プロフィールPROFILE

いりこだし2さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
いりこだし2(ツー)心と暮らしのブログ
ブログURL
https://mentall2.hatenablog.jp
ブログ紹介文
自らの心の障がいと向き合いながら、暮らしや思うことをブログします。
更新頻度(1年)

76回 / 365日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2018/11/05

いりこだし2さんのプロフィール
読者になる

いりこだし2さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,062サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
メンタルヘルスブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,518サイト
今日 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,062サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
メンタルヘルスブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,518サイト
今日 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,062サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
メンタルヘルスブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,518サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、いりこだし2さんの読者になりませんか?

ハンドル名
いりこだし2さん
ブログタイトル
いりこだし2(ツー)心と暮らしのブログ
更新頻度
76回 / 365日(平均1.5回/週)
読者になる
いりこだし2(ツー)心と暮らしのブログ

いりこだし2さんの新着記事

1件〜30件

  • 日曜の朝、虹を見まして、、

    晩秋の日曜日の朝、窓のカーテンを開けると、西の空に虹を見まして、その時ににわか雨とともに東の方から太陽の光がさしこみ、きれいだなあと思い写真を撮りました。 虹といえば、色んな色が見えて、「多様性」を思います。 虹を見れば、一つの生き方、みんな同じ様に、一様性、ねばならない、〇〇べき、などの生きづらさを、一つ一つ個々ちがった生き方、個性、多様な在り方が見えて、それをお互いに尊重し合い生きやすさにつながるんだなと、以前ある図書館で、虹と心理関係とのつながりの本を読み勉強になりました。 さっそく、今日はいい日になるのかと思いましたが、その後30分後には虹は消え、普通の雲と空になり、曇りがちな日となり…

  • ギターを始めてから1年が経って、

    私は、昨年の11月にギターを弾き始めて、練習してちょうど1年が経って、上達したなと思います。今はまだ、指の使い方と弦の弾き方のコツが課題でありますが、少しずつ様々な曲が弾けるようになりました。こうした自己肯定感を持つことが、心療科のカウンセリングでは大切なことだとアドバイスを受けました。 私は、親からの言葉の虐待もあった影響もあり、心が歪んでいて、それが原因で様々なことに支障をきたしていることを自覚しました。 ギター教室の件探しましたが、あったものの、やはり受講料がかなり高めで、躊躇しています。まあ、自分のペースでギター講座の本もありますので、コツコツと気長に続けていこうと思っています。この肯…

  • 最近、発達障害の報道が増えて、

    私は、40代の発達障害の当事者なのですが、最近は、報道などでよく発達障害の話題が増えたように思います。だいぶ昔は、そんなことはあまり報道されずに、なかったかのようにされて、いわゆる自己責任などと片付けられていた感じがあったと思います。 でも最近のテレビ番組では、よくそのことが取り上げられるようになりました。 今回も、発達障害についての特集をテレビで見て、共感しました。 人は、それぞれ個性があり、出来ること得意なことと、出来ないこと苦手なことがあると思いますが、仕事や生活などで、均一化、統一化されることに私は、疲れてしまいます。 でも社会生活上そのことは、規則もあり義務もあり守っていかなければな…

  • ミスタードーナツ、おいしいなあと思います。

    私は、今まで時々、あるわりと都会の鉄道の駅前にあるミスタードーナツ店でドーナツとドリンクを店内で頂いたり、2~3個ドーナツ買い持ち帰りしていました。 最近は、今月から消費増税となりましたが、多少高くついても、店内で休みながら頂きたいときには、利用しようかと思っていますが、まだ今月はどういう訳か行っていません。 先月に、地元田舎のショッピングセンター内で、ミスタードーナツ店が閉店してしまい、とても残念に思いました。というのも、鉄道などの駅前や駅近ではなく、多くがマイカー利用者で、若い人も少なく全体的にちらほらといったようで、スーパー内に安くで1年ほど前から、スーパーと大手パンとの共同で売り始めて…

