searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

常吉さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
構想中(人生最後はイタフラ車)
ブログURL
https://tsunevehicle.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
30数年のエンジン開発を終え定年退職した元エンジニアのBMW Z4とX1を中心にしたカーライフ
更新頻度(1年)

43回 / 365日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2018/09/27

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、常吉さんの読者になりませんか?

ハンドル名
常吉さん
ブログタイトル
構想中(人生最後はイタフラ車)
更新頻度
43回 / 365日(平均0.8回/週)
読者になる
構想中(人生最後はイタフラ車)

常吉さんの新着記事

1件〜30件

  • トヨタアルミテープチューンアップ解析~(1)トヨタの言い分と私の疑問

    トヨタのアルミテープチューンの真贋についてはこれまで運転した人の感覚だけで議論されてきたので、何とか定量的に物を言いたいと思い、まずは静電気計を使って帯電と除電の有無を調べてみることにしました。トヨタが何を言っているかを簡単に言うと、(特許的には正確性を欠く表現になります。)(1)車両の外板部にアルミテープを貼っておくことにより、走行中に帯電した正の電荷が除去され、それよって走行中の車体と空気の境...

  • トヨタアルミテープチューンアップ解析始めます

    トヨタが数年前に発表して大きな話題になったアルミテープチューンアップですが、オカルトだと思って気にも留めていませんでした。しかし最近理論を重んじていると思われる複数の方からもその効果がブログやSNSで述べられ気になりだしました。ウリは静電気除去→空力性能改善静電気除去→エンジン性能向上(改善?)なのですが、私にとってはどちらも定量化実験が不可能なのでまずは本当に静電気が除去されるのかの実験を始めること...

  • FF車の「引っ張られ感」とかFR車の「押され感」って何??

    BMW X1の後継候補選定に当りいろいろな試乗記録を読んでいるのですが、「前輪による引っ張られ感(FF)」だの「後輪からの押され感(FR)」みたいな表現が時々出てきます。えぇ~。感性のにぶい私は分かんないです。これってどんな時にそう感じているのか考えてみました。ストレートの加速時?そうだとすると、それを感じられる人は飛行機の離陸時に羽根より前に座った場合は後ろからの強烈な押され感を感じるし、羽根より後ろに座っ...

  • うち捨てられた銘車たち(2)

    2台の日産Fair Lady Z と奥左にいすゞ117クーペ。S30系初代Fair Lady Zは「ジャガーEタイプのような車を作れ」という社命の元に開発されアメリカで大ヒットしたエポックメイキングな銘車でした。この2台のZはS130系(2代目)なので銘車と呼んでいいか疑問は残ります。社会に出て最初に入った会社の先輩がスパイクタイヤを履かせた黄色い初代Zに彼女を乗せてスキー場に来るのを本当に羨ましく見ていました。お金がなかったのでZはも...

  • 妄想ジュリア

    我が家のBMW X1(e84 xDrive 20i SPORT)が来月2回目の車検を迎えます。現在走行距離約5.5万kmで今まで不具合は一切出ていませんが、車検を取ってその後1年半乗ったら別な車に買い替えようかと妄想しています。もちろん中古車。その頃まだ私が元気でいられればという前提ですが。20年6月X1車検~次期候補車選び開始21年6月車種・グレード決定~オートオークション網張り21年末~22年初購入これから1年かけてじっくり候補車を絞り込...

  • 抜け駆ける歓び~40年振りの箱根ツーリング

    自粛期間ではありますが、社会に出て最初に入った会社で仲良しだった同僚と40数年ぶりに箱根に走りに行ってきました。 私がダイハツフェローマックス、トヨタセリカ、いすゞジェミニと乗り継ぎ、彼は初代ホンダアコード、トヨタクレスタ、プジョー205と乗り継いでいた頃。お互い今は奥さんとなった彼女を乗せて箱根や伊豆を走り回っていた仲です。知り合って以来45年、今や彼は次期社長就任が決まっている大企業の副社長、多忙な時...

