searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

デスパパさんのプロフィール

住所
町田市
出身
東住吉区

生きやすく快適に生活をするにはどうすればいいか? 自問自答を繰り返し、記事にしています。 ミニマリズムに基づく生活や ダイエット、子育てについても書いてます。

ブログタイトル
なりそこないのブログ
ブログURL
https://desupapa21.hateblo.jp/
ブログ紹介文
デスパパと申します。 ミニマリズムを意識して、 生活する一児のパパ。 個人事業の傍ら、 ブログとYouTube活動。 365日ブログ毎日更新達成! ダイエットに終わり無し!
更新頻度(1年)

106回 / 365日(平均2.0回/週)

ブログ村参加:2018/11/03

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、デスパパさんをフォローしませんか?

ハンドル名
デスパパさん
ブログタイトル
なりそこないのブログ
更新頻度
106回 / 365日(平均2.0回/週)
フォロー
なりそこないのブログ

デスパパさんの新着記事

1件〜30件

  • 終活を難しく考えてはいけない。そのために今の生活をシンプルにする

    物を少なくしていく延長で終活を意識する人もいる。自分が死んだ時、残された人が困らないように物を残さないように生活する。確かに要らない物を残されたら残された人は困るが、良い物を残していれば残された人は喜ぶんじゃないだろうか? デスパパ(ブログ筆者)おすすめ商品。気になる商品をクリック! 残された人が困るのが、 誰に何を連絡しなければ?だ。 そこで電話帳オススメ!商品紹介! 若いうちに終わりを見据える 元気なうちにできる事はしておいたほうがいい。物の整理というのも結構体力を使う。体力以上に頭を使う。要る物要らない物の判断は若い人でも大変だ。それを高齢になってするとしなければならないのか?という感情…

  • 人が変わったかのように豹変する人へ。本当の人格は一体どれなのか?

    気持ちを抑える事は良い事なのか悪い事なのか?実はそれって結構みんな分かっているはず。気持ちを抑えて生活しているからストレスだったり、欲求不満だったり息苦しい社会を生きている。だからって気持ちのままに生きていれば赤ちゃんと同じだ。さてどうしたものか? デスパパ(ブログ筆者)おすすめ商品。気になる商品をクリック! 大声出せば本当の自分に出会えるかも? 室内で大声出しても大丈夫!な商品ご紹介! 本当の自分を隠していると? 気持ちのはけ口だったり発散する場所が必要なのはこれも当然みんな解っている事。でもそのはけ口ってどこなのかわからない人は結構いる人に対して吐き出すのか?物なのか。自分になのか?このコ…

  • 究極のお金の増やし方、究極の体重の落とし方、究極の・・・方法とは

    お金があるからお金使っちゃうわけですよ。お金ない人はお金使えませんから。使いすぎちゃって困る、なんてのは贅沢な悩みでもやっぱり無駄使いってのはお金持ちの人でもそうでない人にとってもいらないもの無駄使いもやっぱり無駄にお金を持ってるから使っちゃうもう何言いたいかバレそうなので結論から言うと デスパパ(ブログ筆者)おすすめ商品。気になる商品をクリック! 職場で缶コーヒー買うのなら 水筒にお茶持って行こう。 究極の方法 やっぱり使う分だけ持ってれば無駄な出費をしない訳ですよね子供に大金持たせると、まぁ見事にいらない物を買う事が多いだから親戚からもらったお年玉は親があずかるわけですよね。預かると言って…

  • 先を見据えて準備を整える事はストックを持つこと。それはミニマル?

    夏の間は衣類なども薄着で、冬服と比べると1/2、1/3くらいの布面積で済んでしまう。クローゼットや洋服棚の中にスペースもある。夏の間は過ごしやすい時期というわけだ。だが、これから寒くなってくると上着を一枚、手袋をはめるなど物が増える時期 デスパパ(ブログ筆者)おすすめ商品。気になる商品をクリック! インナーご紹介! インナーは年中着れるようなものを選ぼう! 先を見据えて準備をする 季節の変わり目は生活の変化に伴い、何か新しい事をしたいなと思う。寒い時期から夏に向けてするダイエットなどそうだろう。「変わらなければ!」と思う項目は、さっきまでの季節に自分が怠った事が次の季節へ持ち越されたという事な…

