住所
出身
ハンドル名
mosaさん
ブログタイトル
Mosalogy ハーバードの大学院に来ちゃった感じ
ブログURL
https://mosalogy.hatenadiary.com/
ブログ紹介文
東大薬学部卒、修士了。製薬企業の研究職をやめてハーバードの博士課程に入った30歳ハーフ男子
自由文
-
更新頻度(1年)

55回 / 133日(平均2.9回/週)

ブログ村参加:2018/09/28

mosaさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 03/19 03/18 03/17 03/16 03/15 03/14 全参加数
総合ランキング(IN) 44,391位 46,174位 39,472位 41,026位 40,246位 35,792位 35,713位 952,692サイト
INポイント 0 0 10 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 10 30 30 30 30 20 70 220/週
PVポイント 20 50 70 120 60 60 90 470/週
科学ブログ 95位 102位 88位 90位 93位 75位 73位 2,176サイト
生物学・生物科学 11位 11位 10位 11位 11位 8位 8位 254サイト
大学生日記ブログ 162位 165位 146位 150位 149位 112位 110位 11,096サイト
博士課程大学院生 5位 5位 4位 4位 3位 2位 2位 76サイト
海外生活ブログ 2,248位 2,335位 2,101位 2,142位 2,140位 1,967位 1,959位 34,729サイト
ボストン情報 7位 7位 6位 7位 7位 5位 6位 93サイト
今日 03/19 03/18 03/17 03/16 03/15 03/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 26,938位 28,645位 29,437位 31,172位 29,621位 26,768位 25,695位 952,692サイト
INポイント 0 0 10 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 10 30 30 30 30 20 70 220/週
PVポイント 20 50 70 120 60 60 90 470/週
科学ブログ 26位 34位 39位 41位 37位 37位 29位 2,176サイト
生物学・生物科学 1位 5位 6位 7位 6位 6位 5位 254サイト
大学生日記ブログ 113位 123位 125位 131位 126位 110位 112位 11,096サイト
博士課程大学院生 1位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 76サイト
海外生活ブログ 2,250位 2,365位 2,355位 2,456位 2,350位 2,230位 2,144位 34,729サイト
ボストン情報 9位 9位 8位 8位 8位 8位 8位 93サイト
今日 03/19 03/18 03/17 03/16 03/15 03/14 全参加数
総合ランキング(PV) 12,560位 12,974位 12,705位 12,794位 12,658位 12,216位 12,088位 952,692サイト
INポイント 0 0 10 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 10 30 30 30 30 20 70 220/週
PVポイント 20 50 70 120 60 60 90 470/週
科学ブログ 35位 37位 36位 36位 36位 33位 33位 2,176サイト
生物学・生物科学 3位 3位 3位 3位 3位 3位 3位 254サイト
大学生日記ブログ 67位 68位 66位 67位 68位 64位 64位 11,096サイト
博士課程大学院生 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 76サイト
海外生活ブログ 613位 635位 615位 621位 612位 589位 585位 34,729サイト
ボストン情報 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 93サイト

mosaさんのブログ記事

?
  • そろそろ実名で活動をした方がいいのだろうか

    SNSが発達してるこの時代。 使い方を間違えれば最近Tik Tokで流行りのバイトテロなんてことにもなりますね。 ただ、炎上行為に関してはSNSの普及はあくまで発散要素でしかなく、根本原因は発信源であるバイトテロリストにあるわけです。SNSで有名になれる状況がこのような人を助長しているということもありますが、結局こいつらがおバカさんだというだけ。 一方、SNSの発信活動は正しい使い方をすれば、いい結果をもたらすような気がしています。 例えば教授に始まり周りの大学院生も、実名顔出しでTwitterアカウントを持っていて、論文についてツイートしています。 ちょっとアドバンスドな奴らになると、自分の…

  • はいしゃ復活戦 画像あり

    mosaです。 いきなりですが、僕は負け組です。 ...歯並びが。 他のことは今はそっと脇においておきましょう。 子どものころ、ゆっくりと上の歯が前に出てきたのです。 ゆっくりすぎて、気がついたら小学生の時にへんな出っ歯くんになっていました。 大御所芸人のように真ん中の歯が前に出ているわけでもなく、 昔のアイドルみたいに八重歯が可愛いとかいうことでもなく、 その間の部分が前に出ているのです。 実は数ヶ月前に親知らずを抜きました。食べ物が挟まったりたまに痛んだりして辛かったので。 mosalogy.hatenadiary.com あれからというもの、歯が痛むこともなくなり、実生活において歯の問題…

