chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
もちすん
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2018/10/15

1件〜100件

arrow_drop_down
  • 2022/10/15ヴィーナスラインの紅葉

    暖かい日差しに誘われて、どっかでモンベルご飯でもしようか、とうちのお山の見回りに。車山の爆裂火口跡を見上げる斜面。日が当たっているところはひときわきれいに見える。ススキの穂はだいぶ飛ばされた後なのか、薄毛みたい。車山肩を過ぎて、霧ヶ峰ドライブイン「霧の駅

  • 2022/10/2白駒池→高見石→中山展望台→ニュウ→白駒池

    そろそろ白駒池の紅葉が見ごろではないかと、張り切って早朝から見回り。大渋滞を予想していた駐車場は、番人のおっちゃんはまだ勤務についていなかったが警備の人は活躍中で、満車少し前の感じ。肝心な白駒池の紅葉はまだまだマックスよりかは随分早めの感じ。不完全燃焼だ

  • 2022/9/24箕輪の赤そば

    末っ子がバイクをgetしたので、お休み取ってくる予定のところお天気予報は雨模様続き。せっかくとったお休みだし、道も心もとない様子なのでお迎えに行って連れてきた。遊びに行こうにも、お天気が怪しげなので、山とかは避けて箕輪の赤そば畑を見に行くことに。こちらと

  • 2022/9/17八島湿原を物見石まで頑張る

    八島湿原まで戻りついて、まだ時間も少し早いし、ということで、物見石を目指す。湿原の池に空が映る。湿原を越えて、上りに入ると、ススキが一面。なかなか苦戦して、やっとのことで物見石に到着。まだまだ先に進む人たちがいる。向こうに車山が見えている。空と大地の綺麗

  • 2022/9/17 鷲ヶ峰のトリカブト、まだまだありました!

    さり気にお天気は大丈夫そうだったので、またまたうちのお山の見回り。どこに向かおうか、と無計画に出発しながらとりあえず、メルヘン街道を下りながらの道中。下の方に薄い霧があるものの、南アルプスの山の稜線がくっきり見えているのでこれはまたまた鷲ヶ峰がよいのでは

  • 2022/9/11 鷲ヶ峰の猛毒トリカブト

    三峰山登って上でお昼にして、いつものように美ヶ原美術館でトイレを借りて、再度八島経由でPAの様子を伺う。今度はすんなり入れた。トリカブトの一面についてるとこまで登って写真を撮ったら降りるつもりでいたところいつもの場所ではまだ咲いていない。不完全燃焼気分で

  • 2022/9/11三峰山

    久々にお天気が良かったのでうちのお山の見回り。メルヘン街道でトリカブトを見かけたので、これは鷲ヶ峰か!!と張り切っていったのに、八島のPAは満車で入れずこんなとこで長く待つのももったいないので進軍?して三峰山。駐車場の横にそびえる山のような認識だったけど

  • 2022/9/11お庭の収穫-黄金桃・ヤマボウシ

    今年のお庭の収穫、ヤマボウシが豊作♪去年たくさん成った梅が、今年は嘘のように少ししか採れず、梅干しのシソも自作で賄おうと張り切って植えてもらったのに・・。そしたら期せずしてヤマボウシの大豊作。毎朝鳥と競争で脚立に登って枝を引っ張って採り入れ。ちょっと遅れ

  • 霧ヶ峰のニッコウキスゲ満開

    去年、移住後初めての夏だったので、これぞ一番の目的とばかり、満開の一番いい時を見てやろうと、マジで毎週見回ったのにこれぞという景色は見れなかったので今年はあまり大きな期待もなくそろそろ咲いてるだろう、とフラっとドライブしてみたらなんともいい感じに満開で花

  • 美ヶ原スカイラインのレンゲツツジ、すごッ!

    王ヶ頭のレンゲツツジ満開の記事を見て、これは見回らねば、と出かける。いつもは茅野の側から行く美ヶ原、わざわざ松本側に回って 思い出の丘 あたりを目指してみた。思い出の丘駐車場に左折する手前の崖下。思い出の丘 入り口付近。途中。頂上付近。遠景に北アルプス?

