プロフィールPROFILE

delaluraさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
出ませんか、エホバの組織。
ブログURL
http://watchjw.jugem.jp/
ブログ紹介文
組織を出たい人は大勢いるのに、出られない。真理は自由にすると書かれているのに、自由でないのはなぜか。
更新頻度(1年)

5回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2018/09/29

delaluraさんのプロフィール
読者になる

delaluraさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,873サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,106サイト
プロテスタント 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 331サイト
メンタルヘルスブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,440サイト
うつ病(鬱病) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,064サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,404サイト
心のやすらぎ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,056サイト
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,873サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,106サイト
プロテスタント 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 331サイト
メンタルヘルスブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,440サイト
うつ病(鬱病) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,064サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,404サイト
心のやすらぎ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,056サイト
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,873サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,106サイト
プロテスタント 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 331サイト
メンタルヘルスブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,440サイト
うつ病(鬱病) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,064サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,404サイト
心のやすらぎ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,056サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、delaluraさんの読者になりませんか?

ハンドル名
delaluraさん
ブログタイトル
出ませんか、エホバの組織。
更新頻度
5回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
出ませんか、エホバの組織。

delaluraさんの新着記事

1件〜30件

  • 記念式の招待もビデオ?

     長い間のご無沙汰でした。ミニストりーや地域の活動で忙しくしておりました。  以前は、PCを見ないようにとかなんとか言っていた組織も、今ではコンピュータライズしていて、こんなことやってるんですか・・・・・?(笑

  • もっとも日本で影響力のあると言われる、日本支部のUotani氏の対応。

       これが日本支部の実態。何とまあ、無責任というか血も涙もないべテルさんですね。もう少し、対応の仕方がありそうなのですが・・・・支配階級とはこのようなものです。JWはもう終わりですので、早く出て、真に真理を求

  • カナダのドキュメンタリー2

      心の痛くなる話ばかりが続きますが、これは紛れもない現実であります。カトリックでもひどいこのような性的虐待問題が明るみになりましたが、確かにどこの教会でも起こっているかもしれません。しかしながら、事件を事件とせず、WT

  • オランダでは強制捜査

    まだまだ、たくさん出てきてますね。それでも日本のJWは、辞めない人多いでしょうねー😆😆アーメン!

  • 謝罪なし、名前を聞きだし、圧力をほのめかす組織

     隠蔽工作しまくりの組織。電話をした姉妹は、決して名前を明かさなかった。明かせば、統治体は、長老を通じて彼女の口を封じようとします。それくらいのことはわかっているので、この姉妹は決して名前をあかしませんでした。 これがこ

  • WTの反対者に対する対抗策

        ものみの塔本部、反対者に水攻め。 明らかに、ものみの塔は崩壊寸前です。児童性的虐待というけっしてあってはならない事件があまりにもありすぎて、世界は呆れています。日本の兄弟姉妹たちの寄

  • 偽善者の組織

        この兄弟のような兄弟や姉妹たちは多く存在されていると思います。本当に人を欺き、偽りの教理で固められ、恐怖政治と同じです。まるでゲシュタポから脅されているようです。しかも彼らは神のお名前を使って

  • これからの組織に対する米国の対応

     ビデオは英語のみ。 神のみ名を使って人を欺き続けるWTとその組織。人生の大半の貴重な時間を奪われたJWたち。自分の才能もエネルギーも、組織の言いなりになって、捧げつくし、あげくの果てはこの有様、1950年代から彼らは小

  • あなたの人生は誰のもの?

      このビデオは非常に興味深いです。私の記録も良しにつけ悪しきにつけ、移動するたびにあちこちの会衆の長老のところに送りつけられていたんですね。金持ちで寄付金額の多い兄弟や姉妹の家族とかであれば、非常に重宝されるでしょうが

  • べテル残酷物語

       べテル奉仕を目標にしている若者は、気をつけてください。このビデオは、べテル奉仕経験者の告白です。自分の人生は自分で築かなければなりません。組織は責任をとってはくれません。  アーメン!

