住所
出身
ハンドル名
冷えとりホタルさん
ブログタイトル
冷えとりホタルの道案内
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/hietori_life/
ブログ紹介文
「冷え取り健康法」を実行されている方のお役に立つようにお手伝いをさせていただきたいと思います。
自由文
-
更新頻度(1年)

43回 / 214日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2018/10/23

冷えとりホタルさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 07/16 07/15 07/14 07/13 07/12 07/11 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 966,631サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 40 0 0 0 10 0 0 50/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
料理ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 33,732サイト
常備菜 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 71サイト
健康ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 31,116サイト
冷えとり健康法 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 400サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 67,841サイト
あたたかい暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 97サイト
今日 07/16 07/15 07/14 07/13 07/12 07/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 56,410位 89,175位 61,250位 39,558位 32,441位 32,552位 32,665位 966,631サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 40 0 0 0 10 0 0 50/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
料理ブログ 2,318位 3,246位 2,527位 1,739位 1,522位 1,525位 1,532位 33,732サイト
常備菜 7位 10位 9位 4位 3位 3位 3位 71サイト
健康ブログ 885位 2,075位 1,039位 538位 366位 370位 360位 31,116サイト
冷えとり健康法 18位 36位 18位 13位 11位 11位 12位 400サイト
ライフスタイルブログ 4,712位 7,082位 5,027位 3,566位 3,097位 3,087位 3,110位 67,841サイト
あたたかい暮らし 4位 8位 4位 2位 2位 2位 2位 97サイト
今日 07/16 07/15 07/14 07/13 07/12 07/11 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 966,631サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 40 0 0 0 10 0 0 50/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
料理ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 33,732サイト
常備菜 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 71サイト
健康ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 31,116サイト
冷えとり健康法 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 400サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 67,841サイト
あたたかい暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 97サイト

冷えとりホタルさんのブログ記事

  • 📝 脳と腸はつながっているというお話

    ❇️ 少し前の新聞に、神経内科のお医者さんが興味深いお話を書かれていました。ヒトの卵子が受精後、最初にできるのは、“腸”だそうです。肛門から管が延びて、口までひと続きの消化管と神経管が出来て、この終末が脳になるということで、常に、脳と腸は影響し合う形だと

  • 🍀 症状を治すにはー🙄

    🍀 症状は、体(主に、内蔵)に、溜まっている毒が出ている状態のことです。ですから、出ている毒が体外に出ていって無くなってしまえば、症状は消えます。しかし、例えば、頭痛や五十肩など辛い症状を抱えながら、「少しずつ毒は出ていっているのだから、痛みなどもいつかは

  • もともと症状は毒出しなんです。

    例えば、私達が食事の時に、細菌などで傷んだ物を食べて、食中毒になったとします。こういう時は、ほとんどの場合、食べた物を吐いたり、また、下痢をしたりといった症状が出ると思います。時には、熱が出ることもありますね。これらの症状は、身体が食中毒の原因になってい

  • 🍀「症状の意味」から学ぶものは?

    前回まで、進藤義晴先生が講演会でいつも話されていた「症状の五つの意味」について、紹介させていただきました。これは、実は、病気の事だけを意味しているわけではないんですね。かなり前の事ですが、ある人が特殊詐欺にあったそうです。つまり、今も社会問題になっている

  • 😓 症状の意味その5 進藤先生講演より

    ✳️ 進藤義晴先生の講演会より✳️🎤 症状の意味の五番目は、内蔵を保護しているということです。例えば、口内炎ができますね。だから食べにくい。あるいは、虫歯ができて痛い。歯茎が腫れて痛くて食べにくい。アゴの関節が痛くて、口が開かなくて食べにくい。これらは、

  • 😓 症状の意味その四 進藤先生講演

    ✳️ 進藤義晴先生の講演会より✳️🎤 症状の意味の四番目は、“鍛錬(たんれん)”ということなんですね。症状が出ると、痛いとか苦しいとか色々ありますわね。そうすると、これに耐えて強くなるとー。これによって、病気に勝てるということなんです。だから、すぐに楽にし

  • 😓 症状の意味その3 進藤先生講演

    ✳️ 進藤義晴先生の講演より✳️🎤 症状の意味の三番目は、排毒作用いうことなんですね。五臓六腑に病気の毒がありますね。この毒を外へ外へと出してくる。肺や消化器にある毒を鼻の方へ鼻汁にして出すということですね。それから、消化器の毒を膝の方へ痛みとして出すと