  • 朝顔の花に、「生きる」学びを感じました。

    秋になり少しずつ涼しい日もある中で、ある日の朝に私は、庭の近くに咲いていた朝顔の花が多く咲いているのを見かけ、それに気付きその美しさを感じました。私は、花のことは詳しくはないのですが、小学生の頃や何年か前に、春頃から朝顔を育てた経験があります。先日、見た朝顔は、植木鉢や地面の土から、遠慮なく生えており、幹や葉の成長がとても著しく、家の2階につながっている細い鉄線や高い所にまでからまって、葉と花が多く堂々と咲いていました。この写真は、朝顔の花々のほんの一部分を撮りました。また、もうすでに春ごろから順次、成長し咲いていた朝顔の花々が、やがていつの間にかこの時期に、朝顔の黒い種が数個ずつ、茶色の玉の…

  • めんどくさい思いをなるべく控えて、

    人間は、時にがんばり、時に休みますが、時にめんどくさい思いも出てくることもあります。そんな中で、頑張りすぎて疲れ果てて、何もかもがめんどくさくなってしまうことも、私として経験自覚してきました。 頑張りすぎて、体が悲鳴をあげ始めているなと感じ、肩がこっているなと感じ私は、先日、近くのマッサージ店で短い時間でしたが、体をもみほぐしてもらい、スタッフさんとの会話もしました。その中で気付いたことは、やはり、めんどくさい思いをなるべく控えて、「やる時はしっかりとやる。」「休む時はしっかりと休む。」といった、めりはりをつけていくことが大切なんだなと思いました。 そして、それが健康管理や、時間と共に過ごして…

  • ギターを続けて、自分で感動しています。

    ギターを初めて弾き始めてからもう1年近くになり、ギター練習を続けて最近では、自分で弾きながら、自分で感動しています。 ギターのハーモニー(二つ以上の弦(げん)を左手の指で押さえながら、右手の指で弾く和音の響き)となる、コード表(指の押さえる各位置の名前一覧表)を色々と学んで、それらが良い音だなあと感じています。 その一方で、ギター教室やグループ参加などのきっかけはまだつかめていません。この件に関しては、田舎暮らしもあってか、あわてずにじっくりといこうと思っています。そして今後も、色々な曲の練習をコツコツとやっていくつもりです。

  • 「ただそこで生きているだけでいいんだよ。」の言葉に救われます。

    最近見ましたテレビや本などで、「ただそこで生きているだけでいいんだよ。」とか、「そのままの君でいていいんだよ。」の言葉に、私としては救われます。 というのも、要領がわるくて頑張りすぎるクセがある私にとって、成果主義や即戦力、効率性重視や、能力価値至上主義の今の日本国のあり様に、もっともっと向上しなければならない!という焦りの思いが今までありましたが、段々と年々年を重ねていくにつれて、前回のブログで記したように、努力だけでなく運もあったりするから。 ここは、素直に、心身の調子を整えて、生活をしていく、という基本を維持しながら、可能な限りそれらにあきらめずに挑んでいこうと、思ってはいます。 私は、…

  • 考えすぎて脳が疲れたと感じたときは、体を少し動かして疲れ感和らぎ、、

    近年の夏と、夏の終わりから秋にかけて、猛暑や残暑と、雷雨と台風で、天気や気候の様々な変化に、私の心と体がなかなかついていけません。私は40代ですが、人はそれぞれで、若くてぜんぜん元気な人もいれば、疲れやすい人もいたり、私より年上の方々でも、元気な方もいれば、時よりそうでない方もいるから、日々完璧に、仕事に、生活に、とはいかないのかもしれませんが。 私は、時に自分がダメ人間なのでは?とやはり自責してしまい、考えすぎてしまうから、前回読んだ、「考えるより、行動を起こして」の本を思い出し、そのクセに気付いてやっていきたいと思います。実践は100%近くできるか自信ありませんが、頑張るつもりです。 とこ…

