searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE
ブログタイトル
空へ!!
ブログURL
https://itmbase.hatenablog.jp/
ブログ紹介文
JALで行く旅行記を中心にマイルとかたまにお酒とかを楽しく語るブログです。
更新頻度(1年)

222回 / 365日(平均4.3回/週)

ブログ村参加:2018/10/12

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ITMBASE がっちゃんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ITMBASE がっちゃんさん
ブログタイトル
空へ!!
更新頻度
222回 / 365日(平均4.3回/週)
読者になる
空へ!!

ITMBASE がっちゃんさんの新着記事

1件〜30件

  • 果たしてバンコク旅行に行けるのでしょうか

    新型コロナウイルス蔓延で タイ入国は規制強化 3月にタイ・バンコク旅行を計画しています。 しかし、世の中は新型コロナ肺炎一色です。 タイ政府は日本での新型コロナウイルスの感染拡大を受け 検疫強化を打ち出しています。 2月17日にタイ保健省は、 国内での感染例が増加している 新型コロナウィルス(COVID-19)に関し、 従来の中国、香港、マカオ、台湾に加えて、 日本、シンガポールからの渡航者及び過去14日以内に これらの地域に滞在した渡航者に対して、 空港でスクリーニングの対象とすることを決定しました。 具体的には、体温が37.5度以上あり、 かつ、咳、鼻水、のどの痛み、頻呼吸、呼吸困難の い…

  • トヨタ産業技術記念館 トヨタグループ館

    旧豊田紡績(株)本社事務所 トヨタグループの発祥の地 トヨタ産業技術記念館の敷地の中に トヨタグループ館の建物があります。 この建物は、1925(大正14)年に建設された 豊田紡績本社事務所を 建設当時の状態に修復したものです。 ここで豊田自動織機製作所(現豊田自動織機)や トヨタ自動車工業(現トヨタ自動車)の 設立総会などが開催されたそうです。 そしてここトヨタ産業技術記念館があるこの地は、 1911(明治44)年に豊田佐吉氏が発明の本拠地の 豊田自動織布工場を設立し、後に豊田紡績本社となった トヨタグループの発祥の地になっています。 豊田佐吉氏のゆかりの品 ここトヨタグループ館は1階が開放…

  • トヨタ産業技術記念館 歴代の名車たち2

    トヨタ産業技術記念館展示車両から セリカ 1970年から2006年まで7代にわたって作られた ハードトップ及びクーペ型の自動車です。 下の写真は初代のセリカクーペ1600GTで 当時は人気の車種だったようです。 その後作られた歴代のセリカも モータースポーツのベースの車として 数々のレースで好成績を収めました。 名前のいわれは、 スペイン語で「天空の」「神の」「天国のような」 という意味だそうです。 ターセル ターセルはトヨタ自動車発の前輪駆動車(FF)で 1978年に登場しました。 1978年から1999年まで 5代にわたって作られました。 下の写真は1980年製の北米仕様車です。 安価で車…

  • トヨタ産業技術記念館 歴代の名車たちその1

    トヨタ産業技術記念館展示車両から コロナ 初代コロナは1957年に登場しました。 下の写真は3代目コロナで1964年に登場しました。 総排気量は1490CCです。 ダットサン(日産)ブルーバードとの熾烈な販売競争で 勝ち抜き国内販売台数1位を獲得した車です。 真赤に燃える太陽、そのまわりの淡い真珠色の光。 太陽の冠という意味で 明るく親しみのもてるファミリー・カーにふさわしいように 名づけられました。 2001年にプレミオに名前が引き継がれるまで 11代まで製造されました。 下の写真は5代目コロナです。 1973年登場。 総排気量は1808CCに増えています。 カローラ 1966年に登場したト…

  • トヨタ産業技術記念館 自動車館成長期編

    トヨタ自動車の歴史 独自研究の必要性 豊田喜一郎氏は国産自動車を開発した後も、 自助努力による独自の技術開発が必要と考え 東京芝浦に研究所を設立しました。 1937(昭和12)年に豊田自動織機製作所の自動車部は トヨタ自動車工業として独立し、 研究所もトヨタ自動車工業の研究所となりました。 そこでは、自動車関連だけではなく、 航空機や、戦時統制下には ガソリンに代わる代替燃料の研究も行われたそうです。 豊田喜一郎氏の次のような言葉が残されています。 今迄の様に欧米に頼って人の苦心研究したことを最も楽をして自分のものにしようと云ふ気分は、段々なくしてゆきたいと思ひます。勿論人のやったものをそのま…