  • ロードサービスなんかよりトラクター

    前から郵便屋さんがきたので寄ってすれ違おうとしたところ前方のどぶに左の前輪が落ちた。幸い家のすぐ近くだったから、とりあえず歩いて家まで帰りどうしたものかとアタフタ。移住の際にお世話になって知り合った知人に地元の車屋さんでも教えてもらうか、とTEL。お金が

  • 2020/5/4(水)飯盛山

    ゴールデンウイークで孫たちが来たので散策登り始めた途端急登が続き、すぐに息が切れる。一息ついて振り返ると、この八ヶ岳。登るにつれて木々はまだ芽も出ていない。富士山まで見えている。すかし絵のように。目指す飯盛山が見えてきた。頂上からの八ヶ岳。頂上から八ヶ岳

  • 2022/4/30(土) 花桃ドライブで世俗の連休らしく過ごした♪

    いつも世俗の連休を堪能することはあまりないのだが、朝、目が覚めると、いいお天気で。昨日、見回りたかったけど、お天気がイマイチで断念した佐久穂の花桃街道せっかくだから見回るか! てなって。マジで、アサメシマエ で出発。まずはうちの黄金桃の花。植えて2年目の秋

  • 2022/4/22(金)草津-志賀高原道路の雪壁

    TVで草津-志賀高原道路の冬季閉鎖が解除されて、6mの雪の壁の道が通れるようになった、との報道を見かけてこれは言ってみなければ、ということで、ドライブ。なるほど、立派な雪の壁。渋峠に近づくあたりから、山之内町側の町の上に雲海らしきものが見えてきた。思いがけ

  • やっと冬から抜け出せた

    やっと華やかな春が来た。他の花に先駆けて一番に咲くと思われていたボケが今年は芝桜と同時くらい。お借りした隣地のスモモと思われるの木にも白い花が。お借りした隣地の石垣のわきに自然に生えていた山ウドと思われる植物。すごい豊作!!今回の冬はきつかった。1回目の冬

  • 2022/1/22霧ヶ峰でスノーシュー歩き/勇気あるキツネか

    やっとスノーシューを手に入れて、近所の雪原で少し試したのでお天気も良く、ちょっと暖かそうなこの日、いつも歩いていた霧ヶ峰をスノーシューで歩く。富士山もよく見えている。八ヶ岳は、家から見えている横岳が裏から見える。雪が載っていて、連なって全部見えていると、

  • 「雪が降る」とは

    日の出が見えたかと思ったらあっという間に雪が本降りになってきた。 雪は年に4・5回しか降りませんとの言葉で、移住してきたが、「雪が降る」という言葉の意味しているところが違っていた。はらはら降るくらいは「雪が降った」とは言わないらしい。朝暗いうちからあっちで

  • 鳥が落ちてた! アケビがなってた!!

    雨続きの日々が過ぎて、晴れ晴れと山が見える。なんと玄関先に鳥が落ちてた。そっと捕まえると手の中に。写真を撮りたかったので、そこらに放り出してあった欠けたコップでキープ。急いでデジカメを持ってきて撮った。放してやると、少しだけ飛んで近くの箱の上に。そこでは

  • 2021/9/24 日の出を見るぞ! うっ、、もう出てる

    昨日の雲海見回りで、日の出の位置を確認できたので本日は日の出をめざして見回り。が、しかし道半ばで、木々の隙間から既にお日様が頭を出しているのを発見。なんとか、まだ下弦が山にひっかかってる朝日。にほんブログ村

  • 2021/9/23 雲海出てるかも、出てた!

    朝、窓から見える雲が低いところに出ていたのでこれはもしかするとふもとの町の上に雲海がでているのでは?と当たりを付けた方角にドライブ。見えた!私有地に付き立入禁止の看板のゲートが開いていたのでちょっとだけ写真を撮らせていただいた。リエックスのゲレンデの上の

  • 2021/9/20 家から見える にゅう から家を見た

    昨日は、出遅れて、満車だった白駒池を見回らないと紅葉を見そびれるか・・との思いもあり念願だったにゅうから家が見えるか点検のミッション実行の思いもあり白駒池。紅葉は、まだ始まったばかりの感。白駒池の向こう側から、にゅうに向かって分岐のすぐのところ。白駒湿地

  • 2021/9/19 三峰山

    またまたお休みにいいお天気なので、どっかに行かなくては てんでより雲の無い、青々とした空の方向ということでうちのお山の見回り。まず驚くに、近隣の紅葉のメッカの駐車場は、満車で待ち行列ができ通り抜けの車は、警備のおっちゃん指示で、片側通行して通り抜けるとい

  • 2021/9/17 瑞牆山・塩川ダム

    パートナーの定休日。久々に雨ではないお天気だったので、どっかでかけなくては てんで雲の少ない方へ少ない方へとドライブ。けど、上の方は雲の中の瑞牆山。しかたなく先へとドライブ。塩川ダムの見晴らし台で、おにぎり。ダム湖に掛っているアーチ橋の構造図とか展示して

  • 2021/9/10八島の物見石

    お休みのたびに雨で、微かな期待の元、あちこち行っても散々景色が皆無のこの頃。やっといい感じの空が霧ヶ峰方面に広がっていたのでうちのお山の見回り。そうだ、そうだ、この大きな空。青の深さに、よく映える白い大きい雲。八島は、なにやら紅いものがちらほら。草紅葉が