  • Golf Variantに格安オイルを入れてみた~エンジンオイル考

    納車時(35,057km)にオイル交換をしてもらったGOLF Variantですが、その後半年で5,500km走行したので今日量販店でオイル交換をしてもらいました。VWは以前よりエンジンオイルを補充しながら(つまり汚れているオイルを新油で薄めながら)使用し、最長30000kmで交換することが色々な意味で合理的であるとして、それに対応する独自規格の純正ロングライフオイルの使用をユーザーに要求してきました。ただし、最近は「フォルクスワー...

  • BMW FF駆動系レイアウトの謎~その後の顛末

    この記事は BMW 2シリーズGCは画期的FF新構造採用? の続報です。焦点は二つ。1. 横置きエンジン+縦置きトランスミッション構造の詳細(特にその狙いとデメリット)2. 運転席脇にまで延びている構造物の正体。上の図を掲載したAUTOCAR JAPANへの問い合わせには未だ何ら回答を頂けていません。もう丸2週間ですから望みは薄いですね。せめて調査中ですとか分かりませんでしたくらいのお返事を頂けたら嬉しかったのですが。続い...

  • モバイルバッテリー兼用ジャンプスターター購入

    災害時の非常用電源としてHONDAのインバーター発電機EU16iを東北大震災後に購入したのですが、劣化、安全性を考えてガソリンは常時備蓄していません。でもスマホなどの情報機器の充電がすぐに必要になることが考えられるので容量の大きなモバイルバッテリーを準備しておくことにしました。購入に当りネットで知ったのが、モバイルバッテリー機能を持ったジャンプスターターの存在です。そう遠くない将来、私がいなくなった時にバッ...

  • BMW 2シリーズGCは画期的FF新構造採用?

    AUTOCAR JAPAN4月18日付けのBMW 2シリーズGCの試乗記を読んでいて駆動系の気になる図説を見つけました。 出典:AUTOCAR JAPAN https://www.autocar.jp/firstdrives/2020/04/18/503871/現代のFF車においてはトランスミッションを横置きエンジンの長手方向に配置するジアコーサ方式を採ることが一般的なのですが、この車の場合車体に対して”縦置き”にされています。こうする事によりエンジンルームの前方に集中していた重量物を多少...

  • うち捨てられた銘車達(1)

    延命治療として、本庶博士がノーベル賞を取ったオプジーボの点滴を月2回受けています。オプジーボというのは簡単に言ってしまえば患者が元々持っている免疫力を100%発揮させて癌を退治しようという薬です。その100%を101%にするかもしれないのが有酸素運動。藁にもすがる想いというわけではなく、山スキーや高所クライミングの世界に復帰できると自分に言い聞かせてロードバイクでトレーニングを続け3月の走行距離は500kmを越えま...

  • 中古車の価格変動が丸わかり - 中古車チェッカー

    輸入車中古車って未だに故障多発イメージが抜けきれず、幾らも乗られていない新しい個体でも新車からの値落ちがとても大きいですね。ご多分に漏れず私も輸入中古車なんて故障の山だと思い込んでいて、Z4(e89)の購入の際には中古での購入は全く考えていませんでした。しかし経済的な決断が付かず、いつまでもグズグズしている内に新車の販売が終わってしまいました。いったんは購入を諦めたのですが、近ごろの輸入車はそれほど故障...

  • 白も桜によく似合う(笑)

    平地はそろそろ終わり。少しだけ高度を上げてみました。 来年も見られるといいんだけれど。   ...

  • 全国70台限定GOLFカブリオレにやられた…

    先日インチアップしたZ4をようやく走らせてきました。今までの(F)225/45 R17, (R)255/40 R17から(F)225/40 R18, (R)255/35 R18へインチアップ。タイヤはPOTENZAのランフラットでホイールは35i用の純正品です。インチアップと書きましたが、Z4は元々18インチでデザインされたはずなので、これが本来の姿でしょう。カッコ良くてとても気に入りました。今のところあえて空気圧を落としてあるので乗り心地も17インチの時と変わりありま...

  • 赤は桜によく似合う

    通院帰りの一コマです。目に焼き付けておきました。   にほんブログ村...