  • トヨタ産業技術記念館 自動車館黎明期編

    トヨタ自動車の創業 国産自動車産業の実現という夢を掲げて トヨタ自動車の創業者である豊田喜一郎氏は 豊田自動織機製作所を設立した時から すでに自動車事業への進出を想定していたようです。 自動織機を流れ作業で組み立てていく組立ライン等は 後の自動車事業に応用できるものだったそうです。 鋳物材料についても織機だけであれば キューポラ(溶銑炉)で充分であったにもかかわらず 創業間もなく1.5トンの電気炉を購入し、 電気炉鋳鉄の研究を開始しました。 1929(昭和4)年に自動織機の特許をアメリカに売却すべく アメリカに渡った際には、交渉は随行者に任せ 喜一郎氏自身は自動車工業の研究に専念していたそうで…

  • トヨタ産業技術記念館 繊維機械館編

    トヨタ産業技術記念館とは 3年振りのリベンジで 名古屋出張の際に空き時間を見つけて トヨタ産業技術記念館に行ってきました。 2017年に名古屋に遊びに行った時に トヨタ産業技術記念館を訪問した際は、 月曜日で何と休館日。 その時以来、3年振りのリベンジです。 トヨタの歴史が詰まった博物館 トヨタグループの創始者豊田佐吉氏は 1911(明治4)年に栄生(さごう)の地に 自動織機を研究開発するために 豊田自動織布(しょくふ)工場を設立しました。 栄生駅は名鉄犬山線で名古屋から1駅目。 こんな街中に大きな工場を作ったのですね。 下が当時の工場の模型です。 1918(大正7)年に豊田紡績(株)に改組し…

  • ヒルトン・オナーズVISAプラチナカードが来た

    ヒルトン・オナーズVISAプラチナカードに申込み 今時紙で申込み 新規で申し込みをする場合はインターネットから出来ますが ヒルトン・オナーズVISAカード所有者は、 申込書をリクエストして、紙で申し込みをしなければいけません。 ホームページの一番下の ヒルトン・オナーズVISAカードをお持ちの方はこちらを押して 申込書を請求します。 新規でインターネットでの申し込みは最短3日で結果がわかりますが、 紙での申し込みは、 申込用紙が自宅に届いて、送り返してという手間を経て、 申込書がカード会社に届いてから結果がわかるまで1~3週間だそう。 早い人は1週間という人もネットで見ましたが、 遅い人は1カ…

  • ヒルトン・オナーズ・VISAプラチナカード申し込み?

    ヒルトン・オナーズ・ダイヤモンドになりたくて ヒルトン・オナーズ・VISAプラチナしかないの? 前回からの続きです。 ヒルトン・オナーズ・ダイヤモンドステイタスを獲得するためには ヒルトン系のホテルに30滞在または60泊するか、 ヒルトン・オナーズ・VISAプラチナカードに入って 10滞在または20泊するか、120万円決済するしか無いようです。 アメリカ在住の方は、 ヒルトン・オナーズ・アスパイア・カードという 年会費450ドルのアメリカン・エキスプレスに加入すれば、 ダイヤモンドステイタスに無条件で昇格となります。 但し、日本にいる限り、アメリカ発行のクレジットカードを 所有することは叶いま…

  • ヒルトン・オナーズ・ダイヤモンド会員の話

    ヒルトン・オナーズVISAゴールドカード ヒルトン・オナーズ・ゴールドステイタスが付与 私は現在ヒルトン・オナーズ・ゴールドメンバーです。 本来ゴールドメンバーになる為には、 1暦年内に20滞在若しくは40泊以上の宿泊が必要になるのですが ヒルトン・オナーズ・VISAゴールドカードを持っていれば、 ゴールドメンバーの会員資格を得られるのです。 もちろん私は、ヒルトン・オナーズ・VISAゴールドカード所有での ゴールドメンバーです。 ヒルトン・オナーズ・VISAゴールドカードの所有歴は 8年くらいでしょうか。 メリットは ヒルトン・オナーズ・ゴールドメンバーになると、 2人目のお客さま宿泊無料(…