  • 「好きな事を仕事にしたい」と思う前の考えておかなければならない事

    出費を抑えて、収入を減らすという生活スタイルがある。ミニマル界隈でこれらをしている人もいる。収入を減らすという事は仕事量を減らすという事だ。仕事量を減らして、自由な時間を増やす。最小限主義の人は収入を減らし、出費を減らし、自由な時間で何をするのか? デスパパ(ブログ筆者)おすすめ商品。気になる商品をクリック! 好きなことを仕事に出来るYouTube まずは撮影用の三脚から!三脚ご紹介! 好きな事を仕事にするという素敵な言葉 生きていく上で必要なお金ってどれくらいかは人それぞれ。食事の量が変わればそれだけで食費が変わってくる。欲に対する出費も人それぞれ変わる。ハッキリとこれくらいですと金額を出さ…

  • 物を捨てなくなる事に快感を求めてしまうと、物を捨てる本質を見失う

    捨てる事に快楽を感じる傾向がある。物がたくさんある部屋を片付けていき、物を捨てて、スッキリしていく様は確かに気持ちいい。だけど何を思って捨てる物をチョイスするか?それすら考えずただひたすら物を捨てる人もいる。 デスパパ(ブログ筆者)おすすめ商品。気になる商品をクリック! 捨てる前にメルカリとかで売る! 梱包用の段ボール紹介! 捨てる事でハイになってはいけない ゼロからスタートするために物を捨てる人だっていると思う。これまた悪いわけではない。それなりの決心があるからゼロスタートをする。なんとなく物を捨てて喜んでいるのとはわけが違う。そもそもゴールもスタートも違うのだ。 物を捨てる重みを感じている…

  • 毎日苦痛の料理。なぜ料理が楽しくないのか?料理を楽しくする方法。

    生きていくうえで欠かせないのが食べるということ。色んな事を我慢しても食べることだけは我慢できなかったり、我慢してはいけなかったり。必要最小限な生活を過ごす人たちは食事とどう向き合っていっているのだろうか? デスパパ(ブログ筆者)おすすめ商品。気になる商品をクリック! 楽しいグッズで料理も楽しく!便利グッズ紹介! なぜ料理が楽しくないのか? 僕もミニマルな生活を過ごしている。食事はどうかといえば、食事もできるならミニマルにしたいと思っている。僕は結婚をしているし、料理を全くしない。出された食事を食べているので作る工程で無駄を省くという事はしない。 料理を作らない僕はどうやって食事をミニマルにして…

  • 楽して儲ける方法をどれくらいの期間行うか?そこまで考えているか?

    楽をして儲けたい。誰しもが思う事だ。楽をして少ない報酬でミニマルな生活を送るという人も多いが、それは正しいのだろうか?間違っているともいえないが、しっくりこない人の方が多いと思う。汗水流して仕事するという昔ながらの考えは今はもう通用しないのだろうか? デスパパ(ブログ筆者)おすすめ商品。気になる商品をクリック! 履いて楽チン、ルームパンツご紹介! 楽して儲ける方法とは? 「AIに仕事を取られる」。雑誌などであと何十年もしたらAIに仕事を取られるリストなどが上がっている。それを見て「大丈夫だろう」と思っている人は少し周りをよく見てほしい。確かに昔から見る店舗だったり職業が無くなっている。危機感を…

  • クローゼットの中のボリュームが多いのはなぜ?服の数だけのせい??

    クローゼットや洋服ダンスの中がパンパンになっている人。入らないからとまた洋服を収納する物を購入してしまう人。洋服は常に着る物で、物の様に比較的なんでもいいという訳にはいかない。手放して行くにも少し勇気と勢いが必要になる。 デスパパ(ブログ筆者)おすすめ商品。気になる商品をクリック! クローゼットの中をスッキリする方法は 沢山ある!スッキリグッズご紹介! クローゼット内のボリュームはなぜ? 夏服なんてペラペラの生地だからそれほどかさばらないが、冬服は結構かさばる。旅行なんか行く時も夏と冬じゃ全然かさばりが違う。僕はこの冬、服のかさばり問題をクリアしたのでその方法を書いて行こうと思う。 今年の冬は…

  • 間違っても自分で「世のため人のため」の行動だと口にしてはいけない

    信用できない人っていると思う。何を基準にして「信用できない」のかは個人次第だと思う。リアルでもネットでも信用できない人がいる。たとえばネットでの話。ブログでは偉そうな事ばかり言って、顔も見せない、部屋も見せない、持ち物も見せない。それなのに偉そうに色んな事を語る人。。それは僕の事だ。僕の事は信用してもらえているだろうか? デスパパ(ブログ筆者)おすすめ商品。気になる商品をクリック! 「世のため人のため」というセリフは 自分を大きく見せるため? だったらコチラ!シークレットブーツ紹介! なぜ自分でこのセリフを言う? ネットでよく見る。「自分の活動は人のため、世の中のためになればいいと思っている」…

  • 登録数が多い人の情報が正しいのか?情報を見極める基準は何なのか?

