼間、喉が渇いたとサスキアが飲み物を買ってくるとのことで一人店へ。しかし待っても待ってもサスキアは戻って来ず、レックスは捜索に奔走する。しかしサスキアが戻らぬまま3年の時が経ってしまった。ある時レックスのもとに犯人と思しき人物…

  • 映画 〜 ジョゼと虎と魚たち を観た

    大好きな映画館で ジョゼ...へぇ〜、今更?って声がたくさん聞こえてきそうですね。 そうです。これは15~6年前に日本で公開された映画ですから。 全国一斉公開かは不明ですが、一応わたしが住む札幌では2004年の1月に公開されたみたいです。 もちろんわたしも公開当時劇場で観たクチです。 そして今回わたしはDVDで鑑賞したのではなく、封切時と同じ劇場で再び観てまいりました。 なんと当時のチラシがわたしの映画フライヤーコレクションの中に残っていましたよ! 黄色い入場券は今回の特別上映のために昔使っていた懐かしのチケットを配っていたんですが、実際に700円なわけではありません。 わたしがよく行くその映…

  • 映画 〜 名探偵ピカチュウ を観た

    ポケモンの思い出 何気にめちゃくちゃ楽しみにしていた映画です。 フライヤー 前にブレイク・ライブリーの映画の紹介した時にも書いたあれです。 どういう関連があるのかご興味あれば、是非読んでみてください。 marieco.hatenablog.com 映画の内容の前にわたしのポケモンにまつわるいくつかの記憶を...(え?要らないって?) ポケモンって多分わたしが小学生か中学ぐらいの時に流行りだしたのかな? 改めて考えれば結構長いこと歴史があるんですね。 そんで、男子の間でバトル鉛筆とかいう当時のわたしからするとワケのわからないものが流行っていて、流行りすぎて禁止になったような...それもなんかポケ…

  • おいしいアイスココアを求めて(11) 〜Cafeひので編

    札幌市民なら誰でも知ってるかも?なCafeひので 岡村ちゃんのライブ前に友人と行った純喫茶。 Cafeひので。 札幌市民ならもしかすると入店したことはないにせよ一度は前を通ったことがあるかもしれませんね! というのも地下鉄・大通駅の改札を出てすぐの10番出口(立ち食いそば屋のある)の階段を上る途中にあるお店なのです。 わたしも純喫茶というものに魅かれてから意識するようになりましたが、なんとな〜く一人で入るには勇気が要って一度も入ったことがなかったのです。 しかし今回は一緒に入ってくれそうな友人がいて心強い! 誘ってみたら二つ返事で快諾してくれたのでランチはそこですることにしました。 まさかの裏…

  • 岡村ちゃん ~2019 SPRINGツアー セレブリティ~ @わくわくホリデーホール もとい カナモトホールに行った

    今年も春が来た 春の訪れを告げるように!今年も!岡村靖幸のツアーが行われました! このツアーに参加することが、わたしにとって春の恒例行事となっているのです。 ちなみに去年の記事はこちら というわけで、去る5月3日 (金)、岡村ちゃんが北海道にやってきました。 しかも今年は友人と一緒にライブに参戦するという岡村ちゃんライブでは初の試みです! プチトラブル発生 しかし!ライブが近づいたある日、その友人に連絡を取りましたが、一向に返事が来ません。。 またLINEの不具合かな?と思ったら翌日になる前には既読がついたと思います。 じゃあ少ししたら返ってくるだろう...と若干嫌な予感を感じながらも大丈夫だ…

  • 映画 〜 愛がなんだ を観た

    いよいよGWですね。 何も予定のない人は映画でも観に行きましょうよ! というわけで今回紹介するのは『愛がなんだ』という作品。 不毛な恋愛をテーマにした、角田光代の同名小説を映画化したものです。 愛がなんだ (角川文庫) 作者: 角田光代,角川書店装丁室 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2006/02/24 メディア: 文庫 購入: 4人 クリック: 29回 この商品を含むブログ (109件) を見る 山田テルコ(20代後半)は田中マモル ( マモちゃん ) のことが好きでたまらない。どんな時でもマモちゃんからの電話は必ず出るし、熱があって具合が悪いと言われれば、甲斐甲斐しくマモ…

