searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

羽田宇佐さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ウサルール
ブログURL
https://note.com/haneusa
ブログ紹介文
百合、ガールズラブ(GL)小説を書く人のブログ。小説、日記、アニメ・漫画語りなどなど。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2018/10/04

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、羽田宇佐さんをフォローしませんか?

ハンドル名
羽田宇佐さん
ブログタイトル
ウサルール
更新頻度
集計中
フォロー
ウサルール

羽田宇佐さんの新着記事

1件〜30件

  • 近況アレコレ

    小説家になろう「第8回ネット小説大賞」の二次選考通過作品が発表されました。応募総数は9316作品(短編企画賞応募作品は除く)、一次選考通過作974作品から二次選考を通過したタイトルは76作。一次を通過した「最強の獣使いは愛が重すぎる ~モフ愛強めの女子高生、まったりもふもふライフを目指す~」ですが、通過しませんでした。……二次発表前に更新したら、ブックマークが減っただけあるな!その後、増えましたが。 そんなブックマークが減ったり増えたりしている「最強の獣使いは愛が重すぎる」ですが、ちょっとタイトル変えました。現在は「モフ愛強めの女子高生が獣使いになったら最強だった ~猫とまったりも

  • ネット小説大賞のアレやコレ

    コロナで仕事が減りつつある中、小説家になろう「第8回ネット小説大賞」の一次選考通過作品が発表されました。応募総数は9316作品(短編企画賞応募作品は除く)、一次選考通過作品が974作品。文字数の規定がないだけあって、応募総数が多いですね。 タグを付けるだけで応募できて、抽選で感想がもらえるサービスがあったので私もサクサクとタグをつけて応募したところ、ほんのり百合風味の以下の1作が通過しました。 最強の獣使いは愛が重すぎる ~モフ愛強めの女子高生、まったりもふもふライフを目指す~ https://ncode.syosetu.com/n8307fv/ ブックマークとポイントがひじょ

  • 桜咲く朝

    早朝、用事があって車を走らせていると、桜が咲いていました。と言っても、満開ではなく咲き始めだったので、画像は去年の桜です。 もう少しすれば満開になって、お花見に行って、写真を撮って、春を満喫できたはずなのですが……。今年は、すべて見送った方が良さそうですね。新型コロナウイルスの感染が拡大している今は、大人しくしていようと思います。桜は来年も咲きますしね!車の中からでも、桜が咲いている様子を見られたので満足です。 そんなこと言いつつ、満開の桜、散り際の桜も見たいなーと思っちゃうのですが、今年は我慢!でも、来年は絶対にお花見するぞ!桜吹雪の中を歩きたいのです。

  • コロナによって我が家のトイレに危機的状況がやってきたお話

    SNSやニュースで都内のスーパーから食料品が消えたという騒ぎを見て、トイレットペーパーがなくて大変な思いをしたあの騒動を思い出しました。そうです。あれです。コロナウィルスに関連して紙製品が不足するというデマによるあの騒動。トイレットペーパーがないない事件です。 いつもならトイレットペーパーが切れる少し前に買い足しておくのですが、あの騒動の少し前は色々と忙しくて買い物に行けずにいました。結果、ああ、もうすぐトイレットペーパーがなくなるから、買いに行かないとヤバいなと思っているところに、コロナによるトイレットペーパー品切れ騒動が起き、我が家のトイレが大変なことになってしまったのです。

  • 映像研には手を出すな!

    今期、ダントツお気に入りのアニメ「映像研には手を出すな!」の最終回を見ました。最後まで楽しく見られたなー。もうあの3人が見られないなんて悲しいなー。という感じなのですが……。 最終回は、映像研の3人が作ったアニメにちょっと気になる部分がありました。声優オーディションまでしてアニメ用の声優決めていたはずなんですが、声どこいった!? 最後、アニメを作り直していたから、そこで声をカットしたという設定なのかもしれないのですが、何故声がなかったのかはよくわかりませんでした。他にも気になる点がちょいちょいあって、個人的に最終回に向けて映像研の3人が作るアニメは違うもののほうが良かったなーと思わ

  • 百合文芸小説コンテストとか、あれやこれ

    pixiv「第2回百合文芸小説コンテスト」一次選考の結果が3月5日に発表されました。短編とは言え投稿作品数が2000以上あったので、発表はもう少し先かと思っていましたが……。意外に早かったですね。で、その早かった一次選考は残念な結果だったので、投稿作「私と彼女の脳内コミュニケーション」は近いうちに小説家になろうとカクヨムに投げて供養することにします。なむなむ。 そして、話は変わって小説家になろうです。評価方法と評価欄の表示方法が変更になりました。その結果、評価しやすくなったらしくランキングがえらいことになっていました。ジャンル別の日間ランキングを見たら、100位に入るためのポイント