    同じカテゴリーで色んな人が色んな情報を発信している。ツイッターやブログ、YouTubeなどでその情報を目にするのだが、好みなどもあるかもしれないが、ためになる情報とためにならない情報ってある。その差って何なのだろうか? デスパパ(ブログ筆者)おすすめ商品。気になる商品をクリック! どんないい情報でも 耳の穴かっぽじって聞かなきゃ。 耳かきご紹介! どの情報が正しいのか? 発信者の好感度って結構大きい。好感度とはしゃべり方であったり、年齢、ルックスなど。年齢が近い人だから好感持てるとか、しっかりした年齢だから説得力があるなど。若い人がペラペラしゃべっているのを見て「若造が」と思う人は若い人の話は…

  • ミニマリストは備えてはいけないのか?ストックとミニマリストの話。

    備えあれば憂いなし。備える事は大事だが、何にでも備えていればそれはマキシマリストへの道。何が必要で何が不必要かこれもまた人それぞれで、結局「備えの感覚」次第で持ち物の多さが変わってくるのではないだろうか?何に備えるか?ヤバい時のために備えるのだ デスパパ(ブログ筆者)おすすめ商品。気になる商品をクリック! 誰であろうが、備蓄で助かる事が多いのは事実 非常食紹介! ミニマリストは備蓄してはいけない? もしトイレに入ってトイレットペーパーが無かったらヤバイ!という危機的状況を推測してトイレに余分にトイレットペーパーを置いておく。一つでいい?二ついるかな?とさらに予備を置く事でみるみる部屋にものが増…

  • 365日毎日ブログ更新をした感想と、実績は残るのかどうかという話

    この記事でブログ開始一年が経過して、365日毎日ブログ更新を達成した。長いようで早かった。最初はとりあえず書いて見ようから始まり、だんだんと解って行き、書く事にも慣れてきた。人ってやって行けばどうにかなるもんだな デスパパ(ブログ筆者)おすすめ商品。気になる商品をクリック! ブログを始めるにはまず、打ちやすいキーボードが必要 キーボードご紹介! このブログの意味 このブログはミニマリスト、ダイエット、子育て、節約、これらがテーマのブログであった。ミニマリストとしての記事が大半だ。本当は子育てや、ダイエットについて書きたかったが、ミニマリストとしての活動を早く終わらせたいという気持ちもあり、集中…

  • いい年の男性が使う絵文字はスタンプはモテ要素か?世間の反応は??

    僕が昔から気を付けていることがある。今回は男性主体の話だが、女性の人もぜひ読んで色々思ってほしい。 デスパパ(ブログ筆者)おすすめ商品。気になる商品をクリック! 自分で作ったスタンプなら 抵抗なく使える?LINEスタンプ作成したいならこちら! いい年の男性の絵文字やスタンプはモテ要素? 絵文字の歴史などはきっと文字ができる前、象形文字などが絵文字の始まりなのではないだろうか?鳥っぽい絵を簡単に書いて鳥と伝える。万国共通に伝わるかもしれない。でもこれは文字がない時代の話。今は文字で正確に気持ちや考え、状況を伝える事が出来る。 だから絵文字なんていらなんじゃないだろうか? と僕は書いているが、それ…

  • ミニマリストになるタイミング、それは衣替え。身近なチャンスである

    衣替えの季節は服を見直すいい時期だ。ただただ夏物から冬物へ入れ替えるだけだといつもの衣替えと変わらない。クローゼットやタンスの中がいっぱいの人は今がチャンス!最小限の服で生活をしようと思っている人にもチャンス デスパパ(ブログ筆者)おすすめ商品。気になる商品をクリック! 有意義な衣替えを。 収納ボックスご紹介! 衣替えはミニマリストになるチャンス! 衣替えをする前の時期に着た服がそのシーズンに必要だった服な訳だ。今が秋ならこの前の夏に着た服、それが自分の必要な夏服という事。今の内ならまだ夏の間どんな服を着てたか思い出せるはず。これらをリストにしておくと衣替えした後も何を着てたか思いだせる。 た…

