プロフィールPROFILE

tk89naviさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
三度の飯より野球観戦
ブログURL
https://www.tk89navi.net
ブログ紹介文
年間100試合以上観戦する野球オタクが 高校,大学,社会人のドラフト候補選手を追いかけます
更新頻度(1年)

56回 / 314日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2018/10/23

tk89naviさんのプロフィール
読者になる

tk89naviさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,347サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 80 250 220 350 300 210 150 1,560/週
野球ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,533サイト
社会人野球 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 78サイト
大学野球 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 81サイト
野球情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 188サイト
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 76,797位 76,568位 76,565位 76,500位 978,347サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 80 250 220 350 300 210 150 1,560/週
野球ブログ 圏外 圏外 圏外 695位 693位 698位 701位 8,533サイト
社会人野球 圏外 圏外 圏外 7位 7位 6位 6位 78サイト
大学野球 圏外 圏外 圏外 9位 9位 8位 9位 81サイト
野球情報 圏外 圏外 圏外 9位 9位 9位 9位 188サイト
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(PV) 7,820位 7,618位 7,706位 7,849位 7,778位 8,222位 8,225位 978,347サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 80 250 220 350 300 210 150 1,560/週
野球ブログ 74位 68位 68位 69位 68位 77位 74位 8,533サイト
社会人野球 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 78サイト
大学野球 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 81サイト
野球情報 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 188サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、tk89naviさんの読者になりませんか?

ハンドル名
tk89naviさん
ブログタイトル
三度の飯より野球観戦
更新頻度
56回 / 314日(平均1.2回/週)
読者になる
三度の飯より野球観戦

tk89naviさんの新着記事

1件〜30件

  • 【高校野球】日大三vs帝京 観戦レポート

    どうも.tk89naviです. 今回は2019秋季都大会準々決勝の観戦レポートです. この試合が神宮第二球場で行われる高校野球最後の公式戦となりました. 以下,敬称略 スタメン 先攻:帝京 3 武者(2年①) 6 武藤(1年⑤) 8 加田(2年⑧)主将 2 新垣(2年②) 4 小松(2年④) 9 御代川(2年⑨) 5 阿出川(2年⑮) 7 田巻(1年⑦) 1 田代(2年⑩) 後攻:日大三 8 渡辺

  • 【ドラフト2019】上位指名24人の考察

    どうも.tk89naviです. 今年終わってしまったドラフト会議. 今回は上位24名の振り返りをしていきます. 因みに昨年の記事はこちら.(18人当たってました) 以下,敬称略. 上位24人の予想と結果 今回予想した24人はこちら↓ 予想 高校生12,大学生9,社会人3で投手14,捕手4,内野手4,外野手2と予想. 予想する上での各選手のコメントはこちらを参照(コメントできなかった選手もあるが..

  • 【ドラフト2019】オリックスバファローズのドラフト上位指名について

    どうも.tk89naviです. ドラフト会議までいよいよ4日となりました.唐突ですが今回はタイトルの通り今年パ・リーグの最下位に沈んだオリックスの上位指名についてだらだらと書いていこうと思います. 以下,敬称略 補強ポイント 5年連続Bクラス.今季61勝75敗7分で借金14.チーム打率.242はリーグ最下位,チーム防御率4.05はリーグ5位に低迷.チーム防御率4.35でリーグ最下位ながら貯金18個

  • 【ドラフト会議2019】上位指名24人は誰だ?!

    どうも.tk89naviです. 早いものでドラフト会議まで2週間となりました.昨年はドラフト前日に24人の予想記事を投稿(18人正解)しましたが,今回は志望届の提出を締め切ったまさに今,上位24人の予想をしてみたいと思います. ※敬称略 過去の指名 24人を予想するにあたりまずは過去のドラフト上位指名についてみておきたい.過去10年分の上位24人は下記の通りである.(2位選手の数字は指名順,青文字

  • 【首都大学野球】日体大vs東海大 観戦レポート

    どうも.tk89naviです. 今回も首都大学野球秋季リーグ戦(1部)のレポートです. 以下,敬称略 スタメン 先攻:東海大 3 千野(4年=東海大相模) 8 宮地(4年=東海大相模) 6 杉崎(4年=東海大相模) 2 海野(4年=関西) 9 藤井健(4年=大阪桐蔭) 4 植村(4年=広陵) D 小玉(2年=東海大菅生) 5 串畑(3年=広陵) 7 高田誠(2年=広陵) P 山﨑(3年=明石商)

  • 【首都大学野球】東海大vs大東文化大 観戦レポート

    どうも.tk89naviです. 時間が経ってしまいましたが,首都大学野球秋季リーグ戦(1部)の開幕戦についてレポートしていきます.今回からブログの構成をモデルチェンジしました. 以下,敬称略 スタメン 先攻:東海大 3 千野(4年=東海大相模) 8 宮地(4年=東海大相模) 6 杉崎(4年=東海大相模) 2 海野(4年=関西) 9 藤井健(4年=大阪桐蔭) D 小玉(2年=東海大菅生) 4 植村(

  • 【侍JAPAN壮行試合】高校代表vs大学代表はドラフト候補が続々登場!

    どうも.tk89naviです. またまたご無沙汰してしまいました. 今回はアマチュア野球ファン大注目の侍ジャパン壮行試合を観戦してきたのでレポートしていきます.今秋のドラフトで指名が予想される能力の高い選手が目白押しですが,本記事では個人的に気になった選手(ドラフト指名対象選手)を厳選して取り上げたいと思います. 昨年の壮行試合 この壮行試合はドラフトにおいては非常に重要な試合である.昨年の壮行試

  • 【高校野球】夏の甲子園2019 ベスト8予想

    どうも.tk89naviです. 久々の投稿となりました.大変ご無沙汰しておりましたが,本日から開幕する甲子園大会のベスト8予想をしてみたいと思います.今回は都合上センバツ2019の予想みたく1試合ずつの予想は行わずサクッと8チーム挙げます. ※以下,敬称略 第1ブロック 岡山学芸館vs広島商 筑陽学園vs作新学院 まずはセンバツベスト8の実力と経験値を買って筑陽学園と予想.投げては本格派右腕の西舘

  • 都市対抗2019 優勝予想

    どうも.予想するだけ予想して振り返りをしないブロガー・tk89naviです. 開幕直前になってしまいましたが,今回は第90回都市対抗野球の優勝チーム予想をしておきたいと思います. はじめに 社会人野球はどのチームも実力が拮抗しており,優勝チームを予想するのは困難である. 私個人としては関東エリアの予選を数試合観戦してはいるものの,それ以外はオープン戦等で見たチームが多少ある程度.基本的に関東圏以外

  • 捕手が大豊作の今秋ドラフトを考える ~パ・リーグ編~

    どうも.tk89naviです. 捕手にスポットを当てて各球団の捕手事情を考察する回, 本記事はパ・リーグ編です. セ・リーグ編はこちら 過去のドラフト まずは過去10年のドラフトをパ・リーグ球団別にまとめる. 赤文字:1シーズン100試合以上の出場経験がある選手 ~ここから敬称略~ パ・リーグの捕手事情 今回も各球団の捕手を年代別に一覧表にした. 赤文字:左打ち 西武 炭谷移籍による補強は無く,大

  • 捕手が大豊作の今秋ドラフトを考える ~セ・リーグ編~

    どうも.tk89naviです. 久々の投稿となりました. 早いものでドラフト会議まであと4ヶ月です. 一番の目玉は大船渡・佐々木朗希投手ですが, 今年は捕手に注目選手が多いのが特徴です. そこで今回は,捕手にスポットを当てて,各球団の捕手事情がどうなっているのか,少し掘り下げて考えてみたいと思います. 過去のドラフト まずは過去10年のドラフト(育成除く)をセ・リーグ球団別にまとめた. (本来はパ

  • 【都市対抗西関東予選】JX-ENEOSvs東芝はエースが粘りのピッチングを披露!