  • おいしいアイスココアを求めて⑽ 〜KEY'S CAFE編

    KEY'S CAFE初来店 アイスココア探訪も早いのか遅いのかわかりませんが第10弾になりました! お陰様で当ブログで人気のカテゴリーとなっています、笑。 さて今回はKEY'S CAFEというチェーン店のアイスココアを頂いてみました。 チェーン店もそろそろ限界かと思いつつも探せば意外とあるあるってな感じです。 なんでもこちらはコーヒーで有名なKEY COFFEE ( キーコーヒー )が全国的に展開するチェーン店らしいです。 いつから存在するのか ( 結構まぁまぁ最近なはず )、札幌駅直結のESTAというビルの9Fにあります。ゲームセンターをするする抜けて端っこの方に位置しています。 KEY'S…

  • 回転寿司 in 小樽

    今日は(も?)サブカルでもなんでもない話題。 回転ずっし(寿司)! ああ、お寿司ってなんでこんな美味しいんですかね。 一食なら毎日寿司でもいいと思っております。 さて、今回は札幌の隣町・小樽の回転寿司に行ってきました〜。 厳密に言うと小樽築港駅なんですが、まぁ細かいことはいいです。 言わずもがな北海道はものすごい広いのですが、道外から来た方は道内ならどこでもすぐ行けるとお思いの方も多いようですが、札幌から他の都市に行くのは何時間もかかることがザラです。函館とか電車でおよそ4時間です。 しかし小樽市なら札幌駅からでも快速エアポートに乗車すれば30分足らずで ( 小樽築港駅に ) 到着するので、観…

  • おいしいアイスココアを求めて⑼ 〜上島珈琲店編

    上島珈琲店 in APIA いや、遂に発表されましたけど、新元号。 “令和” どうですか?わたしは別になんとも思いません。 どんな元号でも受け入れる用意は出来てましたから! つまりそんなに激しい興味はなかったのです! 笑。 どんな時代になるんでしょうかね。 良い時代になるといいなぁ〜、なんて思いながら 上島珈琲店、初めて入店してみました。 札幌には多分一店舗のみ。というわけでそれはアピアという地下街にあります。 元号が発表されて間もなかったので、ローカル情報番組による地下街でのインタビュー風景などが見受けられたので、この話題にも触れてみました。 ホイップクリーム&チョコソース乗ってます 上島珈…

  • 映画 〜 シンプル・フェイバー を観た

    “無意識に見たくなる”女優、ブレイク・ライヴリー 意味分かんないでしょうか、笑。 まぁ、短くいえば眼福みたいなもんです。 好きな女優と意識していなかったのにブレイク・ライブリーの映画っていつの間にか観ています。 いつの間にかってのも変な話ですが、本能に近いところで彼女が出演する映画は観ることを決定しているようです。 ブレイク・ライブリーといえばドラマ『ゴシップガール』って思い浮かぶ方も多いのでしょうが、わたしはそれを見たことがありません。いつの日か拝見したいところです。 ゴシップガール <コンプリート・シリーズ> [DVD] 出版社/メーカー: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント …

  • おいしいアイスココアを求めて⑻ 〜カフェクロワッサン編

    今回のアイスココアはカフェクロワッサンです! 一応チェーン店と思ってはいたのですが、店舗数的にはあんまりなくて全国的に知名度はもしかして低いのでしょうか? 北海道、東京、千葉にしか店舗が存在しないようです! そんなカフェクロのアイスココアを飲んでみました。 がしかし! 実はこのお店のメニューにアイスココアというものはそもそもなくって ( ! )、厳密に言うとアイスショコラというアイスココアと似て非なるものであることは最初にお断りしておきます。 サイズはワンサイズで選択の余地なし。お値段は¥465でした。 飲んでみると、まさにその名の通りチョコ! そのチョコが濃厚で甘みが強めでした。 もったり感…

  • 透明なクレヨン..!? その名も透明くれよん

    突然ですが今回は面白い文房具を買ったので紹介したいと思います。 透明くれよんです ( from コクヨ )! この透明くれよん、何が普通のクレヨンと違うのかって言うと、下絵を潰さずに色を重ねることができるっていうものです。 まぁ文字通り色がスケスケってことですね。なんか洒落た感じになりそう!って思ったわたしは街の文房具屋に探しに行きました。 大人になってクレヨンてか?ってお思いになるでしょうが、わたしは仕事柄使用します。デザイン系です。 もちろんお子さん用に買ってあげても表現の幅が広がりそうですね! さて、それがどんなもんかって、こんなもんです! わたしが購入したのは最も色数の少ない5本セット…