  • 情報を広く浅く収取する事はいけない事なのか?それを音楽に例えた。

    音楽の話を例にして話して行こうと思う。音楽は常に新しい音楽が作られている。作り方も色々だし、歌う人も色々。でも名曲ってそれほどでない。何千何万と曲は作られるが、一年に一曲あるかないかの年もある。好みもまたあるが、それでも名曲は稀だ。 デスパパ(ブログ筆者)おすすめ商品。気になる商品をクリック! コレクションも広く浅くか? 要は飾り方。コレクションケース紹介! 広く浅くは悪いのか? 名曲は稀だが、人が一曲作るのにどれくらいの苦労があるだろう。曲を簡単に作れるソフトなどもあるが、作り手がこだわると、何十回と録り直しする作業もあるだろう。一曲の重みって人が命を懸けてまで作ってるものもある。聞き手がど…

  • 思い出捨てる前にやらないとダメな事がある。間違ったミニマリスト例

    部屋の物を整理してったり、減らして行ったりすると辿り着くのが「思い入れの強いもの」思い出の品となる。その物を見ると「あの時。。。」「あの人が。。。」と思い出す。人は物を見て思い出せる。これはすごく優れた機能であり、時に邪魔な機能である。 デスパパ(ブログ筆者)おすすめ商品。気になる商品をクリック! どうしても捨てたいものがあるなら せめてデータ化。スキャナ紹介! 思いで捨てないとダメ? よく聞く話が「思い出の物を捨てれない」という悩み。物を減らしていくと今度は一つ一つの物に所持の理由を見出す傾向にある。今まであって当然だった物に対して「これは要るのか?」と思い始める。ある種少し行き過ぎた思考だ…

  • ネットの情報は正しいのか?他人ブログの記事はどこまで正しいのか?

    僕は人の事を信用できない。そう言ってしまえば子供の頃に何かあったのか?というイメージを持つ人もいるかもしれないが、少しだけ言い変えると「人の言う事を鵜吞みにしない」というと少し共感してもらえる人もいるかもしれない。 デスパパ(ブログ筆者)おすすめ商品。気になる商品をクリック! ダイエットグッズをどう使うかはあなた次第! ネットの情報は誰が書いている? このブログでも僕がよく言ってている「他人の情報を鵜吞みにするな」。なぜどこの誰か知らない情報を鵜呑みにして取り入れようと思うのだろうか?その情報がウソかもしれない。そう疑う事はないのだろうか?情報発信者の何を根拠にその情報を信じているのだろうか?…

  • 外食でのお店選びで悩むなら、同じ店に毎度行くのも一つの方法だが。

    必要最小限主義にとって外食は大事なんではないだろうか?完全自炊と完全外食と極端に比べてみると、完全外食の方が食器や調理用具、調味料も要らない。必要最小限主義と現代社会の恩恵を受けて生活して行く人でもある。外食産業もうまく活用するのがベスト デスパパ(ブログ筆者)おすすめ商品。気になる商品をクリック! 外食で迷うなら家で食べるという選択も テーブルクロスご紹介! 優柔不断の理由 効率的な人がよく言うセリフ「迷う時間がもったいない」このために、服の数を少なくしたり、制服化したりして選ぶ作業を省いて行く。外食もそういう人が多い。ココのお店に行き、アレを食べると決まっている人がいる。もう何が何でも迷い…

  • ミニマリストの備蓄に文句言う前に、自分の保険は完ぺきかを見るべき

    このブログを書いたのは2019年10月12日。台風19号が今にも関東に上陸するかどうか?という段階で書いている。台風が来る前日はスーパーに非常食を買いに行く人たちであふれた。どれくらいの量の非常食を買うのかは人それぞれだ。あなたはどれくらいの食糧を買っただろう? デスパパ(ブログ筆者)おすすめ商品。気になる商品をクリック! 非常食紹介!備蓄は大事! ミニマリストと備蓄 非常食を買う時に何を基準にして買うか?たとえば3日間の非常食を買うとすると、一日三食、毎回お腹いっぱい食べれるほどの食糧を備蓄するだろうか?これをしてしまうとかなりの量になってしまう。家族が多ければその人数分増える。いったい非常…