    どうも.tk89naviです. 前回に引き続き都市対抗野球西関東予選 代表決定リーグ戦3試合目の観戦レポートです. スタメン 先攻 東芝 16岡部(旭川大-國學院大) 27小川(八王子-上武大) 33金子(飯塚-九州共立大) 44松本(横浜-立教大)主将 55吉田(岡山理大附) 6D福山(東海大相模-駒澤大) 79石川(東海大望洋-東海大) 82柴原(履正社-日本大) 98長沢(佐野日大-日本大)新人 P 岡野(聖光学院-青山学院大) 後攻 JX-ENEOS 1D田中(帝京-東洋大) 26渡邉(文星芸大附-國學院大)主将 39岡部(帝京-立教大) 43山﨑(慶應義塾-慶應大) 57村上(松山東-明治大)新人 65川口(横浜-法政大)新人 78松本(桐光学園-慶應大) 82小林(仙台育英-富士大) 94真鍋(早稲田実-早稲田大) P 大場(日大三-筑波大) ※青文字:左投げまたは左打ち 試合内容 先発はエネオス・2年目右腕の大場遼太郎投手,東芝・3年目右腕の岡野祐一郎投手でスタート.エネオスは岡野投手に対し左打者7人をスタメンに並べた. 先制はエネオス.3回裏,1死から9番・真鍋選手が死球で出塁すると,2番・渡邉貴美男選手がライトオーバーの適時二塁打を放って1点を先取.(T0-1JX) 5回表,東芝が大場投手をとらえる.先頭の8番・柴原選手が出塁すると,1番・岡部選手が真っ直ぐをレフト前にクリーンヒット,続く2番・小川選手の打球をレフトが落球し1死満塁のチャンスを作る.ここで3番・金子聖史選手が初球をとらえ,センター横に走者一掃の適時二塁打を放って逆転に成功.(T3-1JX) 5回裏のエネオス.先頭の9番・真鍋選手が右安で出塁し,犠打と四死球などで2死満塁のチャンスを作ると,5番に座ったルーキー・村上貴哉選手が左前適時打を放って1点差とする.(T3-2JX) エネオスは6回2死から大場投手からルーキーの藤井聖投手(富士市立-東洋大)にスイッチ.6,7と東芝打線を抑え,8回も引き続き登板するもここで制球が乱れる.先頭の7番・石川選手が四球を選び,犠打の後9番・途中出場の佐藤旭選手(慶応-慶応大)も四球,更に1番・途中出場の望月涼太選手(東大阪大柏原

  • 【都市対抗西関東予選】MHPSvs東芝はドラ1候補が登場!試合は接戦に!

    どうも.tk89naviです. 今回は都市対抗野球西関東予選 代表決定リーグ戦の観戦レポートです. スタメン 先攻 東芝 16岡部(旭川大-國學院大) 27小川(八王子-上武大) 33金子(飯塚-九州共立大) 44松本(横浜-立教大)主将 55吉田(岡山理大附) 6D福山(東海大相模-駒澤大) 79石川(東海大望洋-東海大) 82柴原(履正社-日本大) 98長沢(佐野日大-日本大)新人 P 宮川(東海大山形-上武大) 後攻 三菱日立パワーシステムズ 18八戸(清峰-西南学院大) 26矢野(福岡第一-北陸大) 39常道(東海大菅生-東海大)主将 4D龍(九州国際大付-白鷗大) 57河野(明豊-日本経済大) 64久保(佐賀商-富士大) 73二橋(盛岡大附-東日本国際大) 82対馬(駒大苫小牧-九州共立大) 95久木田(れいめい-第一工業大) P 大野(星稜-専修大) ※青文字:左投げまたは左打ち 試合内容 先発はMHPS・右腕の大野亨輔投手,東芝はプロ注目の右腕・宮川哲投手でスタート. 2回表東芝の攻撃.先頭の4番・松本選手が二安で出塁すると,犠打で1死2塁とし,6番・福山亮選手がカウント2-2からライト線に適時二塁打を放って先制.(T1-0M) 4回表の東芝.先頭の3番・金子選手が中安で出塁し,犠打で二塁にランナーを置くと,またも6番・福山亮選手が今度は左中間に適時二塁打を放って1点を追加.(T2-0M) 4回裏,MHPSが反撃.1死から5番・河野選手がバットを折りながら右安で出塁すると,6番・久保選手が追い込まれた後ひたすらファールで粘り,12球目の変化球をライト前に運んで見事な繋ぎを見せる.ここで7番・二橋大地選手が初球をとらえバットを折りながらの左前適時打で1点を返す.(T2-1M) 5回裏もMHPSの打線が機能.二死から3番・常道選手が中安で出塁すると,盗塁と四球で1,2とし,5番・河野凌太選手がここもバットを折りながらライトに運び,これが適時二塁打となって同点に追いつく.(T2-2M)

  • 【東京六大学野球】法政大学vs明治大学は稀に見る大逆転劇で優勝決定!