  • 【超簡単】心機一転したい時に毎週できる裏技

    mosaです。もはやTwitter並みに短いブログ更新を目指そうかという域に達しています。 さて、心機一転という言葉はとてもポジティブな響きがしていいですよね。 新学期、連休明けなど、気持ちを入れ替えてもう一度毎日の暮らしを頑張ろうと感じるあの感じ、よくないですか? でも、なかなかそういう場面って来ないじゃないですか。頻繁に長期休みがあるわけじゃないし。 新学期が始まったところで、ものの1週間でダレてしまって、すぐマンネリ状態。 気持ちも塞ぎ込む。 「なんの変わり映えもしない毎日か。。」 「どうせ今日も仕事うまくいかねぇんだろな。。」 みたいな。 特に僕は土日と平日で研究のスケジュールが変わる…

  • 今日も待ってた

    病み上がり。しっかり外出可。 外は雪。おれはmosa。 もうすぐ冬も終わるはず。ボストン。 さて、こちらもついに出ましたね! ノンラビことNon Stop Rabbitのニュー(ミニ)アルバム「自力本願」 www.youtube.com 動画はトレーラーなので各曲は短めですが。CDジャケットの写真もみれます。 個人的には最初と最後の曲が好き。 全体的には前のアルバムの方が好みではあるかもしれない。まあ個人の好みです。 これからしばらくはワンオクとノンラビのアルバムを聞き流す日々ですね。 たまっていくポッドキャスト。。。 あい、今日はそれだけ! 短く書くことを自分に許さないとブログなんて続かない…

  • 今日を待ってた

    ついに出ましたね! 日本だと1, 2日前から出てたようですが、こちらのApple Musicでは2/15 (今日) からの配信でした。 ONE OK ROCKのニューアルバムEye of The Storm。 www.youtube.com 僕は音楽に詳しいわけでもないしファンと呼べるほどワンオクについて知っているわけでもないので批評とかする気は無いですが、ずっと待ってたアルバムなので今日は嬉しくてダウンロードが溜まっているPodcastはおいといてひたすらこっちを聴いてます。 日本盤と輸入盤だと12曲目が異なるみたいですね。こっちのアルバムに入ってるのはUnforgettableだけど、日本…

  • バレンタインどころじゃないから

    お久しぶりです。バレンタインまで投稿を溜め、そして本日、みんなに愛のメッセージを抽選20名様へのチョコレートプレゼントとともにお届けしようとしていたmosaです。 usoです。 ここ最近はなんか色々なことがあったようななかったような。 彼女がもともとアクティブで友達をどんどん見境なく作るタイプなので、その影響もあって付き添いの形でパーティに参加することが増えたような気がします。でも日本語ばっかりです。 先週末は土日二日連続です。 土曜は非公式で友人のマンションのコミュニティスペースでやるやつ。人数多い。 日曜はハーバード日本人会的なやつ。人数中くらい。 雰囲気が土日で全然違うのが面白かったです…

  • 炎上覚悟で言うけど

    わかってて言うのってどういうことなんだって話ですが。 ただのかまってちゃんじゃないですかって感じでもありますが。 アメリカは様々な人種が入り混じる国。 色々な文化があることは重々承知しておりまして、自分の視点だけから他の文化を批判するようなことは基本的によくないこともわかっております。 し か し な が ら 私にはどうしても許せないことがあるのです。 これは怒りというよりも、生理的に無理という状況です。 それは、 ズバリ、 クチャラー。 つまり、ご飯やお菓子を食べるときに口を開けながら食べることで咀嚼音が聞こえてくるような人のことです。 これ、日本人がやったら紛れもなくただの教養のないクソじ…

