プロフィールPROFILE

那良透明水彩画さんのプロフィール

住所
町田市
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
那良透明水彩画
ブログURL
https://ameblo.jp/nara-watercolor/
ブログ紹介文
私の水彩ギャラリーへようこそ。透明水彩で描かれた風景、静物、人物など、スケッチも展示しております。
更新頻度(1年)

99回 / 310日(平均2.2回/週)

ブログ村参加:2018/10/27

那良透明水彩画さんのプロフィール
読者になる

那良透明水彩画さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 11/06 全参加数
総合ランキング(IN) 21,314位 20,011位 21,643位 21,669位 19,892位 19,925位 19,813位 977,636サイト
INポイント 0 20 10 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 10 80 120 240 30 90 240 810/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美術ブログ 166位 152位 169位 165位 144位 141位 145位 8,228サイト
水彩画 42位 39位 45位 43位 38位 37位 40位 551サイト
今日 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 11/06 全参加数
総合ランキング(OUT) 11,580位 10,741位 9,607位 9,956位 10,984位 10,320位 9,982位 977,636サイト
INポイント 0 20 10 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 10 80 120 240 30 90 240 810/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美術ブログ 16位 15位 14位 14位 15位 14位 12位 8,228サイト
水彩画 11位 10位 9位 10位 11位 9位 9位 551サイト
今日 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 11/06 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,636サイト
INポイント 0 20 10 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 10 80 120 240 30 90 240 810/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,228サイト
水彩画 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 551サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、那良透明水彩画さんの読者になりませんか?

ハンドル名
那良透明水彩画さん
ブログタイトル
那良透明水彩画
更新頻度
99回 / 310日(平均2.2回/週)
読者になる
那良透明水彩画

那良透明水彩画さんの新着記事

1件〜30件

  • 写生する前に写真で磨こう!

    秋の季節、写生に最適! が、いざ出かけると、問題がいっぱい出てきた!現地の環境、天候条件、本人の身体、精神てきなストレスなど。なかなかいい場所を見つからない、…

  • 秋の紅葉風景を一緒に描きませんか?

    今日は私の水彩教室で水のある紅葉風景を描きました。皆さんはにじみ、ぼかしに少し苦労したが、描き続けばきっと上手くなる! デモ 今度は昭和記念公園で秋の風景写生…

  • 秋の横浜開港資料館

    この前A先生の水彩個展で横浜へ出かけました。 横浜開港資料館は、まだ緑と黄色いの葉っぱが混ぜっている状態、園内は太陽の光で明るい、園外は木の影がいっぱい、コン…

  • 良い天気なら外でスケッチ

    今年雨の日が多かったね、良い天気なら外光で写生しましょう! 近くの駅周辺を気に入ってます、秋になると木の変色が面白い。何と言っても、光と影が絵描きのポイントだ…

  • 朝日カルチャー教室でのデモ

    バルール(明暗)を意識しながら単純化を図る、新宿で2回目の水彩講義を行った。 教室の参加者は、目的とレベルさまざまですが、基礎力の重要性はみなさんに伝え、すぐ…

  • 一年前からスタートした

    ブログを開設して一年に立ちました。 なん年前も試しに書いたが、二、三ヶ月だけで続かなかった、今回はなんとか続けたいと決心し、一行でもOK!まず書かなっきゃ始ま…

  • 水彩風景30分デモ

    この前展示した秋の公園風景のデモです。 大まかな下描きで位置を示す。 まず単純な背景と地面、乾いたら2本の木を描く。 続いて木の影と背景(建物)の窓加える。 …

  • 黄色いを染める時期

    中国の諺:一場秋雨、一場寒。秋の雨が来ると一段寒くなるね! 葉はそろそろ黄色いを染める時期、写生は最適だ。    荷尽已无擎雨盖,菊残犹有傲霜枝。一年好景君须…

  • バルールの訓練は継続的に

    昨日、朝日カルチャーセンター新宿教室で僕の水彩講義を行った。 単純なモチーフ(バラ)を使って、バルール(明暗関係)を観察と比較、まず最も明るい部分と暗い部分、…

  • 水彩でデッサンを試み

    従来の水彩画は、淡彩や線画、細密画やイラスト風などが一般的に認識されてます。初心者やシニアの方は基本なデッサン訓練を受けることなく、画面の明暗関係や空間意識な…

  • 無駄のない水彩画を目指せ

    アメリカ人アンディエヴァンセンさんは僕の好きな水彩画家です。 彼の画風は、シンプルで自然派、無駄は一切ありません。バルールに対する魅力的な教学方法もわかりやす…

  • なっなんという?この上品さ!