    どうも.tk89naviです. 今回は東京六大学野球春季リーグの観戦レポートです. スタメン 先攻 明治大 16添田(4年=作新学院) 28丸山(2年=前橋育英) 39内山(4年=静岡) 45北本(4年=二松学舎大付) 53喜多(4年=広陵) 67和田(4年=常総学院) 72西野(4年=浦和学院) 81竹田(2年=履正社) 94清水頌(4年=春日部共栄) 後攻 法政大 19宇草(4年=常総学院) 27宮本(3年=健大高崎) 36福田(4年=大阪桐蔭)主将 43伊藤(4年=中京大中京) 55安本(4年=静岡) 64中原(2年=尽誠学園) 78舩曳(4年=天理) 82渡邉(3年=いなべ総合) 91鈴木(3年=常総学院) ※青文字:左投げまたは左打ち 試合内容 明治大は勝てばリーグ優勝の大一番.先発は法政大・左腕の鈴木昭汰投手,明治大・右腕の竹田祐投手でスタート. 初回から法政大打線が竹田投手をとらえる.先頭の1番・宇草選手が幸先良く左安で出塁すると,2番・宮本選手の送りバントを竹田投手が悪送球.いきなり無死1,3塁となり,3番・福田光輝選手がセンター前に落とす適時打を放って先制.続く4番・伊藤選手も右安で続き無死満塁とすると,5番・安本選手の初球が死球となり押し出しで2点目.内野ゴロ2つで2死となるも,8番・渡邉雄太選手が初球を振り抜きレフトスタンドに突き刺す満塁HRを放ってこの回6点をあげた.(H6-0M) 明治大は先発の竹田投手を諦め,2回からドラフト候補にあがる伊勢大夢投手(4年=九州学院)が登板.3回裏,伊勢投手に対し法政大のスラッガーが牙を剥く.売り出し中の5番・安本竜二選手が2球目をレフトスタンドに叩き込み,今季6本目となるソロHRを放って明治大を突き放した.(H7-0M) ここから明治大の怒涛の反撃が始まる. 4回表,先頭の4番・北本選手が二安で出塁すると,5番・喜多選手も中安で続き1,2塁とする.2死となり,ここで代打に送られた日置航選手(1年=日大三)が初球から積極的に手を出し,レフト前に転がす適時打を放って1点を返し,送球乱れる間に2点目をあげた.日置選手はリーグ戦初打席初安打,U18代表にも選ばれた実力をここ一番で見せつけチームに勢いを与えた.(H7-2M)

  • 【関甲新学生野球】上武大学vs白鷗大学の最終決戦直接対決は気迫溢れる戦いで最後は興奮と感動の渦へ!

    どうも.tk89naviです. 今回は関甲新学生野球春季リーグの観戦レポートです. スタメン 先攻 白鷗大 18金子(4年=國學院栃木) 24保立(4年=霞ヶ浦) 35ラミレス(4年=文星芸大附)主将 47大下(4年=白鷗大足利) 52渡邊(4年=関東学園大附) 66山田(3年=大牟田) 73中山(2年=青藍泰斗) 89京橋(3年=星琳) 9D松元(3年=聖望学園) P 中村(4年=星琳) 後攻 上武大 14友田(4年=九州学院) 23工藤(4年=成立学園) 38山脇(2年=九州国際大付) 4D辻井(4年=履正社)主将 52古川(3年=久留米商業) 65大橋(3年=智辯学園) 79宮川(4年=佐久長聖) 87長友(3年=宮﨑日大) 96大内(4年=東大阪大柏原) P 吉野(3年=九州学院) ※青文字:左投げまたは左打ち 試合内容 先発は上武大・右腕の吉野光樹投手,白鷗大・プロ注目左腕の中村伊吹投手でスタート. 2回裏,上武大が先制する.先頭の5番・古川選手が右安で出塁すると,6番・大橋選手も右安で続き,犠打で1死2,3塁と形を作る.ここで8番・長友晃輝選手がレフトに弾き返す犠飛を放って先制点をあげる.更に9番・大内信之介選手が初球を左中間に持っていき適時二塁打で2点目.左腕の中村投手に対して下位打線の左打者が見事な対応を見せ流れを手繰り寄せた.(H0-2J) 勢いに乗る上武大は4回裏,先頭の5番・古川裕大選手が2ボール1ストライクからの4球目を完璧にとらえ,ライトスタンドに運ぶソロHRを放って1点を追加する.続く6番・大橋選手が四球を選ぶと,8番・長友選手はライト前に落ちる当たりを放つと俊足を飛ばして二塁打にする積極的な走塁を見せる.そして1死2,3塁から9番・大内選手の投ゴロで三塁ランナー大橋選手がホームに突っ込む.中村投手が素早く送球するも間に合わず野選となって2点目.更に1番・友田晃聡選手がスクイズを決めてこの回3点目をあげて中村投手をノックアウト.またも下位打線が機能し上武大の押せ押せムード全開に.(H0-5J) 6回裏も上武大が攻める.先頭の7番・宮川選手が中安で出塁すると,犠打,死球などで2死1,2塁とチャンスを作る.ここで2番・工藤一眞選手が右前適時打を放って6点目.(H0-6J)

  • 【春季関東大会】東海大相模vs木更津総合は終盤の投手起用で明暗が!

    どうも.tk89naviです. 今回は高校野球春季関東大会の観戦レポートです. ※写真・動画は無し スタメン 先攻 木更津総合 19齋藤(2年) 22小池(3年) 38太田(3年) 43岩井(3年) 55下川(3年) 64山中(1年) 77秋元(1年) 86属増(2年) 91篠木(2年) 後攻 東海大相模 18鵜沼(2年) 29高嶋(3年) 31遠藤(3年)主将 43山村(2年) 57西川(2年) 65金城(3年) 76茂谷(2年) 84加藤(2年) 92萩原(3年) ※青文字:左打ち 試合内容 先発は東海大相模はプロ注目の二刀流・遠藤成投手,木更津総合は2年生右腕の篠木健太郎投手でスタート. 2回裏,東海大相模の攻撃.2死から6番・金城選手が左安で出塁すると,7番・茂谷選手も右安で続き1,3塁とする.続く8番・加藤選手の打席,1ボール2ストライクからの4球目にランナー二人がディレードスチールを仕掛けて先制.(K0-1T) 4回表に木更津総合が反撃.先頭の2番・小池選手が左越二塁打を放つと,4番・岩井晃介選手が中前適時打を放って同点に追いつく.(K1-1T) ここから遠藤投手,篠木投手が粘り強く投げ続け投手戦に.均衡を破ったのは東海大相模,8回裏の攻撃.先頭の8番・加藤選手が中安で出塁すると,9番・萩原選手が初球で犠打を決めて形を作る.続く1番・鵜沼魁斗選手の打席,初球ファールを打ったところで木更津総合ベンチが動く.満を持してエース・根本太一投手(3年)が登場.根本投手がすぐに追い込むもパスボールでランナーは3塁へ.そしてフルカウントからの7球目を鵜沼選手が叩く.これがレフトに転がる適時打となって東海大相模が勝ち越し.その後も球の勢いがいまひとつの根本投手に対し,東海大相模打線が襲いかかる.3番・遠藤成選手の中前適時打,4番・山村崇嘉選手の中越適時三塁打が飛び出しこの回3点をあげる.(K1-4T) 最終回の木更津総合の攻撃.東海大相模の投手は8回裏2死から遠藤投手をリリーフした背番号1の右腕・紫藤大輝投手(3年)が回跨ぎでマウンドへ.まずは先頭の2番・小池選手がセンター前に落とすヒットで出塁すると,3番・太田選手が四球を選び1

  • 【東京六大学野球】法政大学vs立教大学は期待のゴールデンルーキーが大暴れ!