  • 脳活実践法の講演会に参加してきました

    脳活実践法とは 最近はブームですが 最近、脳活がいろいろなところで叫ばれています。 ネットで脳活を検索しても 睡眠、食事、脳トレ、数独(ナンプレ)、楽器・・・ 色々なワードに突き当たります。 何故脳活が叫ばれるかというと 脳を刺激することで 物忘れや認知症の予防になるだけではなく、 イメージや集中力、アイディア発想力、計算力、記憶力の アップにつながると言われているからです。 脳ミソの様子 脳の重さは人間の体重の2%程度だそうです。 しかし、脳のエネルギーの消費量は体全体の20~25%と言われます。 確かに、受験勉強や資格試験の勉強をしていたころ、 頭をフル回転させると、非常に疲れると同時に …

  • 名古屋のモーニング むらやま

    小倉トーストを探せ 名古屋出張の朝食で 名古屋名物モーニングで小倉トーストを食べてみたい、 漠然と、そんなことを思っていました。 ネットで「名古屋」+「モーニング」と検索すると 何種類もの名古屋名物モーニング行くべき店・・・といった記事に出会えます。 ただ、難点は人気店に行列必至なことです。 30分待ち、45分待ちは当たり前、といった感じです。 出張ですから、残念ながら待つ時間は無いし・・・。 ふと見つけたのがむらやまサンロード店。 行列の記事は無かったので、行くだけ行ってみて、混んでたら諦めようと とりあえず行ってみることにしました。 JR名古屋駅から名鉄名古屋駅に向かいます。 名古屋の駅前…

  • 住よし JR名古屋駅の立ち食いきしめん屋訪問

    出張族のファーストフード 住よし JR名古屋駅新幹線上りホーム店 久々の新幹線で名古屋へ出張です。 朝8時の名古屋駅到着予定ですが、 折角ですので名古屋らしい朝食が食べたいなと 名古屋に行く前に調査しました。 名古屋名物の喫茶店のモーニングかなと思っていたのですが、 何やら名古屋駅の立ち食いきしめん屋が旨いらしいとのこと。 住よしJR名古屋駅・新幹線上りホーム店は食べログで3.59点! テレビや雑誌でもたびたび取り上げられ、出張族の密かな楽しみなんだそう。 ということで行ってみることにしました。 新幹線名古屋駅上りホーム、新大阪駅方面の自由席1~3号車付近に 住よし JR名古屋駅・新幹線上りホ…

  • 久しぶりに旅行会社に行ってきました

    ふるさと納税の返礼品を使って宿泊 HIS旅行券 以前、ふるさと納税のお礼の品として HISの旅行券をいただいたことがありました。 もちろん総務省が返礼品は3割までとのお達しを出す前のことです。 当時は泉佐野市がふるさと納税の寄付額の半分を ピーチの旅行券で返礼していた良き時代でした。 HISホームページより HISの旅行券はWEBでツアーを申込む場合は、 申込み後に旅行券をHISに送ることでそのまま使えます。 ただ、今回はホテルのみを取りたかったので、 店頭に行かなければ旅行券は使えないとのこと。 手数料も2,200円ほど別途かかるようです。 HIS梅田本店にて 私は、いつも旅行は航空券もホテ…

  • 皆さんの給食はどれですか 江戸東京博物館より

    学校給食の変遷 戦後の学校衛生刷新 1946(昭和21)年に戦後の学校給食の方針が定まり、 12月24日に東京、神奈川、千葉で試験給食が実施されました。 1947(昭和22)年に全国で300万人に学校給食が 開始されました。 (全国学校給食会連合会ホームページより トマトシチューと脱脂粉乳) 1952(昭和27)年には全国すべての小学校で給食が実施されました。 1960年代の学校給食 全国の小学校で給食が実施されてからは、 日本学校給食会が脱脂粉乳の輸入業務を開始し、 ユニセフからも脱脂粉乳が寄贈されました。 下の写真は1964(昭和39)年のモデル献立資料です。 メニューは揚げパン、脱脂粉乳…