  • 映画 〜 ジュリアン を観た

    フランス映画はお嫌いですか? 巷ではフランス映画苦手な方も多いと聞きます。 確かに、これで終わりですか⁉︎というラストのフランス映画は多いですね。まぁそれは実はフランス映画に限ったことではありませんが。 わたしがある意味衝撃的だったのはミシェル・ピコリ主演の『家路』という映画です。 いつになったら何か (見せ場的なことが) 起きるんだろうと期待するが、待っても待っても山場がないまま遂に物語が終わりを迎えた時、皮肉にもそのことに一番ビックリして目を見開いた...という。 でも正直観た当時、中学生か高校生だったと思うから内容の深いところの理解が難しかったのかもしれません。 ですけど、今回わたしが鑑…

  • 映画 〜 二階堂家物語 を観た

    『二階堂家物語』という映画が2019.1.25に公開されました。 知らない方も多いことでしょう。 わたしが見る限りですが、テレビなどで出演者がこの映画の番宣されたところも見ませんでした。 わたしも何で知ったかというと映画館のホームページでたまたまチェックしたというのと、キネマ旬報に載っていました。 だけどこのキネマ旬報は大方読者はマニアックな人でしょうから、なんていうかかんていうか...。多くの人がこの映画の存在を知る機会にはならなそう。。 他の露出状況は知りませんが宣伝は少なかったんじゃないでしょうか。 実際映画館での観客はわたしを含め5人ぐらい。その方々の年代は全員50代以上だったと思われ…

  • おいしいアイスココアを求めて⑺ 〜プロント編

    プロントのアイスココアを飲んでみた アイスココアシリーズも第7弾です。 今回はこれまた全国展開のPRONTO(プロント)のアイスココアを頂いてみましたのでレポートします。 今まであまり足を運んだことがなく数回来た程度ですが、札幌中心部に4店舗もあるんでよく通りすがったりはしていました。 なので、アイスココアがありそうなお店を頭で思い浮かべただけですぐに候補に上がったお店です。 今回はわたしは PRONTO IL BAR 札幌エスタ地下街店に入店してみました。 外から見てるだけでどこのプロントもいつも割りかし混雑しているイメージです。 入りやすい&親しみやすいということでしょうか。 わたしが行っ…

  • 年末年始の散財(2018/2019)

    もう1月も下旬ですね。 最近やっと街のセールモードが落ち着いてきましたけど、本ッ当に誘惑の多い季節でした。 誘惑に負けて何か買っちゃった、なんて人いっぱいいるんではないでしょうか。 わたしも今シーズンも少しばかり買っちゃいました。 今季も勝手に紹介します。わたしのワードローブに加わった一風変わった方々です。 CARVENのベスト 柄が可愛くて気に入ったヴェストです。丈が短めです。なのでボトムは結構選びます。ジャケットの中に着たりしたいです。しかしジャケット持ってません笑。ま〜た欲しいアイテムが増えましたね。 下に白い長袖のカットソーを着てみたら猟師か漁師のおじいさんみたいだったので合わせはホン…

  • 映画〜アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(吹替版)を観た。

    ラブコメディであります 『アイ・フィール・プリティ!』という映画ですがご存知でしょうか。2018年末に一般公開されました。 仕事もプライベートもどうもパッとしないし、自分の見た目にも自信を持てないレネー。ある日、ジムでエアロバイクでのトレーニング中に落下し頭を打って気絶してしまう。目が覚めて鏡を見てビックリ!なんとレネーはスレンダーな美女になっているではありませんか!但し、そう見えているのはレネーだけ。しかしそれからレネーは自信に満ち溢れ、冴えなかった日々がどんどん輝き出す... という話です。 要は自分の気持ち次第!と。 気持ちがネガティブだと負のループから抜け出せないというのはよくわかりま…

  • おいしいアイスココアを求めて⑹ 〜カフェ・ド・クリエ編

    2019年ももう明けまして10日ぐらい経ってしまいました。 おめでとうございます。 一応。ご挨拶を。2019、初なんで。 ところで、久々に新しいアイスココアを開拓してみました! 初めてのカフェ・ド・クリエ 今まで一度も行ったことのないチェーン店です。 2019年1月現在で全国に201店舗あるようで、ここ北海道には札幌にしかなく3店舗中心部あたりにお店が集中しております。 そのうちの一つがオーロラタウンという地下街の中に店舗を構えていまして、今回はそちらに行ってみました。 レジカウンターには先客がおりまして、おばさま二人組がなかなか長い間メニューを選んでいました。なんせ初めてなのでここに並んでて…

