ワンポイント ふるさと納税
住所
出身
ハンドル名
yoshiさん
ブログタイトル
ワンポイント ふるさと納税
ブログURL
http://furusatonozey.sblo.jp/
ブログ紹介文
ふるさと納税の仕組みやお薦めの返礼品など、ふるさと納税の疑問を簡潔にまとめています。
自由文
-
更新頻度(1年)

25回 / 302日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2018/10/15

yoshiさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/19 08/18 08/17 08/16 08/15 08/14 全参加数
総合ランキング(IN) 50,882位 52,019位 51,647位 圏外 圏外 39,497位 35,154位 969,331サイト
INポイント 0 0 9 0 0 0 0 9/週
OUTポイント 0 0 9 0 0 0 0 9/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他生活ブログ 1,566位 1,605位 1,599位 圏外 圏外 1,211位 997位 30,749サイト
ふるさと納税 26位 28位 29位 圏外 圏外 22位 21位 448サイト
今日 08/19 08/18 08/17 08/16 08/15 08/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 91,892位 75,448位 75,404位 91,572位 73,945位 56,485位 52,352位 969,331サイト
INポイント 0 0 9 0 0 0 0 9/週
OUTポイント 0 0 9 0 0 0 0 9/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他生活ブログ 2,745位 2,280位 2,296位 2,791位 2,281位 1,766位 1,628位 30,749サイト
ふるさと納税 41位 29位 30位 36位 30位 25位 22位 448サイト
今日 08/19 08/18 08/17 08/16 08/15 08/14 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,331サイト
INポイント 0 0 9 0 0 0 0 9/週
OUTポイント 0 0 9 0 0 0 0 9/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 30,749サイト
ふるさと納税 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 448サイト

yoshiさんのブログ記事

  • ふるさと納税の返礼品を実際に味わえる 楽天オプティミズム

    7月31日から8月3日までの4日間、パシフィコ横浜にて「楽天オプティミズム」というイベント(フェスティバル)が開催されます。 そして、その中の「ふるさとグルメエリア」には、ふるさと納税の返礼品で人気の高い “ブランド牛と名酒” の数々が集結するのだそうです。  こちら >>

  • ふるさと納税 新制度で除外される自治体

    ふるさと納税の新制度が6月1日スタートとなります。   おもな改正点は  ・返礼品の調達額を寄附金額の3割以下に止める  ・返礼品は地場産品に限る  ・換金性、資産性の高い返礼品は避ける など返礼品の内容に関することがほとんどで、ふるさと納税の制度そのものに関わ…

  • ふるさと納税 地場産品の定義

    ふるさと納税に関わる「地方税法の改正」については、以前の記事で述べた通りです。  以前の記事はこちら >> ふるさと納税 改正地方税法 改正法施行後(6月以降)は、ふるさと納税の返礼品に対し、以下の2つの条件が課されるのです。  �@ 調達価格を寄附金額の3割以内に抑える  �A 地場産品に限る この内の「…

  • ふるさと納税 改正地方税法

    ふるさと納税制度に関する法律(地方税法)が改正されることが、決まったようです。 ふるさと納税制度を見直す改正地方税法が27日の参院本会議で可決、成立した。過度な返礼品の競争を防ぐため、寄付した人に贈る返礼品を「寄付額の3割以下の地場産品」に規制する。総務省はこうした基準を満たせるとみた地方自治体のみ制度の対象に指定する。 新たな制度は6月1日から実施する。対象外となった自治体への寄付は…

  • ふるさと納税 確定申告に必要な書類

    前回は、ふるさと納税の「一番簡単な確定申告の方法」として「さとふる」内の特設ページ「

  • ふるさと納税 一番簡単な確定申告の方法

    昨年度(1月〜12月)に「ふるさと納税」を行い、「ワンストップ特例制度」を利用しなかった人は、3月15日までに「確定申告」を済ませなければなりません。   もしも申告をしなかった場合は、ただ単に自治体に “寄附” をしたことになってしまい、“税…

  • 年末の強い味方 ポイント制のふるさと納税サイト

    年末(ふるさと納税締め切り直前)にもかかわらず、ふるさと納税の寄附先(=欲しい返礼品)が決まらないときの強い味方として「ポイント制のふるさと納税サイト」をあげることができます。   最近テレビCMが流れ始めた「ふるぽ」などがその一例です。  こちら >…

  • ふるさと納税 ワンストップ特例制度はいつまで

    ふるさと納税(寄附)自体には締め切りはありません。 しかし、節税(税金の軽減)ということで言うと、少々話は違ってきます。   税金の処理は “1月〜12月” の「年単位」で行われますので、今年1年分の税金の控除(軽減)を受けたい場合は、当然ながら、12月…

  • ふるさと納税 年内はいつまで

    税金の控除を受けるためには、ふるさと納税は年内はいつまでに手続きをしなければいけないのでしょうか。 手続き上は、12月31日の23:59までの寄附(ふるさと納税)が、その年の控除の対象になると言われています。     しかし、実際には、寄附先である自治体は行政機関…

  • ふるさと納税は 年末のキャンペーンに注目

    ふるさと納税は、年末が稼ぎ時(?)ということもあり、各ふるさと納税サイトでは、この時期に期間限定のキャンペーンが行われることがほとんどです。   そして、その中でも私が特に注目したいのが、「

  • ふるさと納税 偽サイト

    ふるさと納税の「偽サイト」というものがあるそうです。  「ふるさと納税」の偽サイトが福岡県内で相次いで見つかった問題で、筑後市と大川市、大木町でも6日までに同様のサイトが確認された。人気のイチゴや大川家具などを「35%OFF」と表示しているサイトが複数存在し、各自治体とも県警に相談するとともに、ホームページ上で注意を呼び掛けている。(「

  • ふるさと納税で国の税収が減る?