  • ここでの暮らしやお庭の収穫物

    五右衛門ぶろのサナ。せっかくの五右衛門にプラスチック製も味気ないので子供の頃、父がつくった重た~い木のやつをイメージしてパートナーに発注。ゼロからでは到底まともなものはできなさそうに思えたのでザラ板を加工して作ってもらった。なかなかの出来でゴキゲン♪野菜

  • 2021/8/8 子供たちと平沢峠

    せっかく子供たちがきたのにお天気、イマイチで。しかたなく近場をドライブということで平沢峠。獅子岩を探索。せめてもの八ヶ岳と広い空の圧巻の眺めは、子供たちの心に届いていればいいけど。みんなが帰った後の夕焼け。みんなが帰った翌日の虹。見事に虹の付け根が両方と

  • 2021/8/6 東京へ子供をお迎えに

    もう自粛疲れの感じで、これまで誘ってもちっとも来なかった末っ子が、今回、来ると言ってきた。そんな矢先、なんとコロナに感染。一人暮らしの自宅療養というやつ。気が揉めることこの上なしではあったが、無事、軽症のまま回復し予定通り来ることになったので、ここから初

  • お庭の花のリレー

    梅雨明けした途端秋が始まったように見えるのは気のせいだろうか?あちこちで見かける木、黄色い葉っぱが風で落ちてくるようになった。庭では、夏椿からバトンを受けた萩が咲き始めた。芝生の雑草は、スギナやタンポポから、蚊帳取草が大量に芽を出しているような。野生と思

  • うちのお庭

    ここでの梅雨どきの雲といったら、毎日ものすごい質感のあるのがもくもくとわく。そして、夕方には毎日決まって、ザーーとくる。夕立ちとはよく言ったもの。お庭の夏椿は、昼間雨にぬれずに落ちると、かわいく上を向いて落ちる。咲いてる時はつつましく小梢の上にひっそり花

  • 2021/7/18 双子山と双子池

    あまりにお天気がいいので、連日ではあるが、どっか歩かなくてはということで、大河原から双子山のよじ登る。コースタイム20分のところを1時間ぐらいかかってやっとこさ。ここから双子池が見える と聞いていたのだが、崖下方向を覗いてもそれらしきものは見えず。少し降り

  • 2021/7/17ニッコウキスゲ不作?

    綺麗な満開は期待できない気がしたがせっかく引っ越したわけだし見回らないわけにはいかない ということで、霧ヶ峰。お花の様子はさておき、あまりにお天気がいいので一番楽なコースで散策。どうだ、この青空と草原は。これぞうちのお山。。。ニッコウキスゲは、電気策の中

  • クローバーの攻略法

    雨がほんとによく降る。なので庭の草も芝もよく成長する。草だか、芝だか、はたまた、植えたいいものなのか。定かではないが、手当たり次第に抜く。はっきり芝桜とわかるものだけ残してスギナ、クローバー、タンポポ、とにかく毟る。こんなんではキリが無いようにも思えつつ

  • 2021/6/11 サラサドウダン群生地見まわり

    この町の花の群生地なる場所を見回り。いい感じに満開。サラサドウダンツツジ。散策していると、花が終わったあとのツツジらしきもの発見。これはあのピンクのミツバツツジか?葉っぱが三つ葉ゆえにミツバツツジなのか??案内看板によればこれはトウゴクミツバツツジとのこ

  • 2021/6/27これぞ移住目的の

    先週、霧ヶ峰のレンゲツツジがまだ早めとの観察で本日はお天気がイマイチながら再度見回り。霧ヶ峰ドライブイン前の園地。今年はレンゲツツジの花数が少ないらしいがそれにしてもまばらで。コバイケイソウは、満開少し過ぎな感じ。車山肩の園地。コバイケイソウがちょうど見

  • 2021/6/18今年のレンゲツツジとコバイケイソウの合戦は

    うちのお庭のレンゲツツジはとうとう花が終わった。近郊の群生地もそろそろ見頃。ということはそろそろうちのお山を見回らないとせっかく移住してきたのに見逃してはいけない、とヴィーナスラインのレンゲツツジの見回りに。ぱっと見、早くて咲いてないのか、遅くて終わって

  • お庭の勢力争い

    暖かくなったのはありがたいことだけど草の生育もすごくてどの程度のお世話で、どの程度のお庭具合がキープできるのかビクビクの初めての夏を迎えている。はじめはモノトーンの世界にはえてきたタンポポを抜くのがもったいないような思いをしていたけどもうジャンジャンあれ

  • 今年の1号ジャム♪

    庭に自生えの苺が採れ始めた。待っているとちっとも紅くならなかったのに本日はなかなか勢いよく10粒ぐらい収穫。このところ2粒とか数粒とか採っては凍らせてあったのと合わせて小鉢にちょろりの量ではあるが、今年の1号ジャムをレンチンで作った。さり気に日常が嬉しいと心

  • スギナの擬態??