  • ライフラインのありがたさを思います。

    先日に関東地方を通過した台風のニュースなどを見て、あらためてライフラインのありがたさを思います。いつ、地元でも何らかの災害に遭いライフラインがストップしてしまうか、明日は我が身と思い、できる対策と覚悟をしています。被災地では、電気や水道、情報通信などが途絶えてしまっている状況の中で、残暑もあり、家の被害もあったりする中で、やはり一番大切なのは、命を守ることであるから。熱中症やその他の「助け」を求めるときは、「待つ」ことの大切さよりも、素直にすぐに「助けて!」と伝える方がいいと思います。また、近年は携帯電話が各個人に広まったように、将来は、電気も各個人で作るようになるのかなあ?と、今回の電柱の倒…

  • 「待つ」ことの大切さを、最近思います。

    私は、確認行為が強迫不安症の影響で多くなり、他の人々よりも、行動が遅いと思います。そんな中で、近年の高齢化社会により、ゆっくりと歩かれるお年寄りの方々を多く見られるのを確認できます。いわゆる私も、類似したスローライフ、 スローウォーク傾向です。(仮に、ムリに私が健常者になろうと行動を速めれば、よけい症状がひどくなりますから、今の行動の遅さを少しずつ早めていけるかどうかの状況にいる私です。) また最近は、店でもセルフレジや、それがない場合ではレジがお客で混んでならんでいる場合がよくあります。 そして、機能性、利便性、効率性により、より早く、待つことなく、より便利に、といった雰囲気が増えてきている…

  • 目に見えない心の傷と向き合いながら、

    先日は、心療科受診の日でした。カウンセリングと、常備薬の処方を定期的に受けています。その日も医院は、私を含めて他の患者さん達で多かったです。 ところで、最近ですが私は、外からは目に見えない自分の心の傷が、意外と大きいことを自覚し、心の傷と向き合いながら暮らしています。 心の傷つまり、専門用語で心的外傷(トラウマ)は、一度傷つき、でも大丈夫と、もっと頑張らなければと頑張って、よけいに傷が大きくなり、それの繰り返しで、大きくなってしまったんだなと、カウンセリングを通じてわかってきました。 それは、焦りや、情けなさを思うときがある中の私にとって、ややショックでもあり、なるほどなといった悟りと納得感で…

  • 「まじめ」だけが成功するとは限らない、運もあると学んで、

    私は、子どもの頃から「まじめだね。」と、他人からよく言われていましたが、 今思えば、まじめなふりをしていた、私の馬鹿がばれないように隠していた。その奥底にあるのは、やはりじわじわとした不安感だったなということで。 その不安感はどこから来ているかといえば、親の不機嫌さや、親自身も不安とストレスにかなり陥っているなーと、そのとき子ども時代の私ですら感じていました。 最近は、いやここ数年は、ニュースなどでどうしても、親から子への虐待や苦しみなどの辛いあり様を知ってしまいます。 今は格差拡大や、心の面での助け合いが、色々と多様化と共に難しくなっているなーと、今の私は感じていますし、今も私は独身ですから…

  • 人にはそれぞれ長所もあれば短所もあるという基本に戻って、

    人にはそれぞれ良いところ長所もあれば、良くないところ短所もあるという基本を本で読んで再度認識し、気付いたこととして、 テレビや新聞などの報道ばかりに目がいくと、どうも片寄りがあるなと感じます。 例えば、あるときにAさんが良いことをして、褒め称えてさらに奥の奥まで良いように報道する、つまりAさんの長所ばかりが目立ち、短所は苦労など一部分とか上手く加工しているなと感じ、その逆はその逆のとおりに報道し、見ている視聴者の私としては疲れてしまい、テレビはあまり見ていません。ニュースなど必要な情報を時々見ているくらいです。でも、最近は少し気温が下がった一方で天気の急変や大雨など、注意しないといけない情報は…