    どうも.tk89naviです. 今回は東京六大学野球春季リーグの観戦レポートです. スタメン 先攻 立教大 18宮﨑仁(1年=大阪桐蔭) 24江藤(4年=東海大菅生) 35柴田(1年=札幌第一) 43山田(1年=大阪桐蔭) 57三井(3年=大阪桐蔭) 62藤野(4年=川越東)主将 79中嶋(3年=佼成学園) 86笠井(4年=桐蔭学園) 91江口(4年=浦和学院) 後攻 法政大 19宇草(4年=常総学院) 24相馬(4年=健大高崎) 35安本(4年=静岡) 43伊藤(4年=中京大中京) 56福田(4年=大阪桐蔭)主将 67立花(3年=岡山理大附) 78舩曳(4年=天理) 82渡邉(3年=いなべ総合) 91三浦(2年=福岡大大濠) ※青文字:左投げまたは左打ち 試合内容 先発は法政大が右腕の三浦銀二投手,立教大は左腕の江口奨理投手でスタート. 初回から試合が動く.立教大は1死から2番・江藤選手が左中間に二塁打を放つと,4番の1年生・山田健太選手が左中間スタンドに叩き込み2点を先制.2年生ながら既に法政大のエース格になった三浦投手を,甲子園優勝メンバーのゴールデンルーキーが見事に打ち砕き幸先の良いスタート.(R2-0H) 反撃したい法政大は3回裏,先頭の7番・舩曳選手が三塁線にバントヒットを決めて出塁すると,8番・渡邉選手も左安で続き無死1,3塁のチャンスを作る.ここで9番・三浦選手の投ゴロでホームに突っ込んだ舩曳選手を江口投手がグラブトスしてタッチアウト.少し悪い流れが漂ったが,続く1番・宇草孔基選手が高いバウンドのゴロでレフト前に持っていき1点を返す.更に2番・相馬選手が初球をバントしこれが内野安打となって1死満塁.ここでここまでのリーグ戦4試合連続HR中の3番・安本竜二選手が左前適時打を放って2人のランナーを迎え入れて逆転に成功.法政大は足を使った攻撃で打線が繋がりこの回ヒット5本を集めた.(R2-3H) 4回表の立教大.1死から4番・山田選手,5番・三井選手の連続ヒットが飛び出すと,7番・中嶋選手の左安で2死満塁とする.ここで8番・笠井選手がファールで粘った後押し出し四球を選び同点.更に9番の代打・鷲津澄選手(4年=世田谷学園)が右前適時打を放って更に2点を追加し勝ち越しに成功.(R5-3H)

  • 【東都大学野球】立正大学vs中央大学は壮絶な打撃戦に!〜春季1部リーグ~

    どうも.tk89naviです. 今回は東都大学野球春季リーグ(1部)の観戦レポートです. スタメン 先攻 中央大 13内山(3年=習志野) 28五十幡(3年=佐野日大) 39森下(1年=東海大相模) 44牧(3年=松本一) 5D倉石(3年=東海大市原望洋) 62古賀(2年=福岡大大濠) 77大工原(4年=桐光学園)主将 85石田瑛(2年=習志野) 96中川(2年=宇治山田商) P 畠中(3年=樟南) 後攻 立正大 17神保(4年=埼玉栄) 26根本(4年=桐光学園)主将 39小林俊(1年=水戸商) 48平田(4年=立正大湘南) 5D荒原(4年=常総学院) 63佐々木勝(4年=日大三) 74木村(3年=日大三) 82立松由(3年=藤代) 95奈良間(1年=常葉大菊川) P 糸川(3年=川之江) ※青文字:左投げまたは左打ち 試合内容 先発は立正大・右腕の糸川亮太投手,中央大・左腕の畠中優大投手でスタート. 試合は初回から立正大打線が畠中投手をとらえる.先頭の1番・神保選手が中安で出塁し,犠打で1死2塁の形を作ると,3番の1年生・小林俊輔選手がセンター前にリーグ戦初安打を放って先制.4番・平田選手も左安で続き,5番・荒原選手は死球で1死満塁.続く6番・佐々木勝哉選手は打席中2度バットを折られながらもファールで粘り,フルカウントからの9球目をレフト線に引っ張り適時二塁打で2点追加.ここで中央大は畠中投手を諦め,右腕の後藤茂基投手(2年=城西大城西)にスイッチ.後藤投手も流れを止められず7番・木村選手に四球を与え再び1死満塁.ここで8番・立松由宇選手が初球を打って中犠飛で4点目.後続は倒れたが,初回からの集中打で立正大が試合の主導権を握る.(C0-4R) 4回表,中央大が反撃.先頭の2番・五十幡選手が俊足を活かしたバントヒットが相手の守備を乱して2塁まで進塁.四球と犠打で1死2,3塁とすると,5番・倉石選手の二ゴロ間に1点を返す.尚も3塁にランナーを置き,6番・古賀悠斗選手が打った打球にライトがダイブするも届かず適時三塁打となって更に1点追加.(C2-4R) 点を取られた直後の4回裏,立正大の攻撃.先頭の7番・木村選手が右安で出塁すると,9番・奈良間選手がリーグ戦初安打となる右安で繋ぎ1死1

  • 【JABA新潟大会】HondavsJR新潟は社会人野球の強豪が実力発揮!

    どうも.tk89naviです. 今回はJABA新潟大会の観戦レポートです. スタメン 先攻 JR新潟 15渡辺(県央工) 26西片(北越) 37坂野(日本文理-武蔵大) 43荒木大(聖光学院) 59土田(関根学園-福井工大)新人 68齋藤治(中越) 74三五(北越) 82川上(中越) 9D小林(新潟工) P 廣瀬(五泉) 後攻 Honda 18鈴木(文星芸大附-國學院大) 27布袋(鳥取城北) 35吉田(佐野日大-中央大)新人 43山本瑛(サウストーランス-慶應大) 5D井上(筑陽学園-日本大)主将 69山本兼(日本航空石川-上武大) 74篠塚(桐蔭学園-青山学院大) 86西銘(沖縄尚学-中央大) 92山崎(関西学院-関西学院大) P 田村(国学院栃木-白鴎大) ※青文字:左投げまたは左打ち ※緑文字:両打ち 試合内容 先発はHonda・左腕の田村圭裕投手,JR新潟は右腕の廣瀬生成投手でスタート. 序盤は互いに点が入らず試合が動いたのは4回裏のHondaの攻撃.2死1塁からランナーの山本兼選手が盗塁を決めると,7番・篠塚宜政選手が左前適時打を放って先制.ここから廣瀬投手の制球が乱れ2者連続四球で満塁.ここで1番・鈴木薫選手がバットを折りながらライト前に落とす適時打を放って2点を追加した.(J0-3H) 5回裏,Hondaの攻撃.JR新潟は2番手の左腕・志賀拓己投手(新潟商).1死から4番・山本瑛選手が放った打球をセンターが見失いポトりと落ちる三塁打,続く5番・井上彰吾選手が右前適時打を放って4点目.(J0-4H) 7回裏のHonda.JR新潟は3番手の左腕・平山悠太投手(関西創価-創価大).1死から3番・吉田叡生選手が3ボール1ストライクからライトスタンドにソロHRを放って5点目.(J0-5H) 更に8回裏のHonda.JR新潟は4番手の左腕・芦田集投手(三条東).1死から9番途中出場の新人・守屋元気選手(春日部共栄-東海大)がセカンドと外野の間に落とすヒットを放つと,守備のミスがあり二塁に進塁.続く,1番同じく途中出場の新人・前川直哉選手(常葉菊川-青山学院大)が三塁前にバントヒットを決めて1