  • 高度経済成長時代の憧れ「ひばりヶ丘団地」 江戸東京博物館より

    ニュータウンの誕生 マンモス「ひばりヶ丘団地」 ひばりヶ丘団地は、1959(昭和34)年、 当時の北多摩郡保谷町・田無町・久留米町(現:西東京市・東久留米市) の3町にまたがる区域に作られた団地です。 最寄りの駅は西武池袋線ひばりヶ丘駅で、そこからバスで6分 徒歩で15分です。 約33.9haの敷地面積に2~4階建ての住棟が184棟建っており、 当時は最先端の建物として注目され、 1960(昭和35)年には、皇太子・皇太子妃(現在の上皇・上皇后) の視察をはじめとして多数の要人が視察に訪れ、 その様子は当時のニュースで配信されました。 UR都市機構ホームページより 元は、中島航空金属田無製造所…

  • 暗い影「地震」と「戦争」 太平洋戦争 江戸東京博物館より

    太平洋戦争 日中戦争の果てに 軍国主義に邁進した日本は盧溝橋事件を発端に 1937(昭和12)年9月より日中戦争(当時は支那事変)に突入しました。 そして以下はWikipediaからの引用になりますが、 「予想外の総力戦となった日中戦争は泥沼化し、解決のめどが立たなくなっていた。 そのため日本は南進を行い、中国国民党への物資の補給路を断ち、石油などの戦略物資を入手することで日中戦争の解決を図った。 南進が欧米の反発を買うことは必至であったが、欧州は第二次世界大戦により東アジアより後退していたため、アメリカへの対策が問題となった。 そこで日独伊三国同盟や日ソ中立条約を結び、アメリカを包囲すること…

  • 暗い影「地震」と「戦争」 関東大震災 江戸東京博物館より

    関東大震災 はじめに 関東大震災と太平洋戦争(第二次世界大戦)の話は、 江戸・東京の歴史を語る上で、避けては通れません。 発展を続けてきた東京に大きな傷跡を残した「地震」と「戦争」。 ただ、あまりにもテーマが大きすぎて、 色々な角度から様々な研究が行われており、 ちょっと齧っただけでは、語れる話ではありません。 今回は、江戸東京博物館の展示品を中心に 簡単にお話することをお許し下さい。 地震の発生と被害規模 1923(大正12)年9月1日11時58分、 関東地震は発生しました。 その日は土曜日で、会社員は半日勤務、ちょうど帰り支度を済ませた頃、 家では、子供たちの帰りを待って昼食の準備を行って…

  • 大正浪漫の「浅草」を感じてみた 江戸東京博物館より

    繁華街「浅草」 浅草6区 大正期において浅草は帝都の娯楽の中心でした。 興行街であり、飲食街であり、そして歓楽街と 賑わいが絶えませんでした。 花屋敷などの多くの娯楽施設があり、 活動写真館(映画館)や、劇場があり、 浅草公園や花屋敷には各種の大道芸が集まりました。 その反面、十二階下に代表される私娼窟や、 浮浪者が暮らしやすい環境であった為か、 スラム街の様相を呈しているところもあったようです。 元々、江戸時代には浅草周辺は興行街であったのですが、 興行街は浅草から出て行ってしまい、一度廃れてしまいました。 1884(明治17)年、浅草は1区から6区までに区画整理されました。 この時、浅草寺…

  • 散切り頭を叩いてみれば文明開化の音がする 江戸東京博物館より

    大政奉還による無血開城 江戸から明治へ 徳川幕府が265年という長い期間政権を握っていた江戸時代は、 第15代将軍、徳川慶喜の大政奉還により、終焉を迎えました。 ペリーが来航することで、 今まで鎖国状態にあった日本は、外国の力の強さを痛感し、 幕府は日米修好通商条約を結ぶことになってしまいました。 この条約は不平等条約で、 函館、新潟、横浜、神戸、長崎の5港を開港、 治外法権を認める、 関税自主権がない といったものでした。 貿易が開始されたことにより、 安価な綿製品が大量に輸入され、 生糸やお茶の値段が高騰しました。 日本と外国との金銀の交換比率の差から金が流出し、 金の流失を抑えようと質の…