  • 組織を出るとして、自然消滅か排斥か。

       排斥は、家族がJWの場合、忌避の問題が生じ、家から出なければならなくなるので、やはり自然消滅がよろしいでしょう。これは、私が書くよりもJWであるならば、どなたもご存知のはず。しかしながら、家族はあなたが活

  • 世界が注目するようになった事件

    世界が注目するようになった事件。

  • 恥知らずな男性JW

    米国でも世界でも、ニュースネタになっているようです。宗教組織では、あるまじき行為であるし、あってはならない事件。英語で罪という言葉はいくつかあります。Sin は神の律法に対する罪Guiltは、人間社会の法律に対する罪。日本では、創造主の神概

  • 止まらない性的虐待。

           アーメン!! いつもアクセスありがとうございます。ブログ村に参加しています。宜しければクリックをお願いします。  にほんブログ

  • 洗脳の三つのポイントー恐怖心、罪悪感、義務感

     上記ビデオは元JWの人物が、具体的な例を用いてどのように組織から離れられなくされるのかを説明しています。日本語のサブタイトル付き(訳)ですので、よく理解できます。 古い兄弟姉妹たちは、絶対的に組織を信じていますが、気の

  • 秘密主義の組織

     真面目で研究熱心な兄弟姉妹達は、インターネットでよく検索してください。世界の支部で何が起こっているか、知るべきです。特にベテル奉仕の兄弟姉妹たちには、気の毒ですが、組織は、あなたの人生の保証はしません。経営がうまくいかなくなると

  • 英国の犯罪長老

     性犯罪では、二人の証人を出せないことをいいことに、偽善者たちは、姉妹たちを餌食にしています。  アーメン!! いつもアクセスありがとうございます。ブログ村に参加しています。宜しければクリックをお願い

  • ゆるされない罪について、& 止まらない性的虐待

     ゆるされない罪があります。 「聖書の質問に答える」の本を開くとゆるされない罪について書かれていました。でもちょっと待ってください。み言葉はなんと言ってますか?★マタイ12:3131 だから、あなたがたに言って

  • 私の疑問2 自己称揚と自己正当化

    画像をクリックしてください。ビデオ<タイトル:混迷からの開放>が見られます。 進化論、創造論、よく学ばせられました。知識はないよりあった方がいいのですが・・・・WTの印刷物は、いつもオブラートに包まれたような表現が多いように感じて

  • 私の疑問と答え1 

    組織で開拓伝道者として働くのは素晴らしいことです。しかしながら、生活費はどうするのでしょうか。税金や家族の必要を顧みないのであれば、信仰のないのと同じです。エホバ神は人々が社会人として立派に生活し、税金を納め、家族の必要を満たして初めてクリ

  • エホバの組織は不謬ではない。

    ラッセルさんは1852年生まれなので、彼は、ウィリアム・ミラーと研究したのではなくて、セブンスデー・アドベンチスト教会で聖書研究の手ほどきをしてもらったようです。当時彼は17歳。大変申し訳ありません。私は彼がミラーたちと同時代の人と勘違いし

  • 教会へ行くこととなった不思議な体験。

    私もそうであったので、こうして文字にすることができると思うのですが、大きな間違いがあります。今、思いつくことだけですが、下記の通り三つあるかもしれません。 1.JWが世界で一番聖書の知識がある。自分たちがこの地上で一番正しい組織で

  • 「排斥」

    兄弟姉妹たちは、排斥を異常に恐れているように思います。私もそうでした。けれども、私は組織にいるのが嫌になって排斥になるとわかっていながら、自ら罪を告白。でもエホバはすべてをご存知なので教えられたとおりに、告白すべきという思いでした。しかし1

  • 疑問を持たないことが疑問 その2

    多くの牧師さんたちがJWの脱会を助けるために、さまざまな本を書かれていますが、彼らはJWの組織にいたことがない人なので真の実体、本質的なことがわからないのでは・・・?と感じています。私が実体を知っているという意味ではもちろんありませんが、1

  • 疑問を持たないことが疑問?

    元JWとして、このブログを通して一人でもJWの組織から離れて欲しいと願います。嘘の教理で塗り固められた、白い墓そのものです。この組織にいたら、救われるのかどうか・・・疑問です。かと言ってそれをご存知であるのは、神のみですが。 近く

カテゴリー一覧
商用