  • 2019年の9月になり、

    2010年代の最後の秋となり、今日9月1日は「防災の日」とのことで、不安症の私にとって、空いた時間に防災用品を準備したり対応策情報をネットや本で学んでいますが、いざ災害、地震や津波などが起こった場合にきちんと対応しなくてはなりませんが、どうすればいいかわからずに立ち止まってしまうかもしれません。 でも、いざ災害のときには、どうなるのかはわかりません。本当に。規模や想定外のこともありますから、覚悟はしておこうと思っています。 私が当ブログを始めてからまだ1年弱ですが、こうした「防災の日」のことも含めて、さまざまなことを学び、他の方々のブログを読む機会も増えていろいろと進歩はありましたが、その進歩…

  • 寝なければならない眠れなさと、寝てはいけない眠たさの、不思議さに、

    最近私が思うには、例えば、明日朝早いので夜早く寝なければならないと頑張って眠りにつこうとしても、いっこうに眠れないストレスと、 日中の私事で寝てはいけない寝ずに頑張ろうと思っているときに眠くなってきて、ちょっと休憩、、と横になったとたんすぐに昼寝してしまってクヤしかったけどスッキリしたことと、 本当に、不思議だなあと思います。

  • 失敗しても、何度でも挑戦できるという状況なのか、

    私は、いまだに強迫・確認の繰り返しをするクセがあるため、外出するのに時間がどうしてもかかってしまいます。 そのため、心療科などの約束の時間に、余裕を持って着いて待っているということは少なくて、ほとんどが時間ぎりぎりや、時間が少し過ぎてしまいます。 工夫として、私がそういった心の症状があるため、もう前もって確認し、かなり前に余裕を持って外出するという方法があるかと思いますが、なかなか実現できていません。ここが、私として社会人として良くないなと自責してしまいます。自分が100%わるいことはわかってはいるのですが、わかっていてもどうしてもやめられない心の症状を持っている以上、それを受け入れて上手く自…

  • 強迫観念、強迫行為、確認繰り返しの正体は欲望なのか、それとも、、

    とあるテレビドラマで、警察関係の科捜研担当の方とか、医療品や健康食品などの製造担当の方やそれに関連する研究開発の方、原子力関連や血液検査などを担当されている方、は、仕事ではかなり神経質なところとずっと向き合うものと想像しますが、普段の日常の生活では、その方々は、強迫観念、強迫行為、確認繰り返しはあるのかな?と、ふと思いました。おそらく心が健全の方であれば、本当に事細かい関連ある仕事と、日常の生活とのメリハリある心の切り替えができているのではないかと私は推測ですが、そう判断しています。私であれば、どうなってしまうのだろう?症状がひどくなってしまうのではないか?と懸念してしまいます。 前回の心療科…

  • 残暑の中、時間をつくりギター練習続けています。

    ギターを始めてもう10ヶ月となり、最近は毎日時間をつくり、連日の残暑の中でギター練習を続けています。 「ハナミズキ」や「瞳をとじて」などの曲をギターソロ(ギター単独で歌の曲を弾く)や、ギター&ボーカル(ギター伴奏しながら自分で歌い)で練習しています。 それぞれギターの弾き方リズムは違い、また難しいながらもその乗り越えた達成感はあると感じています。 それでも、ネットでのテキストや、動画の中での各曲それぞれの人が、ギターの弾き方や雰囲気に違いがあって、それを見て私はまだ10ヶ月、まだまだだなあーと思っています。 そして、動画の中でギターやピアノなどを弾いている人もカラオケで参加して歌っている人も上…