  • 【東京新大学野球】共栄大学vs創価大学は1点勝負の白熱の投手戦に!〜春季1部リーグ~

    どうも.tk89naviです. 今回は東京新大学野球春季リーグ(1部)の観戦レポートです. スタメン 先攻 共栄大 18浅見(3年=前橋育英) 24野﨑(4年=昌平) 39島澤(3年=白鴎足利) 43落合(4年=樟南)主将 5D吉内(3年=樟南) 65高橋(3年=樹徳) 77並木(4年=葛飾野) 82小倉(3年=八千代松陰) 96山口(3年=東洋大牛久) P 清水(4年=樹徳) 後攻 創価大 19高(4年=関西創価)主将 26下小牧(4年=日大三) 32萩原(3年=日南学園) 43山形(4年=明徳義塾) 55鈴木嘉(3年=静岡) 68保科(3年=遊学館) 7D石川(3年=常総学院) 84門脇(1年=創価) 97藤原大(2年=立正大湘南) P 望月(4年=市立船橋) ※青文字:左投げまたは左打ち 試合内容 先発は共栄大・清水蓮投手,創価大・望月大希投手の両右腕でスタート. 序盤から投手戦となり4年生の両投手が落ち着いた投球を披露.共にランナーを出すものの得点を許さない. 試合が動いたのは5回裏,創価大の攻撃.1死から9番・藤原大選手が左安で出塁すると,続く1番・主将の高正則選手がレフトオーバーの適時二塁打を放ち1点を先制.(K0-1S) その後も投手戦が続き迎えた8回表,共栄大の攻撃.2死1塁から5番・吉内選手がセンター前に落とすヒットで1,3塁とし,ここで6番・高橋将幸選手がレフト前に落とす適時打を放ち同点に追いつく.(K1-1S) 創価大は9回から杉山晃基投手(4年=盛岡大附)に継投,共栄大は清水投手が9回もマウンドへ.両投手得点を許さず1-1のまま10回延長戦タイブレーク(無死1,2塁からスタート)に突入. 10回表,共栄大の攻撃は4番・落合選手から始まる好打順も1-6-3の併殺打に倒れ2死3塁となる.ここで5番・吉内選手が見逃し三振に倒れ無得点.杉山投手がその剛腕で創価大に流れを呼び込んだ. 10回裏の創価大は7番・途中出場の木代成選手(1年=日大三)から.共栄大は10回も清水投手が続投も初球に死球を与えてしまい無死満塁.ここで8番・門脇誠選手が1ボールからの2球目を狙い撃ち左前適時打でゲームセット. 共栄大 000 000 010 0 1 創価大 000 010 000 1x 2

  • 【春季東京都高校野球】東海大菅生vs日大三は両チームの主砲が衝撃的な打撃を披露!

    どうも.tk89naviです. 今回は春季東京都高等学校野球大会の観戦レポートです. スタメン 先攻 日大三 14前田(3年) 28渡辺(2年) 35柳舘(2年) 43宇津木(3年) 59塚越(3年) 67大城(2年) 72佐藤(3年)主将 86石田(3年) 91廣澤(3年) 後攻 東海大菅生 12小山(3年) 24石田(3年)主将 36成瀬(3年) 43杉崎(2年) 59西垣(3年) 67大里(3年) 78今江(3年) 85中村洸(3年) 91中村晃(3年) ※青文字:左打ち 試合内容 東海大菅生は背番号1のエース左腕・中村晃太朗投手が先発.日大三はエースの井上広輝投手を温存し,背番号10の長身右腕・廣澤優投手が先発. 試合は序盤から荒れた展開に.1回裏,東海大菅生の攻撃.1番・小山選手が四球で出塁すると,2番・石田選手がバントヒットで繋ぐ.3番・成瀬選手が右飛で倒れたが,4番・杉崎成選手がレフトスタンドに3ランHRを叩き込み3点を先制.(N3-0T) 2回表は日大三が反撃.まずは先頭の4番・宇津木帝凱選手が左中間に特大のソロHRを放って1点を返すと,5番・塚越選手も勢いに乗ってセンターオーバーのフェンス直撃二塁打を放つ.その後四球や犠打などで2死満塁のチャンスを作ると,1番・前田選手の打席で中村投手が暴投し1点差に詰め寄った.(N3-2T) しかし2回裏に菅生打線が爆発.先頭の7番・今江選手が四球で出塁すると,8番・中村洸選手がバントヒットで繋ぎ,9番・中村晃選手も四球で無死満塁となる.ここで1番・小山翔暉選手がセンターに適時打を放ち4点目.続く2番・石田選手が押し出し四球を選び5点目.ここで日大三は先発の廣澤投手を諦め,左腕・児玉悠紀投手(2年)が登板するもこの流れを断ち切れない.無死満塁から3番・成瀬脩人が左前適時打を放ち1点を追加して6点目.なおも無死満塁で前の打席HRを打っている4番・杉崎成選手がここでも左中間に満塁HR.主砲の試合を決める一撃でこの回7得点をあげた.(N10-2T) 3回表,追う日大三はすぐに反撃.先頭の3番・柳舘選手が中安で出塁すると,ここで前の打席HRの4番・宇津木帝凱選手が2打席連発となる完璧な当たりをレフトスタンドに放ち,2ランHRで2点を返す.(N10-4T)