  • BMW M135i で関西陸送の旅

    いつも面倒をみてもらっている中古車屋さんが8か月かけて捕獲したBMW M135iを関西まで陸送することになったので私も同行させてもらいました。中古車屋はともかく野次馬のお前にとっては不要不急の旅だろうって?いやいや、実は購入いただいたお客様は私の仕事の大事なクライアント様でもあるのです。今期も一つのお仕事を頂いていて、3月末がその最終報告期限でした。本来ならアメリカからエンジニアが来日してご報告させていただ...

  • BMW Z4 タイヤ・ホイールインチアップ

    ついこの間X1のタイヤを脱ランフラットをしたばかりですが、よくよく見たらZ4もリアタイヤにスリップサインが出ていました。(汗)ステージⅢのがん患者としてはいつまで生きられるか分からずもったいないのですが、そんなタイヤを使うわけにはいかないので交換することにしました。今履いているタイヤは純正の17インチ。ランフラットは高いのでラジアルの新品ミシュランPS4を付けようと思ったのですが、X1のタイヤ購入でもお世話に...

  • BMWミニオフ会@武蔵丘陵森林公園

    昨日は私の病気の事でご心配頂いているOさんを長野からお迎えしてミニオフ会でした。ご近所のMさんも愛車ALPINA D5Sを駆って参戦。BMW Kawagoe Friends(勝手に命名)でまだオフ会をやっていなかったホテルヘリテイジでランチです。コロナの影響でしょうか、他のお客は1組だけ。3人ともバリバリ昭和の肉食系男子なので昼間からステーキ頂いちゃいました。食後のお茶は滑川のヒルトップファームへ。ドイツ車率高し。たまたまですが...

  • BSからの驚くべき回答~REGNO GR-X IIの空気圧設定について

    前回純正タイヤと違うタイヤを装着した際の空気圧設定法についてを書きました。おさらいです。(JATMA→JATMA)1. JATMA[乗用車用タイヤ空気圧~負荷能力対応表]を用いて、純正タイヤのLI(ロードインデックス)とカーメーカー指定の空気圧から前後タイヤの負荷能力を求める。2. 同じ表を使って、新しく付けるタイヤのLI~空気圧の行の中から手順1で求めた負荷能力を満たす空気圧を求める。JATMA→XLの場合は手順2でなく手...

  • 知らなかった!純正タイヤを別なタイヤに交換した時の空気圧設定法

    前回BMW X1のタイヤをBMW純正のランフラットからBSのラジアルに換えたことを書きました。そこでふと思ったのは空気圧はどうすればいいんだろうか??そんなもん車のドアの所に書いてあるだろう、と思われる方も多いと思います。はい、確かにX1にもこの通りタイヤサイズと乗車人数ごとに前後の指定値が示されています。 しかし、元々ついていた純正タイヤは225/45 R18 91V、今回付け替えたのが225/45 R18 95W XLですからサイズは同...

  • BMW X1 脱ランフラット化してみました

    X1には例年GW明けまでスタッドレスタイヤを履せているのですが、今年はしばらく山スキーに行くこともなさそうなので早くもサマータイヤに履き替えてしまいました。これまでサマータイヤはGood Year製のBMW純正ランフラットタイヤをそのまま履いていたのですが、乗り心地が硬い、轍でハンドルを持って行かれる、と家内からの評判が散々だったのでスタッドレスに続いてサマータイヤもラジアルに変更することにしました。私は、スポー...

  • M135i ついに捕獲!

    昨年8月に友人からの依頼で某中古車屋さんに網を張ってもらったBMW M135i。すぐに見つかるだろうと思っていたのですが、私が全幅の信頼を置いているその中古車屋さんのお眼鏡にかなう物件がなかなか出ずにヤキモキすること8か月。これだけ長くお待たせしては気の毒です。いい加減に妥協しなよと中古車屋さんに言おうと思っていた矢先の今週、ついにこれっ!という車が出ました。下見している同業他社さんが意外に多いとの会場から...