  • ミニマリストが選ぶゴミ箱。目に見えない場所における物や、スリムな形状のゴミ箱紹介

    ミニマリストにゴミ箱は必要か? とりあえずスリムなゴミ箱 匂い漏れしないゴミ箱 自動で開閉するゴミ箱 開閉が特殊なゴミ箱 ゴミ箱は置かないとダメな物 どんなにぶっ飛んだミニマリストであっても、 生きている限りはゴミは出る。 生きるという事は消費する事。 消費すれば小さかれゴミは出る。 今日はミニマリストが選ぶ、ゴミ箱の紹介。 ミニマリストにゴミ箱は必要か? そう思っているこれからミニマリストを目指す人、 一度ゴミ箱のない生活をしてみてはどうだろう? 生活ができなくはないが、 それが果たして快適な生活なのだろうか? 物が少なく、快適な生活を送れなければ、 ミニマリストになる意味はあるのだろうか?…

  • 手帳はスケジュールだけじゃない。うまく手帳を使いこなす事の大切さ

    テレビの街頭アンケートで「家計簿をつけているか?」というアンケートの結果、家計簿をつけていない人が結構いる。家計簿をつけていない人が例えば、スケジュール管理をするための手帳なんて持っているだろうか?記帳するという事はマメな人じゃないとしない事だ。 デスパパ(ブログ筆者)おすすめ商品。気になる商品をクリック! 手帳をうまく使うにもツールが必要、 手帳便利グッズ紹介! 手帳をうまく使う人 手帳の話をする。手帳を持っている人はどんな事を書いているのだろうか?スケジュールをメインに書いている人が多いのではないだろうか?手帳というジャンルの中でスケジュール帳が一番メインになると思う。 スケジュールに波が…

  • 親子、夫婦でもミニマリスト同士でも相手の事を理解するのは難しい。

    家族と住んでいるとミニマルな生活は送れない。同じ思考の人と一緒に住まない限り自分にとってはいらない物が家にあるのは当然ですよね デスパパ(ブログ筆者)おすすめ商品。気になる商品をクリック! 男女共有にすれば、夫婦間でも物は減る。 男女共有バッグご紹介! ミニマリスト同士でも分かり合えない 男の人にとって女の人の化粧道具はいらない物だし女の人にとって男の人の髭剃りはいらない物だし子供のおもちゃは絶対にいらない、全部捨ててやりたいなんて思うのは当然です。 じゃ~いっしょに住んでる人にミニマリズム叩き込むか?ダメダメというかムリムリ片付けたいのに一向に片付かない~あの人の物がいっぱいあるから快適な生…

  • 宅配ボックスにもいろんな機能がある。防犯、保冷、防水、容量、自分に合ったボックスをお探しの人へ。

    極力、人に会わなくていい時代 ダイヤルロックなど多機能 折り畳み可能なボックス 複数受け取り可能なボックス ベンチとして使えるボックス 保冷機能付きのボックス 今使ってる宅配の量より少し多めを想定する。 コロナ禍で生活が少し変わった。 新型コロナウイルスが流行する前は ここまで宅配やデリバリーを使っただろうか? 外に出ないだけで、服に着替える事も 髪型を気にする事も、メイクも気にしなくていい。 宅配を活用する事で、沢山の物を手放せる。 これはチャンスだ。 極力、人に会わなくていい時代 ミニマリストにとって人に会わないという事は 余計な付き合いをする事もなく、 余計な手間をかける事もない。メイク…

  • 寝る前に布団の上でスマホを触る人必見。スマホで動画を快適に見るためのツール紹介!

    家にいる時間の中で 割といる場所がベッド、布団だ。 寝入るまで、ベッドの上でスマホを触る人も多い。 快適なベッドの上での生活を送るためには 快適なスマホを触る方法を考える事大事だ。 ベッドで動画を見る人のためのツール 今回はベッドの上で動画を見る人のための 商品を紹介する。 手でスマホを持ちながら動画を見る。 ついつい寝落ちしてスマホを顔の上に落とすなんて 事は無いだろうか? 気持ちいい睡眠、寝入りを考えているのであれば、 寝入るまでのスマホ生活も改善してみよう。 自由自在に固定できるスマホスタンド 仰向けで寝る人もいれば、横向いて寝る人もいる。 そういう人のために、自由が利くこのような アー…

  • 配線恐怖症の僕が実行したルーター周りの配線の整理、結果スッキリ!