  • 火事と喧嘩は江戸の華 江戸東京博物館より

    江戸の大火 江戸は2~3年に1回大火に見舞われていた 「火事と喧嘩は江戸の華」と言われるように、 江戸時代の江戸の町は多数の火事に見舞われました。 一説によると江戸の大火は100回以上起こったとも言われ、 2~3年に1回は大火に見舞われたそうです。 中でも「明暦の大火」「目黒行人坂の大火」「丙寅(ひのえのとら)の大火」は 江戸の三大大火と呼ばれ、江戸の町に大きな被害をもたらしました。 明暦の大火 1657年(明暦3)1月18、19日の両日にわたって 江戸の町が大火に見舞われました。 この大火は振袖(ふりそで)火事、丸山火事とも言われています。 前年11月以来80日も雨が降らず乾燥しきっていたう…

  • 江戸町人の暮らし 江戸東京博物館より

    江戸時代の町人は如何に生活していたのか 町人文化 江戸時代前半、日本では職業により士農工商の身分制度が成立しました。 楽市楽座政策の下、免税の特権や営業の自由を承認することで 商工業者を城下町に誘致しました。 これにより農業と商工業の職業分離が進み、 商工業の専門性が高まりました。 こうした都市に居住した商工業者のことを 町人と呼ぶようになりました。 町人は、江戸時代の身分制度における階級の1つでしたが、 町人の中でも階級の差がありました。 家屋敷を所有し表通りに店を構える「旦那衆」から、 裏通りに「裏店」と呼ばれる小ぢんまりとした店を構える下層町人、 没落した都市下層民までさまざまでした。 …

  • 江戸時代の町並み再現 江戸東京博物館より

    江戸東京博物館 江戸と東京の歴史や文化を伝える博物館 江戸東京博物館は、総武線両国駅の目の前にあります。 両国国技館の隣に位置しています。 失われていく江戸、東京の歴史と文化に関わる資料を 収集、保存、展示する目的に、 「江戸と東京の歴史や文化を伝える博物館」として 平成5(1993)年3月28日に開業しました。 1階のチケット売り場でチケットを600円で購入し、 常設展示室に行くためにエスカレーターに乗ります。 常設展は6階の江戸ゾーンと5階の江戸ゾーン、東京ゾーンの2フロア。 以前、大阪歴史博物館を紹介した時は、 古代難波宮の時代、中世大阪本願寺の時代、近世大阪台所の時代 そして近現代大大…

  • お正月に飲んだ日本酒の話

    美味しいお酒が手に入りました 雪の芽舎 正月に実家に家族が集まるということで、 折角なら美味しい日本酒を皆で持ち込もう という話になりました。 私が買って持って行ったのがこちら 雪の芽舎(ゆきのぼうしゃ)秘伝山廃純米吟醸。 秋田県由利本荘市にある齋彌酒造店が造っているお酒です。 原料米は兵庫県産山田錦と 秋田県産の酒米、秋田酒こまち。 2014年9月から2015年5月までの ANA国際線ファーストクラスの機内酒にも選ばれた ことがあるようです。 www.yukinobousha.jp 爽やかなすっきりした飲み口と 華やかな香りで飲みやすいお酒でした。 こちらの酒蔵は、海外進出にも力を入れており…

  • 不思議なおばさんに遭遇 伊丹空港DPラウンジにて

    伊丹空港ダイヤモンド・プレミアラウンジにて 帰省の時の話です 正月の帰省で、東京に帰ります。 いつものように少し早めに空港に到着して、 伊丹空港のダイヤモンド・プレミアラウンジ突入します。 ファーストクラスチェックインカウンターから 保安検査場を抜け、エレベーターで3階に上がると ダイヤモンド・プレミアラウンジとサクララウンジの受付があります。 ここの受付で搭乗券や、 搭乗券を登録してあるスマートフォンのWallet ICカードなどをリーダーにかざしてラウンジに入場します。 後で、不思議なおばさんの話をしますが、 ここがポイントになります。 ラウンジの様子 以前、リニューアル後のダイヤモンド・…