  • 😓 症状の意味その2 進藤先生講演

    ✳️ 進藤義晴先生の講演会より🎤 症状の意味の二番目は、「肩代り」ということですね。五臓六腑が一番大事ですから、これがダメにならないように肩代りをさせているんです。鼻が悪いとか、膝が痛いとか色々ありますよね。鼻が悪いというのは、もとは肺と消化器が悪いんで

  • 😓 症状の意味その1 進藤先生講演会

    ✳️ 進藤義晴先生の講演会でのお話です。🎤 症状が出るということには、五つの意味があります。第一の意味は、「病気があるよ」ということを知らせてくれている。大抵、「○○病」という病名は全部、その症状につけた名前なんですね。「本態性高血圧」なんていう病気があ

  • 🙂💐感情の乱れによる“冷え”

    映画やテレビドラマなどで、出演者が感情を激しく高ぶらせ、そのまま倒れてしまうというシーンが出てくることがあります。日常では、このような激しい感情によって、一瞬にして体に異変が起きるということは、あまりないかもしれませんが、感情や気持ちは体の状態と深く関係

  • 🙄高血圧を考える✏️

    最近、日本高血圧学会から、高血圧症とされる数値が発表され、該当する人は早期に治療をするようにマスコミなどを通して呼び掛けられています。高血圧を放置すれば、脳卒中や心疾患などのリスクが高まるということで、治療としては、血圧を下げる薬(降圧剤)の服用が勧められ

  • 🍱😟食べ過ぎによる“冷え”

    前回、誰でも足もとの冷えによって、全身の血液循環は悪く、あまり内蔵の働きも良い状態ではないということを書きました。それでは、このような時に、食べ過ぎをしたらどうなるのでしょうか?体に必要な量は吸収されますが、食べ過ぎで余った分は、“毒”となって溜まるか、

  • 🦍 もともとある“冷え”について

    以前、NHKのテレビ番組の中で、人類がこれまでの進化の過程で背負ってしまった病気について、特集をしていましたがご覧になりましたか?その病気は、“心臓病”ということでした。つまり、人間が立って歩くようになったことで、体は、脳の量が増えても支えることができるよう

  • 🙄 心掛けと病気

    進藤義晴先生は、講演の中で「病気になるのは、心掛けが悪いからです」と常におっしゃっています。心掛けが悪いと言われても、自分がそうだとはピンとこないかもしれません。例えば、近所や職場、また、家庭内でいつもトラブルを起こしていたり、時には、犯罪を犯す人につい

  • 🍀 病気は日常生活の中で治す!?  講演会より

    ✳️ 進藤義晴先生の講演録より✳️🎤 私が、体の具合の悪い人に「足もとを温めなさい。お風呂に入りなさい。食べ過ぎを止めなさい」と言うと「それで治るんですか?何もせんでいいですか?」って聞かれます。私は、何もせんでいいわけではなく、今、ちゃんとやることを言

  • 🍀 心と病気  講演会より

    ✳️ 進藤義晴先生の講演録より抜粋しています。✳️🎤📝体が悪いというのは何故かというと、これは心掛け、その他、色々と生き方に間違いがあるので、間違った生活をしているから体が悪くなる。こんなことは、何千年も昔から、中国の医学では“心身一如(しんしんいちにょ

  • 🚩冷えとり健康法は生き方を見直す健康法

    最近、西洋医学の学会を始め、新聞やテレビなどのマスコミを通して、病気は、毎日の暮らしの中で作られているということが以前よりも一層広く言われるようになってきました。いわゆる“生活習慣病”です。例えば、糖尿病、ガン、高血圧などなど、最近では、認知症もこれに入

  • 😣 歯も内蔵と繋がっていたという体験 

    かなり前のことです。冷えとりを始めてから、虫歯の治療で被せてあったものがぽろっと取れてきました。その結果、歯には大きな虫歯の穴が現れました。すぐに、痛みが出るかと思っていましたが、不思議なことに痛くなりませんでした。そして、前にも書きましたが、甘いものを