  • 人間ではない

    とても人間とは言えないような自堕落な生活を送っています。人間の形態を保っていることがしんどい。そう、縦になって生活することが大変。横って落ち着くなの境地です。 いや、何を言っているのかわからん状態ですが、起きて動いて生活しているのが大変だと思う程度に疲れています。それでも時間は過ぎていくし、朝になれば夜にもなる。生活していかねばならぬので、そこそこ縦になって生きてます。耐えきれなくなったら、横になって眠ることでなんとか充電してまた活動するの繰り返しです。 そんな人間と言いたくない生活の中、ドラマ「女子高生の無駄づかい」に癒やされています。面白い。原作の漫画は読んでいないのですが、

  • 週に一度クラスメイトを買う話

    週に一度、クラスメイトを五千円で買って命令する女子高生のお話を「小説家になろう」と「カクヨム」に投稿し始めました。短編予定でしたが、のんびり続いています。 WEB小説はタイトル大事! とても大事! と言うことで、どうしようか考えた結果、そのまんまのタイトルに。格好いいタイトルとか渋いタイトルとか付けたいんですが、ぱっと見た感じが謎タイトルだと、WEBでは埋もれてしまうという……。まあ、格好いいタイトルとか渋いタイトルなんて考えつかないし、WEBで目を引くタイトルも考えつかないですけれども。 まあ、ともかく。 スクールカースト下位の宮城と上位の仙台。 学校で交わることのない二

  • 「小説家になろう」と「カクヨム」

    「小説家になろう」と「カクヨム」に投稿を始めてから一年とちょっと経った今、二つのサイトの印象をちょこっとまとめておきます。 自作の結果だけ最初に言うと、PVは小説家になろう、反応はカクヨムという感じです。PVで比べると小説家になろうに投稿したものの方が多いのですが、ブックマーク(フォロー)や評価、感想(コメント)、レビューなど、読んだ人からの反応はカクヨムの方が多くなっています。 カクヨムは書く人が圧倒的に多く、読み専の人が少ないイメージでしたが、小説家になろうほどではないにしても読み専の人がそこそこいるんだなーとイメージが変わりました。 ただ自作(百合系)に限った印象なので、

  • 百合文芸小説コンテストの作品数が多い

    締め切られたpixiv「第2回百合文芸小説コンテスト」の作品数が第1回に比べて多い。pixiv小説編集部の発表によると、今回の投稿作品数は2226作品。投稿者数は906名。前回の作品数は1400とか1500くらいだったような。記憶が曖昧すぎて詳細は忘却の彼方。どこかへ消えました。 今回、やけに投稿作品数が多いのは、シリーズものとして投稿することを推奨していたからかもしれませんが、投稿者数を見るとやっぱり多い感じがします。900人以上が百合小説書いたとは驚きです。商業だと百合漫画は多いけれど、百合小説は少ない印象があるんですが、書きたいと思っている人はそこそこいるってことになります

  • 上から読むとNL、下から読むとGL(百合)小説

    上から読むとNL、下から読むとGL(百合)になる小説。 右から読むと、幼馴染みの彼に恋をしている女の子。左から読むと、幼馴染みの彼に恋をしている女の子に恋をしている女の子になります。 恋をしているあの人には言えない 幼馴染みの彼に この気持ちを打ち明けるつもりはない 好きだと告げる前に気がついてしまった 他に好きな人がいることに 一緒に過ごした時間が長いから つらいけれど この恋は終わりを告げる 大好きだったけれど 私の想いを伝えることはない そごう・西武の正月広告が面白かったので、似たようなことができないかなーと。難しいですね。

  • プロフィール

    百合好きの創作人間。書くものはほとんど百合。小説家になろう、カクヨムが主な生息場所。Twitterにはあまりいない。 小説家になろう https://mypage.syosetu.com/1438604/ カクヨム https://kakuyomu.jp/users/hanedausa pixiv https://www.pixiv.net/member.php?id=34909341 Twitter https://twitter.com/hane_haneusa にほんブログ村 https://blogmura.com/ranking/in?p_cid

  • お引っ越し

    はてなから、noteへ引っ越しをすることにしました。 しかし、使い勝手が良いような、悪いような。とりあえず、しばらく使ってみます。

カテゴリー一覧
商用