    芝生にはえてくるスギナを抜いているとスギナのやつ、実に巧妙に芝の間に身を隠して生えているのに驚く。ピーンと伸びている植物のイメージなのに場所によってはタンポポの葉っぱのようにロゼット状に地面にへばりついて生えている。まるで芝の中に身を隠しているかのように

  • 雑草は巧妙な神の手ですか?

    毎日、朝、庭を見回り、スギナとかがピュンピュン延びていると物のついでに引っこ抜いてその近くの実のなってほしい木の根元に置いている。ふと、思う。雑草などと失礼な表現をしているが、種々雑多な植物の数々が地道に生きることで、地中の選別した養分を集めて葉やら茎や

  • 八千穂高原のミツバツツジ

    あちこちのブログで八千穂高原のツツジが載っていたのでこれは見回らなくては、ということでドライブ。この株のまわりにグルリと遊歩道がつくってある。多分、これが有名な株か??普通に299を進んでいくと、脇の土手に点々とツツジ。これぞ新緑に花を添えている。かわいい眺

  • ここの春

    季節が巡っているのが手に取るようにわかるこの寒い地域の春。うちのお庭に藤の花が咲いた。Yさん、素敵なお庭をありがとう!!月1で通っている時には、満開になかなか来合せなくて咲かない木なのかと思ったこともあった。コデマリも満開。これはちょうど満開に来合せたこと

  • イチゴが赤くなってきた

    暖かくなってきたとたん、すごい勢いで草が延びる。いいものなのか、草なのかよくわからんがスギナとクローバーは迷わず抜く。自生えの苺がいっぱい花をつけていたが、いよいよ実が大きくなってきて色の付いたやつが出始めた。一昨日、初収穫2個、昨日も続いて2個、本日は

  • 2021/5/23 レンゲツツジはまだですか?

    うちのお庭のレンゲツツジが咲いてきたのでこりゃあ、うちのお山の見回りにいかないと、見ないうちに咲いちゃったらいかん とばかりに追い込まれている仕事を無理やり進めて時間を確保しドライブ。まだまだレンゲツツジは咲きそうな気配もなかったが、なんとも存在感のある

  • 2021/5/8~5/10 新緑がきれいで、きれいで♪

    こちらの春は、ほんとに綺麗。日に日に新緑が湧き出てくる。うちのお庭に山ツツジらしき花も植わってた。春が来た、、、って感じ。一雨ごとに緑が増える。ほうれん草、収穫♪暖かくならないと草も野菜も伸びないが、やっと育ち始めた。朝焼けのタイミングで雲があると、こん

  • 2021/5/4 杣添尾根に足を踏み入れる

    うちから見える尾根に登って、そこからうちが見えるのか見てみたいとのもくろみ。が、しかし、おうちを買ってから引っ越すまでの2年間は、あれこれ引越に向けたお荷物運びが忙しくてろくに歩いてない。まずは足慣らしに、軽めのところで、平沢峠の飯盛山でもあるこうか、とむ

  • 2021/4/30 ここの春

    ここで過ごす初めての春。やっと寒さに怯えず過ごせそうな季節がやってきた。隣の敷地に咲く謎の花。白い桜?張り切って植えた桃。地生えの苺。頑張って剪定しすぎた感のある紅梅。こんなところでうちの猫が昼寝してた。窓から見える近隣の新緑はまだまだ始まったばかり。シ

  • 2021/5/1・5/2 浅間山の裏側

    とってもいいお天気というわけではないもののコロナに用心して子供たちも来ないしドライブくらいなら危険もないかとまた浅間山の裏側の見回りドライブ。パノラマライン。愛妻の丘。広々と広がる黒い土の畑。本日は、菅平の方に見回り。知らずに通りかかった稲倉の棚田。下に

  • 2021/4/23 鷲ヶ峰からぐるりアルプスの展望

    メルヘン街道の冬季通行止めが解除されてあまりにいいお天気なので家のお山の見回りドライブ。まずは霧ヶ峰の富士見台から、富士山。久々に鷲ヶ峰を上ることにした。お昼ごろだったので、アルプスとは反対側の空が真っ青。やっと諏訪湖が見えてきました。御嶽山に向いている

  • 草取り所感 地下の力関係

    ここでは今の季節、外の方が暖かいのでついふらふらとお庭の見回り。何が草で、何が植えたいいものかが今一つわからないまま何はともあれ、タンポポとクローバーは退治すると決めたので朝のひかりを浴びて、誇らしげに咲いてるタンポポを見つけるとシャカリキになって抜いて

  • 2021/4/18 ザ・小海めぐり

    なんでもない近隣の光景。町への通り道なのだが、川向こうの山々に日があたるとほんとに綺麗。日常が、非日常の景色の中にある幸せを感じる刹那である。ということで、美しく日の当たる山の中を見回り。茂来山登山口らしいが、車はここまで。ここは親沢峠。ここから先は北相

  • ヤマガラですか?