  • 【神奈川県大学野球】神奈川工科大学vs神奈川大学は好投手が登板!〜春季1部リーグ~

    どうも.tk89naviです. 今回は神奈川県大学野球春季リーグ(1部)の観戦レポートです. スタメン 先攻 神奈川大 17長谷川(2年=日本文理) 26中島(3年=大宮西) 39冨岡(4年=下関商)主将 4D土井(1年=唐津商) 58梶原(2年=大分雄城台) 65東本(4年=報徳学園) 73伊藤(4年=北陸) 82奥村(3年=八戸学院光星) 94石井(3年=埼玉栄) P 百瀬(4年=国士舘) 後攻 神奈川工科大 14嶋田(4年=藤沢翔陵) 25米田(3年=聖光学園) 32角田(3年=千葉商大附) 48坂田(3年=海星) 53鳥居(4年=静清)主将 69磯部(3年=水戸葵陵) 7D中島(3年=東海大付甲府) 86大塚(3年=静清) 97水落(3年=平塚学園) P 浅野(2年=横浜隼人) ※青文字:左投げまたは左打ち 試合内容 先発は工科大・浅野能輝投手,神大・百瀬永遠投手の両右腕でスタート. まずは2回表の神大.先頭の5番・梶原選手が右安で出塁し盗塁を決める.1死3塁から7番・伊藤佳史選手の中安で先制. 4回表の神大.先頭の3番・冨岡選手が左中間に二塁打を放つと,2死3塁から6番・東本将弥選手が内角にきた変化球を引っ叩きライトスタンドに運ぶ2ランHRを放つ.続く7番・伊藤佳史選手もレフトスタンドに引っ張ってソロHRを放ち2者連続のアーチでこの回3点をあげた. 追う工科大は6回裏.2死から3番・角田選手が四球を選ぶと,続く4番・坂田選手が中安で繋ぎ1,3塁とする.ここで5番・鳥居大地選手がセンター前に運ぶ適時二塁打を放って1点を返す. 終盤は投手戦となるも9回表の神大の攻撃.工科大は2番手の岩崎純司投手(4年=藤沢翔陵)が3イニング目の投球.1死から6番・東本選手が遊失で出塁すると,続く代打・松本凌弥選手(3年=東邦)がライトスタンド上段に運ぶ2ランHRを放って試合を決めた.工科大打線は神大投手陣に終始圧倒されゲームセット. 神 大 010 300 002 6 工科大 000 001 000 1 注目選手 百瀬永遠投手(4年=国士舘)

  • 【ファーム公式戦】日本ハムvsロッテを観戦!~大阪桐蔭出身ルーキーの初対決~

    どうも.tk89naviです. 少し前になりますが,プロ野球の二軍戦を観戦してきたのでレポートしていきます. スタメン 先攻 千葉ロッテマリーンズ 18藤原(大阪桐蔭)新人 29細谷(太田市商)14年目 37三家(市立和歌山-広島-BC信濃-BC石川)5年目 45安田(履正社)2年目 53井上(崇徳-中央大-日本生命)6年目 6D和田(小川-都幾川倶楽部-BC富山)2年目 74高濱(横浜-阪神)12年目 86茶谷(帝京三-ソフトバンク)4年目 92柿沼(誠恵-日大国際関係学部)4年目 P 土肥(尽誠学園-大阪ガス)3年目 後攻 北海道日本ハムファイターズ 1D石井(作新学院-早稲田大)3年目 23今井(中京)3年目 35野村(花咲徳栄)新人 44松本(帝京)8年目 58姫野(大阪偕星学園)4年目 69万波(横浜)新人 77白村(慶応-慶応大)6年目 82黒羽根(日大藤沢-横浜DeNA)14年目 96難波(創志学園)2年目 P 柿木(大阪桐蔭)新人 青文字:左投げまたは左打ち 緑文字:両打ち 試合内容 先発は日ハム・ルーキーの柿木蓮投手,ロッテは土肥星也投手でスタート. 試合が動いたのは3回表.先頭は藤原選手で柿木投手と2度目の対決.藤原選手はこの打席でも初球を狙い打ってレフト前にクリーンヒットを放つと,次打者の2球目で悠々盗塁を決めてみせた.更に3番・三家選手の中安で1死1,3塁とチャンスを広げ,4番・安田尚憲選手がセカンド強襲のヒットを放ってロッテが先制.続くチャンスで5番に入った井上晴哉選手がライトスタンドに力と技を見せつける3ランHRを放ってこの回4点を先制. 3回裏,すぐに日ハムが反撃.1死から8番・黒羽根選手がチーム初ヒットとなる右安で出塁すると,9番・難波選手も逆方向の左中間に二塁打を放って2,3塁のチャンスを作る.ここで1番に入った石井一成選手も逆方向に上手く合わせた左前適時打で1点を返す.2番今井選手は死球で1死満塁とすると,3番・野村佑希選手が走者一掃のフェンス直撃左中適時打を放って同点.更に5番・姫野優也選手も逆方向に適時二塁打を放って逆転.見事な集中打で土肥投手を攻略しこの回5点をあげた. 4回表,日ハムは柿木投手から吉田佑樹投手(東海大仰星

  • 【千葉県大学野球】敬愛大学vs国際武道大学は試合終盤にドラマが!〜春季1部リーグ~

    どうも.tk89naviです. 今回も千葉県大学野球春季リーグ(1部)の観戦レポートです. スタメン 先攻 国際武道大 17柄澤(3年=市立船橋) 26梅田(3年=銚子商) 35勝俣(4年=東海大菅生)主将 49豊田(4年=東海大相模) 54磯網(4年=東海大相模) 6D川畑(2年=鹿屋工) 73三河(4年=横浜) 82鮎ケ瀬(3年=作新学院) 98赤木(4年=作新学院) P 吉田(3年=旭川実業) 後攻 敬愛大 15今吉(3年=松戸国際) 24天野(4年=松戸国際) 38秋山(4年=市立船橋) 43石原(3年=湘南学院) 57大屋(4年=東京学館浦安) 6D櫻井(2年=横浜商) 76高宮(4年=横芝敬愛) 82澤田(2年=埼玉栄) 99大木(3年=千葉敬愛) P 大﨑(2年=智辯和歌山) ※青文字:左投げまたは左打ち 試合内容 先発は敬愛大・大﨑黎投手,国際武道大・吉田良太投手の両右腕でスタート. 2回裏の敬愛大.4番・石原昂選手が2球目をとらえレフトスタンドにソロHRを放ち先制. その後は投手戦となり試合が動いたのは6回表.敬愛大・大﨑投手の投球がボール先行となり四球3つを与え1死満塁.ここで国際武道大の7番・三河聖央選手が右前適時打を放ちランナー二人を迎え入れ逆転に成功.更に8番・鮎ケ瀬一也選手が中犠飛を放って3点目. 7回表にも四死球でチャンスを作り,5番・磯網栄登選手の右前適時打で4点目をあげた. 一転追い込まれた国際武道大9回の攻撃は1番・柄澤選手から.敬愛大は130球以上投げている大﨑投手が9回もマウンドへ.まずは柄澤選手を直球で空三振に打ち取ると,2番・梅田選手は変化球で空三振.勝利目前で立ちはだかるのは3番・勝俣選手.ファールで粘られフルカウントから投じた8球目.渾身の一球はこの日のMAX143km/hを計測したものの力が入り低めにはずれて四球.球数は既に150球を超えていた.2死1塁となり打席には4番・豊田選手.緊迫した状況の中,2球で豊田選手を追い込むと,3球目の変化球が決まって空三振でゲームセット.大﨑投手の粘りの投球と,打線の見事な集中力で敬愛大が価値ある1勝を手にした. 武道大 000 003 100 4 敬愛大 010 000 04x 5 湧き上がる敬愛大ベンチ 注目選手