  • 映画〜2018下半期勝手に評価 ②

    前回に引き続き、 2018、7月〜12月までにわたしが映画館で観た映画を★(5点満点/0.1単位)の数で点数をつけていきます。 上半期と同様、わたしの独断と偏見のただの感想文です。 ①はこちら☟ marieco.hatenablog.com では早速! 10月 (41) かごの中の瞳 ★★★☆☆ (2.7) 出演:ブレイク・ライブリー/ジェイソン・クラーク ジーナは子供の頃に遭った交通事故で失明してしまったが、夫の赴任先であるバンコクで彼の助けを借りながら穏やかに生活をしていた。ある日、角膜手術で片方の目の視力が回復することができた。喜びあう夫婦だが、ジーナは夫の顔が思っていたものと違うことに…

  • 映画〜2018下半期勝手に評価 ①

    クリスマスも終わったね! どのように過ごされましたでしょうか皆様。 わたしは殆どいつも通りの平日でしたけど(笑)、25日に駅ビルのエスカレーターでカナダ人の(ハビエル・バルデムみたいな顔で、でっかい)男性に突然色々話しかけられコーヒーを飲もうと誘われました。 丁重に断りましたが乾きまくっていた心が少し潤った気がします笑。ありがとう! 久々に英会話教室に行ったみたいな気分になりました。 またいつか英会話やりたい。 そんなこんなで、ああああっという間に2018年も年の瀬ですか? ちょっと、よくわからないうちに今年も終わるという。 毎年のことですが、こうやってすぐに年取っていくんかと思うとちょっと怖…

  • 王道&マニアック なんでもフォトジェニック 大阪・兵庫の旅⑽

    大阪・兵庫の旅 最終日 兵庫では1泊だけなのであっという間に朝がきちゃった感じです。 前日の様子はこちら⇩ marieco.hatenablog.com 疲れているはずですが朝も無駄に早く目覚めたせい...おかげでこんな綺麗な朝陽も見ることができました。 すっかり日が昇って撮った部屋からの景色はこちら。こんなに天気にも恵まれました。 そして朝食付きのプランだったので朝ごはんも頂きました。 朝もビュッフェスタイルです。 コックさんにオムレツを注文できるコーナーがあって、トマトと玉ねぎを入れてもらいました。しらすも入れられたみたいだけど2種類だけでお願いしました。作ってる過程もじっと見入ってしまう…

  • 王道&マニアック なんでもフォトジェニック 大阪・兵庫の旅⑼

    淡路島 兵庫での宿はウェスティンホテル淡路です。 じゃらんで素敵なホテルはないかな〜と探したところ、このホテルにグッときたのでした。 というのも、ここも兵庫県立美術館と同様、安藤忠雄の設計というのでなかなか来られるわけでもないし泊まってみようと思ったのでした。 このホテルに決めたことと引き換えに幾つか我慢もありました。 淡路島に入ってしまうと他の場所に気軽に戻ったりできる立地ではないですからね。 本当は兵庫でも白鷺城にどうにか行けないかと何通りもの経路を組んではみましたが時間的にかなり厳しいということで断念しました。 他にもグリル一平という洋食レストランも行きたかったけど断念。 もし行けるなら…

  • 王道&マニアック なんでもフォトジェニック 大阪・兵庫の旅⑻

    芸術に触れたい ④兵庫県立美術館 横尾忠則現代美術館を出ました〜。次はまた岩屋駅方向にに戻ります。 帰りは同じ方向へ行きそうな人に勝手について行ってみたら(決して変な意味はないです)近道っぽかった!さすが(多分)地元の人! 岩屋駅を通り過ぎて、兵庫県立美術館へ! でもこの日はこの美術館では何にも特別展示がなさそうだし、ちょっとだけ館内とか敷地内をぐるっと見て回りました。 このオブジェはなんだっけな、線路のレールでできてんだっけな? こちらの建物も安藤忠雄の建築のものですから、見ているだけで楽しいです。 あとは、ここで一番見ておきたかったのはヤノベケンジ作のSun Sisterのなぎさちゃん。 …

  • 王道&マニアック なんでもフォトジェニック 大阪・兵庫の旅⑺

    この旅シリーズももうすぐ終わりそうですが!その前に、今までの旅の記録もよろしければどうぞ ☟☟☟☟☟☟☟ marieco.hatenablog.com marieco.hatenablog.com marieco.hatenablog.com marieco.hatenablog.com marieco.hatenablog.com marieco.hatenablog.com こんにちは、兵庫県! はい、というわけで楽しかった大阪に手を振って、隣県の兵庫県へ入ってまいります! こちらもわたくし初!で未踏の地でしたので楽しみにしておりました。 北海道民であるわたしは、普段暮らす中では県境という…

カテゴリー一覧
商用