    隣の敷地の大きな木にいろんな鳥が留まる。見かけると、デジカメでズームして写しておいて誰なのかを後でネットで調べる。これは ヤマガラ だろうか?ヒヨやシジュウカラは引越前の地でも見かけたけどこの子はこちらならではの鳥で嬉しい♪にほんブログ村

  • 2021/4/13 君の名は(ほんとに梅ですか?)

    やっと花が咲いてきたけど、ばぁ―――と満開 にはなかなかならない。そして、さり気にピンク。こちらでは梅と桜が一緒に咲いてしまうようでそして梅がピンクのものがよく植わっているようで。梅なのか、桜なのか、ちっとも見分けがつかない。そしてうちのお庭の梅と思って

  • 2021/4/10 近隣の見回り

    ちょっと暖かくなってお天気もいいのでついふらふらと近隣の見回り。八岳の滝。Yさんの置き土産の写真の中に、これ、あった。この辺りからもいろいろ登り口がある。順次、攻略せねば。何気なくのぞく青空にドキュン。西日に照らし出された、この町の山もお気に入り。西日に

  • 2021/4/11 お花見を求めて

    里では桜が盛りのようなので、どこか見頃のお花を・・ とお花を求めてドライブ。妙義山のさくらの里花はもう終わりがけ。連なる岩山は圧巻。途中、荒船山の横を通って行く。群馬県の山々は、どれもゴツゴツと荒々しい。にほんブログ村

  • 2021/4/4 ウドってお庭にはえるものなのね!!

    こちらに来て、山ウドという食べものを知り、これにはまっていたところ、庭に芽を出したこの植物。霧ヶ峰を散策しているとよく見かけたシシウドによく似たでかい草が、確か、去年、庭の隅っこにはえていて、枯れてから片づけたような・・。これはもしやYさんが植えたものか

  • 2021/03/31 やっと春が来る

    こちらでは、実に春が遅い。やっと華やかな色合いの一番乗りはボケ。紅梅も咲きかけたけど、たった2個。庭におみかんを置いてみると、やってくるのはヒヨドリだけなのがちょっと残念ではあるが・・。なんと、窓ガラスに激突して、お亡くなりになってしまった鳥。話には聞いて

  • 春の一番のりは

    世の中では桜の開花宣言が次々に聞かれるこの頃ここでは梅すらまだまだの様子。そんな中、ボケの花のつぼみが膨らんできてもうちょっとでひとつ咲きそうになってきている。通るたびに眺めるが開きかけのまま、また朝夕冷えると縮んでしまう様子。けど、もうちょっとで咲きそ

  • 日常の景色に八ヶ岳

    なかなか暖かいとまではいかないものの道が凍り付く心配とかはなくなってきて。車も冬タイヤの付けてある方はおいてってくれるので郵便とかのちょっとお出かけを自力で行ってみる。些細なお出かけでもすぐに迷子になりかねないものの本日は無事に郵便を出して、帰りは景色の

  • 寒いというのは

    案外、お日様が出ていると、それほど寒そうに見えなかったりするのだが寒いというものは、温度計を見て、室内が7度よりも低くなってる時とか外気は、マイナス10度を下回る時とか置きッパにしたコーヒーはツメッツメになるとかじっとしていると、どんなに着込んでいても冷たさ

  • 2021/2/13(土)裏側?からも裾野があるじゃん、八ヶ岳

    暖かい日になったのでお出かけ気分に誘われて郵便出しついでにドライブ。平沢峠。南アルプスも見える(アップ)。甲斐駒ヶ岳。ずっと裏側と呼んできた八ヶ岳。こうして全体が見えると、ちゃんと裾野があるではないか。しかも両側に。なんてすばらしい眺めの場所。しかも適度

  • 猫、何かと戦ったのか??