    家の中の配線を見ると、どうにかしたくなる。コンセントからの配線を「無駄」と感じる。ワイヤレスにできる物はなんでもワイヤレスにするが、すべてがすべてワイヤレスにできる訳では無い。だが、なるべく短くしたり、上手く収納する事は出来る。配線も努力次第でどうにかなる。 デスパパ(ブログ筆者)おすすめ商品。気になる商品をクリック! 配線片付ける方法は 色々ある!配線スッキリグッズ紹介! 見て見ぬ振りができないルーター周り 一番配線でゴチャゴチャしているのがルーター周り。ソフトバンク光を利用している。家から太い配線が出てそれがルーターにつながり、そこからWI-FIへつながる。我が家は固定電話も二つあるのでな…

  • 電子マネー使用に落とし穴、ある?ない?上手に使う方法と考え方!!

    キャッシュレスの波はどれくらいの勢いで進んでいるのだろうか?電子マネ―などを使う人、使ってもらう人、それぞれ意見はあるだろう。レジなどの仕事の人はおつりを渡す手間がはぶけたりするのか、 はたまた逆にめんどくさくなったのか? デスパパ(ブログ筆者)おすすめ商品。気になる商品をクリック! 電子マネー対応スマートウォッチご紹介! ツールは使う人次第 キャッシュレス化によってお店に得があるのだろうか?電子マネーによっては検索対象になるという機能もあるみたいだが、職種によって検索に引っかからなくてもいい商売もある。何%か電子マネー会社にも取られるし、現金で支払った方がお店側にはありがたいのではないだろう…

  • 必要不必要の判断が出来ない人は人に迷惑をかけるものを捨てればいい

    不要な物を削って行く。人それぞれ不要な物は違って、男と女でもまた変わってくる。着飾っている人にとって華やかな洋服やアクセサリーは「必要な物」でありその逆の人にとっては「不要な物」になる。物の必要不要の判断の話は個人の話で、外で話す事は実は無駄に近い事になる。 デスパパ(ブログ筆者)おすすめ商品。気になる商品をクリック! 無香料な方がいい物。我が家は匂いを捨てました。 必要不必要の判断ができない人へ 必要と不必要は人それぞれ。着飾る服にも差が出てくる。服以外にも付属する物、アクセサリーや香水、こういった物もその人にとって必要であれば必要な物であって、無駄な物ではない。ただ、考え方を変えてみると、…

  • 電車で汗だくになってない?アウター選びはどこを基準にするべきか?

    寒いです。暖冬だ!と言っていたのがなんだかんだで冬は寒い。特に朝晩は冷える。家を出る前に防寒して外に出る。帽子なんかかぶっちゃうと目元しか見えないで外に出る外はそれでいいんですけどね電車とかバスとか室内とか暑すぎませんか?自分は暑がりののぼせ性なのでそれがつらいです。 デスパパ(ブログ筆者)おすすめ商品。気になる商品をクリック! 首元を温めれば実は結構暖かい。マフラーご紹介 電車で汗だくになってない? 通勤の話をしましょう。たとえば駅まで10分電車で30分ならば暖房でのぼせてる時間は30分寒い思いをするのは10分です。上着を脱げばいいのですが、荷物持ったりしてるのに上着脱ぐのが苦手 そんな僕は…

  • 「得」を求めすぎて「損」をしていないだろうか?損得の見極めのコツ

    食べる事が大好きな僕にとって、食べ放題という場所はパラダイスである。食べ放題なんて、、、って思う人いるかどうか解らないが、事実、食べ放題のお店にお客さんはいっぱいいる。みんな食べ放題が大好きなのだ。なぜみんな食べ放題が好きなのだろうか? デスパパ(ブログ筆者)おすすめ商品。気になる商品をクリック! コーヒー豆からコーヒーをいれる。これこそお得だと思う。 本当にお得? 食べ放題が大好きな理由に「お得」というのがあるだろう。支払った金額以上に食べて得しようという理由。これ結構難しい。かなりの量を食べないと得する事は難しい。よく食べる僕ですら元を取る事が出来ているかどうか謎である。 目の保養という理…

カテゴリー一覧
商用