  • キャセイパシフィックでハノイから関空へ ハノイ弾丸2泊3日の旅

    キャセイドラゴン航空で香港まで KA296便香港行き 12月のハノイ2泊3日の弾丸旅の記事 年を越してしまいましたが、今回の記事が最終回。 ハノイ10時50分発の香港行き 香港乗継で大阪関西空港に帰ります。 キャセイドラゴン航空はキャセイパシフィック航空の子会社で 香港から東南アジアの近くの都市に飛ばしています。 ワンワールドエメラルドのステイタスが使えます。 itmbase.hatenablog.jp ハノイ・ノイバイ空港NIAラウンジで過ごした後 飛行機に乗り込みます。 キャセイドラゴン航空はA319、A320の小型機が多い イメージがあるのですが、 今回、乗る飛行機はA330-300の大…

  • 香港「ザ・ピア」ファーストクラスラウンジ ハノイ弾丸2泊3日の旅

    ザ・ダイニングで優雅に昼食を 香港国際空港で乗継 行きと同じようにキャセイパシフィック航空利用なので 香港国際空港で乗継です。 ハノイ・ノイバイ国際空港を10:50に飛び立った飛行機は 香港国際空港に13:50に到着します。 関西国際空港に向かう飛行機は16:35発なので 2時間強の時間をキャセイパシフィック航空のラウンジで過ごします。 行きはザ・ウィングファーストクラスラウンジに滞在したので 帰りはザ・ピアファーストクラスラウンジに行くことにしました。 ザ・ピアファーストクラスラウンジの入り口は 第1ターミナルの63番ゲート付近です。 エスカレーターで降りたところにラウンジはあります。 こち…

  • ハノイ・ノイバイ空港NIAビジネスラウンジ ハノイ弾丸2泊3日の旅

    ハノイ・ノイバイ空港が運営するビジネスラウンジ キャセイパシフィック航空指定ラウンジ あけましておめでとうございます。 読者の皆さんにご愛読いただけますよう頑張りますので、 本年もよろしくお願いいたします。 ということで、ハノイから日本に帰るときに立ち寄った ハノイ・ノイバイ国際空港 NIAビジネスラウンジを紹介します。 ハノイ・ノイバイ国際空港の国際線ラウンジは3つあります。 ソンホンビジネスラウンジ ノイバイ国際空港ビジネスラウンジ(NIAビジネスラウンジ) ベトナム航空ビジネスラウンジ の3か所です。 JALやキャセイパシフィック航空は ソンホンビジネスラウンジとNIAビジネスラウンジが…

  • ハノイ市内観光その2 ハノイ弾丸2泊3日の旅

    戦争博物館ホアロー収容所 東南アジアで一番怖い観光スポット ホアロー収容所は19世紀末にフランスを統治していたフランスが、 抵抗するベトナム人を収容するために建設した監獄です。 1954年の抗仏戦争の戦いでは、2,000人以上のベトナム人が 収容されたとの記録が残っています。 CNNが東南アジアで一番怖い観光スポットに認定したことがあるようです。 実際に捕虜収容所の建物の一部を博物館として利用し、 拷問に使った道具や模型人形を使った当時の様子を展示しています。 こちらは集団房です。 当時の写真が生々しく飾られています。 こちらは足枷だけでなく、首にも固定されている枠をはめられ、 身動きが取れな…

  • メゾンマルゥハノイ ハノイ弾丸2泊3日の旅

    ベトナムで大人気「MAROU CAFE」 高級チョコレートのカフェ ベトナム産のカカオ豆のみを使って フランス人によって作られた高級チョコレートがMAROUです。 そしてそのマルゥ直営のカフェがホーチミンとハノイに有ります。 前回ホーチミンでマルゥカフェに行ってきました。 itmbase.hatenablog.jp 今回はもうひとつのお店、ハノイ店に行ってきました。 中に入ると、店舗とカフェに分かれています。 カフェではショーケースに美味しそうなケーキが並んでいます。 カウンターで注文をして精算すると番号札を渡されます。 番号札を持って奥の席に着きます。 注文したケーキは、工房でその場で作って…

カテゴリー一覧
商用