    少し暖かい日だった昨日、猫は気を良くして、日がな一日出たり入ったりしながら外遊び。夜もやっと帰ってきたかと思ったら、また出かけて。就寝前に呼び戻して檻におさまってもらったわけだが。今朝いつものお世話をしに行くとなにやら様子がおかしい。起きてこない。眠った

  • 「寒い」の明細書

    寒いと言ったら寒い。雪景色で見るからに寒いとき。これは意外に体感的にはそれほど寒く感じないのが不思議。お日様が出ていて、いかにも暖かそうに見えるのに、池は凍り付いたままで外気温は氷点下10度前後とか。これは、 寒さを楽しむに該当しそうなウエルカムな感じ。

  • 鳥たち

    お隣の敷地に高い木があっていろんな鳥たちは、この木によく来ている。庭に訪れる鳥たちを撮ろうとデジカメスタンバイのところに長居のお客様。シジュウカラの仲間の何かだと思われる。随分長い時間、うちのお庭を歩き回っていた。肉眼で弱い視力で見る限りではスズメかとも

  • 2021/1/24(日)・25(月) おぉ、、雪かき

    お天気予報通り、本格的な雪。土曜一日降り続いた。これぞ、こちらの地方での、年4・5回の雪 というものか。外灯で照らすと、なんと綺麗なこと。鳥たちが、雪の降った後はたくさん来るのか、いつもの来ているのに目に付きやすいだけのことか。日曜に雪かきして通路を確保し

  • 寒さにめげそう・・

    寒いことは覚悟してきたつもりだったけど寒波とお天気予報が報じるたびに、外は昼までマイナスのままで、マイナス10°前後は普通な世界。まず、なんでも凍ることにいろんな場面で気づかされる。それにしても寒い。選択肢として可能だったら、戻りたくなっていたかも。寒い日

  • 浅間山の裏側の見回り 2021/1/6

    暮れにパートナーの仕事が決まってやれやれで。週4日のパートなので、正月明け2日出勤したら、もう定休日がきた。お天気がよくて、雪もやっと気にならないほどに溶けてきて町に用事もあったので、ついでにいつもどっか~~んと見えている浅間山方面の見回りをすることに。だ

  • あれこれ住所変更

    引越して、おもいつくものを手当たり次第に住所変更。もうこれで大分落ち着いたかねと思っていたのだが、業務のHPの住所表記の変更がまだ未完了。これは、うるさい業界なのでなにかの罰則規定に当たってしまいそう。気にはなっていたが、もう何年もHPをかまっていないの

  • 年末・年始 はじめての大寒波の雪 2020/12/31・2020/1/1

    コロナも不気味だし、散々大寒波に備えて不要不急の外出は控えるようにとの報道で、気が揉める中、長女夫婦が30日の仕事終了後に真夜中到着の予定で来るという。折しも夕方から雪が降り始めてあっという間に10cmぐらい積もっている様子。こちらの雪の対策なるもの、どの程

  • 初出勤

    パートナーのこちらでの仕事がやっと決まって本日、初出勤。静かな時間が戻って、ぐちゃぐちゃに散らかされるストレスからも久方ぶりに解放されて。同時に、不慣れな、この寒いお家で、ひとりで留守番の不安。折しも、やっととけた雪がまた少し積もってちらちらしている。不

  • 田舎ならではの不便は

    田舎に行っても資料はレターパックでやり取りしてネットショッピングで必要なものは買っているので支障はなかろ、と見くびっていたら近所中のポスト、入り口が小さいタイプやら昔風の円筒に帽子をかぶってるタイプでいずれもレターパックが投函不能。弱ったものだと思ってい

  • ここでの初クリスマス♪

    今年のクリスマスは、こちらに来ての初クリスマスというわけで大人げなくツリーを飾ってケーキを焼いて食べた♪以前経営の店舗でも飾っていたものなのでなかなかかさばってお邪魔虫モードな上に古いので、葉っぱに設えた緑のビニール状のものがハラハラとすごい落ちて散らか

  • 雪の降り方

    来てから2回目の雪。本日は雪が降ったあとの午前中に出かける用事があっておそるおそる町に下る。前回は、雪が降り始めた夕方にあわてて買い出しに出かけてやはり我が家のある上の方は雪が多いと感じたものだが、今回は、町に下りてからの方が雪が多かった。どこにどんなふう

  • 何も変わらない

    仕事部屋に引きこもって仕事している分には目の前にはPC。心は、今手が付けられていないことが脳裏によぎっては不安。いつも癖そのもの。移住前よりか、仕事量は減っているはずなのに不安も大して減らず。日々の暮らしとしては何も変わらないわけだ。ただ無駄に寒いだけ質

  • 雪だ

    ここでの冬には当然のことだが、とうとう雪。どの程度の寒さで、どの程度暖房を使えばいいのか。なにやら要領を得ず、いつもかも寒い。室温は12度~17度ぐらいにキープできているというのに。窓の外の景色が寒そうなせいだろうか。夕方、ふと思い立ち、散歩がてら近所の無耕

  • もしかして詐欺ですか???