  • Golf Variant お気に入りの一枚

    2020年2月17日 北関東道出流原PAGOLF Variantのお気に入りの一枚が撮れました。普段は気恥ずかしい赤ですが、夕暮れの空と無骨なトラックの緑に映えるお気に入りの1枚になりました。VWが社運をかけて世に問うたダウンサイジングツインチャージエンジン+7速DCT。.さすがにコスト的に合わなかったようでその後ターボ過給に路線変更してしまいましたが、6000rpmまで引っ張ってスパスパ変速するSレンジでの加速に病みつきです。設計...

  • これもいい出来~新型FIT試乗

    2月21日2月14日にようやく発売になった新型FITを試乗してきました。燃費だの内装の良し悪しだのラクチン装備だのにはほとんど興味がないので、いつものように走りの気持ちの良さだけが観点の印象記です。お借りしたのは売れ筋グレードのHOME、パワープラントはe:HEV(i-MMD:2モーターシリーズハイブリッド+オーバードライブギア)という組み合わせのThis is FIT です。NISSANのシリーズハイブリッドe-powerと同様に基本的にはエン...

  • 冬こそオープン(BMW Z4)

    例年この季節は身も心も山スキーに没頭しているのでZ4に乗る機会が激減するのですが、先日のがん再発告知によって山スキーを一旦自粛したので今年はこの季節もオープン三昧です。真冬にオープン、他人から見たらアホに映るかもしれませんが、この時期のオープンは正に頭寒足熱の露天風呂。日照さえあればシートヒーターすら不要、快適そのものです。2月2日自宅→関越→都内→東名→小田原厚木道路→早川→海岸道路→熱海→箱根→御殿場→東名...

  • 驚きのカローラセダン(試乗記)

    2020.01.26ガンが再発してしまいました。もう打つ手が限られている今回はさすがに厳しいかもです。「人生最後はイタフラ車」は看板に偽りありだったという事になるかもしれません。(泣)そんな話は置いておいて、先日カローラセダンの試乗をしてきました。再発を知る前々日でした。いやぁ、驚きました。 何がって、車体剛性とハンドリングと乗心地の素晴らしさ!Toyataさんすごいですね。 試乗させていただいたのはセダンのHybrid...

  • BMW Tokyo Bayでドリフト走行レッスン受講

    12月1日@BMW TOKYO BAYJ-WAVEの夕方の番組 GROOVE LINEでお馴染みのピストン西沢さんプロデュースのBMW POWER CONTROLに参加してきました。早い話がドリフト走行レッスンですが、一度きりの体験レッスンではなくステップアップ型(無資格→ブロンズ→シルバー→ゴールド)の継続プログラムで、来年から本格スタート予定だそうです。最終的に目指す姿はこれ(講師のプロレーシングドライバーによるドライブ)。初回の今回は180度スピ...

  • ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)がまだまだだと思った事

    先週末は友人の新車の助手席に乗って某所にキノコ採りに行ってきました。ナメコ、ヒラタケ、クリタケ、ムキタケが大漁でこれからの食卓が楽しみです。(https://tsune3.blog.fc2.com/blog-entry-2273.html)その時友人は往復5、600kmの高速道路を全てACCでドライブしたのですが、疲労軽減やうっかり事故の防止に大いに役立ちそうですね。特に白線追従機能はわき見運転や一瞬の居眠り運転による事故の防止に大いに役立ってくれそう...

  • 恒例 オープンカーで初滑り

    11月18日自宅→関越道→R18碓井バイパス→軽井沢プリンスホテルスキー場→旧18号碓氷峠→横川→妙義中之嶽神社→下仁田→帰宅毎年11月限定、オープンカーでスキーに行ってきました。オープン状態でも比較的余裕のあるトランクとトランクスルーのお蔭でゲレンデスキーならば2人でオープンにして行かれます。大きな荷物は屋根を閉めないとトランクから取り出せないのが取るに足らない欠点でしょうか。おっ。昼の休憩以外は板を外すこともなく...

  • おめでとう!~Honda F1 1-2フィニッシュ

    いやぁ、強かった。マックスは予選から通して盤石の戦い。いよいよ実ってきました。ガスリー大絶叫!最終ラップで焦った王者ハミルトンに弾き飛ばされなければ1-2-3が脳裏を…くしくも今日は総一郎さんの誕生日です。   にほんブログ村...

カテゴリー一覧
商用