  • 【千葉県大学野球】城西国際大学vs東京情報大学は接戦の好ゲームに!〜春季1部リーグ~

    どうも.tk89naviです. 昨日に続き千葉県大学野球春季リーグ(1部)の観戦レポートです. スタメン 先攻 東京情報大 19鈴木(4年=拓大紅陵) 26内藤(3年=日川) 34塚本(4年=東北) 43横田(4年=日大鶴ヶ丘) 55水島(1年=拓大紅陵) 62伊藤(4年=拓大紅陵)主将 78山崎(3年=春日部共栄) 87吉野(2年=習志野) 9D加藤(3年=習志野) P 又木(3年=日川) 後攻 城西国際大 18岸添(4年=生浜) 25横井(4年=三本松) 34篠﨑(3年=作新学院) 43八木(4年=習志野) 59村上(3年=西条) 6D花岡(3年=八戸学院光星) 72梅田(4年=長崎日大)主将 87高橋(3年=花咲徳栄) 96吉田(3年=必由館) P 中島(3年=仙台育英) ※青文字:左投げまたは左打ち 試合内容 先発は城西国際大・中島隼也投手,東京情報大・又木鉄平投手でスタート. 試合が動いたのは5回裏.城西国際大は四死球と犠打などで2死1,2塁のチャンスを作る.ここで3番・篠﨑高志選手の打球は1・2塁間へ転がる.この打球に東京情報大のセカンド・塚本海舟選手がスライディングで追いつくもボールが手につかずお手玉.この隙に2塁ランナーが一気にホームインして先制点をあげる. 続く6回表の東京情報大の攻撃.四球2つでランナーをためて2死1,2塁とすると,5番・1年生の水島滉陽選手が放った打球がセンターに抜けていき同点に追いつく.更に7番・山崎星夜選手の適時内野安打で逆転に成功した. 7回表の東京情報大.9番・加藤駿選手が右中間への三塁打で出塁すると,四球2つで無死満塁.城西国際大は左腕の中山大陸投手(2年=花咲徳栄).ここで3番・塚本選手が初球をレフトに運び犠飛で1点を追加.9回表にも城西国際大の3番手・舘和弥投手(3年=平塚学園)のボークで1点を追加した. 3点を追う城西国際大は9回裏,3番・篠﨑選手のフェンス直撃の適時二塁打で1点を返して粘るも後続が倒れゲームセット. 情報大 000 002 101 4 城国大 000 010 001 2 注目選手 鈴木寿希也選手(4年=拓大紅陵)

  • 【千葉県大学野球】清和大学vs中央学院大学は期待の2年生右腕が躍動!〜春季1部リーグ~

    どうも.tk89naviです. 今回は千葉県大学野球春季リーグ(1部)を観戦してきたのでレポートしていきます. スタメン 先攻 中央学院大 15江島(4年=龍谷)主将 28日野(3年=鳴門) 36相坂(2年=青森山田) 4D沢辺(4年=松戸国際) 59嘉数(2年=興南) 63度会(2年=拓大紅陵) 77村崎(4年=聖光学院) 82佐藤(2年=聖光学院) 94横澤(4年=日本航空) P 山﨑(2年=千葉英和) 後攻 清和大 14石毛(4年=多古) 28渡久地(4年=コザ) 3D高橋(4年=千葉学芸) 43井上(3年=盛岡大附) 57二橋(3年=盛岡大附) 62湯澤(4年=小川) 76荒木(2年=磐田東) 89鈴木(4年=水城) 95大矢(3年=成田) P 門間(3年=東葉) 試合内容 先発は清和大・左腕の門間滉介投手,中央学院大・右腕の山﨑凪投手でスタート. 試合が動いたのは3回表.中央学院大は無死から9番・横澤優人選手が左安で出塁すると,捕逸で二塁に進塁.2死となるも3番・相坂大真選手がライトの頭を超える二塁打を放ち1点を先制する. 4回表も中央学院大が攻め込む.無死から5番・嘉数尊選手が左安で出塁すると暴投で一気に三塁に到達.続く6番・度会基輝選手(父は元ヤクルトの博文氏,弟は横浜高の隆輝選手)が右犠飛を放って1点を追加.更に9番・横澤優人選手にも右前適時打が生まれ3点目.5回表にも内野安打や死球などで2死満塁のチャンスを作り7番・村崎龍馬選手が押し出し四球を選んで4点目を取って試合を有利に運ぶ. 6回表も中央学院大の勢いは止まらない.清和大は門間投手を諦め今川佑哉投手(4年=盛岡大附)が登板するも制球が定まらず四球3つと犠打で1死満塁.ここで今川投手から大谷将司投手(3年=埼玉栄)スイッチ.打者は中央学院大の4番・沢辺太一選手.3ボール1ストライクからの5球目を完璧にとらえると打球はライトポール直撃し満塁HR.なおも7番・村崎選手にも左前適時打が生まれこの回5点を追加し試合を決めた. 清和大打線は中央学院大先発の山﨑投手を打ち崩すことができず規定により7回コールドでゲームセット. 中学大 001 215 0‥ 9 清和大 000 000 0‥ 0 注目選手 山﨑凪投手(2年=千葉英和)

  • 【首都大学野球】桜美林大学vs筑波大学はリーグ戦無失点男が記録継続なるか?!〜春季1部リーグ~

    どうも.tk89naviです. 今回も首都大学野球春季リーグ戦(1部)の観戦レポートです. スタメン 先攻 筑波大 15篠原(4年=敦賀気比)主将 28若狭(4年=今治西) 33片岡(2年=報徳学園) 4D田中(3年=福岡大大濠) 54皆神(4年=常総学院) 66小川(1年=札幌第一) 77松本(4年=奈良) 89伊藤(2年=横手) 92高瀬(4年=常総学院) P 佐藤(2年=仙台) 後攻 桜美林大 16竹中裕(3年=八王子) 27井橋(4年=関東第一) 39大塚(4年=向上) 45會田(4年=東亜学園) 53細野(4年=桜美林) 6D高橋拳(4年=学法福島) 74矢後(4年=横浜)主将 88野村(3年=生光学園) 92徳田(3年=横浜) P 松葉(3年=東海大甲府) 試合内容 先発は桜美林大・右腕の松葉行人投手,筑波大・左腕の佐藤隼輔投手でスタート. 試合は投手戦となり均衡が破れたのは7回表.筑波大は1死から7番・松本将史選手が四球を選び出塁し,暴投で進塁する.更に8番・伊藤蓮選手の内野ゴロが失策となり1,3塁のチャンスを作ると,9番・高瀬将太郎選手が初球を一塁側にスクイズを試みて3塁ランナーは生還.自分も生きる内野安打となり先制点をもたらした.尚も1死1,2塁のチャンスだったが1,2番が連続三振を喫し1点止まり. その後も両投手の好投が続き打線がとらえることができずそのまま1-0でゲームセット.両投手9回を投げ抜き手に汗握る投手戦を制したのは佐藤投手が完封勝利を飾った筑波大であった. 筑波大 000 000 100 1 桜美林 000 000 000 0 注目選手 佐藤隼輔投手(2年=仙台) この試合のMVPはもちろんこの選手.9回を投げて127球,被安打3,四球3,奪三振6で完封勝利.この日最大のピンチは2回に訪れた.先頭の5番・細野選手に10球粘られ143キロの直球をセンター前に痛打されると,続く打者にもストライクが入らず四球を出し,犠打で1死2