    水彩画オリンピック団体競技なら、ロシアが間違いなくチャピンだろうと思う。いままで世界の水彩画、ロシア人水彩画家のレベルが高い、絵のセンスやテクニック超一流、し…

  • イライラ満喫!

    5年間近い使っているMacbookは、電池が切れ充電はできなくなった!ずっと仕事で使い、この二日だけでイライラ満喫。 新しいものを買うより自分で電池を交換、…

  • 秋の風景で気分転換!

    花ばっかり描いたが、少し疲れ気味。秋の風景で気分転換! そうです、常に新鮮な感覚で絵を描くのが大事!    

  • 「バラ」を描く水彩体験レッスン

    今日は「バラ」を描く水彩体験レッスンを実施しました。 2時間のレッスンで、私は30分デモを実演。参加者の皆さんも真剣に取り込んで、楽しみました。 今回の描きポ…

  • 9月19日 透明水彩で「花」を描きませんか? 

    「バラ」を描く、 無料体験レッスンです! 風景や花(静物)、人物など毎回異なるテーマで、月一回無料で水彩画体験レッスンを実施します。何方も無料でご参加いただけ…

  • 花を描くなら、地道な練習が必要

    水彩画はテクニカル性の高い画種で、上達するため地道な努力は欠かせない。 普段、花の絵をするとき、主役の花部分が上手く描けず、がっかりしたことがあるですね。完全…

  • 花を描くなら、地道な練習が必要

    水彩画はテクニカル性の高い画種で、上達するため地道な努力は欠かせない。 普段、花の絵をするとき、主役の花部分が上手く描けず、がっかりしたことがあるですね。完全…

  • 単純化を極める水彩作品ー花

    John Yardleyさんは単純化を極めるイギリス画家です。Yardleyの水彩画は、詳細より光と色の正確さに反映し、洗練な筆さばきで全体感のある画面を演出…

  • さりげなく花を描く

    最近描いた花の水彩です。詳細を拘らなく、花から受ける雰囲気、フィーリングが一番大事かなと思う。 一枚30分程度。     水彩講座の知らせ   

  • 水彩巨匠アルバロさんは来日前に

    あの世界の水彩画家アルバロさんが今年11月、日本にやってくるそうです。日本の水彩(協会、画会)は世界的な交流は少ない現状だが、アルバロさんの来日は日本の水彩に…

  • 水彩講座のご案内

    この秋の10月に僕の水彩講座が始まります。ご興味のある方はぜひご参加下さい!   

  • 人物画はしっかり下書きを

    前回、若い頃のピカソの人物画が上手くないという話でしたが、全くのウソ! ですが、やはり人物を描くならデッサン力はかなり重要! ここで女性人物画の描き手順を披露…

  • 今日描いた若い女性モデル

    人物画が難しいとよく言われる。 なぜ人物画は難しいというと、人間は自分の顔(体)をよく知っているからだ。顔や身体を基準化し、少々のズレでも違和感を感じてしまっ…

  • ユーロッパの室内景色

    半年前、一時的ユーロッパの室内景色を興味を持ち、彫刻と絵画の飾られた室内に光を浴びられ、ゴージャスな雰囲気を魅了された。    

  • 少し涼しげになれば

    暑い日が続く…… 我が家2階のエアコン1台故障、去年も別部屋1台交換したばかりだが……まあ年代物だから、来年はどうだろう。 対策として、2階は1台だけフル稼…

  • 写生か?写真か?

    写真は発明される(約200年)前、画家たちは100%写生から絵を描いてきた。本格的外光写生を始めたのが印象派の画家たちだが、歴史は意外と短い。 外光で写生、空…

  • 北海道写生の旅( 四)

    美瑛の西北の丘を見物後、知らない道で無策漫遊、ちょっと名前の知らないところにたどり着いた。素敵だな、一枚描こう! 写生の途中画面 写生(写真をモチーフ)とは、…

  • 北海道写生の旅( 三)

    北海道の旅はいい思い出の旅でした。 外光で写生をするなら北海道の大自然がベストな選択だと思う。 この度は自分にとって貴重な経験を得た、多少の心得はみなさんにシ…

  • 北海道写生の旅(二)

    札幌でレンタカーを借り、富良野へ出発。 少々山の道を越えると絵になる大自然の風景が広がる、道路両側の畑、丘の斜面に黄金色の小麦、花畑、牧場が延々続く、そして遠…

カテゴリー一覧
商用