  • 人の痛みや苦しみの実感は、やはり当の本人にしかわからない。

    人によっては中には、あえて痛みや苦しみを積極的に好むという余裕充分の方も、いるのかもしれませんが、 正直、素直に私は、痛みや苦しみはつらい方です。 人の痛みや苦しみは、いくらどんなに親しい友人や、恋愛で大好きなパートナーや、親族各人であっても、他人であるため同情や感覚的イメージはできても、真のその度合いや実感というのは、、当の本人にしかわからないと思います。 先日、私の母が単独で転んでけがをしまして、その後私が、車で病院などに送迎や介助をしたりして、なんとか専門の医師への受診ができ処方を受けたりして、そう感じました。 住居は山奥で、バスの本数は1時間に1~2本と少ない方で、病院に行くバスはない…

  • 暑い日々、こもって冷房何もしない疲労は大きいと実感。

    私としての実感ですが、ここ最近の猛暑日の続く日々、こもって冷房にずっとひたりっきりで何もしないことは、いちばん疲れないかと思いきや、実は意外と大きな疲労感を感じ熱中症っぽくなりました。 それは、先日この猛暑日の中、夕方や夜間も含めてやや涼しい時とか、日中でもわずかな時間でも軽い活動をし、水分塩分を補給しながら汗をかく方が、体調がわりと良いというか、心身が軽く感じました。 やっぱり、人間ですから何にもしていない時に限って、頭で色々と考え込んでしまいがちな傾向がある私ですから、脳が、心が、疲れてきてしまうようです。 ですので、暑い中でもほんの少しでも体を動かしていくと、いろいろと考え込まなくて済む…

  • 梅雨があけて、夏本番ですが、、

    梅雨があけて、夏本番となりましたが、私としては、うれしさ半分ゆううつさ半分といったところです。 ゆううつさとは、昨年の連日35度以上の猛暑日で、熱中症に時々かかっていたことです。今年はそうならないように気をつけなければなりません。水分や塩分をこまめにとることと、冷房を適度に使うことと、テレビで見ましたが、暑い中外に出るときは、やや冷たいペットボトルにするために、やや冷たい水などを入れて手に持って歩くと、手がある程度冷たくなり熱中症予防に良いそうだとのことですが、まだ私は試していませんので実感わかりませんが。 うれしさとは、多くの人々が夏休みをとるということで、私としてストレスが減ることとか、冬…

  • 肩がコリすぎて、またがんばりすぎを実感しています。

    最近の私は、家事労働や仕事探しや、ワンちゃんの暴れっぷりの世話、そしてギター弾きのやりすぎなど、強迫と向き合いながらで、またがんばりすぎを実感し、肩がコッてきたなあと実感しています。 以前、コンスタントに非正規での契約期限付きの仕事に従事していた時の私は、心身の疲れや、人間関係のストレスもありましたが、その反面、コミュニティーがあったりとか、仕事へのやりがい達成感もあり、そして賃金も発生していましたし、時間とともに活動をするというめりはりもありましたから、肩こりもほどほどでしたし、悪い面ばかりではなく良い面もありました。 しかし、今は仕事も見つかっていませんから、怠ければとことんと怠けられて疲…

  • 梅雨の中でギター弾いています。

    新しいワンちゃんがやってきて、元気に走り回っている中、私は気分なんとかそこそこながら、障がいと向きあいながら再就活も少しずつ歩む中、梅雨の中ですからムシムシとしている中、ギター弾いています。「ハナミズキ」の曲は、ギターソロでだいぶ弾けるようになりました。 やはり、練習の積み重ねで、上達感はありますね。 その一方で、新しく練習し始めた「瞳をとじて」の曲は、ギターソロであっても楽譜がとても難しく感じ、まだリズミカルな音楽になっていません。 また、積み重ねの練習で上達できればなと思い、頑張り過ぎないように練習するつもりです。

  • 新しいワンちゃんがやってきました。

    先日、新しいワンちゃんがやってきました。今年の2月にパピヨンのワンちゃんが他界し、約半年経って、地元の方が安価でゆずってくださり、チワワのメスのワンちゃんです。生後2ヶ月ほどで、クリーム色でかわいらしいなと思いましたが、まだ小さすぎますので、気をつけたいなと思います。