  • 【首都大学野球】帝京大学vs日本体育大学は白熱の投手戦!〜春季1部リーグ~

    どうも.tk89naviです. 前回の記事に続き首都大学野球春季リーグ戦(1部)の観戦レポートです. スタメン 先攻 日体大 18上西(4年=宇部鴻城)主将 27大木惇(4年=東福岡) 34三野原(2年=東福岡) 43猪原(2年=大冠) 5D橋本(2年=敦賀気比) 66高垣(3年=智辯和歌山) 75稲本(1年=福岡大大濠) 82馬場(4年=八戸学院光星) 99矢澤(1年=藤嶺藤沢) P 吉田(4年=大冠) 後攻 帝京大 18原田(4年=市立川越) 24星田(4年=八千代松陰) 33角田(3年=銚子商) 4D大橋(4年=宇都宮工) 55後藤(3年=奈良大附) 62塚畝(4年=履正社) 77池田陵(4年=奈良大附) 86宇地原(4年=岡山学芸館) 99喜納(4年=岡山学芸館) P 廣畑(4年=玉野光南) 試合内容 先発は帝京大・廣畑敦也投手,日体大・吉田大喜投手の両右腕でスタート. 1回裏,帝京大は2死から3番・角田之仁選手が147km/hの速球をとらえ中安で出塁すると,4番・大橋慶久選手も中安で続き1,2塁とする.ここで5番・後藤将太選手がフルカウントから逆方向に弾き返すとこれがライトオーバーの二塁打となり2点を先制する. その後は投手戦となり迎えた7回表,日体大は先頭の9番・二刀流の1年生矢澤宏太選手が四球を選び出塁すると,続く1番・主将の上西嵐満選手がフルカウントからライトスタンドに2ランHRを放ち同点とする. 8回裏,帝京大の攻撃.日体大は7回から登板していた2番手の森博人投手(3年=豊川)がイニング跨ぎ.150km/hを超える直球を連発するものの,1番・原田海都選手が逆方向のライトスタンドにソロHRを放って勝ち越しに成功. 日体大は廣畑投手,2番手で登板した金田悠太朗投手(3年=厚木北)からランナーを出すもののあと1本が出ずHRの2点のみで初戦を落とした. 日体大 000 000 200 2 帝京大 200 000 01x 3 注目選手 吉田大喜投手(4年=大冠)

  • 【首都大学野球】武蔵大学vs東海大学でドラフト候補が躍動!〜春季1部リーグ開幕戦~

    どうも.tk89naviです. 今週開幕した首都大学野球の春季リーグ戦(1部)を観戦してきたのでレポートしていきます. スタメン 先攻 東海大 14千野(4年=東海大相模) 28宮地(4年=東海大相模) 36杉崎(4年=東海大相模) 42海野(4年=関西) 59藤原健(4年=大阪桐蔭) 67平井(4年=東海大甲府) 75串畑(3年=広陵) 83吉田元(1年=東海大相模) 9D大野(4年=聖望学園) P 原田(4年=東海大望洋) 後攻 武蔵大 18土屋(3年=上尾) 26清水(3年=埼玉県立松山) 35花岡(3年=佐久長聖) 43姫野(4年=八戸学院光星) 5D川野辺(4年=前橋商) 67松下(1年=佼成学園) 79石川(4年=前橋育英) 84濱田(3年=狭山ヶ丘) 92鹿倉(2年=東海大菅生) P 山内(2年=東海大菅生) 試合内容 武蔵大は2年生右腕の山内大輔投手,東海大はプロ注目右腕の原田泰成投手の先発でスタート. 東海大は初回,先頭の1番・千野啓二郎選手が右安で出塁すると,送りバントでチャンスを作り,ここでプロ注目捕手の4番・海野隆司選手が左中間に適時二塁打を放ち先制する. 更に東海大は5回表,1年生の8番・吉田元登選手が右中間への二塁打(リーグ戦初ヒット)で出塁すると,中飛で3塁に進塁する.1死3塁から1番千野選手の二ゴロで吉田選手がホームに突っ込むもタッチアウト.しかし続く2番・宮地恭平選手が中安で繋ぎランナーをため,3番・杉崎成輝選手がレフト線に適時二塁打を放ち2点を追加. 7回表には千野選手がライトスタンドに完璧なHRを放って1点を追加. 一方の武蔵大は東海大先発の原田投手からランナーを出すものの点が取れない.得点したのは8回裏.ヒットと四球などで2死満塁とこの一番のチャンスを迎えると,4番・姫野稜涼選手がカウント3-2から押し出し四球を選んで1点を返す.しかし後続倒れ1点止まりとなりゲームセット. 東海大 100 020 100 4 武蔵大 000 000 010 1 注目選手 原田泰成投手(4年=東海大望洋)

  • 野球ブログ開設6ヶ月目を振り返る

    どうも.tk89naviです. 4月に入り,本ブログは運営半年を迎えました. 今回も恒例の振り返りをやっていきます. 2019年3月の振り返り 2019年3月は11記事を投稿. Googleアナリティクスで確認したPV数はなんと約16,200PVでした. 3月の目標値としては5,000PVを掲げていたのでまさかここまで跳ね上がるとは思わなかったですね.平均すると1日500PVなので物凄い進歩です. これまでのPV数の推移を載せておきます↓ 3月は基本的に観戦記事をアップしていましたが,これまでに投稿した予想系の記事や戦力分析の記事が多く読まれていました. 特にプロ野球シーズンが始まる直前にPV数が突然跳ねて1,800PV/日を達成した日もありました.(開幕後はがくんと落ちましたが…) 高校野球のセンバツ大会が終わり,プロ野球シーズンが本格的にスタートしていますが,このブログの読者はアマチュア野球ファンよりもプロ野球ファンの方が多い印象ですね. とりあえず半年間ひたすら野球のことだけ書いてきましたが,これだけ多くの人に見てもらえるのであれば続けてきて良かったかなと思っています. 今後の目標 半年間こつこつやってきましたが,今後については具体的な数字の目標はないですかね.強いて言うなら100記事への到達(この記事を含めて現在85記事)と,PV数は前月を下回らないように運営できればいいなと. 当ブログはタイトルにもあるように,「野球観戦(の記事)」を主体としており,現地に足を運んで自分の目で見たものを発信することが原点です.この点を忘れず,長く続けていきたい所存です.もちろん,野球観戦に限らず私は私の思うがままに行動し,引き続き思ったことを記事にしたいと考えているので,良ければまた見に来てください. 最後になりますが,最近はtwitterも積極的に使い始めたので,よければフォローお願いします.上記の申し出などもtwitterでメッセージを送って頂いて構いません. ブログを何かしら更新したらtweetしていきますので,是非ともよろしくお願いいたします.

カテゴリー一覧
商用