  • 免疫学を学びたいあなたに

    アメリカに住んでみて色々な人と触れてみて思うのは、日本国外では理系教育が進んでいるなと思うことです。 うん、はっきり言うと、日本が遅れているなと思うのです。 誤解を招かないように言うと、日本の科学のレベルは非常に高いです。 個人的に感じているのは、科学の道を志そうと思うようなキッカケが充分に子どもに与えられてないな、ということです。 つまり、テストの点数がいいから理系に進んで、そのまま流れで大学で研究を始め、流れでその楽しさに気づいて継続する、みたいな人が多いんではないかと。 少なくとも僕はそれです。 なぜ日本と日本国外という極端な分け方をしているかというと、日本国外の人たちは英語のコンテンツ…

  • 足りないものを補充しましょう

    みなさん! 突然ですが、僕に足りないものってなんだと思いますか? 知性、経済力、運勢、身長、筋力、頭髪、学生証、クレジットカード、、 いっぱいありますね!! むしろ僕には何があるんだって感じですね。 突然の自虐で失礼しました。 自虐してないとやってられないレベルまで来ているのです。 明るく笑い飛ばすしかないのです。 ようやく学生証とクレジットカードをゲットしました。 上記の残りは今後の人生で何とかして補っていくとして、今回は サプリメントを購入しました。 昔はよく飲んでいましたが、久しぶりのサプリメントです。 (プロテインは積極的に飲んでいますが) 今回買ったのはこちらのビタミン。 www.a…

  • 落としました

    冷たい雪が降り注ぐ週末、どうお過ごしでしょうか。Mosaです。降る雪が全部メルティキッスなら僕のバレンタインもさぞ充実することでしょう。さて、この週末はうちのプログラムの面接期間でして、僕も受験生の一人について案内役をしていました。面接については以前書いた記事を参考にしていただければと思いますが、実際に面接する時間よりもパーティやらをやっている時間の方が長いです。昨日の土曜は面接2日目で、ボストンを観光するみたいなイベントがあったのですが、僕のような在校生は行かなくていいので、それをサボってちょい真面目に本でも読もうかなと思ったわけです。一旦本を取りに家に帰る。あ、そういえば地下の荷物室にAm…

  • いっそのこと死んでみようか

    まるでメンヘラのような題になってしまった。mosaです。結局前回の投稿の後は徹夜で教科書に一通り目を通し終えました。30歳になって時差ボケに弱くなったようです。もともと生活は不規則 (ある意味で規則的) ではありますが、ようやく身体が馴染んできた気がします。とはいえ、いくら身体が馴染んだところでやる気というかエネルギーがわかない。大学生になったあたりから無気力症候群が治りません。自分なりになんでなんだろうって考えた時に、「死ぬわけじゃないから」なんじゃないかと思いました。がんばらなくてもお金は入ってくるし生きていける。悪い意味でなんとかなる、と思っているのかもしれません。大学受験は18歳の一斉…

  • アウトプットで脱廃人計画

    2019年、廃人化が止まらないmosaです。思考の言語化の重要性について語られることが増えてきているように感じます。最近では「アウトプット」というように横文字が使われている。ただ、いくら「アウトプットは重要です。みんなもっとアウトプットしようよ。」という風に言われても、「いやいや、そんなこと言われても何をアウトプットすればいいのかわからないよ」「今は何も知識がないから、インプットに専念するよ」となってしまいますよね。僕はそういうタイプです。他にもそういう人は多いはず。そういう人って、結局のところ自分に厳しいというか真面目なんだと思います。わかりますか?僕、いま遠回しに自分のこと真面目だって言っ…

  • 遅ればせながら2019年

    あけましておめでとうございます。 昨夜、ついに日本から帰って来てしまいました。 一気に現実に引き戻された気がします。 一年ぶりに家族や友人と過ごしたのですが、みんな一年が経過すれば色々と変わるんだなぁと実感しました。プライベートや仕事だったりね。親戚の子も大きくなっていました。上の子は今年から中学生みたい。 対して、僕は昨年の一年間で何の目に見える成果も出していないので劣等感でしたが、久しぶりの人たちに会うと励まされるというか、まだまだ諦めずに頑張らないとなぁと思わされるのでいい刺激です。 今回の休暇では、いつもと違ってあまり洋服を買いませんでした。 ボストンで洋服などを断捨離していたというの…