    本日、雲から雪が落ちてきて。まったり録画を見てくつろいでいると敷地になにやら青色ののぼりが入ってくるのが見えた。お兄ちゃんが玄関にピンポン。パートナーが出てみると、パンの訪問販売だとか。なにやら松本のパン屋がコロナで不況なので助けるご意向で近所の駐車場に

  • 2020/11/10・11 いよいよ引越

    2020/11/10(火) いよいよ朝からまずは不要物の廃棄でトラック1便。なんだか頼りなさげな外国人研修生さんみたいな数人で対応。午後、いよいよお荷物を積み込み。今度はテキパキと要領を得たスタッフも来てトラック2台、夕方には積み込み完了。車1台は後日取りに来るとして

  • 2020/10/31・11/1 軽貨物便 7便目 美ヶ原から雪山のアルプス

    今回は間隔が短いので、行きからお疲れ気味。回数を重ねると、今から超えていく峠が識別がつくようになってくる。片づけも早々にして、日曜は朝からうちのお山の見回り。ヴィーナスラインの美ヶ原の急坂を自転車のレースが開催されている様子。いつもの美術館の駐車場。クッ

  • 2020/10/27・28 軽貨物便 6便目

    だんだん要領を得てきて、運んだ荷物を3輪キャリーで石段を引っ張り上げ、棚を組立、荷物を開けて納める。へとへとになるので早めに退散。浅間山のてっぺんは雲か?煙か??八ヶ岳は、夕方、日が当たっているとググっと魅力が増す。この並んだ山並みがなくてはならない眺め。

  • 2020/10/24・10/25 軽貨物便5回目 早々霧氷の巻

    今回は通行止めは解除されていたものの、標高2000m当たりでは早々と霧氷。カラマツの黄色い紅葉も順次進み、早いところではもう枯れ木も。朝冷えるのであちこち雲海もどき。いいお天気に紅葉が映えていそうなので積み込んでいったお荷物を降ろすと、近隣の紅葉の見回り。帰

  • 2020/10/18・19 軽貨物便4回目・早くも積雪通行止めの巻

    引いたとたんに不調の光回線の修理の予定で、軽貨物便4回目の荷物運び。昨日までの雨で山は雪が降ったようで、道中の景色の素敵なこと。と、いい気になって走って行くと、高速を降りてすぐの道路情報に「299号積雪のため麦草峠通行止め」とあるではないか。致し方なく急遽ル

  • 10/3・10/4 小荷物運び第2便 ついでにイチイ(種に毒あり)のジャム

    いよいよパートナーは退職して有給消化に入ったので購入した軽貨物でありさんのようにちまちまとお荷物を運ぶ作戦開始。前回のおためし運びに続き第2便。道中、わたしたちの移住を歓迎してくれるかのように子狐に出くわす。車が通るのに、どこうともしないで、栗の実を食べて

  • 2020/9/15-9/16回線工事

    インターネットの回線工事がきてくれるということで、いつもの月初めではないけど、1泊2日で。朝一番から工事のお兄さんがやってきて、無事、予定のお部屋に回線の装置がついた。今回は初めて軽貨物で参上。道中がなかなかにきつい。坂はウンウン唸りながら時速30キロぐらい

  • 2020/9/2-9/4 お庭の実りたち

    今回は、お天気が曇りだったり、晴れ間の中で雨が降ったりとなにをやるにしても涼しいわけでもなく、雨が降ってくると中断せざるを得ずという感じで、なかなか体力を消耗する滞在でした。やっと姿が見られた窓からのお山。今回はほぼ隠れたままでした。去年はカリンと呼んで

  • 2020/9/2-9/4 大きくならないショウガはミョウガでした

    今月の別荘デー。もうお盆の大集合も終わったので、いよいよ引越に向けてお家の中の段取りも準備開始です。もとの持ち主Yさまは別荘として使用していたので、1Fと2Fにそれぞれ2台ずつベット。そのまま引き継いだ家具の中にあったので何回か子供たちが泊った際に便利に

  • 迷走中古車選びも機が熟することが必要

    いいこと思いついたとばかり、中古車の物色に入ったわけだけどネットで見回って、近隣のお店に寄ってみると、机上の想像や想定とは異なり、思いのほか荷物エリアが狭かったりする。ホンダのフリードがいいのを見つけたとの思いに反して候補から脱落。お店の人の意見では、や