  • 😣毒出しの形1⃣ 病気のやり直し?🏥

    今までに、ほとんどの人は大なり小なり病気になったことがあると思います。そして、その時々の病気の状態によっては、病院で治療をしてもらったことも多いと思います。例えば、風邪や湿疹、頭痛、腹痛、下痢、花粉症などなど、これらのすべての症状は、体からの毒が出ている

  • 🍙 旬を食べましょう! 🍠

    春は、一年の中で最も沢山の種類の山菜が採れる時期です。冬の土の中でじっと寒さに耐えていた植物は、暖かい春が来ると一気に活動を始めます。その代表として、山菜は春の味覚として、各地で食べられています。山菜は、苦味や渋みなど舌に独特の味覚を感じますが、これは、

  • 😴 夜 眠れないときは半身浴 🌛

    夜、なかなか寝付けない時がありますよね。私は、長年にわたり、ちっとも眠れなくて悩んでいました。鬱々と布団の中で明け方まで過ごし、翌日、体や頭の重さを抱えての仕事はとても苦痛でした。冷えとり健康法を知って、「夜は、毒出しの時間」ということと「冷えが原因で眠

  • 😖 虫歯も毒出しだったという体験 🍬

    私は、こどもの頃より虫歯で痛い思いをしてきましたので、大人になってからは、歯の治療をしっかりとして、定期検診や虫歯予防にも気を使っていました。しかし、冷えとりを始めると治療が済んでいるはずの歯に色々異変が起きてきました。まずは、歯に詰めてあったものが次々

  • 🌷春は感情が乱れます❗

    体は、一年中、同じ状態ではなくそれぞれの季節毎に変化しています。春は、“肝臓”が活発に働く季節です。つまり、肝臓に溜まっている毒が出てくる季節ということです。そのため、肝臓と関連した症状が出やすくなります。🌸 感情の乱れという形で、毒が出ることもあります

  • 😣 内蔵と症状について

    東洋医学では、すべての内蔵には、それぞれ関係のある所(部位)があると考えられています。つまり、内蔵に疲れなどの毒が溜まった時に、毒を関係した所に移すことによって内蔵の働きを停滞させないようにしているのです。(これを肩代わりとも言います)そして、この毒は送られ

  • 😋 味覚と病気 ☕️

    東洋医学では、内蔵と味覚はとても関係が深いと考えられています。日頃、その日の気分で色々なものを食べていると思っている方が多いようですが、実は、食事の味覚は体調によって、かなり影響を受けています。自分の味覚(味付け)を知ることで、体の状態を知ることもできます

  • 🍰 スウィーツブームに乗せられないようにー ① 🍫

    毎年、新しいスウィーツが次々に登場しては、ブームを作り出していますね。しかし、甘いものは、体に様々な悪い影響を及ぼしますので、気を付けてください。🍦 もともと甘いものには、細胞を弛緩(しかん=ゆるむ)させる作用があって、口にするとフワッと体の緊張がほぐれ、気

  • 😔 毒の出かた 病気があって始めた場合①

    冷えとり健康法を始める方の中には、これまで病気で悩んで来られた方が多くいらっしゃいます。それで、熱心に取り組まれるのですが、時には、不安に思われることもあると思いますので、ちょっとお話しさせていただきます。🍀 病気に対して、世間一般で捉えられている考えと

  • 🙄 毒の出かた 病気があって始めた場合②

    ✳️ 毒の出かた 病気があって始めた場合① の続きです。🍀 毒を出す力が強くなって、別の毒が出てくるようになります。ある程度、毒が出てしまうと再び、毒出しが始まることがあります。つまり、治癒力をつけた体は、今まで出せなかった毒を次々に出すようになります。

  • 🍚食事はよく噛むこと 2   進藤先生講演

    ✳️ 進藤義晴先生の講演録より抜粋しています。✳️🎤 よく噛むとなぜ良いか?それから非常に大事なのは、アゴとアゴの関節が鍛えられるという事があるんですね。アゴの関節は、生命力の中心を意味するんです。世間で言われているように、この頃の子どもは歯並びが悪い。

  • 🍙食事はよく噛むこと 1   進藤先生の講演

    ✳️ 進藤義晴先生の講演録より抜粋しています。✳️🎤 よく噛むとなぜいいか? 栄養学の方の研究では、食べ物が細かくなって、唾液とよく混じって消化吸収が良いからだという解釈をしていますね。それはある程度当たっていますけれども、一番大事な事は、食べ物と心の交流