  • 日本に着きました

    実は今、飛行機の中でこれを書いているんですが。Wi-Fiをゲットしたらあっぷしよーかなと。昨日に年内最後の投稿だと言っておきながら更新するくせに、大した内容じゃないんですが、ネタができたもので。僕ね、昔っから引きがいいんですよ。とっても運が悪い方の。...運が悪すぎて、逆に天才なんだと思ってます。飛行機乗るじゃないですか。食事を提供してくれるじゃないですか。-1食目-スチュワーデスのおばちゃんが来ました黒の短髪。細くて気が強そうな感じ。カナダ人かな。「ビーフにしますか?」.......。 「えーと、もう一個の選択肢はなんですか?」「チキンですけど、いま調理中なのであとで持ってきます」 「じゃあ…

  • 暫くの間、実家に帰らせていただきます

    mosaです。いま、初めて携帯電話でブログを書いて投稿しようとしています。流行りの大きい携帯ではなくiPhone SEという比較的小さめの機種なのでミスタッチが多いです。普段僕のラインを受け取る人は誤字脱字の多さに呆れる事と思いますが、「ラインを送り合う関係の人ならわざわざ打ち直さなくても平気かな」と思ってそのままにしています。やっぱ携帯はやりづらいわー。アプリ落とすほどじゃないし。例によって何の話だって言う感じですが、題の通り、明日から日本にある実家に帰ります。移動を含めると2週間くらいですが、向こうにいるのは10日ちょい。久々の国際線、映画でも見ようかなと思い、いつも使ってるBluetoo…

  • 新薬に挑んだ日本人科学者たち / 世界を救った日本の薬 - 塚崎朝子

    mosaです。 赤いりんごを用意してください。品種はなんでもいいです。 それをマグカップでもなんでもいいので、容器に入れてください。 それを、電子レンジに入れて1分間温めてみてください。 温め終えたら、火傷をしないように容器を掴んでりんごを取り出し、これまた火傷に注意してりんごを丸ごとかじってみてください。 うまいです。アップルパイの中身みたいな歯ごたえ・味のやつが簡単にできます。 油断していると口の中を火傷するレベルで熱くなっているので、気をつけながらゆっくりと食べてください。 するとびっくり、ゆっくり食べることによって満腹中枢もより刺激され、ダイエット効果も抜群です。 はい。 もうすぐ20…

  • メリークリスマスでした

    mosaでした。 ブログを書くのが久しぶりになりました。 何やってたっけ。 前回の投稿が12/20だから、その後のことを回帰すればいいのか。 12/21 (Thu) この日は彼女の会社のホリデーパーチーになぜか駆り出されました。 Hourlyというオイスターハウスの一角を貸切にして、軽い立食を経て、席についてコース料理でした。オイスターハウスというだけあって序盤にあった牡蠣も美味しかったですが、何よりもステーキが美味しかったです。 肉自体よりもかかっていたソースが美味しかった説の方が濃厚ですが、とにかく近場で美味しいステーキを食べるなら実はこのお店なのではないかと。魚介メインの店なんですがね。…

  • リア充氏ねって言ったやつ出てこい

    お久しぶりです。mosaです。 ここ最近はプライベートが充実していたためにブログどころではありませんでした。 ということは、頻繁に書いているときはプライベートが充実してないということでしょうか。命題が真なら対偶も真である。 一個前のエントリは金曜日。今日は火曜日。 ということで空白の土曜、日曜、月曜に何があったのかということですね。 土曜。 ボストン日本人研究者交流会というものに行ってきました。実はずーっと前に一度だけ行ったことがあって、今回は久しぶりで二回目です。 毎月二人ずつ、文・理系問わず自分の研究内容やらを一般ピーポー向けに講義します。質疑応答を含めて一人1時間。場所はMITの建物の中…

  • 同級生を宣伝してたらスタバに警察が来ました

    何気なく読んでたブルーバックスのウェブサイトの記事。 gendai.ismedia.jp よく見たら同級生が書いててびっくりしました。 今のはちょっと盛ったんですが。本当のことをいうと、タイトルだけ見て「あとで読もうかなー」って思ってたらフェイスブックで「記事書きました!」みたいなこと言ってたんで「あー。まじかー」となった次第です。 あれだね、あれ。知性がにじみ出ますよね。 同じクラスで授業を受けていたのに、どうしてこんなうんこ日記書く人と、ブルーバックスに記事を書く人に分かれてしまうのでしょうか。 ーーどうして、どうして、どうして、どうして!? (米津さんきました。) というわけで、どこにも…