  • オンボロ中古車をなににするか

    タイヤつるつるの車の車検を受ける代わりに荷物のたくさん積めるオンボロ中古車購入作戦、さっそく車に吟味が始まった。そもそもまだ給付金がちゃんともらえるのかわかんないうちから取らぬ狸の皮算用とはよく言ったものだ。引っ越すまでと、引っ越してからしばらく住まい環

  • 引越大作戦のコマとして

    パートナーの使用している軽がタイヤがツルツルらしくてたまたまメインのお出かけ車両デミデミがパンクしたのを直してもらいに車屋さんに行くと用事が済んでから、帰りがけに、かなりしつこく変えるように言われた。次の車検はなかなかいい金額のお見積りになってましたよ~

  • 川上村を通って瑞牆山(ミズガキヤマ)へドライブ

    来て嬉し、帰ってまた嬉しの孫たちの滞在がなんとか無事に終わって気力も体力も尽きたので草取りする気分にもなれずふと思いついて、近隣の見回りドライブ。金峰山や瑞牆山が近いらしいと聞いていたのでさっそく入手したてのスマホで検索。小一時間で行けそうだったので出発

  • 2020/8/7-8/10 萩の見頃

    根っこが露出してしまっているラベンダー、もううまく咲かないかと気を揉んでいたが、よく咲いてハチがブンブン飛び回っていた。なにやら雑木かのように生えていた萩。今年はちょうど花のタイミングで来れて。まだまだみられていない売主Yさまの世界が残っているなあ。。お

  • うちのお山に孫連れで

    コロナでせっかくのお盆の大集合は、長男一家だけの集合。うちのお山の見回りの代表的コースである霧ヶ峰→車山肩→霧ヶ峰コースの散策。子供たちを連れて散策してきた地に孫が訪れるのも感慨深い。代表的な眺めであるニッコウキスゲもレンゲツツジもコバイケイソウも終わっ

  • いよいよ引越準備でネット回線、申込

    こちらでの仕事に順次キリを付けつつやっと手が空いてきたのでネット回線を検討。そもそも世の中の仕組みが理解できていない。10年ぐらい前に保留にしてあった西日本の電話を復活しつつフレッツ光はきているのだろうか、と問い合わせることに始まり回線とプロバイダーをセッ

  • 2020/7/23・24 雨と草と人と

    今回は世の中は4連休ながら我が家は2連休だったのでがんばって無理して前の晩に出発。2日ともに残念ながらほぼ雨降りで、小雨の隙やら、少しの雨間に必死で草取りで過ぎてしまう。恒例のニッコウキスゲの見回りさえせずに。けど窓から見える景色と鳥の声と澄んだ空気でただ居

  • 2020/7/3(金)~7/5(日)和室から見える自慢のヤマボウシとシンボルツリーの夏椿

    去年、てっきりカリンの実と思ってしまった実はボケの実。大きいのは2個だけ。花はこんなにたくさん咲いていたのに。実は2個だけ・・。玄関前に植わっているシンボルツリーの夏椿。今年は花が見当たらないな・・と思っていたが、木下にいくつか、綺麗な花の形のままポトンと

  • 2020/7/3(金)~7/5(日)スナップえんどう??

    今回の収穫は、取り残しの梅の実と、エンドウと、遅れんぼの苺と、実になれずに落ちていたプルーン。梅は、既に第一便の梅酒をお家で仕込み済。今回の実の方がうんと大きい。収穫を急ぎ過ぎてしまったか・・。とりあえずお家に持ち帰らないと梅酒に仕込めないので洗って、ほ

  • 2020/6/5(金)~6/8(月) サラサドウダン

    この町の花に指定されているらしいサラサドウダン。去年気付かなかったところにも木があってかわいらしく咲いていた。ヤマボウシ。日当たりのある側の上の方が枝が枯れてきていて気になるところだが日陰側ではいい感じの花が咲いていた。真ん中の実が無事に大きくなって収穫

  • 2020/6/5(金)~6/8(月) 今回の収穫

    今回はたまたまタイミングがよかったのか、藁がわりの枯草を敷いた効果があったのかはたまた草をとってあげた効果なのかとにかく自生えの苺がたくさんとれた。4日も滞在するので、簡易ジャム作成。ポッカレモンがなかったのでミツカン酢を入れたらなかなか酸味がよく聞き過ぎ

  • 2020/6/5(金)~6/8(月) ひたすら草取り

    今回は、なんと4日も滞在できたというのにものすごい草で、ひちすら草取りでいつものようなうちのお山の見回りもせずであった。なんだか本末転倒だよな・・。今回初めて気が付いたのだが、芝というものは、そもそも草の一種なわけで草と同じく穂がでていた。草はとって、芝は

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、もちすんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
もちすんさん
ブログタイトル
移住日記
フォロー
移住日記

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用