  • 再就活中にマクドナルド行ってホッとしました。

    先日、私は用事で都会に行きまして、そこにあるマクドナルドの一店に行き、コーヒーとパンケーキをいただきながら休憩していたのですが、店員さんの多様性に私はホッとしました。というのは、店員さんが若いスタッフの他に、中高年のスタッフさんも元気にあいさつをされていて、1980年代の私がまだ子どもの頃に、親とマクドナルドに行っていたときには、店員さんは元気な若い女性ばかりが目立っていた記憶があります。(私の勝手な思い出か、思い込みかは完全にはわかりませんが。)ですので、私の記憶が確かであれば、今の時代の移り変わりに柔軟に対応しているんだなと思います。 また、時々行くことがあるミスタードーナツ店でも、ドーナ…

  • 「眠らなければならない」と「仕事しなければならない」は似ている。

    ここ数ヶ月間、真剣に再就活していますが、最後まであきらめるつもりはありませんが、真剣になるのを一旦やめにして、自然的にいこうと思いました。 いくら真剣になっても、力んでいるだけで、疲れてしまいますから、前回のブログに記したように慎重にかつ、機をみていこうとあらためて悟りました。 「仕事しなければならない」とか、「近所の目が気になる」とか、「困るのは自分だ」とか、「自己責任だ」とかは、 「眠らなければならない」「睡眠をとらなければならない」「羊が一匹、羊が二匹、、羊が三匹、、、 ...羊がoooo匹、~、あー眠れない」とかと似ているなと思いました。なにか焦っている感じがしていると自覚できますので…

  • 不採用が ドミノ倒しのように続いています。

    最近もよくニュースなどで「人手不足」とよくいわれていますし、私も聞き飽きるくらいですが、いったいどうしてなのでしょうか? ハローワーク担当からのTEL応募も書類選考も、不採用がドミノ倒しのように続いています。 つまり最近の再就活では、面接や先方企業への見学へも全く進めていません。 私なりの見解ですが、たぶん都会のほうでは、若い人が採用されやすいかと思いますが、私の住んでいる田舎町は若い人が少ない感じで中高年の人々が多いです。そういった中での地元での、あるいは片道1~2時間かかる都会方面での、再就活は交通費支給上限の他に、性別ではじかれてしまっている感じがしています。女性の方が有利というかふさわ…

  • ひきこもり予防に、(2)

    私は40代中年でありますが、先日連続で毎日、この山奥の団地内の家の近所では日中道路工事がされていて、普段は閑静で落ち着く環境ですが、ここ最近は正直、騒音や工事員や道路誘導員の視線や日中ずーっといる感覚などで落ち着かなかったので、私は連日外に出ては、片道1~2時間かかるある都市や、街の図書館や、暑い日もあったりして水分塩分補給のためのお店でいっぷくしたりや、結局は最近は毎日朝早くから夕方頃まで外出していました。そのせいか、疲れてしまいました。 いつもの確認行為や強迫性障がいと付き合いながらのやりとりですし、ハローワークでの検索もしましたし、自分なりのできることをしたつもりです。交通費はもちろん自…

  • 今日もまた、不安な思いと向き合っています。

    2019年6月となり、今日もまた、私は強迫確認とともに不安な思いと向き合っています。ごみの確認とか、要するに捨てられない思いがまたあって、慎重さが出てきてしまいます。快方のきっかけにつながるのは、ネットや本読での強迫関連の快方へのヒントの情報文を参考にして、それをこころで実行することだと感じていますが、スッと、できないからまだ苦労をしているのですが。 特に今日は、自覚したこととして先日用事をしようとした計画が、今日になり不安やこころがまた重くなってしまって、それができずに、情けなく思い、全てネガティブになるかと思いきや、片頭痛予防と強迫でウォーキングをしてそれができて、とりあえずはポジティブな…

カテゴリー一覧
商用