  • 旅立つ人々

    mosaです。春は出会いと別れの季節と言いますが、冬もどうやら別れが多くある季節のようです。 今日は、3人にさよならを言いました。 正確には2人にしか言ってないですが (笑) 、今日でお別れの人が3人いたということで。 ー1人目ー 今日がディフェンス (博士発表) の7年生。 基本的に半年に一回のペースで教授クラスに進捗報告をして、「卒業できるんじゃない?」と言われると博士発表をセッティングできます。博士発表はオープンな場なので、ご家族もいらっしゃることが多いです。 1時間弱の研究発表。発表後に謝辞を述べる際に多くの人にエピソードを交えながら感謝の意を伝えるのが風習となっています。 だいたい最…

  • 社会科見学してきました ー製薬企業編ー

    mosaです。 〇〇編と書いた割にはシリーズものにする気もなければ、そんな機会もないと思っています。 僕が所属するHarvard Immunologyプログラムは、大きくDivision of Medical Sciencesというグループに属していて、そのグループには、有志が所属できるLeder Human Biology (LHB) プログラムというのがあります。学生団体ではなく、教授がヘッドをやっているプログラムで、Immunology以外の生徒も多く所属しています。これは、その名の通りHuman Biology、つまり臨床での生物学を意識したプログラムで、例えば、病院で医者の後ろについ…

  • 2018 科学界総選挙

    mosaです。 総選挙と聞くと国会よりもAKB48が思い浮かんでしまいます。 今もまだそういうようなことをやっているのかわかりませんが、思い返せばゾッとする文化だったように感じます。 さて、Science誌では、2018年のブレークスルーとなった科学的進歩を決めようということで、投票を受付中です。 もともと12の内容がノミネートされていましたが、一次投票により上位4つに絞られました。現在は、この4つの中から1位を決めようということで投票を実施しており、投票の締め切りは12月12日 (水) の午後11時59分 (アメリカ東海岸時間) です。日本時間でいうと、13日 (木) の午後1時59分だと思…

  • 筋トレしましょう

    みたいな流れになってません?最近。 SNSで情報に触れることが主なので、目に入る情報がそういう趣向の発信に偏っているのかもしれませんが。 僕は別にスーパーマッチョマンでもなんでもありませんが、一応軽く筋トレしたりしています。毎日、と言いたいところですがところどころポツポツ穴があいてたりもします。 ただ、毎日やるよりもちょいちょい休みを設けて休息させてあげる方が筋肉はよくつくとも言われています。 筋トレに始まるボディメイク論って、食科学と一緒で論争があったりわかってないことが多いので、あらゆる本が出回ってるわけですが。 筋トレ界では欠かせないTestosteroneの本は何冊か気晴らしに読んだこ…

  • プログラムされる細胞たち (Science/Science Immunology. December 6/7, 2018)

    ブログ、サボってましたmosaです。 大した言い訳もないです。 何書こうかなーって思ってて、寒ぃーな、って悶えて気がついたら寝る時間になった二日間でした。 道に飲みかけのペットボトルとか置いてあるじゃないですか。 中身、凍ってました。 最近は面白い論文がいっぱい出てきているような気がします。 あるいは、ろくに生物を勉強してこなかった僕の科学の感性も、ついに高校生並みには研ぎ澄まされてきたのか。 おそらく前者でしょう。 今週のScienceとその姉妹誌には、少し違った切り口で細胞のプログラム化という側面に迫った二つの論文が出ています。 immunology.sciencemag.org まずはじ…

  • (長文日記)こんな僕でも、昔は東大に合格しました

    mosaでした。ちらちらTwitterを眺めていたら、こんなブログ記事が目にとまりました。 rutty07.com 書いているるってぃさんという方は「プロ無職」らしいです。 何もプロフェッショナルでない僕からすると、尊敬の眼差ししかないです。 他にも「東大生シリーズ」なのか、こんな記事を書いていたりもします。 rutty07.com まずはじめに言っておくと、記事の内容には否定的でも肯定的でもありません。 こういう東大生もそりゃいるよなって。 ただ、東大生と言っても、おそらくインフルエンサーのインタビューに応じるくらいだからそれなりにできる「意識高い系」の人たちでしょう。 東大って、たとえば僕…