    少し前の『日本経済新聞』の記事に次のような内容のものがありました。 【ふるさと納税の非効率(大機小機)】 ふるさと納税制度を巡って、一部の自治体の返礼品が高額すぎることが問題になっている。魅力的な返礼品を用意できない都市部の自治体では、多くの住民が他の自治体にふるさと納税してしまうことで税収が大幅に減少し、行政サービスの維持がままならなくなっている。 実は、制度の導入当初からこうし…

  • @DIME発 ふるさと納税 今が旬のフルーツ

    ライフハックマガジン『@DIME(アットダイム)』に「【ふるさと納税必勝法】今が旬!申し込み殺到の極上果物4選」という記事がありました。  こちら >> 【ふるさと納税必勝法】今が旬!申し込み殺到の極上果物4選|@DIME アットダイム  

  • クラウドファンディング型 ふるさと納税

    自治体によっては、ふるさと納税(寄附金)の「使い道」をこちらから指定できる場合があります。 例えば、楽天ふるさと納税では、逆引きのように、寄付金の「…

  • 年度と年の違い

    ふるさと納税をして、“減税の恩恵” を受けるためには、税務署で「確定申告」をする必要があります。   しかし、「ワンストップ特例制度」が適用となる場合は別です。 “ワンストップ特例の対象” となるふるさと納税(寄附)は、そのまま確定申告…

  • ふるさと納税 家電

    ふるさと納税の返礼品から「家電」が徐々に姿を消しているのだそうです。  こちら >>

  • さとふる 過去のランキング

    前回は、楽天ふるさと納税を例にとって、過去のランキングについて調べてみました。  前回の記事はこちら >>

  • ふるさと納税 過去のランキングをチェック

    ふるさと納税の返礼品を選ぶにあたって、過去のランキングをチェックすることは、とても有効な手段だと考えます。   では、果たしてどれ位過去のランキングまで遡って見ることができるのでしょうか? 気になったので、「楽天ふるさと納税」で調べてみることにしました。…

  • ふるさと納税 フルーツの予約時期

    ふるさと納税で返礼品にフルーツを選ぶ場合、その多くが「予約」「先行受付」という形をとっていることに気付きます。  こちら >>

  • ふるさと納税で人気のかに

    この時期になると、ふるさと納税を利用してお正月・年始の準備に入る人も多いようです。 具体的には、「おせち」などのお正月用の返礼品(料理)の申し込みが増えるのですが、同様に、年末年始が近づくと需要が増える食材のひとつに「かに(蟹)」があります。 実は、蟹は冬が旬ということでもないらしいのですが、どういうわけか、お正月が近づくと蟹を食卓に並べたくなってしまいます。 豪華な感じがするからでしょ…

  • ふるさと納税で人気の牛肉

    牛肉のブランドというと、松阪牛、米沢牛などを思い浮かべますが、私が個人的に注目しているブランド牛は “宮崎牛” です。   アカデミー賞後のパーティーで提供されるなど、海外での評価も高く、その輸出額はこの5年で3倍以上に拡大しているとのこと。 …

  • ふるさと納税 見直し理由

    現在、総務省が「ふるさと納税」に新たなルール(規制)を設けようとしていることは、以前にお知らせした通りです。  以前の記事はこちら >> ふるさと納税 2018 総務省が提言する新ルールとは  �@ 返礼品の価額を寄附金額の3割以内にすること  �A 返礼品を地場産品に限ること というものです。 さらに、最近に…

  • ふるさと納税 うなぎ

    「ふるさと納税の返礼品」と言うと、やはり肉や魚などの “各自治体の特産品” が人気で、よく選ばれているようです。 そして、その特産品の中でも、“お肉” の人気はダントツで、その次が、魚(海産物)の中の “うなぎ” なのだそうです。    私は、ふるさと納税の…

  • ふるさと納税 還元率ランキング

    ふるさと納税を利用するときに、一番役に立つのは各ふるさと納税サイトで用意している「ランキングページ」であるという話を以前にしました。  以前の記事はこちら >> ふるさと納税のランキング そして、そういったランキングは、どのサイトも例外なく「寄附金額」をベースに集計しているものです。 商店や企業で言えば「売…

  • ふるさと納税サイト キャンペーン

    ふるさと納税(自治体への寄附)を行うには、「ふるさと納税サイト」を利用するのが今では当たり前という話を以前にしました。    以前の記事はこちら >> ふるさと納税サ…