  • Atg16L1がオートファジー非依存的に細胞膜を修復する (Nature Microbiology. December 3, 2018)

    mosaです。 我々の細胞は、細胞膜という脂質二重膜で覆われています。 「脂質」二重膜という名の通り、脂質が膜の流動性やバリア機能において重要な役割を果たしています。コレステロールと聞くと、卵に入ってるとか、善玉・悪玉とか、そういう栄養的な面を思い浮かべる人が大多数かと思いますが、我々の細胞や細胞内小器官の膜の正しい形成にもコレステロールは大事なのです。 細胞を形づくる細胞膜。その膜に穴があいてしまうと、中身が漏れ出たりして死んでしまいます。例えばリステリアとよばれる細菌は、取り込まれた細胞内で毒素を出して細胞膜に穴を開けることで外に出て多くの細胞に感染しようとします。他にも、普通に針で引っ掻…

  • 多糖の構造によって糖質ワクチンが誘導するT細胞が異なる (PNAS. December 3, 2018)

    mosaです。 日本は暖かいというニュースを聞きます。 「上着を持ってきたんですが失敗しました」だって。 その上着よこせよ!! と叫びたくなるほどボストンは寒いです。気温は当然マイナスです。 明日の朝はもっと寒いみたいです。冬眠していいですか。 さて、うちのプログラムの学生さんが論文を出しました。 卒業も近いということでしょうか。いいですね (遠い目) www.pnas.org Dennis Kasperの研究室は、昔からT細胞を主とした細菌感染に対する獲得免疫について研究していて、腸内細菌がT細胞に与える影響だったり、細菌のもつ多糖に対するワクチンと担体 (キャリア) タンパク質の複合体であ…

  • ゾンビ化するクモ、授乳するクモ

    mosaです。 みなさん、嫌いなものはありますか? 僕は虫が嫌い、というか苦手です。 「将来田舎に住みたい」という声はよく聞きますが、僕は虫の出ない高層マンションの上の方に住みたい性格です。 (※そういう暮らしをしてきたわけではありません。) ゴキブリとかクモが嫌いなのはまだ多数派かもしれませんが、森林でクワガタとかを採るのも嫌な小学生でした。 人間相手でもそうですが、その他の生き物が相手でも気が弱いです。 そんな性格だからか、スパイダーマンの映画すらまともに観たことないんですが、今日はちょっとクモのお話。 ゾンビ化するクモ エクアドルには、Anelosimus eximusというクモがいます…

  • NKG2Aを標的とした次世代の抗体医薬か (Cell. December 13, 2018)

    日本人のノーベル賞受賞もあり、今となっては抗がん剤といえばPD-1を狙った抗体医薬が有名ですね。 ものすごい画期的な医薬品というのはもちろん間違ってはいないですが、がんにかかった人全員に対してものすごい威力を発揮するわけではなくて、良く効く人とあまり効かない人にはっきり分かれたりします。どういうがんに効くのか、どういった特徴をもつ患者さんに効くのか、といった研究も長いことなされていますし、あるいは今の抗体医薬が効きにくい人にはどういう薬を作ればいいか、ということもずーっと研究されています。 オプジーボと呼ばれる抗体医薬品はPD-1というT細胞を標的とする抗体ですが、今回はNKG2AとよばれるN…

  • 一足先に2019フライングゲット

    しわーっす!mosaです。 あっという間に12月になり2018年も残すところあと1ヶ月。 こちらは既に2019を迎えました。 なんの数字 (グラフ) かというと、このブログのアクセス数です。 右上のTotalが、ブログ開設時から今までの累計アクセス数だと勝手に理解しています。 いやぁ、 みんなよくこんな内容のないくそブログ読むね? ....ありがとうございます。 もちろんね、そりゃあプロのブロガーの人たちは「月間PV〇〇万!!」とかな気がするし、数ヶ月で2000ちょいってのは別に誇れる物でもなんでもないとは思うんですが、2019って時期的にメモリアルな数字かなと思って。 他人のブログ読まないか…